2019.11.25

防水靴カバーと相棒用ストリートガード



 木金と、 11 月の東京にしちゃ冷え込んで




 木曜の晩から風を伴う本降り雨で、日曜の午前まで。雨があがった後もどんよりとして湿度が高く、水溜まりや地面の湿りがいつまでも 残っていました。




 こんなときの車の運転は、 amazon で探してポチ♪った妥協の 運転靴 を使うのですけど。(底の薄さを一番の条件に、だいぶ検索した)
 そうでないときは、 17 年選手常用運転靴 を履きます。

 が、出かけてから予想していなかった雨に降られたとか、出かけた先が夕立の直後で多数の水溜まりがあったとか。
 そんなとき、工場長の伝手で修理してもらった靴を傷めてしまうのが困りもの。


 常用の 17 年選手は、いっとき流行して運転靴が多種多数、世に出回った頃に買った、同形色違いの 2 足。
 その後、流行が去り、サイズ・機能の観点で 後継となるものを買えず、どんどんボロっていくまま履き続け。とうとう靴底が崩壊 してきて、「さすがにもうダメか」とあきらめました。

 丁度そんな頃にワオ店で、ブーツの履き馴染みの事を教えてもらっていたとき。
 長く使ってきた運転靴が壊れて、新しいものに買い直すのが難しくて困ってると、ついで話しをしたら。

 知人のとこで直せるかも、とのこと。

 飛びついて 修理依頼をして、修理が成る。よかった~♪


 そんな運転靴ですから、できるだけ傷めずに使っていきたいわけです。革製で水が染み込みやすく、水濡れさせたくない

 シューズカバー なるものを検討してみました。

 車内常置でも邪魔にならぬコンパクトさで、運転席に座ったまま手早く簡単に履けること。耐久性は、薄くコンパクトなら 2 回も使えれば御の字。もし安ければ「 1 回だけ保てば」もアリ。

 そんな観点で探してみた。

 難問は、きっとサイズ
 そう考えていたら案の定、コンパクトに畳めそうなものに入りそうなサイズがなかなか存在せず、入りそうに思ったものは表記より 1 サイズ大きなものにすべきとのレビュー


 17 年選手は 28 cm サイズです。運転靴だけに底が薄くて、アウトソールと言われるものが無いに等しいペラ 1 枚。前後方向も大きくなるデザインではありません。
 足の形に馴染んで、横方向は太くなっていますけど。(^^;

 この靴ならギリで何とかならんか? と考えた。


 扱いがあった XL サイズは底面長 29.5 cm で、 28.5 cm の靴まで対応。と、謳われていました。

 この靴でも 若干足らなかろうが、ギリ使える範囲じゃないか? と考えた。




 底面長は表記に 8 mm 足らぬ状態ですが。




 この靴でも、中国本国にはあるらしい XXXL サイズが必要だったようです。

 「対応する靴が 28.5 cm サイズ」とは 無理な話し でしたね。26 cm サイズがギリでしょう。




 チャックを開け切れぬようなっていて、カッターで切り裂き増しを。




 よく判らぬ汚れも混入。虫?




 こりゃスニーカー等の普通の靴だと 26 cm サイズどころか 25 cm サイズがいいところでしょう。

 とりあえず、 1 回は使えるだろうと車に入れておきました。
 そして、たぶん製造の鋳型は同じで、足首上まであってコンパクトさに劣りそうだけど。底面長 34 cm、対応 28.5 cm サイズまでを謳うものと、底面長 32 cm で対応 28.5 cm サイズまでを謳うものを ポチ♪

 届いたものを測ってみると、初めの方が実測 34.5 cm で 28 cm の普通靴が入りそう。後者は実測が 31.5 cm で、常用運転靴にちょうど良さそうでした。
 届いて実物を見ないとわからんから、 2 つポチ♪りました。どちらもほぼ ¥1,000- 。


