2018.01.13

さっぶい土日に何思う


 東京も、東京にしては すご-く冷え込んでいるこの週末。

 新潟や金沢で、すごい雪だったとか。金沢の友人の車が一晩で埋まってしまった写真が、 SNS にアップされていました。
 写真を見た富山の友人のコメントによれば、富山は金沢ほどでなかった模様。でも、新潟はすごかったようですね。地域によって、けっこうバラつきがあるようで。


 ぽてちが産まれた前後の頃は、記録的な豪雪が続いていたとか。


 NHK の『新日本紀行』だったかの取材班が野沢温泉の先で、取材中に降り始めた豪雪による 2 m を越える積雪で閉じこめられてしまい、 1 週間以上も出てこられなかった話し。
 図書館にあった古い本で読んだことがあります。

 ぽてちが幼稚園や小学校低学年だった頃もよく降ったようです。

 降り止んだ日曜日の朝、すぐ近所の坂道につれて行かれ、親父が引くスコップで疑似そり遊びをした記憶が何度かある。
 雪が降りすぎでスキ-旅行が中止になったこともありました。


 んな事を思い出した週末。



 ぽてち、土曜日は仕事。慣れない低温下で、家を出てすぐに「衣類を失敗した!」と思いながらの出勤でした。
 9 になっても、建物を出ると普通じゃないなと思うたです。

 アメダス情報を見ると、寝坊して大あわてで出た時間帯の大手町が -0.5 8 でもマイナスで、 9 時に 1.5 10 になっても 3.2 だったそうな。
 普通じゃないと思ったわけです。夕刻も冷え込んでくるのが早かったですね。



 で、日曜日は、睡眠不足の解消と、猫缶の買い出しの予定。


 睡眠の補充、必要なんです。 d(^^;)

 金曜日の朝のこと。目覚ましを止めていったん目をつぶって、ふと時計を見たら起きあがるべき時間でした。
 上体を少し起こすと時計がよく見える。違和感がありました。違和感の原因に気づくまで数秒かかったと思います。

 えぇ、そうだったんです。時針の位置にズレ

 目の前を見ると、猫があったかハウスの上で我が顔を見つめていました。いつもと違う状況に、嫌な予感がした。
 目覚まし時計を見て、携帯電話の時計も見て。また猫を見て、目と目が合う。


 見てないで起こせよ! ヽ(^▽^;)ノ (ご無理ご無体)



 いつもは あんちゃんが PC 小部屋で目覚めの一服を始めた頃にハウスから出てきて、「ご飯!」と訴えてくるんです。

 開店直後の当番が入ってなかったからまだ助かったけど、たいへん無駄な有給の使い方をしてしまいました。
 んがんがんが、コートとマフラー姿のまま飛び込んだ班の打ち合わせが 5 分で終わったのは超らっきー♪ (走召火暴)

 今朝もヤバかったし、補充しておかないと、月曜日からがヤバイ。(^_^;)



 バイクに乗る機会をまた失ったと思いつつ、こういうときは路面凍結が怖いしぃ~とか、独りじゃキツイ思いをしてまで行ってみたい所がもう無いしぃ~とか考えて、順調に盆栽化が進行する。(笑)


 フルの防寒装備を完璧な状態にして出発してしまえば、けっこう平気で走れちゃうバイクと装備なんですけどね。

 半装備の状態で家を出て倉庫部屋に降りて、冷え込む倉庫部屋でごちゃごちゃやるのが、けっこうキツイ
 動きをあまり阻害されない仮装備の状態で、冷え込む倉庫部屋ともっと冷える駐車場を行ったり来たりしつつバイクの準備と荷物積み込みをするのが、けっこうキツイ

 最後に装備の完璧化をはかる頃には手が冷えきっていてキツく、熱を奪われた身体も疲れを感じているのが常のこと。
 でも、ここで手を抜いちゃいけない。出発してから辛い思いをするからね。 d(^_^;)



 この週末は仕事と睡眠補充と猫缶という理由があるにしても、そんな事を言っているから、盆栽化が進行するんですよね~。


 次の週末は空いているけど、こういうときは天気が悪いに違いない。(笑) その次は仕事で、キツさを圧して乗り出せたとしても、もう 2 に入ってしまう。

 春にと考えていたタイヤ交換の前に、 1 回でも出るのだろうか。 (火暴)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.28

年末年始の予定


 正月休みの間にバイクで出かける予定。今のところ、無し


 30 日に用事があって、 31 日くらいは小部屋他の片付けに挑戦してみないとならない気がする。挑戦気がするです。(笑)
 夕刻からデパ地下で処分品を掃討する作戦が、今年もありそうだし。



 年が明けると、元日か 2 日に用事あり。

 初詣に行くほどの信仰心を持っていないゆえ、片方をバイク外出に回すことは可能。でも、チェーン店以外の飲食店は軒並み休業のはず。飲み食いを目標にできません。

 源氏食堂が 2 日からやっていたら、挑戦しに行ってしまうんだけど。(笑)

 3 日とて、大きく変わらないでしょうね。小規模経営の人員事情からしたら、正月くらいしっかり休んでもらわないとならないですし。



 5 年ぶりくらいに、 PC と NAS の HDD を交換しないとならない面倒もある。 2 TB のストレージを 4 機、 amazon で手配済みです。
 15 年くらい前まではアキバにお賽銭を投げに行くのがお約束だったけど、今はもう、それも面倒で。(^^;)

 外したまま倉庫部屋置きっぱの標準スクリーンを洗わないとならない面倒もあった。


 よし! 用事の他は、寝不足と疲労の回復に!

