« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019.03.31

断熱グラスウール シート貼り(リード125 )



 少しだけ寒いけど、悪くない陽気。
 相棒が寝たのは 8 時近くで、ホームセンターへの買い物等は無いことが確定。
 昼前から陽ざしが出てくるらしい。

 ならば、オモチャいじりをするべ。(^o^)

 懸案の、シート下ボックス外側に断熱グラスウール シートを貼る課題。まだ着手していませんから。


 ボルト 5 本外して、シートボックスを持ち上げて外す。



 


 このとき冷却液のキャップを外さないとなりません。




 ごっそりと外れたので、しげしげと眺める。




 コンパクトによくまとめられていますね。



 


 で、ボックスを倉庫部屋に持ち込んで、外側を拭き掃除。




 これを貼っていくのですが。




 凹みにあわせて貼っていくのが課題で、上手くいかなかろうと、ちょと億劫に感じて先延ばししてきました。
 上手く貼れるかな~?




 躊躇していても進まないから、断行!




 押し込んだり、切れ目を入れて重ねて曲面に合わせたり。下手な工作をゴソゴソと。
 生じた隙間に細かく切ったものを詰めてみたりも。




 上の写真でほぼ完成。残るは下の写真にある穴の対処です。




 アイドル回転数調整のネジに、ドライバーを差し込む穴です。




 いちおうの完成をみました。


 冷却液のキャップを外して、ボックスを車体にはめて、キャップを戻して、ボルト 5 本を締め込む。最後にキャップの閉まり具合を確認。




 この日のオモチャいじりは、この作業と、マフラーに耐熱ワックスをかけただけ。
 他のことは、またこんど。(^o^)/
 

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.03.25

あたしに注目!

 

 あとひと月半ちょいで 4 つになります。猫としてはもう完全な大人で、まさに脂がのり切ってきた頃かと。

 人間だと 30 過ぎくらいの成長具合らしい。気力体力が充実!

 

 

 ご飯は栄養を見ながら完全にコンスタントに出しているし、トイレ 3 つのメンテもまずまずコンスタントにやっている。

 給水器のメンテは相棒が担当。忘れていることがある。(^^;

 

 朝が缶の代わりにモンプチのスープ入りパウチで、晩にも缶を出すから、飲水頻度は低い方でしょう。

 カリカリの後に飲んでいる姿はよく見ますけど。

 

 人間枕の間にホットマット入りのハウス。居間には、クッションとホットマット敷きの腰掛け台。その足下にはホットマットを毛布で挟んだくつろぎベッド。直射日光が気分でないときや おねーちゃんがいるとき、よく寝ています。

 

 あんちゃんが寝る前に、ちょくちょく美味しいもの

 塩を無添加の小さな煮干し少々か、総合栄養食の『ちゅ~る』を膝の上で。

 

 煮干しのときは膝の上で一つずつ尾をつまんで頭を上にして、食べさせます。食べるのチョト下手で、上手く食べられないと、好きなものでも嫌になってしまうタイプだで。

 甘やかしとるなー!(笑)

 

 

 そう悪くない待遇ではありますが、あまりに狭すぎる全世界、あまりに少なすぎる他生物コミュニケーション

 もっと構ってやらねばならんことは確か。(^_^;)

 

 

 が、玩具を振り回してもノリが悪いことが多い。すぐに、距離を取って観ているだけになるんですね。

 こちらが飽きてしまう。(^^;;;

 

 ゴム輪飛ばしや『ぷるるんコプター』は好きで、そこそこ長い時間を追っかけ走りしていますけど。

 犬のように咥えて持ってこないから、人間の活動量が多すぎて。(笑)

 

 ちょこまか動く遊びでなく、ズドドドドー! 駆け回るのが好みのよう。

 

 

 構ってちょうだい! 構って!!!

 

 

 そんな時がままにありまして。おねーちゃんがやられることが多いのだけど、今回は ぽてちが対象になりました。

 

 ズボンベルトの整理をしていたら、食卓デーブルの上に可愛いのが乗っているじゃないですか。

 いけない事だと知っているのに。おねーちゃんがいたら叱責されます。

 

 整理を中断して、抱え上げて膝の上に重い。(^^;;;

 

 

 

 

 後ろ足が前の方にある。二つ折りのまま大人しく。膝に乗せてもらって機嫌よくなったらしく、動かず降りず、そのまま。

 

 少しつき合うかと、右手を抜いてリモコンを取ったのが気に入らなかった

 ジッポがパタパタ動き始めました。

 

 ファンヒーターの温風で脚が熱くなってきたので、少し屈んでヒーターの向きを変えたのが気に入らなかった

 

 のそっとデーブルの上へ。

 

 

 

 

 わかっていることが間違いないし、わざとやっていることにも間違いない。録画に集中し始めていたので、放っておいた

 

 ら、目の前を通って、デーブルの隅で下を見下ろし始めた。「構ってくれないと行っちゃうよ」な体勢。(笑)

 

 

 

 録画に集中し始めていて、放っておいた。

 

 ら、降りて廊下の方へ出て行きました。

 

 

 もっと構ってやらなきゃイカンですね。(^^;;;

 

 

 おねーちゃんが帰宅したときやることが多くて、キッチンにいるおねーちゃんが「こら!ダメでしょ!」言うてる声が聞こえてきます。

 カウンターに乗ることが多い。ダメ!言われて降りても、また繰り返す

 

 何度も聞こえてきて、だんだんトーンが上がっていって、そのうちこら!!!となって、ガシャーン!

 なにしてるの!!」「こら!!止めなさい!!!

 

 様子を見に行くと、まだ乗ろうとしていたりする。(^^;;;

 

 

 抱え上げてダッコの刑に処すまで繰り返すですよ。ようやく帰ってきた おねーちゃんに注目して欲しいのか、騒ぎを起こして ぽてちを呼び寄せているのか。

 

 。(笑)

 

にほんブログ村
mixiチェック

| | コメント (0)

ワオでちょい外出



 玄関から振り返って見たら。



 首を起こしてこちらを見ていて、行ってくるねと言うたら ごろんごろ~ん!




 何度も何度も、ごろんごろ~ん! ごろんごろ~ん! ごろんごろ~ん!




 ここにいるよなでなでしていいよほらなでなでしに来なよってなものでしょうか。相棒が出勤するとき、よくやられるそうです。

 ワシワシしに戻っちゃうと、出かけられなくなる。(笑)

 意を決して「行ってくるね」と言いいながら玄関を出かけて振り返ると、え? 行っちゃうの? なでなでしに来ないの?という表情でこちらを見ていました。(^^;;;




 予報最高気温 15 。予定は下道で、往復 26 km くらい。

 ならば、下はヨーカドーの防寒アンダーに、 5 ポケット ジーンズ。上は、普通シャツの上に極薄セーター
 足がワオだから、ストリートガード 58 サイズをインナー付きで羽織る予定。

 で、階段を降りたら ご飯待ちが一つ。




 早すぎる!って。 6 時間は早い!って。(^o^;)


 で、近所足と入れ替えて、ワオの準備にかかりました。
 準備だけでなく、近所足と入れ替えるのがけっこう面倒だった。(^^;;;




 古いトップケースを付けて、これは帰路に無い予定。もしかしたらの買い物でパニアを空けておくため、ソフトバッグ(S)を付ける。
 ふと思いつきで。常用の小カメラバッグを入れてみたら、スッポリ!




 こりゃ とてもいい具合だわさ。(^o^)

 近頃は重いトップケースを避けたい( 11 kg だったか)思いが強まっていて、すると小カメラバッグをパニアに入れなければならない。
 パニアの出し入れが、ちょっと億劫なんですよね。肩ベルトを蓋に挟んだりして。

 レンズ交換式カメラを持たなければ、小さなタンクバッグという手もあるけど。
 常用で色々と入ってるから、選んで中身の一部を移すのが、これも億劫。やっていると、他に気を取られてどんどん時間を食われてしまう。何も考えずにパッと手に持って出たい。v(^^;
 使わなくてもレンズ交換式を常携していて、これを持てないのも落ち着かない。

 軽くて負担を感じないソフトバッグ(S)がスッポリ飲み込んでくれるなら。バイクを降りるとき、スポッと取り出せばよい。戻ってきたら、またスッポリと。




 こりゃ嬉し♪ (^◇^)


 準備が完了したところで、清涼飲料を買ってきました。けっこう汗をかいていて、汗が引いてから出発しようと、駐車場に座り込んで一服。




 地べたや輪止めに座り込んだのでなく、ミニ チェアを使ってます。 v(^^;


 出発は 15:25 くらいだったか。

 ブーツの動きとシフトペダルの様子を観ながら、ゆったり自分ペースで走る。思いの外、道が空いていました。

 ブーツは、足指上下の遊びを無くしたことで、足首がちゃんと動く。追加の中敷きが少し当たる感あり。切ってチョイ短くしたい。
 シフトペダルは、足先を「よいしょ」持ち上げる感がわずかにあって、疲労させぬため 2 mm 下げたい。下げすぎるとつま先がペダル下に入らなくなる。びみょー

 んな感じでした。

 ブレーキペダルも意識してみました。
 上下の調整をできるらしいと、どーもさんのコメントで知ったもので。

 うん、こちらも、調整できるなら 2 mm 下げたい。


 で、ワオ店に着くなりシフトペダルに施した調整は、失敗
 逆に 1 mm くらい上げてもうたらしい。(火暴)

 ここでブレーキペダルの根本を覗き込んでみた。初めてです。メバチくんが調整不可で、ワオも同じで不可だろうと思い込んでいたもので。

 遠近両用メガネでよく見るのが難しくて、指で触ってみるとナットらしき手応えがある。ふむ、とカメラで撮ってみる。
 ピント取れていませんが。調整用らしきボルトナットがありますね~。




 こちらは大きくずれて端になってるけど、ピントは合っている。




 なるほど、これは緩み止めナットらしい。きっと調整ボルトの頭は上の方、生えてる黒い筒状金属の中だろう。

 と、考えたのは帰宅して写真を見てから。だいぶ狭い奥まったところで、慣れていないと微調整が難しそうです。




 ブーツでかなり変わるものなんですね。前のブーツに合わせてあったシフトペダル位置は、新しいブーツじゃペダル下に入りません。

 ブレーキペダルも踏みが強まって、かける分にはいい具合と言えるくらい。
 ただ、備えてペダル上に足を置いたとき、意図せずストップランプを点けてしまう。点けぬよう心がけていても点いてまう。
 帰庫後に試してみて、やっぱり点いてしまうか、となりました。

 スタンプ開始前のオイル交換と点検に持ち込んだときにでも、調整してもらいましょう。


 ワオ店での用事は、 メバチくんで使っていた古いトップケースを持ち込んで、鍵のコマをバラしてもらうことだけ。
 バラしてもらっている間に店の脇でシフトペダル調整しておりました。

 その際、使ったミニチェア。




 こう折り畳まれていて。




 いつもこう運んでいます。




 会社の隣の席のおねーさんが、中型二輪の免許を取りまして。レンタルで初めて公道を走ってきた感想の一つ
 車内で休める車と違って、バイクは休むところを見つけなきゃならない

 うん。そうですよね。 SA・PA でもいい所にいいベンチがある訳じゃない
 だもんで、ミニチェアをいつも入れています。

 ちなみにパニアのインナーバッグは、メバチくんのとき 1 つだけ買ったもの。中はこんな袋に入れた




 工具ポーチ養生テープ荷物ネットです。袋は CB1300 SB のバイクカバーが入っていたもの。だから難燃のマーク付き。

 他のインナーバッグ入れっぱなしは、固形化したタオル防風ネックウォーマー結束バンド、貰い物の内装拭きウェットシート他。
 出し入れチョト不便だけど、ゴロゴロとこぼれ落ちぬよう、使ってます。


 作業後、店に入って喫煙場所で一服させてもらう。併せて衣類を見てみるつもり。




 衣類の展示が減っていました。冬物のバーゲンが終わって、夏物が入るまでの谷間だったらしいです。
 でも、おねーさんが「先日」と言うていた研修の資料を見せてくれました。
 写真アップ ok とのことで。




 ほほぅ♪ 思ったのはこんなあたり。(火暴)



 

 


 ほほぅ♪ 思うだけだけ。(笑)

 フローブーツは、夏のスタンプツーリング用に ほちぃ♪ な。(走召火暴)


 帰路も順調。夕刻を迎えて気温が下がってきました。




 いつもよりチョトだけ走行距離が短いのは、なんでだろう??