 さて、 3 枚目の写真はここの前。




 ワオ店から別の店舗へ向かう途中、寄り道して遅い昼食にしました。少し前から、ここのカツサンドを食べたい と思っていたもので。




 食べたいと思った 理由 は、自分でも よくわかりません。 SNS で写真を見て食べたくなったのかなあ。
 10 年くらい前に食べて期待外れだったような気がする・・・
 初のコメダ体験は、浜松のちょと西でした。そこで食べたような気も・・・

 期待外れだった記憶が何となくあって、注文のとき、こちらにも惹かれてしもた。




 でも、カツサンドも食べたい。何故か。(笑)

 解決策で、相棒から半分もらうことに落ち着きました。





 ワオ店へ行ったのは。 ようやく入荷 した連絡があった、相棒のストリートガードパンツ 試着サイズ確認と、合えば購入するため。
 それと、袖を切ってもらった ぽてち 62 サイズの肘プロテクター位置を再び変更しもらって、その受け取り。




 今回のサイズは ok でした。(前回 ok とした上も着て確認)




 おねーさんの依頼でポーズをとらされる。(笑)




 ジャケットの方は、前回に「これでヨシ」となって支払いを済ませてあって、預かってもらっていました。

 その前回のこと。

 ストリートガードは下に着込まなくて済むから、余裕が無くて大丈夫。余裕があり過ぎ になると、身体を動かしたとき中で身体が動いて、重くてゴワいストリートガードは思ったように動かず、すべての動きが「よいしょ!」になって 疲れる
 座ったときのダボダボ余りがゴワくて邪魔に感じて、これまた疲労に繋がる

 とは、ぽてちの 62 サイズ 失敗体験 から。(^^;;;

 そして、試着してみて重さに驚いて、ゴワゴワの動きの渋さに驚いて拘束感を受けて、大きめをゆったり着たくなる気持ちもわかる。


 試着した姿を見て「もう 1 サイズ小さい方がいいのじゃないか」と、繰り返し、注意を喚起しました。
 ジャケットは背中のプロテクターを抜いて、下にホンダのプロテクターベストを着るとのことで、双方納得

 パンツの方は 絶対に 1 サイズ下げるべきだ と、強い注意喚起を繰り返した。

 おねーさんの「その方がいいと思う」発言もあって、相棒やっとこさ納得。本人としても、膝プロテクターの位置が気になったようです。
 そこで再び取り寄せを依頼した 1 サイズ下のパンツが、ようやく入荷したんですね。 5 ヶ月。長かった。(^O^;)

 寒い季節を迎えて「もう使う季節なのに!」を、本国 BMW も考えた?(笑)




 これなら大丈夫でしょう。(^_^)





 これで、後ろで冷えて風邪をひかんか? と心配しなくて済むです。v(^o^;)

 ストリートガードを着てシートヒーターを使っても冷え込むようだと、あとはもう、電熱ジャケットしかないのじゃなかろうか。
 それほどに冷え込むときは、間違いなく私はパス!でしょうし。(笑)


 ちなみに、ストリートガードの ゴワさ なんですが。

 微調整可能なプロテクターの位置を根気よく調整して、よく使っているうちに 動くようになってきます
 すると感じる重さも軽減される。

 初めからしなやかで着やすい日本のものと、やはり違うんですね。こなれてきて本領を発揮する BMW 2 輪のエンジンと通ずるものがあるように思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.20

大敗



 ワオのパニアに荷物ネットで転がり落ち防止を設ける作業の後、リード125 用にポチ♪ったものの取り付け作業に入りました。


 前盾に風除けを追加する試みは、 大敗 。(^^;;;




 そうなんです。よく見ないでポチ♪ってもうたんですね~。小さな写真を見て「同じだ」と判断してもうて。(^^;;;

 ポチ♪ったのはデイトナの サイドバイザー

 これって、大チェンジ前の '13 ~ '16 型が対応 でした。(^^;;;
 '19 年 3 月購入で '18 型になる うちのリード125 は 形状が違った。(^^;;;

 多少は切った張ったをやって何とかならんか?と、色々な位置・向きで当ててみたけど。ぜんぜんダメ。(^^;;;


 amazon から届いた商品にチト問題があったりしましたが、袋を開けちゃったし、使えないから放置で決定です。

 その問題はこれ。
 貼り付けの両面テープ保護被覆が浮いていて、袋にくっ付いちゃっていたです。




 接着力強力で、慎重に剥がしてみたけどグジャになってしまいました。返品断念はこれも理由です。


 あれこれを片付けて、牛乳を買いに行って帰ったときの気温。




 ODO 計。




 もうすぐ 400 km 。秋になってちょっと伸びたけど、寒くなってまた止まるかな?