 ス~ピ~スピ~の合間の気が向いたとき、 HDD の交換とスクリーン洗いかな。



 てな具合でバイクはエンジンをかけられること無く、王様椅子として活躍を続けるのでありました。(笑)



 うん。考えちゃっています。何度も。

 今ドナドナすれば、何年か後の足しになる、と。


 現状は外の奴らのために保険代と税金を払っているようなもの (笑) で、点検メンテナンスの費用もかかり続ける。

 王様椅子が費用に相応しい活躍をする可能性があるのは、夏のスタンプ集めでしょう。



 たまに呟くと、相棒は不賛成の意を示します。「バイクでもないと更に出かけなくなって、本当に家でゴロゴロするだけになる」とな。(^^;)

 負担感が無く運転していて不快感もなく、さらには心地よさを感じられる車を導入できれば。バイクより車の方が出かけると思うんですけどね。
 ウェア選びと着替えの面倒が無いし、荷造りの手間が少なく、出発の儀式も無い。出かけた先で駐める場所の心配がほぼ無いし、車内で休んで疲労回復を図ることもできる。何より、暑い寒い濡れるが無い。

 バイクはバイクで好きなんだけど。出発さえできてしまえば、楽しいのだけど
 近所でも遠くでも、気軽にヒョイと出かけられるのは、やはり車なんですよね。



 んな思いもあって、心地よい車はないかな?と、考え続けてきていますが・・・

 費用と故障の外は懸念がなくてこれ乗りたい!と強く思い続けているケイマンのような車だと、もし買えても点検消耗品を重荷に感じて、だんだん動かさなくなって、王様ベッド化しそうです。(火暴)
 『サーキットの狼』で憧れた 911 でなくても、ポルシェには手が届かぬ人生であった。寂しいあきらめを、ちゃんと持っていたりする。

 長く良さそうだと思ってきた 3 シリーズも、重さと費用懸念があって、ひょいひょい乗って出られるほど「自分にフィット♪感がない気がする



 そそられて、何とかなりそうな範囲は、やっぱりロードスター RF になるのかな。


 ハンドルを 5 cm 手前に持ってくる改造を、キチンとやってくれる確かなショップを探さないとならんかな~。
 もし車検が通らぬ事なら、その前後に作業してくれることを含めて確かなショップを。

 東京区部は店がとても少ないから、探すの苦労しそう。(^^;;;

 販売店でやってくれるとか紹介してくれるとかあったら、即決しそう。(笑)



 まあ、まだ何年か先のことなんですけどね。

 あまり期待していない 86 & BRZ も、ある程度の時間をかけてしっかり試してみないとならんです。

 正月は車屋も休みだで、試乗して突っ走り始めてしまうリスクは小さい。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.05

やっぱり盆栽とレンタカ-の予定


 2 連休で、 2 日間とも予定なし。予定があっても 2 日目で、かなり軽い予定。たとえば、車のオイル交換に行く程度のもの。

 風邪ひきや身体の故障なく、「やる気が足りていること。
 寝不足をため込んでいなくて、前日の晩は早めに床に就けたこと。もちろん、朝寝坊せず起きられたとき。

 晴れとまでは求めないけど、少なくとも雨が降らず極端な冷え込み方もしないこと。
 最後はバイクが完調であること。


 な~んて数々の条件がそろった上で、「行ってみたい所」のネタが必要です。
 スタンプ集めを積極的に楽しんだワオですが、特にネタが無いその他の期間は、なかなか出かけられないらしい。



 頭に浮かんだネタを書いておかないとすぐ忘れるから、メモしておくだよ。

 ・ 小田原の石垣山城趾
 ・ 浜のかきあげや再び + 駿府城趾(またはジャンボプリン)
 ・ いすみ大原の源氏食堂
 ・ 諏訪の高島城趾と、下社春宮、上社本宮
 ・ 横浜で萬珍楼の肉まんと聘珍楼の甘栗
 ・ 鎌倉で、東勝寺趾と宝戒寺

 てなところが、行ってみたいと思ったとこ。



 都内の「これ食べてみたい」 「買ってみたい」は、前から書いているように、駐める場所が無いからみんなボツです。
 二輪でも車と同じに駐められれば、ちょこちょこ出かけられるんですけどね~。


 スケジュ-ルを見てみると、出かけられるのは年末年始に 12 回、営業していて近いところかな。
 12 月中で可能性のあった週末を 2 つ、乗ってみたい車をレンタカ-で乗る予定を入れてしまいました。

 一日がロ-ドスタ- RF で、もう一日が新しいシビック Type R です。乗り換えの最有力候補と、「まず無い選択」であろう、「一度試してみたい」レベルの車。



 ちな、乗り換えは少なくとも 2 3 年先のことですよん。

 土曜日にあらためて気づきました。大鳥居くんってば、 5 年を過ぎてもボディがガッチリ!したままで、ミシリとも言いません
 ミッションもエンジンもステアリングも、マウントが弛んできたように感じない。ミッションのシンクロナイザ-が減ってきたと感じさせることも無い

 で、不足・不満を感じる点も、いっさい変わらず。(火暴)

 まぁ、異様な車です。(笑)
(八兵衛はハッキリと弛んできたものですが)



 ということで乗り換えを急ぎたくなる特段の理由もなく、少なくとも 2 年 3 年先のこと。
 だいぶ先のことではあるんですけど。紹介記事を目にした機会に、何年も前から利用してみたいと思っていたレンタカ-会社で借りてみることにしました。


 ロ-ドスタ- RF

 販売店で試乗車に乗ることができる車だと思います。が、混雑した町中で 20 分 30 分乗ったところで、あれこれの確認をできるものじゃない。
 混雑、高速道、田舎道、山道と、半日近くをかけて主要な状況を試してみるです。

 動力(トルク)、迷ったときや急な切り返し時のフロント追従性と落ち着き、シ-トのデキとポジションに、まず注目してみるつもりです。


 新しいシビック Type R

 幅が 1,840 mm もあって 20 inch タイヤを履いているなんて事だけでも、これに乗り換える可能性はほぼゼロ。(笑)
 真面目なホンダが「おふざけ」をやった車が、 2017 年の今だとどんなものになるのかを知りたい、って趣旨です。

 現実問題として、「 FF でもいいか」になるとしたら、たぶん VW GOLF になる。もしシビックを選ぶとしたら、普通のハッチバックでしょう。

 そのセンが出てくると、アクセラのハッチバックも浮上してくる。

 するとやっぱり浮上してくる、新しいインプレッサ。新しいボディが良さそうだけど、大鳥居くんや代車から感じるに、スバルは動かす心地よさより安定感を志向していて、好みと違うんですよね。


 ちなみに、 FF 車によくあるリア サスペンション横棒式の車は、候補にしていません。

 たとえば GOLF だと、 Highline か GTI になります。
 サイズ感と内容の充実に惹かれるデミオと POLO が候補に入ってこない理由も、ここ。



 話し戻って。普通のシビックとアクセラ、 GOLF は「 FF でもいいか」のときだから、販売店で触って長めに試乗すれば足りるでしょう。

 乗車定員と荷物量までを考慮すると、 BMW 1 シリ-ズが最も有望だと思うんですけどね。
 なんとなんと、次は FF になってしまうそうで・・・



 てなことで。あれこれを真剣に確認してみたいロ-ドスタ- RF と、お楽しみで新しいシビック Type R を、借りてみるです。
 この冬はカメラも電子ガジェットも、 BMW のウェアも買う予定が無いから。これくらいいいでしょう。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.28

大スクリ-ンに交換


 日曜日のこと。ワオのスクリ-ンを、 Wunderlichツ-リング スクリ-ンに交換しました。


 ワオはネジ止めのバカ穴度がメバチくんより増していて、これが苦手で面倒くさいなと思っていたのだけど。
 夏につけていた標準スクリ-ンが思ったより優秀で、冬もこのままいけないか?と、期待してみちゃっていたのだけど。

 袖ヶ浦に行ったとき、アクア連絡道で二の腕と肩の冷えを辛く感じたものですから。


 WRT さんからのコメントにもありましたが、現行モデルのストリ-トガ-ドは、二の腕と肩が冷えやすいのかもしれません。

 これは初めて着た昨冬から思っていたこと。高速道路速度では、二の腕から腋の下のあたりを冷気が通り抜けているように感じたのです。
 そして冷や冷やと感じていたのが、五十肩で二の腕と肩の痛みに転じてくるらしい。


 これ、袖先をキュッと締められるベルトが無いことで、袖先から冷気が侵入してくるのかな? と。

 ぽてちの場合、だぼだぼサイズとゴワが理由で体との間に隙間が生じているはずで、腰周りにも隙間が生じているはず。
 袖から入ったわずかな空気が隙間を通って、裾へと通り抜けていくのではないか?

 敵は走行風ですから、負圧による引き抜き効果もあることでしょう。

 次回乗るときお試しで、袖や裾、少なくとも袖の始末をキッチリさせてみるつもりです。ジャケットの袖先に、グロ-ブの裾を被せるよう装着する工夫をば。


 閑話休題


 概ね天気が良く、昼が近くなったら気温も上がって、この時期の晴れの日らしい暖かさ。着手する気になりました。

 で、スクリ-ンの交換作業は、思ったより早くに完了しました。



 スクリ-ンを取り外すまで、ネジ 6 。スクリ-ンを落とさぬよう、用心しいしいネジを緩め、スクリ-ンを落とさぬよう、用心しいしい持ち運び。

 覚悟していたおかげか、バカ穴を合わせてネジ止めする苦戦も、恐れていたほど困難に感じませんでした。
 位置や傾きがあまりズレぬよう、少し力を入れて押さえつつネジを回したからかな?


