« 昨日のご飯 | トップページ | 小布施栗急行 »

2017.10.17

上越新幹線開業 35 周年記念列車ツア-


 『上越新幹線開業 35 周年記念列車( E2 系)に乗っていく、新潟新幹線車両センタ-見学の旅(乗車したまま洗車機の体験あり)』
 なんて企画の旅行が、旅行代理店各社から発売されていました。

 これは JR 東日本新潟支社の企画列車で、ぽてちが見たのはの新潟支社のニュ-スリリ-ス。『びゅうプラザ』他の旅行代理店で旅行商品が販売されるとのことでした。

 一月半待って日帰り商品の発売時期が来て、 web で調べる。大手代理店であったのは、一泊して 2 日目に『 SL ばんえつ物語』にも乗る商品でした。

 ぽてちは SL にロマン無く、いにしえロマンなら小さな頃に乗った路線と車両に感じる程度。好みは鬼神の疾走をする超高速鉄道(東海道新幹線)です。(笑)

 一泊する商品に特に惹かれず、のことを考えたら日帰りしかあり得ないこともあって、日帰りの商品の方を探しました。


 筆頭候補だった『びゅうプラザ』 web サイトは、日帰り商品の扱いを開始したはずの翌日には商品が見あたらず、売り切れらしいと断念。
 往復交通費のみで帰りの便を好きに選べて、うち的にツボだったんですけどね。

 旅行大手 2 社は、一泊する商品のみ募集中。日帰りプランは見つからない。大手の 1 社は一泊商品も見あたらない。
 続けて調べた代理店サイトで、日帰りの商品を扱っていたのは 2 。うち、帰りの便が早い方を選びました。

 どちらも『びゅうプラザ』商品に無い一食提供があって、ともに『びゅうプラザ』より ¥5,000- 高いのは同じ。
 団体旅行だけに提供食は「しょせんは・・・ 」のはずで、期待はしません。
 でもよく見ると、帰りの便の時間帯や提供される一食の時間帯と内容が違う。


 あらためて、ぽてちの好みからすると。

 記念列車に乗ったまま入っていく新潟新幹線車両センタ-の見学を一通り終えたら、(たぶん昼前に)団体から離脱して、タクシ-を呼んで新潟駅に戻って駅の周りで食事と買い物。
 帰りの新幹線に速達便を選んで、その時間までウロウロする。

 てなところなんですが。これができるのは、帰りの便が各自予約になる『びゅうプラザ』の商品だけです。

 仕方あるまい。と、比べて早く帰れて、比べて食事が良さそうな方を選択しました。


 ということで、 07:00 に八重洲北口集合。

 始発バスが遅れずに来れば時間に間に合うのだけど、集合前に朝と昼のご飯を選んで買うには時間が厳しい。
 仕方なく最寄り駅までタクシ-に乗って、余裕を持って東京駅着。



 前の記事に上げた写真のように、朝ご飯のサンドイッチと昼ご飯の豪華駅弁を買いました。

 時間に余裕がちょびっとあったので、八重洲地下街の喫煙室へ。



 


 36 名の集合の後、団体用ゲ-トをぞろぞろ通って中へ。



 団体と銘打たれた列車に乗るのは、生まれて初めてです。



 

 

 


 英語表記だとPartyになるんですね。



 発車後しばらくして、乗車証の配布がある。



 

 


 この乗車証を首にかけていることで、車両センタ-から新潟駅へ戻る記念列車に乗れるそうな。


 またしばらくして、会場案内図と記念品の配布がある。



 


 おね-さんビシッと立ってくれたのに、足先が切れてもうた。さらに、 ISO 感度を 1,600 で撮ればよかったと後悔。(^^;;;


 上越新幹線に乗るのは、実は初めてだったりします。開業当時の車内メロディを流していたそうなのだけど、違いがわからない男。(笑)



 新潟駅に着いても降車せず、座ったまま。



 しばらく待って、新幹線車両センタ-に向けて発車。新潟駅より先は、普通は乗ることができない区間です。



 8 月に、あの山の向こうへ走っていったんですよね~。走った日本海東北自動車道も目に入りました。


 で、ゆっくりになったな~と思ったら、洗剤ブシュ-で泡々。



 


 停まって、またゆっくり動いて、また停まって。洗車機に突っ込むゾ-!のアナウンスがあって、シャワシャワシャワ・・・
 ここは動画が良かろうと、動画( 45 秒)にしてみたですが・・・



 日頃、動画は全く撮らないから、なんだかよくわかりません。(^^;;;


 で、着いたるは新潟新幹線車両センタ-。みんな降車して、センタ-の公開イベントへ。



 


 乗ってきた記念列車。



 ぽてちは、乗車したままのシャワシャワシャワと検査場の見学をできれば概ね満足です。
 だで、中庭まで行ってみた後は検査場に戻って、何枚か撮影。



 

 

 

 


 停めてある車両の脇を歩いて、何枚か撮影。



 

 

 


 ブレ-キ ロ-タ-相当部分が、まだら模様になっているのが多くて不思議。



 検査場の出口に立っていた社員さんに訊いてみました。問題はなく普通の事との話でした。


 検査場を出た段階で、ぽてちは目的を達成。集合時間まで 2 時間半以上もあって困惑。

 時間つぶしのつもりで、 3 編成を展示してあるとの出発待機庫へ行く気になる。テケテケと歩いていきました。
 新潟の予報最高は 23 。腕まくりをして、暑くなく寒くなく、いい陽気

 途中、シャワシャワシャワの現場脇を通る。



 1, 2 本洗ってみせるそうなれど、時間が合わずにスル-。

 出発待機庫前の展示。



 特設の記念撮影台があって JR 社員がシャッターを押してくれるのですが、長蛇の列でスル-しました。
 テケテケと、歩いて戻る。



 秋ですね~。



 戻った中庭がだいぶ賑わってきていて、ぽてちが一服中に見に行った相棒が曰く、駅弁はすべて売り切れ。
 開放されていた食堂スペ-スに陣取り、東京駅から持ってきた豪華駅弁で昼食にしました。

 食べ終えた時点で、 1 時間半の暇つぶしが必要。仕方なくボヤボヤと過ごして、ひたすらに待つ待つ


 東京から乗ってきた列車に再び乗って、新潟駅へ向かいます。



 14 時から乗車開始。 14:10 に着席。 14:26 にドアが閉められて、発車はなんと 14:45 。 14:49 に出発待機庫で停車。



 再び動いたのは 15:00 で、新潟駅着は 15:08 でした。着席から 1 時間も。(^_^;)

 12 時半からずっと、 2 時間半以上も待っていたようなもので、つかれた-! (^^;



 


 佐渡も、いちど行ってみたいものです。



 新潟駅で駅弁を買って、寿司屋で食事をしたこと。前の記事に書きました。
 実は笹団子も買っています。

 何年か前にメバチくんで新潟へ行ったとき。 2 泊した中日に駅をうろうろして買った自宅土産の笹団子が、とても美味しかったんです。
 笹団子なんて特に美味しいものじゃないと思っていた先入観をブチ壊されました

 本場の本物はやっぱり違うものなんですね。

 今回の購入も、これよこれ!でアタリ。


 ということで、帰りの新幹線。カメラをバッグにしまい込んでいて、写真なし。乗車前に撮ったこれが最後。



  17:23 新潟発の、 19:40 東京着。

 各駅停車「とき」は ふつ-のようなのだけど、 16:09 発の速達便「とき」なら 26 分短くて済む。帰りの便を自分で選べる『びゅうプラザ』の商品だったら、これを選んだはず。
 そして、関東平野を東海道新幹線のペ-スで走れば、さらに 10 分くらい短くて済むはず。

 東海道なら「ひかりで 1 時間 40 分くらいの距離に、 2 時間 17 分もかかるのか~。

 と、ガッカリするのが団体旅行の列車選びと、 JR 東日本の新幹線。(^_^;)

 遅い理由がいくつもあると、わかっているのですけどね。待ち時間がとても長い日だっただけに、 1 時間半ちょっとと 2 時間半弱の違いを重く感じました


 新幹線改札を出たところで団体解散。国電の遅延があって、帰宅は 20:25 くらいでした。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 昨日のご飯 | トップページ | 小布施栗急行 »

コメント

西の巨人も団体行動は苦手です。

投稿: にゃびのママ | 2017.10.22 21:01

パパさんも苦手ですか~。

昨年一昨年に何回か参加した団体旅行で思いました。
今回の記念列車復路(センタ-から新潟駅まで)と帰りの便は、 JR の運行設定だったり夕食提供の時間で、仕方ないと思いますが。
あらためて思いました。

移動の方法や利用する便を中心に、時間の使い方が不合理で、うんざりすることがあるんですよね。

そうなっている理由は、わかるんですけどね。
団体旅行の商品を検討するときは、行程表をよく見ないと危ない。そう思って用心するようになりました。

おかげで今回、クラブツ-リズムを選択せずに済んで、ちょびっとだけ良かったです。 v(^^;)


自分で旅程を組み立てる旅行が、やっぱり良いですね。
関電ル-ト見学以外は自分で組み立てた黒部富山旅行や、この夏の荒稼ぎツ-リング 2 回が、秀でて楽しかったです。

自分で組み立てるときの課題は、あれだな~。
ママさんパパさんのように、ンマい♪ものを組み込むこと。
1 回でもいいから組み込めると、満足度が飛躍的にあがるようです。

投稿: ぽてち | 2017.11.02 08:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/65926398

この記事へのトラックバック一覧です: 上越新幹線開業 35 周年記念列車ツア-:

« 昨日のご飯 | トップページ | 小布施栗急行 »