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.12

荷物ネットでパニア改良



 けっこう前からやっていて、ここに書いたこともあるんですが。
 荷物ネット をパニアの中に仕込んで、小さな荷物の転がり落ちを防止 する策のこと。

 使っていた 15 年も前のもらい物ネットがゴムのびして、それだけでなく網がほどけてきてしまって。(^^;




 右側を、夏に試しで買った新しいネット(タナックス M サイズ)に交換してありました。
( M サイズは思っていたより少し小さかったです)


 左側も 対策する企画を、日曜日の午後に実行しました。

 右側を交換したとき、タナックスの付属フックは太くて使えないことを再確認していて、古いネット 2 枚から外したフックを流用です。



 


 まず、右側 の新ネット( M サイズ)を、お蔵入りしていたタナックス L サイズに交換。たしか CB400 SF の頃に買ったものじゃないかな。




 交換にあたって、古いネットのうち M サイズ付属の フックをひん曲げて短縮化 を図る。




 写真はまだ曲げ途中の図。

 手持ちの工具で曲げられたのは M サイズ付属の 6 本だけでした。 L サイズ付属は少し太くて、手持ち工具では曲げられず

 で、右側。上の引っ掛けを、曲げたのと曲げられなかったのとで、 2 にしてみた。




 曲げられなかった方は不要だと思うんですけどね。余るなら使ってみよう、と。(笑)




  パニアは熱くなるマフラーの直上だから、空にしてあることが多いです。

 お泊まりツーリングで、最大の荷物、着替えを中心にあれこれ詰め込んだ デイパック を右側に入れるのが通例。
 暑い季節でデイパックが薄く済んだときは、ネットの手前に雨具をねじ込むこともある。

 日帰りのときも。トップケースが保冷バッグや野菜・果実等の熱を嫌う買い物荷物で占められたら、常携の小カメラバッグを移し入れることがある。
 季節的に中がそう熱くならんと思われるときは、買ったものを入れることもある。


 続いて 左側。こちらは新しい試みも施しました。

 デイトナの 布タイプ荷物ネット? UT-NET2 M2つ折りにして吊り、半袋状 にしてみる。




 これまでは、メバチくんのとき試しで 1 つ買った専用インナーバッグを入れて、ネットとの隙間にミニ折り畳み椅子を差し込み。



 

 ぽてちはメッチャ重いので、小さくても耐加重が大きい丈夫なものを買いました。安いのが折れて、後ろにコケたことがあって。(^^;;;

 で、右側デイパックの厚み次第で、雨具がこちら側のネット手前になることもある。
 格納時に外したアンテナをバッグのポケットに差し込んでおくのも通例です。

 バッグの中は、工具ポーチや養生テープやティッシュを入れた袋




 と、ウエットティッシュとウェス。ウェスはミニ雑巾と、スクリーン拭きあげ用化学繊維ウェスの 2 枚。

 つまらん「念のため」小物も突っ込んでありました。ベルクロ留め式の固定テープとか、予備の防風ネックウォーマーとか、予備のインナーグローブとか。

 サイドスタンドで停めたとき転がり落ちしやすい側だから、転がり落ちが発生しないバッグが良かったのですけどね。
 専用インナーバッグは 荷物の出し入れをし難い んですよね~。(^^;


 で、吊った 半袋状 だと、左右からこぼれ落ちる可能性が考えられます。が、そう簡単に発生しないだろうと期待。
 期待に反してダメだったら、まずは左右をクリップ留めしてみるつもり。




 そしてこの上に、右側から外したタナックス M サイズを設置。


 工作完了!♪


 大したことやってないのだけど。こういう、思いつきのベタな工作が楽しい♪ (笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.05

