« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019.07.24

夏の始まり



 夏の始まりを感じた午後。




 『昨今の東京の夏』はまだのようですが、かつて『昔の東京の夏』はこんな感じだったよな、と。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.07.16

ケース 3 つの重さ



 日曜日にスクリーンを交換したのは、ベビースケールでヘルメットの重さを測ってみたついで
 さらについでに、ワオのケースの重さを測ってみました。

 パニアケースには、左右とも荷物ネット(小)が入っていました。あっても、いいとこ 100 g くらいでしょう。


 トップケース 9.39 kg




 パニアケース右 6.34 kg




 パニアケース左 6.23 kg




 だいぶ重いですね。合計で 21.96 kg にもなる。(^^;;;
 パニアだけでも 12.57 kg とな。(^^;;;

 この重さは、公称の最大積載量の荷物を公称の 180 km/h で巡航するために必要な剛性を確保するためだと思いますが。


 トップケースの代わりに、と導入したソフトバッグ(S)は 1.42 kg




 ケース 3 つを外してソフトバッグだけで出かけたとき、違いは 20.54 kg 。いつも左パニアにインナーバッグや簡易工具と養生テープ他を入れているから、実際の違いはもっとなんですけど。
 とりあえず空だとして、ワオ仕様値 + トップケースの 284 kg 程度が、 263 kg 程度になっていたということ。

 軽く感じたわけだわさ。(^o^;)


 ケース 3 つに荷物ほぼ満載で出かけるお泊まりツーリングだと、全部で何 kg になっているんだろう?
 かつて営業氏がメバチくんのセンタースタンドをかけ損ねたくらい。(笑)

 昨今は交換レンズやノート PC を持って行かないし、 2 台目のレンズ交換式カメラを持たず首下げの TX1 で賄うから、少しマシなはず。 v(^^;)
 保冷剤とペットボトルのクーラーバッグが、けっこうな重さになるかな。

 まぁ、持って下りて積むだけで 大汗 です。(^^;;;

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

給油と買い物と J-Cruise II



 月曜日。スタンプツーリングの準備で、ワオの給油に行ってきました。


 往復だけなら半日強の千倉や吉田町へ行くにしても、残燃料を気にしながら走るのは好きじゃありません。
 どちらでも、帰ってくるのにギリ保たない量しか残っていないはず。
 PA の岩井にも君津にも海ほたるにも大井にも、スタンド無いし。

 出発直後に給油してから向かうのも、気勢をそがれます。(^^;


 とゆーことで、湿度が高くて不快かつ一部路面が湿っていても、降らぬ予報を見て重い尻を上げました。
 J-Cruise II のお試しもしてみることにして、やっと尻が。(笑)


(ニコンの本気は凄いや)


 湿度が高かったですね~。
 ワオの気温計は 25 でしたが、予想通り暑く感じて汗タラタラ。(^^;;;

 速度が低いから暑かろうと、上下ともベンディング スーツを選んで、その下は肌着だけ。上半身の肌着は速乾の半袖だったですが。


 半袖肌着に半パンツの姿でワオとリード125 に儀式を施して、リードをどけて、ワオを引っ張り出し、リードを戻す
 これだけで、結構な汗をかきました。
 汗が収まってきたところでジャケットを羽織り、出発前の一服を始めたら。
 羽織っただけで汗タラタラが始まった。(^^;

 うちの周囲は風もよく吹かんのです。谷間だし、 建物がみっちりしていて風が抜ける道が無いもので。

 バイクで動いていれば、速度が低くてもまだマシなんですが。小刻みに信号停車があって、その度に汗タラ~リ。(^^;;;
 あらためて、ヘルメットが暑いことも感じましたです。
 戻ってきたときには 胸より上が汗ダラダラでした。




 J-Cruise II はネオテック 2 と似たような肌触りの内装で、フィット感が良いのだけど。 SZ-Ram の内装 より暑いかもしれません。
 脱いだときの 汗で濡れている感も SZ-Ram より大きいように思いました。

 肌の触りと当たりの良さ、被るときメガネを着けるときの 抵抗の少なさ、大きな耳の 納まりの良さ、耳や後頭部や顎ひもの 痛くなり難さ、ラッチ式顎ひもの 手早さなどなど、 Ram 4 に勝る 長所がいくつもありますが。
 40 km/h で通気をはっきり感じたことも、勝る点だと思うけど。

 ピタリ被われてる感と汗べた感が大きく感じることが、「夏の短距離は Ram 4 が良いか?」と悩ませます。
 給油とスーパーくらいだと、 140 g の重量差を感じることは無かったですが。


