« やっぱり盆栽とレンタカ-の予定 | トップページ | 肉饅ほかと S# »

2017.12.14

ロ-ドスタ- RF RS


 操作に対する反応のよさとブレの無い動きが特筆もので、恐れ入る意のままぶり、軽快さ。恐れ入るほど乗り心地がよくて、燃費もよい。


 率直に、日本の宝だと思うたです。



 たぶん、山道や高速道路を含む一般道で常識的な範囲の走り方だと、うちの大鳥居くんより速い。そして楽ちん
 意のまま感と心地よさは、比較にならんです。乗り心地も、燃費も。



 あらためて、大鳥居くんは 90 年代の M を真似て 00 年代に作られた古い車だと思うた。買ったの 12 年ですけどね。


 話しロードスターに戻って。動力系で言うと、小さなアクセルワ-クに瞬時に反応して、期待通りの力が的確に出たり引っ込んだり。
 大鳥居くんだと『 S# 』にせなならないレスポンスで、『 S# 』は燃料大バカ喰い。(笑)

 2,000 rpm 前後の低回転域でもトルクがあって、回さずとも意のままにパワ-を出したり引っ込めたり。意のままに感じるし、実際に速い車体が軽いのも利いてますね。
 大鳥居くんは『 S# 』にしないと 3,200 rpm までスカスカで、『 S# 』はそこから急に御しかねる暴れ馬。(笑) アクセル抜いても「加速やめ~」感が出るまで間があるし。(爆)



 田舎道でも山道でも高速道路でも、こりゃ速いや! と思うた。



 車体運動系は言わずものがな。軽くて重量バランスがよく重心も低い車は正義だと、あらためて思いました。

 ブレ-キも良いですね~。ペダルを踏み始めたときから制動力が立ち上がって空走が無く、制動力も意のままです。



 素のロ-ドスタ-と比べると、 RF は しっとり動いているように感じました。が、これは比較すればの話し
 しっとりでも動きが意図と期待に遅れてきません。

 ぽてち的にはピンポイントじゃないかしらん♪

 ブレ-キと小さめのステア動作で姿勢を作って、アクセルでぐんぐん曲げて、抜きアクセルで戻していく感覚が心地よくて、そして楽ちん♪


 ただ・・・


 ぽてちは身体が合わない。 (^^;;;

 白人種的な身長なのに手の長さは日本人範囲な ぽてちは、山道で足の甲とスネが攣ってしまって痛い痛い。 (^^;;;
 がダッシュボ-ドにぐりぐり当たって痛い痛い。 (^^;;;

 足先を動かせて膝も触れる程度にシ-トを下げて、ひざを上下に動かせるくらいシ-トを寝かせると、ギリギリ収まるんですね。
 収まっても、自由に動かすのが難しいんですけど。何を?って、ハンドルを

 これ、ハンドルを 3 cm ~ 5 cm 手前に持ってくることができたら、ぎりぎり何とかなるです。
 買うとしたら、ハンドルの交換と長いボスによる位置変更が大前提になります。

 「ステアリング剛性が」とか言ってないで、大きく動くテレスコピックを採用してくれたらよかったんだけどな。
 採用しないなら、メ-カ-オプションでハンドル位置を選べるようにしてくれたらいいのに。


 RS グレ-ドにのみ採用されるレカロのシ-トは、やはりよくできていました。シ-トが理由で、買うなら RS グレ-ドに決まり。


 常磐道と表筑波スカイラインを 160 km くらい。のんびり流してきて、給油は 11 L でした。



 


 食事はつくば市で『かつや』のカツ丼。(笑)



 『かつや』は初めて入りましたです。もし次があったら、カツ丼は選ばないでしょう。


 レンタカ-屋から家までの首都高速渋滞が気になって、山道で自在に動かせぬハンドル位置になることもあって、 16 時前に返車してしまいました。
 懸念した通りに 6 号三郷線が渋滞しておって、外環道で美女木経由。 17 時くらいに帰庫。


 壊れた楽器モフモフが、駐車場で出迎えてくれました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« やっぱり盆栽とレンタカ-の予定 | トップページ | 肉饅ほかと S# »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/66159096

この記事へのトラックバック一覧です: ロ-ドスタ- RF RS:

« やっぱり盆栽とレンタカ-の予定 | トップページ | 肉饅ほかと S# »