« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018.03.31

桜餅と干もの、そして JA 直売所と渋滞


 上の写真は初日の夕日です。やっぱり霞んでいる。


 風光明媚なところで豪華食事付きの骨休め。とても楽しみにしていたけど、いわゆる旅館飯は、わずか 2 日続いただけで 飽きてくるんだな~。(^^;
 2 泊でよかった。そう思いながら、朝ぐあん前に荷物のパッキングを済ます。

 もう飽きていたから、朝ぐあんの写真なし。(爆)


 旅館でも 2 泊目以降は、ハングリータイガーのような豪華ハンバーグのコースとか、肉どっさりのすき焼きとか、予約時に選べるようにしてくれたらいいのにね
 朝ぐあんも予約時の選択で、洋食で焼きたてパンを食べられるといいのにな。

 もちろん、魚や凝った小物がたくさんの いわゆる「旅館飯」が良い人は、そちらを選べばよい、と。d(^_^)


 朝ぐあんを見て、もし 3 泊に伸ばすならビジネスホテルを探す! と思うた。
翌朝 8 時に芦ノ湖スカイライン集合だから、ちょっと考えた。(笑) )



 で、相棒のご下命があったため、食後に出発を急がず一服二服・・・

 その命とは、「松崎の近くにいるなら桜餅を買ってこい」とな。 (^^;


 何年前だろう?

 たしかメバチくんに乗るようになって 1 年くらいしたとき、あじまご茶を食べに松崎まで行った。
 食べてみて「こりゃ珍しい♪」と思って、後に相棒を連れて車で再訪した。



 ちなみに、初訪問のとき隣で食べていた VFR 乗りの おにーさんと「マイミク」というやつになって、今もよくツーリングに出かけている記事を楽しませてもらっています。


 で、再訪したとき、道路向かいの店で自分ち土産に買った桜餅が美味しかった♪



 桜葉の塩漬けも美味しかったのでしょうね。相棒の命は、桜餅が無かったら桜葉の塩漬けだけでもいい。
 とゆーことで、数 km とはいえ、東京から遠ざかる方向へ帰る。(笑)



 出発時の気温 16.5 度 09:30



 ほぼ曇りと言っていい空模様。が少しあって、ひんやりしていました。
 ジャケットの前ベルクロを留め、袖先チャックも閉めて、パンツの裾もキュッ。


 10 分かからず松崎おみやげセンターに到着。有り難いことに、開店していた。



 さらなる自分ち土産で、干ものを買う気になる。目当ては民芸茶房なり。



 ここも何年か前から「いつかそのうち」と思っていた店です。



 他に土肥の漁協直売所が候補にあったけど、松崎まで行くなら民芸茶房』の干ものを試してみようと思うた。
 漁協の直売所って、たいてい冷凍モノしか売っていないですから。(^_^;)

 で、『民芸茶房』の干ものは、見た限りアタリ♪



 4 枚入りを買って、半分は別階への土産にした。
 買った直後に覗いた松崎の直売所はやっぱり冷凍だけでした。


 今年に入ってからかな? 某ママさんパパさんが向かいのここに泊まったはず。



 とゆーことで、 10 時ちょいに出発。東京へ。 R136 を北上する。



 下の写真は前日の『いせや』前で撮ったものですが。



 日中の R136 は、うんざりします。ほとんどの車が、おっそいんだな。遅いだけでなく、トロいんだな。(^_^;)
 だから出入りがある度、町を通る度に、混む

 土肥から船原峠に向かって登る道でも、おとーさんたちのノロノロにうんざりでした。(^_^;)

 遅くても状況を見て判断しながら運転している風に見える車は、動きにキレがあって、後ろにいて苦痛が少ない。次が読める。
 気持ちを切り替えて、合わせて ゆっくり付いて行けば済みます。

 んが、観光のおとーさんはたいてい、前だけ見てぼんやりと我が道を行くスタイル。
 イライラさせられるですよ~。テキパキと動けよ~。\(´。`)/

 速度じゃない。周りを見ていず頭が動いていないぬるぬるの動きにイライラしてしまうんですね~。
 棺桶に片足突っ込んでいるような姿を晒すの、やめようよ~。(^_^;)


 かく言う ぽてちもバイクは下手っぴで、のろいわけですが。おとーさんたち、バイクの ぽてちをうんざりさせるって、棺桶だぞ! (笑)

 とか思いつつ、船原峠で西伊豆スカイラインへ折れて一休み。



 あ~辛かった~ と。(笑)


 初日に、くたくたに疲れた登りと西伊豆スカイラインと下り道。復路も疲れはしたけど、だいぶマシでした。
 中日の下田往復で一生懸命に意識して走って、「ぽてちはこんなもんでしょ」くらいに戻ってきたようです。 v(^^;


 ちなみに、西伊豆スカイラインで 9.5 まで下がりました。


 激のろい車がいること間違いなく混雑する修善寺に下りず、熊坂のあたりに下りました。以後 R136 で韮山、折れて韮山駅を見ながら JA 伊豆の国伊豆の国グリーンプラザへ。

 バイクで R136 は、やっぱし辛かった。(^^;;;



 課題にしている「江川邸代官屋敷」がすぐ近くなんだけど、またの機会にしておいた。東名と首都高速の渋滞が気になるし、猫も待っているし。(笑)


 グリーンプラザの目当てはイチゴと、辛さを癒やす休憩。(笑)



 イチゴを積んで、たばこベンチに座って、お茶を飲みながらゆっくりできたです。



 時間は 12 ちょうど。曇って風もあって、また冷や冷やしてきた。 16.5

 こんどはジャケットのチャックを半分閉めて、首周りのベルクロも留める。これから走る高速道路対策です。
 寒く感じるようなら、積んである薄手のセーターを SA・PA で着るつもり。



 伊豆仁田のあたりまで出たら 18 。伊豆縦貫道で 17 。御殿場あたりは 16.5 でした。

 以降は上がっていって、薄日が戻ってきた海老名あたりで見たとき 21


 伊豆縦貫道から新東名への JCT 手前で、渋滞情報が出ていました。東名川崎から谷町 JCT まで 10 km の 30 分とな。
 気にして見ていたらだんだん伸びて 12 km 40 までいった。

 ワオの車載ラジオと、 B+COM も活躍です。


 東名から家を目指すとき、逃げ道の代替ルートが無いんですよね。(^^;)

 事故直後でまったく動かないようなときは別だけど、普通の程度だと、どう逃げてみても時間が余計にかかってしまう。素直にはまる方がマシ。d(^^;

 保土ヶ谷バイパスが空いていれば、横羽線か湾岸線でストレス少なく走る手はあるけど。こういうとき保土ヶ谷バイパスが空いてスイスイだなんてあり得ないし~。(^O^;)

 今回もそういう判断をしつつ、港北 PA で最後の休憩をとりました。
 時間は 13:27 で、韮山からここまで 1 時間半切り。


 ふむ。やっぱり渋滞しとる。(T_T)



 海老名 SA から大和トンネルまで渋滞していなかっただけマシですね。(^^;;;
 帰ってからの昼ご飯用に中華饅頭を買って、一服して、早々に出発しました。


 東京料金所を過ぎてから少しの間、まだ流れている方の第一走行車線。黄色線になる少し手前で、首都高速に向かう渋滞にスィっと入りました。
 動きが機敏なバイクだから無理なくできることですね。 v(^_^)

 以後、用賀料金所まで渋滞。用賀の先は少し流れて、駒沢あたりからまた渋滞

 ワオはクラッチが軽くなっていて、ホント助かります



 翌日に伊豆スカイラインから帰ってくるとき、同じところでもっと酷い渋滞に遭遇して。重いクラッチを踏み踏み、ちょびちょびと動きながら「お腹減ったなー」と周りを見ていて思った

 日本人(サンデー)は 車の運転が下手だと言われて、それは間違いなく正しい指摘だと思う。
 車体運動を知らず周りの見極めも下手で、判断も動きも のろい

 でもでも、渋滞のこなし方は、みんな上手なものだ。 d(^_^)

 動かずアイドリングしているのは、おとーさんたちも もっと上手♪なんじゃなかろうか。(走召火暴)



 谷町 JCT の手前は、外回り方向に入る車線は渋滞と言えない程度で済みました。出口渋滞がちょっとあって、いつものスタンドへ。 14:25 着。


 前日に仁科で給油してから 210 km 20.85 km/L



 全行程の給油 to 給油は 489 km21.10 km/L
 ブランク大きい ぽてちにしてはよく走ったと思います。v(^_^)

 14:40 に帰着しました。



 お出迎え。



 暖かくなってよかったね~♪ (^_^)

 荷物下ろしと格納の儀式でちょうど 30 。家に入ったのは 15:10


 うちの子の出迎えはなかったなかった。(-_-;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰った翌日に芦ノ湖スカイライン


 堂ヶ島の話しは一拍置いて。


 西伊豆から帰ってきた翌日に、芦ノ湖スカイラインまで行ってきました。

 車な仲間のお声がけゆえ、足は大鳥居くん。
 ゴワいバイク装束だと趣旨を実現できないという理由もありました。


 レストハウスの駐車場から見下ろせる範囲をずーっと横切るように、前日も走っていたと思うと、我ながら・・・(笑)
 まぁ、かつての昔は土日に通っていた、慣れた道ですから。 v(^o^;)

 目的地が芦ノ湖スカイラインだと、「遠くに出かける」という意識が生じません。小田原に買い物だと、「距離あるなー!」 と思うのに。(火暴)


 06:15 前に出発したのに、東名がもう渋滞。(^^;



 大和トンネルを過ぎたら順調で、小田原厚木も箱根新道も、淡々と。
 芦ノ湖スカイラインのレストハウスに着いたのが 08:00 ちょい前。 1 時間 45 分弱。近い近い。(違)


 で、趣旨とは、某車種の運転席に ぽてちが収まるか否かのテスト。(走召火暴)



 友人は某メーカー(バレバレ(笑) )で創る仕事をしていまして、大抵の車でちゃんとした運転姿勢を取れないと嘆く ぽてちの話しを見て、興味を持ったよう。(笑)


 結論は、だいたい ok


 違和感ゼロの「こりゃイイ!」とまではいかずとも、振り回そうとしなければ大丈夫。
 芦ノ湖スカイラインで右に左に続くカーブを流して走るくらいなら、特に問題なく操作できました。

 男性の運転が中心と想定される車種で、 US 市場を強く意識した開発のはず。

 欧米人級の大きさがありながら、腕は比して短い ぽてちゆえ、ハンドルがもう 1 cm 手前に来たら良いのにな~ と思う位置。
 US の男性は腕も長いから、市場的には問題なしでしょうね。

 シート後端をちょっとだけ上げると、また違ったかな??