スリングバッグ



 ピークデザインの エブリデイスリング 5L(アッシュ)』 です。

 レンズ交換式を持たないとき用に調達しました。スリングバッグは初めてです。

 財布、スマートフォン、 PowerShot G7X III 、たばこポーチ、ポケット灰皿、家と車の鍵束、レンズペンなんてあたりでしょうか。
 体調が悪いときは、ロキソニンと咳止め薬を入れておくことも。

 小さいから、リード125 のトップボックスを占有せずに済みます。




 PowerShot G7X III が期待通りに良くて、バイクや車の外出の際はこればかり。

 屋内や明暗差の大きなシーンでは大きなセンサーが欲しくなりますが。バイク外出やドライブのときは、 PowerShot G7X III は妥協の範囲内だな、と。
 風景や屋内の食事など、ちゃんと撮りたいときは FUJIFILM X を持ちますけどね。
 そう、岩間のローストポークを撮ったのは X-E3 です。


 使ってみて。

 概ね期待通り。
 ポケットの設けられ方にも不満がありません。期待より多かったくらいです。中の間仕切りが折り変形できることも、何かのとき便利そう。
(安すぎるものは「ここにポケット作れるじゃん。ここにも!」がありがち)




 バッグのせいじゃないのだけど。「どうしよう?」もありました。

 バイクジャケットのようにシッカリとした襟が立つジャケットだと、前を開けたとき、襟を潰してしまうんですね。

 不自然に押さえつけられて、前の開き方が不自然になる。
 襟のヨレを早めそうだし、潰された襟が首にあたって不快でもある。

 そのうち対処方法を見つけられることを期待。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.08.29

真夏の X-Creen Touring


 再掲


 あんちゃん珍しく寝相が良かったようで、今朝は起きたとき、猫が足の間で寝られていました。
 起き出すと猫が目覚めてしまう。「まだ寝てていいんだよ」と、ナデナデ

 猫を残して布団を離れるのが、身を切られるほど辛い。(笑)


 朝までいられるのは珍しいことです。たいてい、夜中の間に蹴られて逃げる潰されて逃げる、布団から蹴り落とされるの、どれかになる。(^o^;)
 のに、なんで足の間が好きなのやら。(^^;;;

 ハウスと枕の間で、肩に触れながら寝ているくらいが安全なのにねー。




 さて、 X-Creen Touring を標準スクリーンに付けて、真夏の暑さで走ってみたときのこと。


 内装セットを買いに行ったときの写真 2 枚に、 X-Creen Touring を取り付けた姿がありました。
 再掲しておきましょう。標準スクリーンだとこんな感じ。



 


 大スクリーンでこの角度にしておくと、高速道路での跳ね上げ効果が絶大だった とレポートしました。
 真夏はで、跳ね上げたくないわけです。 v(^^;;;


 往路の首都高速で、スクリーンを最も下に位置させると。

 首を中心に上胸にかけてそこそこ風を得られていると感じました。

 とは言え「そこそこ」であって、「小スクリーンにしたくなるよなー」思ったのが正直なところ。
 小スクリーンにすれば、胸にももっと風があたってくれるはずです。
 でも「そこそこ」あるから、「是非そうしよう!」とは考えなかった。




 そう、このときのような短距離短時間の移動だけならば、小スクリーンにしたいと思うのですけど。
 半日一日でスタンプ 1 つ取りに行くようなとき、帰りの高速道路で突然の夕立ち雨を防ぐ効果を期待したいと考えちゃうんですよね。すると標準スクリーンが落としどころだとなってしまう。(^^;

 スクリーンを一番上にあげても、ヘルメット シールド真ん中より上くらいに雨を吹きつけられて、その滴り落ちでズブ濡れでしょうけど。(爆)
 もし ○○○ km/h 以上だせば、濡れるのは上腕と肩だけでしょうけど。(火暴)




