2017.05.25

ぽてち鬼門の Bluetooth 4


 ぽてちは Bluetooth 4 相性が悪いのかもしれません。


 まず、マウスが 2 つ、使い物にならなくてお蔵入りさせています。

 動きを止めるとすぐ待機モードに入るような印象で、動かし始めに反応しない。イラっとしながら左右に振るよう動かすと、位置が飛ぶようにして動き始める。
 動きを止める度にこれでは、使い物にならないわけです。

 もちろん PC 側も Bluetooth 4.0 です。

 Bluetooth 3.0 のマウスは、まったく問題ないのですけどね。


 そうなんです。 Bluetooth 4.0 規格である B+COM SB5X の ワオ ラジオとの接続が、これに相当するような動きをするんです。


 取説を見ると、ワオのラジオは Bluetooth 1.2 2.0 だそうな。
 Bluetooth 4.0 は、本来は 3.0 以下との互換性が無いそうなのですけど。 4.0 機器側の対応で、使用できるとのこと。

 SB5X については、ペアリングできていて、いちおう聴くことはできています。 SB4X とのペアリングも、通話もできている。 SB5X が対応しているのでしょう。


 他にも「これって変じゃね?」と思う動作を繰り返したことで、あわせて点検・修理のため、サインハウスへ送りました。



 で、マウスの動作途切れに相当するような動きとは。


 ラジオを聴くと、音声がプツプツと途切れ続けてしまうのです。 AM でも FM でも、道路情報でも同じです。
 電源を入れ直しても、オールリセット後に再度ペアリングしても、変わりません。


 B+COM 213 SB4X では、この様なことがありませんでした

 相棒の SB4X との通話でも、特に意識した途切れはありませんでした。


 そしてラジオでモノラル音声の音質が、 SB4X より悪い。なんと、 213 よりも悪い
 (これが不思議なことに、 FM のステレオ音声だと、逆に良いくらい)

 クリアじゃなく、電波受信不良に陥りかけのような濁りが常態で、肝心の人間の声も小さいんですね。
 バブル前のカーラジオがこんなだったよね、と思いました。

 試しにワオの車載スピーカーで聴くと、その様な受信状況ではありません。


 まぁ、ここらへんは対応というやつで、音が悪いくらいは仕方ないと受け止めることができるのですけど。


 ただ、気になるのは・・・ 対向車線を含めて周りに車がまったくいないと、プツプツ途切れが若干マシなように感じたこと。

 (単独走行で)やや調子よく聴こえているとき、車に抜かれると、対向車線を車が通ると、プツプツが酷くなったように感じました。
 Bluetooth を含めて電波をたくさん発していそうな車だと、一段と酷くなった気がした

 高い車の車載コマンダーは Bluetooth 接続が多いでしょうし、何年も前のうちのカーナビだってスマートフォンと Bluetooth 接続です。


 Bluetooth 4.* 省電力が過ぎて、そうならぬよう意図して作り込んだファームウェア & ドライバーでないと障害になるレベルの動きをすることがあるのじゃないか?
 マウスの事もあって、そんな可能性も頭に浮かびます。


 逆に、電波を拾いやすくなっていて、世に満ちあふれてきた 2.4 GHz 帯の電波をたくさん拾って、それが通話割り込みか否かを逐一チェック。
 忙しすぎて、本業の手を止める事態に陥っている。そんな可能性は?


 結局のところぜんぶ想像で、原因不明。 v(^^;



 もし、もしも。 Bluetooth 4.* の省電力特性に由来することだったら、サインハウスに診てもらっても、どうかな?と。
 相性と言われても、それで終わりですね。

 「これって変じゃね?」現象への対応で中身を交換されてくる可能性があると思うのだけど、特性由来や「対応」の程度の話しだったら、プツプツの改善は無いだろうな~ と思っていたりします。


 で、現象とは。


 日曜日の晩に満充電にしてから確認で電源を入れ、そしてシャットダウン。土曜日の朝には電池空っぽ。そんなことが 2 週続けてありました。


 一度目は、シャットダウンを忘れたとか、ガサガサやっているうちに電源が入ってしまったとか。考えましたけどね。
 同じことが二度あると、これって変じゃね?と。

 少なくとも 213 は、半年以上放置しても放電することはありませんでした。(これ、驚いた。立派!)


