« お試しで都電の撮影 | トップページ | 快打 »

2017.09.23


 気づくと、をほとんど見ない奴になっています。
 ほぼ常用している睡眠薬の影響かもしれません。

 それでもたまには見ることがある。寝不足をため込んで休日入りした朝のようなとき。

 朝、起きなくていい時間に目覚めて起きて、朝ご飯をすませて web サ-フィンしているうちにドヨ~ンとシンドくなってきて、タブレットを持って布団に戻って、横になったら寝落ちしてしまったようなとき。

 寝落ちから目覚める際に、夢を見ることがあるようです。
 夢うつつと夢を行ったり来たりしながら、薄い意識のどこかで起きなきゃいけないと思いつつ体がまったく動かず、睡魔に捕らえられたままでいるようなとき。


 覚えている内容は 2 種類。


 ひとつはありがち。どうしても起きられずに大寝坊をして、会社に大遅刻。遅刻どころか退勤時刻が近い時間に目覚めてびっくり仰天
 陥った事態の回復に大苦戦して、回復できずに参った-!になるところまで。

 ひじょ-に、ありがちですよね? (笑)

 もう一つ。登場人物が決まっていて、一人と一匹。どちらも虹の階段を登ってしまっていて、きょ-れつに切ない気持ちで目覚めるパタ-ン。
 こちらはとても辛い。目覚めたとき、リアルで泣いていることもあります。


 滅多に見ぬ夢をみると、この 2 種類。いいものじゃない。(笑)
 歳を取ったということなんだろうな~ と思います。


 夢うつつでも、ほぼ うつつ側にいるとき。中学生高校生の頃の記憶が甦ってくるときもありますね。
 他の時期ではなく、中学生・高校生の頃の、家族や親族の記憶です。

 似たような状況だと、大学生の頃の知人のことが、ふわっと蘇ってくることもある。
 やっぱり虹の橋を渡っていて、渡った人たちのことが蘇ってくる傾向があるらしい。


 疲れと寝不足がたまって体調もよくないとき、覚醒しようとする意識と、どうしても覚醒せぬ身体との闘いの狭間で見ているような気がします。
 たぶん、現実世界での困惑や不安があって、体調不良と重なったときじゃないかしら。

 やっぱりなんでしょう。(^_^;)


 さて、この週末は 3 連休です。


 木曜の深夜から土曜日の 17 時までほぼ 2 日間寝て食って寝て食って寝て食ってを繰り返して、ようやく身体が覚醒したかな~。
 有り難いことに、上記のような夢を見ずに済みました。

 起きたら急に松屋の牛飯を食べたくなって、バスに乗って食べに行きました。



 大満腹の大満足をしたけど、美味しもの食べたー!♪ 感は無い。(笑)


 話しながら ぷらぷら歩いて帰宅して、部屋に上がったら、「壊れた楽器」が追って上がってきていました。

 モフは管轄外と言うてた前のおねーちゃんが『ちゅ~る』で膝の上に乗せるまで籠絡していると聞いていた相棒が、『シーバ』で籠絡を試みる。



 手のひらから食べるところまで、籠絡されたそうです。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« お試しで都電の撮影 | トップページ | 快打 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/65828757

この記事へのトラックバック一覧です: :

« お試しで都電の撮影 | トップページ | 快打 »