« バグ? それとも故障?( X-E3 ) | トップページ | 猫缶と きな粉パン »

2018.09.09

故障の可能性は低そう( X-E3 )


 うちの個体だけの故障ではないようです。


 サポートセンターから返信がありまして、そちらでも、ファームアップの前後で同様の現象が発生したとのこと。
 画像を添付したことで一目瞭然。話しが少し早く運んだかもです。


 ただ、光りの反射の違いによるものと思われる、とな。もしそうだったとしても、ファームアップを機に発生しちゃダメでしょう。(^_^;)


 そして、実機を詳しく診たいから修理センターに送ってくれ、とのこと。

 サポートの個体で再現したということは、我が個体の故障ではない。そういう事になるから、送っても??と思ったのですけど。

 もしかすると、特定ロットが不具合を抱えている。そんな可能性が頭に浮かびました。
 Ver. 1.22 ファームウェアの公開が停止されていないことからして、可能性あるな、と。


 送るにあたって、カメラを元箱に詰めるのは簡単。二回り大きな段ボール箱に入れて、緩衝材も詰め込んで。
 宅急便に引き取りに来てもらって、今日の昼に旅立って行きました



 所要日数は、原因と対策がハッキリした故障で 1 週間前後ですかね。窓口で出すと、余裕をみて 10 日とか 2 週間と言われるでしょうが。

 想像だけど。

 特定ロットの不具合なら、基盤を交換して短い方。バグだと、ものすご~く長いか、 Ver. 1.21 に書き戻してあっさり送り返してくるか。

 バグのときは、効果無しがわかっていて基板を交換して「これで様子を観てくれ」 (意味ないけど対応はしたから、新バージョン公開まで気持ちを収めておいてくれ) もあり得るでしょうけど。(笑)


 バグだと思うんですよね~。(^_^;)

 前の記事に書いたように、 X-Pro2 でもフォーカス点周辺がほんのりとアンバーに色づきますから。


 どんなアルゴリズムなのか、ぽてちにゃ想像もできないけど。

 頑張ってちょ! > FUJIFILM

 色がウリの FUJIFILM で色が不安定だったら、洒落にならん。(^^;;;
 X-T3 を発表したばかりで、勢いつけなきゃいかんのに。


 これはファームアップ前。



 奥の白文字がほんのりとシアンがかっているけど、まぁ、気にならないレベルです。それこそ「光線の状況で・・・」と「 AUTO ホワイトバランスの・・・」の範囲だと思えて、気になるなら補正することもアリでしょうね。


 ところで、 X-T3 と言えば。

 カメラ系 web サイトでの取り上げぶりが、いまいち静かかな。 Nikon & Canon の新しいミラーレス システム発表の、大話題の陰に隠れちゃった感じ?



 苦しいところではあると思う。

 スナップシューターの箱形系だけではビジネスにならず、一眼レフスタイルの X-T* を出して成功したようですけど。

 小型軽量ぶりが Nikon Canon の一眼レフ機と段チ!だったのが、 Z や R との比較になったら、違うけど段チ!と言うほどではなくなる
 ボディ内手ぶれ補正を盛り込んだ X-H1 になると、本体重量は Nikon Z7 & Z6 と変わらんのです。

 レンズの重さは、描写サークル径の大きさなりに違うんですけどね。



 描写性能に触れずだいたい同程度仕様の XF18-55mm F2.8-4 と Z 24-70mm f/4 とで、 190 g も違うですよ。

 よって。 X-T3 で 849 g 。 Z7 だと 1,175 g 。違いが 326 g にもなる。
 似たような重さの 1,194 g を受け入れれば、描写とびきりの F2.8 通しを使える。


 が、ボディ内手ぶれ補正を持たない X-T3 ストイックさシステムの軽さが評価されるのか?と、ちと心配になりますです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« バグ? それとも故障?( X-E3 ) | トップページ | 猫缶と きな粉パン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/67147478

この記事へのトラックバック一覧です: 故障の可能性は低そう( X-E3 ):

« バグ? それとも故障?( X-E3 ) | トップページ | 猫缶と きな粉パン »