 シートは革でした。普通用途向けの当たりソフトな作りで、スポーツ走行は視野の外でしょう。肩のサポートが不足して感じるのは仕方なし。
 ぽてちには凹んでいる・出っ張っている所が若干位置違い。長時間だと辛さになりそう。

 とは言え、昔の国産セダンの当たりソフトなシートを思い出すと、目を見張るほど長足の進歩をしていると思いました。
 「座れればいいでしょ」でなく、運転するためのシートとしてちゃんと創っているですね。


 うんうん、海外市場向けに創ると、大きさ以外は良くなるのね。(火暴)


 静かで、乗り心地よし。フロントがスッと動いてスゥっとイン側に入っていって、アクセルを軽くあてると心地よく旋回していく。

 やっぱ FR はいいですねー♪


 長いことお山に上がっていなかったから、新しい車のお披露目でやってきた仲間たちも。

 S660 とか、



 N BOX とか



 冗談ぬき。上の写真に写る箇所。大胆な設計だと、某社のお友だちが解説図面とつき合わせながら解説を。(笑)

 そしてなんと、アルファロメオ 4C なんてセレブな車も。



 


 ゴクアク (笑)



 運転席に入るのに四苦八苦の大苦労をした。(^^;;;



 ミッションは DCT



 出るときも、四苦八苦。(^^;;;
 出られないからこのまま乗って帰る。と思ったくらい。(笑)



 懐かしの BEAT も登場。



 昔を思い出すな~。(^◇^)


 とゆーことで、ぽつぽつ帰って行く仲間がいて、ぽてちも 09:45 くらいに離脱しました。

 小田原東で一端下りて、産直所へ。



 


 野菜と八朔とネーブルを買う。



 


 とっとと出発して、再び小田原厚木へ。入口で見たら、東名と首都高速の渋滞が伸びていました。
 川崎から大橋 JCT まで 50 分とな。(^^;;;

 下りる前は東京料金所から大橋 JCT まで断続的 35 分だったのにな~。


 で、実際はかっつり情報通り。東京料金所を出た途端にストップで、用賀まで 35 分。用賀を過ぎてから大橋 JCT まで 15 分。

 帰宅は 12:10 くらいでした。 2 時間 25 分強。
 産直所でロス 20 分とすると、往路の渋滞より 25 分近く長い渋滞だったのねん。(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018.03.30

下田行って松崎戻って桜とカツカレー


 遊覧船を降りて、時間はまだ 10 時前。どうしよう?



 とりあえずタバコをと、うろうろしていた たくさんの案内おばちゃんの一人に喫煙コーナーの在処を訊ねる。
 そのときおばちゃんの提案で、下田まで走って行く気になりました。

 提案と言うか・・・

 これからの予定無いんだ。宿に戻ってごろごろしようかな。と言うたら、オートバイなら下田まで行ってきなよ松崎の桜も見頃だよ、とな。


 家を出る前から頭にあった下田ドライブ。バイクではまだ行ったことがありません。

 初日のクネクネ道で疲れ切って その気を失っていたのだけど、まだ 10 時前じゃ、お宿に戻ってごろごろすると昼ぐあんで再び出なきゃならなくなります。

 また装束に着替えて下りてヘルメットを被る段取りが面倒臭い (火暴) から、昼ぐあんを済ますまでこのままうろうろしようと思い直したです。 v(^^;


 「とりあえず」だから、ただ走って行って帰ってきただけ。


 で、どこも桜が満開



 伊豆はそこら中に桜がありました。道路脇はもちろん、山肌に、目に入る白く咲いた木々。みんな桜でした。



 これはお宿に戻ってからの夕暮れ景色ですが、ホテルの背後にある山の木々。白く見える桜がたくさんあります。



 こんな調子で、どこを走っていても山を観ると桜が目に入る状態でした。

 写真を撮りたい気持ちはあれど、撮っても上手く撮れずにガッカリするだけなのがわかっているので、爛漫の春を見て楽しむだけで進む。


 で、一路下田を目指す。なのにすぐにトイレに入りたくなって、緊急停車。(爆)



 朝から冷たいお茶を飲んで、遊覧船乗り場でコーラをきめて、水分摂り過ぎ。(^^;

 そう、暑かったんです。日射しが強く、湿度も高く、まるで初夏のような陽気でした。

 お宿を出たときには 17 度くらいで、遊覧船を降りてコーラをきめていたときは 19 20 度くらいあったはず。
 走り出したときには 20.5 だったのじゃなかったかな。

 あれほど暑く感じたのは、日射しの強さと湿度の高さ、そして着ていたものが利いたのだと思います。 d(^^;


 着ていたのは、 1.5 度の高速道路走行に耐えるストリートガード。もちろんインナーを外してありました。
 その下は、下半身は吸汗速乾ストレッチアンダーパンツ。上半身は普通の肌着シャツに普通のシャツ。

 ジャケットは熱気抜きを開けてあったし、もちろん前は全開。袖先のチャックも開けたまま。パンツの裾先もチャックを閉めず、ベルクロをゆる~く留めたのみ。
 ヘルメットの通気口は全部オープン。

 それでも暑かった。(^^;

 だからトイレに入ってすぐ、また冷たいお茶を飲む。(^^;;;


 じわじわと汗をかきながら、そこら中に咲く満開の桜を目にしつつ、遠景が霞む初夏のような景色の中、下田を目指しました。



 6 年前の大騒動を思い出した。(笑)



 どこかに立ち寄るネタも無く、ここでトイレを済ませて立ったまま一服しただけ。

 この後、某ママさん御用達の ひもの屋を「ここね~♪」と位置確認する。もう一泊あるから買えなんだ。(^^;


 山越えのルートで松崎を目指し、峠を降りたところで道の駅伊豆松崎



 


 ここも満開



 


 前の道路脇にも桜並木。



 売店部を覗いてみたけど、特に目を引かれるものはありませんでした。冷たいものを飲んで、タバコを吸って、松崎で昼ぐあんにしようと町中を目指して動き始めたら。

 なるほど! これが松崎の桜ねー



 川の両岸に延々と何 km も桜が続いていました。みんな満開。(^o^)

 道の駅が高齢者で満ちあふれていたワケだわさ。(笑)


 あまりにも見事で、ちょっと冒険心が湧く。暑くてかったるいのに、小さな橋を見て入り込んでしもうたです。(^o^;)



 舗装してあるけど、よそ者のエンジン乗り物が入り込むことは想定されていない道でした。(^^;



 で、調べておいた店に入ってみる。



 いせやウワサのカツカレーなり。



 晩も朝も魚で、今晩も朝もまた、魚が中心部だから。(^^;

 カツがとーっても良かったです。厚くて柔らかで味があって。



 カレーは果物たっぷりタイプでした。

 泊まりで松崎のあたりに来て、昼をどうしよう?と思ったときは、よい手の一つじゃないかと思います。泊まりなら魚はお宿で出ますから。

 R136 沿いでわかりやすく、車も駐めやすいし。



 直後に 4.34 L ばかり給油する。前日の宇久須からの燃費 17.58 km/L

 お宿に戻って 78.7 km でした。ほぼ予想通りの走行距離。



 で、夕暮れ。昨日と似ていて違う。



 天気下り坂で、だいぶ霞んでいる。


 1 時間ほどうとうとした後、晩ぐあん。



 FUJIFILM X は刺身の色がよく出るのぉ~♪ (^o^)



 昨日の「金目鯛の煮付け」と、この肉は別注文です。



 食後のまったりタイムに blog 記事を投稿しようとするも、宿の WiFi が激的に遅く、 Flickr も重かったのかスマートフォンのテザリングでもブラウザがまともに動かず。
 記事の投稿を断念。(^^;

 家に電話して猫の様子を聞いて、おやすみなさーい。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝の眺めと遊覧船


 起きてカーテンを開けると、目の前に海原。窓を開けると潮騒小鳥の声もたくさん。



 湿度があって、写真にすると霞んでいます



 光線状況が良いと、海の色がきれい。



 朝ぐあん。



 


 朝から豪華で、食べ過ぎてしもうたです。(^^;


 ぐあんが始まる時間が遅かったのが、遊覧船の時間にちょうどよし。



 だがしかーし!
 乗ろうと思っていた『堂ヶ島クルーズ』は 波で運休。(T_T)

 乗船券売り場のおとーさん曰く、今年はかつてない天候続きで運休ばかり。こんな年は初めてだと言うていました。
 お宿の仲居さんも曰く、年が明けてからずっと運休ばかり。こんなに西風の日が多い年は珍しいとも言うてたです。

 仕方ないから 20 分程度の洞くつめぐり遊覧船に乗ることにした。お代は ¥1,200- 也。



 上の写真でも、湿度の高さがわかります。


 シンコー!



 窓ガラスが無い席に陣取ったのが正解。椅子は堅かった。(^^;



 湿度が高くて遠景と空が霞んでしまっても、目の前の海はきれいに見えた。



 


 なかなか爽快♪



 で、洞窟だす。



 船で入れるような洞窟があるのは、珍しいのでしょう。(よく知らない)



 で、落盤で天井が開いたそうな。



 洞窟ほぼ終わり。



 洞窟終わり。



 港に戻るだよ~。やっぱり綺麗だね~♪



 うむ、砂岩でしょう。たぶん。(笑) ブラタモリ的に、ネタになりそうなところです。



 遠景はやっぱ霞みますね~。(^^;


 港に戻って



 冷たいコーラをきめながら観て思う。



 やっぱりブラタモリ相当だ。(笑)

 でもまぁ、あれだぁね。伊豆半島箱根山塊丹沢山塊全体で壮大な地学運動があってのものだから、堂ヶ島だけでネタにするのは難しいかな。


 ベンチに座ってプハー♪しながら、 50 年も昔のお約束を懐かしく思い出す。



 子供の頃。撮ってもらえなくても、顔を突っ込んでみたかったものです。(笑)



 下船後、どうしよう? 時間はまだ 10 時前
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.29

ネットワーク不調?

写真をアップできなくて、断念。(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.28

豪華すぎる夕食


 お宿までちょうど 200 km 。ブランクがだいぶあるので、疲れました。

 体が忘れているのでしょうね。修善寺から西伊豆スカイライン経由で宇久須までのクネクネ道が、辛い辛い。(^^;



 慣れた人なら楽しくて仕方ない道のはず。ぽてちも、小型軽量でよく走る車だったら、ニヤニヤしていたと思います。(笑)



 総じて、暑く感じるほど麗らかな春の日でした。



 インナーを外したストリートガードの上下。下はストレッチアンダーパンツ。上は普通の肌着シャツと普通の上着。
 薄手のセーターは、出発の儀式の最中に脱ぎました。


 お宿は景色がよく



 


 ご飯も期待以上の豪華さでした。



 ちょっと苦しい。(^^;

 とゆーことで、風呂に入ってきます。(^o^)/
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出発遅れ


 案の定、ぐずぐずしていて出遅れている。



 準備に時間がかかっているわけではないんだな。ぐずぐずなんだな。

 東名の渋滞が始まっちゃってる~。(^O^;)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.27

着ていくもの


 着ていくものをどうしようか、ちょっと悩んでいます。


 予報に拠れば、最高気温が 18 度 ~ 21 度くらい。最低気温は 10 度とか 11 度。
 朝晩は寒く感じるけど日中は概ね日差しがあって、暑く感じるくらいかな~。

 ストリートガードからインナーを外していくのが順当かしらん。

 ストレッチアンダーパンツの上に普通ズボンを履いて、その上にオーバーパンツ的に、インナー無しのストリートガードを履いてみようかな。


 寒いと消耗するし風邪をひくし、暑いとバテて消耗する。ちょこちょこ走っていないと「今の陽気」に適度な衣類がわからなくて、難しいです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガススタンド探し


 かつての昔は、家のすぐ近くにガソリンスタンドがあって、徒歩 2 分を切るくらいでした。たとえ 2 分でも、灯油を買ってこいと言われるのがとても嫌だったな~。重いし、指が痛くなるから。
 そう、昔の金属缶は取っ手が小さな金具だったんですね。金具で持って運ぶ想定でなく、底を抱えて運ぶものだったのでしょう。服が汚れるからそうしたくなくて・・・

 で、このスタンド、バブル崩壊で経営者が投機に失敗。なくなってもうたです。


 他に家から 1 km 無い距離のスタンド 2 軒とも廃業して久しい。

 今、最も近いスタンドは 1.2 km くらいになるのかな。大きな通り沿いで、戻るときは@っと回って 1.4 km くらいになります。



 バブル崩壊の余波で廃業がチラホラ出て、景気低迷に加わった昨今のハイブリッド車による需要減少でパタパタと廃業していって。

 多くの商店と同様に、店主の高齢化で、「子は独り立ちしてサラリーマンだし、しんどい割には儲からないからもういいや」もあるのだろうとも思う。

 昔からの住宅商業複合地域の周辺で廃業跡が目について、多かったバブルの時代までと比べると、はっきりと減って感じます


 都心部はもう、廃業はあっても新規出店は無いでしょうね。
 主要な顧客だった「近所の小規模自営業」が、どんどん無くなっていますし。


 どうであれ、灯油は徒歩で買いに行けるものでなくなった
 買うことありませんけど、気づいたら買えないものになっていた。



 世の中の多くのことで時代の変わり目を感じるのが、バブル崩壊です。
 昭和がバブルとともに終わった感を受けるんですね。社会の様々な環境や様子、暮らし方や働き方も。



 地方でも、ガソリンスタンドの減少を感じる


 ツーリングやドライブの際、廃業したスタンド跡を目にすることが、だいぶ増えた。
 都心部と同じく、現役時代もパッとしていなかったろうと感じる跡が多いかな。

 昔から、地方に行くときは「あの辺りで給油しておかないと」とか「あそこにあったな」と考えておくものでしたけど。
 高速道路も 50 km 毎にあるものだと思っていたら、それが通用しないところがある。



 バイクは航続距離が短いのと、できたらセルフがよいことから、計画段階から調べておくのがお約束になりました。
 Google 先生のおかげで、それが可能な時代なんですよね。

 時代がすすんで便利になったのだか、不便なんだか。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.26

発光周りの撮影小物(フラッシュベンダー2)


 続けてご紹介するのはこちら。



 ディフュ-ザ-です。 ROGUE フラッシュベンダー 2 XL Pro



 これも Nissin ストロボの講座で紹介されていました。かつて無かった携行性の高さで、現場でよく見るようになってきたものだそうな。
 いま人気の定番商品なのでしょう。土曜日にうろついたヨドバシ akiba にも展示がありました。

 でも、ぽてちは amazon ぽち♪


 無駄足が嫌で、買いに行く前からあることがわかっているものでないと、出かけなくなりまして。
 あると思ってバス電車で行ったら売り切れだったとか、サイアク。(^^;


 ヨドバシは 2 つ前の記事に書いた駐車場料金の値上げが大きな機会になったかな。
 休日の大きなレジャ-だった「まだ知らぬ欲しいものを発見しに行く」を、めっきりしなくなったわけです。


 これ、ヨドバシに限らず、実店舗全般でそういう傾向があるんですけど。
 いま、休日を一日潰して探検しに行ってもいいのは、島忠ホームズ

 あそこは物欲のワンダーランド♪っすね。(笑)


 で、ぽち♪ったディフュ-ザ-傘より利便性が高そうに思えます。

 が、大きくて、クリップオンで着けると見た目がだいぶ物々しくなるから、そこらで気軽に使うのは難しいでしょう。
 やっぱりモ-タ-ショ-へ行ったときくらいじゃないかしら。(^^;


 講師が言うには、光を柔らかくするには大きい方が良い。光量が大きなストロボで、広く拡散する。傘だったら最低でも直径 1 m 欲しい。

 ディフュ-ザ-は大きな物を選びました



 屋外でも使えるし使う方が撮影の幅が広くなるでしょうが、カメラバッグに入る大きさじゃあない
 車で移動するときじゃないと無理でしょうね。

 車のとき、クリップオンのストロボに付ける事になるのかな。

 組み立てるのに一手間必要で、ぽてちは三脚のセットまでしないと思う。v(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

発光周りの撮影小物( Velbon UC-6 )


 カメラ本体も交換レンズも「これ ほぢぃ-!」が無いせいか、小物に手を出しています。

 三脚や三脚周りの小物はもちろん、ストロボやストロボ周りの小物は、一通り遊び終わったらほとんど使わぬだろうとわかりつつ。(^^;

 たぶん、長く常用するのは EF-20 くらいでしょう。(^^;;;


 で、今回ご紹介する商品はこちら。(笑)



 Velbon のアンブレラクランプ UC-6 です。(^o^)/


 ストロボをクリップオンで直射すると、対象の正面だけが強く照らされていかにもストロボ撮影」といった写真になりがち。
 ぼてちは、いっそ照らさぬ方がマシだと思うことが多い。

 これを緩和したいわけです。


 ストロボの当て方やカメラの設定は、とても難しいことらしい

 物撮りは何よりも技術。技術の有無と程度がはっきり出る。カメラマンの中で高い車に乗っているのは物撮り屋だ。
 そんなことが書かれている記事を見たことがあります。

 プロのように撮りたいとか、そこまで不遜なことは思っていません。知識・技術・機材・環境のどれを取っても違いすぎです。

 ほとんどの屋内撮りでストロボ無しの現状を、ちっとマシにしたい。その程度の希望。
 光量不足でブレたり、色がどんよりとしてしまうのがお約束ですから。(^^;

 以前参加した Nissin ストロボの講座で、講師が言うてました。ストロボ撮りの周辺機材でまず最初に買うべきものを問われたら、それはアンブレラだと答える。

 バウンスがたまたま上手くいったときの写真からして、納得。


 傘を使うには、ライトスタンドが必須。傘やストロボをスタンドに取り付ける器具も必須。
 安いものを選んでも 1 万円を越えることは間違いなかろう。 2 万円かかるかもしれない。そこまでの金を使うほど多用しなかろう。

 んなこと考えて、手を出さずにいました。ところが UC-6 は、

 傘だけでなく取り付け器具が賄われていて、実売 ¥6,312-
 本来必須のスタンド代わりに三脚を使えるのがポイント高い♪
 まずやらなかろうが、雨除けとして普通の折り畳み傘も使える

 これならお試しもよかろう。


 んなとこ~。 (^o^)


 ちなみに、三脚を使うと開いた脚が邪魔。そうも言うていました。
 が、本格侵攻をしないつもりで、撤退もあり得るストロボ撮り戦線。いきなりスタンドまで投資できないです。
 撤退の後、他へ流用するのが難しい機材ですし。


 でも何よりも、場所をどうするかね?
 とりあえずは居間のテ-ブルでお試しのつもり。 v(^^;


 試しに組み立ててみた。



 ストロボ撮影として、典型的な失敗例。(爆)

 三脚への取り付けは、こんな感じ。



 リモート発光させるときはこの状態になる。カメラにクリップオンで着けたときは、雲台にカメラをセットすることになるですね。

 どちらでも、傘とストロボの向きの自由度が低いことに気付いた。(^^;

 そして、挟み込みの力が弱くて、三脚と雲台で挟み込まないと落ちてしまいそう



 挟む力を生んでいるバネが、もうちょっと強いといいのですけど。

 そこらへんはまぁ、アイデア商品だから仕方ないところかな。クリップ本体が軽量のプラスチックで、強いバネを使うと壊れてしまいそうだし。


 日曜大工的な、日曜撮影の範囲でちょうどよいのじゃなかろうか。(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.25

猫とすごす日曜日


 土曜日に続いて日曜日も、お日様あったか


 窓際に貼りついてお日様を浴びていたから、カメラを持って側に行ったら寄ってきて機嫌よくごろごろ



 あんちゃんもごろん。



 すると窓際に戻って、毛繕いを開始。ということは、機嫌がよい



 


 TX1 で撮っています。 1 inch センサーのコンデジにしては、頑張っているでしょ?

