2018.05.21

富楽里と潮来


 昨年のちょうどこの時期、 1 泊でスタンプを 4 つ取って、相馬から戻ってきました。
 だいぶ蒸し暑くて、最後の常磐道で危うかったことを記憶しています。

 たしか、関東平野に入ってから最高 34 まで上がったのでした。(^^;;;


 対して、この日曜日は嘘のように気持ちよい晴天

 東京の予報最高が 20 度から始まって、 22 度とか。最終的には 24 度まで上がったのだったっけか。
 最低の方を見ると、 4 月半ばくらいの気持ちよい晴天。

 気が向いたら富楽里でも取りに行こう。そう思ったのが金曜日の晩。


 土曜日に晩まで寝ていたおかげで、日曜日はそう遅くならずに起床できました。
 ちょっと寒く感じたくらいで、これなら快適に乗れる! と。


 倉庫部屋でインナーを外したストリ-トガ-ドを手にとって 24 度の状況に思いいたして・・・ このゴワさは暑かろうと思ったのが、失敗
 ボロいメッシュのジャケットにしてしまったんですね。(^^;

 下に選んだエアフロ-ス-ツのパンツも、後刻 酒々井 PA で、脚も冷えていることを感じました。


 駐車場を出たのは 09:12



 家を出てから、ほぼ順調。アクアトンネルが渋り始めたくらい。懸念していた富津館山道は、期待を越える流れ方でした。

 16.5 17 だったかしら。メッシュジャケットの下に極薄ウインドブレ-カ-を羽織っていても寒いくらいに感じました。

 鋸南富山で降りて、富楽里に到着。



 金曜日同様、飛ばしちゃいません。これくらいの距離だと、たとえ暑かったとしても負担が少なくていいですね。



 2 つ目。



 思っていた通り、スタンプは 2 階にありました。


 売店部は相変わらずけっこう混んでいて、何も買わずに離れようと思ったのだけど。タバコ休憩をしているうちに、疲労がちょっと回復
 やる気が出てきて再び店内に入って



 買ってもうたです。 v(^o^)



 ク-ラ-バッグを積んできたから、大丈夫。 v(^_^)


 季節だで、ツバメが巣を作って子育てをしていました。



 昨年も、スタンプ取りに行った各地で元気に飛び回る姿や雛の姿を目にしました。純粋に、いいな♪と思うたです。(^_^)


 さて。大人しくまっすぐに帰るか潮来に回るか

 快晴なのに高速道だと寒いくらいの陽気は、今後もう期待できない。暑さによる消耗がなくて済む今日、潮来を取っておこう。
 そう考えました。潮来も 3 度目で、暑いと行くのが怠いですから。(^^;


 11:02 出発



 昼が近づいても気温が上がらず、ずっと 18 。宮野木 JCT を越えても 18 度。昼が近づいたら 20 度を越えると予想していたのに。
 市原あたりで辛く感じてきていて、対応しないとヤバイと考えて、酒々井 PA に飛び込む。

 飛び込んだとき撮ったのが、先頭の写真です。再掲。



 ジャケット付属の極薄止水インナ-を、中に羽織りました。このときトイレで、立っていて、がジ-ンと冷えていることにも気づいたです。

 見た目がさほどメッシュでないエアフロ-ス-ツ(まだパンツだけ)ですが、ちゃんと通気・放熱しているんですね。

 長く使ってきたボロのメッシュ上下の方が、メッシュの部分がず-っと多いのです。よく通気して冷却してくれそうに見える。
 だから少し懸念していました。が、昨年の越前あたりで 33 とか 34 度になったとき、エアフロースーツの見た目で恐れていた「下半身が あづい!」にならなかったんですね。

 今回、なるほどね!と思うた。
 BMW ウェアの優れているところ。見た目以上の性能があるです。
 ストリートガードにも、今は廃番になっているウィンドブレーカーにも感じること。


 東関道は大栄 JCT を越えると交通量がガタンと減って、この季節、目に入る緑が勢いを増して感じます。
 高台の上を通る東関道から眺める左右の景色なかなか良いです。

 香取で利根川に飛び出ると、スパ-ンと広がる広大な低い平地。長い橋からの眺めは、なかなか爽快なものがある。

 縄文海進の頃には完全に海の底だったのが、納得できる眺めです。
 ヤマト王権が関東に進出して鹿島神宮と香取神宮を作った頃も、神宮は今より何倍も広大な霞ヶ浦のほとりだったはず。

 ブラタモリちょっと入ったこと、思い巡らせました。(笑)


 道の駅いたこ着。ナビ画面を触ってしまったので、位置が変。



 スタンプ。



 まずオヤツ。(^◇^;)



 初めては 2009 年だったかな。 2010 年だったかな。バニラを気に入って、 2 度目もねらい打ち。今回 3 度目。v(^o^)
 望外のラッキーで、 JAF 会員証を見せたら 100 円引き♪


