2018.01.22

珍しく積雪


 ちょっと珍しい光景だと思って、鞄からコンデジを出したのだけど。



 傘が風にあおられるし、顔とレンズに雪がバシバシあたるし。



 0 度を切る気温下でバス待ち 15 分はキツかった。(^^;)



 電車は特に混雑していず、通常より空いていたくらい。タクシーを待っている風の人が何人もいたけど、空車がまったく来ず。台数も極めて少ない。

 バスは通常より混雑していました。



 写真のような状況なので、車とバイクに何かを施す必要なし。うっかり出ると、入れなくなるだけ。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.14

自慢と POLO の味見


 見上げられていたなんて、知らなかった。自慢



 今日は予定通りに猫缶を買いに行きました。相応しい外装に身を包んで行ったと思う。



 相棒が、過去最高額になったと言うていた。(約 ¥24,000- )



 自分だって、外の奴らのためにシーバ 4 箱入りなんて抱きしめているんだもの。

 ぽてちは、うちの子がよく食べるものをまとめ買いしただけだも~ん。



 これ、立ち尽くしたけど 3 分考えて踏みとどまったし。(笑)



 で、その際。

 某まーぼー氏が声をかけてくれて、 VW POLO の味見をさせてくれました。(陽当たりが丁度いいところに駐めて車外に出る機会がなかったから写真なし)

 で、味見してみるべき車が増えてしもうたです。

 うん、とてもいい車。いい。超絶に美しくまとまっている。

 車体が良いって、素晴らしいですね。エンジンとミッションも良いのだけど、車体がピカピカに光っていて、まぁ、エンジンとミッションが車体を光らせている面も大きいんですけど。
 良くなった DCT が、軽いエンジンを活かしているです。これは変に足を固めるべきじゃないとも思うた。

 なによりも、ちゃんとね、走っていて対話をできるんですよ。う~ん・・・

 恐るべし!ドイツ産コンパクト

 AUDI Q2 乗りな友人が言うていた言葉が、わかった。やっぱりこっちに来るべきじゃなかろうか。また一段、思いを深めさせられました。


 ちなみに、ぽてちも、楽太郎くんに手をべろべろなめてもらって、しっかり味見されてきた。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018.01.13

さっぶい土日に何思う


 東京も、東京にしては すご-く冷え込んでいるこの週末。

 新潟や金沢で、すごい雪だったとか。金沢の友人の車が一晩で埋まってしまった写真が、 SNS にアップされていました。
 写真を見た富山の友人のコメントによれば、富山は金沢ほどでなかった模様。でも、新潟はすごかったようですね。地域によって、けっこうバラつきがあるようで。


 ぽてちが産まれた前後の頃は、記録的な豪雪が続いていたとか。


 NHK の『新日本紀行』だったかの取材班が野沢温泉の先で、取材中に降り始めた豪雪による 2 m を越える積雪で閉じこめられてしまい、 1 週間以上も出てこられなかった話し。
 図書館にあった古い本で読んだことがあります。

 ぽてちが幼稚園や小学校低学年だった頃もよく降ったようです。

 降り止んだ日曜日の朝、すぐ近所の坂道につれて行かれ、親父が引くスコップで疑似そり遊びをした記憶が何度かある。
 雪が降りすぎでスキ-旅行が中止になったこともありました。


 んな事を思い出した週末。



 ぽてち、土曜日は仕事。慣れない低温下で、家を出てすぐに「衣類を失敗した!」と思いながらの出勤でした。
 9 になっても、建物を出ると普通じゃないなと思うたです。

 アメダス情報を見ると、寝坊して大あわてで出た時間帯の大手町が -0.5 8 でもマイナスで、 9 時に 1.5 10 になっても 3.2 だったそうな。
 普通じゃないと思ったわけです。夕刻も冷え込んでくるのが早かったですね。



 で、日曜日は、睡眠不足の解消と、猫缶の買い出しの予定。


 睡眠の補充、必要なんです。 d(^^;)

 金曜日の朝のこと。目覚ましを止めていったん目をつぶって、ふと時計を見たら起きあがるべき時間でした。
 上体を少し起こすと時計がよく見える。違和感がありました。違和感の原因に気づくまで数秒かかったと思います。