 帰庫してからシフトペダルの再調整に挑みましたが、マジックで現位置をマークしておくこと、しなかった。
 ら、訳が分かんなくなってまたこんど!(火暴)

 こんどって、いつだろう?(木亥火暴)
 
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2)

2019.03.24

改良されたインナーボックス

 
 
 寝なきゃダメ
 
 とゆーことで、土曜日はお布団と PC の前を行ったり来たりの一日でした。
 食って寝ていただけ。(^^;;;
 
 
 朝の猫缶からだいぶ時間を置いて、カリカリを出す。一気食いするとゲーする可能性が上がるから、いつも 6 時に猫缶を出して、たぶん 8 時前後に相棒がカリカリを出すパターン。
 
 が、猫缶後に寝直してしまって、カリカリを出したのが 10 時半過ぎでした。
 
 カリカリ☆いい音を立て初めたところでカーテンを開けに行ったら、音が止んで足に毛むくじゃらの感触
 
 

 
 
 ベランダに出られることを期待したようです。が、今朝は寒いからダメだよ~ と。
 
 

 
 
 リード125 にはインナーボックスなる名の物入れが付いています。左膝の前になる位置。現行型は、蓋にあるレバーを引くと手間に大きく開く。
 
 マイナーチェンジ前は、これの評判が悪かったらしい。
 曰く、狭くて形状も悪くて 350 ml ボトルを入れるのがやっと
 
 
 「そんなものなのね~。現行型はシガーソケットが付いて場所を食われるし、もっとそうなったかな?」と思っていて。
 飲み残しを入れてみようと考えて、あえて 350 ml ボトルを買いました。
 
 ワオでトップケースに放り込むのがパターンになっていて、自然に動くとそうしてしまう。リード125 でも最初はそうなりました。
 でも、せっかくあるのだから使ってみようと思ったわけ。(笑)
 
 で、入れてみたら、どうも印象が異なる。もっと大きいのが入りそう。
 
 とゆーことで、オモチャいじりをしたとき、 500 ml ボトルを入れてみた。
 
 

 
 
 上下の写真ワケありです。
 
 

 
 
 なんと、下にウェスが入っているんですね。(爆)
 
 どーせ使えないなら、給油でこぼしたとき使うウェスでも入れておこう。んなこと考えたのでした。
 そのウェスを抜いて、あらためて入れてみると。
 
 

 
 
 完全にスッポリと入りました。麦茶の 600 ml がイケるかも
 
 
 17 年暮れにあったマイナーチェンジで、あれこれと細かく変更されているようです。ここも改良したのでしょう。
 
 その他、給油でこぼれやすいのが少し改良されたとか、空き端子の配線色が違ったとか。
 
 サービスマニュアル(現行型)とパーツリスト(前型)とで絵図が異なるんですよね。ぽとりと外れたドレンホースの根元を見比べてみたら。
 マイナー前は T ジョイントで他からも導いているけど、今のは直結で給油口からだけ。
 
 目につくところだと、前ブレーキのキャリパーが今のは 1 ポッド。すると、コンビブレーキ周りが大きく変わっているはず。
 
 他は詳しく見ていませんが、きっと、細かいところも多く変更されているのでしょう。  
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.03.23

半日オモチャいじり(3)

 
 
 シートカバーを付けてみる前に、工具等を仕舞いながら古い保冷箱を持ってきて、シート下に入れてみた。
 09 の 8 月 2 日に愛鷹 PA で買ったものだから、 10 年ビンテージです。
 
 
 
 
 いま見ても D40 の描画は立派なものですね。この時代はもう、カメラは画素数だけじゃない。カメラが軒並み画素数を上げて描画を落としていた時代に、売りやすいスペック値より描画を重んじた名機でした。
 車はライフ DIVA ターボ。背が高すぎて走行安定性が酷かった他は、いい車でした。車はパワーだけじゃない。 25 cm 低かったら長く乗ったはずです。
 
 
 で、保冷箱。入るとは思ったけど、シートが閉まったよ。(^O^;)
 
 
 
 
 この後、シートカバーの下にゲルザブを仕込んでメリメリ☆と着け終えて。今日やろう!と思ったことは、これで終わり
 工具等を完全に片づけたところで、散水ガンが壊れた散水ホースリールを入れ替える。
 
 
 
 
 ぽてちはほとんど使いませんが、別階がほぼ毎日使っています。
 まだ 2 , 3 年のはずですが、接着が劣化して外れたのでしょう。物の扱いが雑な人だし。
 
 
 散水と巻き取りのテストをした後、リードのテスト走行に出ました。
 
 
 
 
 行くアテは、区営プールの駐輪場所。改装工事を長くやっていて、再開されてから少し経っています。
 駐輪環境が変わっていなければプール運動を再開するつもりで、確認に。
 
 「区がやる改装だろ? バイク駐輪が改悪されてないか?」と、ごく自然に懸念を抱かせる我が区なものですから。(笑)
 
 
 笑い事でなく、悪い予感が大あたり。(^_^;)
 
 
 かつてバイクの駐輪場所だったところの壁面に大きく駐輪禁止と書かれていて、じゃあどうするの?と目で探すと。
 貼り紙があって、あっちまで持って行け、とな。
 
 持って行けです。
 
 坂道 50 m くらい手で押し上げる。見に行かなかったけど、かつて自転車で溢れかえっていた場所に置けということらしい。
 
 
 我が区は、本当にダメな子だなー!
 
 
 思いながら戻りました。
 
 足が悪い人が、尾根筋にある区営プールへ身体を動かしに行く。足が悪くてもプールなら負担が小さいし、原動機付き二輪で行けばバスのステップ乗降をせずに済むし、ヨチヨチ歩かずに済む。気軽にサッと行けて、水中歩行運動やゆっくり遊泳の全身運動を気軽にできる
 
 実際に ぽてちが、左膝が壊れていて、家でも駅でもバスでも、階段は痛んでイカンのです。坂も、 114 kg を長く押し上げる負荷を膝にかけたくない
 
 区の職員に、そういう視点が無いようですね。坂を押し上げろってさ。
 
 区がやった歩道工事でも、家がある路地に入る段差を大きく強くしてしまって、重いバイクで入るの危なくされてもうたですよ。
 子供チャリもだいぶフラつくゾ! コケたとこ車が来たら轢かれるゾ! と。
 
 
 我が区は視野が単眼 で、どーもイカン。
 
 一部の意見を聞き入れて、評価してもらえる良い事をしたつもりなのでしょう。
 もしかすると、職員と区長だけでなくて、区議もかもね。
 
 (区内の繁華な地域にも)区のバイク駐輪場が一つもないままだし、作る気配も無いし、コミュニティバスのルートは偏ったままだし。
 いい仕事した気になって老人、子供、怪我人に辛くあたる意識の高さが、駐輪場整備にも現れていますよ。うちの区はダメだわ。意識高そうな区長になってから拍車がかかったかな。
 
 
 なんて考えつつ、戻る道々、気がついた。
 ハンドル前側パネルかその中で、 キシキシ! キシキシ! 鳴り続けている。
 
 騒音に包まれているバイクなのに気になるレベル。走行の振動で鳴り続けていました。手で押さえてみると、ハンドル前側パネルか、装飾銀色パネル。
 
 戻って、またバラしました。この状態まで。(^^;;;
 
 
 
 
 工具持ってきて、ラチェット長く動かしてスクリーン外して、装飾銀色パネル外して。前パネル外しは省略して、ハンドル前側パネルだけ外そう・・・
 狭くて作業性が悪く、傷つけて壊しもしそう。前パネルも外す。(^^;
 
 ハンドル前側パネルがキチンと嵌まっていなかったようです。
 
 
 このとき、ステップ床を見たら小ナットが一つ。どこの?・・・
 診ると、締め込み確認済の印し(白色塗料)が付いている・・・
 
 こりゃ重要部分・・・ そっか、ブレーキレバーだ!
 
 
 
 この写真でも、 +ネジの下部にナットが付いていないことが見て取れます。
 
 
 とゆーことで、失敗にようやく気づいた。(^^;;;;;;
 
 古くて変質して効果が失われている可能性が高いネジロックをいちお付けて、キチンと締め込んでホッ。(^o^;)
 
 
 パネルがキチンと嵌まったことを確認しながら組み上げる。はめ込みに苦労してギシギシやっている最中に、ヘッドライトが上下にグラグラ動いてもうた。
 (1)に貼った写真
 
 
 
 
 ボルトの締めが緩くて、ガタガタ・ギシギシやっているうちに、完全に緩んでしまったらしい。
 強く締めちゃ良くなさそうな作り・・・ホンダ! ドレンホースも! (笑)
 
 
 光軸調整して締めなきゃならんです。パネルやスクリーンを組み上げてから 8 mm メガネを取りに行って、こんなもん?に調整して仮締め。
 ちょうど暗くなってきたので試走に出て戻ってチョイ上げる作業。
 
 疲れた。気分も身体も疲れた。頭痛が酷くなってきたし。
 もう試走に出ず、これで ok にしとく! と本締めしてしまう。
 
 
 完全な手仕舞いにかかったところへ相棒が帰宅してきました。
 時計を見たら 19 にもなっていた。
 
 どんどん酷くなってくる頭痛に耐えながら、あれこれを完全に手仕舞い。雑に仕舞うと、次回に所在不明になるから頑張った。(笑)
 家に上がってバッグを置いたら痛み止めを飲んで、お布団 Go !
 
 猫の晩ぐあんは、相棒に任せてもうたです。
 
 
 
 
 普通なら家に入って第一番にやることなんですけど。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

半日オモチャいじり(2)

 
 あんちゃん大好き♪
 じゃなくて、美味しいおやつが欲しいの。(^_^;) まさに今、同じような状態。(^_^;)
 
 
 パーキングブレーキレバーを付けて、ハンドル前パネルも付けて、パーキングブレーキをかけた状態
 
 
 
 
 解除した状態
 
 
 
 
 解除するとき、バネで戻るレバーがハンドル前側パネルにコツン☆ 当たります。いちおの対策で、透明マスキングテープを貼っておきました。
 
 ミニ椅子に座ってこれらを見ながら撮りながら、一服。見ていて・・・
 
 端子ボルトを無くした前回、外すのをあきらめた車体前方下部の前インナカバー(黒パネル)を外してみる気になる。
 
 
 
 
 サービスマニュアルに拠れば、前回外したクリップ 4 つの他は、カシメだけ。
 
 ならば、ゴニョゴニョやればそう困難なく外れるはず。もしかしたら、中に落ちたかもしれないボルトが出てくるかも、と。
 
 で、外して見てみても無くしたボルト無し。地面に落ちて蹴飛ばしたのかな。
 
 
 
 
 前インナカバーを戻そうと付け始めたところで、またあらまが。溢れた燃料を排出に導くドレンホースがポロリ外れてもうた。(^^;;;
 
 
 
 
 覗き込んでも取り付け部が見えない。写真もダメ。
 写真の穴は、ホースが動かぬよう通して押さえるためのもの。
 
 
 
 
 ホースの取り付けは、この穴の上の方です。
 
 前フェンダーを外して覗き込むことも考えたけど、サービスマニュアルにあるボルトがどこにあるかがわからない。
 デイライトやウィンカーがある前脇パネルを外さないとレンチが入らなそう。
 
 前フェンダーを外すのあきらめて、狭いところに手指を突っ込んで、ここかな?ここかな?と、繰り返し手探り
 ここか?と思ったところ。燃料補給口カバー蓋を開けて上から覗き込んで、ここだ!
 
