« 珍しく、ここで政治ネタ | トップページ | 夏だ! 桃だ! »

2014.07.06

スタンプ ツーリングの準備


 LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S


 まず、バイクのディーラーへ行く。まだ降っていたので車で。

 着いて車を駐めるなり新型 C クラスの見物。(笑)

 デカくなりましたね。先代とイメージがぜんぜん違います。大きく立派に見せる意匠で、メルセデス本来の風情になったと言えば言える。

 内外とも E に近づいた感じ。 S の意匠も取り入れています。

 先代の、ミドルサイズで、ギュッと凝縮された感があるところが魅力的に見えた人間としては、けっこう残念です。大きく立派で豪華なことが喜ばれるとの中国市場に合わせたのでしょうね。
 まぁ、生涯を通して乗ることが無い車。それが確定したようなので、興味本位の範囲の見物でした。(笑)


 んで、スタンプ帳をもらいました。v(^_^)

  
 M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ 

 今年は昨年より回りやすそうです。と言うても、けっして楽をさせてくれるわけじゃないですけどね。(笑)

 その他、オイルやフィルターの前回交換距離を確認して、水冷 R1200 RT をしげしげと見て、白馬の予定を訊いて。


 次はヨドバシ akiba です。蛍光灯の豆球を買わなければなりません。 5 F へ。

 ついでに 3 F へ。どこがついでだ?という話しもありますが。(笑)


 前に検討した通り、旅行&ツーリング用高倍率ズームを購入しました。

 LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S というやつです。

 OLYMPUS ボディなのに松下レンズなのは、レンズ側手ぶれ補正機能のため。ボディ側に機能のない松下ボディ( LUMIX DMC-GM1K )を、いずれ導入するつもりだから。


 あわせて、軽さと小ささが思った以上に使い勝手を上げると気づいたのに修理部品が無いと言われた AF-S Zoom NIKKOR 24-85mm F3.5-4.5 G(IF) の後継も購入。
 「どうしよう?」と思っていたのですけどね。せっかくある一桁機をもっと気軽に使うには、小さく軽くお手頃なズームレンジのものが使えた方がいいですから。

 その AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR ですが、これまでより 5 mm 太くて 1 cm 弱長く、50 g 重い
 あれば有り難い VR がついているから、仕方ない。そう受け止めました。

 同じく候補だった AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR より 245 g 軽いし、手持ちの AF-S 24-70mm f/2.8G ED より 435 g も軽いので、ヨシ!、と。d(^_^)


 その他、ゴワゴワして使いにくい E-M10 の付属ストラップの代わりとなるものを探してみたり、1時間以上ウロウロしていたかな。


 ということで、オモチャを買った後にお約束のルノワールで一休み&いじいじタイム。



 Arrows NX F-01F


 トップケースに入れるバッグ内常備となるカメラがでけた♪

 Nikon 1 V2 のときよりちょびっと重いけど、Nikon 1 よりぐっと好みの写真だで、そこは妥協するですよ。(^_^)

 今年は自分用のクールダウン ベストもあるし、スクリーンも標準の小さいのに換えてある。パンクがちゃんと治っていれば、スタンプ獲得ツーの準備完了なり。v(^o^)


 帰路、順天堂医院前の信号ダッシュの後に、ふと見たら後ろをぴったりエスコートしてくれていた白馬の王子様


 LUMIX G VARIO 14-140mm F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S


 YAMAHA とは、これまた珍しい

 水道橋の大交差点を渡ったところにもう1台。後楽園ドームホテルの向かいにもう1台。計3台で捕食活動をしていたようです。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 珍しく、ここで政治ネタ | トップページ | 夏だ! 桃だ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/59934665

この記事へのトラックバック一覧です: スタンプ ツーリングの準備:

« 珍しく、ここで政治ネタ | トップページ | 夏だ! 桃だ! »