« 寝酒 | トップページ | ちょい乗り(メバチくん編) »

2015.10.02

ちび化


 書くまでもなくおわかりのことでしょうが、豆ちっこいのが登場して以来、ここの更新ペースが一段と落ちてしまって...
  「落ちて」どころか、ほとんど止まっている状態ですね。(^^;)

 そこそこ画質の写真を複数枚アップできる SNS にアップしてコメントつけて、それでもう後は面倒に感じてしまう。。。 そんな状態が続いています。


 豆ちっこいのは4ヶ月半を過ぎていて、うちにきてから3ヶ月半。「ちび」くらいになっています。人間だと小学校に入ったくらいじゃないでしょうか。

 やっぱりフルフレーム機はひと味もふた味も違いますね~。(^o^)

 って、その話しじゃない!


 佇まいも動きも子猫のものになっています。


 重量も 550 g くらいだったのが、 2,760 g まで増えました。

 
8日目  

 運動能力もだいぶ向上して、キャットタワーの上下は設置翌日から当たり前です。


 頻繁に人間をよじ登って肩に乗ってくる。上手になりました。
 これは2ヶ月近く前の写真ですが

 


 近頃は肩からさらなる高所への移動を試みるようになりました。肩から屋内の高所へ飛び移って、止めておけと言うのに探検を始める。

 先行きの展望が無いことに気づいて後ずさりを始める。

 ようやく U ターンできたところで、自分のしっぽを発見してしまう。

 これは落下の瞬間直前。(笑)


 落下する場所の状況次第ですが、もう落下そのものを心配していません。運動能力の向上とともに丈夫にもなってきていますから

 昨晩は、布団の枕部に座る我が肩へ、布団の足部からキレ~に跳躍して乗ってきました。お見事なものです。


 そして、生意気で、わがままで。(^^;)

 他に猫がいない一匹だけの環境です。気の毒でかわいそうではあるのだけど、社会性を身につける術がありません。
 行動に大きな制限を課さざるを得ないとはいえ、制限の中でも良好な環境を保つべく、人間がどれほど気にかけていることか。それも、当たり前だと思っているでしょうね。

 

 制限フェンスではありません。今回は BOX の方です。5個で新設しました。

 段ボール箱と荷物で下足箱の上に飛び乗れないようにしてあったのだけど、挑戦をするんですね。無理矢理。何度か試みて、幾度かは成功してしまいました。

 挑戦欲すら起こさせないように、がっつりと箱を置きました。約 ¥15,000- なり。
 L字型に置いたフェンスが2段組で計4つ。いくらだっけな。(^^;)

 話し戻って、家の周りをうろうろしている7つ。野良にしてはだいぶ好環境とはいえ、食と住に、トイレに、どれほど苦労をしていることか。中でも弱い小顔くんは。


 かーちゃん猫に弟子入りさせる形で、武者修行に出してやりたくなります。(笑)

 写真は、双方保護者立ち会いの下で黒い子3号(小顔くん)と初対面を果たしたときのものです。

 控えめで弱い小顔くんはようやく3階まで上がってくるようになって、その頻度が増していたところでご飯を奪いに来た他のにやられてしまって激しく追われ、近頃は見る機会が減ってしまいました。
 朝方に外から凄い声(悲鳴)が聞こえてきたから見に降りたら、毛は散らばっているわ、恐怖ションが飛び散っているわ、恐怖の脱糞まで散らばっていて。(^^;)

 そんな生きる苦労をしている相弟子にも仕込んでもらってこい!と。(^◇^;)


 ガブ!


 ガブ!


 我が椅子を暖めてくれていて、でも、どかない。(笑)

 てな具合。(笑)

 

----------
別画面で開く拡大画像の右上部をクリックすると全部でるので、面倒な撮影機器情報つけをやめます

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 寝酒 | トップページ | ちょい乗り(メバチくん編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/62398211

この記事へのトラックバック一覧です: ちび化:

« 寝酒 | トップページ | ちょい乗り(メバチくん編) »