 んなわけで、里帰り中。

 個体の問題で、中身交換で完治するといいなあ。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.19

お泊まり用リュック新調


 お泊まりツーリング用のリュックを新調しました。

 着替え、シャンプー、洗髪ブラシとひげ剃り、充電器、たばこ、薬などなど入れて、パニアに突っ込んで出かける用です。
 荷物が多くなる車で出かけるときも、 1 泊ならこれで十分。


 これまで使ってきたのは 15 年選手。新松戸のダイエーで買ったもの。 ¥4,000- しなかったように思います。
 無理な状態で無理矢理に腕を通そうとして、背負いベルトのつけ根が破れてもうた。


 パニアにねじ込むのに大きすぎなくて、生地が薄くてねじ込み易いものを。(これまでのはけっこう無理矢理だった)

 そんな気持ちで探して、これだ!

 税込みで ¥4,070- だったかな。木場のヨーカドーで買いました。こういうものは、 GMS が見つかりやすいと思っていたのがアタリ♪です。


 ポケットの数は若干減りましたが、実用上、問題ないレベルだと思います。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.05.10

ジェット型ヘルメットをポチ♪


 かつて一度、ご一緒したことのある たんたんさんの blog 記事を読んで気がついた。

 大町と『雪の回廊』ツ-リングは一日あたり約 300 km と、「まだまだ」と言われる距離であったけど。 2 日間で 616 km は、ぽてちにしてはだいぶな距離だったと思う。
 高速道路ばかりでなく、山道を含む一般道もそこそこありましたしね。

 往路は体調イマイチだ、帰りに暑くなってフーフー!だ言いながら、帰った日にジャブジャブごしごしやっていた。
 おまけに、翌日は普通に仕事に行って、特に問題なく動けていた。

 これが BMW 2 輪の威力というやつなのかもしれません。

 暑さ寒さがない時期で体調も普通ならば、 1 日 500 km でもこなせそうな気がしています。
 その晩の飲み会参加は無理だと思うけど。(笑)


 さて、タイトルのこと。

 ジェット型ヘルメットを 2 つ、ポチ♪りました。相棒用と、ぽてち用と。



 これまで使ってきたものは、ほぼ 9 ビンテ-ジ。さすがにマズいでしょう。

 使用頻度が低いしまだキレイだと、相棒は渋っていたのですけどね。経年劣化を言うなら商品に製造年を書くべきだとか、元バケガク系の言うこととは思えぬことまで言うて。
 物理的な事象や力学現象に関わることは、どうも弱いよう。(^^;

 わかりますけどね。見た目に異常がないと、まだ大丈夫だと思ってしまうのが。

 高速道路で複数カ所に広がる血痕と広範囲に散らばる砕けた発泡材とか、ぽてちは見たことあるから。
 首都高速上で心臓マッサ-ジを受けている おに-さんとか、ぽてちは見たことあるから。
 ゆっくり通り過ぎていった直後に聞こえてきた低いガシャン☆の翌日に、新聞記事になっていると聞いたとか。(ガ-ドレ-ルの支柱に頭をぶつけたらしい)

 限度があるわなと、やっぱり思います。


 9 年は論外扱いで「製造年も書いてあるよ」と、かえる妻さんに背中を押されたこともあって渋々。(笑)
 ポチ♪った報告に、シブイ顔をしてもモンクは出なんだ。

 見てみたら、 08 年 09 月 09 日の製造だそうな。


 ぽてちも、メ-カ-の言う「 3 年程度」を文字通りに受け止めてはいませんげどね。 5,6 年がキリだとは思っています。ヘルメットに限らず、化学材化学剤繊維劣化が出てくる頃だ、と。

 9 年近くまで引っ張ってしまったのは、バイクはメバチくんで終わりそうだと感じていたからです。
 キツくて乗る頻度が落ちてきた頃に更新すべき年数を迎えて、換えなきゃねと思っているうちにどんどん置物化していったもので。相棒を乗せる機会も激減していったし。


 バイクがワオになって、まだ 5 年は乗れるんじゃないか?となって、相棒を乗せる機会も増えそうです。


 ポチ♪ったのは、 2 つともアライの SZ-Ram 4 です。 Ram 3 から Ram 4 になりました。
 色は、 2 つとも「グラスホワイト」。


 ぽてち用は SHOEI の J-Cruise も検討したのですけどね。サンバイザ-内蔵に惹かれて。

 通気口の位置から SZ-Ram の方がほんの若干でも通気が良さそうに見えたのと、 J-Cruise起毛内装が暑苦しいと思ったのと。
 夏用だから、涼しさを優先すべきだと考えました。日差しはサングラスを持つ手もありますし。

 『雪の回廊』からの戻りと連休最終日のワオ店行きで「暑い!!!」となっていなければ、違う結論になったかもしれません。(^o^;)


 あわせて、ぽてち用は洗い替えの内装もポチ♪

 使用頻度からして、ぽてちは ぼやぼやしていて洗濯が間に合わない可能性がある。相棒は間に合うでしょう。 ( Ram 3 用は使用できない)


 「これはちょっと・・・」と思ってポチ♪ることになってしまったのが、交換用シ-ルドです。

 標準装備品は「ライトスモ-ク」なんですね。視力が落ち始めてきてから、わずかでも「よく見えない」と感じるのは嫌いなんです。(^^;
 かつて Multitec でライトスモ-クを試してみて、こりゃ自分にゃ無理だ!となった経験アリ。

 相棒は「ライトスモ-ク」で大丈夫かな?と思ったものの、これまでと使い勝手が違うと不満表明があるかもしれないから、先手を打っておいた

 お金を使ったことへの不満が、違う不満への表明としてぶつけられる。人間、自分で決定していない事だと、誰でもよくあることです。v(^_^;)
 仕事じゃ毎日、ご同僚方から山のように不満をぶつけられてきた過酷な日々。ぽてち、すでに百戦錬磨。(火暴)

 で、「クリア」を 2 枚、ポチ♪ることになってもうた。高い!(^^;;;


 数年前と比較して、内装やシ-ルドが値上がりしてますね。これまで使ってきて傷ついているシ-ルドを、緊急用にとっておかないと。
 標準装備品も緊急用にとっておきますが、 2 枚は使わんだろうな~。

 ということで、某所 2 人が「ライトスモ-ク」使いなら、 1 枚は放出可能。(笑)


 最後。

 Multitec を Neotec に換えるのは、晩秋に顎周りが冷たく感じてくる頃かな~。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2017.04.28

カスタマイズや用品


 初っぱなからのもの

 ・標準シ-ト( RT 本来の標準)
 ・トップケ-ス
 ・トップケ-スのブレ-キランプ
 ・パニアケ-ス保護シ-ル
 ・シリンダ-ヘッド保護カバ-
 ・ Navigator V
 ・ ETC 車載器
 ・ Wunderlich ツ-リング スクリ-ン(大スクリ-ン)
 ・なんとかコ-ティング
 ・トリクル充電器接続ケ-ブル(流用)


 後からのもの

 ・パンク修理キット入れ替えと、ボンド&ボンベ追加
 ・上州屋チュ-ン
 ・冬ジャケットと冬パンツ(ストリ-トガ-ド)
 ・インカムと相棒用インカムの入れ替え
 ・夏用グロ-ブ
 ・ヘルメット盗難防止の鍵つきワイヤ-
 ・車載工具の一部買い増しと工具用ポ-チ
 ・ DATZ 広角ミラ-
 ・ SW-Motec Quick Lock タンクバッグ改(流用)
 ・ゲルザブ(流用)
 ・懐中電灯(流用)
 ・砂利駐輪場用サイドスタンド下敷き(流用)


 用意してあるもの

 ・ Puig ショ-ト スクリ-ン(クッソ!暑い時期用)
 ・コミネ メッシュ シ-トカバ-(クッソ!暑い時期用)


 すること、にあるかな? と考えると・・・

 ・ヘルメット 3 つ、入れ替え
 ・入るものが世にあれば、メッシュのジャケット&パンツ入れ替え
 ・希望ちょうどがもしあれば、タンクバッグ(を加工して)
 ・ヘロってきて見えるロングブ-ツの入れ替え

 くらいかな~。


 ヘルメットは書いたように 8 9 選手で、メッシュの上下も 7 にはなるはず。
 メッシュ上下は年数よりも、大人の体型ぶりが増して・・・(火暴)

 '17 の pdf を見た限り、今 BMW がラインナップしているものは、メッシュの部分が控えめであるのが困りもの。
 BMW に「これだ!」があると、入るサイズが無い (T_T) と右往左往せずに済むのですが。


 真夏以外はあった方がいいレインウェアは、入るものがあってもだいぶかさばるはずで、買っても積んで出ない。 (火暴)
 降る見込みの日は乗らないし。泊まりの距離も、降らぬ予報を見てからじゃないと予約しない。予報が変わったら、たぶん中止です。

 ここらへん、ヒヨりが増しているよなあ。(^^;;;

 いつか迫られるまでは、 9 年前のもので「ある」ことにしておきます。(笑)
 広げたらボロボロと、破けるかもしれないと思いつつ。

 えぇ、 30 年前に、そういうことがありました。(^^;;;


 いっそ、使い捨てのポンチョでドデカいものを探すのがよいのかな。かなり小さく畳めるでしょうから。
 相棒用にと、とっておいてあるハ-レ-の景品がそんな感じ。( 8 年前にもらったもので、やはり広げたら破れるかも)


 ちな、裏にゴムをひいたタイプの防水生地は、 5 年くらいと思っているのがよさそうですね。
 剥離した細かなゴムがボロボロと、際限なく落ちてくること。バイク用の薄手ジャケットでもありました。安くはないものだったのだけど。


 壊れている膝にちょっと優しいシ-ト位置 High が、良いことばかりじゃないとわかったので。ハイシ-ト買いたい!熱は鎮静化中



 ということで、フィッテッングのカスタマイズや用品の充実で、すべき事があまり残っていません。


 相棒用の用品充実は残っているけど、滅多に乗らないし暑い時期も寒い時期も乗らないからと、お金をかけたがらないんだな。(^^;

 散財は ぽてちだけで十分にやってるからもういい
 なんて大きな理由もありましょう。(走召火暴)


 でもさ~。観桜ツ-リングで 6 人が機能性十分なぴたりサイズを着こなして、軽やかに動いている姿を見ちゃうとね~。(^^;;;

 ぽてちの大型バイクは、たぶんあと 5 年続くです。
 ワオ店に引っ張って行って、メジャ-あてたいよな~
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B+COM 入れ替え完了


 はじめにポチ♪った物のキャンセルやら何やらでちょっとドタバタしたものの、相棒の B+COM 213 を新しくする企画、完了です。


 当初に考えた SB4X を 2 つの体制にせず、相棒がゲットしてきた SB4X を相棒用に戻して、ぽてちヘルメットに SB5X をポチ♪った形となりました。

 会話をしながら交通情報ラジオも聴けるらしい。そこが目当ての変更です。
 渋滞情報を基に、あ-だねこ-だね、よく相談しますから。


 届いた SB5X の取説を見ると、ちょっと、期待と違ったかも。(^^;

 ワオラジオを点けたとき、勝手に接続されたラジオ音声が会話音声の上に乗ってくることを期待した。
 取説を見た印象では、操作が必要になりそうだと感じます。

 ワオとのペアリングは次回出動時の予定。どうなるのか、興味深くテストしてみるです。


   SB5X ←①→ Navigator V ←②→ スマ-トフォン

 ①,② の Bluetooth ペアリングも成功して、着信を受けつけてヘルメットのまま通話する実験も成功。
 ① は、 SB5X の取説で「ディバイス接続」と称されている ch です。スマ-トフォンから、Navigator V 越しの SB5X がハンズフリ-機器として認識されているよう。

 ①,② ので繋がるとスマ-トフォンに電話帳を送り込んでよいか否かの問い合わせが出て、 ok すると Navigator V に送り込む。
 Navigator V の画面で、この電話帳を使った発信もできる


 仕事の電話が追ってくることが無くなっていて、どれほど使うかな?ではあるんですけど。


 あと、エンジンを始動する度に( Navigator V の電源が入る度に) ① → ② ので接続する操作をしないとならん模様。
 ① の接続なく ② を繋げようとすると、ハンズフリ-機器を使えとのメッセ-ジが繰り返されて、繋がる切れるの動きを繰り返す。

 これも「どれほど使うかな?」の思いを増します。


 ①,② ともに接続された状態から ① を切ってしまうと、「ハンズフリ-」で接続している ② が解除されてしまう。上記の動作と符合するですね。
 なんで ① を切るのか。会話と両立させられるらしい「ディバイス接続」 ch で、ワオラジオを聴くためです。

 聴き終えたワオラジオを切って自動で元に戻るものとは思えず、 ① → ② の順で接続し直す作業がいりそう。
 ② が、走行中は無理。スマ-トフォンはストレ-ジ コンパ-トメントかケ-スに入れてるし。


 スマ-トフォンの着信可能性を優先するとワオラジオを聴けず、ワオラジオを聴いてしまうと、停車して順を追った再接続操作をするまでスマ-トフォンの着信通話を使えなさそうなわけです。

 まぁ、試してみないとわからんですけどね。


 ちなみに、 Navigator V の画面でスマ-トフォン電話帳を検索する際、かな漢字変換を使えず ふりがな検索にもならないようで、やっぱり「使うかな?」だったりする。


 今の時点では、どっちかを選ぶことになりそう & ワオラジオ優先だろう と思っています。

 走行中に電話通話があるとしたら、たぶん、相棒にかけて帰宅見込み時間を報せるくらいですし。
 これくらいなら、休憩中に行えば十分ですものね。


 B+COM 入れ替えの目的である 60 km/h 以上での会話の聞きやすさは、次回出動まで不明。 v(^^;

 どうも、音のこもらぬジェット型ヘルメットでア-ムマイクを使うと、マシになるようではある。
 でも、今の季節の高速道は、まだマルチテックを使いたいのよねん。v(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.23

ポチ♪った


 またタンデムのお出かけをすることが、ほぼ決まったので。

 ものはこれとほぼ同じ。



 上の写真のは、今 ぽてちが使っています。相棒がゲット!♪してきたものですけど。

 ポチ♪ったものは B+COM SB4X Lite と、 Lite がついている。どうやらマイクが一種類しか付属していない、ということのよう。
 外装とかスイッチとか、若干違うようですけど。中身は基本的に同じでしょう。


 先日のツーリングで、 60 km/h を越えると ぽてちが何を言っているのかを相棒がさっぱり聞き取れなくなる事態が一日続きました。
 ぽてち側のワイヤーマイクの位置が悪かった事に起因した面もあると思いますが。

 少なくとも、 B+COM SB213 から B+COM SB4X に換えた ぽてち側は交換前より格段に聞きやすくなっています。

 長い移動に備えてポチ♪


 また文鎮になるような事がないといいな。(^^;;;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古いソケット式タンクバッグ


 タンクバッグって、何でもいいものじゃないな~と思っています。

 9 年前から 2,3 年の間、いくつか試して至った思い。


 大きさが要だとは思う。小さいと不足するし、大きすぎても目障りだったり邪魔だったり。大きさだけで決まるものでもなく、細かな使い勝手も大切
 以前書いたように、肩に提げるベルトの取り付け向きも、使い勝手に影響するです。

 チャックの開け閉めしやすさ(品質や角の R の作り方)も、些細な話しであるようでいて、実はけっこう利いてくる要因だったりするし。
 その他にも、「こうだったらいいのに」がけっこう出てくるものです。


 BMW の 2 輪に乗るようなって、磁石式の取り付け方法をとれなくなりました。吸盤式はもちろん、怖くて使えません。
 コンデジでもカメラを入れると、他と合わせてけっこうな重さになりますから。

 メバチくん登場から早々に SW-Motechソケット式タンクバッグを導入した理由。


 使ってみると、買ったものはバッグそのものの使い勝手が悪くて、お蔵入り。ソケット式であることは便利だ♪と思ったのですけどね。

 あるとき思いついて、普通のマグネット式小型タンクバッグを改造してソケット式に変更。ちょこちょこ使っていた。

 Google で「ソケット式タンクバッグ」の検索をしたら、画像のトップに自分の写真が出てきたのには驚いた。(^^;


 ハンドルに当たらぬサイズ。見た目で邪魔に感じないサイズ。やっぱり容量が厳しくて、使わぬようになっていました。
 レンズ交換式のカメラを入れられぬ薄さが、その主因です。ガラケーがスマホになり、タブレットも使うようになって、荷物容積がさらに増えました。容量可変でちょっと厚くなるならよかったのだけど。


 それでも、再び装着してみる気になった。


 メバチくんでは感じにくかった、ケース無しで走る軽快感。ワオではハッキリと感じられるので、ワオ店に行くようなとき、使えるんじゃね?と。

 手持ちのシートバッグをリアキャリアに取り付けるのが、どうしても思ったように上手くいかない。そんな理由もありますが。

 TOURATECH に テールラックバッグ アンバート なるものがあるのだけど。下車したとき取り外して持ち歩くことをまったく想定していない作りに見える。「ちょうどよい」が、なかなか難しいものです。


 ソケット式の新しいものを買ってもいいのですけどね。 SW-Motech でも GIVI でも。だけどメーカー Web ページの商品情報を見る限りではこれだ!が無く、店頭で現物を確かめようにもほとんど置いてない

 やや高額な路線に勝負をかけているライコランド東雲で展示品が 2 メーカー 3 種しかないようだと、他では難しいですよね。
 多種の展示をしているところがあれば、少々遠くても見に行くのだけど。タンクバッグとしては高いものだから、そんな店は無いだろうな~

 まぁ、ね。ソケット式のタンクバッグはソケット式であることで事足れりとしている感があって、使い勝手の工夫がほとんど無いように見える。
 6 種 7 種を見ても、「これじゃないが漂うと予想していますけど。(^_^;)


 とりあえず現有のものを使えるようにしておいて、一般的なタンクバッグで希望に近いものがあったら加工して替える手がある。
 加工が、ちょっと面倒なんですけどね。

 まずは、現状のものをワオに付けることにしました。


 タンク側のリングを付ける。



 標準のネジを 4 本抜いて、付属のカラーを入れて、付属のネジで締める。タンク側を痛めぬよう、適度に締める。でもキッチリと

 バッグ裏のソケットはこんな状態。



 取り付けたところ。



 バックへのソケット取り付けは、ホームセンターで買った軟鉄材とネジ・ワッシャーで、このように留めてあります。
 磁石を外したフラップを折り込める作りになっているのが幸い。狙って買いました。



 バッグの底にタオルを敷いて、クッションにしてあります。


 レンズ交換式カメラが入らないので、写真はすべて XQ2 で撮ったものです。豆粒大の 2/3 センサーにしては、やっぱり優秀な方だと思う。

 これが 1,000 万画素程度の 1 inch センサーになってくれたら。。。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.22

だぼだぼ写真


 すっご!  だほだぼ (^^;;;


 届いて初めて着てみたときから、「これは失敗したなレベルに近い だぼ ぶりだと、わかってはいた。

 しかしま~ 自分以外の視点から乗っている様子を見ると、凄いっすね! (^O^;)

 しなやかな生地でジャストなサイズをぴたりと着こなす 6 人の姿を見た直後だけに、余計に「これはあんまりだわさ」と思うた。(笑)



 写真は、観桜ツーリングに参加していた まーぼー氏が送ってくれたものです。


 実際のところ、着た感触で。

 ジャケットは間違いなく一つ下のサイズの方がよかったと感じています。

 上の写真を見ると、背中のしっかりした 4 層プロテクターが、身体から離れてしまっていますね。大だぼでも風でバタつくような柔らかな生地じゃないから、問題は無く済んでいますけど。


 パンツもびみょ~

 腹と尻と太股の だぼだぼぶりからすると、一つ下のサイズでも十分だと思う。だけど、サロペット部があるおかげで肩から吊れて、問題を感じることは特になく。

 もしサロペット部が無かったら、間違いなく「これは失敗したな」ですが。(^^;;;



 もし無いと、腰からずり落ちぬよう留めるのに苦労しそうな様子です。


 とりあえず上下とも、問題(不便)を感じて買い直しが頭をチラつく直前スレスレの範囲に収まっている感触。
 珍しくて貴重な だぼ体験を楽しく嬉しく思っています。(笑)


 まじめな話し、それほどまでに、ちょうどで入るサイズが無くて辛い思いをし続けてきたストレスが鬱積しているのです。

 写真を見ると、さすがに「行き過ぎ」な感を受けますけど。(^◇^;)


 だぼにも良い事はある。

 まず、だぼだぼのおかげで体のどこもキツく感じるところがなくて、とても楽♪

 特にパンツは助かっていて、膝裏脇や脚のつけ根を締め付けられて血行が阻害されずに済むんだな。

 おかげで走行中に足が攣って難儀することなく済んでいます。帰宅後、血行不良が理由で晩に攣ることもない。
 まれに晩につったときは、他に理由がある。運動不足過ぎなのに筋肉を使ったという。手入れで、立ったりしゃがんだりして。それだけで。(火暴)


 次に、だぼだぼがたっぷりの空気層になって保温がよく、一番寒い時期にも寒くなかった

 1.5 まで下がった箱根峠で何も問題なかったし、 1.5 2.5 の高速道路速度で、冷たて辛く感じるところがなく快適に走れてしまった実績もある。
 どちらのケースも下のセーターは極薄で、インナーのチャックも開けたままでいたのに。

 防風性能が高いワオとの合わせ技ではありますが、前のジャケットよりずっと冷えないことは確か。
 腰に冷気が忍び込みにくいロングタイプを選んだことも正解だったと思います。



 寒さ冷たさがすぐ身体の負担になって、すぐに消耗する ぽてち。(^^;

 寒さ対策は暑さ対策とともに大切で、一番寒い時期は、防風保温ウィンドブレーカーと もこもこのセーターがお約束だったんだな。
 だから、余裕がある方がいいだろうと考えたわけです。(不要だったけど)


 まぁ、何年か後に買い直すことがもしあったら。一つは下げます。 v(^^;;;


 年齢からして ぽてちのバイク人生はワオとともに終わるはずで、買い直しがあるとは考えにくいのですけどね。

 できることなら、一般用衣類の書い出しで、ドイツ旅行をしたいものだと思いました。実際に だぼを体験できただけに、本当にそうする努力をすべきか?と。(^_^;)
 もし行ければ、苦なく入る衣類が多種あって選べて、試着もできて丁度を入手できますものね。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.26

ラリーグローブを買った


 土曜日のこと。
 東京モーターサイクルショーを見てみるつもりでビックサイトまで行ったのですが。

 大きな東棟駐車場は、貸切となっていて入れない。たしか泥砂利だったから、入れても難儀するんですけどね。
 西棟駐車場もシャットアウト。狭いフェリー埠頭側も当然満車で、仕方なく、指示された遠い遠い臨時駐車場へ・・・

 向かおうとしたら、東館の前から鉄鋼団地入口交差点までずっと渋滞しておりました。(^_^;)

 右車線にぎっしりズラ~っと、まるでパレード待ちのバイクの海のよう。これが続いたら一般社会的に問題になるのじゃないか?と思ったくらいのレベルでした。


 予想通り鉄鋼団地入口交差点の右折渋滞で、ライコランドの方から直進していけば、スパッと行ける状況でしたけどね。素直に並んでいる大渋滞があることをわかっていて、ズルっぽいことはしたくなく。

 みんなも右往左往せずマナーよくみっしり並んでいて、今どきのバイク乗りは総じて行儀が良い との思いを裏付けてくれました。


 けっきょく ぽてちは入場を断念して、ライコランド東雲へ逃げました。入場してもきっと大混雑で、カメラを構えられるほどゆっくり観られないと考えた。

 その後ネットで情報を見たら、どうやら大混雑でアタリだったようです。


 よく晴れていて、気温は 12 くらいだったと思います。湿度も、翌日の天候が崩れる相応に ちょびっと高め

 速度が低く信号で頻繁にぶつ切りにされる一般道では、ストリートガードの上下だと暑く感じたくらいでした。
 ライコランドに着いてまず、ジャケットのインナーを外す。パンツの通気チャックを開ける。下半身が少々汗ばんできていて、本当はパンツもインナーを外したかった。


 でも、後に移動を開始したとき、一般道でも流れが良いとインナー無しでは首回り(ヘルメットとの隙間)や肩が若干冷たい。
 流れが悪い都内町中の雑踏の中でぶつ切りされながら走ると、冷たくない。インナーを外せない下半身の暑さが目立ってくる。

 びみょーなもんですね。(^^;)


 ライコランドのベンチでだいぶゆっくりタバコを吸って、店内でタンクバッグや夏グローブを見てプラプラして、ワオ店へ

 向かったのは 13 時前になっていて、再び通り抜けたら渋滞が無くなっていた

 開場からしばらくの間に大集中して、その後は憑き物が落ちたように落ち着いた。なんてところなのかしらん。

 チラッと考えたけど。埠頭側の駐輪場の様子を見に入ってみるか?と。左スイッチボックスの交換作業でこれから行くと、ワオ店に電話してしまったところです。


 ワオ店で営業氏と話したら曰く、いつもは日曜日が混むのだが、日曜が雨の予報で今日に集中したのではないか?

 うん、ありそうです。やや寝不足だけどワオ店の前に行ってみようと ぽてちが思い立ったのも、日曜日の雨予報があったからでした。


 で、 SET・RES レバーにガタつきが出てしまった左スイッチボックスの交換作業は、あっと言う間に完了しました。


 わずかな待ち時間の間に夏グローブのことを思い出して、営業氏に尋ねてみた
 BMW のグローブでメッシュの涼しいのって、どんなのがあるの?とにかく涼しいのが欲しいんだ♪と。

 で、営業氏のお勧めが吊されていたラリーグローブで、引き出しから出てきたのがエアフローグローブ


 縫い目のあたりの少なさや肌触りのソフトさはエアフローグローブが良いものの、ドイツの夏は北海道の夏のようなものだよねという言葉が、ぽてちと営業氏の両方から出てきた。(笑)

 ということで、こんなものにも釣られて。



 買ってみた。



 12 サイズはちょっと大きかったけど、 11 サイズにすると握ったとき中指の先が縫い目にあたってしまいます。
 何よりも、例によって緩い♪と感じる希有な体験に目を輝かせてもうたですよ。(笑)


 帰路、さっそく使ってみて。


 ちょっと。縫製の部分の肌へのあたりが良くない。徐々に、不快感として感じる弱い痛覚を感じてくる。これまで使ってきた GOLDWIN のものの方が、この点で優れていると思うたです。
(現有のものの後継モデルは XO サイズが無く、 XO でも指長が合ってはいない)

 あたりが悪いのは左の方だけ

 グローブって、ちょびっとした裁断の違いや縫製の違いで、同じ製品でも違うんですよね。キツい中から少しでも余裕があるものをと、いつも試着を繰り返して選んできて知ったことです。

 12 サイズは 1 本しか吊されていなかったから、選びようがありませんでした。


 帰宅後にひっくり返して縫製の部分の余剰を切り詰めてみた。あまり変わらない。(笑)

 まぁ、このラリーグローブを使う夏本番は涼感アンダーグローブをつけるから、たぶん大丈夫
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.03.18

三河へ


 我ながら、荷物が減ったものである。パッキングも手早くなった。



 かつては、大荷物がお約束だったんです。けっきょく使わず持って帰るだけのものも衣類も、ごっそりと持って出たもので。(^^;)

 横浜の某偉大な夫婦のツーリング記に憧れてバイクでお泊まり外出をするようになって、否応なく荷物が減りました。
 いくらケースが3つもあると言うても、車のようにはいきませんから。


 ストリートガードを着て出ました。



 クッソ重く感じることの他は、上々。

 防寒性能が前のジャケット&パンツより高く、気温が上がってきて日差しを浴びたときの暑く感じる程度も若干マシに感じます。
 気づかぬ細かなところまで、工夫と改良を重ねてあるのだろうと思う。

 重くてゴワいけど、念願のサイズが合ってキツくないことも込みで、トータルで受け入れる気になります。


 で、こんなとこ、行ってみた。



 今年は全くと言っていいほど見てないんですけどね。 > 大河ドラマ
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