 そう、スーパーにも行きました。ドトールも。こちらは リード125 で。

 往復 3.3 km の給油から戻ってきて、リードをどけて、ワオをいつもの位置に駐めて。ワオ格納の儀式も済ませてから。




 無糖のアイスコーヒー & アイスティーを計 6 本と、豆菓子 5 袋に牛乳 1 本。以上。
 こちらは往復 5 6 km になるのかな。 ODO は 211 km だったか。
 そう、まだ 215 km 程度なんですね~。 4 ヶ月にもなるのに。(^^;


 もそっと走るために、まっすぐ帰らずどこか回り道を?
 いつも思うんですけど。

 特に行きたいところがあるわけでなく、うちの周囲はどこへ行っても駐輪が簡単じゃなくて、帰る前に一服リフレッシュする場所を得るのも大変。
 思いはするけど まっすぐ帰るのが通例です。この日は牛乳もありました。




 UDX のスーパー へ、握り飯と鳥から揚げとサラダを買いに行きたいと、たまに思ったりするんですけど。(高いけど材料がちゃんとしてた
 東京駅と新宿駅の 駅弁屋も、たまに買いに行きたいと思うけど。

 駐輪場所 が最大の で、いつも思うだけ
 おかげで余計な出費がなくて良いんですけどね。(笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.07.15

思いつき



 今年は梅雨らしい梅雨で、雨が続きますね。 7 に入っても気温が上がらないのは イレギュラーで、ぽてちは大助かりですが。
 もしかして、一昨年のように 8 に入っても雨が多いとか??

 なんて頭を過ぎって、思いついた

 もし 2 年前のスタンプツーリングのような、雨がちの天気になってしまうようだったら。
 今年は完走が無い計画だから、少なくとも北は車で行こうかしらん

 スタンプの完走を申告するなら、ワオでなきゃならんですけどね。雨がち予報だったら ただの旅行意識に切り換える手があるよなぁ、と。


 横浜の某ご夫婦が SNS にアップした蔵王の釜の写真を見て、上記の思いつきがわいて出てきたとも言えます。
 レンタカーで、道に火の粉をまき散らしてきたそうで。(笑)
 って、古いか。今の F1 は火の粉をまき散らさぬようです。


 2 年前北のツーリングは、たしか。

 今にも降りそうな曇天、霧雨時おり降る曇天、そして本降り雨が大部分で




 青空が見えたのは由利本荘から大潟あたり。




 と、逆に降って気温が下がって欲しかった帰路の水戸あたり以南くらい。

 雨具を着たり畳んだり、忙しかったことを覚えています。六日町から長岡と、横手から一関と、一関を出てしばらく。そして名取から相馬は本降りで、気温も下がって高速道路がさぶかった。(^^;




 朝から本降り雨で、ロビーで雨具を着て出た一関から向かった気仙沼で一時的に止んだり霧雨だったり




 霧雨の中を向かった南三陸で、完走。霧雨が止んで、雨具を脱ぎましたが。




 東松島に近づいたらまた霧雨で、名取からまたちゃんとした雨。(^^;

 ワオも どろどろ になって





 帰宅後に大汗をかきながら洗うのが面倒臭かった。(^^;





 もし同じような雨模様の予報で「バイクで雨の長距離はうんざりだわ (^^;;;」となっても、泊まりの旅行に出かけたい気持ちはあるんです。完走が無いなら、車でのんびり旅行にするのもアリだよな、と。


 押さえたお宿は酷暑のバイクが前提で、 1 日あたりの移動距離を抑えてあって、車だと暇を持て余すはずなんですけどね。

 用心で押さえた追加 1 泊は確実に不要で、ナチュラルに走れば本計画の 1 泊も不要なはず。
 車だと、お宿にだいぶ早着することでしょう。

 でも、着いた所で観光やグルメに回るはずもなく。(笑) 早入りしたビジネスホテルでごろごろしているだけになるはず。(^^;
 でもまぁ、それものんびりで良いかな、と。


 なんて事を考えつつ。

 スタンプ ツーリングの準備で、スクリーンを標準のものに交換して、小型化。
 日曜日夕刻のこと。




 冒頭の写真の再掲。

 ヘルメットの重さを測る遊びのついでに、ケースの重さも測ってみようと考えたついで。ケースを外すには、出発の儀式に準じる「あれこれ外し」をするのだから、と。
 X-Creen の取り付けは、またこんど。 v(^^;

 長い高速道路の走行風( 風切り騒音 )と を考慮すると、プーチの小スクリーンはチト辛い
 速度が低い町中が中心なら、夏は小さい方が走行風を多く受けられてよいのですけど。

 「落としどころ」ってやつで、標準スクリーンを選択です。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (3)

2019.07.14

ヘルメットの重さ



 スピーカーや取付けベースを仕込んでいて、思うた。
 やっぱり SZ-Ram 4 より少し大きくて少し重いね、と。


 で、測ってみる気になりまして。

 ベビースケールを引っぱり出して置いたら猫が駆けてきて、まず。(笑)