 と言っても、 Lightroom で Raw をごちゃごちゃいじって現像したものも入っているのですけど。
 光量が足らぬときや暗部は、色も解像も途端に暴れ始めますから。(^^;


 とりあえず機嫌よし。カメラを意識した顔。(笑)



 下の写真は違うときだけど、毛繕いの最中に触れていたがるのが不思議。



 しばらくパチパチ☆やっていたら、毛繕いとご満悦を終えて、お気に入りの籠ベッドに入って寝始めました。
 それを潮に、ぽてちは撮った写真を見ようと PC 小部屋へお隠りに。


 そしたら少しして小部屋にやってきて、机の上から膝の上へ。ぽてちの左腕をチョイチョイして左腕を隙間埋めに提供させて、伸び~。



 手のひらに手を乗せてあご先を押しつけて寝始めました。



 


 居間の室温は 21 。暖かくなったからとヒーターを点けずいたのが、猫にはちょっと寒いようです。
 貼りつきたがったことと食欲の観点で、やはり体長低下傾向にあることを感じます。


 13 を過ぎてようやく おねーちゃんが起きてきた物音で、ムクリ。



 うちの子は、あんちゃんより おねーちゃんの方がいいんだ。(T_T)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨドバシで手に取ってみたもの


 秋葉原も春爛漫

 FUJIFILM X らしい柔らかく華麗で精細な写り♪
 ホント好きだわ~ (=^^=)

 かつて RICOH のコンデジ GX100 が、似たような画風だったことを思い出しました。 GR 系は、画風がちょっと重いんですよね。


 しばらくぶりのヨドバシ akiba で、手に取ってみたもの。



 Panasinic DC- G9 Pro + LEICA DG 12-60mm F2.8-4.0  978 g

 Panasinic DC- GX7 MarK III + LEICA DG 15mm F1.7  565 g

 Panasinic LUMIX DC-TX2  340 g


 SONY DSC- RX10 Mark 4  1,095 g

 SONY DSC- RX100 Mark 5  299 g

 SONY DSC- RX0  110 g


 CANON PowerShot G1 X Mark III  399 g

 CANON PowerShot G7 X Mark II  319 g


 FUJIFILM X-H1 + XF18-55mm F2.8-4 OIS  983 g



 FUJIFILM X-E3 + XF18-55mm F2.8-4 OIS  647 g

 FUJIFILM X-A5 + XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ  496 g


 Nikon AF-S 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR with D850  2,575 g



 Nikon AF-S 300mm f/4E PF ED VR  755 g

 Nikon AF-P 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR  680 g


 RICOH GR II  251 g


  Manfrotto 055プロカーボンファイバー三脚3段 MT055CXPRO3  2,000 g


 なんてとこ~。(^o^)


 う゛! やばい!! と思ったものは無し

 財布が大臣なら ほちぃ♪なと思ったのが、 X-E3 G7 X Mark II と、 GR II


 総じて思うたのは、腕力も気力も落ちているな~、と。(^^;;;

 X-H1 に いつものレンズを付け替えて試し撮りをしてみたのだけど、「この重さをバッグ入れっぱする気にならん」と思うてもうた。(^^;
 X-Pro2 より 180 g くらい重いだけなんですけどね。

 D850 と 80-400 mm の組み合わせに至っては、 1 kg を越えるレンズは無理!と思うてもうたです。 v(^^;
 五十肩が完治していず、重いものを持つと二の腕の筋肉が痛むですだ。(^^;;;


 ??? と思ったこと。

 新しい FUJIFILM X はアルゴリズムが変わったのか、 X-H1X-E3 で撮影画像を再生するときほんの一瞬だけ待ちが長くなったように感じました。

 D850 の電源 on・off と撮影画像の再生で、これまで使ってきた Nikon DSLR より待ちが長くなったと感じた、その時間より短いのですけど。


 手に取ってみたいと思っていたものを一通り触って満足し、三脚やライト周辺小物は休憩後に再びやって来ることにして、いつものルノワールへ

 アイスコーヒーで休憩しつつコンデジの設定をいじっていたところに買い物を終えた相棒が合流してきて、再びヨドバシへ

 最後に突撃したのがこれ。



 Velbon の QHD-33 です。ちっこいの

 だ~いぶ昔に買った SILK のテーブル三脚につけて使うです。



 もともと付いていた ちっこい雲台は、一脚に移設してあります。


 帰り際に UDX にあるスーパーで買ったものが ンマ♪かった。 (=^Q^=)

 にぎり飯と、から揚げ。



 にぎり飯はちょうど作りたてが出てきたところで、いい米と いい海苔の素晴らしい香りが漂っていまして。



 香りにやられてしもうたです。 v(^^;)

 ついでにサラダも買い物籠へ。



 これも美味しかった♪

 毎日のように食べているコンビニの にぎり飯とサラダを食べられなくなってしまいそう。コンビニのものとは違う物体のようにすら感じました。

 あ、から揚げも、期待したよりずっと ンマ♪かったです。


 食後に いい子♪ いい子♪ してくれた おねーちゃんの前で三角になる子。(^_^)



 かまってくれるのが嬉しいようです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばらくぶりに秋葉原へ


 車なお友だちから声をかけられて しばらくぶりにその気になっていた箱根遊びが、先日の雪で順延になりまして。
 とても珍しいことに、相棒が秋葉原で買い物をしたい用がある、とな。

 天気いいし、出かける気になったです。

 相棒の買い物は ぽてちの興味の対象外だと言うので、相棒が買い物をしている間に ぽてちはヨドバシ akiba でカメラ類を触っていることにしました。


 秋葉原の前に美容院へ行くと言うので、猫と戯れて待つ。



 ぽてちは特に何かをしたわけじゃありません。設定を変える気になったコンデジを手に、踏み台ボックスに座っていただけです。



 機嫌よく、お日様で暖かいところでごそごそ



 プチプチが好き。



 機嫌よく、何かを狩っていました。



 


 日中、居間の窓際が暖かいときは、ぽてちが PC 小部屋にお隠りしていても小部屋にやってきません。
 居間の窓際に独りいて、寝ていたり、うずくまって窓の外を見上げていたり。

 それがこうして ごそごそするのだから、人間が一緒にいるが嬉しいのでしょうね



 着替え等の準備で居間を出たら、好きなプチプチと溶け合うことにしたよう。(笑)



 独りだと、いつもこんな感じで過ごしている。



 いっしょにいると ごそごそする程度には嬉しいのだったら、もっと一緒にいてやった方がよいですね。
 せっかくの休日に いつも小部屋お隠りばかりなのを、ちょっと反省。(^^;


 相棒が美容院から帰ってきて、さて外出だ。靴を履くべ・・・ チラッと居間の方を見たら。



 靴を履き始めて見えなくなるまで、こうして見つめられていました。

 どっか行っちゃうの? どっか行っちゃうの?

 そんな事を思っている顔に見えて、早く帰ってくるから!となって、夕刻にはそわそわとし始める ぽてち。(^o^;)


 ちなみに、コンデジの 200 mm 相当です。前に書いた、家の中の猫撮りに良い、という典型例。


 小石川の桜並木を通る回り道をして、秋葉原へ。八分咲きといった感じでした。

 道中、ほぇ~と思って、信号停車中にパチリ☆



 工事現場の仮設事務所が、なんと 5 階建て。初めて見ました。


 ヨドバシ akiba の駐車場がタイムズの運営になってから値上げされて、行くことがめっきり減っていました。
 ヨドバシの客が減ったのでしょうね。ぽてちが行かなくなったように。
 値下げをして、周辺と同じになったのは知っていたのだけど。

 駐車券が出るほどの買い物をヨドバシでする予定が無いから、ならば、だいぶしばらくぶりに UDX に駐めるべ。



 UDX は駐車区画も通路も広くて駐めやすいんですよね。



 相棒の買い物にも、 UDX の方が近くて良かったし。

 ということで、ぽてちはヨドバシ akiba へ♪
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.22

天然に振る舞う子


 うちの子にしてみれば。あんちゃんが提供する数々のサ-ビスは、あって当たり前のものなんだと思う。

 ヤバイほど寒い思いをしたことないし、飢えたこともない。
 うちに来る前は、母猫か兄弟にくっついていることができた。
 遊んでほしいとか、登りたいとか、まだ思わぬ小ささだった。
 トイレが汚れ過ぎでできなくて、辛かった思いもしていない。

 「たくさん辛かったけど、あんちゃんと暮らすようになってからはなんか楽だと思う、その要素が前歴に無いんです。



 膝に乗ってくるのも、いっしょに寝ようとするのも、近くに居ようとするのも、毛繕いのとき触れていたがるのも。
 あんちゃんと おね-ちゃんが話していると、テンション上げて肩に登ってくるとかも。

 みん-なナチュラルな欲求 天然にしていること。あんちゃんや おね-ちゃんに感謝しているとか、二人が好き♪だとか、そうしてみせないと不機嫌になられて不安に陥るとか、そういうことではない

 てな観測と分析をしとります。



 ナチュラルな欲求に従って、天然に振る舞う子



 願った通りに育ってくれたのです。(^o^)



 猫のナチュラル以上に媚びる子になって欲しくない。従わせる「しもべ」でなく、家族の一員として遇する。
 だから家族の生活に必要な振る舞いと、双方の安全を確保する振る舞いは、身につけてもらいたい。

 すぐに身につかなくても叱らずに何度でも繰り返し言い聞かせていく。(ひどいガブ!ガブ!に音をあげて一時採用したデコピンは、やっぱり効果がなかった)

 そんな養育方針でした。



 『ちゅ~る』等の美味しいオヤツを出して欲しくて、媚びますけどね。(笑)
 強要していると感じさせることもある。(爆)
 まぁ、それくらいは人間の子供もやるでしょう。(^^;)

 ご飯を出して欲しくてまとわりついて歩いて、足にドシ!ドシ!擦りついて邪魔で危ないのも、猫のナチュラルな行動でしょう。
 でも、せがまれても時間にならないと出しません。媚びを成功させない


 家族の一員とは言っても、人間と同じにはできないし、しないですけどね。
 33 年に及ぶ猫との暮らしの経験と反省から、天然に甘やかしとる。(笑)

 いい子で、必要な振る舞いのほとんどを、苦労なく身につけてきました。
 ガブ!ガブ!は今もするけど、小さな頃のような乱暴狼藉ではありません。


 乱暴・・・ やつは乱暴者。(走召火暴)



 気に入らないとガブ!ガブ!するし(手が傷つかない程度)、すぐ脇を通り抜けるとき、足を叩いてくるときがある。
 わざわざ追っかけてきて足を叩いていくことすらある。(^_^;)



 媚びずに、天然に振る舞っとるわ。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒い日スペシャル


 貼りついてきて貼りついてきて、邪魔。(^_^;)



 椅子の肘掛けと足の隙間を左腕で埋めろ

 跳び乗ってきて横たわりながら、あんちゃんの左腕を手でチョイチョイと引きよせるのがお約束になってきました。



 おっきな子だで、足 2 本だけだと はみ出てしまうんですね。(^^;



 上の状態で左腕を封殺されて、右手しか使えなくなります。

 重いから。足の間が開いてきて ずり落ちそうになる。と、右手で尻を抱え込むようにして支えなきゃならなくなる。

 あんちゃん両手を封じられて、 amazon Prime VIDEO を観るくらいしかできなくなります。



 トイレに行きたくなって無理矢理おろすとイヤ~ンと鳴く。ホント、「イヤ~ン」です。(^^;)
 ごめんごめん・・・


 寒い日だけのスペシャルだと受け止めて、できるだけ応じるようにしています。


 寝るのが遅くなって いい時間になると、もう寝ようよと誘いにくる。「ご飯をだせ!」デモンストレ-ションと同じで、キ-ボ-ドに頓着せず目の前に座り込むですよ。(^^;



 だまらず「よし、いっしょに寝ような♪」となって、着替えて布団を整える あんちゃん。その様子を寝室入口近くで伺っている。
 少し遅れてでも、ちゃんと着いてくるんですね。そして様子を伺っています。

 布団に入って「おいで~」と声をかけると、しばらく様子を見ていた後にドロドロ・・・ とアメリカン V8 アイドリングをしながら布団の上に乗ってくる
 わずかにフミフミをして、長い毛繕いの後に丸くなって眠る。

 ここのところ寒かったから、これも毎晩のように。 v(^^;)


 足の間に入られると、ズッシリ!で動きを封じられてしまいます。足をそろえて布団の片側に寄せ、半分を猫のスペ-スに提供してみたら大正解
 ある程度は足を動かせて、苦しまずに済むようなりました。トイレに起きたときも脱出が容易。 v(^o^;)

 晩春にはこうなって



 初夏は、こういう状況にまたなるはず。



 寝るときと、リラックス毛繕いのとき。できたら くっついていたいが変わらぬようです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.21

あれま~ 積雪っすか


 3 月半ば過ぎの関東南部で、今日みたいな日があり得るんですよね。

 半世紀以上も東京で暮らしていると、過去に何度か見たことがあったりする。しょっちゅう出かけまくってきたから、我が身のこととして記憶に残るわけです。



 だからなんです。

 東京で みぞれ交じりの冷たい雨がまだあり得て、すると標高の高いところは雪になることがある。いちど積もってしまうと、気温がドン!と上がる日まで数日以上にわたって山陰の路面凍結があり得る。

 そう思って、車になる可能性を考えていました。



 春の突発降雪(今日のような天気)なら、東名道は夏タイヤで山北・足柄・御殿場を通れる可能性が高い。沼津 IC まで行ければ沼津市街は大丈夫だろうし、その後は海沿いのクネクネ道で南下できる。
 念のために、0.05 上げてある空気圧を、 0.15 下げて出発すればよかろう。動きが重くなって疲れるけど。

 んなことも考えておったです。


 行くのまだ先だから、溶けて乾いていると思うんですよね。期待
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

温泉に持って行くんだ♪(2)


 雨が降る気配なく、バイクで行けたら。カメラは X-Pro2 XF18-135mm F/3.5-5.6 OIS と、首からさげたコンデジを。
 もしになったら、加えてD850AF-S 70-200mm F4 VR と、三脚も。


 食事やら小物やらを X-Pro2 で撮るとき、ちょびっと不便に感じているのが、ストロボを内蔵していないことです。
 FUJIFILM X は不十分な光量でもよく写す方だと思うけど、限度はある。

 そこで ボチ♪ってみた。 FUJIFILM EF-20 なり。



 X100 用のオプション位置づけらしく、 FUJIFILM の web ページに詳細な紹介がありません。

 純正の小さな 2 機種のうち、バウンス機能を持つ方です。期待していたより大きかった
 でも、とりあえず限度内と認定していいかな。

 ちなみに、バウンス機能を持たぬ方も、 Google 先生に写真を見せてもらった限りでは期待するより大きい。 EF-20 より厳つくて、大きく見えるかも。そう思うくらいでした。


 で、外では着けっぱなしにし難い大きさ故、バッグの中に放り込んでおいて、適宜とり出して着ける使い方になると思います。


 こちら、左と真ん中は持って行きません



 旅行先で、ライトスタンドにアンブレラやディフュ-ザ-をつけて GN 60 の大光量を発光をさせる可能性は無いですから。
 旅行先でなくても、ほとんどないな。(火暴)

 安かったんですよ~。(^o^;)

 ストロボと遠隔コントロ-ラ-と、 Nikon だと 9 万円を越えちゃうくらいの組み合わせ。それがわずか ¥18,000- 弱だったかな。
 ブロ写真家の「 amazon で安くなってる-!」発言を見て、思わず ポチ♪ってもうた。v(^o^;)



 スタジオ撮りやモデル撮り遊びはしない ぽてち。

 家の中で広げる可能性があるとしたら、居間の食卓テ-ブルに対象を置いて、テ-ブル脇に三脚を立ててストロボをセットして、アンブレラかディフュ-ザ-もセット。

 なんだけど、相棒の PC 他用デスクにもなっているテ-ブルを片づける手間を考えたら、やりません。

 他に机を持たぬ相棒。申し訳なくて、「物を置きっぱにするな。片づけておけ。」とは言えません。 v(^^;)
 片づけるって、まんまテ-ブル下にシフトするだけだし。(火暴)
 ぽてちの電波式腕時計も、テ-ブル置きっぱだし。(走召火暴)

(電波を拾ってくれる率が高くて手に取りやすくもある場所が、他にない)


 すると・・・ 家の中で使う機会もない! (火暴歹匕)


 友人の結婚式もない歳だし、葬式でカメラを振り回すのも問題があろう。(^◇^;)
 モ-タ-ショ-に行ったときにでも使うですよ。(^^;)



 話し戻って持って行くもの


 ノート PC をどうしようか、考え込んでいます。

 今回は部屋でごろごろする時間を多くとる予定だけど、ホテルと言っても実質は旅館の和室で、ノート PC を操作するには不向きな環境です。
 ぽてちは床に座ってテーブルに向かうのが無理。足や腰の屈曲性が落ちていて、足が痛むものですから。年寄りだよな~。(^^;;;

 旅館でよく見る窓際の小さな机テーブルはあるだろうけど、 AC コンセントが近くにない可能性が高い。
 まして、 PC をいじっていたら家に居るのと大差ないことになってまう。(爆)
 思い切って無しがいいのかも・・・

 前日にパッキングをしながら考えて、決断することになるでしょう。


 クーラーバッグも持っていくつもり。今のところは、だけど。



 季節的に、冷やした飲み物を入れておく必要はないのですけど。帰路、桜エビや釜揚げシラスを土産に買うことがあるかな?と思うので。
 保冷剤を入れていかなければ、使わなければ畳んでおくと小さくなる。よって多量でなければ菓子等の土産をパニアに入れられるはず。


 シャンプーはいつものこれ。個包装になっている「お試し 3 日分」パックです。
 実店舗で探しても無駄足になるはずで、 amazon ぽち♪る のがパターン。



 頭皮が脂っぽいタイプじゃないのですけど。さらさらタイプが良くて。

 これは何より良いのが、 1 回使い切りタイプであること。



 必要数(泊数分)だけ持って行けて、薄いから収納容易。 100 均で買ったミニボトルの蓋から漏れていないかを気にする必要もなし。


 あとは読みかけの文庫本を一冊(新規取り組み)、かな。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.19

温泉に持って行くんだ♪


 トラベル ルーターと言うのでしょうか。それと、 USB 給電器をば、ぽち♪


 これまでお泊まりに持って出ていたものと比べると、あまりの小ささに驚き



 代わりに、有線 LAN ポートがありませんけど。
 その分なのか、驚きの安さ。わずかに ¥1,354- 也。


 一昨年あたりくらいからかな。いつものルートインで、これまでのものがルーターとして動作しないことに気づきまして。
 ルートインのネットワーク設定がルーターを却下するようになったのでしょう。(違うホテルでは使えていた)

 よってルートインの WiFi に直で繋いでいたのだけど、電波が弱いんですよね。

 新しいやつは AP モードにもできることから、有線に繋いで、安定して使えるようになるはずです。期待


 USB 給電器は、細かなものをいくつもガチャガチャと持って行くのをまとめたかった。

 スマートフォン、タブレット、トラベル ルーターに、コンデジ。 4 ポート使います。 AC ケーブルが邪魔になることから、直差しタイプ。
 希望通りのものが存在しました。ちょっと大きいけど、給電力からして仕方なし。


 こんどの温泉旅行に持って行って、試してみるです。 d(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミニ羊羹


