« スタンプ 7 つ目(其の一) | トップページ | まだ早いけどオイルを交換す »

2017.05.28

スタンプ 7 つ目(2)


 32 度から 34 が続く高速道路で暑気あたりを起こした翌週に、ほぼ完全な夏装備で日差し無い高速道路の 18.5 度に震える
 風邪をひかなくて運が良かったと思います。運。体力からして、運。 d(^^;

 バイク ツーリングって、奥が深くて、経験がものを言うなぁと思うのでした。


 さて、道の駅川場は、いくつもの建物に分かれて各種の店舗や体験工房がある、広くて綺麗な道の駅でした。



 5 年くらい前だったか、スタンプラリーのことを耳にはさんだ別階が、川場の道の駅が良いから行ってみろと言うていた。



 でも、とりあえずご飯! たばこよりもスタンプよりも、ご飯! (火暴)

 だいぶお腹がへっていて、カツカレーの写真に目が釘付け。(笑)

 看板の商品写真を見ると、若い人向けの、今どきなラーメン店が道の駅にも出店しているような印象を抱く。



 施設は道の駅で、なかなか快適だし雰囲気も良い。



 ラーメンの写真と厨房の雰囲気からして、出てくるものにアタリはたぶん無かろうと予測しつつ。でも食券を購入。(走召火暴)

 だって、カツカレー食べたかったんだもの~。 (^。^;)



 はい。カツカレーも鶏の唐揚げも、好みと違いました。(^^;



 カレーはめっちゃ甘くて辛味なく、カツは薄くて今どき外食産業風。唐揚げは独特の(たぶん中華料理の)調味料が強く臭ってカンベンぎりぎり。
 使っている食材は悪くないと思ったのだけど、どっちも好みと違いました。 (^^;

 (米は美味しくて、炊き方もベタっとしてなくてだいぶ良かった)

 相棒のラーメンは魚ダシの臭みが限度ぎりぎりをちょっと越えていて、でも載せてある柚子を混ぜることで救われたそうな。


 うどん店も、看板写真を見た限りは若い人向け。ソフトクリーム売店の装飾と店員も、若い子たち向け
 でも食べてみたい ぽてちのダダコネで、河内晩柑を 2 人でつつくことに。(笑)



 軽井沢あたりにありそうな、洒落た内装とパッケージのケーキ店もありました。館内放送を聞いていたら、パン屋の焼き上がりアナウンス。帰宅後に調べたら人気のパン屋だそうな。


 町の若い衆を呼び込もうという趣旨じゃないかと思います。でも、若い衆が集まる立地とは思いがたく、案の定、駅全体として客で多いのはやっぱり中高年
 小さな子を連れた夫婦もそこそこ多くいました。



 ラーメン店や うどん店がねらっているよう見える 20 代向けの味だと、中高年はもちろん、子連れ年齢層とも合わないんじゃないかな~。

 (相棒が偵察してきた限り、蕎麦店は町の蕎麦屋の出店に見えたとか。)

 まぁ、観光客が殺到する夏場には、どの店も大賑わいになるのでしょうけど。


 駅全体として、広くて綺麗で快適で、食べられるもの買えるものの種類も多く、並の SA を越えている。道の駅の中でも人気が高いところだそうです。
 給料日後とは言え ただの日曜日なのに賑わっていたのが、理解できました。



 で、ここではっきり良いと思ったのが農産物直売所。たばこを吸っている ぽてちより先に偵察に行った相棒がやる気になる充実ぶり。(笑)

 特産品はもちろん ( 2 種類買った)



 群馬県は加工食品業も盛んな県で、商品として製造するノウハウや資材の入手しやすさがあるんじゃないかと想像。(これも買った)



 商品開発に、村として力が入っているのは間違いないと思います。



 後日食べるのを楽しみにしています。



 よもぎ餅の色が濃いですね~。



 これ、晩に食べてみた。



 色の濃さを納得する風味でした♪



 村内に多いリンゴ園を飛ぶミツバチのものだそうな。思わず手が出た。(笑)



 レジの おとーさん曰く、この 500g の蜂蜜を集めるのに、ミツバチ 400 匹が 1 年間かける計算だとか。
 農業が多彩で盛んなところは、たいてい養蜂もあるようですね。南房もそう。


 つい、こんなものも籠に入れてしまった。



 手に持ったらずっしりとして、良さそうに思ったですよ。(^_^)

 他にも かりんとう饅頭とか げんこつドーナッツとか。大手製造のスカスカふにゃふにゃでなく、しっかりして見えたので。
 最後に買ったのは、これ。駐車場に向かうとき購入。



 ちなみに、先に偵察していた相棒は『バイクに積める範囲』と考えて、買い物候補に ぽてちを案内した様子。
 「車で来たら楽しいことになる」とか、言うていましたし。

 今日はクッションになる上着を積んでいないから、卵は振動で割れる可能性が高い。だけどイチゴなら買えるトマトも買える潰さずに積めるスペースが、十分にある。
 そう言うていたのですけどね。

 RT の積載能力を、舐められたものよ。(笑)

 実際のところ、パニアにはまだまだ おーきな余裕がありました。左パニアは工具ポーチと養生テープに荷物ネットを入れた袋くらいのもので、スカスカでした。右のパニアもまだまだ入った。


 上を見上げると、ここでもツバメが飛び回っていました。



 ということで、道の駅川場村を出発。 12:53



 立ち寄るところを思いつくか? 無い。 が週末をわかっていて、二人とも家に居るはずの日なのに二人とも出かけちゃうの?といった風の情けない顔をしていた

 帰ろう


 沼田 IC から乗ってまもなく。



 往路で撮った利根川。また雲が増えてきました。



 トイレに行きたくなり、駒寄 PA で短時間の休憩。

 その後、埼玉県に入ったらまた曇り。 20 くらいの気温が続きました。

 往路と違って 18.5 度まで下がることはなく、霧雨の揮発で熱を奪われることもなく、さほど寒くは感じずに進行。


 ワオ、高坂 SA の手前で 7,000 km を越える

 坂戸西スマートの直前で相棒も越えたことに気づいて、ちょっと過ぎたけど記念撮影。路上のポールは坂戸西スマートの合流です。



 川越を超えたら唐突に気温が上がって、 24.5 くらい。
 二人とも尻がキツくなってきて、三芳 PA でタバコ 2 本の休憩をとる。

 三芳 PA に入るときは 26 。この日は、東京とその周辺が暑いくらいの陽気で、普通ならもっと暑くなるはずのエリアで終日だいぶ涼しかったようです。

 下はメッシュにしたけど上はインナー無し冬ジャケットだった相棒は、三芳に入った頃から暑い!を繰り返していました。


 三芳を出て、 27.5 。大泉から 27 度。

 2人乗り規制が始まる東池袋で首都高速を下りて、向原で給油し、帰庫。



 上の写真、撮ってもらわねば見ることのないシーンですね。

 この日 314 km で、燃費が 24.16 km/L でした。



 日立港と茂木に行った日から、明らかにエンジンの振動が増していて、回転上昇の渋りも出てきたをことを感じていました。

 よってこの直後、セルフでオイル交換を実施。元気だね~。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« スタンプ 7 つ目(其の一) | トップページ | まだ早いけどオイルを交換す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/65341228

この記事へのトラックバック一覧です: スタンプ 7 つ目(2):

« スタンプ 7 つ目(其の一) | トップページ | まだ早いけどオイルを交換す »