 ちなみに、スクリーンを上げ切ったときの防風効果(跳ね上げ効果)は概ね良好。大スクリーンに付けたときよりヘルメットを風がなめるけど、ほぼ十分な跳ね上げ効果を得られていました。
 要するに、懸案の 風切り音 も、妥協してよいレベル だと思うた。

 暑いとき は、風切り音より風を首に!胸に!ですから。(笑)


 ふと思いついた。




 このセット位置、標準スクリーンだけのときより 胸に風 を得られます。

 帰路の一般道でしか試していないのですが。標準スクリーンが跳ね上げる流れを、 X-Creen が抑え込んじゃう
 標準スクリーンによる跳ね上げ効果がほぼゼロになるわけです。

 X-Creen が無ければ上胸に流れていった気流を、胸に 向けてしまう。
 視界の邪魔にもならなくて、こりゃいいわ♪ でした。




 そこで肘を上げ腕と肩を厳らせる姿勢を取ると。脇の下から網戸に風が通ってくれて、背中まで風が抜けていく心地よさ。
 そらまあ、暑いですけど。一時的でもヒヤっと感じられて、いい具合。(^o^)


 ただ、ひどい乱流が発生しているはずで。高速道路の速度になると、それがどの程度のものになるか。(風切り音懸念
 試してみなきゃ分かりません。次なる機会に。d(^_^)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.07.16

給油と買い物と J-Cruise II



 月曜日。スタンプツーリングの準備で、ワオの給油に行ってきました。


 往復だけなら半日強の千倉や吉田町へ行くにしても、残燃料を気にしながら走るのは好きじゃありません。
 どちらでも、帰ってくるのにギリ保たない量しか残っていないはず。
 PA の岩井にも君津にも海ほたるにも大井にも、スタンド無いし。

 出発直後に給油してから向かうのも、気勢をそがれます。(^^;


 とゆーことで、湿度が高くて不快かつ一部路面が湿っていても、降らぬ予報を見て重い尻を上げました。
 J-Cruise II のお試しもしてみることにして、やっと尻が。(笑)


(ニコンの本気は凄いや)


 湿度が高かったですね~。
 ワオの気温計は 25 でしたが、予想通り暑く感じて汗タラタラ。(^^;;;

 速度が低いから暑かろうと、上下ともベンディング スーツを選んで、その下は肌着だけ。上半身の肌着は速乾の半袖だったですが。


 半袖肌着に半パンツの姿でワオとリード125 に儀式を施して、リードをどけて、ワオを引っ張り出し、リードを戻す
 これだけで、結構な汗をかきました。
 汗が収まってきたところでジャケットを羽織り、出発前の一服を始めたら。
 羽織っただけで汗タラタラが始まった。(^^;

 うちの周囲は風もよく吹かんのです。谷間だし、 建物がみっちりしていて風が抜ける道が無いもので。

 バイクで動いていれば、速度が低くてもまだマシなんですが。小刻みに信号停車があって、その度に汗タラ~リ。(^^;;;
 あらためて、ヘルメットが暑いことも感じましたです。
 戻ってきたときには 胸より上が汗ダラダラでした。




 J-Cruise II はネオテック 2 と似たような肌触りの内装で、フィット感が良いのだけど。 SZ-Ram の内装 より暑いかもしれません。
 脱いだときの 汗で濡れている感も SZ-Ram より大きいように思いました。

 肌の触りと当たりの良さ、被るときメガネを着けるときの 抵抗の少なさ、大きな耳の 納まりの良さ、耳や後頭部や顎ひもの 痛くなり難さ、ラッチ式顎ひもの 手早さなどなど、 Ram 4 に勝る 長所がいくつもありますが。
 40 km/h で通気をはっきり感じたことも、勝る点だと思うけど。

 ピタリ被われてる感と汗べた感が大きく感じることが、「夏の短距離は Ram 4 が良いか?」と悩ませます。
 給油とスーパーくらいだと、 140 g の重量差を感じることは無かったですが。