 昨日は漆黒の黒糖味(上)で、今晩は安定の小倉(下)。



 さすが虎や。どちらも味が濃いのに上品。


 お茶は中年男性鉄板の『綾鷹』 (笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫も あんちゃんも


 暖かくなりました。

 が、うちの猫にはまだちょっと寒いようで、土曜日から体調イマイチに見えます。
 やたらと貼りついてきて邪魔。(^^; この記事アップしている今も膝の上。



 カリカリを断固要求する! だった面もありますが。



 


 土曜日、おね-ちゃんは仕事。休みだった ぽてちも午後は買い物へ出かけて、週末なのに人間がいない!との不満があったかもしれません。



 日曜日の日中には遊んでいる姿も少し見せたけど。



 


 多くは寝て過ごしていて、晩にしたンチの一部がけっこう緩かった。ヒ-タ-をつけた居間で、好きな籠に入って寝ているばかり。



 ちょっと遅くに出したカリカリも、だいぶ遅い時間まで口をつけませんでした。



 口をつけた後に、また少しだけ遊ぶ姿。



 遅い時間にやってきた か-ちゃん猫一党のうち、壊れた楽器モフモフのみ、いつまでも去らず、玄関扉前の階段に居座り続けだったのも不思議。

 前のおね-ちゃんに出してもらったカリカリで腹は減っていず、猫缶をだして欲しいのか?
 と思って、特別に猫缶を出してやった。が、口をつけずに居座り続け。
 小窓から覗く度に「ぴ-」と鳴く。うちの子も、何故かテンションが高くなる。

 春だけど、壊れた楽器モフモフは女の子なんですよね。


 近頃の距離の縮めてき方からすると、うちに入れようとしたら、ちょろっと入ってきておかしくない雰囲気。
 先日、帰ってきて玄関前に立ったら、足の間にニュッ!と現れたのには驚いた。(笑)

 か-ちゃん猫と壊れた楽器モフモフは、放っておくと玄関に入ってくる勢いを見せるときがあるし。
 半年後には うちで昼寝をするくらいしても不思議ではありません。

 が、うちの子がいますからね~。

 うちはあまりに狭くて、当面の隔離をしておける空間が無い。 2 つが各々のプライベ-トエリアを保持して住めるような空間が無い。
 狭いところで無理してやっていくには、うちの子は無邪気すぎるし。



 歳をだいぶ感じさせるようになってきた か-ちゃん猫も、冬の晩は寒くない家の中で過ごさせてやりたい気持ちがある。
 あるんだけど、入れてやる余地が無い。前のおね-ちゃんちの 1 階倉庫開放にすがってもらうしかないんだな~。


 と、うちの子の体調が気になっていて、外の奴らの様子も気になっているのでした。



 なんて言っている ぽてち自身が、チト体調が良くありません。
 土曜日はデパ地下へ 2 時間の外出のみ。日曜日は床屋で 1 時間の外出。
 あとはごろごろウトウトで過ごしていました。

 花粉症かな?と思いつつ、他にも自覚症状があって、ぽてちはやっぱり短命だな~と思う昨今なのでした。

 数年前まで続いた激務がきっかけになって、すっかり壊れとる。



 うちの子が生きている間は、頑張らないとならんのですけどね。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.14

カメラとレンズが安定


 昨夏に北のスタンプツ-リングから帰ってきたときの ODO メーターを記録した写真をアップしていたっけ?
 そう思って振り返ってみた、昨年の記事

 読み返して思うた。

 常用するカメラとレンズの体制が、スタンプツ-リング時から変わっていないのねん。

 D850 は「常用する」と言えず、別扱いです。肥やし化進行中。(火暴)
 いちど手に取れば、そこそこ使うのですけどね。防湿庫で発酵中。



 で、「常用する」カメラ、その後の使いっぷりをば。


 一番よく使うのが X-Pro2 XF18-55mm F2.8-4 OIS

 対象がくだらぬものでも、これで撮る。登場頻度が最多です。家の中ではまずこれで、外出時にもほぼ必ず、バッグに入れてある。
 画風・画質と、大きさ重さを含む使い勝手性能に、とても優れています。

 レンズ交換式で他人に勧めるとしたら、 FUJIFILM X に尽きます。何度も書いていますが。
 トップクラスの画風・画質を持つ、最小最軽量のシステムです。


 ちなみに、無意識にでも不足・不満があって使わなくなると、たとえカメラが安くても費用対効果の観点で酷く劣ってしまいます。 3 年 4 年の間に撮って利用できた、 1 枚あたりの費用は?
 ほとんど使わぬつもりで、少しでも安い方がいい、なら良いのだけど。

 肝心なのは、撮りたいと感じたその刹那に手に取れるのか切れるのか。おうちに仕舞ってあった事が多いのが、通例じゃね?
 うちの歴代 Nikon 一桁機みたく。(走召火暴)



 外出時に増えるのが DMC-TX1

 画質に目をつぶって、即座に手に取れることを優先したいとき。
 相棒の旅行にも持たせるようなりました。この一月で、米沢と熱海、そして北海道に持たせています。

 特にカメラ趣味でなければ、旅行はコンデジがちょうどですよね。

 ぽてちは、バイクで外出するとき首にさげていることが増えました。スタンプツ-リングのために♪と買った、目的用途でそのまま生きている。
 記録のつもりでメ-タ-を撮っているのは、たいてい TX1 です。

 車で出かけるときも、首にさげているときがあります。



 そうでないと、なかなか撮れないんですよね。(^^;)
 レンズ交換式の大きさ重さがあると、いつも首からさげているのは無理。バッグの中が定位置になります。
 止めて、降りて、ケ-スを開けて、バッグから取り出して・・・

 この写真は、格納の儀式の最中に TX1 で撮ったもの。



 X-Pro2 はバッグの中で、この撮影のために、バッグを一時置いた車のリア扉を開けて取り出しません
 首にさげていられる TX1 の導入は、正解だったのじゃないかしら。
 いつもは通勤バッグに放り込んであります。

 難点は、やはり高感度画質。そして望遠域の画質物理的な制約に因ることだで、仕方ないと受け止めとります。

 TX1 の後継となる TX2 が、発表されていたのだったか、発売されていたのだったか。
 主な変更はズ-ム域が 24 - 360 mm に広がって、その分 F 値が高くなったこと。ぽてちにはメリットが無く、望遠域が伸びた分だけ画質的にマイナス。買い換えは考えていません。



 たまに登場。 X-E2 XF18-135mm F3.5-5.6 OIS

 少し距離があった方が撮りやすい猫撮りで、換算 200 mm が重宝。たまに登場します。

 うちの子はレンズを向けられるのが嫌な方で、あんちゃんでもレンズを近くで向けられると緊張するらしい。
 なんだけど、換算 200 mm あると近寄らずに撮れるんですね。

 屋外の猫換算 300 mm が欲しいと思う。が、 FUJIFILM XF レンズには、そこまでの高倍率ズ-ムがない。
 なら Nikon 機でと考えて AF-S 28-300 mm を買っても、大きさ重さが原因となって、カメラとともに肥やし化が間違いない。(笑)

 そんな意味でも、 XF18-135mm F3.5-5.6 OIS はいいところかな。

 購入動機は TX1 と同じくスタンプツ-リング用途。換算 200 mm 期待で。西でも北でも X-Pro2 に着けて持って行って、そこそこ活躍しました。
 その後も同様の目的用途で、旅行級の外出のとき、 X-Pro2 に付け替えて持ち出すことが主となっています。

 実際のメインは、うちの子をちょっと離れて撮るとき用。(笑)



 といった具合で、使うカメラとレンズがほぼ固定しているんですね。


 FUJIFILM から出た X-H1 あたり、興味がないわけじゃない。待望のボディ内手ぶれ補正を搭載してきましたから。
 手持ち 3 本の単焦点レンズを、晴天屋外以外でも気軽に使えるようになります。

 んが、 X-Pro2 より 180 g も重くて、ボディもやや大柄

 もし導入しても、たぶん、 X-Pro2 ほど手に取らないと思うんです。 Nikon DSLR 同様に、防湿庫の肥やしになりそう。(^^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お泊まりで温泉だ!


 だいぶ暖かくなってきたけど。

 温泉に入ってごろごろ過ごしたいな~ と書いてた気分に変化なく。

 お漏らしが治ったし。タイヤも新しくなって、乗りやすくなったし。

 この一月で相棒がお泊まり旅行に 3 回行って、ぽてちは猫守りだったし。



 ぽてちもお泊まりで出かけるべ! ヽ(^◇^;)ノ


 と、お宿予約サイトでポチポチと。予約完了♪ v(^o^)

 検索条件に喫煙ル-ムをつけられるのが便利で、楽天トラベルです。

 ここ何年か、楽天トラベルへの出品を減らした宿が増えたらしく、立地のいい宿が出てこなかったり、施設や食事が良さそうな宿が出てこなかったり。あるにはあるんだけど、エッラ!高かったり。
 ぽてちの現実的な料金範囲で出てくるのは、ちょっとショボそうなところが増えて感じる。ちょうど良さそうに見えるところが減ったことで、相対的にそう感じるのでしょうね。

 何よりも、中国からの観光客による影響が大きいのでしょう。

 でもまあ、『旅の窓口』の頃から使っていて調べ方に馴染んでいるし、喫煙ル-ムの条件をつけて調べられるのがとても便利で。

 『じゃらん』を使わないのは、調べ方に馴染んでいないことと、喫煙ル-ムの条件をつけた検索をできないことと、リクル-トだから。

 リクル-トは、『食べログ』で中の人に???と思ったことがあって、あまりつき合いたくなくて。何かトラブったとき、中の人と関わりたくないんだな。(^^;)
 楽天も似たようなものかもだけど、とりあえず「???」の経験はない。


 降らなければワオで。パラパラでも降りそうだったら大鳥居くん
 二泊の連泊で、走り回るル-トを組み立てて行かない


 骨休めの温泉地旅行として、理想は三連泊だと思ったのだけど。
 すると食事がね~。(^^;

 二泊目の夕食で、並ぶ半分のものに飽きているのが通例だから。(^^;;;
 おまけにそれが給食センタ-から運んできたものだったりすると、冷えて不味くなっているんですよね~。(^_^;)
 健保の保養所や有名温泉地で多かったパタ-ンかな。今も同じ??

 旅館・ホテルの業界は、二泊目以降の食事を改善した方がいいと思うんだ。
 いい温泉があるところなら、改善すれば、引退世代の連泊数と働く世代のリピ-タ-が増えるはず。たぶんそうなるですよ。

 あそことか、あそことか。バイク利用を断念してもいいくらい、と-っても いい湯。なのに選ばなかった理由は、路面だけじゃないんだな~。(^^;


 初日

 往路は思いつきの寄り道くらいにして、ふつ-に向かう。昼食くらいは、少し調べておいた方がいいかな?
 できたら早い時間に宿入りして、ごろごろして風呂に入ってまたごろごろしましょう。(^_^)


 中日

 朝食後のごろごろウトウトに飽きたら、宿から近くの観光地をぶらり、くらいにしておく。早くに目覚めて覚醒しているようだったら、ぷらりと ごろごろを逆にしてもいいかな。

 「せっかくだから封じて、走り回る予定を立てないつもりです。(笑)


 最終日

 温泉観光ホテルなのにチェックアウトが 10:00 と早くて、あまりゆっくりできません。
 なのに朝食開始は 07:30 と遅く、食後の二度寝はムリでしょう。

 スタンプツ-リングだと、 07:00 前に食べ始めて可能なら 08:00 出発の(希望的)計画を立てるところ。
 でも、今回は「のんびりが趣旨ですから。 10:00 出発の予定でよいでしょう。

 で、走ることを目的に回り道をするか、景色が良さそうな道を選ぶくらいで素直なル-トを取るか。それとも、時間最優先のル-トで猫のもとに駆け戻るか
 完全に「そのときの気分次第」かな~。すると最後の可能性が高い。(笑)



 ちなみに、明るく暖かいイメ-ジのあるエリアにしました。

 降らなければバイクでと企んでいることから、春でも荒天後の湿り気が山陰で凍結して残っている可能性を考えまして。
 良質な温泉が多い標高の高いところを避けて、温暖なイメ-ジであまり遠くないところ。西伊豆を選びました。

 東伊豆は車が多くて忙しないし、午後は山陰で暗いイメ-ジ。
 中伊豆も、谷あいで暗いイメ-ジ。

 西伊豆は標高のある西伊豆スカイラインの山並みを越えなきゃならんのだけど、最悪でも、沼津から海沿いクネクネのル-トがあるな、と。
 当日が晴れで、体力を使う覚悟を決めれば、景色よいですし。v(^_^)


 楽しみになってきた-!
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.12

流派


 次、ぽてち家 ぽてち流。



 次、ぽてち家 相棒流。



 朝のカリカリを任せてあるので、晩に開けるとき混乱します。(笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大鳥居くん、連れていかれる


 下取りに出したわけじゃありません。それは早くて 3 年後。 v(^^;)

 前週のリコ-ル改修作業の後。大鳥居店を出るときあれれ?となったやつが、再び発生しまして。


 バックギアに入っていたシフトレバ-の誤操作防止リングが、上がったまま
 バックから抜いて左右に振っても、上がったまま
 「あれれ?」と、カチャカチャやっているうちに戻る
 「ほぇ?」と、カチャカチャやっていたら再発。カチャカチャやっていたら、戻る。カチャカチャ続けて、再発せず

 ま、再発しなければいいや

 パ-ングブレ-キを解除しようとレバ-を引く。なるも、きょ-れつに引き上げてあって解除できない。解除の引き上げに 2 回目も失敗したほどキョ-レツに引いてあった
 なんだかな~と思うも、操作・走行に支障なく、順調に帰庫した。


 てな前振りが、あったです。


 ワオ店へ向かうときは、再発しなかった。家を出るときも、ワオ店近くのコイン P に入れたときも。
 ぽてちは引き取ったワオに乗って、大鳥居くんは相棒の運転で帰路に就く。最適車線への誘導で家の近くまで先導して、ぽてちはそのままス-パ-に寄り道するため、いったんバイバイ。


 帰り着いた相棒が車庫入れをするとき再発したそうな。


 バックで横ちょに入れる事から始まるのですが、この段階で発生して動けず道路を塞いでしまったとか。

 横ちょに入って車庫に入れるときも後退・前進を何度か繰り返すのだけど、このときも再発して、大いに混乱してしまったそうな。

---------------------------------------------------
【追記】

 ぽてちはエンジンをかけていない状態でカチャカチャやっていました。

 相棒曰く、
 1 ~ 5 速で帰ってきて、途中から 5 速に入らなくなった。
 横ちょに入るとき、リングを引いてもバックギアに入らなくて混乱した。ピーピー鳴らず、前に動いたから 6 速に入っていた。
 カチャカチャやっていたらリングが下がらなくなり、また 5 速に入らなくなった。
 カチャカチャやっていたら、リングが下がったり下がらなくなったりを繰り返した。
 横ちょに入った後に車庫に入れるとき、またバックギアに入らなくなった。
---------------------------------------------------


 寄り道したス-パ-から帰って、格納の儀式を終えて上がったら。最近スバルで何かやってたよね? 何をしたんだっけ? と。



 さっそく大鳥居店に電話をして、営業氏に状況を説明。大鳥居店を出るとき営業氏の目の前であれれ?」をやっていたから、説明は短くて済みました。

 修理日程の相談を始めたら小部屋の前に相棒がやってきて、あれじゃ運転できない!と、怒る怒る
 年度末の混雑で翌土曜日の作業が受け入れられなそうな様子を、ぽてち発する言葉から感じ取ったようです。(狭い狭い家だから、小部屋の電話の声がキッチンでも聞こえる)


 工場の混雑キョ-レツ!だそうで、土曜日持ち込みを避けたかった営業氏は後刻、家までやってきて大鳥居くんを連れて行きました

 かつてバブルの頃と異なって、引き取りに来るとか持ってくるとか、今は減ったように思います。まして、営業氏は大鳥居くんを買ったときの担当ではありません。転勤してしまって、引き継いで担当営業となった人。

 作業時のポカとは言え、だいぶ忙しいのに、ありがたいことです。


 大鳥居くんのリコール改修が終わって、ワオが修理から帰ってきて、これでエンジン乗り物快調♪ と思ったら、大鳥居くんが連れて行かれてもうて。
 機械モノは完調でいて欲しい ぽてち的に、実はがっかりしています。(^_^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクで新しいタイヤは良いね~♪


 新品♪

 メッツラ-の Roadtech Z8 Interact 工場装着と同じものです。



 交換の効果が思ってた以上にありまして、カ-ブや交差点での倒し込みがひじょ-にスム-ズ
 こんなにスム-ズだったんだ-! と、目から鱗の気分を味わう。



 このスム-ズさ、どれくらい保つのだろう?


 荷物を積んで高速道路ばかりを走って、リアの真ん中だけが減ったことがクラッの理由で間違いないところ。

 初めのタイヤではまったく意識していず、どれくらいからスム-ズさが失われてきたのか、不明です


 気づき始めたのは交差点が多い都内だったから、完走のハンコをもらいに行ったときだったのかな。それで指摘されて「あー」となったんだったような気が。

 だとすると 1,400 km のスタンプツ-から帰ってきた後になる。その半月前に 1,500 km のスタンプツ-。この 2 つの最中に、気づく人なら気づくくらいになっていたのでしょう。

 工場長が曰く、 Z8 は減りやすい方で、早い人は 8,000 km で換える

 なるほど、それくらいから、気づく人は気づくのかもですね。ぽてちはダメバイクは気づくの遅いです。(^^;)


 なんで早いタイヤを選んだのかと言うと、感触がとても良かったから。

 転がりに重々しさが無く軽快で、真ん中だけ減るまでは倒し込みもスム-ズ。雨に祟られた北のスタンプツーでのウエットも不安を感じさせるような挙動なし

 耐久性を向上させた後継モデルがあると言われたけど、どんな感触なのか、評判を調べられていなかったし。
 値段が少し安いことも、同じでいいや~、を ちょっと後押し。(笑)

 今回は、倒し込みの感触の変化と使用距離を注意していようと思います。



 写真はワオ店を出るとき。走行距離のメモとして。


 ちなみに、のシリンダ-ヘッドはオイルにじみ無く、無事のようです。引き取りの際、後方から軽く目視してチョイ触ってみただけですが。

 この写真は、帰って格納の儀式の最中に撮ったもの。エンジン停止から 20 分くらいかな。



 こちらは持ち込み前の撮影。



 漏れた分のオイルを補充していないようですね。まぁ、これだけ入っていれば全く問題なしです。


 余談で。



 トリクル充電器のケーブルを繋いだところ。

 車両側ケ-ブルの端子部を、ハンドル右下にタイラップ留めしてくれています。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少しでも安心を


 うちの子は、いい子

 と、事実の確認から入ってみる今日の記事。


 近頃は家の中の混雑が著しくて、写真を撮りにくい。猫の写真も在庫が少なくなっています。(混雑は、収納場所に苦慮している荷物やゴミによる。(火暴) )

 写真は、浴槽の水が抜け落ち切る直前の様子を監視しているところです。



 総じて、人がいないとき浴室に入り込まぬよう、扉を閉めておくよう気をつけています。


 浴槽蓋の一部がめくれていて、のぞき込んだとき滑ってドボン!となったら危ないですから。
 溺死はしないでしょうが、どっぷり落ち込んで残り湯を飲み込んだり吸い込んだりするとよくないし、当にゃんショック!でしょう。



 先日は、抜け切る少し前に自ら飛び込んで大騒ぎになりました。
 抜け切るのを待ちながら浴槽を軽くこすっていた おね-ちゃんのすぐ脇でドボン!

 人間といっしょなら怖いことは無いと高をくくっていたのが徒になったのでしょう。

 被害は、顎に手足 4 本と腹、そして脱衣所と廊下、逃げ込んだ居間のラグマット。それと、人間 2 人でバスタオル持って大騒ぎ。(笑)

 ドボン!を心配するのは過剰だな-と、自覚ありますけど。(^^;)


 怖いのは、扉を浴室中からテシ!テシ!テシ!テシ!掘って扉がカチ☆り閉まってしまうこと。

 出られなくなってしまいます。(^_^;)

 人間が在宅していれば、鳴けば出してもらえますけど。不在時は閉じこめになります。

 春秋ならお腹が減っても食べられないだけで、トイレは我慢して我慢して、せっぱ詰まったら浴室内でするでしょう。シーの我慢は体によくありませんが。

 が、夏はかなりヤバイです。高い日は 35 38 の室温で命を落とす可能性もある。
 冬も、準外気温の中で長時間、日差しもフカフカも無し。すきま風はある。だいぶ気の毒な事態になってしまいます。


 てな訳で、浴室の扉は注意しているところの一つ。


 テシ!テシ!テシ!テシ!掘ること。

 中に人間がいる扉が開いていると、外からテシ!テシ!掘って扉を閉める。人間トイレでやります。人間が入るとやってきて扉前でアピ-ルするから、あんちゃんはちょっと開けてやるのだけど。
 隙間から手を入れてきて少しばかり遊んだ後に、掘って扉を閉めるのがお約束

 少し開いている寝室の扉越しに遊んでやっているときも、やりますね。

 そしてご飯を食べて壁を掘る。テシ!テシ!テシ!テシ!

 これもお約束で、必ず行う作法のようです。出したものが気に入らないとき盛大に。何度も、強く、テシ!テシ!テシ!テシ! 匂いを嗅いでは、テシ!テシ!テシ!テシ! 立ち去って



 戻ってきて匂いを嗅いで、テシ!テシ!テシ!テシ!



 概ね満足したときは軽くテシ!テシ!



 変なの。(^_^;)


 もっと変なのは、ンチやシ-をした直後に壁を掘ること。

 トイレ粒は「ザッ!ザッ!ザッ!」くらいで、あとは脇の壁を掘るんですね~。ンチのときは盛大に、テシ!テシ!テシ!テシ!と繰り返し、壁を掘っています。

 変な癖。(^_^;)


 話し戻って、注意しているところ。
 他に、クロ-ゼット、人間トイレの便器蓋。最後は洗濯機の蓋。なんてとこ。

 クロ-ゼットは 4 ,5 回やらかしています。
 あれ? いない・・・ となって、もしや!と開けてみたら。(^^;;;

 たいていは相棒で、あんちゃんは「出てこないなら入ってなさい」で閉めたときだけ。別カウントです。(笑)


 洗濯機もけっこう怖いところです。

 洗濯機の上に飛び乗ることが、よくあるんですね。飛び乗った洗濯機の上から洗面台を伝って、小窓の下に置いてあるストッカ-上へ移動することが多いです。

 あんちゃんが洗面台で何かゴソゴソやっているとき、テンションを上げて駆けてきて、そうすることが多いかな。

 重いから・・・



 洗濯機へ飛び乗ったときにスイッチ on 、ピッ!。洗面台への移動等、動いて何かのスイッチ踏んで、またピッ!
 先日は on ・ off を連続で行っていました。(^_^;)


 で、飛び乗ってスイッチ on 、洗濯槽に飛び込む直前に足踏みして洗濯開始スイッチ on 。飛び込み際にしっぽが当たった勢いで内蓋が、飛び込んだ大きな振動で外蓋がバタン!

 確実に溺死してしまいます。(^_^;)

 あんちゃん PC 小部屋にいるときなら、猛ダッシュで救助に駆けつけられますけど。
 眠っているときや不在時にやられたら、たまりません。


 いたずらも独り遊びもあまりしない子で、他は強い心配をしていません。

 ピリピリしているのは、繰り返し、夏の停電死んじゃうから。(^_^;)


 前から課題にしていたネットワ-ク監視カメラを、とうとうポチ♪りました。たしか室温情報つきです。



 外からエアコンを操作する機能で室温を含むエアコンの動作情報を確認することと併せて、ネットワ-ク監視カメラを使えば。

 停電 → ネットワ-ク落ち → 情報取得できず

 この流れの可能性判断を一段しやすくなります。どっちも取得できないようだと停電が起こった可能性が高いと考えられますから。
 もしそうなってすぐ復旧しないようだったら、たとえ重要会議中でもダッシュ!で家に駆けつける覚悟あり。(火暴)


 ちなみに、セキュリティ リスクの観点から国内メーカーを選びました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.03

大鳥居リコ-ル作業とパッド


 タカタのエアバッグ事故に伴って発生した大規模なリコ-ルでユニット交換作業。

 助手席側エアバッグを無効にする臨時措置をとってから、半年以上経って、ようやくユニット交換になりました。


 対象台数が異様に多くて、交換用ユニットの確保が大変だったのでしょう。

 まだ終わっていないそうですから、交換用ユニットの製造メ-カ-は、残業に次ぐ残業を繰り返しているのではないかしらん。

 ようやくで、大鳥居くんは助手席側エアバッグが機能するようになりました。

 エアバッグが作動する事態に陥らせるつもりはありませんが、つもりがなくても陥る可能性はあるし、機能しているべきものが機能していない気持ちの悪さが解消されてよかったです。


 点検やオイル交換とは異なる作業時間の長さで、開始時に 2 時間半と言われ、実際に 2 時間半待ちました。

 もしかするとダッシュボ-ドを外すのかも。そう考えて、 4 年以上になる課題を、ついでに診ておいてねと依頼する。
 冷えていると発生する左 A ピラ-付け根あたりのキシキシ音が、いよいよ盛大になってきたものですから。(エアコンで暖まると止まる)


 脱線


 「右の耳がかゆいらしい」「どっちから見て右?」「猫の立場で右」
 二日前の晩の会話です。

 「左のシリンダ-ヘッドあたりからオイルが漏れている」「どっちの左側ですか?」「またがって左側」
  3 週間前の電話で交わされた会話。

 左 A ピラ-は、乗員から見て左側です。ちゃんと話さないといけませんね。


 脱線事故回復。


 ダッシュボードの留めを外して浮かせた状態で交換作業をするそうで、その際に、何やらの当たりを変えるような「いじり」をしてくれたそう。
 冷えているとき発生する症状ですから、確認はそのうち」になります。



 あわせて、ブレーキパッドの残量確認を依頼しておきました。

 5 年半 37,850 km です。スポーツな走り方をまったくしていないし、距離のうち圧倒的に高い比率を占めているが高速道路だし、どこを走っていても減らさぬよう減らさぬよう そ~っと使ってきた。
 大食いのガソリンよりも気にして、そ~っと使ってきた。(笑)

 でも、スポーツ用途を意識したパッドなら「そろそろ」となっておかしくはありません。


 ホイールをつけたままの目視確認で、前が 6 mm 残。後ろが 7 mm 残。

 なるほど、ブレーキが利かない車なわけだ。(笑)


 メーカーオプションのブレンボ ブレーキです。営業氏もサービスも、パッドが猛烈に高いと断言する。
 でも、重い車なのに、この減り方とは。なるほど利かないわけだわさ。(^_^;)

 タイヤを替えて運転しやすくなったように、ブレーキパッドも替えると、きっと運転しやすさが増すでしょうね。

 夏の 72 ヶ月点検時に、交換してしまおうかしらん? もちろん社外品を検討中。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.01

タイヤ交換を依頼


 タイヤ交換も依頼したこと。

 もう 2,400 km 使いたいと思っていたけど、ワオ店まで行く機会だし、どうせ預けなきゃならんし。もうすぐ春だし。
 そう考えて、お漏らし修理にあわせて交換を依頼するつもりで向かいました。


 北のスタンプ荒稼ぎツーリングから帰ってきて、乗らなくなっていて。 9 月後半に完走のハンコをもらいに行ったときだったと思います。
 工場長から、そろそろ交換を考えた方がよいと言われたのは。

 ちと驚いた。え? 10,600 km で、もう交換?? と。



 スポーツタイヤならわかるけど、 Z8 Interact はツーリング タイヤ。減りが早いと言われるメッツラーでも、 13,000 km くらいが潮だろうと思っていたんですね。
 Z6 Interact がそうだったし。(メバチくん初期のブリジストンは 15,000 km 使った)

 メッツラーは Z8 を「スポーツ ツーリング タイヤ」と謳っていますが、なんでもスポーツと冠さねば売れないバイク業界の宿命で、表向き謳っているのだろうと思っていたんです。

 バイクやバイク タイヤでスポーツを謳われると扱いづらいと考えて避ける、ぽてちのような人間は少数派でしょう。
 一般的には、「スポーツ」とか「スポーツ性」と書いておかねば売れぬようで。

 そのうちカブも「スポーツ」を謳うようになると、楽しみにしている。(爆)
 どんな駆け比べの競い合いをする「スポーツ」なのか、そこに興味津々。(笑)
 いずれきっと、宅配ピザのジャイロ X も「スポーツ」になる。(火暴)


 閑話休題


 タイヤの減りを身体は感じていた


 交差点を曲がるのに倒し込むとき、あるところからクラッと倒れ込むようになったと感じたんですね。
 そろそろ検討を、と言われてすぐに思い至ったリアの真ん中だけ減ってるな、と。

 店の外に駐めてあるワオを見に出て、あー 真ん中だけ減ってるわ~。
 前も、ちと不思議な減り方をしていた。



 でも、ツーリング タイヤですもの。まして、スポーツもスポーツの練習も、スポーツ風の走り方もしないし、してこなかった。
 13,000 km くらい持って欲しい。 1 年経たずに交換は、費用の負担感が出てくる。


 そこで妥協案として、晩秋までは使う。あまり乗らないようだったら春まで引っ張って様子を観て交換しようと考えたわけです。
 春までに 2,400 km は乗らないだろう、とも考えた。

 実際は、 212 km でしたけど。 (笑)



 んな顛末で、 ODO 10,845 km ではあるけれど、もうすぐ春だから。 v(^_^)


 あらかじめ連絡して発注・作業予約をしておいて、早い時間に持ち込めば、当日中の交換が可能だと言われてました。
 が、お漏らし修理で預けることになると思っていたから、連絡しておかなんだ。

 引き取り予定はちょっと先
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »