« ちょっと早かった頃に京都(1) | トップページ | DX クロップ »

2016.04.14

ちょっと早かった頃に京都(2)


 「祇園ではまずは昼食を」と考えていた通り最初に食事を終えて、メインストリート界隈を散歩してから円山公園へ向かうことにしました。
 お腹が満ちて、だいぶ眠く怠くなってきていたのですけど、意を決して。v(^^;)

 もし ぽてち一人の泊あり旅行だったら、タバコを吸える喫茶店でチェックイン可能時間までぐったり過ごして、時間になるなり宿に入って寝てしまったかもしれません。(^◇^;)

 が、相棒を連れた日帰り旅行でしたから、ここで喫茶店ぐったりをしていたら何をしに来たの?になってしまいます。


 まず、通りの奥の建仁寺までぷらぷら。

 歩き始めてすぐ、変なものが目に入る。

 よく見たら Leica のマークじゃありませんか。祇園に Leica ストアが?

 戻る途中で入ってみたところ、間違いなく Leica Store でした。訊けば、翌日で開店から満3年だそうです。
 いちいち書くまでもないこと。間違いなく、中国人の爆買い対応でしょうね。

 web ページの記載にあるような「伝統と格式」を真に追うのであれば、柔らかい系の歓楽街である祇園は選ばないでしょう。

 店内を見て思うた。ここもあと1年か2年。長くて3年。この店の存続状況を見ていれば、中国人観光客の質的な転換がはっきりわかるだろう。そう思いました。
 BMW が S1000RR を出したこと、某ディーラーが2輪事業を売り払ったこと。休日に高速道路で見かける台数の変遷。それらと似たような話です。(^^;)


 さて、建仁寺

 ツアコンとしては「教科書か歴史の本で名前くらい見たことがあるでしょう。近いし、いちおう観光スポットになるよね」と思って案内した。ら、知らないそうな。(^^;)
 科目選択で楽をした世代はこれだからも~。(笑)

 そう言う自分も名前だけですけど。(爆)


 拝観料の額が天井画を見ることと割に合わないと合意したため、境内に入っただけで戻ることに。
 メインストリートから外れて「それっぽい」町並みを眺めつつ、八坂神社を目指す。

 あらためて、門前の歓楽街なんだなぁ、と。

 芸妓さんの札を掲げてあるあたり、それっぽい雰囲気ですね~。

 佐川も気を遣っているようです。

 東京でもこういう家並みがたくさんあったものですけど、今はまず見ませんね~。

 旅館だそうです。ネット環境が無いだろうから、泊まってみたいとは思いません。(笑)

 八坂神社へ突入。

 すぐに通り抜けて円山公園へ。円山公園で肝心のしだれ桜は、完全にまだでした。わずかにほころんでいないかな?と、ちょびっとだけ期待していたけどアウト。d(^o^;)

 公園内にあった、歴史を感じる食事処です。

 知っていたら、事前に予約してこういうところで食べるイベントも良かったかも。

 もっとも、奈良の(覚えていない)寺の広い境内にある似たような古びた食事処で柿の葉寿司を食べた経験から、さほど美味しいものではなかろうと予想しますけど。(^^;)


 隣にある知恩院を見たことがないと相棒が言うもので、公園を通り抜けて正面へ。「ゆく年くる年だよ!」と。自分も見るのは初めてだと思います。

 で、行ってみたら でか!

 ドでか!