 そう、スーパーにも行きました。ドトールも。こちらは リード125 で。

 往復 3.3 km の給油から戻ってきて、リードをどけて、ワオをいつもの位置に駐めて。ワオ格納の儀式も済ませてから。




 無糖のアイスコーヒー & アイスティーを計 6 本と、豆菓子 5 袋に牛乳 1 本。以上。
 こちらは往復 5 6 km になるのかな。 ODO は 211 km だったか。
 そう、まだ 215 km 程度なんですね~。 4 ヶ月にもなるのに。(^^;


 もそっと走るために、まっすぐ帰らずどこか回り道を?
 いつも思うんですけど。

 特に行きたいところがあるわけでなく、うちの周囲はどこへ行っても駐輪が簡単じゃなくて、帰る前に一服リフレッシュする場所を得るのも大変。
 思いはするけど まっすぐ帰るのが通例です。この日は牛乳もありました。




 UDX のスーパー へ、握り飯と鳥から揚げとサラダを買いに行きたいと、たまに思ったりするんですけど。(高いけど材料がちゃんとしてた
 東京駅と新宿駅の 駅弁屋も、たまに買いに行きたいと思うけど。

 駐輪場所 が最大の で、いつも思うだけ
 おかげで余計な出費がなくて良いんですけどね。(笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.07.14

ヘルメットの重さ



 スピーカーや取付けベースを仕込んでいて、思うた。
 やっぱり SZ-Ram 4 より少し大きくて少し重いね、と。


 で、測ってみる気になりまして。

 ベビースケールを引っぱり出して置いたら猫が駆けてきて、まず。(笑)




 げげっ。 (^^;;;
 前の猫が外でブィブィ言わせてた全盛期に近い値。(^^;;;

 朝の猫缶をパウチに変えた方が良かろう。が、話し合いの結論。
 しつこく足下にまとわり付かれるはずだけど、仕方ありません。


 続けて主目的。ヘルメットの計量を開始。
 4 つとも、 B+COM のスピーカーと取付けベースが付いている重さです。

 まず、 J-CRUISE II(XL)




 1.63 kg とな。

 次は ネオテック 2(XL)




 1.86 kg とな。
 やはりシステム型は重いですね。

 J-Cruise II も同じですが、内蔵サンバイザーのシステムで 50 ~ 80 g くらい重くなっていそう。
 あれば便利するときもあるけど、無い方が良かったかも。(^^;


 次、 SZ-Ram 4(61-62)




 1.49 kg とな。
 やっぱ軽かった。 J-Cruise II より 140 g も。


 最後は相棒の SZ-Ram 4(57-58)




 1.48 kg とな。
 ぽてちのと 10 g しか違わないんですね。もちょっと違うと思っていました。


 てな感じ。(^o^)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

J-Cruise II



 予約注文してあった J-Cruise II が入荷したと連絡あって、受け取りに行ってきました。

 雨がパラパラ降る中を、シーザーで。


 ショウエイの商品サイトに「に発売予定」となっていたから、予定通りだったのかな。

 お店でヘルメット内装の入荷について繰り返し警告されていたから、 8 月の後半になるんじゃないか?とも覚悟していて、おかげで思ったより早く入ってきた印象です。
 まだ梅雨で、今年は気温がなかなか上がらないし、夏の印象が無いこともあって。


 期待のフィッティング作業をしてもらいました。
 が、標準状態が一番よさそうと結論。 v(^^;

 おでこ部がわずかに深くかぶっている状態だそうなんだけど、上げると、頬部と後頭部が落ち着かない感触になってしまう。
 2 段階で試してみて、元の 標準がいちばん落ち着くという結論に。




 ピンロック シートを取り付けてくれると言うのでお願いして、外箱をポイしてもらって、帰路につく。

 帰りは近くのスーパーに寄っただけ。
 寿司パックや総菜を買って帰り、ちょと遅い晩ぐあんとなりました。


 倉庫部屋で袋から取り出して、




 持って上がって B+COM スピーカー 取付けベース のインストールを、晩ご飯の後に実施。

 イヤーパッドを外すとスピーカー取り付けに良い凹みが設けてあって、スムーズに取り付けを完了。




 凹みを設けてあるのはネオテック 2 も同様です。配線用の溝まで設けてある。


 B+COM の 取付けベース の取り付けは、 チト苦労 しました。




 SZ-Ram 4 ネオテック 2 は、マジックテープ式のものを、ヘルメットとベース双方に粘着貼り付けたのですが。

 アームマイクを使わねばならぬ J-Cruise II だと、いい位置が専用インカム取り付け部カバーの上になってしまう。
 三角形に盛り上がっていて、ここに粘着貼りつけすると、盛り上がりでマジックテープが利くのが一部分になってしまうんですね。(^^;

