« 遠因 | トップページ | XF1 が2万円切り »

2014.10.26

お屋敷町から坂下通り商店街へ

D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G


 体調が悪いからと言って、寝ているだけで動かないのはきっとよくない。

 そう考えて、夕刻少し前からまた歩いてきました。


 お屋敷町を歩いて某元首相の実家裏を通り抜ける。

 

 D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G

 お屋敷町と言うても高度成長期におうちで埋まっていったところ。都心の、大学村が近い台地の上の住宅地なんですが、建てられた時代を思わせる建物がたくさん残っています。
 庶民派のおうちや古びたアパートもたくさんあるし、古い官舎団地跡や公舎があったり、実質半官企業の社宅団地が残っていたり。ちょっと面白いです。

  
D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G 

 いくつか大学を見ながら大塚三丁目へ。

  
X-M1,XF18-55mm F2.8-4 OIS 相棒撮影

 かっつり営業している風の質屋を見るのは、あまりないかな。

 

 D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G

 ちょいと不思議なおうちを見つける。

 


 大塚三丁目から坂下通り商店街を目指しました。

D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G

 相棒が偵察にいってみると、まだ油の火を落としていず揚げたて♪だそうな。(^◇^)

 体調がよくなくてパスしましたけどね~。もし完調だったら、絶対に買い食いしたことでしょう。(笑)
 相棒は「安っす!」と、感動していました。


 こういう風情が、わずかにでも残っているのが嬉しい。

  
D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G 

 小学校低学年の頃、時々ばあちゃんに連れられてきていた商店街です。

  

 D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G

 小遣い銭をもらって、従兄弟と駄菓子屋に来たこともあります。

 
X-M1,XF18-55mm F2.8-4 OIS 

 この写真にある踏切も渡っていたのじゃないかしら。

  

 D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G


 当時は、ものすごく賑わっていたんですよ~。

X-M1,XF18-55mm F2.8-4 OIS 相棒撮影


 夕刻だというのに人通りが閑散としていたことに衝撃を受けながら坂下通り商店街を抜けると、そこは東池袋。

  
D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G 

 東池袋から一駅だけ地下鉄に乗って、池袋へ向かいました。メガネ屋で、遠近メガネの使い勝手をよくする小物を調達するためです。

  

 D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G

 その後、食事。

  
D4s,AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G 

 東口側に回ることにして、ビッグカメラでカメラ用ポーチを見ることに。

  

 上の写真、西口らしいでしょ~。(笑) 西口の南側は再開発されましたが、北側は池袋西口らしい猥雑な風情が残っています。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 遠因 | トップページ | XF1 が2万円切り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/60548141

この記事へのトラックバック一覧です: お屋敷町から坂下通り商店街へ:

« 遠因 | トップページ | XF1 が2万円切り »