 えぇ、そうだったんです。時針の位置にズレ

 目の前を見ると、猫があったかハウスの上で我が顔を見つめていました。いつもと違う状況に、嫌な予感がした。
 目覚まし時計を見て、携帯電話の時計も見て。また猫を見て、目と目が合う。


 見てないで起こせよ! ヽ(^▽^;)ノ (ご無理ご無体)



 いつもは あんちゃんが PC 小部屋で目覚めの一服を始めた頃にハウスから出てきて、「ご飯!」と訴えてくるんです。

 開店直後の当番が入ってなかったからまだ助かったけど、たいへん無駄な有給の使い方をしてしまいました。
 んがんがんが、コートとマフラー姿のまま飛び込んだ班の打ち合わせが 5 分で終わったのは超らっきー♪ (走召火暴)

 今朝もヤバかったし、補充しておかないと、月曜日からがヤバイ。(^_^;)



 バイクに乗る機会をまた失ったと思いつつ、こういうときは路面凍結が怖いしぃ~とか、独りじゃキツイ思いをしてまで行ってみたい所がもう無いしぃ~とか考えて、順調に盆栽化が進行する。(笑)


 フルの防寒装備を完璧な状態にして出発してしまえば、けっこう平気で走れちゃうバイクと装備なんですけどね。

 半装備の状態で家を出て倉庫部屋に降りて、冷え込む倉庫部屋でごちゃごちゃやるのが、けっこうキツイ
 動きをあまり阻害されない仮装備の状態で、冷え込む倉庫部屋ともっと冷える駐車場を行ったり来たりしつつバイクの準備と荷物積み込みをするのが、けっこうキツイ

 最後に装備の完璧化をはかる頃には手が冷えきっていてキツく、熱を奪われた身体も疲れを感じているのが常のこと。
 でも、ここで手を抜いちゃいけない。出発してから辛い思いをするからね。 d(^_^;)



 この週末は仕事と睡眠補充と猫缶という理由があるにしても、そんな事を言っているから、盆栽化が進行するんですよね~。


 次の週末は空いているけど、こういうときは天気が悪いに違いない。(笑) その次は仕事で、キツさを圧して乗り出せたとしても、もう 2 に入ってしまう。

 春にと考えていたタイヤ交換の前に、 1 回でも出るのだろうか。 (火暴)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.11

どん兵衛 (W)


 笑っていません。(笑) > タイトル


 どん兵衛の うどんは(W)が良いですね~。西日本版のことです。


 かつては うどんも、鰹ダシ濃厚で砂糖たっぷり、そして醤油の香り立つ東日本のつゆが良いと思っていたのですけどね。

 これ、カウンター立ち食い店でも高速道路の SA ・ PA や学食の うどんでも、そういうのが良いと思っていました。
 東京生まれの東京育ちですから、そういうのを食べてきたので当然でしょう。


 で、見事なまでの庶民だから、今どきの都市サラリーマンや OL の基準だと「ちょっと濃すぎるとされるくらいのが良い。
 父方のジイさんが名古屋の出なんで、余計にそうなっているはず。塩味でなく、濃厚さ

 以前に書いたことあるかもしれませんけど。ぽてちの成分の 1/4 は名古屋 1/4 が東京。もう 1/4 も東京。最後の 1/4 姫路の先の相生です。

 こういった事に影響されるものらしい。戦後経済成長期の東京の花嫁修行料理教室と、 NHK 家庭料理集の味を土台に、名古屋の影響を強く受けた東京系
 後に親父の権力が揺らぎ始めて母親が開き直ってから侵入した関西圏風もちょびっと

 んなあたりだと、自己分析しています。

 父方、母方、双方の実家で味の闘争があった末の、父親と母親の嗜好。この 2 人の闘争がまたあって、落ち着いた先なんだと思う。(笑)

 なるほどな~と思うのは、素麺は揖保乃糸に限ると思っていること。
 母親が素麺を好き。そしてうちの素麺は、夏になると祖母系の親戚から送られてきた『揖保乃糸』だったようです。
 要するに、ぽてちも食べ馴染んでいるんですね。母方婆様の影響が間違いない。


 んな ぽてちだから

 15 年以上前に兵庫県のちょっと奥にいたことがあって、東京と往復する高速道路の SA ・ PA で、色が薄いつゆを見るとウンザリしていたものです。

 向こうに住むようになって少し落ち着いた頃のこと。三宮へ探検に出た際に、立ち食い店のチープで味が濃い蕎麦を食べたい!と思って、立ち食い店に入った。町の立ち食い店は人が多い大都市の証みたいに感じて、懐かしくもあったので。

 そして案の定、つゆの色を見てガッカリ口にしてゲンナリとした事もありました。


 後々、往復しているうちにわかりましたけど。

 濃厚さを期待した名古屋周辺でもぽてちの好みを満たす つゆじゃないんですね。醤油色は濃いのだけど、濃さが足りません。特にダシ。ネギも緑色をしているし。(笑)
 東名道の SA ・ PA は、最も東京寄りの港北 PA を含めて基本的に違うと知りました。

 そのうち(比して交通量が少ない)中央道を使うようになって、辰野 PA で歓喜♪ 「あぁ、東国に帰ってきたんだ!」って。(笑)
 一緒に食べた京都生まれの京都育ちは、「ごめんこれはアカンわ」とな。
 それもまあ、わかります。化学調味料と砂糖で濃く作ってある系ですから。


 んな ぽてちでも

 兵庫県で 2 年目に入って少ししたくらいからかしら。

 『ごんぶと(W)をときたま食べているうちに、うどんは関西圏のつゆがいいと思うようになりました。
 往復するとき関西圏土産としていくつも積んで帰ってきて、その余りを(E)と食べ比べてみてから明確になったのだったかな?

 今は昔と変わったもので、滋賀県に入って以降の SA ・ PA ではうどんを食べます。


 ちなみに、蕎麦は絶対にダメ! (笑) ぽてちは、蕎麦の名産地でもほぼダメです。

 ぽてちがこれ。完璧♪と思う蕎麦つゆは、日本橋室町の砂場のもの。
 両親とも生粋の大阪育ちな家庭に育った相棒もなるほど!やっと理解できた!これは凄い!これならわかる♪と言うたつゆ。

 ちょっとでも興味をもったら、ぜひ行ってみて下さいぜひ!


 閑話休題


 カップヌードルに飽きて、ふと、ごんぶと(W)を食べたくなって。 amazon なら(W)を買えるかな?と、検索してみました。
 出てこないんですね~。

 Google 先生に訊ねてみたら、だいぶ前に統合されてしまったとのこと。

 今のものは、西日本で売っているにしても、東日本でも売れる作り。たぶん期待する味じゃなかろうと思いつつ、ぽち♪ってみたですよ。うん、やっぱり期待と違いました



 いっしょに ぽち♪ったこちらは新鮮でした。生産地の徳島県だけでなく、静岡県の人も見馴染んでいるそうな。



 で、どん兵衛だったら今も(W)(E)に分かれている。とゆーことで ぽち♪



 食べたいと思った発売当初のごんぶと(W)の味とは、当然のことながら、異なりますけどね。
 だいぶ甘く感じるし、味(刺激)が強いです。



 それでも(E)よりずっと良い♪
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.04

洗車なんか、意味ないんですよ


 毎年の恒例で、相棒の実家へ顔を出しに行ったとき。



 行きがけに、オートバックスに寄りました。


 レカロのシートがいくつも展示してあったので、「上下をさせられれば、同じレカロでもこういうしっかりしたのに換えられるのにね」など話しながら、試しで座ってみて「これいい」等、けっこう楽しむ。

 声をかけてきた店員に尋ねたら、やはり上下させられるレールは無いそうな。

 コストが見合わぬことも物理的に厳しいこともわかります。が、上下機能を損なわずに換装できるようなったら、シートを交換する人が増えるのじゃないですかね。

 少なくとも ぽてちは、国産車だったら車が小さくても大きくても安くても高くても、納車の時点から必須のこととして換装します。「すると思う」でなく、します
 店が納車整備の一環でやってくれなかったら、車を受け取った足で用品店に寄るです。

