2017.06.28

ついでにポチ♪


 ぼろぼろになったパジャマをポチ♪ったついで。

 空気抜き圧縮袋です。


 2011 年の頃、某ママさんの blog 記事を見て真似したいと言うていたら、相棒が買ってきてくれたもの。便利使いしとりました。
 んが、さすがにボロって、空気抜き圧縮袋としては使えなくなった。

 買い直してきてくれたものは 100 円ショップぶりがたっぷりで、最初から空気抜き圧縮袋としては使えなかった
 単なる仕分け袋として使ってきておりました。


 スタンプ荒稼ぎツーは 3 になるので、さすがに圧縮したい。ということで、ポチ♪

 着々と、準備が進行。 v(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.12

B+COM SB5X プツプツ途切れその後


 サインハウスからの連絡では、異常なしでした。

  ・浸水の形跡なし。
  ・テストと分解した目視確認で、問題なし。
  ・受信感度的には比較テスト機より良いくらい。
  ・SB5X は 2 チップ積んでいて、ディバイス接続に使われる方は出力が低い。
  ・車両のユニットがシート下で、身体が邪魔をしている可能性も考えられる。
  ・Bluetooth の利用が増えていて、混信(割込み処理が多数発生)の可能性も考えられる。

  ・Bluetooth の特性と、「聴きながら通話」をできるようになった SB5X の内部構成、機器に問題ないことを理解してもらいたい。

  ・充電と放電のテストも行ったが、問題なし。
  ・給電電圧が低すぎるときと、高すぎるとき、充電が上手くいかない事がある。
  ・付属のケーブルを使って様子を観てくれ。

 てなところ。


 放電については、ぽてちのポカである可能性が高いようです。
 いちお、今後も注意して観察するつもりでいますが。


 プツプツ途切れ現象は、いまだにある。改善する要因もないのですが。(^^;


 家を出て、朝霧高原のスタンプを取って、東雲に寄り道をするまで。高速道路で何度もラジオを聴きましたが、だいぶマシでした。モノラル音声も、 NHK 等の AM ラジオはマシになっていた。
 分解された影響でたまたま運良く大幅改善をした?と思ったくらい。

 が、東雲から家までは、だいぶダメな子。(^^;;;

 総じて言うと、車が周りにいるときと街中で、プツプツが頻発するようです。

 高速道路をほぼ単独で走っていて調子が良く、そこで車に抜かれると、短くプっ程度に弱くても発生する
 全部の車じゃないんですけどね。中でも BMW 4 輪が近づくとダメになるように感じた。
 高い車が近づくと発生することが多いかな~。


 やっぱり混信(割込み処理)なんですかね?

 2.4 GHz 帯は、知っている範囲で Bluetooth と WiFi と、自動ドアも。電子レンジも使っているけど、これは関係ないか。(笑)

 街中は、混信を起こしてぜんぜん不思議じゃない数の WiFi AP が立っていますしね。車も多いし、乗っている人がスマートフォンのテザリングで AP を立てていることが多々あるでしょう。
 Bluetooth は、車両のコマンダーやナビとスマートフォンの接続で。


 しばし様子を見てみるです。 d(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.02

買ったパンツの写真あった


 帰宅を待っていた監督。

 奴は王様椅子(ワオ)の常連で、晩にあがってくると玄関の前に 1 時間でも座って待っているから困る。
 声をかけなさい、ってば。(^^;)

 最近の結界。 50 cm 。v(^o^)  でもまだ触らせない。(^^;


 新しく買った夏パンツ 2 種。ワオ店で撮った写真がカメラから出てきました。

 撮ったことを忘れていたという。(^^;;;

 やっぱ認知症のハシリかな、 と。(^^;;;;;;;;;


 ベンディングのパンツ。



 エアフローのパンツ。載せてある方。



 んだけ。 v(^^;)


 今週末は、試せるかな?、試せないかな?

