« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.31

地域猫の難


 さて、撮りに出た先で出会った方からの又聞きなのですが。

 殺すために連れ去って、殺して遊ぶ奴。
 捨て猫がたくさんいると知って、捨てに来る奴。

 本当にいるそうです。



  満ちてくると腹ばいになって顔を突っ込みよります。(^^;)


 もしうちにいれば下にも置かぬ扱いをしつつも、「しょせんは犬猫、畜生だ」との認識も頭にある世代の自分です。
 んが、虐待だとか、無責任な行動だとか、とてもじゃないが理解や受容をできません。

 受容できません。


 だからと言って、何かをできるわけでもありませんけどね。

 もし見かけたら、そして声をかけた態度で悪行が強く予感されたら。

 つけ回してつけ回してつけ回して、素性を抑えて、あらためて強く申し入れて、もし悪行が確認されたら通報する。
 やれるとしたら、これくらいですかね~。

 たぶん、これ、やると思います。σ(^^;) 面倒ですけど。

 バイクなら、車を追走するのが容易ですしね。できたらバイクで行こう♪


 
 で、いつ修理から帰ってくるのかな~?(笑)


 あ、バイクは駐車場が遠くに追いやられているから、取りに行っている間に逃げられるな。(^_^;)
 どうしたものか・・・
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完全室内飼育の難


 もし、我が家で一つ二つ引き受けることになったら。

 下にも置かぬ扱いが、これはもう間違いありません。

 中でも食べ物や医療費など、お金のかけ方において ぽてちが後先考えぬ使い方を主張し、バランスを取ろうとする相棒と諍うこと。これも間違いなし。(笑)

 3年ちょい前にあったように、イザとなれば相棒も全力投球をするんですけど。
 お金だけでなく、時間も手間も。

 
 家の周りをちょろちょろしている愛想なしを

 ちょっと構っていると。


 撮りに出た先でちょっと構って、せがまれたり

 目の前で安心している姿を見せられたり

 愛想を売られたりすると。


 やっぱりいいよな~

 と思って、考えちゃいます。(^^;)

 でも、どこでも条件に必ず書かれている完全室内飼育というやつ。

 これが信条からして受け容れられません

 ということで、月数万円の扶養費が増えずに済んでいます。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.27

約2年半ぶりのワシワシ三昧(いた!)


 遭遇は難しいだろうと、あきらめ半分で他の観光客について登っていくと・・・

 いた! (^_^)


 こ奴、大量の観光客が通り過ぎる道端に出ているだけあって、かなり営業熱心な猫でした。

 家族サービスへの接待

 中国人旅行客への接待

 おにーちゃんの膝から下ろされた後も、他へ行ってしまうことなく居る。ならばちゃんと撮ろうと思ってバッグを下ろすと・・・

 あれ? 仮設物陰で休憩? ならば ぽてちも座ってワシワシだ!

 そしたら・・・

 およよ~。(^O^;) 自分からヨジヨジしてきて、座り込んでしまいました。

 ここでアベックさんへのサービスを忘れない。


 これは ぽてちのターンということですよね。(笑)
 好きなだけ なでなで! ワシワシ! なでなで! ワシワシ! (=^O^=)

 座り方が崩れてきて

 手が伸びてきた。


 よく来られているとの おにーさんに依ると、こ奴は島内でも一番の変わり者な人なつこさだとか。

 ぽてちスッカリ満足♪で、自分から下ろす気なし。島の奥の方へ探索に向かう気を失ってしまいました。(笑)
 なんと2時間チョイの長時間。膝に乗せてワシワシなでなでしまくり~!(^O^)

 そのうち・・・何と言うか、まぁヒドイざま。(笑)

 狭いところでUの字になって裏返っています。(^O^;)


 好き放題にさせて、好き放題に触っていたら、もう一つ登場する。

 こ奴はやや普通寄りで、もちろん乗ってくることはないし、ちょっとしか触らせません。とは言え、美味しいものを出さずとも自ら寄ってきて少しの間は側にいるあたり、並よりは人なつこさがあるらしい。

 あんまり構われたくないタイプのよう。


 もう引き揚げよう!と立ち上がったとき、いきなり営業活動を開始!

 セミナーの提出課題、いただきました。(笑)

 2時間半待って撮った!!と言うておこう。(笑)
 2時間 15 分は濃茶トラを乗せて遊んでいただけなんですけどね~。(^◇^;)

 なるほど、噂に聞く江ノ島の猫は本当にいました。

 次回はもっと上がって、てっぺんを越えて島の奥の方へと、普通の江ノ島の猫の探索に向かわねばなりません。

 行きのてっぺんまでは主にエスカレーターで上がれるけど、その奥は階段を下りて、ちょっと登って、下りて、下りて。。。
 もちろん戻りは登って登って、ちょびっと下りて、また登って、てっぺん。帰路は下りる、下りる、下りる。駅まで歩く歩く歩く。。。

 面倒臭がりの ぽてちがその気になっているのですから、猫は偉大です!


 とゆーことで、どっぷり満足♪して下山。と言うほどでないか。(笑)

 弁天橋を渡り

 片瀬江ノ島駅へ。

 またロマンスカーで帰る。

 ウトウトしていたら新宿に到着。猫並みに伸びをして、アイスコーヒーで一服してから帰ったのでした。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

更新停止状態なので

更新停止状態なので
 

 ちょいとアップ。
 近ごろ猫遊びしています。

 

---------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.20

自転車に関する法改正について思う

 道路交通法の改正で、自転車の乗り方に大きな注意が必要になるそうです。


 警察庁も困難なことを始めるものですね~。

 某ハンバーガー店が行った『1分間チャレンジ』ではありませんが、普通、従事する現場も現場を統轄する本部も実行困難なことを嫌がりますよね。
 この改正は、議会が主導した部分が大きく、行政は押し切られた色合いが強いのではないでしょうか。理想論が大手を振った何年か前の仕込みじゃないか?と、無根拠に推測します。


 東京 23 区内には『自転車王国』と言われるほど自転車が靴代わりの地域が、複数あります。
 今は縦横無尽に乗り回している莫大な人数の子供から老人までに、新しく正しい知識をどうやって、かつどれほど普及させられるのか。
 また、どうやって、かつ どれほど取り締りの効を上げて、遵守させるのか。

 自転車が道路交通法に従わねばならぬ車輌の一つだと認知せず、徒歩の人間に限りなく近い扱いでルールはマナーの範囲だと誤解し深く思い込んでいる人。た~くさん、た~くさんいます。
 ぽてちが子供の頃から受けてきた交通教育は、警察が講義するものであっても、語り口は基本的に後者でした。また、被害者となる視点に立ち、加害者となる視点が無い。今もほぼ同様に見受けられます。

 自動車運転免許の教習・講習に自転車に関するものを取り入れて、徐々に普及させていく手。アリだとは思います。
 でも、当たり前のことになるまで 50 年かかる仕事でしょうね。


 そして予想する困難の第2。困難の本命です。
 運転免許を持っていない違反者の身元を、どうやって確定するのでしょう。

 所有者情報が確定できる自動車の違反金ですら、納付せぬ事例がたまりにたまり、逃げ得になりつつあるとの報道がありました。

 運転免許も車輌登録も無い自転車においては身元を偽る逃げ得が多発し、すなわち結局、見て見ぬ振りが常態化するように思います。

 逃げ得が多発して指摘を受けたら、現場にとっても、統轄する本部にとっても、マイナス業績点になることでしょう。
 法の有名無実化は、時の情勢次第で「法を適正に執行すべき役所が何をやっとるか!」と叩かれる材料にもなってしまう。

 とは言え、理屈を言うても実行困難なものは困難。現場でも困難で嫌な思いをする一方の仕事を求められれば士気が低下する

 よって、四季の大商談キャンペーン期間以外は見て見ぬ振り、および うっかり見てしまったときの口だけ厳重注意が自然な流れでしょうね。

 本部が情勢に動かされたら突発のキャンペーンで一罰百戒の少数摘発と断罪を行って、大手メディアに報道させる。これまでも今もよくある『お約束のパターン』がいいところではないでしょうか。

 また、業績を積みにくい交通行政部門の格が庁内でいよいよ下がり、配置を内心で残念に思う幹部職員が一層増えていくのでしょう。


 このような事態に陥らせず、改正法を有名無実化させないためには、車運転免許制度新設が必要だと思います。


 1万人前後でずっと安定してもう減らせないと思われた年間死者数が、飲酒運転の罰則と取り締まり強化でストン!と5千人前後に半減して安定したように。
 そのためにやはり、自転車運転免許の制度新設が必要でしょう。

 取得時に正しい知識と遵法精神を授け、更新講習時に法改定の知識と遵法精神を授け、もしもの傷害事故や死亡事故の発生時には有責側の身元を確実に押さえて市民の権利を守るためにもウンヌン・・・。


 これで、整然として正しく美しい社会に向けてまた一歩。理想的な美しい市民社会へ。
(もちろん、ぽてちは理想社会がやってくると思っているわけではありませんが。(笑))

 すると・・・ 組織と建物と機材と人間が、たくさん必要になるはずです。

 対象の多さと多様性から自動車運転免許と同じ扱いとはいかないはずで、東京であれば各区各市に一つずつくらい、車免許センターが作られていくことになるはず。

 おぉ~! 仕事が、すなわちポスト動かせる予算増える!

 そこまで見越して押し切らせたなら、やはりサスガ!日本の官庁ですね。(笑)


 必要な員数は、退職職員の再雇用でまかなえばよろしい。
 建物と機材とシステムは、それぞれの業界がよろこぶ。三方一両得!


 必要な財源は、発行する国債を増やして先送りすればよろしい。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.19

約2年半ぶりのワシワシ三昧(序)


 X セミナーで提出する写真を、どこかへ撮りに行かねばならない

 なんて用件があったところで、天候不順の谷間のように晴れた日曜日。バイクの修理完了を告げる電話はまだ無く、課題写真を撮りに出かけるのが順当でしょう、と。

 で、六本木やら銀座に行ってもいいのだけど、課題に合う1枚を撮るのは難しい。六本木やら銀座やらでカメラを振り回してると、奇異の目で見られる可能性も高い。(^^;)

 ならば!と、江ノ島行ってみることにしました。

 たぶん、が出てくるのは夕方。たぶん 16 時以降。観光客が殺到していたら、賑やかさを嫌って出てこない可能性が高い。
 んなことを考えながら昼過ぎに家をでました。


 新宿駅までの総武線車中で小田急のサイトにアクセスし、ロマンスカーの指定券を予約。
 便利な時代になりました。

 新宿駅に着くなり窓口でロマンスカーの切符を買って、時間調整です。

  

 ロマンスカーは実にしばらくぶり。 10 年くらい前に相棒と乗ったのが最後かな。
 子供の頃は ばあちゃんの引率で箱根へ行くのによく乗った覚えがあります。家族旅行で箱根へ行くときも同様。

  

 ばあちゃんは『パピポン♪の電車』と表現しておりました。ミュージック ホーンを鳴らしながら走ることが大好きだった。
 今は鳴らさないのかな。小学校高学年の頃には沿線住民への騒音配慮で限定的にしか鳴らさないようになったと、ばあちゃんが言うていましたが。

  


 で、片瀬江ノ島駅に着。

 ここらへんも子供の頃から馴染みがあるところです。自身が湘南ボーイというわけでなく、叔父が辻堂に住んでいて、やはり ばあちゃんに連れられてよく来ていましたから。
 たいてい何泊もさせてもらって、暇を持てあます。すると時たま、江ノ島や江ノ島水族館に連れて行ってもらっていました。

 で、懸念した賑わいなんですが、予想を超える大賑わいでした。

 

 これじゃ猫は隠れちゃっているな~。どだい江ノ島のどこに多くいるのか知らないし、遭遇は難しいベ
 ならば仕方ない。休日レジャーの気分で江ノ島入りしよう。

 なんて考えながら大橋を渡る。渡ってみたらやっぱり。(笑)

 ものすごい人数の大賑わいです。このまま帰る?とすら頭を過ぎる。
 そうは思ってもせっかく来たのですから、島を一往復くらいすべぇ、と。


 賑わいの中をいっしょに登りはじめ、ふと思う。脇道に入れば静かで、もしかしたら猫がいるかもしれない。
 ということで1本入ってみましたが、猫はいず、アベックばかりがウヨウヨ。(笑)


 ちょっとマイナーな観光地であるにも関わらず、江ノ島にも中国人観光客がた~くさん来ていました。
 場所の特性でしょうね。家族連れや団体はほとんど見ず、アベックがた~くさん。

 次のは帰るときの撮影ですが、このアベックも中国人観光客ですね。

 なぜそう判断したのか。自撮り棒が理由です。

 あちらこちらの観光地で、中国人観光客が自撮り棒を使っている姿を見かけます。

 だからなのか、ヨドバシやビックでも店頭に用意しているけど、あまり売れているとは思えません。お国で買って持ち込みでしょう。
 日本人で使っているのを見かけるのは、いいとこ高校生の女の子くらいです。

 「撮ってくれ」と頼まれてカメラを渡されることはよくありますけどね。

 それぞれのお国柄なのかな~。

 んなことを考えつつ進んだわけですが、江ノ島の地理、ぜんぜん覚えていない。掲示地図もよくわからない。
 まぁいいこっちへ行ってみよう。てな状況でした。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

難しい・・・


 FUJIFILM X セミナー(初級)への参加が、3回目になります。



 プロ(有人講師)やセミプロ(セミナー担当の方)がおっしゃること、だいたいわかるようになったんですけどね~。

 集中力に欠け、注意力も散漫。よく聴いてなかったり、指示の文面をよく読まずに思い込みでやってしまったり。
 5年くらい続く今の体調が徐々にひどくなってきていて、セミナーでもだいぶ悪く出てしまっている

 こんな人間じゃなかったはずなのに。ほんと、まいった。(^_^;)

 認知症 (-_-;)


 あらためて趣旨の説明を受けて指示も受け、「わかったんだけど、撮るとなると難しいよな~」と考えながら夜道を とぼとぼ帰宅する。

 考えすぎて撮れなくなることはないんだけど、撮っても撮ってもアウト。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.09

GW 2(メバチくん、また入院)


 そう。この写真を撮ったとき、発見したのです。奴めは平和そうですが。(^^;

 リアサスペンションからのオイル漏れを。v(T_T)


 GW らしい事をしたい気分になって、明日か明後日にせめて横浜くらい行こうかな?と考え、ついてはスクリーンの交換を思い立つ。

 ジャ!ジャ!とレンチを回して巨大(社外品)を外し、初冬に外して汚れたままになっていた小(標準品)をジャ!ジャ!と装着。
 フクピカでだいたい綺麗にして、プレクサスで磨き上げる☆

 この後、ウィンド デフレクターも外して夏仕様への転換作業、完了。

 ついでにホイールも丸くザッと拭いてみたり。カウルやパニアケースといった外面の楽ちんなところだけザザッと拭いてみたり。

 一服、二服、三服・・・と、タバコを吸いながら の~んびりと。


 1月中旬の車検以降は、車検を終えてディーラーから引き取ってきたときの 15 km と、直後に横浜中華街への往復で 85 km くらい走っただけなんだよな~。
 車検の前はいつだっけ?どこだっけ?覚えてない・・・ ほとんど盆栽だな~。

#追記:車検の後、CP+ でもう一往復、横浜へ行っていました。このときもブワッと臭った。


 とか思いながら最後にマフラーを磨いていて・・・気づいたのです。

 地面にオイルが垂れた跡。(^^;;;

 あららら~とショック!を受けながら思い出す。

 車検の帰りと横浜往復のとき、停車すると(オイルのようなものが)灼ける臭いブワッと回りを包んでいたこと。(^^;

 車検ついでにタイヤをハイグリップなものに交換したから、皮が剥ける臭いかいな? なんて希望的観測の都合良い解釈をしつつ、そのうちディーラーに持っていって見てもらおうと考えていたことも。

 実際のところ、車検のときオイル交換をしていないから、抜いたオイルが散って残ったとか、考えにくいと思ってちょっと嫌な予感はしていましたです。d(^^;)

 でも、乗らずにいたから忘れてた。(笑)


 アームとサスペンションのリンク(三角形のやつ)を触ってみたら、薄い茶色の液体べったり
 手をウェスで拭くと、ギラギラが残らない。臭いも違う。

 ・・・こりゃエンジンオイルじゃないあちゃ~ ヽ(^◇^;)ノ

 こうなったらもう、リアダンパーのオイルシール切れでダンパーオイルが漏れ出す鉄板のパターンでしょう!
 覗き込んで見ると、漏れたオイルに砂埃が付着してサスペンション下部が黒くなっている鉄板の状況。

 三角形のやつ周辺を拭いてしまった後の撮影


 取り外しもダンパーの分解修理も、こんな複雑で面倒臭そうなものは自分じゃできません
 いくらかかるのかな~。(^^;;;;;;

 ガッカリしているよりは訊いてみよう!と、ディーラーへ電話。取り外したサスペンション ユニットの分解修理は外注に出すことになり、その費用と脱着作業費用を込みでザッと6,7万円かかるとか。

 乗らずにずっと置いておくつもりならともかく、乗るつもりがあるなら放置しておける故障じゃありません。
 翌日もしくは翌々日に、房総どころか横浜ですら、このまま乗っていってしまおうと思える状況でもない。

 翌日、午前中のうちにディーラーへ持っていきました。v(^^;

 ディーラーへの往路は、素晴らしく気持ちのよい移動でした。湿度が高くなく、気温は 20 度で柔らかな陽ざしアリ。何よりも、道がガラガラ
 こういう状況だと、重いメバチくんの都心部移動でも疲れる要素いっさい無し。d(^o^)

 気持ちよかった~♪


 相棒に車で追走してきてもらういつものパターンで、帰りに 90 cm BBQ の食材を買い込んで帰宅しました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.05.07

GW 1( 90 cm BBQ )

 バッチリ連休で、町の雰囲気も都心の交通量もソレなのに・・・

 「らしいこと」をあまりしていないな~と思って、ふと思いつきで

 挑戦してみました。 > 幅 90 cm の狭いベランダで BBQ ♪

 相棒への予告は前の晩です。(爆)


 一月前の「九十九里へハマグリを買いに行こう」思いつき企画(未報告)のときポチ♪ったカセットコンロを使うつもりで、

 当日のセットアップ開始直前に、用意し忘れていたガスレンジフードやレンジ下敷きシート、ビニールシートを 100 円ショップへ買い出しに。
 食材も当日の昼過ぎです。バイクのディーラーへ行った帰りに買ってきました。


 網戸を外して、ベランダを掃き掃除して、etc ・・・ セットアップ開始。

 こんなもんでしょかね~。

 


 ということで、開始。けっこう楽しめました。

 レジャー気分を味わえたと、相棒からの評判も上々。

 使い捨てか?と思っていたレンジフードや下敷きシート、ビニールシートをきれいに拭き上げて、「 90 cm BBQ セット」としてコンビニ袋にまとめていました。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご用件は何でしょう?

 駐車場でタバコを吸っていたら・・・ (^^;

 

 足音で振り向く方向が違うと思うのですけど・・・ (笑)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »