2017.11.04

食後にも


 ひょいと膝の上。



 それほど寒いわけじゃないのですけどね。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.09.23


 気づくと、をほとんど見ない奴になっています。
 ほぼ常用している睡眠薬の影響かもしれません。

 それでもたまには見ることがある。寝不足をため込んで休日入りした朝のようなとき。

 朝、起きなくていい時間に目覚めて起きて、朝ご飯をすませて web サ-フィンしているうちにドヨ~ンとシンドくなってきて、タブレットを持って布団に戻って、横になったら寝落ちしてしまったようなとき。

 寝落ちから目覚める際に、夢を見ることがあるようです。
 夢うつつと夢を行ったり来たりしながら、薄い意識のどこかで起きなきゃいけないと思いつつ体がまったく動かず、睡魔に捕らえられたままでいるようなとき。


 覚えている内容は 2 種類。


 ひとつはありがち。どうしても起きられずに大寝坊をして、会社に大遅刻。遅刻どころか退勤時刻が近い時間に目覚めてびっくり仰天
 陥った事態の回復に大苦戦して、回復できずに参った-!になるところまで。

 ひじょ-に、ありがちですよね? (笑)

 もう一つ。登場人物が決まっていて、一人と一匹。どちらも虹の階段を登ってしまっていて、きょ-れつに切ない気持ちで目覚めるパタ-ン。
 こちらはとても辛い。目覚めたとき、リアルで泣いていることもあります。


 滅多に見ぬ夢をみると、この 2 種類。いいものじゃない。(笑)
 歳を取ったということなんだろうな~ と思います。


 夢うつつでも、ほぼ うつつ側にいるとき。中学生高校生の頃の記憶が甦ってくるときもありますね。
 他の時期ではなく、中学生・高校生の頃の、家族や親族の記憶です。

 似たような状況だと、大学生の頃の知人のことが、ふわっと蘇ってくることもある。
 やっぱり虹の橋を渡っていて、渡った人たちのことが蘇ってくる傾向があるらしい。


 疲れと寝不足がたまって体調もよくないとき、覚醒しようとする意識と、どうしても覚醒せぬ身体との闘いの狭間で見ているような気がします。
 たぶん、現実世界での困惑や不安があって、体調不良と重なったときじゃないかしら。

 やっぱりなんでしょう。(^_^;)


 さて、この週末は 3 連休です。


 木曜の深夜から土曜日の 17 時までほぼ 2 日間寝て食って寝て食って寝て食ってを繰り返して、ようやく身体が覚醒したかな~。
 有り難いことに、上記のような夢を見ずに済みました。

 起きたら急に松屋の牛飯を食べたくなって、バスに乗って食べに行きました。



 大満腹の大満足をしたけど、美味しもの食べたー!♪ 感は無い。(笑)


 話しながら ぷらぷら歩いて帰宅して、部屋に上がったら、「壊れた楽器」が追って上がってきていました。

 モフは管轄外と言うてた前のおねーちゃんが『ちゅ~る』で膝の上に乗せるまで籠絡していると聞いていた相棒が、『シーバ』で籠絡を試みる。



 手のひらから食べるところまで、籠絡されたそうです。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.04

iPad Pro 12.9 購入


 自分のじゃないんですけどね。


 と、いきなりガッカリ。(笑) 親用です。


 目の悪さが極限に近いレベルまで悪化して、 PC の文字を読めない & タブレットなら読めるはずだと、何度目かの訴えがありまして。
 「読めるはずだ」は、従兄弟やお友だちに吹き込まれたようです。

 PC もそうですけど、自分で試行錯誤をしていけないタイプは、この手のものは利用が難しいのですけどね。
 「ぽてちのサポートは無いよ」の前提で買い与える気になりました。

 従兄弟やお友だちといっしょ♪の観点でも、 iOS が良かろうと考えました。 android は無理でしょう。
 元より、巨大画面で高品位な動作をする android 機は、ちょっと知識に無い。もしあっても、入手が iPad ほど容易じゃない。


 メーラーとブラウザを一通り使えるようにするくらいまではしておかないと、ただの石板と一緒になってしまいます。
 とは言え、ぽてちは iOS や apple の作法やサービスをまったく知らない。

 そこらへんは相棒に任せるしかありません。


 ということで日曜日にヨドバシ akiba へ行ってきたのですが、それに先だって、猫缶のまとめ買いへ。
 出発時、バイクカバーがまた盛大にやられているのを発見。(^_^;)



 奴ら、日頃のご飯サポートと王様椅子の自由利用に感謝とか気遣いとか、無いのだろうか。

 あるわけがありませんね。(笑) ブツブツ言いながらペットショップへ Go!



 けっこうな量をまとめ買いしてあったけど、 3 ヶ月も経つと尽きてきまして。

 純缶ミニをはじめとする何種類かのミニ缶から一缶と、カリカリを適量。毎回の食事はこんなもので、ほぼ安定しています。
 オヤツは『ちゅ~る』に少し水を加えたもの。これも安定。

 一つ二つの「お試し」やオモチャをあわせて籠に入れ、約 ¥19,000- 也。



 たぶん、これで 2 ヶ月から 3 ヶ月ってところ。


 次に回ったヨドバシで iPad Pro 12.9 を買い、ついでに電灯の球を購入。玄関の蛍光灯を LED 灯にする気にもなりました。



 これは失敗だったと思います。安物はダメだと、わかっているのにまた失敗。(^^;)

 切れた電球灯も LED 球に換えましたが、廊下等の広がりがあるところで使うのは、まだちょっと難しいと思いました。

 明度が低くて輝度が高く、ギラついて目に刺激がある。そして光の拡散が弱く、どうも薄暗くなってしまいます。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.25

SH-01H その後と用途


 ヨドバシ ぽち♪ったカバ-が北のツ-リング前に届きまして、ふいんき若干変わりました。
 フラップを開けると画面点灯して、閉じると画面消灯してくれるのが便利。

 欠点は、埃がつきやすく落ちにくいこと。でも、利便優先で使うです。 もう一つ。前の F-01F で使っていたものより厚い。でも許容範囲です。

 電電ボタンを押しにくくなったことについては、カバ-開閉による on ・ off に慣れる手でしょう。


 日々の出勤時に持って出ていて。お泊まりツ-リングにも、と-ぜん持って行って。思うたこと。

 旧機種の F-01F と比較して。


 電池持ちが若干良い

 これ、触らずバッグに入れておくと、一日経っても( F-01F 比で)驚くほど減らない。
 Pocket WiFi 扱いでタブレットをちょこちょこ使っていると相応に減るけど、やっぱり F-01F 比で若干よい。

 テザリングを on にしたままでも、タブレットを使わなければ思ったより減りません。

 その代わり Gmail のプッシュ着信が遅れ気味。省電力が徹底しているのだろうと、 Gmail は「電池の最小使用」設定を解除してみました。
 昨晩のことなので、着信ぶりと電池への影響は今後の様子見です。


 目覚ましが、各設定ごとに音量を設定できないのが不便。
 起きる時間の設定は大きく、出発時間を報せる設定は小さくしたいのですけどね。

 「繰り返し」の設定が曜日指定だけで「平日」とか「休日」とか無いのも不便。
 気をつけているつもりでも、祝日の朝に鳴らしてしまうでしょう。


 サクサク度

 2015 年秋の発売で、当時でもトップ パフォ-マンス機ではありませんし、省電力の設定をしてありますから。
 要するに「そこそこ」で、大きな違いを感じるほどじゃない。

 それでも、 Firefox の立ち上がりや画面表示が早くなったことはハッキリと感じます。
 あまりの遅さで利用をあきらめていたドト-ルのク-ポン(ドコモのサイト)を、よく利用するようになったです。

 これで、実用上の不足を感じない性能になったと感じています。


 テザリングの立ち上がりが遅くなった

 省電力なんですかね? アイコンをタップしてから、オンになったことを示す表示が出てくるまで、少し待たされるようになりました。
 表示だけでなく機能の立ち上がりも、応じて時間を要しているようです。

 F-01F はタップ後に電源ボタンで画面を消す前に表示が始まったものですどね。
 これは電池持ちとのバ-タ-だとは思っています。

 テザリングでも単体でも、通信の速度については特に変化を感じません。(スペック上は上がっている)


 てな感じ。



 書いていて、あらためて思うたです。我が用途。


 (1) Pocket WiFi 代わり
 (2) 目覚まし
 (3) 家の室温とエアコン動作状況の確認 & 操作(基本タブレット)
 (4) ときたまブラウザ(基本タブレット)


 (3) について。

 停電をかなり恐れています。子供の頃にはたまにあった停電も、バブルの頃から起こらなくなっているのですけどね。

 でも、こんな状況ですから。



 もし停電が起こったら、猫が確実に死んでしまいます。(^_^;)
 だで、日中は夫婦で外から室温を監視しています。



 屋外温度はベランダの室外機ですが、寝室の方の室外機が実測のベランダ気温に近い数値になります。
 実測はほぼ同じか、 1 度低いあたり。

 てことで、 37 度は確実なんですね~。(^O^;)


 この 3 日間、東京の夏が戻ってきましたね。冷夏でもなければ、うちはこんな状況の日々が続くんですよね。(^^;)


 外の奴らも大変です。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.16

おしゃべり


 「いい子だ」 「よい子だ」 「可愛いな」 「よしよしだ」 と、相変わらず声をかけ続けている ぽてち。
 「あんちゃんと おね-ちゃんはお前を好き。お前は?」も、たまに。

 その他、日頃から声をかけることが多い方じゃないかと思います。


 うちに来て 1 年くらいは安心させようとかけていた「お前はうちの子だ」 「あんちゃんと おね-ちゃんの子だ」 「ずっと一緒だ」は、さすがに納得して疑っていない様子。
 だから今はあまり言わなくなっていますが。



 こうして話しかけているからなのか。ぽてちが寝るとき、近頃多くなっているのが・・・


 横になってちょっとすると寝室に入ってきて、布団の上を足下から歩いてくる感触。

 胸の上に跳び乗ってきて、ぽてちはう゛っ!となる。続けて、枕と枕の間にあるハウスに跳び乗る。 5.4 kg の跳躍を 2 つの足先でする踏み切りに、ぽてちはげふっ!となる。

 ハウスの上で横になる。ぽてちの顔を見下ろせる姿勢

 「おやすみ」 「今日もいい子にしていたか?」等、声をかけると「きゃう」 「きゅい」と鳴いてお返事
 なでなでするときゃう きゅい きゅう おしゃべりしながらの長い毛繕いが始まって、適当に返事をする ぽてちと会話しているような状態になります。

 おしゃべり付きの長い毛繕いを一通り済ませると、ハウスの上から降りて、ぽてちの足の間に移動
 ドサッと倒れ込み、足にもたれかかって再び毛繕いを開始する。そのうち寝る。



 2 歳くらいの知能があるんじゃないか? との言葉を聞いたことがあります。
 2 歳くらいの子が、あれこれと話しかけてきているような状況なのかも。


 今も相変わらず、ご飯のときすぐ側にいて囁くように声をかけている方がよく食べる。
 ワクチン注射等で食欲が落ちたときも、皿を手で持ってやって食べさせると食べる。

 やっぱり 2 歳くらいの子と同じなのかな? と思わせられます。


 猫との暮らしは長いけど、猫と会話するようになる(できる)とは思わなかった



 「ずっと一緒だ」で、今も思うこと。

 うちの子が 20 生きたとすると、ばいちゃ!(^o^)/ するときには ぽてちが 70 過ぎになっている。
 親父が死んだのは 70 のときでした。

 ばいちゃ!(^o^)/ するまで ぽてちが生きているかな? 少しでも穏やかに旅立てるよう、ささやきかけながら最後を見送ってやることができるかな?

