2018.12.11

東雲の新業態と体調不穏


 休日に何もしないようだったら、それは鬱の入り口。

 なんて、記事のタイトルを目にしました。中を読んでいませんが。

 わかるように思う。少なくとも、体調が良くない証だと感じます。
 自分で思っている以上に風邪気味だとか、自分で思っている以上に寝不足だとか。起きていても、何もする気になりません。
 食料の買い物すら出る気にならなくて、布団と PC 前を行ったりきたり。


 先の土日がそれでした。


 土曜日は午後遅くから 東雲オートバックスへ行って、帰りにイオンに寄りました。ほぼ無理矢理の外出です。 v(^_^;)

 寝ているだけは良くないから行ってくる!と起き上がったら( 13:25 頃)、相棒も付き合うと言い出して、 2 人で。だから出発が 14:30 。(笑)
 なんだけど、車内で調子悪そうにしていました。

 相棒の不調、大きくは、夜更かしのし過ぎです。

 ぽてちより 1 時間とか 2 時間も出勤時間の余裕があるのに、遅くまで起きているから、朝、ギリでバタバタ出かけていくよう。
 先日はカリカリを出さずに出勤。また別の日は、玄関の逃走防止柵を締め切らずに出勤。帰ってきて玄関を開けたら、目の前足下で外へ飛び出す態勢を取っていて驚きました。

 ビックリして声を上げたその声に驚いて、居間に逃げ戻っていったから大事ありませんでしたけど。(^^;)
 外の奴らが来る玄関の外に興味があって、とてもビビリ屋なんだけど、あんちゃんがいるから大丈夫。ってなものだったのでしょう。
 ベランダ同様に、あんちゃんに追っかけてもらいたかったのかもしれない。

 仕事でストレスが続くと晩に遅くまでグズグズしがちなのがよくわかるから、強く言いませんけど。
 悪いパターンなんですよね。とても。それもよくわかるから、強く言いたいのだけど。


 ぽてちの夜更かしも、生産性がありません。(笑)

 体調が良くて仕事がまずまずだと、早く寝る努力をするようになって、好ましい循環。でもそういうときは滅多になくて、ジリジリと寝不足を溜めていく。もちろん、悪循環に陥る。(^^;;;

 何をしているか?

 SNS やニュースを何度も確認したり、 blog 記事を書いていたり。ヤバイのが、ポチ♪りたいものを調べているとき。(笑)
 調べていると、あっという間に限度時間をオーバーしてしまう。
 ヘロヘロった頭が制御を失って、つい、ポチ♪ ってまう。(火暴)



 週末を低調にしたのは、続く仕事の締切圧力と、シーザー用の充電器。もちろん、風邪のひきかけもありました。


 4 リンダ・・・ 『ぶらタモリ』の旭川回は、リンダのハイテンションが面白かったですね。(違)

 「4 輪だ(から)」の誤変換です。

 そう、バイクと違って大丈夫だと思うのですけど。トランク下にあるバッテリー、すごく大きいし。
 でも、電気をたくさん使っている車だと感じさせます。

 鍵を開けるだけでも、 ETC が起きて何やらピー!
 LED ではあるけれど、イカリングが常時煌々と光っている。手から遠いダイヤル操作が煩わしくて AUTO にしておくと、すぐにヘッドライトが点灯する。
 便利だから on にしてあるのがいけないんだけど、ワイヤレスで鍵を開けるとヘッドライトが点灯するし、ドアハンドルが光って地面を明るく照らす
 車内も、ドアハンドル部まで怪しく光っている
 アイドリング ストップで、発電なくヘッドライトを点灯したまま停車している。

 通信モジュールも積んでいて、たまに通信しているらしい。


 電気で働く機能がたくさんで、大丈夫け? と思わせてまうメバチ経験。(^^;
 動かす間隔が、短くて 1 週間。長いと 1 ヶ月とか 1 ヶ月半の放置。

 前週にワオ店へ行ったとき、 1 時間ほども、パーキング ランプの点けっ放しを やってもうた です。(^^;;;
 こういうことを、たまにやってしまう可能性を排除できないお年頃。(爆)


 オプティメート 4 を導入して、メバチくんの「あまりに簡単に放電してしまう騒動から解放されて以降、初めから使っているワオでも心配する事まったく無しでいられています。
 バイクみたく常時繋ぎっぱとは言わなくても、たまに充電しておくと安心だべ。オプティメートに、車で使えるものがあったよなぁ? と。

 販社のサイトを調べながら、どうやって繋ぐ? を考えて・・・
 付属のワニ口だと、ジャンプスタート端子間に届かないなぁ・・・
 amazon にあるかな? と調べて、 amazon の販売品は「 Ver. 2 」が書かれていないなぁ・・・ 書かれているのは出品者か・・・

 東雲のオートバックスへ、ブースターケーブルと合わせて見に行くべ♪
 深夜になって結論した。(火暴)


 低価格指向の品揃えが主流になった今どき、大きな用品店でも『オプティメート 6 』が置かれていない可能性が高いと思ったけど。とりわけ大きな東雲には期待したんだ。
 それがブースターケーブルまで品切れとは。想像もしていなかったです。



 充電器は 2 , 3 ありましたけど。しゃがみ込んで箱の小さな文字を読んで検討して悩んで、これに勝負をかける!

 となるなら、 『 4 』で実績のある『オプティメート 6 』を amazon でポチ♪るのが良かったなぁ、と。
 ブースターケーブルも買えないのだったら、それが良かったですよ。(^_^;)


 充電器はそうするとしても。ふつーのカー用品店で、品揃えが多く、うちから遠くなくて道もグチャグチャしていなくて駐車場も狭くないところ。
 無いのだけど、ある中でマシを探さないとなりません。

 うちのあたりはカー用品店がなくて、離れた円周上にいくつか点在しています。たいてい 12 13 km の距離で、皆、道がグチャグチャグチャグチャ。無論、信号と混雑の嵐が待っている。
 もし道が混んでいなかったら 40 ~ 45 分。(そう滅多にない)
 混んでいたら、 1 時間弱から 1 時間。 13 km 程度なのに。


 カー用品まで、 amazon が便利な時代になっているんだな~。(^o^;)



 とゆーことで、東雲の新業態。見た瞬間に TSUTAYA だなと思った、その通りでした。

 改装オープンしたばかりだからか、駐車場が混んでいましたけど。店内も、前に何度か見た閑散とは異なって、人がけっこういましたけど。
 いちど見に来て「へぇー」で終わらないかな?

 「いくつもの現物を見ながら検討して決めて、的確なアドバイスをしてもらったお礼もあるからここで買う」をしにくくなったかも
 ライコランドのついでで、カーシャンプーやガラコ、使い馴染んでいる化学繊維ウェスを買いに入るくらいはすると思いますけど。


 カー用品店も苦しい時代ですよね。


 最後の売れ筋高額商品だったカーナビがスマートフォンにやられてしまって。同じく高額なブンチキ♪ドンチキ♪も、聞こえてくることがまず無いご時世。

 老舗オーディオ機器メーカーの身売りや廃業が静かに続いた一環でしょう。カーナビで頑張っていたパイオニアまでが中国資本に身売りするニュース。数年前から危惧していたことが、現実になってもうたです。(^_^;)

 こういう事態を少しでも遅らせるために、スマホナビを使わずカーナビを使ってきた面があります。
(通信ダウンや圏外で使えなくなるリスクを避けるのが一番ですが)
(加えて、通信パケット数を増やさぬよう考えてしまう niftyserve 世代 (笑) )

 ちなみにシーザーのナビ、中身はパイオニアじゃないか? と思う音声と案内。もしそうだったら、地図のアップデートが少し高くなるかもですね。

 近頃の売れ筋はドライブレコーダーかな? くらいしか思い当たりません。これも 15 福沢も 20 福沢もするものでないし、手間がない販売店オプションで賄う人が増えてくると思います。
 冬はスタッドレスタイヤが出るだろうけど、季節物だし、東京通勤圏じゃたいした数が出ないかな?


 昔は並んでいるものを見ているだけでも楽しかったのですけどね。よく見に行って、小物を買って帰ることを繰り返していたですよ。

 秋葉原パーツ街のパーツやガジェットも同じなんですけど。デフレが進行した時代に、急速につまらなくなっていきました
 その後、戻らず。相場が下がっちゃって、供給元が良さ気なものを出しても値段で棚からはじかれてしまうのかな? だとしたら、悪循環に陥ったままですよね~。



 この悪循環。帰りに寄ったイオンの食品部にもありました。

 店から出て相棒がぼそり。イオンは、どうも雰囲気が良くない。
 ぽてちもそう思う。置かれた商品全体が醸し出す雰囲気。これ以上書きません。

 体調がいまいち悪くて。木場のヨーカドーに回らなかったのが失敗でした。


 売れなきゃ(買わなきゃ)商売が成り立たず、縮小や廃業をされてしまう。無くなると困るものや店は、可能な範囲でお金を使おうと思っています。
 もちろん、可能な範囲で。 v(^^;

 でも、カー用品店は、今はダメージほとんどないんだな。(^^;

 東葛西の島忠ホームズが、ちゃんとした工具や工作材を置いてるから。西新井のドイトがあんななってしまっていた今、行くなら東葛西の島忠ホームズに限ります。

 うちから遠いけど、かつてのカー用品店や秋葉原のように、楽しく半日を過ごせるですよ。(^o^)
 「これあると便利そう♪」と小物散財のワンダーランド。 ヽ(゚▽゚)ノ

 はなまるうどんとドトールが入っているから、一拍入れて、頭に渦巻く物欲をクールダウンすることも可能。(笑)


 ズレた。(^^;


 イオンから帰って 2 人とも即布団ゴロして、夕ぐあんは出前。寝たり起きたりを繰り返して、晩遅くに amazon ポチ♪
 日曜日も丸1日、ぽてちは寝たり起きたりを繰り返し。

 おかげで月曜日はちっと体調が戻りました。(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.09

現代のエンジン(かなり長い)


 アイドリングでの暖機をしない ぽてち。

 停めた状態でエンジンかけっぱがまったく無いわけじゃないけど、あるとしたら何か理由があるとき。基本的にやりません。
 もう習慣になっていて、出先でもやらんようになっています。

 うちの駐車場、天井と一面の壁で反響して喧しい。のが理由。(^^;

(東京が温暖なのもある)
(大鳥居くんで、航続可能距離を減らしたくなかったのもある。(笑))

 歩道くらいの道を挟んだ隣のマンションにも反響するし、反対側の隣も反響する。向かいはビルとビル類似で、やっばり反響します。

 ワオも、出かけるときは路地から出るまで転がして、外通りに出るときや出てからエンジンをかけています。
 かけたらすぐにゆっくりと出発。


 音を、近所にはばかってのこと。(^^;


 NA で 6 気筒 3.5 くらいの国産高級車ならば、音量と音質の両面が理由で、許容範囲内に感じるのですけど。
 そういう車を欲しいと思わないから、はばかる必要が生じてまうです。v(^^;

 外国車は、世間で高級車と言われていても、チト賑やかですね。うちの駐車場でのサンプルは、 V12 の S600 、 E250 、 CLA250 、 C180 くらいですけど。
 メルセデスばっかやん。(笑)
 V 12 と直 4 で、比較として不適だし、静かさ作り思想の違いがあると思う。


 近所に はばかっている自身をメタ認知したとき。東京を筆頭とする大都市圏は、人が異様にたくさんで異様な密集をしていると感じる瞬間。
 近所が、ジジババばかりになっている事を再認識する瞬間でもある。

 そう言う ぽてちも五月蝿いのが嫌い。なのが年々増している。(走召火暴)


 例によって、ながーい前フリの前フリ。(走召糸色火暴)



 そう、シーザーはシーザーでした。やっぱり賑やかな、お祭り野郎だった。(笑)

 晩に営業氏の運転で駐車場から出て行くとき。ほぼアイドリング回転でゆっくりと出て、ゆっくり走り去って行くのを見送っていると。
 「ディーゼルの音だねぇ」 とは思ったけど、「喧しい!」とは思わなかった。

 ミラーより後方で聞くと、けっこう静かに思うんです。これがミラーより前方だと、ディーゼルらしい賑やかさ。
 遮音で乗員快適性を作り上げている車なんですね。

 で、翌晩に営業氏の運転で帰ってきて、駐車場に入れようとしているところへ降りていったら。
 こりゃ喧しいわ!と思った。(^^;;;


 うちの駐車場は、急に少し登って収める形。バックで路地に入ってきて、大きく右に切って、アクセル小刻みに踏みながら少しずつ登ってお尻を入れていくです。
(このときの軋みで、車体のヤレと内装の経年歪みの進行がわかる)

 そして駐車場は登った先だから枠線が見えず、多少の参考になるのは、入れた先で助手席側になる家の柱が一本。向かいの家は、路と少し斜め。
 自車の位置と角度を掴みづらくて、一発でピタリとはいきません
 いちど前に出して、またバックして、確認して、を何度かやる

 その最中に降りていったのですが、反響して賑やか賑やか。(^^;;;

 ゴミ収集車か引っ越しトラックがバックで路地に入ってきて、平行垂直がびみょーに乱れた建造物と狭くなって少し曲がる路に惑って、小刻みハンドルしながら小刻み踏み踏みしている。
 そんな音質と音量に感じました。

 営業氏はさすが、「いちど前に出して、またバックして」をわずか一度だけだったそうですが。
 枠線平行は、少し乱れておった。腕自慢泣かせの駐車場です。(笑)


 で、夜間は今後、間隔ピタリの平行ピタリをあきらめようと思った。(^^;;;


 自動車誌の web 公開記事によると、 BMW の 2 L ターボディーゼル車は車外で計測してもマシな方らしいけど。
 日本でディーゼルを理想的な比率まで増やす鍵は、音対策ですね。
 遮音だけでなく、発生そのものから。遮音しても車外には漏れるです。


 「やる気にあふれてグングン!」は、期待通りのシーザーぶり。(^o^)


 いつの間にか ODO 計が 1,400 km に達せんとなっていて、モード Sport の日常使用を解禁しました。
 寺からいちど帰って、ワオ店に向かうときのことです。これまでも「お試し」で短時間はありましたけど。ずっとの基本にしたのは初。

 そしたら期待通り♪

 モード『 Comfort 』は、相棒が曰わく「こんな出足もっさりを、ぽてちがよく使っているものだと思った」。
 4 回も言われていたです。(^^;

 クラッチを無駄に痛めぬよう出足をソフトかつ短く繋ぐ MT で低回転トルクが薄い大鳥居くんに慣れていたから。モード『 Comfort 』の出足に大きな違和感を持たずにいました。ゆるっと動き始めて繋ぎ切ってから踏み増す習慣です。
 5,000 km くらい走って車全体が熟れるまではソフトにソフトに扱う流儀であることも、かなり影響しています。


 モード『 Sport 』で都内を走ると、ガソリン NA 3.5 L 並みのトルクで、ソフトに扱っても機敏に意のままに動くですよ。
 大鳥居くん『 S# 』みたく炸裂しなくて、求めて踏んだだけ応える扱いやすいトルク特性。抜いても加速が残るとか、無い。(笑)

 とっても楽ちん♪
 「こういう動きが欲しかった」な感じ。(=^^=)

 多段 AT との組み合わせも勝利に感じて、 AT を悔やまずに済む。(笑)



 話しがシーザーからようやく本題にシフトしますけど。(^^;;;


 消費する燃料を減らしつつ望ましい出力を得るのに選んだ手法段取り が、日本とドイツで違ったこと。
 あらためて認識しました。「なるほどねー」って。

 3.5 4.0 のガソリン NA を使えれば、 2 t なんて重さの車で加減速が多い環境でも、自在に軽々動いて扱いやすくもある力を得られるわけですよ。 1.5 t ちょいくらいなら、 3.0 L のガソリン NA が落としどころかな?

 が、それだけの燃料を使えなくなって、なのに車体がより重くなる規制も。


 ホンダとトヨタが選んだのは、小さな効率優先エンジンを電気モーターで大きく補う手法ですね。「まず( B セグメントの)小型車から」は技術開発の方略的に正しいし、新しもの好き電気製品好きの日本で新規の投資を回収できる意味でも正しい。バブル崩壊以降の日本市場は、再びドライバビリティへの要求が小さくなった事からも、正しい。
 トヨタは、よく売れたプリウスで資金負担を最小化しつつ技術開発を積んで、上手に本命のレクサスへ持ち込んだと思います。

 自分で運転したこと無いんだけど。クラウン HV のタクシーに乗ると、なるほどねー!ここらが本命だ!と思うですよ。


 対してドイツ勢が「まず( C セグメントの)小型車から」で選んだのは、本命が 2.0 L ターボディーゼルで、ドライバビリティより上質さの要求に応じるのが ほどほどダウンサイジングのガソリン低加給ターボだったように思います。

 日本車より大きくて高価格の車種を多く要することから、 3.0 L ~ 3.5 L NA と同程度の実用出力が求められることと、上質さを求められることで、その判断は正しいと思う。

 電気補助への即着手が無かったのは、素材を含む協力メーカーの有無でしょうね。重電ならあっても、電気補助はほとんど弱電。
 BOSCH がすぐにできなかったら、他はほとんど無いのじゃないかしら。

 違った側面では、数百万人に及ぶ関連産業従業員とその家族を食わせていくのに、激変策を採れなかったことがあると思う。
 中世からのギルド制が一部残っていて、伝統産業は日本以上に転換が難しかろうし。


 VW は小さな車種が主流で、ダウンサイジングで排気量だいぶ小さくなったけど。大きくて重い車はターボディーゼルを投入しましたね。

 実際のところ、 1.2 L までのダウンサイジングは燃費計測方法への対応だったそうで。
 より実燃費に近い計測方法に変わると決まってからは、若干のアップサイジングだそうな。 Golf の重さがあったら、そりゃそうでしょう。

 そっか、やり過ぎに感じたのは計測方法対応だったのか。と、納得。

 マツダの人見さんが、来年登場する Skyactive X を本当は 2.3 L とか 2.5 L にしたかったそうな。実燃費が良くなるから、と。
 日本市場の情緒と税制に合わせなきゃならず、苦汁を飲んで 2.0 L らしいです。


 ホンダがもし電気に突っ走っていなかったらそこらでしょうね。
 ホンダなら、ギミック NA も日本の事情を軽くスルーして 2.4 でやるはず。(笑)

 直 4 の 1.5 L 低過給ターボで B , C セグメントに十分な実用主力を実現して、 2.0 L ターボの直 4 でも D セグメントに足る上質さを実現できる。
 究極は、レジェンドにエレガントな V6 3.0 L 低過給ターボ、フラッグシップ スポーツに過給を高めた同じエンジンだったはず。

 なのに大柄な車種も電気に突っ走ったのは、軽と A , B セグメントの小型車が中心で、いくつもの方式を作り分けられるほど利益率が高くないのが理由だと思います。
 それに加えて、多売の主戦場である北米市場への適合に最適化を図ったから。

 SH-4WD を足がかりにインスパイアとレジェンドを FR 化に持ち込んで、ちゃんと育てられていればね~。(^_^;)
 ぽてちが飛び付きたくなる車が出ていたかもしれな・・・ 無いな。(爆)

 カブと N360 が本当の HONDA DNA だから、 FR セダンも FR スポーツも「らしくない」のだと、解っています。
 それでも、ホンダが作るエンジンで FR に乗りたい思いが消え去らない。(^_^;)


 ズレた。(^^;;;


 で、ターボディーゼルは、付加価値として求められる 180 km/h 以上でのパフォーマンスが低かろう。多段化しても、 200 km/h より上の伸び方は NA 4.0 L や 3.0 L ターボに敵うまいよ。
 そこは「意識の高さで目をつぶってくれ。代わりに、常用域では NA 4.0 L 並みだ。 AT も多段化するからチびっと高くなるが、地球環境のためなら目をつぶれるだろう?」だったと思う。

 VW が不正をやったディーゼルは、常用域のドライバビリティが素晴らしく高かったそうです。 3.0 ~ 4.0 L を完全に置き換えられると思わせるほどだったようで。
 その味を知らないけど、シーザーの「やる気にあふれてグングン!」から想像できる。

 電気モーターの補助は少しずつで、技術開発が進んで洗練されてから採用していったようですね。
 こちらは逆に、メリットが大きくなる重い車種から入れていったのが面白い。
 そして今回の C200 は、試乗してみたいと思わせます。量販車種に本命が来た。


 なんとなくの推測で。

 今後、ターボディーゼルは B クラスが中心になりそうに思えるです。 BMW なら 1 2
  C や E 、 3 や 5 にも載せてくるでしょうけど、ディーゼル音が課題で、 C 以上のクラスでは本流になれないと思うんだな。キャラからして、 3 はアリかもだけど。

 現実的な範囲だと遮音しても小さな響きが残るし、エンジンを密閉できない以上、車外には漏れますから。外では喧しいし、窓を開ければ室内にも入ってくる。
 それは低質な音に間違いなく、上質さを求められたらアウト。(^^;
 『高級車』を求める人が興味本位で選んでよいものじゃないと思う。


 音に煩い ぽてちがよくディーゼルを選んだと思う
 とは、相棒の言葉 3 言われました。

 実はその通りで、本当はけっこう嫌。(爆)
 低質な音は、小さくても微かでも耳障りで不快です。(^_^;)


 「遮音をキッチリしてくれれば、多少は気にしないからさ。それより、強烈な実用域トルクと異様によい実燃費で、かなり良いじゃないか。大きなエンジンより軽いのもいいね」と、長所を認めてくれる人が選ぶものに止まりそう。
(ぽてちはそう認めて選んだ。認めてなかったら、本命だった 120i を本国に発注)

 が、実感ですね~。 C 以上のクラスで本流にはなれんでしょう。


 新しい C の大本命はガソリン 1.5 L 直 4 ターボ+電気モーター補助に思えるし、次の E も同じ燃焼室を 6 個で 2,250cc ターボの電気モーター補助が本命かも。こちらは上位グレードで、メインは既存の 2.0 L 直4 ターボと組み合わせかな?

 今の技術で「洗練」「上質」を求めると、そこらに落ち着きそうに思うんです。

 でも、次の B に積む新しいディーゼルからもう一世代か二世代、開発が進んだものの実力を見てみたいな
 DPF 燃焼と尿素の併用が主流になっていくと、なんとなく推測。


 実燃費と言えば。


 1 ヶ月と 2 日(実質 3 週間)で 1,400 km を走ってきて、給油が 2 回だけ。(受け取って帰ってくる途中の 1 回は除く)
 大鳥居くんだと、「いつも満タン」を考えて 5 回以上になっているはず。

 何度も書いてきていますけど、残りの航続距離と給油タイミングをほとんど気にせず済むのが、ものすごーく気楽♪

 それでいて「やる気にあふれてグングン!」なんだから、凄まじいとすら思うです。


 とゆーことで、シーザーのエンジン。凄いな~ 面白いな~ と、感心しきり。(^o^)

 実用的で高性能なエンジンが大好きな ぽてちですから、今のところ、期待以上の大当たり♪ だったと思うてます。
 音が大きなマイナスだけど、「興味本位」が勝っている。(火暴)

 今後、距離が伸びていって、粗に気づいたり粗が出てきたりするのか。あのホンダがディーゼルをやりませんからね~。おにぎりが乗用車用として不適格だったような、「乗用車用として美しくない」と判断した理由が、絶対にある。(^^;;;
 そこを含めてお楽しみ♪ということで、新しい経験を楽しんでいます。


 いちど乗ってみたかったというやつ。(走召火暴)


 ホンダの官能直列 5 気筒にエレガントな大排気量 NA と、十分以上の実用力から弾けていくスポーツ VTEC に 660 cc ターボの超高効率 AT 制御。不適格性より搭載効率の NA おにぎりとウルトラ見事なスポーツ FR 車体。水平対抗ドッカン!ターボに 4 駆とドン!ドシン!脚。
 みーんな興味深くておもろかった♪。一部、ストレスも溜めたけど。(爆)

 次は、賑やかでやる気あふれるシーザーしかないです。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.23

衣類のまとめ買い


 億劫で面倒臭くて億劫で、長いこと、衣類の調達に行かずにいたのですが。腹がキツくなったり本当にボロボロになったりを放置していたのですが。
 とうとう、東武百貨店へ行ってきました。


 駅前ロータリー地下駐車場に駐めたとき、思った。我が周辺環境だと 「やっぱりこの大きさが現実的な上限ラインだ」と。


 世の中、全幅 1,800 mm を超える車が ごろごろしてる時代になって。今日も駐まっている車の多くが 1,800 mm を超えていましたけど。
 多くの公共駐車場が

 「繁華街だし将来を見越しておかなきゃならないから、超大きな車にも対応できるよう、駐められる台数を減らしても 贅沢全幅 1,740 mm 想定で作っておく」

 くらいの作りなんですよね。それで柱を置いているから、広げようがない。


 駅前ロータリー地下駐車場が作られた年を知りませんが、仮に 1970 年代の初めの頃だとしたら、「いつかはクラウン」と憧れの大型高級車だったクラウン 1,690 mm です。マーク II 1,610 mm
 庶民でも持てるようになったマイカーの代表のようなシビック 1,505 mm しかない。

 ちなみに、その頃の 5 シリーズも 1,690 mm で、 3 シリーズは 1,610 mm 。



 みんな頑張って、車と車の間を狭く駐めていますけど。斜めっていることが多いし、はみ出しはしなくても、駐めるとき空いていた側に寄っている
 「あ、空いている」と思ってアプローチすると、空き側に寄っている車と柱との間が狭くて、乗降が厳しすぎてドアパンチも怖いと断念することがよくあります。

 今日も一つ、いったん入れたけど、やっぱりパス!
 少し斜めりながら寄っていた車は全幅 1,840 mm の SUV 。いったん駐めて、見たらぶつけ傷ありこわ!(^^;;;


 我ながらナイス♪こだわりだったと思いながら百貨店へ。


 エレベーターを降りたら目の前が主目的の一つ(普通ズボン)、スーパーサイズ のコーナー。早朝に寒くないコートも買えたらいいなと思ったのが 運の尽き。(笑)

 見始めたら、店員のおねーさんがやってきて、あれよあれよと。さすが百貨店はプロを置いているなーと思った。(^o^;)
 ここは普通ズボン 2 本が目的だったのに。あったかコート、薄いカーディガン、普通ズボン 1 本に、ジーンズ 2 本の大量被弾。ヽ(^▽^;)ノ



 スーツでないプライベート用のズボンを買うのは 5 年ぶりくらいかな。



 続けて主目的中の主目的だった、スーツのイージーオーダー。冬用を 2 着、それぞれスペアズボン付きで。

 最後は、これも目的だったYシャツ作り。



 写真から伝わるかしら。背丈も腹もデカイうえに ちょっと変わった体型をしていて、スーツとYシャツは「吊しで安上がりに」というわけにはいきません。(^^;

 同じことがバイク衣類にも言えるのだけど、こちらはイージーオーダーなんて無い。
 から、まずは入るサイズがある BMW 用品に限定となって、決まった形がハッキリとあるもので伸縮性が無いから、動きや血行を阻害しないよう「どこもキツくないサイズ」にすると、あちこちが長すぎたりだぶだぶになったり。(^^;;;

 なお、Yシャツを作るのに通常は生地 1 本で 1 枚なのが、生地 3 本で 2 となりました。(火暴)


 突発+目的を終えて、普通ズボンの裾縫製が終わるまであとちょっと。

 まずはタバコを吸って、山形物産展で買ったコロッケと ずんだ餅をテーブルベンチで。遅い昼ぐあん。



 完成したズボンを受け取って東武百貨店を出て、 docomo ショップへガラケーの電池を買いに行く。が、 120 分待ちと言われて退散。(^^;;;

 帰路。信号停車が多く周りに車がうようよいる町中は、モード『 SPORT 』が楽♪
 無視することにしている PDC の大騒ぎとガイド線うねうね、やっぱり惑わされる。駅前地下と自宅で、各 1 回ずつ。やっぱり危ないです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.11.15

35 年ぶりのホーム


 写真撮影講座の第 1 回目座学で品川まで行きました。



 向かう電車の中で考えた。晩ぐあんをどうしよう?

 帰宅は 22 を軽く過ぎてしまう。かと言って、講座の開始時間までそんなに余裕がない
 駅の大改装でたくさんになった構内の飲食店は、たぶんほぼ全部、「今どきの雰囲気が馴染まず「今どきチェーン店の味も口に馴染まないはず。
 ギリ入る気になる店を探して歩き回る余裕は無い。「今どきパス!

 コンビニで握り飯でも買うかと思ったとき、ふと、えらいしばらくぶりに食べてみよう、そんなことを思いつきました。手早くて、わずかに生じる余裕をタバコに使える♪
 なんて明晰な作戦なんだ! (違)

 美味しくないことは間違いないが、雰囲気は馴染んでいて、懐かしいところ。階段を上がって降りて、隣のホームに移動しました。


 ホームの常盤軒35 年ぶりだと思うんです。



 盛りつけているのを見ていて、このかき揚げ 2 枚は失敗したなと思う。
 冷やしにしてしまったのも、本来の味を試せなくて失敗でした。発見があったからそう思ったのですが。




  • こんなに塩辛く感じるものだっけ。冷やしなのに甘さを感じない。そっか、東京だものな、本来はこれだ。「今どき」に惑わされていた。

  • ふつーに茹で蕎麦の加温ね。昔の立ち食いよりはしっかりしてる。

  • でも SA・PA の冷凍よりのびていて、冷やしでも「今どき」の温よりゆるいが、伝統の立ち食いはそういうものでしょう。

  • 桜エビの匂いが強い。今どき珍しい。あ、イカの足を細かく切ったものも入っている。「でんぷんのグニャグニャ塊を食べる」感が小さくなる。

  • 思ったより蕎麦の量があるな。


 食べながら観ていると、終えた客が次々と出ていって、空いたスペースに次々と入ってきます。
 快速電車に乗る前のおとーさんが腹の虫を抑えるのに利用している印象。
 うん、津田沼や千葉の先だったら、快速でもこれから長いものね。

 昔の快速ホームは混雑するほど乗降がなくて、『常盤軒』もそこそこゆったりしていたように思うのですけど。
 人の流れが大きく変わって、品川駅の利用や快速乗換えが激増したらしい。

 下の写真は 21 時過ぎの連絡通路。 18 時半過ぎはもっと大量の人波でした。



 そっか、なるほど。待たせる時間を極力減らして、かつ短時間で食べられるようにしてあるのね。
 温かい方のつゆを見ると、温度が高くなさそう。
 よく噛まずに呑み込むことが楽にできる柔らかさ。
 薄く作ってあるかき揚げは、補充の回数を減らすために違いない。



 1 本 2 本見送って腹の虫を押さえる のに 最適化されてる!


 なんてこと。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.09

殿様サミット


 応募したら当選しまして。行ってきました。抽選倍率が 5 だったそうな。



 予定していた優秀レポートの紹介とやらは、「該当する作品が無く、別のプログラムに変更」だとか。うん、応募が無かったのでしょう。(笑)
 参加を得られたら各家(藩)と、区との関わりの紹介に変更。(区職員が担当)



 各家(藩)領地の中心市や県による地元紹介は、まぁ、そういうもの。
 観光 PR に長けた金沢。準じる熊本。手慣れていない水戸。機会が滅多にないと感じさせる福山。それぞれでした。

 ちなみに、参加を得られたら殿様は

 茨城県、水戸徳川家十八代。広島県の福山、阿部家十八代。熊本県の細川家十九代。石川県、前田家十八代。



 舞台に並んだ順は、石高ではありません。殿様が殿様だった時代に世襲した、朝廷位階や朝廷官職でもなさそう。
 徳川将軍家との近さ順ではないか。そう思いました。


 言うまでもなく、御三家の水戸徳川。言うまでもなく、「徳川」を名乗れた四家の一つ。最後の徳川将軍は水戸家の七男。

 阿部家は安祥譜代の大古参で、殿様が優秀なら幕閣入りも不思議じゃない家格。幕末の十三代将軍の頃には 10 年も老中を勤めて、老中首座のまま病死していたはず。
 譜代だから、老中 10 年でも外様大家ほどの石高にならない。福山 10 万石。

 細川家は足利将軍家に連なる名門。たどれば血塗られた摂津源氏。管領家や阿波家の嫡流でなく、足利将軍の近衆を勤める支流家だったはず。
 熊本細川の初代になる藤孝は、外様でも抜群の政治力で家康と良好。息子はもちろん関ヶ原東軍。熊本加藤家の改易後に半国で配置されて、まもなく一国持ちへ。

 前田家も、言うまでもなく外様の大家ですよね。富山、石川、福井で、通称『加賀 100 万石』。当主の世襲官職は「少将」だったように思います。違ったかな?
 印象なんだけど
 幕府は前田を粗略に扱うようなことは決してなく、仲良しだから 260 年間も安泰だったし、お約束の血縁も結んでいる。
 なんだけど、ビミョーな緊張が、双方にあったような・・・双方で「仲良しだけど、こいつに我がままを言っちゃいけないな」みたいな。


 以下、激しく要約。

司会:各家に伝わる家訓は?

  無い。碑文を見ると、んなこと考えていたのね、と思う。
  無い。区内の小学校に、難しいのが伝わっているらしい。
  無い。小さな頃に、母親に祖先の本貫領地へ連れて行かれた。
  無い。子供各人に守り役がいて、教育は守り役だった。

司会:ミッションは?

  墓守り。スッゴ!大変。墓稜の 400 基回ると 3 日間。本当は毎月。
  墓守り。スッゴ!大変。財団作って骨董貸して、アガリで墓の修理。
  墓守り。スッゴ!大変。(外向きに当主の座を譲られ、面倒はまだ)
  墓守り。スッゴ!大変。たくさんの寺と、切れるもんじゃない。

司会:各家と区との関わりは?

 各家、旧藩邸の立地と自身の移転経緯を説明
  本当ならここの地主はうち、とか。
  あの橋を最初にかけたのはうち、も。
  子供の頃に毎年ジイちゃんの家(昔の物置の跡)に遊びに来ていた、とか。

司会:大名家の交流は?

  こういう機会やあれこれの集まりと、葬式。
  こういう機会やあれこれの集まりと、葬式。
  こういう機会やあれこれの集まりと、葬式。
  こういう機会やあれこれの集まりと、葬式。みんな親戚。年中。

 「去年、尾張と紀伊と 3 人だけで飲んだけど、御三家の飲み会は 375 年ぶり」には笑ったです。

司会:親戚というと?

 ごちゃごちゃしてて、覚えてることだけ。
  戦前は宮内省が華族の婚姻を決めていた、とか。
  天皇が民間からもらったから、旧華族も民間アリになった、とか。
  かーちゃん近衛から来たからあちらと従兄弟どうし、とか。
  旧藩邸の裏が広島の浅野さんちで、親父とお袋がくっついた、とか。

司会:抱負は?

  を筆頭に、あれこれ守っていくこと。
  を筆頭に、あれこれ守っていくこと。
  を筆頭に、あれこれ守っていくこと。
  を筆頭に、あれこれ守っていくこと。


 んなとこ。(^o^)/
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.10.30

その後と amazon


 amazon で出品者からポチ♪って届いた『オートソックス』が酷い状態で、 amazon に返金するから捨ててくれ と言われた話し。その後


 検索にかかった「正規販売店」を謳うショップの通販サイトを見てみたら、軒並み品切れでした。
 18 年の販売を開始すると、トップページに書いてあったのですけど。(^^;

 もしかすると輸入数があまり多くなくて、よく売る店はすぐ品切れになってしまうのかもしれません。
 amazon も、 amazon の販売品は最後の一つでしたし。

 そのうち在庫復活するのでしょうが、それが 1 ヶ月後なのか 1 後なのかアヤシイなぁと考えました。



 季節もので、ある時期だけババッ!と売って、次の仕入れは来年。こういうもの、よくありますものね。
 残っているのは何かしらの理由があって、残ってた。んな感じ。

 バイクの季節衣類や季節装具は、その典型例でしょうか。
 最大サイズを試着したくて残念な思いをした経験が、数知れず。(笑)


 チェーンも、ぽやぽやしているうちに雪が降ったら世の在庫が一掃で、翌年まで買えないことがあるものかと。
 レアな『オートソックス』は、なおのことだと考え得る

 何よりも・・・

 思い立ったとき済ませておきたいキャラ。(笑)
 でないと、「せっかち」が沈静化したら逆にどうでもよくなって、事が上手く運ばなかった記憶で激しく面倒臭くなって放置になるのが ぽてち。(走召火暴)
 運が悪いと、困った状況にひどく困る事態に陥る。

 んなことも考えた。ヽ(^◇^;)ノ



 amazon で、レビューが多い出品者で amazon の配送センターから発送する出品。けっきょく出品者からポチ♪りました。

 届いた商品に 問題なし。 v(^_^)


 だだ、やはり昨年以前からの在庫だな、と思うものでした。少なくとも昨年。

 パッケージが、どう見ても真新しい amazon 販売のものと違っていて、酷かったものと同じプリント色でした。
 パッケージの風合いも、真新しさを感じさせません。年期風合いが、チト。

 出品者の出品は、こんな感じもあるのねん。あらためて思いましたです。
(「こんな感じ」も問題が無ければ問題ないです)



 で、酷かったものの顛末を SNS で見た友人が、amazon が一人勝ちするわけだとな。
 うんと思いました。

 できたら amazon が販売するものをポチ♪ろうとする傾向が強くなります。 amazon の販売が無くて、出品者の出品しかなければ仕方ありませんけど。
 もっと大きいのは、他の通販サイトでなく amazon で買う傾向が強まることじやないかしら。

 届いた品に問題があって返品の必要が生じたときの、返品手続きの手間も、通販の中では小さいはず。(他を知らない)
 実店舗で買うことにしていたものも、 amazon でいいかと思い始める。

 ぽてちがそうだし、他にも同じに考える人が少なくないはず



 あらためて。今回のトラブルで、 amazon と購入者の双方に低負担な対応に感心しましたですよ。

 得られなかった売上金を、 amazon が負担するのか、出品者が負担するのか、知りませんし想像もできませんけど。
 ぽてちの負担は、「これどうしよう?どうなる?」の心的負担と、捨てる手間と、再ポチ♪ & 宅配受取りの手間だけ。面倒な返品梱包と発送の手間が無かったのは大きいです。



 今回の対応は、もちろん、何らかの内部運用基準や出品者との契約に基づいた対応なのでしょう。同じことを普遍的にしているわけがありません。

 だけど、こういう対応もあるんだな~と、驚かされた。
 一人勝ちになるわけです。

 これでちゃんと日本国に税金を納めてくれていたら、心置きなく利用できるんですけどね。(^^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2018.10.19

床屋


 プロってのは、凄いものだと思う。


 自分でザクザクやった惨状を見ると。(木亥火暴)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.09.29

なんてぇ天気


 金曜日の東京は、実にいい陽気でした。

 午後から蒸し暑く感じてきたけど、暑いと言うほどの陽気じゃない。よく晴れて、気持ちのよい1日でした。

 出不精の ぽてちでも、行き先の目当てが無くても、「とりあえずアクアラインを目指して、走りながら考えよう」と、バイクで出かけたくなるような。


 で、土日は雨模様ですか。(^^;;;
 日曜日は台風が近づいてくるらしい。(^^;;;



 さすがに、そろそろ動かさないと壊れてしまいそう。



 一昨日のこと。昼に相棒からメールが来て。「出がけにチラ見したバイクの下がシミになっていた。オイル漏れ?」とな。
 ドキリ☆としましたですよ。(^^;

 外の奴らがバイクカバーにかけたシーが滴り落ちてできたシミだろう。そう思ったけど、実際にそうだったけど、ドキリ☆とした。


 もしオイル漏れだったら、定期的に修理するだけのために維持している状態になってしまいます。
 事実上の用途・維持目的が修理持ち込みと。(笑)


 イカン イカン。いい加減、動かさないと。(^_^;)



 平日の晩 15 20 分でも。とは考えるんですけどね。スーパーへ飲み物を買いに行くだけでも、と。
 くたぶれ果てているしな~。時間無いしな~。


 猫のご飯だしてンチ片付けて、服を選んで着替えて、バイクパンツを選んで履き替えて。猫に「いい子にしてるんだよ」言いおいて、タンクバッグを手に家を出る。
 ここでバイクのキーを持ち忘れてはいけない。忘れると、一往復余計に 3 階まで上下する羽目。財布もしかり。よくあるんだ、これが。(爆)

 下に降りたら倉庫部屋の鍵を開け、電気をつける。そして

 バッグを車の後席にいったん入れる。
 猫爪除けをどかして、畳んで柵にねじ込む。
 U ロックを外して、柵に引っ掛ける。
 2 周 3 周しながらバイクカバーを外して、畳んで、置きに行く。
 戻って充電器を外し、車のトランクに入れる。
 端子の防水キャップをグニグニはめて。
 猫爪除けをどかして、車のトランクに入れて。
 ここらで飽きて、一服。(火暴)

 倉庫部屋に行ってバイク靴に履き替えて、ジャケットを選んで羽織る。
 電気を消して真っ暗な中でヘルメットとグローブを取り、出て鍵をかける。

 車からバッグを取り出して、タンク上にセット。
 ジャケットの前を閉め、裾を整えて、ヘルメットを被る。
 顎ひもを締めて、グローブをつける。


 なかなか面倒くさいものがあるうえに、時間がかかる

 人間飯を用意して食って風呂入って SNS チェックして、猫にご褒美を与えて寝る準備をする時間を考えたら
 上記段取りを終えてすぐ格納の段取りに入るべきでしょう。(笑)


 なんて充実した夜のプライベート タイム♪ v(´・ω・`)



 てな訳で、来週は好天であることを願っています。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.27

怖いインターネッツ


 最後の一袋だったはずなのに。


 ここは怖いインターネッツですね。
 
 
 
 
 
 売り切れ直前だったらしい。セーフ! v(^o^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.09.23

最後の一袋


 ぽてちが好きなポテチ。最後の一袋を成敗しました。


 何年か前に、某ママさんから紹介されたポテチです。紹介を受けて買いに行ったときは、そんなに美味しいかな?と思ったのだけど。

 再び見かけて買う気になったあたり、体は美味しいと言うてるんです。

 すごく高かったのに 8 袋買って大事に食べてきて、最後の袋がなくなりました。


 また来年。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