« 初日(2) 黒部峡谷とトロッコ列車(また長い) | トップページ | よい子のお手伝い »

2016.07.04

闘う大猫


 闘っています。


 おねーちゃんが好きで、仲間だと思っている。長いこと闘いながらも、いっこうに膝から下りません。
 女同士じゃなきゃわからない事って、あるのよねー! ってなものでしょう。

 あんちゃんはご飯だしマシーンです。


 生後1年と2ヶ月弱くらいになりますが、まだジワジワと大きくなっています。先日、首輪をちょっと緩めました。
 手足も、立派な大きさになってきています。

 顔は雌猫のサイズなんだけど、比して体が大きめなんですね。メタボでなく、体格。
 手足の大きさからも、骨格が育っていることが感じられる。


 小動物は「大きさ=体力」なところがあるから、あんちゃんは嬉しい♪


 栄養バランスやメタボにピリピリしつつも、食べさせよう食べさせようと努力してきた甲斐がありました。
 病気になったときや老衰に至ったとき、きっと頑張ってくれることでしょう。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 初日(2) 黒部峡谷とトロッコ列車(また長い) | トップページ | よい子のお手伝い »

コメント

良いの良いの、大きくても良いの。
元気が一番体力あるのが一番。

つんさんの骨ツボは何故かにゃびさんと同じサイズ。
うちの三毛さんも女の子にわりに大きな子だったようです。

投稿: にゃびのママ | 2016.07.04 22:02

手乗りサイズだったんですけどね~。(^o^;)

相棒は、4 kg を軽く超えるとは予想していなかったようです。(笑)

重さはなぜか 4.5 kg ちょいで安定していて、維持です。
体が大きくなって、おにーちゃん先生にデブと言わせない体型に落ち着いてきました。

病気も老衰も運命ですけど、普通よりひと頑張り多く頑張ってくれることを期待です。

けっきょく外に出していないから病気をもらってくることはありませんが、出していないことで運動不足&中身メタボが心配です。(^^;

投稿: ぽてち | 2016.07.05 00:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/63866337

この記事へのトラックバック一覧です: 闘う大猫:

« 初日(2) 黒部峡谷とトロッコ列車(また長い) | トップページ | よい子のお手伝い »