 考えちゃいますね。



 ぽてち最後の猫であることは間違いなさそうです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.22

ワクチン注射で通院


 1 年ぶりのワクチン注射で、猫医者へ行ってきました。

 胴輪をするのも 1 年ぶりで、だいぶ嫌がるようになりました。あんちゃんの膝上に逃げてきて、出かける準備が進みません。



 水耕栽培のような温室育ちで おっとり&人間に全幅の信頼を置いとりますけど、根は気むずかしいことを感じる子です。
 以前は何が起こっているのかわからず対処方法もわからず途方に暮れていたのが、「嫌!」から逃れようとするようになったのでしょうか。

 以前と異なり、キャリーに入るのも大抵抗を示すようになって、一苦労でした。車の中でもよく鳴いて。


 猫医者では、なんと 1 時間半近い待ち。



 膝の上に置いたキャリーの中で、とても静かにしていました。



 暇つぶしに雑誌『猫のきもち』を読んでいた あんちゃんは特に苦痛を感じず過ごしていたけど、猫はたいへんだったと思います。
 犬がうろちょろしている姿や他の猫の鳴き声で、びびっていたのかもしれません。犬や他の猫から遠ざかる側に向きを変えて、じっとしていました。


 診察室ではキャリーの底にへばりついて出てこず、無理矢理ひっぱり出す。



 出すと、あんちゃんによじ登って、肩からキャリーにめがけてドボン! (笑)

 何度か繰り返して、ようやく診察台の体重計で計測。 5.4 kg ありました。
 今回は おねーちゃん先生も体格が大きい事を認識して、減量命令は出ず。

 ということでワクチン注射の準備に入る。キャリーの口を閉じられて逃げ込めず、膝の上に逃げてくる。
 腕を抱え込んでいます。



 このまま注射された後に診察台に戻されて、触診目診。


 ついでに「ピリピリ」の薬を 2 本もらって、あわせて ¥18,360- 。(^_^;)

 帰宅した直後に水をたっぷり飲んで、しばらく後にカリカリを一気食い。あんちゃんと一緒に昼寝をしました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.04

エアコン必須


 エンジン回さずほどほどで流して、でもカーブではちょびっと詰めて、操縦性や車の動き方を確かめた一往復の体験を反芻していて。

 思う。

 低重心かつ理想的なマスバランスで、軽くてほどほどパワーだから、あれほどしなやかで乗り心地よく、なのに操縦性抜群に仕立てられるのだろう。
 カーブで右足を小刻みに動かしたのは、だいぶしばらくぶりの事でした。

 ほどほどパワーでも濁りなく軽々と吹けるから、シフトがピタリピタリと決まって、不足を感じなかったのだろう。

 フロントの剛性が足らないとの評があって、それがわかる動き方もした。でも、心地よく流して行くには十分。
 詰めて遊ぶのでも、前に突っ張り棒を入れるだけで解消しないかな?

 ほどほどと言ってもサスペンションの仕立てを上回るほどのパワーを持っていて、上まで回して深く踏んでいったら、結構な腕前が必要になる。
 詰めていく気になれば、チャレンジングで楽しそう。で、流せば最高に心地よい


 よく作ったものですよ。

 こういうサスペンションと動き方だったらいいのに。ずっと思ってきたもの、そのまんまじゃないかしら。
 RX-8 もよく出来ていたけど、乗り心地よく手頃な速度域で懐深い快感を得られる観点で、約 15 年の進化と成熟を感じます。

 相棒と高原の旅行に出かけたら、素晴らしく気持ちよい上機嫌なドライブになりそうだと思いました。

 マツダの FR スポーツに、やはり身体が蝕まれていましたね。(笑)


 ひるがえって大鳥居くん。たぶん、ショックアブソーバーの品位とブッシュ類の詰めが、車重とパワーに見合っていません
 1,480 kg 40.3 N・m もあると、 STi N20* NBR くらいの金額を出さないと上手くないのかも。


 さて、と。


 うちの子は、冷房があまり好きでない様子。

 居間の室温が 30 度や 31 度あっても冷房の利いた寝室に入らず、居間でごろごろしています。
 31 度を超えてくると、小さく開けた寝室扉前の廊下でゴロン。エアコンの冷気が流れ出てくる位置です。



 前の猫は 25 度が限度で、 26 度になるとグッタリしてきたものでした。



 GW を過ぎたらエアコンを常時稼働させねばなりません。寝室のエアコンをつけたままで、扉を細く開けておいて、自分で開いて好きに出入りできるようにしていました。


 前の猫がそうなったのは、約 5 年後に「ぱいちゃ 」した直接の原因である癌が発生していて、体力を蝕まれていたからである可能性が高いと思います。

 親父が死んだ直後に冷え込む寒空の下でひと月も締め出し状態になって、ご飯もままならず見るも無残に消耗したとき、身体の根幹を壊した可能性も大きい。


 猫は 30 度くらい平気なものだと思っていたら、せいぜいで 30 度くらいの、さほどの室温でなかったはずの日に熱中症で倒れたようになっていまして。



 完全にのびて、このまま死ぬんじゃないか?と思ったほどの様子。

 若くて元気な頃は、 33 度はあるベランダでエアコン室外機の熱風を浴びて涼んでいる姿を何度も見せたアホな子だったんですけど。(笑)



 その後、室温が 25 度を超えそうな日はエアコンつけっぱにすると主張する ぽてちと、 30 度くらいまでは通気と扇風機で十分だと言い張る相棒と、何度も言い合いを繰り返したことを思い出します。
 可愛がっていたし、のびてる状態に気づくのは相棒だったのに、不思議なことでした。



 まぁ、わからんでもなくはない。
 あれは相棒が初めてうちの夏を最初から迎えようとした年でありました。


 松戸に住んでいたときは 30 度を超える時間が長くなかったし、風がよく通る立地と作りで、 30 度なら風を通して扇風機を回せば十分にしのげたものだった。休日はそれを心地よく感じたくらいで。
 夕刻になると、窓から入る風がスッとしてきたものだし。

 相棒の「夏」感覚や対処方法は、似たような環境で培われて身についたもののようです。

 うちも、ぽてちが小さい頃は似たようなものだったのですけどね。今は深刻に暑い


 夜 0 時を過ぎても家を包む大気が高温のままで、扇風機だけだと 3 時に室温 31 度とか。 22 時に帰ってきたときより 3 度も下がったじゃないか♪ ってな具合。(笑)

 風がほとんど通らず、もし通ったとしても 30 度超の温風じゃ有り難くも何ともない。

 ぽてち的には戻ってきて、相棒的には移り住んで、うちの「夏」を初めから終わりまで経験した後に。
 知っている「夏」とは違うが支配していて、対処方法がまるで異なると納得したそうな。

 納得するまで頑固でいかん。(笑)


 ちなみに、前の猫は半分以上お外の子になっちゃっていて、ディーゼル煤煙でどろどろ。そこへ厳寒期の冷えと栄養失調、そして酷い口内炎でボロボロ。
 うちで落ち着いて寝るようにさせて毛づやまで回復させるのに、 1 年以上かかりました。



 頭がよくて本当は甘え方も知っていて、いい子でしたよ。



 今の子はまだ若くて元気。



 快適温度が 27 度とか 28 度くらいに見えます。 30 度 31 度あっても扇風機が動いていれば平気でゴロっていて、帰宅時に 32 度 33 度ある居間から出てくることもままある。
 どちらかと言うと寒がりのようで、 26 度では少し寒い様子。

 でもまぁ、うちは本当に暑い家だし。当にゃんに選ばせるのが安全策だろうと、 29 になったらエアコンを動かすようにしています。
 枕と枕の間にハウス設置で、入ればエアコンの風が直に当たらず済むようなったし。


 ちなみに、スマ-トフォンからの室温・外気温監視とエアコン操作です。


 つけたままで家を出ない今の時期は、ちょっと怖い。

 仕事でバタバタしていて室温チェックを忘れているうちに 30 度を超えてしまうとか、あり得ますから。
 いちお、相棒にもチェックをするよう依頼してありますけど。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.07.02

やだもん!


 昨日今日と猫の調子がイマイチで、しばらくぶりに薬を飲ませることにしました。


 あんちゃん、薬を用意する。おねーちゃん、ちゅ~るを用意する。



 とりあえず、ここがいいそうです。



 ちゅ~るの気配に釣られて降りてきたところで薬を飲ませ、あんちゃんは PC 小部屋に戻る。

 SOS が発せられて様子を見に行ったら、「やだ! 降りたくない!」と強情を言っていました。



 やだもん!



 だそうです。

 その割りには直後にあんちゃんの上に飛び乗ってきて、買ったばかりの肌着シャツに穴を開けてくれました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.28

マクロ撮り失敗で、ヨシ


 近頃は、 PC 机の上で寝ることをあまりしません。

 珍しく寝始めたので(ご飯の時間が近かった)、 TX1 をマクロ モ-ドにして撮ってみたのが上の写真。手足が可愛いじゃん♪ と。


 コンデジには AF の設定に「マクロ」なるモ-ドが用意されていることが多いですね。
 ピントを合わせる努力をするのを、至近距離に限って行うということなのでしょうか。ズ-ムの広角端で使うもののようです。

 過去の経験では、コンデジは操作へのレスポンスが悪いことに加えて AF 点の移動に手間が多くて移動速度が低く、ピント合わせにも難儀して、最後にゃ降参してしまうことも少なくありませんでした。
 だで、面倒に感じて、「マクロ」で撮ろうすることが無かった。


 TX1 はレスポンスが良い上に AF も優秀。撮れるのではないか?と試してみたら、難儀することなくサクっと撮れてしまいました。
 AF 位置を LCD 画面タッチで即座に指定できる事も大きいですね。



 ピントを目に合わせるべきだったようです。

 目立った鼻くそ鼻水なしを確認できたから、いいでしょう。ヨシ♪


 ちなみに、空腹が強くて「ご飯だしやがれ!」モ-ドのときは、キ-ボ-ドの上に座りやがります。(爆)
 チラチラと顔を見てきながら、そっぽを向いて座っている。

 「まだ早いよ」と抱えて膝上に移すと「イヤ~ン」と鳴いて逃れ、またキ-ボ-ドの上に座る。(^_^;)

 「時間だね。よし、ご飯を出そう」とを出すと、サッと飛び降りて、ご飯皿まで先導してくれる。
 うちの子ってば、すごく賢いじゃないか♪ (違)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待ってたから


 ぽてち常駐の PC 小部屋前で、 がさがさ! っと音がした。

 見ると、紙袋からはみ出た しっぽ ふ~ら ふ~ら と揺れていた。


 放っておいたら、また がさがさっ!  方向転換をしたらしい。



 すぐに飽きるだろうと、写真を撮っただけで放置。そしてまた見たら、まだ動かずにいた。だけでなく、少し、顔が多く出ていた



 概ね正面を向いているけど、ぽてちの方を気にしている。これはあれ

 遊んでもらう(ハンティングの獲物が通る)のを待っている


 よし! 襲われてやろう!  と、小部屋から出た。んだけど、

 がさがさ!



 お前、間違ったろう。(笑) で?

 がさがさ! どうする?



 襲うタイミングを、完全に間違えたしたようです。



 じゃ、あんちゃんは戻るぞ。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