 ならば金具を差し込む方式

 と思ってやってみたら、専用インカム取り付け部カバーが厚くて、 B+COM ベースが浮き上がってしまう。(^^;;;


 仕方ない。両方だ! ヽ(^▽^;)ノ

 と、やってみたら成功。  ・・・らしい。(笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.06.30

ネオテック 2 最適化



 ネオテック 2 の内装洗い替えのうち、チークパッドはノイズ アイソレーター無しのタイプにしました。
 ちょっとでも涼しくならんか? と。

 暑い時期は、ジェット型が基本なんですけどね。

 暑くても、スタンプお泊まりツーリングのように高速道路が長いときは、ネオテック 2 を使いますから。
 雨に降られたときも、顎が濡れて雨水が首へ滴り落ちなくて良かったりするし。


 、ノイズ アイソレーター有り。、無し。




 どうだろう? ちょっとでも涼しくなるかな?


 交換した際に、 B+COM のスピーカーを仕込む。そして今日、マイクを仕込んでみました。

 どうしよう?と考え込んだ末に、 B+COM の付属品で使っていない粘着付きマジックテープを利用することにした。
 エーモンのが手持ちにあったけど、分厚くて、これはボツでした。


 ヘルメットに B+COM の台座を着ける粘着マジックテープを小さく切って、マイクの裏に貼る。スピーカー取り付け用の丸い粘着マジックテープを顎ガードの裏に貼る
 そんな計画。




 マイクの線を取り回して、小さく切った粘着マジックテープをマイク裏に貼ったところ。




 この後、スピーカー取り付けの粘着マジックテープを顎ガードの裏に貼って完成。こちらはソフト側で、必然的に、マイク裏の方はチクチク側です。


 顎ガードを上げるとき、マジックテープを外してから上げる。閉めたら、手を突っ込んでマジックテープで固定。
 ちょっと手間ですが、仕方ありません。

 ソロのときはマイクを外してカバーキャップにするのが良いかな。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.06.28

ワオ店から銀座へ



 一晩中、あんちゃんの脚の間で寝ていました。


 昨晩は、寝ぼけて蹴り落とした。(走召火暴)


 23 の日曜日。
 すっかり寝坊な時間に起きて。どんよりだけど、今日は降らないらしい。

 でも、バイク外出は無し。1つ2つ、用事があったから。

 相棒が起きて活動を始めるまで、猫をベランダに出してやったり、髪留めゴム輪で遊んで駆け回らせたり。




 ベランダに出しているときは、様子をできるだけ目視しているように心がけているんですけど。
 飛んできた鳥や虫にテンション上げて転落防止柵に飛びついたら、勢いと重さでタイラップ破壊して柵ごと落ちそうで こあいから。
 落ちたら確実に重傷。死ぬかも。下がコンクリと鉄板だし。(^^;;;

 ヒョイ引っ込んで、トイレから戻ったときなんか




 こうして窓際まで戻ってきていることが多いです。
 そして我が顔を見て、家に駆け込んでくることも多い。

 ベランダでとりわけ楽しいことが待っているわけでなく、風が吹くと毛がムズムズすること。わかっているようです。
 でも、気分転換で、あまり出られぬ所にちょっと出たい。くらいかな?


