« レンズの試し撮り | トップページ | 土曜日の買い物 (猫) »

2018.05.30

猫に始まり猫に終わる日々(長い)


 朝、目覚ましを止めると、猫が身体を縦走して寝室から飛び出していく。

 痛い。d(T_T)


 起き抜けに猫缶を取りに行く。猫缶扉の音で駆けてきて、脚にドカドカ!ぶつかってきて邪魔。手を踏みそうで危ないし。
 猫を避けながらキッチンに移動して、猫缶を出して、猫トイレを見る。
 してあったら、ンチの片づけ。

 出した缶が気に入らないアピ-ル壁をドシドシ!ドシドシ!掘って、あんちゃんをチラ見する猫。無視して一服。
 インスタントコ-ヒ-をいれに行くと、缶皿の上の壁を堀りに来る。
 ドシドシ!掘ったら居間に移動して、またあんちゃんをチラ見無視

 時間がきて着替えを取りに行くと、足を踏み出す先にひっくり返ってみせる。ゴロンゴロ~ンして見せる。

 自分が愛されていることをわかっている女子! (走召火暴)

 踏まぬよう避けながら「あら可愛い♪」と声をかけ、屈み込んで頭をなでる。だけで、放置
 出した猫缶を食え。(^_^;)

 出勤時、玄関から居間を見ると、座ってこちらを見ていることが多い。



 相棒から聞いた話しです。

 あんちゃんが出て行って間もなく、布団に入ってくることがよくある。たいてい、すぐにハウスかカ-テンの陰に移動する。
 まれに布団の中で寝入られると、少しだけつき合ってやろうと思っているうちに、寝落ち遅刻

 だそうな。(笑)

 肌触り最高の毛むくじゃらが、ほかほかふにふにの下腹が腕に乗っていたりすると、動けない。
 だそうな。絶対に自慢しています。間違いありません。

 聞いた様子からして、おね-ちゃん成分を補充したいのでしょうね。



 晩、帰宅して玄関に入ると、奥から猫が駆け出てくる。玄関で待機しているときもある。

 声をかけながら入って、鞄を置き、脱いだものを居間に置きに動くと。と-ぜん、

 脚にドカドカぶつかってきて邪魔。手を踏みそうで危ない
 居間に入ると、足を踏み出す先にひっくり返ってみせる危ない

 手を洗いに動くときも、猫缶をとりに行くときも、猫缶を手にキッチンへ動くときも。
 ずっと足にまとわりついて離れず、ドカドカ。グリグリ。



 まとわり付いて歩きながら、人間が足を踏み出す先に手を差し入れてくる癖があるんです。すごく危ない。

 日々もの凄く用心しているけど、昨晩はちょびっと踏んでしまいました。(^^;;;


 踏み出す左足の下に手を入れてきたのは、ギリギリ回避できたと思います。大きな加重はかかっていないはず。
 ギリ回避して、バランスをとろうと右足を踏み出したら・・・ そっちにも手を差し入れてきちゃったんですね。

 悲鳴とか逃げ出すとか無かったけど、踏んでしまったことは確かなよう。
 猫缶に口をつけた後、近づくと身を翻して離れていましたから。



 で、猫缶と「気に入らない」ドシドシ!の後は、しばらく静か。
 ときどき、ドシドシ!が聞こえてきます。(笑)
 本格的に気に入らないと、皿前でいつまでも三角になっています。(^^;



 おね-ちゃんが帰ってくるとテンション上がって、妖怪アソベェになります。
 2 人して、放っておくのが常ですが。

 おね-ちゃんは、晩ぐあんと、その後は録画 TV とネットゲ-ム。
 あんちゃんは、 PC 小部屋に籠もって PC に向かっているか おもちゃ遊び。

 オモチャや大好きなゴム輪をくわえて PC 小部屋まで持ってくるときがあって、たまにつき合ってやることもありますけど。



 つき合ってやる頻度は、ぽてちの方が少しマシかな。v(^^;)

 「な-に?」や「どうしたの?」、「お、なんか駆け抜けていったゾ」、「外に誰か来た?」等、声はたいていかけている。
 おね-ちゃんは、物理接触されない限り完全に無視を続けます。

 相手をしてもらえず、眠くないときは、居間でお気に入りの場所に座っていることが多い。
 PC 小部屋の内外で待機していることも、よくある。(^^;;;



 


 妖怪アソベェにあまりつき合ってやらないのは、うちの子も悪いんですよ。

 おもちゃで遊んでやっても、動くのは最初だけ。すぐに、見ているだけになるんです。それではおもちゃを動かす甲斐がない。(^_^;)



 人間が根気切れして、おもちゃを置いてしまうのがパターン。


 頃合いを見て、カリカリを出しておく。たいてい、プィ


 妖怪アソベェがあきらめる時間になると、妖怪オイシイモノヨコセェが再登場します。
 根負けすると『ちゅ~る』、『ボ~ノス-プ』、『焼き鰹』等を、出す。v(^^;
 珍しく おね-ちゃんが相談に乗ると、歯磨きカリカリ数粒が多い。

 毎日ではありません。もし塩分やミネラルが過多になると嫌だなと思うから。



 妖怪オイシイモノヨコセェに前後して、ぽてちは風呂。

 風呂から出て身体を拭いていると、外からカタン!と物音。日によってはヒャァと声が聞こえる。
 日によっては「にゃ-!」とか「にゃ---!!!」 (旧称壊れた楽器)

 ブラインド窓の隙間からのぞき見ると、「ヒャァ」
 日によっては「にゃ-!」とか「にゃ---!!!」


 来ちゃったよ~。とか、○○おね-ちゃんにご飯もらったんだろう?等々言いながら、カリカリか猫缶を玄関の脇に出す。
 多い日は 3 くらい待ちかまえています。時間差で、もっと来る。

 たいてい、ちょっと口をつけていなくなります。野良のくせに、ぜんぜん飢えていませんまったく。(笑)
 時間差組は、食べ残しを朝までに片づけています。



 外の奴ら対応を終えると、こんどは妖怪モウネヨウヨォの登場。

 居間の、お気に入りの場所で眠っているときもあるのですけど。小部屋近くの廊下で ぴゃ-びゃ-鳴いて、いつまでも鳴きやまないときは、この妖怪です。
 机に飛び乗ってきて飛び降りてを繰り返すときも、この妖怪。

 よし一緒に寝ようと寝室に移動。


 布団にゴロンすると、寝室の入り口前で待機。中をのぞき込んできていたり、扉にグリグリしていたり。
 おいで~と何度か声をかけても、すぐに入ってこないんですよね。(^^;)


 しばらくして突然。飛び込んできて、あんちゃんの身体を縦走

 痛いんですわ。小さな足先に約 5.4 kg がかかっていて、おまけに駆け抜けるから。
 最後は胸からハウスに飛び移りますから。痛い。 v(T_T)



 ハウスの上で毛繕いが始まって、毛繕いをしながら キャッ とか キュ~ とか、おしゃべりが始まります。
 てきと-に返事をしていると、いつまでもおしゃべりしています。(^o^;)

 長い毛繕いを終えるとひっくり返って、キュ~ 鳴きながら手を にゅ~っと差し出してくるのが常。

 そうです。手と手を触れていろ。そういう要求。(^^;

 向きによっては痛む肩を労りながら、手を差し出します。すると あんちゃんの手を抱え込んで後ろ足で足蹴にするような形。

 「今日もいい子だったね」「毎日長いお留守番をできて偉いな~」「焼き鰹おいしくて良かったね」等々、小さく声をかけていると、目をつぶって どろどろアイドリングしながら キャッ とか キュ~ とか。



 気が済むと抱え込みを解放。でも あんちゃんの手に手を乗せて、後ろ足はそのまま。スヤ~ っと、おやすみなさい。



 猫に縦走されて一日が始まり、猫の肉球を感じながら一日が終わる

 合間も、仕事の他はご飯とトイレと妖怪相手に、たまにゲー。加えて、外の奴ら


 長い自慢話におつき合い、ありがとうございました。(走召火暴)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« レンズの試し撮り | トップページ | 土曜日の買い物 (猫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/66776698

この記事へのトラックバック一覧です: 猫に始まり猫に終わる日々(長い):

« レンズの試し撮り | トップページ | 土曜日の買い物 (猫) »