 げげっ。 (^^;;;
 前の猫が外でブィブィ言わせてた全盛期に近い値。(^^;;;

 朝の猫缶をパウチに変えた方が良かろう。が、話し合いの結論。
 しつこく足下にまとわり付かれるはずだけど、仕方ありません。


 続けて主目的。ヘルメットの計量を開始。
 4 つとも、 B+COM のスピーカーと取付けベースが付いている重さです。

 まず、 J-CRUISE II(XL)




 1.63 kg とな。

 次は ネオテック 2(XL)




 1.86 kg とな。
 やはりシステム型は重いですね。

 J-Cruise II も同じですが、内蔵サンバイザーのシステムで 50 ~ 80 g くらい重くなっていそう。
 あれば便利するときもあるけど、無い方が良かったかも。(^^;


 次、 SZ-Ram 4(61-62)




 1.49 kg とな。
 やっぱ軽かった。 J-Cruise II より 140 g も。


 最後は相棒の SZ-Ram 4(57-58)




 1.48 kg とな。
 ぽてちのと 10 g しか違わないんですね。もちょっと違うと思っていました。


 てな感じ。(^o^)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

J-Cruise II



 予約注文してあった J-Cruise II が入荷したと連絡あって、受け取りに行ってきました。

 雨がパラパラ降る中を、シーザーで。


 ショウエイの商品サイトに「に発売予定」となっていたから、予定通りだったのかな。

 お店でヘルメット内装の入荷について繰り返し警告されていたから、 8 月の後半になるんじゃないか?とも覚悟していて、おかげで思ったより早く入ってきた印象です。
 まだ梅雨で、今年は気温がなかなか上がらないし、夏の印象が無いこともあって。


 期待のフィッティング作業をしてもらいました。
 が、標準状態が一番よさそうと結論。 v(^^;

 おでこ部がわずかに深くかぶっている状態だそうなんだけど、上げると、頬部と後頭部が落ち着かない感触になってしまう。
 2 段階で試してみて、元の 標準がいちばん落ち着くという結論に。




 ピンロック シートを取り付けてくれると言うのでお願いして、外箱をポイしてもらって、帰路につく。

 帰りは近くのスーパーに寄っただけ。
 寿司パックや総菜を買って帰り、ちょと遅い晩ぐあんとなりました。


 倉庫部屋で袋から取り出して、




 持って上がって B+COM スピーカー 取付けベース のインストールを、晩ご飯の後に実施。

 イヤーパッドを外すとスピーカー取り付けに良い凹みが設けてあって、スムーズに取り付けを完了。




 凹みを設けてあるのはネオテック 2 も同様です。配線用の溝まで設けてある。


 B+COM の 取付けベース の取り付けは、 チト苦労 しました。




 SZ-Ram 4 ネオテック 2 は、マジックテープ式のものを、ヘルメットとベース双方に粘着貼り付けたのですが。

 アームマイクを使わねばならぬ J-Cruise II だと、いい位置が専用インカム取り付け部カバーの上になってしまう。
 三角形に盛り上がっていて、ここに粘着貼りつけすると、盛り上がりでマジックテープが利くのが一部分になってしまうんですね。(^^;

 ならば金具を差し込む方式

 と思ってやってみたら、専用インカム取り付け部カバーが厚くて、 B+COM ベースが浮き上がってしまう。(^^;;;


 仕方ない。両方だ! ヽ(^▽^;)ノ

 と、やってみたら成功。  ・・・らしい。(笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.07.05

ガブ!ガブ!ガブ!



 が、脚の間で寝ようとする季節がまたやってきました。


 ドサッと横たわったときと、落ち着いて毛繕いを始めたとき。素足でいると、肌触り最高のモフモフが実に心地よい




 のですが。


 あんちゃん、夜中に身じろぎしたり寝返りをうったり、するわけですよ。周期的にくる浅い眠りのタイミングで おねーちゃんが布団に入ったときなんか、典型的な機会です。

 すると猫が怒るんですね。
 足をぶつけたり蹴ったことになるような事態が発生すると、酷く怒る




 そして ぽてち的には、眠っているとき突然、足首を噛まれるわけです。(^^;;;

 腹立ちが収まるまで、繰り返し噛まれる。痛さで足を逃がしても、追って噛む。何度も。
 昨晩は おねーちゃんが布団に入った 3 時過ぎに、繰り返し噛まれました。


 猫的には、キッチリ躾けてやっている。のかもしれないけど。ムリだってば。(^^;
 肌寒いならハウスの中で。




 すぐ近くがいいならハウスと枕の間で寝てくれればいいのに。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »