« 暑さ耐性を | トップページ | X-E3 の印象とか、その後(1) »

2018.08.09

いっしょにおねむ


 しばし腰を伸ばそうと、布団にゴロしたら。

 必ず、扉の外でしばらく中の様子を伺ってから。唐突に飛び込んできて、ハウスに飛び乗る。



 乗ると必ず毛繕いを開始して、一通り満足すると。キュ-とか ピ-とか言いながら、あんちゃんの脚の間に移動する。



 移動した後、長い毛繕いをするのも必須です。このステップがどうして必須なのか。わかりません。(笑)

 画像は、どんな姿勢でいるのかを見ようと、手にしていたタブレットのカメラで見て撮ったもの。


 ハウスの上で長い毛繕いを終えて、そのまま寝るときもありますけどね。奴の気分で切り替わる、一定期間の周期があるようです。



 続き。

 毛繕いを終えたくらいのタイミングで あんちゃんシ-に行きたくなって、ごめんね言いながらトイレに行った。
 トイレの後、 PC 小部屋で一服を始めたら。

 迎えにきました。(^^;



 わかったわかった。おふとん戻るよ。おいで。一緒におねむしよう。

 声をかけてゴロに戻ると、ちょっとだけ間を開けて。



 爆睡に至ってしまえば、あんちゃんが移動しても寝ています。こうして顔を載せられていると、起きてしまうから動けませんが。
 爆睡に至るまでにはひっくり返るから、動けるようになるです。

 ちなみに、あんちゃんの脚は むき出しであるのが快適らしい。次善は、薄いタオル毛布がかかっている状態。
 パジャマズボンを履いているのは良くないそうです。謎。(^_^;)


 人間の不在時は、日中によく寝ているらしい。

 あんちゃんが日中も在宅していると、あんちゃんの動きが気になって、しっかり眠れないらしい。
 これは おね-ちゃんの在宅時も同じようですが。

 日中も在宅しているときは、様子と時間を観ていて、寝かしつける必要があるらしい。
 そうしないと夕刻以降が不調に見えて、晩にぐずり始めもする。(^^;
 「もう寝ようよ」と思しき ピ-!キャ-!騒ぎが大きいです。(^^;


 猫が家にいると、面倒くさい。


 過去の経験から十分わかっていて迎えたけど。思っていた以上に面倒くさかった。(笑)
 夫婦二人で共通の感想です。

 宇宙船の中の暮らしみたいなものだから、そうなってしまうのでしょう。


 2 人そろって泊まりの旅行をしないとか、帰宅が 2 人とも遅くならないようにするとか。
 これも面倒くさい事なんですけど。 3 年間、 1 度もせずにいます

 キャラからしてペットホテルがダメだとなったので。

 今後 20 年近く、 2 人そろって泊まりの旅行をできません。仕方ないこととして覚悟しています。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 暑さ耐性を | トップページ | X-E3 の印象とか、その後(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/67039198

この記事へのトラックバック一覧です: いっしょにおねむ:

« 暑さ耐性を | トップページ | X-E3 の印象とか、その後(1) »