« 少なかった土産とアタリ♪のソフト | トップページ | あんちゃんにはわからない »

2016.07.23

どうも扱いが違う

 身を隠して隙間から足を狙う、賢くて野性味あふれる猫の図。


 とっても おーきくなりました
 1歳2ヶ月のメス猫としては「けっこう大柄」と言っていいと思うです。

 胴体が長く、手先足先の太さもあるように感じます。



 ベランダ床にあるサンダルは3Lサイズです。



 おーきくなって、振る舞いが、ちっちゃな頃と明らかに変わってきました。

 お腹が減ると横になっている足の間に入ってきて、身を足に預けて長い毛繕いの後、足に触れながら寝待ちに入る。
 ちっちゃかった頃の風を残して感じるのはこれくらい

 いつも人間の近くにいて、頼りなげな表情で何事でも助けを求めるようにして側に張り付いていたのが、離れて勝手に過ごしているようになりました。

 その他、具体的には


 夜寝るとき、枕と枕の間に置いた専用ベッド(籠)で寝ることが激減し、居間の好きなところで寝ているのが大半になった。

 高いところの探検に飽きて、楽しくて仕方なかった跳んで跳ねて遊ぶのも、大好きなことではなくなったよう。

 食欲不振に見えてもご飯を目の前に持っていてやる必要なし。(やっても変わらない)

 トイレ粒をハンドピックしているとき張り付いて見ていることも無くなり、終えるなり目の前で入って見守ってもらう必要も無くなった。それどころか、人間が見ていないときするようになった。

 よじ登ってくるのは、高いところに何か興味の対象があってテンション上がったときだけ。気が向けばよじ登ってくるようなことは無くなった。

 膝に乗って落ち着くことも無くなった。注目アピールでも、ご飯要求でも。

 昔のオモチャに興味を示さなくなり、大きな動きや音があるものを好むようになった。おかげで、こちらも動き回らないとならない。

 少し長くなでると逃れてしまい、距離を取る。


 生後6週からの親猫代打だったのが、(うざくて煙いあんちゃんの扱いになったのでしょうか。


 6週の時から感じていた隠れキャラクターは変わりません。「嫌」「気に入らない」をはっきり感じさせて、腹を立てると隠さずに殴ってくる。(火暴)

 人間にも非がある衝突事故が起こったようなときや、気に入らないことをした後は、追い抜いていきながら足にパンチ☆をくれていきやがりますですよ。(笑)


 でも、いい子ではあるんです。

 隠れているキャラクターがほとんど隠れたままで、爪切り等の気に入らないことをしても「いや~ん、いやなのー」といった反応で収まっているし、何かしつこくしたとき抗議のガブ!は歯を当てるだけ。
 爪は、人の肌にはほぼまったく出さなくなっています。

 シーもンチも必ずトイレでするし、「かんべんしてくれよ」と言いたくなるような悪戯もしません
 注目して欲しくてテーブルに乗ったときは、「こら!」と言えば即座に下ります。


 よい子に育ったと思います。(^_^)

 相棒も曰く、本当はきついキャラなのに、よい子にしているのがわかる。だから余計に可愛いく思うとな。



 ここで不思議なこと。相棒と ぽてちとで、扱いが異なるんです。


 相棒の膝の上にはよじ登って落ち着く。ぽてちにはしない。これはポテチがタバコ臭いせいもあるとは思う。

 相棒の手足はすぐにガブ!ろうとする。つきまとって歩き、足に飛びついてガブ!りながら猫キックするのが好き。
 ぽてちにはせず、何かでガブ!ろうとした瞬間にハッと気づいて、なめて誤魔化す。

 ぽてちの足について歩いて回ることもあるけど、お腹が減ったときだけ。(爆)

 相棒がいる部屋に居ることが多い。ぽてちがよく居る PC 小部屋は煙くてヤニ臭いからだと思うけど、入ってきて落ち着くことがなくなって、居間や寝室でも ぽてちについて入ってくることをしない。
 相棒の場合は、相棒が布団の上で iPad をいじっていたりすると、ぽてちの布団の上で横になって待機しているんですけどね。

 相棒のズボンには伸びをしながらバリバリするけど、ぽてちにはしない。

 相棒が帰ってきたときはブッ飛んで出迎えに行くが、ぽてちのときは あくびをしながらのんびり出てくる。
 逃走防止柵の前に居座って、入れなくなるのは同じ。(笑)

 無警告でひょいと家を出て階下に向かうと、きゃーきゃー鳴いて呼んでいるそう。相棒のときはしない。


 この違い。自然にできあがった役割分担の違いから、それぞれへの認識が違ったのかな?と疑っています。

 相棒は主にメンテナンス系です。爪切り、耳掃除、ブラッシングなど。
 ぽてちは主に生活基盤系。ご飯だし猫牛乳だし、水交換、トイレ片付けなど。

 滅多にないことだけど、鳴いて救いを求めるような事態が発生したとき、すぐに駆けつけるのも ぽてちかな。


 どうも... 相棒はお友だち扱いのように感じる。

 ぽてちは、足の間や脇で寝ると寝ぼけた ぽてちに潰される、蹴られる、叩かれる等があって、「災害を伴うけど必須のものももたらす大自然扱いなのかな? (笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 少なかった土産とアタリ♪のソフト | トップページ | あんちゃんにはわからない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/63953607

この記事へのトラックバック一覧です: どうも扱いが違う:

« 少なかった土産とアタリ♪のソフト | トップページ | あんちゃんにはわからない »