 いたこでも座ってジェラ-トを退治している間に「やる気」が帰ってきて、昼ぐあんに たこ焼き逝ってみた。



 道の駅いたこは屋外のテーブルやベンチがたくさんあるので助かります。


 たこ焼きだけでなく、売店部に入ってゲット♪



 保冷バッグにねじ込んで、帰路につく。 13:20



 昨年からこうして記録写真を撮っていて、気づきました。 40 分くらいを過ごしてから出発することが多いようです。
 クソ暑いと、ヘタリ込んでいて 60 分が多いかな。


 帰路は途中で休憩をとることもなく、宮野木 JCT から京葉道を選択。首都高速を含めて、最後まで渋滞なしで順調
 幕張からしばらく、速度が低下しただけ。両国 JCT も箱崎 JCT も問題なし。

 よく晴れて気温湿度ともに高くない、絶好の外出日和り。なのに空いていました。


 とゆ-ことで、いつものスタンドで給油して、帰庫。 14:43



 5 時間半。潮来に回ったことで、富楽里だけの倍の距離になりました。

 時間も距離も、程よい感じで終了!
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.20

3 つ完了


 富楽里と、潮来。



 323 km で、ちょうど 5 時間半。


 これで残り 17



 首都圏版 ヽ(^◇^;)ノ


 詳細はまた別途。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.05.19

今年の一つ目(道志村)


 道志は機会が得られ次第、早いうちに。

 なんてアップした翌日。ポンと代休が入りまして、唐突に機会がやってきました。


 土曜は天候イマイチ予報で、雨マークが消えない。パーセンテージからして、バラバラっと降られてすぐ終わり、くらいだとは思ったのだけど。。。

 雨ウェアを着る覚悟 が、まだついていなくて。(笑)


 今の季節からは着ると蒸し暑く感じて、たまらなく不快ですものね。
 そうは言っても降らて着ないと冷えて良くないから、昨年も何度も着ましたけど。

 一発目から雨ウェア は、ないわ~

 とゆ-ことで、金土や土日の一泊企画はパス。 v(^o^;)

 後に回すとまた腰が動かなくなるから、金曜日にやっつけておく気になりました。


 で、やっぱり身体が起きなくて、早めに出ようと考えていたはずなのに・・・ もう準備しなきゃと何度も何度も思いつつ・・・
 けっきょく昼の間際になって、ようやく本気モードで準備開始。(^^;

 出発が 12:53 になってしまいました。



 道志じゃ買うものが無かろうと、クーラーバッグを積まなかったのは失敗

 ウェアは上下とも網戸にしてみました。まだ早いと思いつつ、実験くんで。

 ヨーカドーで買った速乾アンダーシャツの上に普通シャツ。ジャケットは、悪おやじブランドの古い「網戸」。
 道志なら高速道の走行時間が短いから、実験くんやっても大丈夫と判断して。
 相模湖までは暑いこと確実で、ひやひやしたとしても、大月までだから。

 下は、タイチの吸汗速乾ストレッチアンダーパンツの上に、ベンディングスーツのパンツ。

 足は、ぼろぼろのショートブーツ。


 新宿まで 28.5 。高井戸から 29.5 。調布から 30.5 。真夏より 5 度も低いし日射しも無くて「だいぶ楽な方♪」と思ったけど。
 「心地よいには ほど遠い蒸し暑さで、前日の晩に言われたことが頭を過ぎりました。

 滝の汗でヒーヒー言いながらスタンプを取って回っていること。だいぶ呆れていると言われまして。(^^;;;

 確かにね。はたから見ていたら、バカだよね。(笑)



 晩に、拡大したり縮小したり距離を測ったりしながら・・・

 6 時間の判定か。バイクは休憩が多くなって長いから、昼食を入れて 8 時間半から 9 時間。暑さからして 10 時間かも。 8 時間半でも営業時間ぎりぎり。人気が少ないとこは時間前に閉めちゃうことあるし・・・
 伊根は 5 回目。駆け抜けるだけじゃ、さすがに盛り上がらないな~。

 おっと、期待の宿が空いてない。もう遅かった。どうしよう?。近くに適度なところあるかな? 高くて貧相を覚悟すべき所だよな~。

 前日も酷暑 9 時間から 10 時間で、翌日は酷暑 10 時間とみておいた方がよい道。
 最後のとどめに 560 km の 7 時間判定か。渋滞あるし、酷暑 と疲労度からしても、たぶん 10 時間もムリ

 と、やっていて。

 ぽてちも正気をちょっと取り戻しかけているかも。(笑)


 閑話休題


 石川 PA でトイレ休憩。トイレだけ。



 その後、相模湖を越えて 29 度。上野原で 28.5 度。大月で一瞬 30 度。

 「網戸」で寒く感じるようなことは無かった。 25 度前後の町中で、汗タラタラでした。この日も汗タラタラ。
 雨に降られなければ、真夏まで取っておかなくてよいようです。

 ただ、高速道路は走行風で肩が冷えるらしく、少し痛んできました。(^^;


 都留で降りて、谷村町から峠越えで道志入り。

 45 年前。バスで道志村に入った道です。当時は凄まじいほどのガタガタ道で、バスが跳ねて、シートから尻が浮いたほど。(^^;
 今じゃ面影も・・・ あ! あれは付け替えられる前の古い道だ! が、チラリと。それも舗装されていますが。

