« そっ閉じ | トップページ | 肌合いとか、味わいとか »

2017.09.11

用意しておくとよいもの


 茹で落花生って、正直なところ、美味しいものじゃないと思っていました。

 ところが! 収穫間もないものを自分の家で塩ゆでにしてみたら、エッら!ンマ♪!じゃないですか。ヽ(゚▽゚)ノ
 マイキーさん、ありがとうございます。m(__)m  んっま♪!です。


 さて、 D850 準備のこと。

 本体とあわせて予約注文してある 電池グリップと電池蓋、大電池充電器の他に用意しておくとよいもの
 あるにはあるけど、多くはありません。


 ・ 液晶保護シート(保護ガラス)
 ・ XQD と SD UHS-II の混在メモリカードリーダー ( CF と SD の混在を使用中)
 ・ 64 GB の XQD カードか SD UHS-II カード。


 くらいかしらん。どれも必須ではないんですけどね。


 中でも 3 つ目は、 D4s で使っていた現有の 32 GB XQD を使って不足したら買えばよいです。 1 枚あたりのファイルサイズが大きい多画素機だけど、連写は滅多にしませんから。
 連写をするのは鉄撮りくらいで、メモリカードが溢れる前に飽きて帰るはず。(笑)

 たぶん、 Raw + Jpeg はお試し中だけで、すぐ Raw だけになるでしょうし。

 2 つ目は、あると便利。リーダーをいちいちつけ替えるのは面倒です。先行して手配しておきました。
 D850 効果なのか、見たときには amazon prime も ヨドバシも品切れ
 とりあえず注文ぽち♪っておいたら、思ったより早く届きました。(ヨド)



 1 つ目も、先行して手配ぽち♪。 X-Pro2 に貼ったのと同じものにすることにして、ガラスでなくシートになります。
 頬の皮脂で白くなる程度を観て、もしかしたら別のものに貼り替えるかも。
 総じてシートは皮脂で白濁しやすいですから。

 この手配は未発売ものを予約注文という形です。 D850 本体に 2 ヶ月という言葉が飛び交っているので、余裕で間に合いそうです。


 他に何かあるかなぁ?


 こんなの気になっているけど、用意しておく程じゃない。

Product_01

 とりあえず これあるし。

Product_01_g_a_01


 予備の電池は D750 の予備を使い回し。大電池は D4s の予備を使い回しで、ストラップは D750 で使っていたものにするはず。
 ( D4s の予備電池が 2 つも手元になかったら、電池グリップは見送ったことでしょう)


 ということで、準備は万端。だと思うのだけど。

 本体の割り当ては、いつになるかな~

 「 2 ヶ月」との言葉はネットで見たものです。販売店から出たわけではありません。販売店からは「ご存じだと思いますが、( Nikon の)発表があったように・・・」 「現時点で予約数はだいぶ多い」と言われたのみ。何らかの言質を与えるようなことは言いません。


 ぽてちはたいてい発売すぐには動かない(買えない)から、珍しい体験です。「いつ?」とジリジリするのは D3 のとき以来ですね~。

 D3 のときは、 3 ヶ月待ちを覚悟していたら、発売日の 1 週間後にヒョイ買えてしまったなんてありましたけどね。(だて、長く待つのは初めて)

 今回の予約注文は有明ファンミーティングの後。受け付け開始から数日経っていて、スペックによる期待値の高さからして、すでに前にだいぶいたはず。
 連絡があるまで販売店に行く予定が無いし、ナイショの優先をしてくれるほど上客じゃないし。どっちかと言うと、ナイショで後回しにされる可能性すらある立場。(笑)

 高揚が冷めた頃になりそうな予感。(爆)

 まぁ、 Nikon 機はそれでいいんです。「撮る兵器」ですから。 v(^o^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« そっ閉じ | トップページ | 肌合いとか、味わいとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/65779410

この記事へのトラックバック一覧です: 用意しておくとよいもの:

« そっ閉じ | トップページ | 肌合いとか、味わいとか »