 どうする?登ってみる?と相談した際、大きな葛藤が心の中にありました。(笑)

 この咲き方が、この日の京都の開花状況を現しています。

 知恩院で感心したこと。大きさだけでなく、生きた活動をしていたことです。

 法事を営んでいる声が中から聞こえていました。
 この堂だけでなく、改修中の本堂でも中から聞こえていました。

 日本人には珍しくない響きでも、外国からの観光客が生きた日本の響きを聞ける、そんな価値があるだろうと思いましたです。
 なぜか、ほとんどいなかったのですけどね。


 以上のたったこれだけで、日頃運動不足の二人は疲労気味。(^^;
 暖かくて歩いていると暑いくらいだったのも、熱耐性の低い ぽてちにダメージポイントです。クソ重い DSLR を持っていかなくてよかった~。(^^;;;

 とりあえず、ほぼ最後の予定、朝方に電話予約してあった鯖棒寿司の受け取りに向けて、また移動。


 「いづう」という店です。

 祇園交差点にある「いづ重」という店も有名らしく、かつて2度、持ち帰り購入をしたことがあるんですけどね。
 今は混んでいることが予想される(実際に大混雑していた)のと、酢が強くて ぽてち好みでないのがわかっていたのと。

 ネットで調べて、「いづう」を選びました。

 値段は上のリンクを辿ってもらえれば... 高かったです。(^^;

 調べたら「いづ重」も大いに値上がりしていて、1本だと大きくは違いません。だから「とびきり高い」というわけではありません。

 帰宅後に食べてみた印象。

 身がしっとりとしていて好み。酢も強くなく、好み。その代わり期待よりだいぶ甘かったかな。


 購入後、すぐ近くの祇園白川沿いに咲く桜を目指して歩く。

 やっぱり、ほとんど咲いていませんでした。

 これらが上限だったです。


 さて、眠くて怠くて暑くてしんどくて、ゆっくり座って冷たいコーヒーを飲みつつ一服二服三服して回復を図りたい

 ということでネットで調べ、写真よりもっと狭くて奥が行き当たりになる路地を入った奥にあった喫茶店で休憩を取りました。

 この写真は「歓楽街たる祇園界隈っぽい?」と思って撮ったものです。
 喫茶店の写真はありません。タバコを吸えることと、わんこがいたことが美点。(爆)


 ちょっと回復して、この後どうする?と相談。ツアコンの案内予定は祇園白川の(咲いていなかった)桜で終わりです。

 1.死に物狂いの早朝起床で、眠くて怠い
 2.日頃のなまりが祟って、歩き疲れた
   (実は前からあった関節の痛みも持病化しつつあって (^^;;; )
 3.歩いていて感じた暑さがダメージで、怠さが2割3割増し。
 4.猫のご飯時間を考慮して 17 時半くらいの新幹線に乗りたい。
 5.京都駅で切符購入と土産物を見る時間に1時間くらい欲しい。

 てな理由から、他に回るのも時間的に難しいでしょうと。相棒もだいたい満足した模様で、他を回る案も強くは推してきませんでした。提案してきたのは移動を入れると2時間は余計にかかる所で。(^^;)
 4が主たる理由で、却下!却下!却下!(笑)

 結論は、鴨川を越えて四条通りを歩いていく散策を最後のイベントにし、四条烏丸からバスで京都駅へ。
 ぽてちがまだ歩くと言うとは思わなかったそうな。v(^^;)

 歩きながら案内板を見て「ここはやっぱり花街だったんだね」とか

 「ここらは新宿風?」とか

 「ここらは日本橋風じゃね?」等、面白かったです。

 最後に四条烏丸から乗ったバスが混雑していてシンドさをアップしたけど、それは仕方ありません。

 京都駅ではみどりの窓口が大行列でした。一瞬「時間だいじょうぶけ?!」と思いましたが、行列が短かった自動券売機で困難なく購入でけた。

 改札の外で、改札の中で、晩ご飯にするつもりの駅弁を買ったり、主に自家消費用の土産物を買ったり。

 


 七味屋本舗の七味と山椒を買えたのはラッキー♪!でした。

 「ちょっと高いけど、これが本来のもの」と感じられる土産を買うなら、新幹線コンコース内の奥の方にある「京老舗の味舞妓」がお勧めであることを発見です。
 なんと、上記の「いづう」も出ていました。

 土産物を見る時間をたっぷり取って、乗車前に一服とトイレも済ませて、だいたいいい時間。ホームへ。

 なんと、最後の最後のイベントはグリーン車

 体の負担少なく眠って帰るために提案しましたです。

 相棒は新幹線のグリーンに乗ったことが無いと言い、自分も新幹線は生涯で3度目。東海道は 25 年ぶりくらい。アホ新鮮味のある旅行にアリだよね!と。(笑)

 グリーン車には用意されている毛布を乗車するなりサクッと取って渡したら「おぉ~!」と。これも新鮮味あるイベントとして良かったのではないでしょうか。
 ちょびっと残念だったのは、静かで揺れも少なくて、強烈な疾走感に欠けたこと。


 東京駅で無駄に時間を過ごさず、帰宅は 20 時半。心がけているご飯提供時間内に、ぎりぎり間に合いました。

 「ずぶずぶに溺愛してる」と言われてますが、そんなこたぁない。d(^^;)


 以上、現地突入 9 時半。現地離脱 17 時半。ふつーの休日外出のような... (違)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« ちょっと早かった頃に京都(1) | トップページ | DX クロップ »

コメント

うわぁ~いっぱい歩いてる。

のぞみの始発は我が家でも厳しいかな。
5時台の地下鉄で1本で新横浜なんですが(爆)

昔はよく1day京都利用しましたよ。
あれ安くて良かったです。

自分は三十三間堂がベタですが好きです。
あと、二条の加藤順。旦那の行きつけです。

(=^・^=)飯は1日くらい食べれなくても大丈夫。
あまり神経質にならぬほうが...

うちは常設カリカリですが、奴らも食べたくないときは食べないので置いておいた方が安心感はありますよ。

投稿: にゃびのママ | 2016.04.14 09:56

JR は静かに割引切符が減っていますよね。
27 年前に利用した「広島往復グリーン切符」はもちろん無し。
50+ とかいう会員制のは見つけたものの、京都でも帰路をグリーンにするつもりがあったからダメ~。

売れる商品は値引きしない。正しいのだけど、チッ☆ と。(笑)


乗ったのは「のぞみ」は 07:10 発でした。
07:00 発は前々日でも並び席が取れず、断念です。賑わっておるです。

で、うちは最寄り駅まで 25 分を歩かずバスに乗ろうとすると、 06:50 発が駆け込みギリギリのようですね~。
歩けば始発でも乗れますが、歩き回る企画で出だしから疲れていられるかぃ!と。
何より、そんな時間にそろって起きるの不可能だし。ヽ(^◇^;)ノ


そして三十三間堂。
円山公園から高台寺・清水寺と併せて回るルートで当初提案には入っていたのです。

が、清水寺は参道が面白くないとか、舞台に登ったら有名な図は見られないとか(だから奥院に登るんだって!)、三十三間堂は複数回行っているとか、相棒がぶつぶつ言うので止めました。

現地で次はどうしよう?のときになって三十三間堂を回ってもいいと言い出したけど、祇園界隈と知恩院登山で時間を使いすぎていて「今さら!」でございました。(^^;)


最後に猫のご飯のこと。
カロリー制限をしていまして、朝に出したものを昼には食い尽くしていて、食い尽くしの後 7,8 時間も待たせて待たせて晩ご飯になります。

ライオン等と同じ猫科の肉食動物だから、ライオン等と同じく週に1日くらい絶食させた方が体にいいのだろうか?
なんて会話をしているくらいだから、遅れても問題ないと思いはするんですけどね~。

気晴らしの少ない気の毒な環境であることもあって、可哀想になってもうて。(^^;;;;;

土曜日に車で長野上田へ行ってきましたが、これも 20 時半の予定で 20 時に帰着。
帰るなり「まず猫ご飯!」です。(笑)

投稿: ぽてち | 2016.04.14 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/63483936

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと早かった頃に京都(2):

« ちょっと早かった頃に京都(1) | トップページ | DX クロップ »