 おら、クネクネが下手だなー 思いながら道志道に降りて、道の駅どうし着。



 


 家から 112 km で、 1 時間 43 分でした。早っ!
 燃費が悪くならない範囲で淡々と巡航しただけ。飛ばしていないんですけどね。



 岡山新庄とか倉吉犬挟とか伊根とか和歌山田辺とか、宮城古川とか秋田岩城とか無しで、代わりにこれくらいの所を設定してくれると。
 あまり呆れられなくて済みそうなんですけどねー。(笑)

 無理しなくて済むし、焦らなくて済むし、その気になれば走る以外の事をできるし、何よりも首都圏版なんだし。ヽ(^◇^;)ノ


 今年の一つ目。



 産直部は臨戦態勢でなく、特産品がある地域でもなく、

 おぉ!と思ったのは。あまりにも昭和。(笑)



 中学校の修学旅行が押し寄せる観光地みたいだ・・・ そっか! 山中湖の合宿帰りの中学生狙いだ。そっかそっか。(^o^)

 他に目を吸い寄せられるものは無かったけど。つい。



 絹ごし豆腐と、ごま豆腐と、チョリソーと、ベーコンと、わさび漬け。

 予定外だったけど、道志は 45 年前の懐かしい思い出の地だから、わずかでも経済貢献をする気になりました。

 そう、この 2 階の部屋です。 2 年続けて、夏に大人数で 1 週間ほど逗留したのは。



 まんま残っていました。ものスンゴ、懐かしー! (^◇^)

 朝のうちに出発して時間があれば、どたばたやった集会所が残っているか探してみたり、水遊びをした川辺に降りてみたりできたのにな~。

 なんて思いながら、走る。おっ、グランドで遊んだ道志小学校だ!とチラ見。


 下の写真は道の駅を出発するときのもの。



 順当に、青根から相模湖に降りる。県道に入って抜かせたスイフトスポーツが、あっと言う間に視界から消えていく。
 まったく付いていけませんでした。やっぱクネクネが下手っぴです。(^^;

 相模湖で中央道に入って、永福料金所の手前まで順調。「渋滞」の表示だったけど、実際はほとんどが「混雑」の程度。 40 km/h くらいでズルズル動いていました。


 休憩無しで帰るつもりだったけど、尻が痛くなって代々木 PA で短時間の休憩蒸し暑さがその気にさせたとも言えましょう。



 


 トイレの後に偵察した売店で、目を引かれた。



 降りてタバコ 2 本の休憩をとって、出発。そしていつものスタンド着。



 前週のワオ店行きとあわせた数値ですね。

 帰庫時の Trip A は 204 km でした。



 今年一つ目のスタンプは 4 時間 43 。これくらいが平和ですね。(^o^)


 最後に、ちょびっとバイクいじり。



 少しだけ上げてあったシフトペダルを、少しだけ下げました

 1 年半前に上げたいと思ったのは、旦那ライダーさんが「ブーツの底によって違うよ」と言っていた、まさにそれが原因でした。
 ロングブーツは当時まだ新しい方で、底が少し厚かったんですね。
(当時は新車でリンク部にガタが無く、動きが渋かったのも原因の一つだった)

 底が減ってきた今は少しだけ下げたいと思うようになっていて、より古いショートブーツだと、もっと思ったわけです。


 次回乗ったときの感触で、再調整をするかもしれません。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.17

道志は早めに単品で


 おねーちゃんは公園。公園の遊具
 ガブ!ガブ!もできる築山?(笑)


 話しが違った。(爆)


 Google map を拡大したり縮小したり、タブレットのスケジュ-ルを右に左にスライドしながら、う-ん・・・

 よし! 機会が得られ次第に、道志をとっておこう!



 初めは、遠方のとき併せてとるのが効率的に思ったのだけど。

 恵那から 3 つ続けて、山塊を通り抜けながらとっていくときか。東海北陸道周辺の岐阜県 2 つから日本海側に抜けて、白山、南砺井波、東御、藤岡と回ってくるときか。

 道志を行きがけの駄賃にすると、営業時間からして、土曜日朝に家からの出発にしなければならなくなります。
 金曜の晩甲府とか諏訪 0 泊目を入れて、日数の節約を図ること。できなくなるんですね。



 キンコン♪ダッシュ!で仕事から帰って着替えてすぐに出発して、金曜日のうちに甲府や諏訪まで行っておけば

 午前中から恵那を取れて、昼前には山道に分け入って、稲武、熊を取って、土曜日のうちに帰ってくることが可能になりそうです。
 バテてしまったら、山を抜けた天竜二俣から東に進む間のどこかで、臨時の泊を入れて休む余地がある。そうなったとしても、日曜のうちに帰ってこられますから。



 岐阜から日本海側を回ってくるときも同じで、朝に諏訪出発なら、土曜日のうちに白山まで動くことが可能かもしれません。(今後よく検討するつもり)
 土曜のうちに白山まで移動できれば、日曜日に帰ってくることが可能になるかも。だいぶ くたびれるはずですけど。(^o^;)

 帰りに消耗しきっていて、途中で高速道を降りるのが苦に感じてしまって、東御をパスしたとしても。藤岡の営業時間に間に合わなかったとしても。
 東御と藤岡なら、別の日に日帰りで取ってこられます。十分に


 んな事、あれこれ考えた。d(^_^)



 金曜の晩にとることができない道志。暑さ厳しくなる前に済ませておこうと考えました。
 暑さ厳しくなってからだと、近くは逆に腰が重くなるんですよね。

 腰が重くなる観点では、馴染みすぎと言える富楽里がいちばん危ないかも。(笑)


 最後に通ったのは 20 年くらい前になるのだけど。道志道も飽きていて行くのが怠い思いがあります。
 やっぱり、早いうちに片づけておかないと危ないっす。(^o^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.15

格安 SIM


 地点登録をした Google map を拡大したり縮小したりしながら、どこをどう回ればよいか、検討して楽しんでいます。(^o^)

 でも、今年は完走できないでしょう。

 遠いし、散らばっているし、高速道の IC から距離があって山道なとこがいくつもあるし。
 が多く必要で、そんなに休めないとの結論に至りました。

 でも、挑みはする!



 完走を強く目指すと無理をして危ないから、ゆるく「できたらいいねの気持ちで。



 昨年は大きな 2 回が天候不順で、厳しい暑さにあえぐことが少なくて済んだんですよね。
 あれはたまたまのラッキ-で、同じを期待しちゃイカンです。

 日差しを浴びながら 36 37 度の熱風全身浴が続く。そう思っていないといけません。
 無理をしたら倒れて、二度と帰ってこられないかもしれない。(^_^;)



 たとえば、岡山新庄を目指して中国道を走っているとき、津山で「気持ち悪い。意識が遠のきそ・・・」になったとして。
 きっばりあきらめて、空宿を探して泊まりながらゆっくり引き返してくる

 それくらいの覚悟で挑まないと危ないな。そう思うています。d(^_^;)

 でも、挑みはする! 楽しいもの~♪



 さて、と。


 某 MVNO が問題視されているのを web で見まして。それであらためて意識に上りまして。
 MVNO で十分だとか回線の帯域が足りないとか、ときたま目にしてきて、興味の対象ではあったものですから。

 お試し気分で導入してみました。


 問題視されているのとは別の MVNO で、月額 ¥1,050-(税別)

 タブレットで使う用で、 SMS 機能付きデ-タ通信 SIM です。音声通話はできません。


 話題の『+メッセ-ジ』は非対応。そういうケチをやると普及しないのにね。
 大手キャリアは、いつまで同じ失敗を繰り返すのでしょう。(^^;

 それは別の話し。



 docomo SIM をタブレットで運用してみて感じた不便は、以下の 4

カ-ナビとの Bluetooth 接続で、渋滞情報を取得できない

docomo 仕様の電話帳を移行できず電話帳目的の 2 台持ちが必要で、邪魔に思って持たずに出ると(極たまに)不便をする。

(極たまに)かかってくる可能性があるとき、ポッケに入らず手をふさがれる

右コンパ-トメントに入らぬ大きさで、(極たまに)充電不足のとき、走りながら充電できない



 主な不便と言うか、イラっ (^_^;) は 1.かな。

 始めるときその可能性が頭にあったけど、できないとやっぱり不便。タブレットが持つ Bluetooth プロファイルの問題ですかね?

 2.と 3.の事態にもさっそく遭遇して、どうしよう?になってもうた。(^^;


 で、 docomo SIM をスマ-トフォンに戻して、タブレットは MVNO SIM にしてみたのですが。
 .は解決しないのですが。


 WiFi テザ-を使わずに済むと、電池持ちが異様に良いですね~。
 どっちもです。

 スマ-トフォンはデ-タ通信を切って音声通話の待ち受けだけにしてみているのですが、すると驚くほど減りません
 まずかかって来ないから待機ばかりで、 4,5 日は楽に持ってしまうです。



 MVNO がよく問題視される回線帯域について。

 まだよくわかりません。(^^;;;

 たしかに、昼時と夕刻に重さを感じます。が、今のところ、とりわけ不便を感じるほどではない。 docomo SIM だって、昼時と夕刻は重さを感じることがありますし。
 ぽてちは動画等で大デ-タを落とすことがないから、不足を感じにくいのでしょうね。


 しばらく使ってみて、時間帯限定であっても実用にならないと感じるようなら、 MVNO 回線を解約します。
 十分だと思うようなら、スマ-トフォンの docomo 回線を解約して、音声通話をガラケ-に一本化する野望。v(^o^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.05.13

こりゃ無理だわさ


 スタンプ帳の配布が始まったとの報を得て急遽、ワオ店へ行ってきました。



 アップされていた写真を見て、十分に嫌な予感がしていたんですけどね。



 もらった冊子をパラパラと見て、思っていたより酷かった。(笑)


 これ、無理 っす。ヽ(^▽^;)ノ



 岡山の新庄と鳥取の犬挟、そして舟屋の伊根を回って帰ってくると、 1,621 km になると、 Google 先生が言うてます。

 思わず笑ってもうた。(笑)


 岡山と鳥取の 2 つは、昨年の舞鶴港より遙かに遠い。伊根も含めて、高速道の IC から距離がそこそこあります。

 車なら、初日に津山まで移動して泊。 2 日目に新庄と犬挟を取って、駆け込みで伊根を取って宮津泊。 3 日目に東京まで一気に戻る旅程を組むでしょう。
 暑い盛りのバイクだと、こうはいきませんからね~。(^^;)


 他も、アクセスが悪いところが何カ所もある。高速道の IC から距離があるし、時間がかかって体力を消耗しそうな道。

 和歌山の田辺の奥まであるんですよね。あそこらは東京からとても行き難いところ。距離優先で尾鷲から向かうルートは、道路にゾッとする紀伊半島の奥の方は、国道であっても信じません。(笑)


 とまー、そんな所が散らばっている

 どうやったらこなせるん? ヽ(^◇^;)ノ

 どこの誰が組んだのさ! (笑)



 帰路は秋葉原経由にしました。 UDX のスーパーでおにぎりとから揚げとサラダを買う目的。が、おにぎりは並んでいなかった。(T_T)

 そして 18:18 に帰庫。



 陽があるところは 25.5 町中の一般道は暑かったです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.05.07

GW レジャーで買い物ドライブ


 GW 後半戦の 2 日目。三浦市の産直『すかなごっそ』と、市川市のペット用品店へ、買い物ドライブに出ました。


 7 時半に出発するから起きる時間が・・・ なんて話していたのですけど。

 4 時半に家の外でギャオ!ギャオ!ギャ-!ギャ-!と、外の奴らがケンカする声で起こされて。
 覗き見たらなるほど、五月蝿かったわけです。外階段 2 階でやっとりました。

 寝直して 5 時過ぎに落ちて、 6 時ちょうどに目がパッチリ覚めてもうた。
(晩に布団に入ったのは 0 時半)

 猫缶を出して、交通情報を見てみたら、あらま!



 準備どたばたを始めた後のキャプチャです。 06:05 も同じ状況でした。

 こりゃ末尾に着く頃には空港中央からになっているだろうし、トンネルだから第一走行車線だけでなく第三車線も影響を受けて渋るだろう。横羽線も大師-空港西がすぐに始まってしまうベ!
 と、相棒を起こして準備どたばた開始。
 出発できたのは 7 だったかしらん。


 混んでなければ採るル-トから変えて、横羽線を使いました。
 通常なら、レインボウ橋から湾岸線で、幸浦、釜利谷と走ります。

 ありがたいことに大師先頭はまだ始まっていず、「混雑につかまった」と思うことなく、横横道路の横須賀 IC で降りる。

 これまた普通なら、衣笠 IC から三浦縦貫道を使うところ。

 何年も前に、縦貫道が全線でびっちり渋滞した苦い思い出があって、どうせ混むなら R134 で南下しようと考えました。
 縦貫道を出る 林 IC から『すかなごっそ』までの R134 にスタンドあったっけ?と疑問だったのと、 R134 を南下すればがチラっとでも見えるし♪、とも考えて。


 横須賀 IC を出て少し走ったところで給油。



 大鳥居くんの Trip 計が 500 km を越えたのは、初めてでした。

 理由は、燃費が悪くて、粘って立ち往生するのが怖いこと。 14 ~ 17 L を残して貧乏ランプが点いて、急かされること。燃料計があてにならず、残量の計算に自信を持てないこと。

 高速道ばかりで燃費がよさそうなときでも、かなり粘っても 470 ~ 480 km ほどで給油するのが常でした。
 で、まだ 12 L も残っていたのね (^_^;) となるのですが、 JAF 待ちよりはよい。

 ちなみにガソリンの値段、また上がっていますね。(^_^;)



 風が強かったけど天気がよくて、レジャ-気分たっぷりです。



 海だぁ~♪



 R134 に入って間もなく、本格的な渋滞に捕まってしまいました。渋滞情報をチェックしていた相棒によれば、素直に縦貫道を使うのが格段に早かったらしい。
 でも、縦貫道のびっちり渋滞でガス欠に陥るのが怖かったし、早めに降りてスタンドを見つけ次第に給油したかったし。 v(^^;


 09:15 頃に『すかなごっそ』着。開店まであと 15 分。既に待ち行列あり。



 数量限定が並ぶのかね? など話しつつ、さかな館の前で並ぶわけでなく待つ。



 暇で、渋滞情報を見る。



 横羽線はたいした渋滞じゃないと言えばそうですが。大鳥居くんはクラッチが重くて、混雑でも左脚が疲れてまう。攣る。(^^;
 急いで出てきてよかった。(^^;;;

 暇で、灰皿コ-ナ-へ。富士山が見えていました。



 さかな館で買ったもの。釜揚げしらす。限定品のイカ塩辛

 冷凍保存の解凍だから? 塩辛が生臭くなっておったです。材料がイカと塩だけと、よさ気だっただけに残念。

 本館で買ったもの。



 あれば掴む!ですよ。(^▽^;)



 これも。(笑)



 外のベンチで遅い朝ぐあん。



 メンチとコロッケ、揚げたての風情を残していてンマ♪ パンもンマ♪かったです。



 そろそろ猫缶に向かうかねぇと、渋滞情報をチェック。



 湾岸線か横羽線か、けっこう悩みました。

 猫缶は、湾岸線なら千鳥町が近く、京葉道なら市川が近い・・・ 結論が出ず、決断点になる大黒 JCT を目指して動くことにする。

 時間帯と渋滞混雑の位置、日取りからしても、早くても遅くても渋滞混雑の状況が大きく変わるとは考えにくい。
 ということで、帰路も海をチラ見できる R134 を上がって、逗子 IC から横横道路に。

 長柄交差点で県道 331 に折れてすぐ、本格的な渋滞。(^^;

 渋滞中に見つけて飛び込みました。 v(^o^)



 渋滞に戻ってトロトロ動いて判明。渋滞の原因はこれ

 これを過ぎたら流れて、その後、浮島 JCT 3 km くらい手前までスムーズに。状況が改善しておった。(^_^)


 そうなんです。湾岸線を選びました。渋滞は、アクアラインに向かう第一走行車線が中心だろうと考えたわけです。
 大黒方面から向かう場合、トンネル内の渋滞ではない。すると第三車線はマシ?と。

 あたり~♪

 1 km やそこらは捕まりましたけど。第二走行車線と第三車線は途中からずるずる流れたです。
 東海 JCT も大井料金所も無事。v(^o^)


 東京湾トンネルを越えてからは変則的なルートを採る。辰巳 JCT から深川線で箱崎 JCT 、両国 JCT 、小松川線から京葉道の市川へ。


 猫缶等を多めに買って、次は 2 ヶ月後で済むかな?

 来ると、ついつい余計なものを掴んじゃうから。(走召火暴)


 このキャプチャは帰って間もなくだったっけか?



 GW 中とは言え、完全に中日の昼間はこれくらいでしょうね。

 アクアラインに向かう湾岸線とアクアラインが大きく渋滞しているのは、房総方面に向かう人が動く日取りと時間帯が、他の高速道路の方面と少し違うのでしょう。
 いつもの日曜日と異なって、 14 時を過ぎても上り線が本格的に始まっていないのは、やはり GW だから?

 なんて考えていたですが、 1 時間半後にはばっちり始まっていました。



 さっさと昼寝をすればいいのに、扇風機を浴びながら写真をいじっていて、昼寝無しになってもうたです。
 これが翌日以降に響いた。(^^;;;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.30

1 日くらいは、を決行す


 GW 中に 1 日くらいバイクで出かけなきゃ。

 と言うていたやつ、日曜日に決行しました。 v(^o^)


 行き先は、館山市のなかぱんと、道の駅三芳村です。

 07:37 に出発して、 09:35 頃に『なかぱん』着。道の駅三芳村は 10:00 でした。
 遅くとも 8 時前に出発して 10 時に着くという、目論見通りです。

 道の駅三芳村を出たのは 11:00 で、帰庫は 13:02 です。
 帰路は目論見より 1 時間早く動きました。

 走行距離 221 km で 9.97 L の給油。 22.16 km/L の燃費。
 Trip 計が 221 km を示していますが、実際は限りなく 222 km に近いはず。


 概要は上記のようなもの。詳細は以下に。


 「早起きできれば」の早起き、できましたですよ♪ d(^o^)

 実のところは、早起きでない。目が覚めてもうたー! というやつ。(^^;

 0 時半くらいに寝て、4 時半くらいにトイレに起きてタバコ吸って、戻って寝直して、目が覚めてしまって 5 時半起床。
 完全に寝不足ですが、このチャンスを活かす! と。(笑)

 でも、駐車場に降りたのは 6 時半。 v(^^;


 西伊豆スカイラインでバイク運転への馴染みが薄らいでいることを強く自覚したため、トップケースを避けました。
 やっぱ重くて。それも位置が高くて、モーメントが大きくなります。着けていると下手っぴ度が増すんですね。 SOFT にすると特に。

 トップ無しだと、野菜等、買ったものをパニアに入れなきゃなりません。

 するとレンズ交換式カメラのバッグをパニアに入れられない。リアシートバッグをリアキャリアに着けてカメラを入れようと考えました。

 この装着に、けっこうな時間を消費しました。



 はい。リアシートバッグだから、付属のストラップがそれ用。リアキャリアには上手く着けられなくて、時間を食いました。
 これで良かろうとした状態でも、だいぶ酷い取り付け状態です。(^^;)



 ちなみに 2010 の購入。中からレシートが出てきた。(笑)


 ついでに、こんなものもパニアに入れておく。



 日陰で座って休むのに良かろうと、チェアワン L とあわせて買ったものです。バイクって、座っているけど車と違って体力使い続けなんですよね。
 降りると立ち歩くばかりで、静かなベンチが日陰にないと休めないから。

 今回は運んだだけで、使いませんでした。

 道の駅三芳村で、チラッと頭を過ぎったのですけど。販売ブースがたくさん並んでいて、よく座ったベンチは無いし、日陰もすべて使われてしまっていたもので。


 07:35 、ようやく出発。



 出発直前に確認したものです。困ったな、と。(^^;;;

 強い目的意識を持って向かおうとしているのでなく、「 GW くらい、乗らないとね。今日は天気いいし」ってなもの。

 「やめちゃう?」なんて思いながら動き始めて、考えて、いつもと違うルートをとる。しんどくなったら戻ろうとも考えた。

 都心環状を内回りで浜崎橋 JCT へ。一ノ橋でわずかに詰まる。横羽線で平和島まで。
 平和島で降りて、 R15 で大師まで。大師から川崎線でアクアラインへ直入する。

 平和島から大師まで R15 だなんて、戻る気もあるから採れたルートです。でも空いていて、都内下道なのにぜんぜんしんどくなかった。

 殿町からトンネルに入る坂が終わるまで、情報通りに渋滞。
 その後は 40 ~ 50 km/h で流れていました。

 予想外なことに、館山道の君津で渋滞なし。これまた予想外なことに、富津館山道が規制速度で流れていました。


 で、到着。



 空いていたら中で朝ぐあんにしようと思っていたんですけどね。



 中はけっこうな混雑で、買って道の駅三芳村で食べることにしました。



 10:00 道の駅三芳村に到着。期待含みで目論んだ通りの時間でした。



 まずは売店部内のテーブルで朝ぐあん♪



 牛乳は 1 カップ ¥150-
 以前(何年も前)はだいぶサラッと系だったのが、けっこう濃くした気がします。


 続けて産直部。時間が早いのに、いつも以上に混んでいました。



 フルーツトマトは相棒から不評でした。だいぶ古い、と。(^^;
 ほうれん草も、時期じゃないから買っちゃダメ! とな。(^^;;;
 そら豆は小さくてダメ! と。(^^;;;

 そう言うなって。買いたいんだもの。(笑)


 イチゴも並んでいたのですが、見た目、けっこう悪い。(^_^;)

 イチゴはりっちゃん農園を偵察に行って、たぶん売っているから、そっちで買おうと思ってパスです。
 で、行ってみたんだけど、今日はもいでないんです~で玉砕。(^^;;;

 道の駅に戻って、良くなさそうなのを買いました。



 晩ぐあんの後に食べてみて、やっぱり良くありませんでした。(^^;


 考え考えパニアに積んで、帰路についたのは 11:00


 目論見通りに動いたとして、アクアライン突入が 13 時。通常なら、渋滞が始まるのは早い方で 14 といったところ。
 13 時の目論見より 1 時間早くしました

 11 時に帰路についてしまうなんて、もったいない。そうも思いましたけど。
 喫茶店でリラックスを楽しむくらい、すべきじゃないか?と思いましたけど。

 往路の混み方からして、 GW をなめちゃいけないと考え直したんです。 d(^^;)

 考え直して正解。

 12 時ちょいの突入だったか、混雑もなく通り抜けて。。。
 12 時半前に大井 PA で見たとき、長い渋滞になっていました。

 あぶな~。(^o^;)


 いつものスタンドで給油して、帰庫。



 13:02 でした。

 スクリーンとワオの顔を拭いて、汗たらたらで格納の儀式を。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.25

やっぱ 1 日くらいは


 思い出してみると、バイクも車も、この時期に洗車していることが多いようです。

 日頃はまずやらないのにね。やらないぶりは結構なもので、前回はいつだっけ? 1 年前? とか、あるくらいに。

 なのに、この時期は、たまにある。

 陽気がよくて、水濡れしても風邪を引くことなく暑さもほどほど
 GW 前や GW 中は連休の解放感もあって、何かしたくなるのでしょう。


 洗車の最後にスクリーンを暑季仕様に変えたのは、野望がちょっと頭にあるからでした。



 今年の GW は、相棒の実家に1日行く他は予定まったく無し

 その他、半分レジャー扱いで猫缶をまとめ買いしに行くのと、繁華街(たぶん池袋)へ買い物と遅い昼食に出かけること。
 そして、連休最終日の恒例になってきた 90 cm BBQ を決行する。

 これくらいはやると思うのですが、東京を出る予定は何もありません。基本、ごろごろ猫とごろごろ。(=^^=)

 あ、ベランダを掃除して、晴れた日に猫を出してやらねばならんか。



 てな予定状況なんですが、できたらできたら


 できたら一日は、頑張って早起きして、バイクで房総へ行くくらいしたいな~と思う野望あり。
 野望が野望のままで終わる可能性が高いことは、認めます。(笑)

 もし決行できるなら。

 スクリーンを小さくしたいと思うはず。もう陽差しが暑いから。

 そのとき交換作業に時間を食われて出鼻を挫かれた思いをしたくなくて、交換したら「もういいや」になって家に上がるとかありそうだし。(火暴)
 それで日曜日に「思い立ったが吉日」で作業しておいたんですね。

 たかがネジ 6 の作業だけど、カバ-と猫爪防護をかけてあるから。それだけのためにわざわざ外すまでして着手する気になれなくて。(^^;)

 同じ理由で、チェアワン L がパニアに入るか否かの確認もできていません。洗車のとき忘れてもうて。
 次にカバ-等を外す機会になります。



 で、 GW 中のどこか 1 日

 遅くても 8 には出発して、 10 時過ぎに到着。 12 時前に向こうを出て、 14 には帰庫する時程。
 これならアクアラインの渋滞に遭う可能性が低いはず。

 甘いかな? (笑)


 そのときの装束は、陽差しがあれば、外装はもう真夏のツ-リング仕様で良かろうと考えています。
 メッシュのぼろジャケットと、エアフロ-ス-ツのパンツ。ジェット型ヘルメット。

 ただ、中を普通の肌着シャツと半袖シャツにする。そして 25 年ビンテ-ジの極薄ウインドアップを丸めてパニアにねじ込んでおけば足りるでしょう。

 高速道路で冷えてヤバそうだと感じたら、速度を落とすか降りる。まぁ、晴れた日中ならあり得ないと思いますけど。
 陽がなさそうな日だったら、行くの止め~ になるはずだし。(火暴)


 スクリ-ンの交換はしたから、あとは天気と、早く寝ることですね。


 # 写真は あんちゃんが籠もる PC 小部屋前で「美味しいもの出せ」アピール
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.23

チェアワンと新世界菜館


 昼に猫医者から戻って。土曜日のことです。
 キャンプ椅子を見に、神保町へ行ってきました。


 神保町は中学生の頃に毎週日曜日になると本のウィンドショッピングを目当てにチャリで遠征したところです。今はそんな元気ありません。(笑)



 そして車を駐める場所に心当たりがないので、バス・電車。それゆえ、懸案とする目的がないと行かないところの一つです。(^^;
 探せばコインがあると思うのですけどね。目的地から離れていたりすると、歩く距離がバス・電車とたいして変わらなくなってしまうから。(^^;


 で、時間は 13 。まず昼食。



 新世界菜館なり。本格中華料理の店なんですけど。



 何年か前に相棒が仕入れてきた話し。ランチのカレ-ライスを目当てに入る人がいるそうな。
 中華料理店なのに、カレ-ライスを目的に入りました。



 かつて調べたとき餃子も良いと読んだ気がして、餃子も注文。



 皮がだいぶしっかりとして、中も肉がたくさんで食べ応えがあるタイプ。



 相棒の排骨カレ-



 ぽてちのカツカレ-



 全容。



 カレーは鶏ガラスープがベースだそうです。蕎麦屋のカレー的な印象。

 カツは ぽてちの好みと違っていて、排骨カレーにすればよかったと思いました。
 でも、肉に味があってンマ♪かった。(^Q^)


 餃子がしっかりに加えてカレ-もだいぶ食べ応えがあって、「お腹が苦しい」くらいになって店を出る。


 続けて寄ったのは、『姉川書店』の中のにゃんこ堂書店。



 何年か前に書棚一つ二つだった『にゃんこ堂』が大拡充していて、ほとんどの書棚を占拠していました。
 姉川書店、もはや風前の灯火なり。というくらい。



 レジに立つ『姉川書店』のおと-さん曰く、『にゃんこ堂』を目当てにたくさんの人が来る。
 もう何年かしたら看板の大きさが入れ替わっているかも。(笑)


 で、本命



 安いキャンプ椅子が、体重で壊れてしまいまして。(^^;;;

 バイク洗車のときドシンと座ったら、バキ! っとな。ヽ(^◇^;)ノ

 正直に書く。 2 つやった。(走召火暴)


 洗車で使うために小さいのを一つ購入済みですが、 GW の恒例になってきた『 90 cm BBQ 』のとき使う椅子が足りません。

 島忠ホ-ムズで見るも、耐加重 80 kg のものばかり。 amazon でも、適度な大きさ重さに見えるのは耐加重 80 kg ばかりでした。

 再購入した小さなのも、実は 80 kg なんですけど。これは洗車のために低い座面高がよくて、妥協しました。
 ドシンと座らず、用心しいしい、そっと座るです。
 するとそこそこイケる。 v(^^;

 amazon で調べて耐加重が大きなものは、ゴツくてだいぶ重い。前屈みで作業をするのが不適に見える背もたれ角度。
 リラックス用に、傾きが大きく見えるんですね。


 条件に合致した数少ないもので、他でも紹介を見たことがあるのが Helinox の『チェアワン』でした。



 適度な大きさ重さで小さく畳むこともできて、耐加重が大きいんですね。



 気になったのが、背もたれの角度。座面の凹み方。合わせ技で、ふんぞり返りになってしまわないか
 ここらへんは現物を見るにしくはないので、確かめに行ったわけです。

 ありがたいことに在庫があって、なおかつチェアワンは現物が組み立ててありました


 チェアワン L なる、ちょっと大きいのも組み立ててくれて、こちらに決定
 ぽてち、骨盤の幅がだいぶあるから。 v(^^;

 奥が L です。



 こうして現物展示と在庫をしていてくれる店は、ありがたい存在です。他店との値段比較せずに買いました。 v(^_^)


 懸案の買い物をした後、ぷらぷらと駅まで。途中、スーパーで買い物。



 おうちに帰ったのは 16 時くらいでした。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