« 夜の流しは無理っす | トップページ | 猫がいるからどうなるか(災害) »

2024.01.07

目玉バケモノに襲われる!


 とゆー事になるようです。 AF-S 50mm f/1.4G なんですが。

 うちの子はだいぶビビリ屋さんで、ちょっとした事でビクッと恐がるんです。日頃から。

 生後 1 ヶ月ちょいでうちに来てから痛い思いをさせないように気を使ってきて安全かつ平穏な猫生のはずなんですが。
 親や兄弟と離れるのが早すぎるとそうなりがちだと読んだことあるけど。


 AF-S 50mm f/1.4G を使ってみたくなって付けていた Z8 が机の上にあったものだから、うちの子を撮ろうと持ってきたら、マジで ビビってしまいました。


 スクーター用の 黒い全身ジャンパー を着ていたのも良くなかったらしい。目があまり良くないようで、巨大な真っ黒お化けが 巨大な目玉をひん剥いて 襲ってくる!と思ったらしい。(^^;


 元からカメラを向けられるのが嫌いで、向けるとそっぽを向いて、すぐに離れていってしまうのがパターンでしたけど。
 このとき以来、嫌がるのでなく 怖がる ようになって


 カメラを手に取っただけで 逃げ出したり隠れたりする ようになってしまいました。


 レンズ径の大きさだけなら、よく使っているズームレンズも大きいんですけどね。

 どう違う?と AF-S 50mm f/1.4G を前から見てみると。玉の径が大きくて絞りが開き、素早く大きく動くから 瞳孔が見開かれて見つめられていると感じる のがわかるように思うた。(^^;



 でもなぁ。平静に見えるこの写真の直後なんですよ。


 上のはいつもと同じように「嫌っている」様子が表情に見られるけど、下のは


 「なあに?」くらいの風情。

 見つめ合うような状態で絞り輪が動いて、「巨大な真っ黒お化けが巨大な目玉を剥いて」認識になっちゃった?(^^;

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 夜の流しは無理っす | トップページ | 猫がいるからどうなるか(災害) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜の流しは無理っす | トップページ | 猫がいるからどうなるか(災害) »