 で、ワオ店。相棒のウェア試着が目的。


 結論を書くと、パンツは1サイズ下げなきゃならん。再取り寄せを依頼

 ジャケットも、1つ下のサイズを再取り寄せしてもらって、両サイズを着較べさせてもらうことにしました。


 ジャケットは、本人はこれでいいように思う」とのことだったんですが。はたから見ると、ちょっとダボに見えたんですね。
 おねーさんは、袖は切れば大丈夫だと言うてましたけど。




 本人に見せるために撮った写真ですが。

 寒季用のシャツやセーターを着てなかったから、ダボに見えたのかも
 いつものホンダのプロテクターベストを着ると、ちょうどなのかも

 でも。
 バイクウェアの外出に慣れてないから、ゆったりの方が楽で動きやすいと感じて、「これでいいように」と言うのかも
 ぽてち、ダボも楽ではないと、 62 サイズで経験値を得たから懸念。(^^;
 キツさによる苦痛や痛みがなくても、邪魔に感じて疲労が増すです。

 後で「下げた方が良かったかも」となったら困るです。
 苦痛や疲労が大きいと、誘ったときの「行かない」が減らないもの。(笑)


 「本国からの輸送が船便に変わって、日数がかかる」に完全ヒットなんですが。(^^;
 結論ビミョーなら、着較べさせてもらう一手だべ。 d(^o^)


 てな展開で、収穫感なくワオ店を退散。銀座に向かいました。

 ネタは、オーバーホールが終わった相棒の腕時計を受け取ることと、ぽてちは某写真家さんの写真展を観に行くこと。
 時間的に、銀座に着いたらどこかで昼ぐあんを、も。

 銀座は、だいぶしばらくぶりです。バイクを駐められないから不便な町認識になって、車でも行かなくなってます。
 駐車場料金がガシガシ!上がっているし。(^_^;)


 駐車場から写真展会場までの間にその気になる店がなくて、まず写真展から。
 入ると写真家さんが在廊していて、ちょとご挨拶。

 壇上で話されていたのを下から見たのが最初で(青山総本山)、その後、直接お会いして言葉を交わしたことが 2 回。富山の高岡で開催されていた写真展の会場と、根津での撮影講座。
 今回が言葉を交わした 3 回目。


 会場を辞し、相棒と感想を交わしながら銀座一丁目へ向かう。

 あの大きさであの枚数を観られると、現地で現物を見たら衝撃的な光景であることがよくわかる。とか。
 撮影を口実に、衝撃的な光景に包まれたくて行ってないか?とか。(笑)
 風景・自然物の写真は難しいのに、さすがプロだ。とか。
 あの対象物だと、陰影・階調・色に優れたカメラが絶対必要だわ。とか。
 写真の前に、あれだけ過酷な環境に行くのが凄い。とか。

 などなど。

 ちなみに。
 FUJIFILM GFX はレンズがまだ少ないけど、増えれば写真家さんのメインになっていくんじゃないかな。電池保ちが砂漠で問題か?
 と、 LUMIX 銀座ギャラリーを出るとき思うた。(火暴)


 ソニービルの跡地?に、珍しいファミリーカーが展示されているのを発見。

 パパもママも苦なく運転できて楽チンな AT




 大きな荷物を積めて、白菜玉やイチゴがまだ余裕で入る積載力




 狭い駐車場でも開けやすいドア




 踏み切れぬ人でも軽く踏むだけでしっかり止まる、安心ブーレキ。



 


 暖まれば。(火暴)


 銀座一丁目に向かう途中の昼ぐあんですが。

 通り道だからと行ってみた『スイス』は行列していて、『煉瓦亭』は時間外。そのチョイ先で目に入ったハゲ天で、天丼ランチにしました。




 写真展の話をしているうちに、来た




 こんな感じ。




 手広くやっている所でも昔からやっているとこは「値段なり」を期待できて、ここも期待通りで上々♪

 カポ!カポ!と喰らってまいましたが、昼にしては完全に食べ過ぎでした。(^^;
(最近の昼は卵パンと豆乳 2 本がお約束。カフェイン 1 錠は今週から無し)


 そして銀座一丁目で、相棒はティファニーへ受け取りに。ぽてちはルノアールへ、食後の一服と休憩に。
 オーバーホールで 7 福沢近くかかったそうですが。(完全機械式)
 一生モノと言われるのが納得でした。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

より以前の記事一覧