« バッテリーは大丈夫 | トップページ | お漏らしの状況と持ち込み »

2018.02.20

充電器を繋ぎっぱなし


 前の記事で触れた充電器のこと。これ、いつも繋ぎっぱなしです。


 思い返すはメバチくん。何度か書いていますが。

 新車導入から半年でバッテリ-が怪しくなってきて、 10 ヶ月目くらいに無償交換したのだったと思います。
 セルを回すと、もう、あがっちゃったときのような弱々しさになって。

 セル一発目はまだよいのだけど。(健康なときの勢いはぜんぜん無い) かけ損ねて二発目になると、かかるかな?くらいな状態。
 だんだん酷くなっていきまして、点検やオイル交換のときの指摘も強くなっていって。

 で、無償交換となった新しいバッテリ-も、すぐに弱っていきました。おぃおぃ、 30 年前の原付か? と思うたですよ。(笑)
 (自分のバイクでは、 25 年前の MBX50 で、んなこと全くありませんでしたが)


 ちなみに、使っていた電気喰いは ETC Zumo550 だけです。

 交換した新品パッテリ-もすぐに弱ってきたと感じて、せっかく買った電熱ジャケットを 1 回しか使いませんでした。
 着て出ても、やっぱり心配になって、電気を通さずに帰宅。何度もやりました。(^^;)

 Zumo550 は不要なとき使わぬようにして、使うときもエンジンをかけてからスイッチ入れるくらいに気を使ったけど、変わりませんでしたねぇ。
 もちろん、発電器の点検を 2 依頼したし、配線の見直しも 3 依頼しました。
 (発電器は規定値内の発電をしているとのことだった)

 後付け配線のミスでなければ、車両を這うハ-ネスの不良か BMW の組立ミスだろうと推測しています。
 加えて、ぽてちの使用する回転域が、たぶん設計が想定したものより低かったことかな。


 ということで、毎年秋と春にバッテリ-交換とか、面倒で費用もかかることは避けたい
 ソリが合わなかったメカ氏も「同じことがまた起こっても、次は無償交換にできない」(意訳)と、ごにょごにょ言う。


 仕方ないから充電しっぱなしでよいと謳われる「トリクル充電器」というやつを調べて、写真の『 Optimate 4 』を購入しました。


 付属の接続用ケ-ブルを、自力でバッテリ-端子に取り付けました。メカ氏に依頼すると、また不愉快な思いをすること間違いなかったので。(^^;)
 (いいかげんな作業をされて、やり直しになる可能性が高いと見ました。数年後に車を VW やメルセデスにすることになったとしても、彼がいる可能性がある拠点で買うことは無い)

 充電器は、充電器からのケ-ブルとバッテリ-からのケ-ブルをソケットで繋ぎます。

 そして以後、バッテリ-が弱って感じることがなくなりました


 充電しっぱなし(繋ぎっぱなし)も問題があるのウンヌン。調べているときネットで見たのだったかな?

 んなこと言ってられないので、ずっと繋ぎっぱなし。ただし、繋ぎっぱなしでよいと謳う「トリクル充電器」です。

 問題は発生していません。バッテリ-はいつも元気♪


 もしかすると、繋ぎっぱなしだから、シリンダ-ヘッドからお漏らしを始めたのかも。(-_-;)

 もしかすると、繋ぎっぱなしだから、シリンダ-をカバ-する黒いプラパネルがパカパカのままなのかも。(-_-;)

 やっぱりアレですかね?

 冷却液を EM 菌入りの水素水にすべきなんですかね? (´・ω・`)

 それとも、『江戸しぐさ』ってやつ? ワオは『江戸しぐさ』で扱ってやらないといけないのかな? (◎_◎)


 なんてバカを書いてないで、猫にカリカリを出さなきゃ!



 触られるのが好きじゃないタイプですが、触っていたいときはある様子。

 足下で三角になって座って、しっぽを足の甲にのせているとか。足下でひっくり返って毛繕いしながら、手を足の甲に置いているとか。あわせて、足の甲をザリザリなめられる。
 人間に手足を触れながら毛繕いをするのが好きなようです。

 ということで、肉球と舌の感触がけっこう日常。(自慢)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« バッテリーは大丈夫 | トップページ | お漏らしの状況と持ち込み »

コメント

うちにはトリクル充電器なんていう優れものはありません。なので、盆栽が長引くと戦々恐々(爆)

投稿: 猫いても温泉泊する夫婦 | 2018.02.20 22:42

>>にゃびママさん

無くても問題ないのが ふつ-じゃないでしょうか。

たまには乗っていたのに 2 週間や 3 週間の放置をしたらあがってしまう車なんて、友人の車を含めて出会ったことがありません。
バイクは経験台数も友人も少ないですけど、その範囲ではメバチくんだけ。

現代の大型バイクや車で、特別な理由なく容易に弱ってしまうのは、どこか何かの不良です。
特別な理由には「 3 年も使ってきた」が含まれますし、格安バッテリ-はその限りではないと思いますけど。

工場装着や販売店交換のものが容易に弱ったメバチくんは、どこかに不良を抱えていました。

だで、ワオには不要だと思います。
でも、 BMW だから、念のため。(笑)
パ-ツ製造や組立が若干怪しいと、メバチ君で確信するようになりましたから。(火暴)

残念なことに、確信がワオで覆ることはなく・・・。(^^;)
 
 
で、ぽてちも温泉に行きたいな~。(^o^)
2 泊して、中日は温泉街を散歩するくらいにして、あとは昼風呂と昼寝と。

強くそう思うのですが、うちは 2 人で行くことができないんですよね~。

早朝にミニ缶と、朝にカリカリ。晩に帰宅したらミニ缶とカリカリ。
きっと奴は、このペースを自然の摂理だと思っているはず。(笑)

最長でも 12 時間経てば片方でも人間が帰ってきて、すぐ側にくっついていられる。トイレは毎日きれいになるもの。
そうも思っているはず。

それが当たり前でそう期待しているのを裏切るのは、可哀想で。(^_^;)


カリカリ山盛りで出かけちゃっても、仕方なく耐えるだろうとは思うんですけどね。
早々に食べ尽くしちゃいかねず、後の長い時間を空腹に耐えさせるのも可哀想で。


要するに、ぽてちの思い込みと気持ち、ってやつが障害になっていること。
よくわかっています。(^o^;)

一泊と翌日早い時間の帰宅で、いちど試してみようかしらん。

投稿: ぽてち | 2018.02.22 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/66415285

この記事へのトラックバック一覧です: 充電器を繋ぎっぱなし:

« バッテリーは大丈夫 | トップページ | お漏らしの状況と持ち込み »