 そういうレール(と言うかアタッチメント)を開発するのは、上記の通り、コスト的にも物理的にも難しいはず。
 ネジが世界共通の規格であるように、座面とレールの接合部が世界共通の規格になって普及しないと不可能でしょうね。現実は、レールと座面を一体で開発した車種個有の専用品。打つ手無し。


 レジを済ませて、さぁ行くか・・・ なんと、新春福引きで 2 新潟煎餅詰め合わせゲット!♪ ヽ(゚▽゚)ノ


 いきなりの閑話休題。話しを戻す。 (^^;)

 オートバックでの目当てのものは、これ。



 暮れに喜楽飯店へ行ったとき陽光の下で大鳥居くんを見て、相変わらず砂泥埃が酷く積もっているな、と思った。

 うちの駐車場。屋根はある形だけど、三方が吹きさらし。建物とアスファルトの海の中であっても、砂埃・泥埃が、けっこう積もるんですね。ディーゼル煤煙も混じってます。

 埃コーティングには、外の奴らの足跡が点々と。大鳥居くんは塗装のクリア層がヤワ爪傷だらけ。よく居座っているボンネットは、奴らがつけた何かがヤワなクリア層を侵していて、何でこすっても落ちなくなっている


 あれこれだいぶあきらめていますが、でも、シャワーをかけてザッと流すくらいはしたいと思った。


 ウェスで流していくと、冷たい水で手が酷く辛くなるじゃないですか。(笑)


 ということで思いついたのが、水切りワイパー。水をたっぷりかけながら、水切りワイパーで撫でていけば、砂埃・泥埃が落ちてくれるんじゃないか? と。


 気温 6


 アンダーパンツの上に普通のズボン。ここまでは冬の普通のいでたち。スペシャルで、その上にバイクの雨具を履く。
 シューズもスペシャル。ワークマンのゴム長靴です。

 上は、こういうときのため捨てずにある、古いバイクジャケット 10 年前の、リターンした年の秋に買ったタイチの 3 シーズンです。


 下半身はまだ寒かったけど、上半身は上々でした。

 ただ、ワイパーでも手に水がかかってしまって、けっこう辛い大きなゴム手袋を見つけることができたら買おうと思ったです。


 で、じゃぶじゃぶ撫で撫での後、目的の半分であった超ガラコを塗る。



 「 5 分から 10 分 待って、乾燥しきったら乾いたウェスで拭き上げよ」とのこと。一服をしながら待つことに。
 陽射しがビルで隠れた 6 度の屋外はさぶい。缶コーヒーを買って、倉庫部屋でタバコ一服をすることにした。


 時間だろうと出てきたら、駐車場から駆けて出ていく毛玉・・・



 むむっ



 う~~む・・・



 あまりにも早かった。(^^;;;

 洗車なんか意味ないんですよ。偉い人にはそれがわからんのです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.28

年末年始の予定


 正月休みの間にバイクで出かける予定。今のところ、無し


 30 日に用事があって、 31 日くらいは小部屋他の片付けに挑戦してみないとならない気がする。挑戦気がするです。(笑)
 夕刻からデパ地下で処分品を掃討する作戦が、今年もありそうだし。



 年が明けると、元日か 2 日に用事あり。

 初詣に行くほどの信仰心を持っていないゆえ、片方をバイク外出に回すことは可能。でも、チェーン店以外の飲食店は軒並み休業のはず。飲み食いを目標にできません。

 源氏食堂が 2 日からやっていたら、挑戦しに行ってしまうんだけど。(笑)

 3 日とて、大きく変わらないでしょうね。小規模経営の人員事情からしたら、正月くらいしっかり休んでもらわないとならないですし。



 5 年ぶりくらいに、 PC と NAS の HDD を交換しないとならない面倒もある。 2 TB のストレージを 4 機、 amazon で手配済みです。
 15 年くらい前まではアキバにお賽銭を投げに行くのがお約束だったけど、今はもう、それも面倒で。(^^;)

 外したまま倉庫部屋置きっぱの標準スクリーンを洗わないとならない面倒もあった。


 よし! 用事の他は、寝不足と疲労の回復に!

 ス~ピ~スピ~の合間の気が向いたとき、 HDD の交換とスクリーン洗いかな。



 てな具合でバイクはエンジンをかけられること無く、王様椅子として活躍を続けるのでありました。(笑)



 うん。考えちゃっています。何度も。

 今ドナドナすれば、何年か後の足しになる、と。


 現状は外の奴らのために保険代と税金を払っているようなもの (笑) で、点検メンテナンスの費用もかかり続ける。

 王様椅子が費用に相応しい活躍をする可能性があるのは、夏のスタンプ集めでしょう。



 たまに呟くと、相棒は不賛成の意を示します。「バイクでもないと更に出かけなくなって、本当に家でゴロゴロするだけになる」とな。(^^;)

 負担感が無く運転していて不快感もなく、さらには心地よさを感じられる車を導入できれば。バイクより車の方が出かけると思うんですけどね。
 ウェア選びと着替えの面倒が無いし、荷造りの手間が少なく、出発の儀式も無い。出かけた先で駐める場所の心配がほぼ無いし、車内で休んで疲労回復を図ることもできる。何より、暑い寒い濡れるが無い。

 バイクはバイクで好きなんだけど。出発さえできてしまえば、楽しいのだけど
 近所でも遠くでも、気軽にヒョイと出かけられるのは、やはり車なんですよね。



 んな思いもあって、心地よい車はないかな?と、考え続けてきていますが・・・

 費用と故障の外は懸念がなくてこれ乗りたい!と強く思い続けているケイマンのような車だと、もし買えても点検消耗品を重荷に感じて、だんだん動かさなくなって、王様ベッド化しそうです。(火暴)
 『サーキットの狼』で憧れた 911 でなくても、ポルシェには手が届かぬ人生であった。寂しいあきらめを、ちゃんと持っていたりする。

 長く良さそうだと思ってきた 3 シリーズも、重さと費用懸念があって、ひょいひょい乗って出られるほど「自分にフィット♪感がない気がする



 そそられて、何とかなりそうな範囲は、やっぱりロードスター RF になるのかな。


 ハンドルを 5 cm 手前に持ってくる改造を、キチンとやってくれる確かなショップを探さないとならんかな~。
 もし車検が通らぬ事なら、その前後に作業してくれることを含めて確かなショップを。

 東京区部は店がとても少ないから、探すの苦労しそう。(^^;;;

 販売店でやってくれるとか紹介してくれるとかあったら、即決しそう。(笑)



 まあ、まだ何年か先のことなんですけどね。

 あまり期待していない 86 & BRZ も、ある程度の時間をかけてしっかり試してみないとならんです。

 正月は車屋も休みだで、試乗して突っ走り始めてしまうリスクは小さい。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.05

やっぱり盆栽とレンタカ-の予定


 2 連休で、 2 日間とも予定なし。予定があっても 2 日目で、かなり軽い予定。たとえば、車のオイル交換に行く程度のもの。

 風邪ひきや身体の故障なく、「やる気が足りていること。
 寝不足をため込んでいなくて、前日の晩は早めに床に就けたこと。もちろん、朝寝坊せず起きられたとき。

 晴れとまでは求めないけど、少なくとも雨が降らず極端な冷え込み方もしないこと。
 最後はバイクが完調であること。


 な~んて数々の条件がそろった上で、「行ってみたい所」のネタが必要です。
 スタンプ集めを積極的に楽しんだワオですが、特にネタが無いその他の期間は、なかなか出かけられないらしい。



 頭に浮かんだネタを書いておかないとすぐ忘れるから、メモしておくだよ。

 ・ 小田原の石垣山城趾
 ・ 浜のかきあげや再び + 駿府城趾(またはジャンボプリン)
 ・ いすみ大原の源氏食堂
 ・ 諏訪の高島城趾と、下社春宮、上社本宮
 ・ 横浜で萬珍楼の肉まんと聘珍楼の甘栗
 ・ 鎌倉で、東勝寺趾と宝戒寺

 てなところが、行ってみたいと思ったとこ。



 都内の「これ食べてみたい」 「買ってみたい」は、前から書いているように、駐める場所が無いからみんなボツです。
 二輪でも車と同じに駐められれば、ちょこちょこ出かけられるんですけどね~。


 スケジュ-ルを見てみると、出かけられるのは年末年始に 12 回、営業していて近いところかな。
 12 月中で可能性のあった週末を 2 つ、乗ってみたい車をレンタカ-で乗る予定を入れてしまいました。

 一日がロ-ドスタ- RF で、もう一日が新しいシビック Type R です。乗り換えの最有力候補と、「まず無い選択」であろう、「一度試してみたい」レベルの車。



 ちな、乗り換えは少なくとも 2 3 年先のことですよん。

 土曜日にあらためて気づきました。大鳥居くんってば、 5 年を過ぎてもボディがガッチリ!したままで、ミシリとも言いません
 ミッションもエンジンもステアリングも、マウントが弛んできたように感じない。ミッションのシンクロナイザ-が減ってきたと感じさせることも無い

 で、不足・不満を感じる点も、いっさい変わらず。(火暴)

 まぁ、異様な車です。(笑)
(八兵衛はハッキリと弛んできたものですが)



 ということで乗り換えを急ぎたくなる特段の理由もなく、少なくとも 2 年 3 年先のこと。
 だいぶ先のことではあるんですけど。紹介記事を目にした機会に、何年も前から利用してみたいと思っていたレンタカ-会社で借りてみることにしました。


 ロ-ドスタ- RF

 販売店で試乗車に乗ることができる車だと思います。が、混雑した町中で 20 分 30 分乗ったところで、あれこれの確認をできるものじゃない。
 混雑、高速道、田舎道、山道と、半日近くをかけて主要な状況を試してみるです。

 動力(トルク)、迷ったときや急な切り返し時のフロント追従性と落ち着き、シ-トのデキとポジションに、まず注目してみるつもりです。


 新しいシビック Type R

 幅が 1,840 mm もあって 20 inch タイヤを履いているなんて事だけでも、これに乗り換える可能性はほぼゼロ。(笑)
 真面目なホンダが「おふざけ」をやった車が、 2017 年の今だとどんなものになるのかを知りたい、って趣旨です。

 現実問題として、「 FF でもいいか」になるとしたら、たぶん VW GOLF になる。もしシビックを選ぶとしたら、普通のハッチバックでしょう。

 そのセンが出てくると、アクセラのハッチバックも浮上してくる。

 するとやっぱり浮上してくる、新しいインプレッサ。新しいボディが良さそうだけど、大鳥居くんや代車から感じるに、スバルは動かす心地よさより安定感を志向していて、好みと違うんですよね。


 ちなみに、 FF 車によくあるリア サスペンション横棒式の車は、候補にしていません。

 たとえば GOLF だと、 Highline か GTI になります。
 サイズ感と内容の充実に惹かれるデミオと POLO が候補に入ってこない理由も、ここ。



 話し戻って。普通のシビックとアクセラ、 GOLF は「 FF でもいいか」のときだから、販売店で触って長めに試乗すれば足りるでしょう。

 乗車定員と荷物量までを考慮すると、 BMW 1 シリ-ズが最も有望だと思うんですけどね。
 なんとなんと、次は FF になってしまうそうで・・・



 てなことで。あれこれを真剣に確認してみたいロ-ドスタ- RF と、お楽しみで新しいシビック Type R を、借りてみるです。
 この冬はカメラも電子ガジェットも、 BMW のウェアも買う予定が無いから。これくらいいいでしょう。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.02

間違いなく猫のもの


 猫缶を買い出しに行ったついでに寄った島忠ホームズで、猫の 電気ひざ掛けと、猫の 電気あんかを買ってきました。


 あんちゃんの電気ひざ掛けと、おねーちゃんの電気あんか。おねーちゃんはそう思っている

 甘い。どちらも、猫のものになるに決まってる

 ほら。(笑)



 暖かいと気づいて、即座。落ち着きやがりましたですよ。すぐに崩れてきた。



 こうして横たわったら



 次は伸びていくのがお約束。



 もう猫のものと言って間違いない。(笑)

 トイレに立つとき椅子の上にかけておいて、戻ったら椅子ごと猫に取られている日は近い。明日か、今晩か。(爆)


 よし! 猫の電気あんかを、猫の毛布の下に仕込むべ!
(おねーちゃんは、今でも自分の毛布だと思い込んでいるらしい。)


 今日の猫缶他、¥18,600-  猫の電気ひざ掛けや猫の電気あんか他、¥15,800-

 だいぶな散財ですが、午前中に 25 万円の散財があったため、大きな金額に感じなかった感覚の麻痺。(笑)
 温水便座一体型便器の温水便座が壊れて、便器ごと交換する羽目。(^_^;)
 浴室の混合水栓の部品交換もあって、トータル 26 万円なり。(^_^;)



 検収は無事に終わったようです。  ・・・これも猫のもの? (火暴)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.04

iQOS に挑戦


 出て間もないものは、きっとイマイチでしょ。何より、嗜好品で味や香りが違うと吸わなくなって無駄になる。
 そう思って、電気加熱タバコに手を出さずにいたのですけど。

 猫や相棒に少しは良いのではないか?と、ふと思いまして。


 調べてみると、やはり使い勝手がイマイチのよう。独特の味や匂いにも慣れが必要らしい。

 そして、入手が面倒臭いらしい。


 予約のために iQOS のサイトで登録しようとしたら、本人確認で運転免許や健康保険証の写真を送れとな。
 それは嫌だな~。大手とは言え、漏洩や不正利用の可能性がゼロではないもの。(^^;)

 ということで、毎朝寄っているコンビニで予約してみようと思って尋ねてみた。


 ら、在庫あるよ~♪ とのこと。
 新しい iQOS 2.4 だと言うので、その場で買ってみました。


 使ってみて、う~~ん・・・


 味と匂いがだいぶ独特。慣れるまで時間がかかりそうです。そして、取説を読まないと壊しますね。定格で使用期間が 1 年というのも、チト厳しい。

 帰りにもコンビニに寄ったら、いつもの おばちゃん曰く。

 「どう? 私も試したけど、不味くてダメでしょ?」

 おぃ! (笑)


 いいんじゃね?と思うのは、 PC 小部屋のヤニ汚染が進行しなくなること。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.02

初回 1 年点検と中華街


 ワオ店は、公共交通機関を使うと家からけっこう行きづらいところにあります。バス、 JR 、 JR 、民鉄、ちょっと長い徒歩。
 そうしたことまだ無いけど、 1 時間半くらいかかるのじゃないかしら。

 本数少ないバスと使い馴染まぬ地下鉄路線と、本数が多くはないバスを使うと、バスの間がよければ 1 時間 10 分くらいのよう。

 でもね、バイク装束でヘルメットを抱えて人が多い都心の公共交通機関で移動するのは、 1 時間を切ってもやりたくありません
 奇異の目で見られること、間違いないもの。(^^;;;
 傍目が気にならないほど盛り上がっている、納車のときくらいにしておきたい。(笑)

 だで、点検や修理のとき、相棒に出動してもらっています


 持ち込むときは大鳥居くんで追走してきてもらって、ぽてちとともに大鳥居くんで帰る。引き取りのときは逆で、ともに大鳥居くんで行って、大鳥居くんを運転して帰ってもらう。

 土曜日の 1 年点検も、このパターンでした。



 朝のうちに預ければ夕刻に完了するとのことで、夕刻に引き取ることにした。

 預けて後日引き取りにすると、行けるのが 8 になってしまう。雨や仕事バテで 8 日を逃すと 15 日になってしまう。
 何より、相棒の出動回数が少なくて済むなら少なくしたかった。

 夕刻までどこかで時間を潰して当日中に引き取って帰る気になりました。


 時間潰しにたいしたアイデア無く、時間的にだいたい良かろうと、横浜の中華街に行ってきました。
 だいぶ寝不足で、ホームセンターでうろうろする元気が無かったのもある。(^^;

 ワオ店から中華街への道はナビ任せ。だ~いぶしばらくぶりに第三京浜を走りました。港北から新しい首都高速トンネルも通ったです。


 前回の中華街訪問時期。覚えていませんが、短くて 1 年前。長いと 2 年とか 3 年も前じゃないかしらん。
 いつも混んでいる所だから、あまり積極的に行かないんですよね。(^^;)

 そして入る店。

 かつて、珍しく豪勢にやろうとしたときは、萬珍楼がパターン。そうでないときは、かつて車な仲間の紹介で仲間たちと年に一度の恒例にしていた店がパターン。
 今回は後者です。



 食べた食べた。食べ過ぎ以上に食べた。



 あまりない機会だからと、調子に乗って注文してしまいまして。(^o^;)



 おかげでワオ店に戻る車中、眠い眠い。(笑)

 食後はドトールで一服と時間潰し。



 眼鏡を車に置いてきてしまって、タブレット遊びも辛いものがありました。


 飽きて、ちょっと早いかな?くらいのところで帰路につく。ワオ店に着いてすぐ運転交代で、相棒はそのまま先に帰る。
 「ちょっと早かったか」な時間ではあったけど、作業は終了していたようです。


 タイヤは換えませんでした。朝方に持ち込んだときよく見たら、前輪があまりいい状態ではなかったのですけど。

 再掲 ↓


 今さらで当日に交換を依頼すると、後日引き取りになってしまうものですから。(^^;


 ちな、工場長によると、 RT テレレバー車)は前荷重がしっかりとあって、よく減る方だとのこと。
 進入ブレーキを残しているときはもちろん、アクセルを開けても前加重がかかるとか。

 同じ銘柄のタイヤを国産ネイキッドで使うと、比べて減らず、もっとずっと持つそうな。

 下手っぴ ぽてちをして、ワオは曲がることが怖くなくて、クネクネ山道も疲れはしても苦に感じにくいこと。重心が低くて前荷重もあって、何をしなくても前後タイヤが路面をガッツリ掴んでいる感触があるからだと思っています。
 (殿様姿勢が過ぎると、ちょっとヒヤリとすることがある)

 その印象と符合する話しでした。


 タイヤ交換をグズった理由。

 サーキット走行用のグリップ命なタイヤじゃないのだもの。 10,000 km は、いくら何でも短すぎでしょう。維持費が大き過ぎて感じてしまう
 バイクのタイヤは車用と比べたらだいぶ短いこと、わかっているけど。できたら 15,000 km 、せめて 13,000 km 持って欲しい

 なんて、下らないものだったりします。 v(^o^;)



 その他。パニアケース保護シートを新しくしてもらいました。

 乗り降りするときシューズの踵で蹴って蹴って跡が山ほどついてしまっていました。シューズ踵ゴムの色、黒やら赤やら、もう賑やかに。(笑)

 歳をとって、足がシャンと上がらないんですよね~。疲れてないときも。(^_^;)
 よほど気をつけて足を持ち上げないと、ほぼ必ず蹴ってしまいます。デフォ。

 交換で傷だらけが綺麗になって、余計にいいバイクに見えるようなりました。(笑)


 さらにその他。初回 1 年点検のお約束で交換したのはブレーキ液だけでした。


 エンジンオイルは 1,500 km ほど前、北の荒稼ぎへ出る前に交換しています。フィルターも併せて交換してある。
 デフオイルは 2 万 km がメーカー指定とのことで、まだ半分。

 ドレン穴からよく吹き出していたクーラントは、工場長の言葉通り、あまり吹かなくなってきたようです。
 8,000 km とか 10,000 km で落ち着くことが多いとのことでした。
 よって、液量を診ておいてね → 問題ありませんでした、だけ。


 ということで、初回 1 年点検、特に大きなことなく終わり


 戻って、格納の儀式の監督を受ける。



 車の下に「壊れた楽器もふもふ」もいます。

 晩に、クライミングをくらう。(^^;



 背中、出血しています。(T_T)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