« 在庫なし | トップページ | 予想外の早業(ネオテック II ) »

2018.12.20

「やる気」実店舗の恐怖


 前から頭にあったものが、店で見たとき現物があって、それも試したいサイズが複数あって。試着をできちゃったりすると。
 試着の結果、自分を騙していない丁度のサイズがあったりすると。


 怖いですね~ 恐ろしいですね~。(^o^;)


 日曜日にもワオ店へ行く必要が生じて、ワオで出かけました。宮ヶ瀬ダムぷらり以来で、間がたったの 2 週間!(笑)



 これは「おすそ分け」じゃあないと思うんですよね~。



 食べるとこ残ってないし~(ー_ー;)☆\バキ

 で、着いたワオ店で、ちょい待ち時間に展示品を見ていたら。


 怖いところですね~ 恐ろしい店ですね~。(^o^;)


 『オールラウンド ブーツ』が、小さいのからメーカー表記 32 cm の大きなのまで各サイズがズラリ!と展示されているじゃあないですか。(^O^;)



 靴って、長さだけじゃないですよね。幅も、とても大きな要素。甲の高さも、合う・合わないにかなり利く。
 幅と甲の高さはたいてい合わせ技で、要するに太さかな?

 ぽてちは靴も、本格的におっきくなってきた高校生の昔からとても苦しんできたですよ。長い。超 幅広甲高。の 3 重苦。(^o^;)
 靴が合わないと、本当に痛くて痛くて、本当に辛いんだ。(ToT)

 新調すると痛くて長く泣いて、グズグズにヘタって広がってきたときからが本番!(笑)
 だからいつもボロボロ。(^^;


 今じゃ当たり前のように存在する 28 cm って、なかなかなかったんです。
 今でも、機能性のものやデザイン性のものだと、 27.5 cm までとか、割と ふつー

 たまたま見つかった 28 cm を無理して履いていた。


 そうなんです。 28 cm でも「無理して」だったりするんですね。(^^;;;

 本当は 28.5 cm 4.5E 5E なんです。
 幅も甲の高さもピッタリ形状なら、 28.5 cm で痛くなくいける。

 大きなサイズの靴屋に行ってあれこれ試してみて、なるほど!ここらか! と、ようやくわかりました。


 もちろん、モノ毎の造形やメーカー毎のサイズ表記基準で異なりますけど。概ねそんなところ。
 やっと見つけた 28 cm の 3E とか、痛む覚悟の「誤魔化し」でした。(^^;;;


 もちろん、バイク用のシューズ・ブーツでも、大苦労。(^^;;;


 まず「誤魔化し」の 28 cm があるものが少くて、全般的にスリム造形。
 そしてバイク用は保護性があるものだから、広がる余地が小さいんですよね。乗車姿勢をとると曲がって、若干でも小さくなる方向に引っ張られるし。

 そんな中でたどり着いたのが、これ。



 と、これのショートブーツ。存在を知って買った初めはショートでした。
 ロングは 30 cm で、ショートは 29 cm です。

 30 cm はさすがにブカブカかな?

 と思ったけど、キツイよりブカブカの方がマシだと考えて、ロングは 30 cm を買うことにしました。
 で、実際に ブカブカです。歩くとガポガポ動く動く。(^^;)

 GOLDWIN は、グローブが ものによってギリ ok♪ の個体がある。
 ブーツはネット通販だと 30cm があって、幅は普通のスリムさ。全長方向が大きければ「少し広がることを期待」で済む範囲。
 有り難い存在です。



 すでに処分済みのショート 28 cm の他、現有で履いているショートとロングの 2 つは、ネット通販で買いました。

 実店舗で現物があれば、品に関する知識・ノウハウを教えてもらいつつ試着をして、衣類だったら試着姿を見た感じの意見なんかも聞きつつ、顔がほっこりしたものを買いたい奴なんですけど。

 並んでいないものは訊くと嫌な顔をされるから、サイズがあって決め打ちできればネット通販が気楽なんですね。
 声をかけただけで目が逃げる某売上げ最大電気量販店と同じ空気が漂っていることが、よくあるですよ。(^^;)


 土曜日のネオテック II 挑戦が、そんな体験's の影響を受けてもうたですね~。

 測ってもらったのだし、現物があればその場で買った。 2 度足になる取り寄せでも待とうと、いったんは取り寄せを依頼した。測ってもらったから。
 が、入荷待ちが月単位の長さだと言われて、そこまで待ってここで買わなくても いいや~となってもうた。(^o^;)

 帰って調べてナップス web 店や amazon にも無ければ、月単位の後に、遠くてもナップスの実店舗に行ってみるべ、と。


 amazon で候補になったのは、トラブルが多い佐川急便を使うことが確実な出品者。在庫ありでもパス
(先週、またトラブった (^_^;) )
 ナップス web 店は在庫や入荷見込みの表示がなく、数日後に「入荷まで長い。キャンセルする?」と連絡がくる可能性が高いと考えつつ、 8 年前の加平に親切な おねーさんがいたからポチ♪


 またズレた。(^^;;;


 で、既有ロングの方。
 少し広がった幅が ほぼぴったりで、圧迫されるとすぐに強く痛む足のひら横の部分が少し圧されている程度なんだけど。
 前後と上下がブカブカ。歩くとカポン!カポン!(笑)

 できたらなんとかしたいな~と思っていました。

 冬の高速道路で冷気が入り込む癖もあるんです。ブーツのベルクロをキチンと締めたつもりで、パンツの下になるのに。ブーツと脚の隙間から冷風が少し入ってきて、冷たくなるときがあるんですね。



 最初は爪先から侵入?と考えたのだけど、どうやら上の方です。

 ベロ下の折り畳まれるところと、柔らかさ故の歪み隙間と、ブカブカの共同正犯みたい。



 ワオはステップあたりで風が強く渦を巻くから(メバチくんは無かった)、渦の勢いでパンツ裾に入り込んで、それが上からブーツの中まで入ってくるようなんです。



 脛はストリートガードの強力インナーで覆われていて、スースーと感じても冷え込みはしない。覆われていない足首から先が、冷え込んでしまうときがある。(^^;)

 柔らかい素材で、それが「誤魔化し」に役立っているし使い易いんだけど、融通が利く分だけ、大き過ぎとの合わせ技で隙間ができちゃうのかな?
 でもまぁ、イライラすることなく使えていた。倒れて足にのしかかったメバチくんの重さからも守ってもらえた。


 ながーい脱線をして、ようやく本題に戻る。


 ブーツはそのうちね~いい出会いがあったらねだった のに。

 『オールラウンド ブーツ』が、小さいのからメーカー表記 32 cm の大きなものまで、ずらー!
 やる気にあふれていて、「実際はこの cm 値だと思う」の、メーカー表記と異なるビミョーな値 (笑) の独自のサイズ札まで置いてありました。

 たぶん。足が細長いドイツ人だと長さ 31 cm の人が合うものが、甲高でやや幅広の日本人だと 1 サイズ違いの( cm 換算して)長さ 29.8 cm の人に合う。なんて事だと推測した。


 試しに 2 サイズを履き比べてみたら、最初に掴んだ方がピッタリ。(゚▽゚)


 メーカー表記 31 cm 、独自の札表記(たしか)29.8 cm のもの。ぽてちは幅が 4.5E ~ 5E もあって、甲も高いから。独自札表記でも 29.8 cm でした。
 メーカー表記 30 cm は当然狭くて、履いていると足のひら横(外側)が圧迫されて痛くなるはずだと感じた。他はジャストだったけど、すぐに痛んできて苦しむ、よくあるパターンです。(^^;)

 で、 31 cm の方。少し圧されるのが、足のひら横の外側でなく、内側。なら大丈夫。つま先は、チト余る。でもこれまでのより余っていなくて、「これが丁度でしょうの範囲に収まっている感じ。
 指を上下させる空間もあって、靴下ホッカイロを入れても大丈夫♪なはず。


 ここで考えてもうた。
 『オールラウンド ブーツ』より 1.5 福沢も高いプロ ツーリング ブーツ』の方が使い易いのではないか? なんて。(^O^;)

 さらに考えた。
 ものによって形状や造りが違って、同じサイズ表記が同じにピッタリとは限らない
 「試して合った 1 つは必ず買うから」と 2 サイズの試着取り寄せを頼んで、また来て、「これ、期待と違った・・・」だったら目も当てられない。(^_^;)

 そう考えちゃったらもう、『プロ ツーリング ブーツ』は見送り決定です。

 そして『オールラウンド ブーツ』は、ぴったりが手の中にある


 合う現物があるって、恐ろしいですね~。(笑)



 値段が高くて場所も食うジャケットとパンツは、さすがに大きなサイズの展示がなく、取り寄せ依頼になる。
 こういう事は起こりません。あれ? とか言ってても確信犯です。(゚゜)☆\バキ


 会員割引とセール割引でニコニコしながらパニアにねじ込んで、またよろしくねー♪!と帰路につく。

 予報通りの雨ぱら下、急ごうと首都高ワープして帰着。わずか 25 分。



 さぶかった。長引いた格納の儀式が、もっと さぶかった。(^^;;;



 これまでのより固いから、バイク車いじりのとき履いて慣らしてから実戦投入するつもりです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 在庫なし | トップページ | 予想外の早業(ネオテック II ) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/67503848

この記事へのトラックバック一覧です: 「やる気」実店舗の恐怖:

« 在庫なし | トップページ | 予想外の早業(ネオテック II ) »