« ニーグリップシート張り替え | トップページ | D7200 発表 »

2015.03.01

フルフレームはやらない方がいい

 

 この写真は、FUJIFILM X-E1 ならではのものだと思います。コントラストは調整しましたが、色を作ってはいません。
 描画も XF23mm F1.4 R ならではのものだと思います。


 さて、新発売の F2.8 ズーム、とてもよいレンズのようですね。

 開発中の噂を見ていただけでも素晴らしい性能だろうと予測していました。

 発表前に流れた画像や CP+ での現物を見ると、「やはり大きい」と感じましたけどね。そして予測通り、 655g と重量級。
 でも、APS-C フォーマットに特化すると画質番長でもこの大きさ重さに収まるのだなと、感心していたりします。

 AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED をつけたカメラの重さといったらもう・・・ (笑)
 D4s につけたら 2.3 kg !! (^▽^;)

 比べれば軽いわけですが、でもこれ、 X-T1ですよね。

 X-E1 & E2 や X-Pro1 には、合わないと思います。用途も、見た目も、ハンドリングも。もちろん、使って使えないことはありませんけどね。


 マニアからの期待は大きいらしいですが、 FUJIFILM はコンシューマー向けのフルフレームをやらなくていいです。
 画質番長の F2.8 ズームが 655 g に収まる X の思想を大切にした方がいいと思う。

 出せ!出せ!と言うている多くの人が、実際に出されても、あれこれ不足点があって買わないのだから。「チョーお買い得!」と思う安値じゃなきゃ買わない人が大半だと思う。

 そこらへん、きっと車といっしょ。(笑)

 メカニズムと UI でフィールド撮影の兵器とも言える Nikon & Canon と勝負にならず、 一般消費者には SONY にブランド力で追いつけていないように思うし。
 スタジオ用には 100 万円を超える本格的な大フォーマットものがあるし、切るところにも 645D が先行しているわけだし。

 もし挑むなら、645D の市場がいいのかな~。

 今年の後半か来年に X-Pro2 がフルフレーム化して登場し、新たなレンズ群を用意。現行の XF レンズはクロップ利用できる。
 なんて噂もあるようですが、 Pro1 より少しでも大きくなったら、魅力半減だな~。


 個人的には 27mm のリニューアル70mm の新規投入願っているのですが、ロードマップにはありませんです。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« ニーグリップシート張り替え | トップページ | D7200 発表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/61211007

この記事へのトラックバック一覧です: フルフレームはやらない方がいい:

« ニーグリップシート張り替え | トップページ | D7200 発表 »