 明日は中学校のときの友人と 3 人でデートの予定で、日曜日は・・・ 天気は悪くなさそうだけど翌日が仕事だからなぁ・・・
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.30

BMW 用品で夏パンツを新調す


 いま使っているメッシュの上下が、だいぶボロってきていることを書きました。上の写真(再掲)で着ているものが、それです。

 Seal's と言うのだっけか、 5 サイズを見かけて上下ともつかみしたもの。(爆)
 実際に着て出かけてみた体感で、その翌週に、二着目をつかみに行った。(火暴)


 これ、パンツはサイズが適合していないのを、一着は相棒のチクチク運針の協力を得て、無理やり使ってきていました。
 (パンツの二着目は、チクチク手付かずでお蔵入りのまま)

 膝周りがタイト過ぎで、プロテクターの位置も高すぎたんですね。実にありがち

 プロテクターをソフトタイプに換えて薄く曲げやすくして、それでも位置がダメで、 100 円ショップで買ってきた網袋を適度な位置に縫い付けてもらってプロテクターを入れて、なんとか。


 腹は太さが合っていたから、この改造で概ねいい具合。裾がちょっと短いけど、夏用だから大丈夫。
 本当はプロテクターの位置が少しおかしいし、薄くて怖いんだけど。 6 , 7 年は使ってきています。メバチくんに乗り始めた年の初夏に買ったよう思うので、ちょうど 7 かな。

 もし、同じもので 6 サイズが存在すれば取り寄せになっても挑戦してみたはずなんですけどね。もちろん無く。


 満 7 年のボロ。位置びみょー。バイク乗り換え。パンツは新しくする気になりました


 ということで、エアフロースーツの パンツ!



 ベンディングスーツの パンツ!



 写真が? 出すと仕舞うの面倒で。(火暴) 平日だし。 f(^o^;)


 日曜日にワオ店へ行って、サイズ確認の試着と購入をば。 v(^_^)


 とりあえずパンツだけ。上も買うとすんごい金額になるから。デザインの上下統一を気にしていられる財布状況じゃありません。(^^;;;

 あのままバイクが終わっていたら、ボロのまま新しくすることなく終わったもの。冬の上下しかり、グローブしかり、ヘルメットしかり、インカムしかり、吸汗即乾インナーウェアしかり。終わらずたくさん発生しています。
 メッシュのジャケットはとりあえず使えていて、困ってはいないですから。着心地悪いけど。(^^;



 2 2 本にしたのは、ツーリングと町乗りで求める要件が違うから。


 エアフロー パンツの方、営業氏によれば、ドイツの夏は北海道の・・・

 メッシュになっている部分が今のよりはっきり少ないけど、適合サイズがある事を優先。不足を言うてる場合じゃない。 d(^^;

 適合するサイズとの出会いを願って用品店を回っても、時間と気力を無駄にして精神的ダメージが増す一方ですから。(^^;;;
 6 L なんてまず無いし、特にパンツの場合、品揃えが少なくて悲しい思いをするだけ。

 そして、バイク用は生地が丈夫で、相棒のチクチク運針がけっこう大変な作業らしい。指が痛くなってたまらんそうな。
 今と同じようなものに出会っても、チクチクに期待するのもどうかと思うし。


 ベンディング パンツの方、営業氏によれば、網戸を着て走っているような感覚で・・・

 町乗りではそれを求めているんだな♪ ヽ(゚▽゚)ノ

 5 , 6 年前にやっぱりサイズで即つかみしたジャケットが、網戸タイプ。「ヤンキー入ったオヤジ」風デザインのブランドだけど、夏の町乗りはこれでなきゃならん!くらいの勢いで使っています。



 ぜんぜん涼しい♪ 試着と購入でワオ店へ行った日曜日も着て行きました。

 パンツも網戸♪ 期待しています。(笑)


 で、試着の結果。ツーリング用のエアフローは 58 サイズで、町乗り用のベンディングは 60 サイズとなりました。

 ベンディングの 60 サイズは、 58 サイズだとちょいキツく感じた脚の太さに合わせて中でも膝回りに合わせた結果です。
 ベンディングの 60 とエアフローの 58 で、膝周りがだいたい似たような感覚でした。

 脚の全体で、ベンディングは 60 でもちょびっとタイトに感じますけど。これを緩くしたくて 62 サイズにすると、腹がダボンダボンになってまうはず。(^^;;;


 については、

 エアフロー 58 はゆるゆるピタリ。ベルクロで締めて、対応可能な範囲。

 ベンディング 60 はダボで、ベルトでギュッと締める必要があります。

 ぽてちが緩さをどうしよう?と思うサイズがあるなんて、 BMW はスゴイですね~♪ 有り難いですね~♪
 ほんと、救われたような思いです。ホント、有り難い


 でも、あらためて思うた。ストリートガードの 62 サイズはやり過ぎでした。(^^;;;

 上下ともに、 58 でよかったように思います。「冬は下に着込むから。」そう思っていたけど、着込まずに済む防寒性能を持っていたですよ。

 まぁ、ダボダボなんて滅多にない体験だから、楽しいんですけど。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.29

まだ早いけどオイルを交換す


 川場のスタンプから帰ったその場で、オイル交換を行いました。我ながら、元気あったよな~ と。(笑)


 一度あがってしまうと億劫に感じて、「明日にしよう」「また来週」とか始まる。 2 回に 1 回は自分でやろうと思っているのに、延び延びにしているうちにワオ店へ行く機会が生じて「やって~♪」となってしまう。

 自分のパターンを、わかっていますです。(笑)  たで、思い立ったが吉時で。


 買い物荷物量がたいしたことないので相棒に任せ、ぽてちはその場で交換の準備に入りました。保冷剤と飲み物で重くなっている保冷バッグは、置いていってもらった。


 用意したもの。

 新聞紙、廃オイル処理箱、 10 mm の六角ソケット、ソケット延長棒(短)、ラチェットレンチ(中サイズ)、トルクレンチ、パーツクリーナー、薄いゴム手袋、ウェス 3 枚、懐中電灯、オイルジョッキ、オイル、ドレンボルト ワッシャー(純正品)


 オイルは買い置きがあった Cstrol Power 1 R4 Racing 4T 5W - 40 ) です。 BMW 2 輪 Japan が自社ラベルのオイルを売り始めるまで推奨だったもの

 処理箱も買い置きで倉庫部屋にあったもの。ドレンボルト ワッシャーは、何かのついでにワオ店で買っておいたもの。

 オイルフィルターも買ってありましたが、「 970 km で換えているし、(面倒臭いから)まだいいでしょ」で手を着けず
 フィルターの交換は、次回オイル交換の際にしましょう。


 新聞紙を広げてバイクの下に敷き、覗き込んでドレンボルトを確認。



 車体の左側から作業するのが良い位置でした。

 あわせて、目視しながら 10 mm ソケットを当てはめて、奥までキチンと入ってガタつきが無い事を確認
 ついでにドレンボルト周りにパーツクリーナーを吹きかけて汚れを洗い流し、ウェスで拭いておく。

 いちど頭を出して、延長棒とソケットを着けたラチェットレンチを空回し。力を入れる向き、すなわち回転させる方向の確認のためです。
 間違えて逆に回すと、レッカー代と修理費でエラい高くつきますから。(^^;;;


 で、手を突っ込んで、膝をついて頭を下げて覗き込みながら。ドレンボルトの奥まで真っ直ぐ入り続けるよう、回す力を水平にかけるよう、ラチェット レンチの頭に左手を添えて支えながら。
 徐々に力を強めてん!と回す。
 メバチくんのときはパキン☆と鳴ったけど、ワオはズルッと動いて鳴りませんでした。

 あの音と回り方はネジロック剤かもしれないと思うのだけど、ふつう使わないところだで、ちょっと不思議。
 エンジンが高周波の振動をするメバチくんは、用心で使っていたのかな?


 話し戻って。ズルッと動いたところでラチェットレンチの仕事は終わり。いちど手を抜いて、ソケットだけにする。

 ここまで処理箱は仮置きで、手を入れて覗き込んだとき位置がズレています。あらためて処理箱をセット。

 右手に薄ゴム手袋をつける。薄ゴム手はサイズが合えばどんなものでもいいのだけど、モータウンのものを買い置いてありました。


 ソケットだけを右手に持って、上に押しつけるように力を入れながら回していく。
 処理箱が動かぬよう左手で押さえながら、右手先の回転作業です。

 ワオではまだ手の感覚を持っていない事だから、ひざを突いて頭を地面スレスレの覗き込みながらでやりました。
 この姿勢で多方向に力を入れつつ手を動かすのは、けっこう難しい。(笑)


 上に押し付けながら回すのは、緩めたボルトを取り除くとき、落ちてくるオイルで手を汚したくないから。
 上手くいくと、手を汚さずに取り除けます。今回は上手くなかった。(笑)

 ボルトを処理箱に落として手をサッとどけても、汚さずに済みますけどね。処理箱に手を突っ込んで拾い上げる作業で、やっぱりベタベタになってしまう。


 チャーっと流れ落ちて、処理箱の外にビチビチとハネ飛んでいないことを確認し、ワッシャーとジョッキとオイルを持ってくる。



 流れ落ちるのに時間がかかるから、ここでタバコ休憩。保冷バッグの飲み物が活躍♪

 ドレンボルトをパーツクリーナーで洗い流してウェスで拭いたりしながら 10 分ほど のんびりして、ポタン・・・ポタン・・・くらいになっているところでエンジン始動 2 秒で切る

 またチャーっと流れ落ちていきますから、またタバコ休憩です。 3 分ほど待って、またエンジン始動 2 秒で切る
 普通のキルスイッチなら、火を入れないで済むのですけどね。メバチくんもワオも、火が入ります。

 またチーっと落ちていくので、待つ間にオイルを入れる準備開始。

 シート下から専用工具を取り出して注入口の蓋を緩めて、新しいワッシャーをドレンボルトにセット。ジョッキの目盛りを確認しておく。


 待つのに飽きたタイミングで、ドレン口周りをウェスで拭いて、ワッシャーをセットしたドレンボルトをねじ込む。
 指の力では回らなくなったら、トルクレンチの登場です。

 42 Nm にセットして、再び回す方向を確認する。

 あっ! しまうとき緩めておくのを忘れた! 後で緩めておかないと。(^^;


 トルクレンチをラチェットレンチ代わりしてに締め込むだけなんですが、ぽてちは心がけていることがあります。

 ・ できたら延長棒を使わない。
 ・ 緩めるとき同様、奥まで差し込んで、斜めに力を入れないよう心がける。
 ・ ゆっくりと回していく。
 ・ 圧が高まってきたら一定のペースで力を高めていく。
 ・ カチン鳴ったら終わり。確かめで 2 度鳴らすようなことをしない。

 んなとこ。


 ドレンボルトを取り付けたら、パーツクリーナーで綺麗にしておく。後に滲みが生じているか否かが、指で触ってみれば判るようになります。


 さて、いよいよオイルを入れる作業です。山場はもう過ぎていて、気をつけるのは「汚さない」ことくらいかな?(笑)
 他にあるとすれば、入れすぎないことかな。

 ジョッキが 3 L で、まず 3 L を入れて注ぎ込む。



 フィルターを換えてないから、もう 800 CC くらいのはず。ジョッキに 500 CC の目盛りはあるので、 3.5 Lから先で刻もうと 500 CC を注ぎ込む。
 ここからは目分量。さらに 150 くらい入れてからエンジンをかけてオイルを回して止めて、ちょっと待って、点検窓。



 やっぱりもうちょっとなのねん♪ で、もうちょっと。繰り返し、ジョッキに細かな目盛りがないから目分量です。計量カップ持ってきて量るほどのこっちゃない。



 いいとこですね~。専用工具で注入口の蓋を締めて



 試運転をして静かになったことを確かめて、ドレンボルト周りを触って漏れや滲みがないことを確かめて完了♪
 200 CC ほどあるはずの残りは、また自分で交換するとき使うつもり。

 すぐ近くでずっと見ていた作業監督に完了の報告をして



 片付けて、格納の儀式。上がったら 18 時近かったと思います。


 ちなみに、前回のオイル交換は 4,324 km で実施しています。よって 2,762 km の使用で交換。潤滑性能の観点でなく振動と渋りの増加の観点で、 2,000 km くらい持ったことになります。
 そう、郡山に泊まった日には「そろそろ換えてもいいな」と感じていました。
 だいぶ暖かくなったことで、早まったのでしょう。

 抜いたオイルの抜け落ちていく様子を診ていると、潤滑性能は問題なし。ゴム手につたオイルの手触りでも、まったく問題なし。そこそこビシャビシャしていたけど、そんなもんですから。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.25

ぽてち鬼門の Bluetooth 4


 ぽてちは Bluetooth 4 相性が悪いのかもしれません。


 まず、マウスが 2 つ、使い物にならなくてお蔵入りさせています。

 動きを止めるとすぐ待機モードに入るような印象で、動かし始めに反応しない。イラっとしながら左右に振るよう動かすと、位置が飛ぶようにして動き始める。
 動きを止める度にこれでは、使い物にならないわけです。

 もちろん PC 側も Bluetooth 4.0 です。

 Bluetooth 3.0 のマウスは、まったく問題ないのですけどね。


 そうなんです。 Bluetooth 4.0 規格である B+COM SB5X の ワオ ラジオとの接続が、これに相当するような動きをするんです。


 取説を見ると、ワオのラジオは Bluetooth 1.2 2.0 だそうな。
 Bluetooth 4.0 は、本来は 3.0 以下との互換性が無いそうなのですけど。 4.0 機器側の対応で、使用できるとのこと。

 SB5X については、ペアリングできていて、いちおう聴くことはできています。 SB4X とのペアリングも、通話もできている。 SB5X が対応しているのでしょう。


 他にも「これって変じゃね?」と思う動作を繰り返したことで、あわせて点検・修理のため、サインハウスへ送りました。



 で、マウスの動作途切れに相当するような動きとは。


 ラジオを聴くと、音声がプツプツと途切れ続けてしまうのです。 AM でも FM でも、道路情報でも同じです。
 電源を入れ直しても、オールリセット後に再度ペアリングしても、変わりません。


 B+COM 213 SB4X では、この様なことがありませんでした

 相棒の SB4X との通話でも、特に意識した途切れはありませんでした。


 そしてラジオでモノラル音声の音質が、 SB4X より悪い。なんと、 213 よりも悪い
 (これが不思議なことに、 FM のステレオ音声だと、逆に良いくらい)

 クリアじゃなく、電波受信不良に陥りかけのような濁りが常態で、肝心の人間の声も小さいんですね。
 バブル前のカーラジオがこんなだったよね、と思いました。

 試しにワオの車載スピーカーで聴くと、その様な受信状況ではありません。


 まぁ、ここらへんは対応というやつで、音が悪いくらいは仕方ないと受け止めることができるのですけど。


 ただ、気になるのは・・・ 対向車線を含めて周りに車がまったくいないと、プツプツ途切れが若干マシなように感じたこと。

 (単独走行で)やや調子よく聴こえているとき、車に抜かれると、対向車線を車が通ると、プツプツが酷くなったように感じました。
 Bluetooth を含めて電波をたくさん発していそうな車だと、一段と酷くなった気がした

 高い車の車載コマンダーは Bluetooth 接続が多いでしょうし、何年も前のうちのカーナビだってスマートフォンと Bluetooth 接続です。


 Bluetooth 4.* 省電力が過ぎて、そうならぬよう意図して作り込んだファームウェア & ドライバーでないと障害になるレベルの動きをすることがあるのじゃないか?
 マウスの事もあって、そんな可能性も頭に浮かびます。


 逆に、電波を拾いやすくなっていて、世に満ちあふれてきた 2.4 GHz 帯の電波をたくさん拾って、それが通話割り込みか否かを逐一チェック。
 忙しすぎて、本業の手を止める事態に陥っている。そんな可能性は?


 結局のところぜんぶ想像で、原因不明。 v(^^;



 もし、もしも。 Bluetooth 4.* の省電力特性に由来することだったら、サインハウスに診てもらっても、どうかな?と。
 相性と言われても、それで終わりですね。

 「これって変じゃね?」現象への対応で中身を交換されてくる可能性があると思うのだけど、特性由来や「対応」の程度の話しだったら、プツプツの改善は無いだろうな~ と思っていたりします。


 で、現象とは。


 日曜日の晩に満充電にしてから確認で電源を入れ、そしてシャットダウン。土曜日の朝には電池空っぽ。そんなことが 2 週続けてありました。


 一度目は、シャットダウンを忘れたとか、ガサガサやっているうちに電源が入ってしまったとか。考えましたけどね。
 同じことが二度あると、これって変じゃね?と。

 少なくとも 213 は、半年以上放置しても放電することはありませんでした。(これ、驚いた。立派!)


 んなわけで、里帰り中。

 個体の問題で、中身交換で完治するといいなあ。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.19

お泊まり用リュック新調


 お泊まりツーリング用のリュックを新調しました。

 着替え、シャンプー、洗髪ブラシとひげ剃り、充電器、たばこ、薬などなど入れて、パニアに突っ込んで出かける用です。
 荷物が多くなる車で出かけるときも、 1 泊ならこれで十分。


 これまで使ってきたのは 15 年選手。新松戸のダイエーで買ったもの。 ¥4,000- しなかったように思います。
 無理な状態で無理矢理に腕を通そうとして、背負いベルトのつけ根が破れてもうた。


 パニアにねじ込むのに大きすぎなくて、生地が薄くてねじ込み易いものを。(これまでのはけっこう無理矢理だった)

 そんな気持ちで探して、これだ!

 税込みで ¥4,070- だったかな。木場のヨーカドーで買いました。こういうものは、 GMS が見つかりやすいと思っていたのがアタリ♪です。


 ポケットの数は若干減りましたが、実用上、問題ないレベルだと思います。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.05.10

ジェット型ヘルメットをポチ♪


 かつて一度、ご一緒したことのある たんたんさんの blog 記事を読んで気がついた。

 大町と『雪の回廊』ツ-リングは一日あたり約 300 km と、「まだまだ」と言われる距離であったけど。 2 日間で 616 km は、ぽてちにしてはだいぶな距離だったと思う。
 高速道路ばかりでなく、山道を含む一般道もそこそこありましたしね。

 往路は体調イマイチだ、帰りに暑くなってフーフー!だ言いながら、帰った日にジャブジャブごしごしやっていた。
 おまけに、翌日は普通に仕事に行って、特に問題なく動けていた。

 これが BMW 2 輪の威力というやつなのかもしれません。

 暑さ寒さがない時期で体調も普通ならば、 1 日 500 km でもこなせそうな気がしています。
 その晩の飲み会参加は無理だと思うけど。(笑)


 さて、タイトルのこと。

 ジェット型ヘルメットを 2 つ、ポチ♪りました。相棒用と、ぽてち用と。



 これまで使ってきたものは、ほぼ 9 ビンテ-ジ。さすがにマズいでしょう。

 使用頻度が低いしまだキレイだと、相棒は渋っていたのですけどね。経年劣化を言うなら商品に製造年を書くべきだとか、元バケガク系の言うこととは思えぬことまで言うて。
 物理的な事象や力学現象に関わることは、どうも弱いよう。(^^;

 わかりますけどね。見た目に異常がないと、まだ大丈夫だと思ってしまうのが。

 高速道路で複数カ所に広がる血痕と広範囲に散らばる砕けた発泡材とか、ぽてちは見たことあるから。
 首都高速上で心臓マッサ-ジを受けている おに-さんとか、ぽてちは見たことあるから。
 ゆっくり通り過ぎていった直後に聞こえてきた低いガシャン☆の翌日に、新聞記事になっていると聞いたとか。(ガ-ドレ-ルの支柱に頭をぶつけたらしい)

 限度があるわなと、やっぱり思います。


 9 年は論外扱いで「製造年も書いてあるよ」と、かえる妻さんに背中を押されたこともあって渋々。(笑)
 ポチ♪った報告に、シブイ顔をしてもモンクは出なんだ。

 見てみたら、 08 年 09 月 09 日の製造だそうな。


 ぽてちも、メ-カ-の言う「 3 年程度」を文字通りに受け止めてはいませんげどね。 5,6 年がキリだとは思っています。ヘルメットに限らず、化学材化学剤繊維劣化が出てくる頃だ、と。

 9 年近くまで引っ張ってしまったのは、バイクはメバチくんで終わりそうだと感じていたからです。
 キツくて乗る頻度が落ちてきた頃に更新すべき年数を迎えて、換えなきゃねと思っているうちにどんどん置物化していったもので。相棒を乗せる機会も激減していったし。


 バイクがワオになって、まだ 5 年は乗れるんじゃないか?となって、相棒を乗せる機会も増えそうです。


 ポチ♪ったのは、 2 つともアライの SZ-Ram 4 です。 Ram 3 から Ram 4 になりました。
 色は、 2 つとも「グラスホワイト」。


 ぽてち用は SHOEI の J-Cruise も検討したのですけどね。サンバイザ-内蔵に惹かれて。

 通気口の位置から SZ-Ram の方がほんの若干でも通気が良さそうに見えたのと、 J-Cruise起毛内装が暑苦しいと思ったのと。
 夏用だから、涼しさを優先すべきだと考えました。日差しはサングラスを持つ手もありますし。

 『雪の回廊』からの戻りと連休最終日のワオ店行きで「暑い!!!」となっていなければ、違う結論になったかもしれません。(^o^;)


 あわせて、ぽてち用は洗い替えの内装もポチ♪

 使用頻度からして、ぽてちは ぼやぼやしていて洗濯が間に合わない可能性がある。相棒は間に合うでしょう。 ( Ram 3 用は使用できない)


 「これはちょっと・・・」と思ってポチ♪ることになってしまったのが、交換用シ-ルドです。

 標準装備品は「ライトスモ-ク」なんですね。視力が落ち始めてきてから、わずかでも「よく見えない」と感じるのは嫌いなんです。(^^;
 かつて Multitec でライトスモ-クを試してみて、こりゃ自分にゃ無理だ!となった経験アリ。

 相棒は「ライトスモ-ク」で大丈夫かな?と思ったものの、これまでと使い勝手が違うと不満表明があるかもしれないから、先手を打っておいた

 お金を使ったことへの不満が、違う不満への表明としてぶつけられる。人間、自分で決定していない事だと、誰でもよくあることです。v(^_^;)
 仕事じゃ毎日、ご同僚方から山のように不満をぶつけられてきた過酷な日々。ぽてち、すでに百戦錬磨。(火暴)

 で、「クリア」を 2 枚、ポチ♪ることになってもうた。高い!(^^;;;


 数年前と比較して、内装やシ-ルドが値上がりしてますね。これまで使ってきて傷ついているシ-ルドを、緊急用にとっておかないと。
 標準装備品も緊急用にとっておきますが、 2 枚は使わんだろうな~。

 ということで、某所 2 人が「ライトスモ-ク」使いなら、 1 枚は放出可能。(笑)


 最後。

 Multitec を Neotec に換えるのは、晩秋に顎周りが冷たく感じてくる頃かな~。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.04.28

カスタマイズや用品


 初っぱなからのもの

 ・標準シ-ト( RT 本来の標準)
 ・トップケ-ス
 ・トップケ-スのブレ-キランプ
 ・パニアケ-ス保護シ-ル
 ・シリンダ-ヘッド保護カバ-
 ・ Navigator V
 ・ ETC 車載器
 ・ Wunderlich ツ-リング スクリ-ン(大スクリ-ン)
 ・なんとかコ-ティング
 ・トリクル充電器接続ケ-ブル(流用)


 後からのもの

 ・パンク修理キット入れ替えと、ボンド&ボンベ追加
 ・上州屋チュ-ン
 ・冬ジャケットと冬パンツ(ストリ-トガ-ド)
 ・インカムと相棒用インカムの入れ替え
 ・夏用グロ-ブ
 ・ヘルメット盗難防止の鍵つきワイヤ-
 ・車載工具の一部買い増しと工具用ポ-チ
 ・ DATZ 広角ミラ-
 ・ SW-Motec Quick Lock タンクバッグ改(流用)
 ・ゲルザブ(流用)
 ・懐中電灯(流用)
 ・砂利駐輪場用サイドスタンド下敷き(流用)


 用意してあるもの

 ・ Puig ショ-ト スクリ-ン(クッソ!暑い時期用)
 ・コミネ メッシュ シ-トカバ-(クッソ!暑い時期用)


 すること、にあるかな? と考えると・・・

 ・ヘルメット 3 つ、入れ替え
 ・入るものが世にあれば、メッシュのジャケット&パンツ入れ替え
 ・希望ちょうどがもしあれば、タンクバッグ(を加工して)
 ・ヘロってきて見えるロングブ-ツの入れ替え

 くらいかな~。


 ヘルメットは書いたように 8 9 選手で、メッシュの上下も 7 にはなるはず。
 メッシュ上下は年数よりも、大人の体型ぶりが増して・・・(火暴)

 '17 の pdf を見た限り、今 BMW がラインナップしているものは、メッシュの部分が控えめであるのが困りもの。
 BMW に「これだ!」があると、入るサイズが無い (T_T) と右往左往せずに済むのですが。


 真夏以外はあった方がいいレインウェアは、入るものがあってもだいぶかさばるはずで、買っても積んで出ない。 (火暴)
 降る見込みの日は乗らないし。泊まりの距離も、降らぬ予報を見てからじゃないと予約しない。予報が変わったら、たぶん中止です。

 ここらへん、ヒヨりが増しているよなあ。(^^;;;

 いつか迫られるまでは、 9 年前のもので「ある」ことにしておきます。(笑)
 広げたらボロボロと、破けるかもしれないと思いつつ。

 えぇ、 30 年前に、そういうことがありました。(^^;;;


 いっそ、使い捨てのポンチョでドデカいものを探すのがよいのかな。かなり小さく畳めるでしょうから。
 相棒用にと、とっておいてあるハ-レ-の景品がそんな感じ。( 8 年前にもらったもので、やはり広げたら破れるかも)


 ちな、裏にゴムをひいたタイプの防水生地は、 5 年くらいと思っているのがよさそうですね。
 剥離した細かなゴムがボロボロと、際限なく落ちてくること。バイク用の薄手ジャケットでもありました。安くはないものだったのだけど。


 壊れている膝にちょっと優しいシ-ト位置 High が、良いことばかりじゃないとわかったので。ハイシ-ト買いたい!熱は鎮静化中



 ということで、フィッテッングのカスタマイズや用品の充実で、すべき事があまり残っていません。


 相棒用の用品充実は残っているけど、滅多に乗らないし暑い時期も寒い時期も乗らないからと、お金をかけたがらないんだな。(^^;

 散財は ぽてちだけで十分にやってるからもういい
 なんて大きな理由もありましょう。(走召火暴)


 でもさ~。観桜ツ-リングで 6 人が機能性十分なぴたりサイズを着こなして、軽やかに動いている姿を見ちゃうとね~。(^^;;;

 ぽてちの大型バイクは、たぶんあと 5 年続くです。
 ワオ店に引っ張って行って、メジャ-あてたいよな~
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B+COM 入れ替え完了


 はじめにポチ♪った物のキャンセルやら何やらでちょっとドタバタしたものの、相棒の B+COM 213 を新しくする企画、完了です。


 当初に考えた SB4X を 2 つの体制にせず、相棒がゲットしてきた SB4X を相棒用に戻して、ぽてちヘルメットに SB5X をポチ♪った形となりました。

 会話をしながら交通情報ラジオも聴けるらしい。そこが目当ての変更です。
 渋滞情報を基に、あ-だねこ-だね、よく相談しますから。


 届いた SB5X の取説を見ると、ちょっと、期待と違ったかも。(^^;

 ワオラジオを点けたとき、勝手に接続されたラジオ音声が会話音声の上に乗ってくることを期待した。
 取説を見た印象では、操作が必要になりそうだと感じます。

 ワオとのペアリングは次回出動時の予定。どうなるのか、興味深くテストしてみるです。


   SB5X ←①→ Navigator V ←②→ スマ-トフォン

 ①,② の Bluetooth ペアリングも成功して、着信を受けつけてヘルメットのまま通話する実験も成功。
 ① は、 SB5X の取説で「ディバイス接続」と称されている ch です。スマ-トフォンから、Navigator V 越しの SB5X がハンズフリ-機器として認識されているよう。

 ①,② ので繋がるとスマ-トフォンに電話帳を送り込んでよいか否かの問い合わせが出て、 ok すると Navigator V に送り込む。
 Navigator V の画面で、この電話帳を使った発信もできる


 仕事の電話が追ってくることが無くなっていて、どれほど使うかな?ではあるんですけど。


 あと、エンジンを始動する度に( Navigator V の電源が入る度に) ① → ② ので接続する操作をしないとならん模様。
 ① の接続なく ② を繋げようとすると、ハンズフリ-機器を使えとのメッセ-ジが繰り返されて、繋がる切れるの動きを繰り返す。

 これも「どれほど使うかな?」の思いを増します。


 ①,② ともに接続された状態から ① を切ってしまうと、「ハンズフリ-」で接続している ② が解除されてしまう。上記の動作と符合するですね。
 なんで ① を切るのか。会話と両立させられるらしい「ディバイス接続」 ch で、ワオラジオを聴くためです。

 聴き終えたワオラジオを切って自動で元に戻るものとは思えず、 ① → ② の順で接続し直す作業がいりそう。
 ② が、走行中は無理。スマ-トフォンはストレ-ジ コンパ-トメントかケ-スに入れてるし。


 スマ-トフォンの着信可能性を優先するとワオラジオを聴けず、ワオラジオを聴いてしまうと、停車して順を追った再接続操作をするまでスマ-トフォンの着信通話を使えなさそうなわけです。

 まぁ、試してみないとわからんですけどね。


 ちなみに、 Navigator V の画面でスマ-トフォン電話帳を検索する際、かな漢字変換を使えず ふりがな検索にもならないようで、やっぱり「使うかな?」だったりする。


 今の時点では、どっちかを選ぶことになりそう & ワオラジオ優先だろう と思っています。

 走行中に電話通話があるとしたら、たぶん、相棒にかけて帰宅見込み時間を報せるくらいですし。
 これくらいなら、休憩中に行えば十分ですものね。


 B+COM 入れ替えの目的である 60 km/h 以上での会話の聞きやすさは、次回出動まで不明。 v(^^;

 どうも、音のこもらぬジェット型ヘルメットでア-ムマイクを使うと、マシになるようではある。
 でも、今の季節の高速道は、まだマルチテックを使いたいのよねん。v(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