 で、手で押し引きしてみて動かぬことを確認し、作業完了とする。

 失敗が多少の程度なら、手で押し引きしたくらいじゃ動くわけがないんですけど。(火暴)



 一服後にバイクカバ-をかけて、バイクカバ-を水で洗い流しました。

 バイクカバ-は砂埃と煤煙で汚れているだけでなくて、猫シ-の特盛りがけを食らっています。(^_^;)
 シャワ-をかけながら、洗車ブラシで軽くなでていきました。

 変色した跡は落ちないけど、たくさんのシ-滴が乾いた濃縮物は落ちてくれました。


 これにて終了。猫爪除けをかけて、



 切れた駐車場の蛍光灯球をついでに換えて、撤収です。


 いい陽気で、横浜中華街へ肉饅を買いに行きたいくらいの思いはあったのですけどね。午後に入っていたから、バイクで出かけるのは止めました。
 3 階に戻って寝倒しの午後に。


 小布施に行くのを土曜日にして、日曜日の午後を寝倒したことで、月曜以降の疲れがマシでした。
 とは言え、土日ともゴロゴロしていた週末開けと比べて、余分が無いわけじゃない。

 これは袖ケ浦に行った前週にも感じていたことです。土曜日に寝倒して、わずか 137 km だったのに、月曜以降に疲れが残っていた。

 イカンですね~。(^_^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.20

スタンプラリ-最終ゴ-ル


 日曜日のこと。タイトルの案件で袖ヶ浦へ行ってきました。

 バイクにちゃんと乗るのは、なんと、ほぼ 3 ヶ月ぶりです。 v(^^;


 集合が 13:30 と、だいぶゆっくり。(午前中はサ-キット走行会だったよう)
 ということで、のんびり起きて小部屋でぐだぐたしていて、下に降りたのは 11:00 だったかな。


 降りる前。ストリ-トガ-ドのパンツに、外してあったインナ-とサロペット部を取りつけて履く。
 ストリ-トガ-ドの下は、肌着パンツと taichi のストレッチ アンダ-

 このとき思い出す。ストリ-トガ-ドを着るのは、春に信濃大町と志賀草津道路へ行ったとき以来であること。

 東京の予報最高気温は 12 と、昨今の東京では冬真っ盛りのもの。でも晴れ予報だったから、上は薄着のままで降りました。
 とは、普通の肌着シャツと、普通の襟付きシャツだけです。


 倉庫部屋に置いてあるジャケットに、まずインナ-を取り付けて、熱気抜きチャックを閉めて、羽織ったわけですが。


 重い重いめちゃめちゃ重い。(^^;;;
 ゴワいゴワいめっちゃゴワい。(^^;

 そっか、ストリ-トガ-ドはこうだったよね~。(^o^;)


 と、思い出す。だけど、めちゃめちゃ希少ダボダボサイズであることと、強力な防寒性能を思い出す。

 問題なし!(笑)


 帰ってきたとき思いついたけど。儀式のときは、捨てずにとっておいてある古いジャケットを羽織って作業した方がいいようで。
 ストリ-トガ-ドは重くてゴワいし、防寒性能が強力で、 11.5 度でも動いているうちに汗ばんできて蒸れるし。



 いつもの儀式で、猫爪除けやバイクカバ-、充電器を外す。空気圧の点検と調整も。気温が下がったことで、圧が落ちていました。

 このとき、シ-トバッグのリアキャリア載せに再挑戦しました。

 レンズ交換式カメラを持って行きたくなったとき。買い物の予定があってパニアを埋めたくなくて、かと言ってトップケ-スは大仰なとき。
 トップケ-ス無しの方が軽く動いて運転が楽だし、無い方がヨロけ難いですから。

 で、今回もあまり上手くありませんでした。(^^;)



 これをやっていてスクリ-ンを大に換える時間がなくなってしまい、標準スクリ-ンのままで出発する。
 12:12 だったかな。大通りに出て 11.5 度。湾岸線 12.5 度。


 アクア橋は 11.5 で、連絡道 11 。失敗したと思いました。高速道路速度だと二の腕と肩が冷えて辛くなってもうたです。(^_^;)

 スクリ-ンをに換える事を優先すべきだったようです。

 もしくは、下に保温性ウィンドブレ-カ-を着込むべきでした。

 陽差しうららかだと予想していたのが実際は曇りがちで、アクア橋を渡り終えてからは時おり細かな雨粒がスクリ-ンにポツポツつくくらい。


 木更津東 IC で降りて、「あれが新しくできた道の駅馬来田ね」と視認。立ち寄っている時間は無く、まっすぐ袖ヶ浦サ-キットへ。

 たくさんの BMW 2 輪とすれ違いました。

 午前の走行会に参加した人たちや、『最終ゴ-ル』と言うても特にしなければならない事がなく記念品をもらうだけで、「記念品はいいや。天気イマイチだから帰る」となった人たちだと思います。


 13:15 くらいに到着。読み通り。v(^_^)
 集合時間前から、記念品の受け取り待ち列ができていました。



 先に記念撮影とのことで、入り口近くに移動を求められる。待ち列から離れても撮影場所に移動しなかった人がけっこういて、列についたままの人たちもいた。
 先に配っちゃって、記念撮影を後にした方が良かったのじゃなかしらん。

 記念撮影の後は、賞品争奪ジャンケン大会。ぽてちは自分の弱さを深く認識している (笑) ので、離れて持参の超小型椅子に座って、一服していました。



 ジャンケン大会の後に、記念品の配布。



 


 毎年恒例のピンバッジと、携行ボトルをいただきました。(^_^)



 5 年か 6 年前に行ったときやっていたバイク展示や物販がなくて、全体としてだいぶ閑散としていた印象です。
 奥のパドックの方は走行会が終わってその撤収もほぼ終わり、「今日はもうおしまい」といった空気が全体に漂っていたし。

 撮影とジャンケンと記念品配布だけで、他にすべきことが特にないと知って、早々に帰って行く人もいたようです。

 ぽてちも、記念品はいいから帰ろうかな?と思ったのだけど。昼を食べてないから道の駅馬来田で軽食を、という気持ちもあったし。
 でも、ワオ店の店長も運営に加わっている姿が目に入ったから、頭数のつもりで残りました。

 体調イマイチと言う相棒を、無理に連れて行かなくて正解だったと思う。(^_^;)


 14 時ちょい前に、帰路につく。



 走り始めてから ETC がエラ-を吐いていることに気づき、すぐに停車してゴソゴソ。

 リアキャリアの下になる部分の上側にユニットを裏返して張り付けてあるのが良くないらしい。そう、夏に気づいていた、それが再発したんですね。
 ユニットの読み取り端子とカードの端子が、裏返しで接触不良になるようです。

 マジックテ-プをバリバリと剥がして引っ張りだし、ひっくり返して放り込んで完了です。
 イグニッション電源を on にすると、こんどは ok ♪

 袖ケ浦サーキットを離れたのは 14:00 でした。


 木更津東 IC 入口の交差点で考えました。新しくできた道の駅馬来田に寄ろうか?と。

 でも、交差点に集まってくる車の台数と、時間を見て、パス。そのまま IC に入る。

 それで正解でした。アクア橋から浮島まで、 50 km/h まで落ちる渋りが何度も。渋滞一歩手前と言うほどではなく、渋滞二歩手前の渋り。
 大井 PA で情報を見ると、やっぱり風の塔まで渋滞。ぎりセーフ! (^O^;)


 いつものスタンドで給油して、 15:25 に帰着



 このときの気温 13 。やっぱり真冬の日中の気温。


 たったの 137 km だったのに、なんか疲れていて、片付けの儀式に時間がかかりました。しばらくぶりの出動だったからかな?
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.10.02

初回 1 年点検と中華街


 ワオ店は、公共交通機関を使うと家からけっこう行きづらいところにあります。バス、 JR 、 JR 、民鉄、ちょっと長い徒歩。
 そうしたことまだ無いけど、 1 時間半くらいかかるのじゃないかしら。

 本数少ないバスと使い馴染まぬ地下鉄路線と、本数が多くはないバスを使うと、バスの間がよければ 1 時間 10 分くらいのよう。

 でもね、バイク装束でヘルメットを抱えて人が多い都心の公共交通機関で移動するのは、 1 時間を切ってもやりたくありません
 奇異の目で見られること、間違いないもの。(^^;;;
 傍目が気にならないほど盛り上がっている、納車のときくらいにしておきたい。(笑)

 だで、点検や修理のとき、相棒に出動してもらっています


 持ち込むときは大鳥居くんで追走してきてもらって、ぽてちとともに大鳥居くんで帰る。引き取りのときは逆で、ともに大鳥居くんで行って、大鳥居くんを運転して帰ってもらう。

 土曜日の 1 年点検も、このパターンでした。



 朝のうちに預ければ夕刻に完了するとのことで、夕刻に引き取ることにした。

 預けて後日引き取りにすると、行けるのが 8 になってしまう。雨や仕事バテで 8 日を逃すと 15 日になってしまう。
 何より、相棒の出動回数が少なくて済むなら少なくしたかった。

 夕刻までどこかで時間を潰して当日中に引き取って帰る気になりました。


 時間潰しにたいしたアイデア無く、時間的にだいたい良かろうと、横浜の中華街に行ってきました。
 だいぶ寝不足で、ホームセンターでうろうろする元気が無かったのもある。(^^;

 ワオ店から中華街への道はナビ任せ。だ~いぶしばらくぶりに第三京浜を走りました。港北から新しい首都高速トンネルも通ったです。


 前回の中華街訪問時期。覚えていませんが、短くて 1 年前。長いと 2 年とか 3 年も前じゃないかしらん。
 いつも混んでいる所だから、あまり積極的に行かないんですよね。(^^;)

 そして入る店。

 かつて、珍しく豪勢にやろうとしたときは、萬珍楼がパターン。そうでないときは、かつて車な仲間の紹介で仲間たちと年に一度の恒例にしていた店がパターン。
 今回は後者です。



 食べた食べた。食べ過ぎ以上に食べた。



 あまりない機会だからと、調子に乗って注文してしまいまして。(^o^;)



 おかげでワオ店に戻る車中、眠い眠い。(笑)

 食後はドトールで一服と時間潰し。



 眼鏡を車に置いてきてしまって、タブレット遊びも辛いものがありました。


 飽きて、ちょっと早いかな?くらいのところで帰路につく。ワオ店に着いてすぐ運転交代で、相棒はそのまま先に帰る。
 「ちょっと早かったか」な時間ではあったけど、作業は終了していたようです。


 タイヤは換えませんでした。朝方に持ち込んだときよく見たら、前輪があまりいい状態ではなかったのですけど。

 再掲 ↓


 今さらで当日に交換を依頼すると、後日引き取りになってしまうものですから。(^^;


 ちな、工場長によると、 RT テレレバー車)は前荷重がしっかりとあって、よく減る方だとのこと。
 進入ブレーキを残しているときはもちろん、アクセルを開けても前加重がかかるとか。

 同じ銘柄のタイヤを国産ネイキッドで使うと、比べて減らず、もっとずっと持つそうな。

 下手っぴ ぽてちをして、ワオは曲がることが怖くなくて、クネクネ山道も疲れはしても苦に感じにくいこと。重心が低くて前荷重もあって、何をしなくても前後タイヤが路面をガッツリ掴んでいる感触があるからだと思っています。
 (殿様姿勢が過ぎると、ちょっとヒヤリとすることがある)

 その印象と符合する話しでした。


 タイヤ交換をグズった理由。

 サーキット走行用のグリップ命なタイヤじゃないのだもの。 10,000 km は、いくら何でも短すぎでしょう。維持費が大き過ぎて感じてしまう
 バイクのタイヤは車用と比べたらだいぶ短いこと、わかっているけど。できたら 15,000 km 、せめて 13,000 km 持って欲しい

 なんて、下らないものだったりします。 v(^o^;)



 その他。パニアケース保護シートを新しくしてもらいました。

 乗り降りするときシューズの踵で蹴って蹴って跡が山ほどついてしまっていました。シューズ踵ゴムの色、黒やら赤やら、もう賑やかに。(笑)

 歳をとって、足がシャンと上がらないんですよね~。疲れてないときも。(^_^;)
 よほど気をつけて足を持ち上げないと、ほぼ必ず蹴ってしまいます。デフォ。

 交換で傷だらけが綺麗になって、余計にいいバイクに見えるようなりました。(笑)


 さらにその他。初回 1 年点検のお約束で交換したのはブレーキ液だけでした。


 エンジンオイルは 1,500 km ほど前、北の荒稼ぎへ出る前に交換しています。フィルターも併せて交換してある。
 デフオイルは 2 万 km がメーカー指定とのことで、まだ半分。

 ドレン穴からよく吹き出していたクーラントは、工場長の言葉通り、あまり吹かなくなってきたようです。
 8,000 km とか 10,000 km で落ち着くことが多いとのことでした。
 よって、液量を診ておいてね → 問題ありませんでした、だけ。


 ということで、初回 1 年点検、特に大きなことなく終わり


 戻って、格納の儀式の監督を受ける。



 車の下に「壊れた楽器もふもふ」もいます。

 晩に、クライミングをくらう。(^^;



 背中、出血しています。(T_T)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.09.24

33 日ぶりのバイク


 スタンプラリーという目的でもないと、暑い時期は乗らなくなりますね~。北の荒稼ぎツーリングから帰ってきて以来、 33 日ぶりにバイクを動かしました。
 1 年点検( 10,000 km 点検)の相談で、ワオ店へ行ってきただけですが。 v(^^;)

 併せて、スタンプ 22 個とり終えているんだけど何かする事あるのかな?と、パニアケース保護シート貼り直しの相談も。


 3 つほど転がっていた外の奴ら ↑ に出発の儀式を見守られて、出発時の外気温計 25.5 。走り始めたら 27 27.5 で安定。
 もし湿度が低かったら、いい具合に気持ちよい天候でした。が、チト暑く感じた



 なんだけど、迎賓館から下ってたけしコーナーを抜けて、東宮御所と明治記念館の間を走っているときだけ 26
 緑があるところは違いますね~。


 広尾橋の交差点信号で停まったら、後ろからやってきた 1600 GTL がいったん横に停まり、「コンニチワ~」と声をかけてきながら微速で通り過ぎていく

 ???

 信号停車している車の間を、コの字コの字で縫っていきました。(^▽^;)

 足をつきながらとは言え、ケースフル装備の 350 kg で、まるで 125 CC スクーターのように、コの字コの字。
 めちゃめちゃ上手なんでしょうけど、筋力体力もめちゃめちゃあるはず。(^o^;)

 白人のおっちゃんは、やっぱ違うね~!と、びっくらこきました。(^^;;;


 ということで、ワオ店。



 工場長とあれこれの相談の後、営業氏とスタンプラリーの話しをした際。

 なんか、ひど~い ステッカーをくれましたよ。(笑)



 日本全国のディーラーと、日本全国の道の駅がポイントなんだそうな。(^◇^;)

 これはさすがにね~。(^^;;;

 5 年くらいかけていいという話しなら、挑戦しちゃうのですけど。来年の夏までは、絶対に無理です。(^^;


 ってことでワオ店を辞して、帰路につく。

 パニアケースを置いてきたので、だいぶ軽快に感じました。 1200 CC ある大型バイクとは思えぬヒラリヒラリで、ふつーのバイクの軽快感を思い出してニマニマ。

 これで ぽてちの軽量化をできたら、すんご!軽快だろうな~ って。(爆)



 25.8 km のおでかけでした。

 格納の儀式。



 工場長との話題に上っていたタイヤのこと。格納の儀式のとき見てみたら、フロントが変な減り方をしています。



 三日月の外側が、減っているんですよね。内側は減っていない。



 真横から見た形になる先端部で、外側だけが減っているのを見て取れると思います。


 リアは、中央だけが減っている、よくある状況です。

 交換はもうちょっと先にしました。ちょこちょこ乗ったとしても、初冬くらいまで引っ張りたい気持ち。
 この一ヶ月のようにほとんど乗らなかったら、来春かな。ツーリングシーズン前に。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017.08.22

北の荷物と洗濯三昧


 今回の主要荷物。最終日の出発前に撮ったものです。


 この他に左パニアに K1300 GT 用インナーケースが入っていて、車載工具やら荷物ネットやら養生テープやら。
 だけでなく、 BMW クールダウンベスト、上着シャツ 1 枚、化学繊維ウェス、雨天用のグローブカバー、予備グローブ、替えのインナーグローブ、ジャケットのインナー、ベルクロ留めのテープ紐、などなど。

 この日はグローブも、トップケースの中に置いてきてありました。


 写真の荷物はそれぞれ...


 左奥は小カメラバッグ

 中身は、 FUJIFILM X-Pro2 with XF18-135mm F3.5-5.6 、メモリカード リーダー、予備 SD メモリ、レンズペン、筆記ペン、メモ帳、ポッケロ、予備たばこ一箱、メガネケース、ガラケー、眠気止め薬、などなど。

 これは左手前のクーラーバッグともにトップケースへ格納します。


 左手前のクーラーバッグ

 強力保冷パック × 2 、凍らせたペットボトル、ペットボトル 2,3 本、保冷ポット。


 中央のデイパック

 着替えセット × 4 。それぞれ、肌着パンツ、靴下、タオル、ストレッチ アンダーシャツとパンツを入れた圧縮袋のセットです。
 パジャマ上下の圧縮袋と、上着シャツ 1 とズボン 1 の圧縮袋も。

 パジャマを持たずに済むといいのですけどね。
 浴衣が苦手で、夜中にはだけて風邪をひく確率が高いもので、仕方なく。(^^;

 他に、ズボンのベルト、たばこ、洗髪ブラシ、ひげ剃り、シャンプー&リンスの使い切りパック × 4 、ノート PC 、 AC アダプタや携帯マルチタップ、スマートフォン・タブレットの充電器やケーブル、薬、などなど。

 これは右パニアケースに格納。


 上に乗っているタンクバッグ

 SW-Motech の古いソケット式リングを無理矢理つけてあって、タンクにつけるときはカチン☆とはめるだけ。
 何年も前に、記事にして紹介してあると思います。

 中身は、スタンプ帳、財布、スマートフォン、 8 inch タブレット、コンデジ( DMC-TX1 )ウェットティッシュ、たばこポーチとライター、タオル、眠気止め薬、のど飴、などなど。


 右奥にあるのは雨具のポーチです。
 デイパックとともに、パニアの蓋裏にねじ込む形で格納。


 これだけの荷物を持ってホテルに入って出て、けっこう大変。(^^;)
 着て濡れなければ雨具ポーチはバイクに入れたままですけど。


 会津金山や相馬にスタンプを取りに行ったときから、寝る前に可能な限りパッキングをしておいて、朝起きてすぐに最後の荷造りをしています。

 そして、出発のいでたちで荷物をすべて持って部屋を出て、朝食前に外へ出て格納してしまう。戻って朝食をとる。
 写真は最終日の朝食バイキング。
 施設がよい割りには、バイキングは種類少なく補充も遅くて欠品状態多数でした。



 食べ終えたらフロントに寄ってルームキーを返し、そのまま外へ。



 前にちょろっと書きましたが、普通の上着とズボン姿で朝食に行って戻ってから最後の荷造りをしていると、出発がえらい遅くなってしまうものですから。(^^;)

 今の方式を採るようになってから、寝坊をしなければ 8 時前に出発できることが珍しくなくなりました。 v(^o^)

 前はたいてい 9 時前後で、遅いと 9 時半過ぎ。(^^;;;


 ちなみに最終日は 200 km ちょっとを帰るだけなので、慰安旅行気分を味わおうと、あえて遅くしました。
 1 時間や 1 時間半ぽっち早くしたって、首都高速の渋滞は変わらないですし。
 で、 08:50 の出発です。



 ということで、洗濯のこと。

 着替えセット 4 日分プラスで 0 日目に着たもの。計 5 日分の着替えの洗濯をしました。

 今回はさらに追加あり。

 ジャケットと、洗濯ネットに入れたヘルメットの内装を、アクロンで。面倒臭くなって、洗濯機で洗ってもうた。
 ジャケットはもうボロだから、えぃ! って。(^◇^;)


 シャワーの ぬるま湯をかけながら手洗い洗濯をしたものが、さらに。

 ヘルメット自体もザブザブと。雨具の上下をザブザブと。 BMW エアフロー スーツのパンツも、ザブザブと。
 これらもアクロンで。

 とどめで、 BMW クールダウン ベスト。これは ぬるま湯だけで、ザブザブ。


 これらの作業をしている間、がなぜかテンションを上げていました。



 風呂場の検分に来たり、ぽてちが風呂場を出ると狭い家の中を駆け回ったり。尻に飛び付いてきて、上が素肌だと気づいて爪を立てず落ちていったり。(^o^;)

 トイレに立つと背中に飛び付いてきたり、前屈みになったら肩と首のつけ根で 座り込んで下りなかったり。



 写真は あんちゃん常駐 PC 小部屋前で休憩中のものです。



 とってもいい子だから、いっしょにお仕事をしていたのでしょう。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北の燃費メモ


  8 月 17 日(木)20:33 渋川  5.96 L 133 km ( 22.31 km/L)

  8 月 18 日(金)16:50 鶴岡 14.80 L 342 km ( 23.10 km/L)

  8 月 19 日(土)17:23 一関 18.85 L 405 km ( 21.48 km/L)

  8 月 20 日(日)15:43 磐城 13.60 L 317 km ( 23.30 km/L)

  8 月 21 日(月)12:20 東京  9.77 L 232 km ( 23.74 km/L)


 計 62.98   1,432 km(リセット時の小数点下切捨て補正) 22.73 km/L


 土曜日に 2 時間半の寝坊をしなければ、トータルで 23 km/L に届いたかも。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.20

スタンプ集めきった北の 3 日目


 0 日目を入れて、本当は 4 日目なんですけど。

 一関 → 気仙沼お魚市場 → 道の駅大谷海岸 → 南三陸町 → 磐城

 332 km の走行で、23.3 km/L でした。

 家を出てからちょうど 1,200 km 走りました。 ODO は秋田道の北上 JCT 手前で 10,000 km を超えています。


 ルートインの残念なところは、ベッドがいま一歩な事と、生卵が無いところがほどんどであること。



 宿のロビーで雨具上下を身につけて、雨の中を出発。気仙沼へ。

 気仙沼港。 26 年ぶりかな。



 お魚市場。



 


 立派な鮮魚が売られていました。



 家に送っても、さばけないし、ぽてちは食わんのですよね。(^^;



 これなら切るだけだけど、カツオはまだちょっと早いし。



 塩辛等の加工食品は、添加物たっぷりのものばかりでパスしました。

 座って休むところも無く、早々に出て、道の駅大谷海岸へ。 R45 は遅い車がたくさんで、けっこう辛かった。(^^;)



 あれが最後のスタンプだ!



 ということで、最後のスタンプをゲット♪



 いやはや、とうとう集めきりました。感慨深いものがあります。ワオもよく走りましたね。最高のツアラーだわさ♪



 南三陸町まで R45 で移動。雨はほぼ止むものの、遅い車が常にいてけっこう苦痛。(^^;


 気仙沼を含めて、あちらこちらで復興の工事をしていました。

 子供が「五月蠅いよ。静かにしろって」と母親をたしなめる声が入っていた動画を撮った学校はあれだな~とか、ヘリコプターからの映像に SOS が写っていた中学校はあれだ!とか。
 R45 では、「ここまで 過去の最大洪水水位」 「ここから 過去の最大洪水水位」が繰り返し現れました。


 南三陸町から三陸道に乗る。石巻を超えたらまた雨で、うんざりして矢本 PA で休憩。



 集めきって、気が抜けていた面もあるかな~。



 座り込んでボォーっとしてしまった。

 この日の残りは磐城まで移動するだけだで、その点でも気が抜けていたと思います。疲れがドッと出てきた感じで。(^_^;)


 一関を出るときからずっと、降ったり、霧雨になったり、止んだり。また降ったり。ずっと繰り返していました。

 『夏は自己責任』の上に雨具を着ているだけだと、気温 22.5 度の高速道路でちゃんと降ると寒くなってきます。
 仙台東部道路の鳥の海 PA に飛び込んで、ジャケットを着ました。

 すると、ちゃんと降らないと今度は蒸し暑く感じる。難しいものです。


 昼を食べていないことに気づいて、常磐道の南相馬鹿島 SA に入る。



 座り込んで昼ご飯。



 疲れた体に甘い揚げパンがンマかった♪

 出発する前に、晩のデザートと翌々日の朝ご飯を買う。



 いわき四倉 IC で降りて、給油。そしてお宿へ。



 最終日くらい、ビジネスでないところにすべぇ。



 晴れていたら綺麗なのでしょうね。



 一眠りした後、夕食へ。



 


 食後に大浴場へ行ったら、他に一人もいなくて独占でした。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