 でも、見えないと、取り付け方がわからんです。柔らかなゴム筒の手応え。
 
 
 サービスマニュアルの記述を探すも、「アンダーカバーからドレンホースを外すとき、上側をすっぽ抜けさせぬよう注意せよ」とか「ドレンホースを外す」とあるのみ。
 
 どーも、ホースの中にゴム筒を差し込んで終わりのよう。ならば、ホースが 1 cm 短いゾ。触れなくても振動で落ち抜けてしまう。(^_^;)
 
 
 予想外のトラブルで消耗しました。(^o^;)
 
 
 スクリーンを戻す前に、クランプバーを付けることにした。
 
 
 
 
 せっかくハンドル前側パネルを外したのだもの。 Navigator V 用台座の電源線にギボシ付けて繋いで、配線を取り回して、台座も取り付けるべきなんですが。
 
 
 
 
 カシメ割ったりドレンホース外れのドタバタがあって、疲れてもうた。(^^;
 
 二度手間になると解っていても「そこまでやる気力がもう無い」と思ってハンドル前側パネルを組み戻して、クランプバーに取りかかったです。
 後で気づいた。もしかして、昼ぐあんを食べていなくて人間ガス欠?(笑)
 
 
 どこにどう付けるか、ものを当ててみながら考えて、こう付けた。
 
 
 
 
 サインハウスのマウント 3 点キットまでは取り付けました。ハンドル左右の重量アンバランスを若干でも緩和するため、右側にもクランプバーを付けて、右はドリンクホルダーを付けておきました。
 
 
 
 
 
 終えて、だいぶ疲れた気分だったです。が、買い直したシートカバーの取り付け  
 
 
 
 と、その下にゲルザブを仕込むことはやっておく気になる。
 
 リード125 が対応車種の中にあったけど。かなり厳しかった。(^^;;;
 一度はあきらめたですが、ギリギリ! メリメリ!と引っ張って、強引に。
 
 
 
 
 上面はこんな感じ。
 
 
 
 
 テスト走行をした感触では、ゲルザブをもう 1 枚仕込みたいかな。  
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

半日オモチャいじり(1)

 
 
 まさに春本番を思わせる陽気だった春分の日。猫に見送られて下に降りる。午前中から着手しようと思っていたオモチャいじりを開始したのは、ちょうど 12 でした。
 
 取り付けるものやら工具やら、折り畳みミニ椅子も、用意して挑む。
 
 
 
 
 一番の目的はパーキングブレーキレバーの取り付け。そのためにはハンドル前側パネルを外す必要があります。
 前パネルも外した方が圧倒的に作業性が良いらしいのと、バッテリー端子ボルトも交換するため、前パネルから外す。今回は落とさずに済んだ。(^^;
 
 こんなネジで誤魔化していました。
 
 
 
 
 バッテリー端子用のボルトに交換。
 
 
 
 
 続けて、ミラーが一体になった純正オプション スクリーンを外す。取り付けの根本ボルトを抜いて、ごっそりステーごと。たしか 14 mm で、たくさん回す必要がありました。
 スクリーンを傷つけぬよう注意して作業するも、小傷がたーくさん。(^^;;;
 
 
 スクリーンを取り除いたら、ヘッドライト上の銀色装飾パネルを外す。爪を割らないよう気を付けながら、サービスマニュアルの通りに下部の持ち上げから。バキ☆バキ☆と外す。
 心臓によくないな~。(^^;;;
 
 
 
 
 と思いながら、次はハンドル前側パネル(ヘッドライト付き)外し。
 まず、ネジを 6
 
 
 
 
 ネジをした後、念のために見てみる。これも外すのかな?とサービスマニュアルを見るも、そう書かれていないから触れず
 
 
 
 
 ネジの後は、いよいよ本番。割れ易いカシメがあるらしい。
 
 サービスマニュアルでカシメの位置を見ておいたし、内装剥がしのヘラも使ったんですけどね。
 んしょ!んしょ! やっていたら、パキン☆ と音がして動いて(ここまでは良いのだけど)、小さく軽いものがカチリ☆ と落ちる音。(^^;;;;;;
 
 
 
 
 やっちまったよ~。(^o^;)
 
 下の写真の右の方、割れています。(レバー装着後の写真)
 
 
 
 
 拡大。
 
 
 
 
 上側のカシメ 3 箇所のうち中央が丈夫で留めも強いから、たぶんきっと使用に問題ないはず。(^^;
 
 やっちまったものは仕方ないです。欠片を拾って作業を続行する。カシメが外れてゴッソリ外れたら、ヘッドライトのソケットを抜く。
 
 
 
 
 ここに置いとくと絶対に落とす。(笑) 写真を撮ってから移動。
 
 
 とゆーことで、パーキングブレーキレバーの取り付けにかかれるわけですが。先に、存在するはずの空き給電端子を確認しておきました。
 
 
 
 
 あった♪ ネットで見た位置。配線図の通りの色。やはり変わっていたのですね。
 
 ようやくで、パーキングブレーキレバーに着手。写真はもう装着後のもの。
 
 
 
 
 まず +ネジの方から外したのですが。大失敗をしていました。下も取り付け後の写真です。 +ネジの下部に、ナットが付いてないでしょう?
 
 
 
 
 緩み止めのナットがあること。完全に頭から抜けていて、力づくでネジを緩めていました。
 普通、上から +ドライバーをあてて、下の緩み止めナットをメガネで緩めてからメガネを当てたままドライバーで本回しするでしょう。
 
 存在を忘れられていたナットは とーぜん下に落ちるのですが、運がいいことに、ステップ床を留めるボルトの窪みに入っていた
 これ気づいたの、テスト走行から帰ってきて再度バラしたとき。(^^;;;
 
 
 上の写真はパーキングブレーキを解除した状態。下のは、かかっている状態。
 
 
 
 
 上下するレバーに付いているネジぽっちが、レバーを押し下げてブレーキを離すと隙間に挟まって、ブレーキがかかったままになる。シンプルな仕組みです。
 
 昔は大同小異の仕組みが標準で付いていたように思うんですけどね。今はコスト低減なのか、国交省の行政指導でもあったのか。
 「動いているときはかけられない仕組みにしろ」とか。「うっかり触らぬ位置に離せ」とか。指導があると、コストが・・・
 
 
 ちなみに、ボルトの方でも失敗をしました。
 
 
 
 
 P ブレーキの黒い板を下に、後ろブレーキレバー取り付けクランプを上にすると、締め込み不足になってブレーキレバーが上下にガタつきます。やり直し。(^^;
 
 
 後ろブレーキの遊び調整をして、完了。 v(^o^)
 
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.03.22

半日オモチャいじり

 
 
 お昼から作業開始。
 
 
 
 
 段取り悪くて、えらい時間がかかりました。大失敗もあったし。
 
 すべてが終わったのは 19
 
 
 
 
 詳細はまた後日。
 
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.03.21

まるごとみかん大福

 
 
 相棒の金沢出張土産です。
 
 惜しい! 感じ。
 
 
 
 
 みかんに みかんらしい酸味が少しでもあったら名物になるかも。  
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.03.20

Navi V 取り付け台と小売り業


 BMW Navigator V 用の取り付け台が届きました。

 UK の店だと思っていたけど、 DE からでした。よく見てなかったのねん。海外通販でこういう事をやると、危ないっす。 f(^^;;;


 台そのものが小さくて、生えている線が電源だけ。端子のカバーも付いている。願った通りのものでした。



 配線が希望よりチョト太くてゴワかったけど、耐久性に配慮がある外国製品はこんなものでしょう。


 面白い!と思ったのは、取説がまったく無くて、ネジを 1 本だけ仮組みして組み立てのサンプルとしてあったこと。



 これをクランプバーに取り付ける機材は、サインハウスのマウント 3 点キットを amazon で手配済み。ギボシも買ってある。配線カットや圧着ペンチは在りもので。

 他のオモチャいじりと合わせて、半日かけて取り付けてみようと思います。


 あらためて思うた。百貨店での買い物もあって。


 リード125 用オモチャ機材のほとんどを amazon で手配してきました。実店舗で買ったのはギボシだけ。

 小売店が厳しい時代だと、よく書かれますけど。そうなっちゃう

 小売店に行っても「こういうのがあれば」が置かれてないから。希望するあたりの展示が無くて店員に訊いても希望達成に至ることがほとんどないし。
 「こんな便利(そう)なものが、世にはあったのか」も、ほぼ無い。

 だからそうなっちゃいます。(^^;;;


 Google で意図を検索して、主に個人の blog 記事で商品名を知って装着例を見て、 Google で商品を検索して、メーカーの商品紹介と amazon ぽち♪りのページに至るわけです。
 仕様や詳細写真を見て疑念が解消されたら「これだ」と、ぽち♪に至る。

 ※ 主に個人の blog 記事で、雑誌やネット誌の商業サイトでないことに注意


 ぽち♪が木曜日の晩でも金曜の晩には届いて、土曜日に昼まで寝コケていても午後から取り付けをできる。
 だから日曜日が空いて、出かけるなり他の用事に携わるなり。

 寝コケなきゃならん休日の半日一日を潰さずに済むんですね。行っても無駄足だったとか、とても多いことが無くて済む。そんな有り難さもあります。


 3D メッシュシートカバーのように、装着例に行きあたれず願望で ぽち♪って敗退する失敗もありますけどね。
 そういうことは滅多にないし、 amazon の販売品なら「現物合わせで不適合」が理由でも「間違えた」が理由でも返品を受け付けてくれる。(ほぼ、しませんけど。いずれ何かに使う機会があろうし、手間が面倒だし (爆) )


 上記パターンとは異なりますが、取り付け台も Google の検索から始まりました。
 検索で至ったのが ebay の ぽち♪ページで、個人の装着例に至れなかったのがパターンと違います。
 が、ネットの検索で見つけてネット ぽち♪ったから、同じと言えましょう。


 駐車場や駐輪場ありの品揃え充実な小売店が、近くにあればだいぶ違ってきましょうが。
 身に着けるもののように現物を確認しなきゃならないとか、タイヤのように取り付けてもらわなきゃならないとか、それも行けば目的を果たせる可能性が高い場合に限られちゃいます。


 目的を果たせる可能性が高い夏スーツと半袖Yシャツは実店舗(百貨店)で作ったけど。並べてあるもの系の食卓椅子とデスク椅子は、テナント(ニトリ)の展示がみな希望外で、店員も近くにいなくて希望のあたりの取り扱い有無すら不明
 2 人であれこれ試している姿を見て寄ってこなかったことからして、きっと、店員を探して訊いても「ここに置いてあるものだけ」で終わるな。

 現物で身体合わせをしなきゃならないデスク椅子は別として、単機能の食卓椅子はネットで仕様を見て ぽち♪ることになりそうです。

 なんか、とても似ていません?


 小売り流通の本流が、大きく変わってきていますね。
 小売店の厳しさは景気動向だけが理由じゃないなと、あらためて思いました。


 最後に。

 「 Hallo Japan 」と、ツアラテックのサンシェードをオマケにつけてくれていました。



 使えたら、けっこう嬉しい♪
 シールで貼り付けちゃってもワオに取り付けられるか否か、こんど試してみます。

 出先でも使っている専用ケースに入らなくなることは確実。(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

かなり痛かったらしい (^^;


 日曜日の晩遅く。何故か、いつも以上にテンションが高くて。

 「むずむずビクビク」が少し出ているようにも見えました。

 抱え上げて膝に乗せてもテンションが高いまま。頭や顎下を撫で撫でして落ち着かせようとしたんですけどね。
 降りようとはしないけど、ぽてちの手と戦い始めました。
 手との静電気で「むずむず」になって、戦い始めたのかも。
 ひっくり返って、ぽてちの手をパシパシ☆ 叩いてくる。ガブ☆ ってくる。


 落ち着くどころか、イライラが昂じてしまったらしい。

 ぽてちの腹を後ろ足で強く蹴って、勢いよく跳んでいった。 5.5 kg のガタイが持つ力で水平跳躍!



 したら、目の前の食卓テーブルの角に、大腿部を 強く打ちつけてもうた。もしかしたら、わき腹を打ちつけたか? (^^;;;

 真に角っているんです。太腿をぶつけて苦悶したことある。
 そして、人間だったら打撲と内出血が確実な勢いでした。(^^;;;



 外傷は無いようで、打ったところを舐める姿もありませんでした。でも痛いらしくて、抱え上げて抱っこしたら唸って暴れて ファー!と。(^^;;;

 下ろして、打ったところを探ろうとしたら ファー!と。

 「ファー!」そのものがとても珍しいし、あんちゃん相手に「ファー!」は 初めてじゃないかしら。
 普通だったら、嫌でも あんちゃん相手は嫌がる声を出して手から逃がれるだけ



 よほど痛かったのでしょう。(^^;;;


 いったん寝室に逃げ込んだけど、すぐ出てきて廊下にお座り

 辛いとき、独りでいるも嫌らしい。(笑)

 1 m 弱の距離をとって座り、手を伸ばすと、耳を寝かせてピクピクさせる。こりゃ落ち着くまでダメだな、な感じでした。


 洗濯機の相手を終えた おねーちゃんがやってきて目の前にしゃがみ込み、おでこや首をチョイチョイ。しようとすると、顔を動かして避けます。耳をピクピクさせながら。

 でも逃げないで、お座りしたままでした。

 しばらく続けていたら、表情が変わってきた。落ち着いてきたらしい。



 その後、痛みが続いているようには見えません。痛くても、猫は様子じゃわからないんですけどね。

 歩き方がおかしいとか、庇っているように見えるとか、ありません。

 が、あんちゃんは危険物になってしまったようです。(^^;;;


 翌晩になっても、撫でようと手を差し出すと警戒する様子が見て取れる。手先の匂いをしきりにかいで、首や顎下を触らせない。頭なでなでも、手先の匂いをかぐ動きで避ける

 目の前にゴロ~ンするから、撫でようと前屈みになると跳ね起きて距離をとる

 自分から背中バリバリ肩によじ登るのはよいけど、ふくらはぎに爪バリバリしてご飯を催促するのもよいけど、あんちゃんから近づく動きをしちゃいけないらしいです。
 身を翻して離れるですよ。



 自分で跳んでぶつけたんだから、あんちゃんのせいじゃないでしょ。チョイチョイしながら、おねーちゃんがそう言ってたじゃないか。(T_T)





| | コメント (0)

X-Creen を一部組み


 X-Creen の一部を組んでみました。

 簡素な取説の絵図を見ながら、こっち向き?それとも逆向きかな?と、組み方の予習で確認してみたという感じ。


 パチン☆はめ込むと、容易なこっちゃ外れぬ留めがヒンジの 2 箇所に。
 別売パーツである、バイクのスクリーン側取り付け部。こちらのヒンジ留めだけで止めておきました。

 バイクに付けるとき、絵図と違っても逆向きに組んだ方が良いとか、あったら目も当てられません。(^^;


 この続きを、日曜日に出かけなかった場合にやろうと思っていました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.03.18

チョキチョキ他や買い物


 日曜日。予報は1日中晴れ

 自動販売機の蕎麦を食べに埼玉へ行って古墳群博物館の見物もしてくるか、メヒコのフラミンゴを見に筑波へ行こう。
 出かけるタイミングを逸したら、リードいじりで遊ぶ。そうなったら X-Creen をワオに付ける遊びもしよう。


 睡眠回復チャージが、どうしても必要らしいです。(^^;;;


 土曜日に出かけて寝ずにいたら、ダメ。お布団と PC 小部屋を行ったり来たりになって、スカー!寝てスッキリして動く気になれたのが 17 でした。
 すぐに暗くなってくるから、オモチャいじりを始められる時間ではない。

 できたのは。
 靴の中敷きを切って、オールラウンド ブーツの中に追加したこと。
 任意保険のコピーをとって、リードに積んだこと。ヘルメット ロックワイヤーを、使いやすそうで振動による傷が付かなそうなところに巻き付けておいたこと。オマケのように、空気圧の調整
 だけ。(^^;;;

 倉庫部屋へ降りる前に「夕ぐあんをどうしよう?」話しになって、ガサゴソが終わったらスーパーへ寿司パックを買いに行くつもりだが?と話したら、賛成を得られました。
 土曜の晩が油っこい中華の出前だったから、 2 人とも寿司パックの気分。(笑)
 行く頃には割引のシールが貼られるはずだし~♪ (^o^)


 まず、中敷きチョキチョキの試行錯誤です。



 すでに一枚、切った中敷きを先の方 1/3 に入れてあったのですけど。これでだいぶいい具合になったと、試し履きで感じていたのですけど。
 先の方に、靴下ホッカイロを余裕で貼れるくらいの隙間がありました。

 足首がまだ動きにくいから、隙間が少ない方がシフトし易いはずです。
 慣れぬ靴でシフトをミスって原付を潰した、遠く苦い思い出が。(^^;

 でも、やりすぎると部分が圧迫されて、痛くなってまうはず。
 まず、いま入れてあるものの小改良。初の買い物でちょと当たって、長いと痛くなりそうだと感じた部分。切り取った角の部分を、さらに斜めに切り落とす

 新たな追加はもっと短く切って、先の方だけ
 細かくチョキチョキやって、試し履きしてみて、細かくチョキチョキやって。

 こんなとこかな~で、最初から入っている BMW ロゴ付き中敷きの下に 2 つ重ねて入れます。



 指で探りながら一番奥にぴったり入れて、動かさぬよう注意しながら標準の中敷きを上に置く。

 つま先がほとんど遊ばず、靴下ホッカイロを入れる余地が無い感触。形状が違っても薄いものにした方が良かったか?と思ったけど。
 足の形に馴染んでくると、変わってくるはず。様子を観るべ。(^o^)


 出発前の写真です。近所の買い物用だと、距離が伸びませんね。



 9 日前に受け取った帰りに、給油してからの走行距離。



 かけてあるハーフカバーを外して、猫爪避けゴムマットと重石にしてる猫砂袋をどけて、充電器と U ロックを外す。
 みな、ワオの上にヒョイヒョイと置いて完了。

 ここで、届いた 3D メッシュシートカバーを着ける試み。敗退。最大の XLLL サイズを選んだのに、長さが足りませんでした

 あ~あ。(T_T)
 長さが 100 cm を超えるレアものでないとダメらしい。
 装着報告があった X-Speed のは、今は輸入元が扱ってないんですよね~。

 上手くいったら。やや前斜めに感じる運転者位置に、ゲルザブを逆向きで仕込もうと思っていました。


 保険書類のコピーを保険証入れに入れる。だいぶやっつけな保険証入れ取り付け方法で、荷物の出し入れで袋のベロがグシャるですよ。いずれ何とかしたいと思うているです。
 「何とか」の候補はシート裏面の、工具入れ取り付け部だったところかな。
 今は車載工具が付きません。ゴム輪も付かず、突起だけが残っています。
 丁度いい大きさで耐久性がある黒ゴム輪を見つけたら、やってみるです。

 続けてヘルメット ロックワイヤーをグラブバーに巻き付けてみて、「振動で傷つけるな」思って、考える。
 とりあえず、ミラーとシールドのステーに巻いておきました。



 すぐ手が届く位置で、とりあえずが定着してまうかも。(笑)



 最後に、空気圧の調整。
 振動・突き上げがガタピシと多いバイクだで、圧を僅かに下げました

 前の規定が 1.75 を、 1.65 へ。
 後の規定が 2.25 のところを、 2.1 へ。

 ほんの僅かです。速度出さないけど、誤差範囲にしておいた。


 で、ようやくスーパーに向かいました。


 普通シャツの上に極薄セーター。春秋用の薄い普通ジャケットを羽織ってゴソゴソやっていましたが。
 その上に、インナーと背中パッドを外したストリートガード 62 サイズ
 ダボダボだで、ジャケットの上に無理なく着られました。 v(^o^;)

 下は普通ズボンで、短距離の低速度でもチョト寒かったです。

 ハンドル部と前盾の隙間に膝が位置しちゃうんですね。走行風がピューピュー、膝と太ももにあたるです。(^^;;;
 普通ズボンだったから、余計に冷や冷やしたかな。

 前盾とハンドルがもちょっと高ければ、隙間からの風がジャケットの腹に当たるんですけどねぇ。
 膝を閉じるとハンドルポストに膝グリグリや、ハンドル切ってもハンドル端が膝に当たる事がなくなるし。


 スーパーに着いて、ヘルメット ロックワイヤーを使ってみました。グラブバーに巻いて、ヘルメットは後席に置いた。
 買い物荷物を両手に戻ってきて、シートを開けられなくて閉口。(^^;;;
 ヘルメットを車体横にぶら下げて、荷物の始末をしました。

 荷物が発生するときは、シート下の突起なリングかけにワイヤーをかけて、ヘルメットは床に置いておくのが良いのかも。
 少し汚れるし、前屈みの作業は体がキツイのだけど。(^^;;;


 買い物は、こんなん。



 さらに増える。積めないことはなかろう。ただ、寿司パックや惣菜は水平を保ちたい



 シート下に緩衝クッションを入れたままで上げ底になっちゃっていたけど、楽々と飲み込みました。


 シート下に。
  1.5 L ボトルのコーラを 3 本。
  2.0 L ボトルの緑茶 1 本。
  1.0 L パックの牛乳 2 本。
 その他はトップボックスに収納。


 積載番長! なスクーターですね。(笑)

 そしてシート下に 8.5 kg もあると、ガタピシが若干マシに感じました。たぶん、プラシーボでしょう。(^^;;;


 寿司パックや惣菜は、トップボックスで概ね水平を保てました。が、収納でガタガタしている間に横ってしまって、帰って見たらみっちり寄っていた。(火暴)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏用のスーツ作り他


 土曜日。夕刻から雨の予報。

 夏物の生地が入荷する時期だと聞いていたので、夏用スーツのイージーオーダーで百貨店へ行ってきました。
 前のがヘロヘロになって、着られる夏用が無いものですから。(^^;

 相棒同行のため、シーザー出動です。



 ついでにワオ店へ回って、返礼品を置いてくる予定でした。
 帰宅は 15 時前くらいだと見込んでいまして、帰ったらリードいじりをするべ~と考えていた。
 日曜日のテストのために、 X-Creen をワオに付けよう。そんな事も希望。


 百貨店で、まず食卓椅子を見ることになりました。
 今のが壊れて危ない状態で、なのに長く使い続けているものですから。



 結果は敗退。(^^;
 展示品は全部、座面の高さが足らずにアウト。どれも、今のものより 3 cm ~ 4 cm 低くてダメでした。
 今のものは、フランスだかイタリアだかからの輸入ものです。

 相棒が amazon で探したやつを ぽち♪っちゃうかね? など話しながら、ついでにデスク椅子のコーナーも見に行く。
 散々試したけど「これにする!」と思えるものが無くて、敗退
 機会を見て専門店に行くです。(^^;


 椅子で予想を大きく超える時間を費やしてしまって、ようやく紳士服イージーオーダーのコーナーへ。
 秋に対応してくれた店員がすぐにでてきて、 2 箇所の確認採寸のみ。(^_^)

 勧められた生地から選んだら、あら商売お上手♪でございました。
 勧められるままに、半袖Yシャツのオーダーも 3 枚。お上手♪ (笑)



 お上手♪ではあるんですけど。土曜日の昼過ぎだというのに、百貨店の店内がだいぶガラガラでした。
 百貨店相場にしては安い客なのに、ベテラン 2 ほぼかかりきり
 百貨店にしちゃ高くない額へ、特売期間の割引。冠カードの割引
 他階も、ほぼガラガラ。

 新入学・新入社需要の時期のはず。大丈夫なのかな?と。(^^;;;

 確かにね~。期待するほど品揃えがなくて、「置いてあったのはみな希望と違った」になって、 amazon か専門店で探すことが多いからな~。
 食卓椅子とデスク椅子が、まさにそうだったように。

 実質的に倒れた三越なんか、用途と機能をよく吟味した品揃えの GSM と比べてダメダメ過ぎ!と思うたものなぁ。(^_^;)

 GSM で見たあの形状機能で、作りがシッカリしたものが欲しいとわざわざ百貨店へ行っても、まず無いものね。バックヤードには在るといったこともないし、「そういうものなら、カタログにこんなのが」もない。
 ブランドと見た目の流行を買いに行くところになっているべ。
 ニーズを拾い集めて作らせるようなことも、していないのでは?

