« 猫のツーリング準備 | トップページ | 仕事用にロングジャケットを買う »

2017.01.01

初回点検完了・オイルどうしよ


 日付をだいぶ戻って初回点検のこと。

 濃尾三遠ツーリングに出る前日に、走行距離 979 km で持ち込みました。


 この日にできれば丁度よかろうと考えた日に作業の予約をして、頃合いな走行距離で持ち込めた感じ。
 猛烈に暖かく、こりゃ記憶に残るな、という日でした。



 ここまで、 ETC が反応しなくなった他は大きな問題がなく、小さな問題も発生せず。
 ミラ-のカバ-が外れたのは、仕組み的に「お約束」という認識で。 BMW らしさに目が@@したけど。(笑)

 エンジン部のネジが1本無くなっていたメバチくんのときを思えば「問題まったく無し」認定が相当じゃないかしら。


 取説にあるエンジンの回転数制限は終わったことになります。だけど、今後も少しずつ上まで回していくようにして、エンジンの慣らしを進めていくつもりです。

 実用上まったく不要な高回転域まで回すのは面倒くさくありますが、時々のことだし、好きなものだし。
 気に入った機械ものは丁寧に扱って丁寧に仕上げたいわけで~。(笑)

 実は、濃尾三遠ツーリングのとき1回目の渇!を入れていたりします。 8,000 rpm まで回す加速をば、3回実施。
 他は料金所加速で 5,000 rpm まで回すように心がけ、 5,500 rpm を2回。あとは普通に。



 それにしても、です。参ったのはオイルの値段

 4 14,688- のオイルは、ぽてちの財布には荷が重すぎるぞな。荷が重いだけでなく、オイルへの認識でも、ちょっとね~。(^^;)


 オイルは値段相応な面を見せつつも、高ければいいというものでもないこと。4輪であれこれ散々試して、「落としどころってものがある」に行き着いています。

 潤滑、清浄、防振、防音、持ち。

 4輪なら、エンジンの精度が一桁違うと言われたホンダが純正オイルでも頭一つ抜けていた感があって、用品店の値段帯で二つ上のクラスに匹敵しておったですよ。
 逆に、無限ブランドの高価なものは、 0.01 秒を買いたい気持ちで 7,500 rpm 以上に貼りつけ続けるのでなければ金の無駄だろうと思った。

 すなわち、4輪用の 4 L 缶で ¥4,500- を越えたらマニアの世界か高価過ぎだと思っている。日本の経済力が落ちて値上がり傾向にあることは理解しているけど、大手ブランドで ¥6,000- が「理解できる」限界かな。


 おにぎりでサーキット@@のときよく使っていたホンダ純正オイルは、 amazon だと今 ¥3,400- だそうな。山道遊びを含む日常用が ¥3,600- とな。 amazon だから、それぞれ ¥500- 安い印象。
 
 
 
 量が出ない2輪用は高い傾向にあることもわかりますけどね。14,688- は、それってどうよ?と思ってしまうな~。

 オイルはまっとうなものにまっとうな値段をつけて、工賃が高いというなら納得できるんですけどね。廃油の処理を含めて、自分は待っているだけで面倒なことをやってもらうのだから。
 物には金を出すけど、手間とノウハウには金を出さない日本社会に適応したビジネス形態なのかな。

 それにしても、よ。 14,688- のオイルを使っているって、(ぽてち価値観で)経験不足につけ込まれた若いのみたく見えて嫌だよな~。(^◇^;)
 変わった添加剤で初期性能を出しているオイルだと、高くても すぐにヘタるし。


 15 年若ければ自分でやっちゃうのだけど、今は悩む。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 猫のツーリング準備 | トップページ | 仕事用にロングジャケットを買う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/64707655

この記事へのトラックバック一覧です: 初回点検完了・オイルどうしよ:

« 猫のツーリング準備 | トップページ | 仕事用にロングジャケットを買う »