 そういう商売があってもいいのだけど。倒れちゃイカンよね~。(^_^;)


 椅子遊びでだいぶ遅くなってしまったと、急いで駐車場に降りて、急いで料金清算。我が家にしてはかなり高額の散財でしたから、追加料金を増やしたくなかった相棒が、けっこう急いでいました。(^^;


 ワオ店に向けて、山手通りを進行。


 すぐにお腹が減ってきたと言い出して、でも手が無い。ヒョイ入ってヒョイ駐めて、ヒョイ食べられる店がある道じゃないですもの。
 どちらかと言うと業務用道路。駅の辺りは店が目に入るも、駐車場なし
 土地勘道勘も知識も無いエリアで、「じゃ、あそこで」案も無いだよ。(^^;;;

 iPad mini で調べていて言い出したのが、福砂屋東京工場の売店。



 曜日・時間からして他の店舗と同じものしかないはずだと、何かを見たことある ぽてちは思ったのだけど。



 端切れとか、見た目だけ少し壊れたものとか、あることを期待したようです。
 狭い横道に入って一回りの後、コイン P の入れ難い位置に駐めました。



 3 の誘惑に負けず 1 にした判断は正しかったと呟きながら。(笑)



 で、駐めたとき見なかったコイン P の料金が高くて、池袋で 1 時間延長して食べた方が良かったとボヤいておりました。
 買った追加の手土産も、池袋で買うより高くなってもうたし。(^^;



 けっきょく土産を買っただけ。お腹の方はコーラを飲んで誤魔化しておったです。(^^;



 ワオ店で目的を果たして、ようやく帰路に就く。

 出発時にパラリと落ちてきた雨粒が、広尾あたりでドザー!お天気雨
 16 時半過ぎに帰宅。写真の取り込みをした後、お布団 Go ! (^^;;;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.03.14

K システム ベルトを試す

 順調に動作している模様。


 充電器のケーブルを付け終えて。さらに P ブレーキレバーを付けて、 Navigator V を使えるようにまでなれば。
 近所足に取り付けたいものは、これで終わりかな~。


 '18 型リード125 に対応するボアアップキットが存在したら、やりたくなって機会を伺い始めるはずですけど。(笑)
 調べて調べて調べて取り寄せてもらって、 PCX150 のパーツを組み込んでもらうまでのことをする根気はありません。それやるくらいなら、素直に乗り換える。(爆)

 何よりも。
 排気量アップは、相棒が免許を取るかもな可能性があるうちはアンタッチャブル。(^^;


 とゆーことで、もうすぐ終わり。 v(^o^)


 車輌側の「カスタマイズ」でなく、用品ならまだあるんですけどね。まずは先日の記事で触れたシートバッグ
 もそっとシッカリ便利に取り付けられないか? と。

 付属の取り付けベルトが上手くなくて、 ROK ストラップで誤魔化した先日の写真。



 つらつら考えていて。ふと思いついたです。

 10 年近く、付属の取り付けベルトに挫折を繰り返してきたのだから。他社の取り付けベルトで上手いのがあったら、ソケット部を変えちゃえばよくね?

 そこで浮かんだのが、タナックスの K システム ベルト
 車輌のインプレッション動画の中で絶賛されていたもの。

 さっそく試してみました。モノはMP-317 W-T20なり



 上の方に 3 つあるのが、タナックスのソケット。
 下の 2 つが付属のベルトから外して付けたヘンリービギンズのソケットです。

 ベルトからソケットを外すのが難しくて、ベルト端の折り畳み縫製部を切り落として脱着しました。


 シートに着けてみよう♪



 いい位置で押さえながらシートを閉める。その際、 4 本のシート留めベルトを閉じ込まぬよう、手で持ってシートを閉めなければなりません。そして、グレーのシート留めベルトをキュッと引いて固定する。

 留めベルトのソケット位置を調整して、バッグにパチン☆とはめる。
 ベルトの余り部分をギュー引いて締めて、バッグを固定。



 シート留めもバッグ留めも、ベルトを強く引き過ぎるとシートの開け閉めがキツくなってしまいます。
 緩いとバッグがズルズルぐらぐらする。

 引っ張る締め具合の試行錯誤や ソケット位置の調整試行錯誤に時間がかかって、開始から家に上がるまで 1 時間くらいやっていたかな。


 とりあえず至った方法が

 車体右側(上の写真に写っている方)のソケット位置を、ほぼ固定でほぼ動かぬようにしました。
 ベルトの余りをソケットのベルト通し隙間に差し込んで、二重巻きのようにした。ソケット交換の写真で、下の 2 つがそうなっています。

 車体左側(下の写真に写っている方)を、留める前に緩めて、パチン☆はめてからギュッと引っ張って締め上げる。



 そうする事によって、グレーのシート留めベルトで無理をしなくても済む。すなわち、シートの開閉をできなくなってしまわずに済む。
 キツく引いてしまうと、シート開けボタンが利かなくなってしまうだな。 d(^^;

 留めベルトのギュッ!も同じなんだけど、ソケット外せば、開けられるようになる。


 ちょと手間で、万全の取り付けではない。けど、 ROK ストラップで誤魔化したよりマシ
 落下の心配はないし、留めベルトを少し緩めればシートを開けられる。(^o^;)

 んなとこ~。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.03.13

バイブル入手と、次


 近所用の足にスクーターを導入したい思いが再燃して 2 ヶ月。導入に向けて動き出してから 1 ヶ月
 レンタルで乗ってみて、 125 cc クラスのスクーターがどんなものかを体験してみよう。そう考えて PCX をレンタル予約したのが、ちょうど 1 ヶ月前。そんな日付に書き始めている記事です。

 車両の注文だけでなく、あれこれ準備 ぽち♪たくさん行ってきました。


 仕事で続くウンザリからの逃避憂さ晴らしだとの噂もありますが。(笑)
 まぁ、ちょうどいい機会だったよ。なんて思いもある。 v(^o^;)


 気軽かつ楽に動ければ、引きこもりが減って出かけるようになるはずだし。出れば小さくとも刺激があって、気持ちの張りも出て来よう。(願望)

 乗って出かけなくたって。寝コケているのが定番の休日に、倉庫部屋と駐車場に降りてガサゴソやるだけでも違います
 いじると失敗する率が高く、もし失敗したら、復旧の手間も費用もダメージ大きなワオと違って。部品が少なく構造も分かり易い国産 125 cc スクーターなら、オモチャいじりをする気になれる。そんな面でも気軽かな。

 とは言え、失敗は嫌なものです。
 失敗率を下げるために、バイブルを ぽち♪りました。



 ぽてちにもできること、時間がかからず根気の範囲のこと、ある工具や機材でできることしかやらぬつもりですけど。
 特に外装の、カシメの位置や爪の向きを知れるだけでもバイブルの意義が大きい。ワオならネジ 6 本と爪が 2 つのところ、ネジ 3 本とカシメ 6 箇所、なんてイメージですから。

 知らずに「何とかなるでしょ」でやると、上手く外れずガタピシしているうちにイライラしてきて、力任せになってバキ!
 ぽてちがやらない訳がありません。(笑)

 始めのうちは、読んで段取りを考えているだけでも楽しいものです。


 次のオモチャいじりと考えているのは、 P ブレーキレバーの取り付けです。



 '17 型までのリード125 対応のものだそうですが、販売元の blog 記事を見ると、使えないことはないらしい。
 blog 記事にあったように、透明シートを貼って誤魔化すですよ。

 取り付けに、ハンドル部の前パネル(ヘッドライト ユニット付き)を外す必要があります。
 パネルを外すには、ミラーを、すなわち風防スクリーンを外さないとならない。

 ならば、ついでにこれの取り付けも、「こんな感じで?」のアタリを付けておこうと考えています。



 BMW Navigator V 用の台座を取り付けるために、ミラーの根本に組み込むクランプバーです。
 リード125 は、ハンドルバーの露出がないものですから。



 あわせて、電源をとる端子も確認しておくつもり。
 純正電熱グリップの電源をとるための空き端子があるそうな。電熱グリップを付ける予定は無いから、活用するです。

 '18 型リード125 は、検索して見た複数の blog 記事写真と配線の色が違うようです。バイブルの配線図を見た限り、写真と同じ配線色の端子は無い。
 あれれ~?と検索していて見た写真。 '18 PCX の写真の色が、配線図と合います。
 変わったようですね。

 空き端子を使うための、電源線に付けるギボシはゲット済み。近所足でいちばん最初の買い物でした。
 BMW Navigator V 用の台座も手配済みそのうち UK から届くです。

 台座をバーに取り付ける方法は、サインハウスかな~。(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019.03.12

X-Creen Touring 試すだよ


 あれこれを準備ぽち♪ っていた勢いでぽち♪ ヽ(^◇^;)ノ


 ワオと近所足の両方で試してみるつもりもあるんです

 近所足は、純正オプションのスクリーンで足りている感じ。スクリーンの上端が、ヘルメットシールドの真ん中ちょい下くらいの位置になります。
 温暖な都内ばかりだし、何より速度が低いし、冷え込んだときでも首の防風ウォーマーを着ければ十分そう。スクリーンに手を加える必要性は低いと思いました。

 手を加えるにしても、ヘルメットを全て隠すくらい大きく伸ばさなきゃ、現状を変えるほどの効果が無いはずだし。
 先代 GOLDWING なんか、この状態なんでしょうね。


 X-Creen Touringは、ワオで試してみたい気持ちでずっと気になっていたものです。

 だで、ワオで試すため ぽち♪ と言うのが正しい。


 ワオの防風性能は大したもので、高速道路でスクリーンを上げるとそこそこ良いんですよね。
 ちなみにスクリーンは、夏以外はワンダリッヒの大スクリーンです。

 一番上まで上げると、ヘルメットの上から 2/3 くらいに風があたっていく感じ。下部 1/3 が、走行風の直撃無しとも言える。
 顎の部分や下端に強い風が当たっていずダクトを閉じていれば、風切り騒音がほどほど我慢の範囲になります。
(シートを標準の Low 位置で使っているのは、このためもある)

 スクリーンを一番上の位置から ちょびっとだけ下げても、騒音の状況があまり変わりません
 だから 10 mm 15 mm 下げて、スクリーン端を目線から遠ざけることが多い。
 寒い!とか横風の影響で五月蠅い!なんてときは、一番上まで上げますが。


 とゆーことで。

 大したワオであっても、ぽてち的には「ほどほど我慢の範囲がいっぱいのところなんですね。
 前屈みになってスクリーンに頭を隠したときの静かさには 程遠いです。

 うん、そこまで求めうるものじゃないと、わかってる。(^^;
 そうなるまでのものは売っていないし、違う乗り物になってしまう。(笑)

 ちなみに、頭を隠したときの静かさ。長い高速道路で疲労が小さくなるし、エンジンから響いてくる音が聞こえるようになって心地よいんですよね。
 メカニズム音と爆発音が渾然一体になった、エンジン独特の響き。(^_^)


 再び、とゆーことで。(笑)
 顎部を始めとするヘルメットの下端に速い風や渦が当たってこなければ、下 1/3 が隠れていようが下半分が隠れていようが、風切り騒音がほぼ同じだとわかっているのだけど。

 このX-Creen Touring整流効果に興味深々だったりするだよ。(^o^)



 スクリーン下端から入ってきて、スクリーンの内側とカウルやメーターバイザーの間を吹き上げてくる風
 スクリーン上端で発生する渦巻き乱流を、はね上げる効果があるはず。

 手で探ってみると、とても強い流れではないんですけどね。
 ここに流れが無く無風だと渦が巻き込んでくるはず。それを防ぐための隙間だと理解しています。
 東北道で鳥の糞爆撃を喰らったときの被害状況 (笑) からして、けっこう効果があると思います。隙間からの気流が、ヘルメットのシールドからギリ肩にかけて流れていました。

 渦巻き流の更なる低減はね上げを狙って。
 スクリーン上端ちょい下の外側に、ボーテックス ジェネレーターを設けてみたいんですけどね。
 飛行機や新幹線、 F1 で使われている技です。 NEOTEC II も意識してるやつ。

 小さな渦巻きを起こして面に沿う流れを剥がすのだそうな。すると後方の大きな渦巻きが弱まるのだとか。
 やってみたいじゃないですか。(笑)

 でも、小さなのがたくさん目線に入って目障りだろうと考えて、策動してません。


 話しを戻して。
 『 X-Creen Touring 』は小さいから、直接の防風効果は誤差の範囲のはず。

 スクリーン上端に少し重ねるようにして、第 2 の隙間流を外側に作れないかな? と考えているんですね。
 もし隙間流ができたら、正面からの気流をもう一段跳ね上げて、騒音が減るはず。

 でも、もしかすると。

 スクリーンがわずかに伸びる形になる真ん中と、その左右で流れが違ってしまうから。竜巻を横倒ししたような渦が、ちょうどヘルメットのあたりで発生してしまうかもしれません。
 100 系新幹線の最後尾車両を左右に叩き揺らす渦、のようなのが。
 もし、そうなってしまったら。騒音が酷いことになるはず。(^^;;;


 やってみないとわからんです。

 天気のいい休日の午前中に取り付けて、昼過ぎに首都高速を使ったテストで中華街に往復して、ついでに萬珍楼の肉饅頭を買ってくるとか。(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホンダ純正 35 L トップボックス


 1 キーシステムを組んだ、純正オプションの 35 L トップボックス

 使い勝手がまずまず良いです。
 そう思う理由は、キーとロックの仕組み、そして容量


 まず、キーとロックのことから。


 キーを差し込んで開にして、蓋ロックのレバーを引き上げて外す。これで蓋を開け閉めできるわけですが。

 蓋ロックレバーを外したままで、キーを閉にして、キーを抜く
 抜いた状態で、蓋ロックレバーを開閉できるようになる造り。

(キーを閉にして抜くから、以後、台座ロックレバーは回らない)


 よく見る GIVI ケースがこれを可能か否か、知りませんけど。クラウザーの大ケースは、蓋の開閉にキーが必須でした。
 あ、 10 年半前の GIVI ケースも、キーが必須だったのを思い出した。
 今のは知らないです。


 キーを差し込まずに蓋ロックレバーの開閉ができると。

 駐めた直後のバッグとヘルメットの入れ替えや、財布だけ取り出して極短時間の至近距離な離脱をするとき、目で鍵穴を探して差し込む 手間が減ってです。
 目が悪くなっているから余計に感じるのかも。

 完全に離れるときは、鍵かけキー操作が必要ですけどね。
 繁華街では鍵かけせず離れたくないですが、近所の買い物なら

 店の前に停めて、降りながら抜いたキーをすぐポッケに。後ろから財布だけ取り出してヘルメットかぶったまま飛び込んで、買ったカレーパンを財布とともに放り込んで即座に去るとか。
 自動販売機の脇に停めて、 1 本買って一口飲んで走り去るようなときも。

 財布をポッケに入れておけば良いとの考えもありますけど。ぽてちがそれをやると、屈曲の妨げや窮屈になるものですから。(^^;


 BMW のパニアやトップがキー無し開閉可能で、ワオは鍵開け鍵かけがボタン一つ。その便利さに慣れきったところでキー必須になると鬱陶しく感じるだろう
 そんな予想を覆されました。(^_^)


 次は容量のこと。



 常用している小カメラバッグが入って、小さなものなら脇や上に少し
 SZ-RAM4 62 cm とクローブを入れて、小さなものならもうちょっと

 とりあえず、普段使いに足りる容量です。


 底の方をすぼめず広げればもっと入るのですけどね。
 シュークリームやプリンの箱等、箱ものを入れやすくなるでしょう。と言うか、たくさん買える。(笑)

 すぼめている理由は、デザイン性なんだろうなぁ。
 バイクは何よりカッコよくなきゃいけないようですから。

 10 年前にはほぼ無かったケースの用意がほとんどの車種でされるようになっただけでも、「ホンダ急速な大進歩!」なんですけどね。
 まだ甘い。(火暴)

 BMW の大トップ程度に底をすぼめてない版の 37 L とか 38 L も用意するようになったら、実用性向上への取り組みも本物なんだけどな~。
 保冷箱が入って夏も刺身を買ってこられます!とか。(違)
 ○○ cm ホールケーキの箱がまっすぐ入ります!とか。(もっと違)



 入るからって重いものをたくさん入れて、土台やキャリアが壊れちゃいけない。そんな判断もあるのでしょうけど。
 そこは目立つ注意書きをしておいて、使う側の判断に任せて欲しいところ。
 発泡材保冷箱もホールケーキも、重くないもの。(違)

 スポーツ性が販売数の本流である事にも変わりないでしょうけど。
 実用性一段と重んじていかないと、尻すぼみが進んじゃうでしょうね。

 とゆーことで。

 実用性の大きな鍵である大都市圏のバイク駐輪場の拡充を、メーカーも販売店組合も JAF も、もっと政治に働きかけていかないと
 行政に、でなく。政治への働きかけ。でないと現状。やった印しばかり。
 そのうち、有料駐輪場業界の「安くて広い公共が増えたら困る」が勝つ。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

充電器ケーブルの取付け(近所足)


 少し慣れてくると、町中でも少々の「かったるさ」を感じ始めてきます。
 二車線以上の、車が多い道で

 出足はまずまず良いと思うのですけどね。遅い車の後ろでゆっくり走っているところからの加速に、少々のかったるさをば。
 大きく開けても、速度が期待ほどについて来ない感覚がありまして。
 出足からでも。途中からぐっと加速する車について行くべく開け増しても、すーっと離されてまう。

 加減速が多い町中で 125 cc だから、仕方ないことですね。


 買い物で実際に走らせてみると。都内は信号停車がメチャメチャ頻繁。車の加減速が強いあらためて実感しました。

 ひっかかる信号の数を少しでも減らしたくて、強い加速で高い速度まで持って行く車が多数。できたら通過しちゃいたい気持ちで信号近くまで高い速度を維持して、強い減速をする車が多数
 邪魔な遅い車や左折車の減速で速度を落とさせられるのを避けたくて、活発に車線変更する車が珍しくない

 ヒトの自然な反応でしょう。減速と加速は、心身両面で疲労の元ですもの。
 マスで見るならば、ヒトは正論だけで行動を決めませんし。

 少なくとも都内の幹線道路では、速度を落とさせようとする企みは逆効果。円滑に流す方針を採ることが、全体省エネルギーで低炭素排出に至れる道でしょう。
 と、都道の担当者に 30 分かけてネチネチとやりたく・・・ (笑)


 少々の「かったるさ」を感じる近所足で、こんな状況下を走っていると。


 機敏に次々と捌いていくには、ちょっと役者不足遅い車の後ろで遅い車に合わせて走ることが増えてくるようです。

 シフト操作がないから加減速がわずかに省労力で済んで、もとより動力と制動の性能が強い加減速をさせられるものじゃなくて。
 「まぁいいや」と「仕方ない」とで、イラチな ぽてちにしてはタラタラと。


 買い物中心の近所足には、これがちょうどなのかも。んなこと考えた。


 これ以上を求めると重く大柄になって、取り回しのこの楽ちんさが失われるし、かかる費用もドン!増して、手軽さが失われてきてしまう。んなことも。
 ただ、 150 cc 155 cc は もう一つの正解ちょうどだろう。とも思うたです。
 高速道に入れる入れないでなく、走行中からの加速力が理由。


 ながーい前振りが、ようやく終わり。(火暴)


 「ちょうど」だったとしても、アイドル ストップ中ヘッドライト、そしてブレーキランプが食う電気が気になってきました。ともに LED なんだけど、多すぎ。
 ホント、多いんだもの。ちょび動いて長々とエンジン停止。この繰り返し

 作業が億劫だなぁと思っていたけど、オプティメートの車載側ケーブルを組み込む気になりました。
 動坂下と給油から帰ってきて車を入れて、そのまま上がらずに着手。


 たぶん、小物ボックスの内側パネルに穴開けが必要。が、ドリルを持っていない。ハンダゴテで溶かして開けるべ。
 今のオプティメートの接続端子は大きくて、ケーブル途中に平ヒューズ部もある。小さな穴で済ますには、ケーブルを切ってギボシ付けしてから通して繋ぐ必要がある。繋いだギボシ部は、防水テープを巻いておくのがよかろう。

 やっぱりちょと面倒。(^^;

 でも、穴の位置決めと、ケーブル取り回しを決めるだけでもやっておこう。

 と、フロントパネルを外しにかかって、カパーン!外れた勢いで落として、ガーン!ガランゴロンになってもうた。(^^;;;
 新たな目立つ傷がついていなかったのは救いでした。


 中を見るとだいぶごちゃごちゃしていて、ハンダゴテを他に振れさせず当てるのが難しそう。



 ハンドルの根本の隙間に通せないかな?

 物理的には可能だけど、ハンドルを動かすとケーブルに触れて、擦れが生じるはず。そしてケーブル端子の接続・解放に少し力が要るから、短く出して中でガッチリ固定はしたくない。
 かといって緩くすると、ハンドルを動かしているうちにうちに引き込まれていって、接続端子部が挟まってハンドルロックされた状態になるかも。それ、だいぶヤバイな。見た目も悪すぎだろう。

 ここは最終手段かな。やっぱり穴を開けるしかないか?
 なんて考えながら、他に手はないものかと見たら。

 目に飛び込むは、ブーレキ液量の確認穴。そこそこ大きい。
(写真左上の方で、すでに通し済みの写真です)



 フューズを外して、防汚キャップも遊ばせて、グリグリ通す

 やったー! 穴を開けなくても済んだー!

 多少ブラブラして邪魔でも、運転上の危険は無い。角に押さえつければ、ブレーキ液量も見えるべ。(^_^)



 一度バッテリー端子に取り付けてみた後、取り回しを変えて、多少の出し入れは中のハーネスやケーブルに触れぬよう再度の取付けを。


 ここで失敗大失敗。(^^;;;


 端子ボルトを中に落としてしもうたです。縦の写真の左下に写っているボルト。

 カチンと音がして、周りの地面を探したけど、無い
 上から覗き込んだけど、それらしきものが目に入らない

 もしかすると、フェンダーに当たって弾かれて、車体パネルの中に入ってしまったのかも。軽く揺すってみても、懐中電灯で照らしながら隙間を覗き込んでみても、やっぱり目に入らない。
 そこにある確信がないと、車体パネルを外す挑戦をする気になれない
 やるとしても手順を調べてからで、すると 1 週間後に延期。


 落としたボルトを探し続けるのを、あきらめました。


 合うボルトはないか?と、倉庫部屋で工具箱や衣装ケースを漁ってみるも、無し。ボルト自体がほとんど無かった。

 面倒なことになったなー!思いつつ、ないと不動車です。(^^;;;
 膝の痛みに耐えつつ家にあがって、家の工具箱とオモチャ箱を漁る。自作 PC 用の小さなネジばかりがザクザク。(^^;;;

 こりゃ車でホームセンターへ行かないとならんか? 近くのホームセンターじゃ無い可能性が高い。
 今から西新井のドイトか東葛西の島忠ホームズへ? 東葛西が確実か?

 なんてウンザリしながら工具箱を再び見ると、一本だけ、経が合いそうなネジ。ボルトでなくネジで雰囲気だいぶ違うけど、とりあえず使えればよい。試してみよう!
 ダメだったら 1 週間の不動車だ (^^;;; と覚悟しながら駐車場に下りる。


 ネジの経が合って、長さもちょうど。やったー! (^O^;)


 焦ったなー!思いながらエンジン動かすテストと、オプティメートの充電テスト。どちらも無事に動きました。(^o^;)


 安堵して前パネルを付けて、工具等を片付けましたです。



 作業開始の間もなくから現れて、あたしの玉座を早く返しなさいプレッシャーかけ続けていた奴。



 すぐ近くです、ずっと。(^^;;;


 ちゃんと留められてエンジンかかれば十分なのだけど、機会があり次第、雰囲気なボルトを買って付け直すです。 d(^^;;;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.03.11

近所足で買い物 2


 ですね~。
 写真は金曜日の晩。土曜日に買い物から戻ったときにはみな咲き始めていました。


 さて、日曜日。予報は、夕刻から降る

 朝方は陽射しがあったものの、すぐにどんよりとした曇り。予報通りに降ることでしょう。ワオで出かける天気じゃありません。湿度が上がってきて不快だし、出先で降られる可能性もある。
 まだ降らぬはずの昼前に、近所足で買い物に出ました。

 装束は前日とほぼ同じで、ウィンドブレーカー無し。行くのが靴屋だから、試着の際の面倒を嫌ってロングブーツを止めて、履くのが楽なショートにしました。
 グローブは、 BMW の 2 in 1 期待したレベルに使いやすい。 v(^o^)


 手早く整ったのに、昔々に買った古いシートバッグを付けようと、試行錯誤を始めて時間を食われてしまいました。
 付属のベルトが上手くなくて、先日購入の ROK ストラップを使ってみた。



 やっぱり上手くないのだけど、付属のベルトよりだいぶマシ。これで試してみることにした。


 買い物は、割れてしまって浸水する通勤靴の代わりを買うのが目的。大きなサイズ専門の靴屋へ、御徒町まで。
 割れてしまっているものも、そこで買いました。

 近くにバイク駐輪場があること、事前に調査済み。
 無くてそこらに駐めたら、すぐに緑色がわいて出てきて喰われるはず。あったから行く気になって、購入が 3 ヶ月早まった。(笑)
 もう 3 ヶ月も割れたものを履いておったです。 v(^o^;)

 便数少なく動きが鈍くて時間がかかるバスで行く気にならなくて。(^^;;;

 他に用事が無い街ですし。親父に連れられていって子供の頃から大好きだった井泉が堕落して食べに行きたい気持ちを失うと、他に用事が無い。 Windsor ラケットショップに用事があったのも、 25 年前くらいのこと。



 駐めるとき、ロック器具でフロントパネルを傷つけてしまいました。(^^;;;
 一段高くなっていて前後も短くて、うまく入れられなかっただよ。

 マドラスの、 5E 、長さ 28 cm を買う。

 サイズ表記が正確なら 5E 28.5 cm がちょうどのはずだと思っていましたが。通勤靴で、先端に余裕あるからでしょう。
 ゴアテックスを使っていて、約 25 夏目。(^^;
 だいぶ高いけど、靴も合わないとかなり辛いから。夏にも営業でよく歩くし。今のやつのように安いと壊れやすくて、買い直しに行く手間が億劫だし。


 手早く終わった靴の購入後にドトールで、アイスコーヒーを飲みながら一服。


 『井泉』に入る気持ちを失っていると、混雑する街で混雑する昼時に入ろうと思う店は無く。その気になる『ぽん多本家』はだいぶ高いし。(^^;
 近所のパン屋で揚げたてのカレーパンを 2 つ買って帰りました。


 シートバッグの取り付けがだいぶ拙かったことがわかって、家に上がる前にまた試行錯誤を実施しました。



 とりあえず、こんなあたりかな。



 これだとシートを開けられず、シート下を使うにはいちいち外さないとならない。あまり良い状態じゃありません。
 荷物がとびきりに多くなる事がわかっているときの、非常用かな。

 なんてごそごそやっていたら、毛ボールが登場。



 家に上がってカレーパンを一つ食べたところで。動坂下まで車で送れ、とな。
 食べ終えたら近所足いじりを始めるつもりだったのに~。(^^;

 不忍池通りが思ったより空いていて、遅い車に抑えられ続ける不快感なく往復できましたけど。
 戻り道にその気になって、給油に寄ってから帰庫。



 満タン法の計算では、 15.68 km/L でした。
 前回の給油がいつだったのか、どこをどう走った 460.2 km なのか、前過ぎて覚えていません。(^^;
 ドイトとレインボーに行った回と、通夜で錦糸町へ行った回と・・・
 その前は 1 月末の なかぱんドライブ

 460.3 km に、まだまだ足らないです。
 そこで記録を調べたら、前回の給油は元旦の夕刻でした。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所足で買い物


 やはり まず睡眠の回復チャージをしないとダメなようです。(^^;;;

 近所足が来た翌日の土曜日、 15 時近くにもなってから、ようやく動き出しました。出発は 15 時半くらい。


 8 時半に、一度は起きたのですけどね。
 猫缶を出して、朝ぐあんを食べて、ぐずぐずしているうちに渋滞が始まってしまった情報を見て。
 おふとんに戻ってしもうたです。(^^;

 で、オートパーラーの自動販売機うどんを食べに、群馬の太田と埼玉行田へ行く企画は蔵戻しの運命に。
 ついでに近くの『さきたま史跡博物館』にも寄ろうと思っておったですが。

 ちなみに、この企画はワオでのつもりでした。


 代わりに、近所の買い物くらい行くべ。近所足が来たんだし。と考えたのが、もう 15 時近くのこと。


 とゆーことで、考えながら着替える。
 速度が低い町中スクーターは、出発のプロトコルがまだできていません

 下は、ユニクロのアンダーの上に BMW の 5 ポケットジーンズ。
 上は、普通シャツの上に極薄のセーターと、古い BMW のウィンドブレーカー。(ウィンドブレーカーは余剰で、最初の訪問先で脱いだ)
 さらにその上に、ストリートガード ジャケットのアウターだけ。

 温暖な都心で速度が低いし今日は暖かだから、これで十分だろうと考えつつ。


 着る脱ぐの際の重さによる苦痛と立ち歩いているときの疲労を低減するため、ストリートガードからインナーと、重さの一因たる分厚い背中パッドを抜きました。
 インナーの代わりに、薄くて脱ぎ着もし易いウィンドブレーカーにする。

 ガバガバな 62 サイズの方だで、着た形の崩れがより一層ひどくならぬよう、肩と肘のパッドは残しましたけど。(^o^;)

 ジャケットやパンツを吊してある倉庫部屋で、考えながらゴソゴソ。
 履いて馴染ませるため、オールラウンド ブーツも苦労して履く。


 そんな事やっていたら、出発がさらに遅くなってもうたです。(^^;
 プロトコルができちゃえば、ある程度は早くなるはずなんですけどね。装束だけでも、ワオと比べると大きく軽装で済むし。


 まず、バスだと歩かされて行く気にならないホームセンターへ行って、配線接続のギボシ。ついでにワオのバイクカバー裾を留めるクリップを購入。
 最寄りの成城石井やケンタッキーに行きたい思ったとき、駐められる場所はないか?と、周りをぐるっと偵察。無し。(^^;;;
 続けてスーパーへ行って、写真のもの。



 2 L のコーラ 3 本と、牛乳 1 本にパンの類です。ドトールへ足を延ばして、アイスコーヒー 1 Lパックも 3 本購入。

 以上の買い物荷物を、大きなシート下ボックスが



 ウィンドブレーカーと合わせて軽々と飲み込みました



 意外だったのは、次の写真を撮ったときのこと。



 ホームセンターのとき、ヘルメット(アライ SZ-Ram4 )がシート下に入らず、トップボックスに入れて買い物をしました。
 帰庫してから入れ方をあれこれ試したのだけど。どうやっても入りません
 試しで、帽体が少し小さな相棒用を入れてもダメでした。(上の写真)

 頭頂とその脇にある空気ダクトが災いしているのでしょう。(^^;

 シート土台底面の出っ張りが無ければ、 SZ-Ram4 は入ったかもです。 Neotec II は無くてもダメだろうなぁ。



 出っ張りを無くすことはできないから、あきらめです。(^^;


 最後のお試しはこちら。振動を緩和したい荷物のとき用のクッション。倉庫部屋に置いといて、使うとき入れるです。



 振動が無くなるわけじゃないから、生クリームを盛ったケーキはダメでしょうね。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.03.09

近所足が来た


 ようやくやってきた近所足くん。綺麗な色でしょう? (笑)


 販売店で受け取ったとき ODO 計 2 kmトリップは 2.4 km だったか。



 店主がトリップをリセットして、出発。まずスタンドに行って、 4.03 L を給油。近所店からスタンドまで 2.3 km 。



 その足でスーパーに寄って、 2 L のコーラ 3 本と弁当や総菜を買う。小カメラバッグと合わせて、大余裕で飲み込みました。 v(^o^)
 スタンドからスーパーまでは 2.7 km 。


 給油について。
 入れにくく吹きこぼさずに給油するのが難しいと、たくさん目にしてきましたけど。とりあえず こぼすことなく終えられました。
 ウェスを 1 枚、持っていったのですが。



 そして帰宅。



 帰庫して、トリップ計が 4.3 kmODO 計は 9 km でした。
 近所店から 6.6 km 走って帰ったことになるのねん。


 帰庫後にしたこと。

  • ワオを 20 cm 下げた
  • 近所足を置いて、邪魔感を確認
  • シガーソケットからの、オプティメート充電テスト。(ダメらしい)
  • シートに猫爪防止マットを置いて、ハーフカバーを被せた。
  • 防犯の U ロックをかけた。

 ワオからいくつも外してまた着けるのが、何より面倒だった。(爆)


 邪魔感はギリ! かな。

 充電は失敗だったようです。そらね、メインスイッチ OFF でシガーソケットへの給電が断たれるようですから、逆方向もダメですよね。
 外装パネル剥がして、内パネルに穴を開けて、ケーブル通して付けないとです。

 ハーフカバーを被せた後



 倉庫部屋に入ってオプティメートの取説を見てみたです。見ながら出てきたらガタン!と音がして、黒いものが地を駆けていく
 カバーに隠れるシートにさっそく乗って、逃げ降りるときサイドスタンドをステップにしようとしたのでしょう。(^^;

 覗き込んだらゴムマットがズレているように見えたので、重しを載せといた。



 とゆーことで初日の晩が終了。

 あれこれいじるのは、またこんど。夜の駐車場はまだ冷えるでなぁ。風邪をひいちゃいけないですから。(^o^;)

 晴れ予報の土曜日は、できてらワオで出かけたい。例によって挫折したら (笑) 、近所足をいじり始めるです。
 そうなったら昼にカレーパンを買いに行くくらいするはず~。(ノ^^)ノ


 ちなみにタイヤ。



 IRC MB520 というやつでした。人気銘柄のようで。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.03.05

近所足は近所で


 代車が出ないバイクは、お店は近いのが楽ちんですよね。

 ワオは、メバチくんのときあれこれ調べて考え決めたメバチ店 9.5 km の流れで、そこが移転した形のワオ店
 ワオ店まで 13.5 km の、道が空いてて 45 なんですけど。



 近所足は、家から近くて往き来が容易な店にしました。
 バイクで向かったら、信号にもよるけど、 7 8 分かな?くらい。


 は、バイク時間でなくて、公共交通と歩きで行き来する容易さ。
 修理や時間を要するメンテに出すとき、預けて帰るのを苦に感じるようじゃいけません。引き取りに行くときも同様です。

 バスと歩きで 40 分ほどかかるドリーム店は、多数の人目の中をバイク装束で帰るのが苦だった、つおい記憶あり。(^^;;;
 ヘルメットを預かってもらっても、装束が独特で目立ちますからねぇ。(^^;
 身体が おっきくて、ただでも目立ってしまう奴なのに。(火暴)

 ワオ店は、人の数がハンパない駅と電車を複数にバスを乗り継ぐ 1 時間半。端から降参で、車で片道を相棒に運転してもらっていますけど。
 同じ事を近所足まで付き合ってもらうのは、さすがにどうかと思うし。(^^;


 125 cc ならドリーム店まで行かなくても買えます。ならば、バスと歩きで 15 分ちょっとの近所店が気楽
 その気になったら散歩気分で歩いて帰ることも頭に浮かぶ距離と道中環境。
 バスに乗っても区間・時間が短いし、時間によっては乗客が減ってくる辺り。

 近所店にすれば、苦が小さくて済むなーと。


 店主の年齢からしてそう遠くない時期に廃業してしまう可能性がありそうな店では困る。(そんな廃業が近所にたくさん。個人の商店が (^^; )
 正規販売店でなくて、修理部品の入荷やリコールの対応が遅いようでも困る。

 正規販売店の候補を他に 5挙げたけど、多くは(ぽてち感覚で)歴史が浅く、何より行き来や乗り付けが面倒な立地
 1 店は在庫があったようなれど、行き来が面倒で雰囲気も違うからパス。(^^;

 などなど考えて、 10 年半前に CB400 SF を買った近所店へ


 今は、ドリーム店でないと 250 cc までの扱いなんですね。ホンダは先に入金を求められると言うていたし、ホンダ、渋いな~。(^o^;)

 先の入金と聞いてその場でコンビニに行って、全額払いましたですよ。
 財布の中にあった額を申込み金にするのでも良いと言われたけど。

 こちらは検討した決め打ちで入っていても、店主にしたら馴染みのない、実質で一見の飛び込み客。 10 年半前の 1 台じゃ、覚えてなくて当然。
 小さなバイクで総額が小さいとは言え、大きな割合を後日振込にしたら、気を揉ませて悪いと思うたですよ。そんなこと慣れているだろうけど、個人商店ですもの。


 ホンダ的には、これまであれこれたーくさんあって、それ故の商いスタイルなんでしょうけどね。
 アホのように数が出た時代に一部で何があったか、想像もできるし。
 でも、 40 分先まで行きたくないなぁ。(^_^;)

 我が母校(小学校)の向かいに住んでいたことがあるとか、そんな話しも聞けた近所が気楽かな~。


 なんて具合。v(^^)
 たかが近所足の購入でも、あれこれ調べて考えて多くの決定を行いました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019.03.04

ぽてちはまずホンダから


 ぽてちは今でも、求める機能・性能を満たすものがホンダにあれば、ホンダを買いたい奴です。

 アイルトン・セナとホンダ F1 エンジンの大活躍に熱狂したことだけでなく、エンジンが同世代の中で異様によくできていることだけでなく、母親と叔父たちの疎開先が宗一郎さんの紹介と斡旋で浜松だったことも影響しています。
(対して、集団疎開だった親父はかなり辛い思いをしたらしい)


 そんな縁があった流れで、親父の車は生涯の 6 台全部がホンダ車でした。
 初代から三代目までのアコード 3 台と、同じくレジェンドを 3 代。

 ぽてちが小学生の頃、親父が通勤で使っていたバイクもホンダ。ぽてちは音を聞き分けて「おとーさんが帰ってきた!」と、毎晩やっていました。
 心の中で続く言葉は「これですぐに晩ご飯だ!」だったりしますが。(笑)

 聞き間違えたことはほとんど無く、ごく希に間違えたのは全く同じ車種。


 ぽてちが中型二輪の教習に通ったのが遠いレインボーモータースクールだったのも、二十歳前後に乗ったバイク 2 台がホンダだったのも、 4 輪がホンダで始まったのも、バイク復帰がホンダからだったのも、この流れと言えましょう。
 婆ちゃんまでが、バイクならホンダが良いと言うてましたし。(笑)

 ぽてちの購入は、どれも縁と無関係なところでしたけどね。(^^;


 なのに、バイクは BMW になっちゃったし、車も( 1 年だけの ちび助を例外扱いで)ホンダを離れて長い
 求める機能・性能を満たすものがホンダに無くて、仕方なく、なんです。(^^;;;


 近所足の車種選びを始めるにあたってまずホンダから調べ始めたのは、とーぜんの流れでした。(^^)


 2 st エンジンの頃にアドレスが快活すぎるくらいの通勤快速として有名だったこと、目に入っていたし。 4 st になってからも頑張っているらしいと、目に入っていたし。
 ヤマハも、独自性を持たせることがあって面白いと、なんとなく思っていたし。

 スズキもヤマハも、一通り調べました。
 ぽてちに現実味があるのは、どこよりもホンダなんですけどね。(笑)
 それでも、 200 cc や 250 cc まで含めて。台湾やイタリアのまで。

 ホンダの他に、求める機能・性能をさらに高い次元で満たす車種があるかもしれないと考えましたから。
 もしあれば、ホンダ比で耐久性に疑問符がついても突撃するつもりで。
 メバチくんやワオやシーザーのように。(火暴)


 結果は、まーぼーさんの言葉で詳しく調べ始めたリード125 になりまして。

 これでホンダ乗りに戻れる♪ と、 変な喜び もあったりします。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

当初予定の通りで


 昼にバイク屋店主から電話があって、入荷が早まって今作業中、とな。前倒しで明日にも渡せるが?とのこと。


 一瞬、前倒しを考えちゃいましたけど。(^^;

 早く受け取っても、理性が勝てば週末まで置いておくだけになるし。
 いじりたくて負けると、夜の駐車場でゴソゴソ始めて風邪をひくし、寝るのが遅くなって体調を崩すに決まってる。
 任意保険も、当初予定の日付からで書類が動き始めているし。

 などなど頭を過ぎって、当初予定に変更無しでお願いしました。


 20 年若かったら、無理をしてもすかさず受け取りに行って、冷える駐車場で夜遅くまでガサゴソやり始めるに違いありません。(;^◇^;)


 さっそくバラして遮熱のグラスウールシート貼りとか、社外の P ブレーキ組み付けとか。


 解除時に外装パネルに当たるらしいけど、保護テープを貼って誤魔化す!


 続き。無塗装樹脂部分の保護コート剤塗りとか、マフラーの水がたまって錆びやすいところに耐熱ワックス塗っておくとか、トレッド面の保護ワックス落としとか。
 週末に作業するですよ。日曜日が雨らしいから、日曜日かな

 ぽてちも ちょびっと大人になりましたなー。(笑)


 そだ! 作業のときオールラウンド ブーツを履こう!


 正月に履いて出て、足首が動かず難儀したやつ。(^^;;;


 履くのが乗るときだけだと足首がよく動くようなるまで楽勝で 1 年はかかると、工場長に言われたで。(^^;;;
 最低でも 1 年と、言い直しておったな。(^^;;;

 工場長も、始めのうちは脚全体をヨイショ!上げるシフトになるとな。
(だから、『グラベル ブーツ』をいつも履いていたのねん)

 高い『プロ ツーリング ブーツ』は良い皮を使っているだろうから柔らかになりやすいかな?と訊いたら、「高いから柔らかになりやすいとは言えず、丈夫な皮を使っていて逆の可能性の方が高い」とな。(^^;;;

 普段着に不似合いでも履けるときは履いた方が良いようで
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所足の任意保険


 2 年半前に、ヤマハが 50 cc の製造を止めると発表した直後だったかしら。

 鈴木修社長のインタビュー記事で、 50 cc は地方の高齢者にまだ需要があるからスズキは止めないと語られていました。
(なんて語られてから 2 年半、バーディーの製造を止めちゃっているよう)

 以下の 2 点、スズキの調査結果だそうです。

 50 cc は地方高齢者の需要で、片道 5 km 以内の利用がほとんど。
 小型二輪免許車は都市圏の通勤需要で、片道 15 km 前後が最多。


 どちらもよく見かけますから、納得できる話しでした。これ、以前にも書いたと思います。

 後者は中型二輪免許車と合わせて、週末に住居地から山手線駅の繁華街へ買い物や遊びに出向くにもよく利用されていましたね。
 二輪車が駐車違反取締りの対象となってから激減しちゃいましたが。
喧しい車両や気遣い無しの駐輪も激減したことは歓迎していますけど)


 で、ぽてちの 125 cc スクーターは、地方高齢者の 50 cc と同じような利用形態になるんですね。
 うん、そんな感じ。

 ぽてちは重いし、幹線道の流れが速くて大きな交差点や坂がたくさんあるから 125 cc な訳で、使い道は 5 km 圏内の買い物がほとんど。
 通勤や遊びに行く足として 15 km 圏の利用を想定したわけじゃないです。

 だからシート下容量が大きい車種で、跨ぐのに脚を振り上げずに済む床ステップのタイプ。ハンドルが膝に当たっても、身体の大きさに不似合いでも、小柄で軽い車体。
 希な首都高速利用よりも、これらと低い保険費用を優先しましたです。

 うん。都心の初期高齢者には 125 cc スクーターがちょうど。(笑)


 任意保険のことですが。


 シーザー営業氏に連絡して、見積もってもらいました。 3 年契約の残り 2 年 8 ヶ月に、ファミリーバイク特約を追加します。
 人身障害を付けないと、年 ¥8,800- くらいの計算。
 付けると、年 ¥28,500- くらいの計算。

 付けない方は、だいたい噂に聞いていた金額かな。
 付けると、ちょっと高い。お手軽感をスポイルするレベル。(^^;;;

 相棒に話したところ、「そこは節約するとこじゃない」とな。「スクーターはコテン!倒れやすいと前に話していたよね」とも。
 おっしゃる通り。(^^;

 「転んだら怪我をしやすくて、怪我したら治るまで長い年齢でしょ」とまでは言われませんでしたが。きっと考えていたに違いない。(^▽^;)

 人身障害を付けることにしました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

所要時間遊び

 釣り銭に混じっていました。


 リード125 がやってきたら、リードを足に使うであろう出向き先までの所要時間を計って遊んでみよう
 別の機会があったら、バス電車を使った場合の時間も計ってみる。

 んなこと、思いつきました。


 都心の鉄道・地下鉄は郊外との通勤利便に特化されていて、繁華街間の移動を除くと、中の移動は思われるほど便利じゃないこと。
 バスも路線と便数が減ってしまって、思われるほど生活便利じゃないこと。
 近所の商店街が壊滅してもうて、徒歩じゃ日用にも不足すること。

 都心で真に便利な移動手段は、小型か中型の 2 輪であること。
(雨と、暑い寒いを除く。(笑))


 具体的な時間値で示されることになるかもしれませんね。
 駅の階段の登り降りの大変さは、数値化されませんけど。


 二十の頃、家業の都合で関東平野の田舎町に一家転居した友人あり。その友人が数年後に曰わく
 東京に出ると、どこへ行くにも歩かされて疲れる。駅の階段もキツイ

 その後、短期の田園丘陵地域暮らしで、よーくわかりました。(笑)


 スクーターの導入で、どれほど家を出るようになるか。興味津々です。

 この土日も家を一歩も出なかったのですが。
 ドトールへ、紙パックのアイスコーヒーを 3 本買いに行きたい思いと、成城石井へ好きな豆菓子を、スーパーへ 2 L のコーラを数本買いに行きたい思いはあった。
 スーパーに行ったら、ついでに昼食の弁当も買いたかった

 でも、車を出すほどじゃないな~と。思ったのが 7 時半。
 相棒がその気になれば出すけど、昼過ぎまで寝ておったし。ぽてちとあのスーパーに行くと高くなると言って、どうせ ぐずるし。
 布団に戻ってひたすら眠りこけ。日曜日は雨で、出る気まったく無し。(^^;

 こういう週末が、ちょっとでも変わるかな?
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »