« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014.06.30

厚木 PA の B 級グルメ


 いくつかの高速道路 PA がそれぞれに立派に改装したり趣向を凝らしたりで、利用者を呼び込もうとする時代になっているようです。
 早くは京葉道の幕張とか、星の王子様の寄居とか、記憶にあります。


 いいんじゃないでしょかね~。うっかりすると「苦痛を感じる仕事」となりかねない長距離移動の途中で、ちょっとした楽しい気分転換になりますから。
 通常より多くの休憩時間をとる可能性もあって、事故防止の観点でも悪くないと思います。

 この程度の策に誤魔化されて、高速道路料金がいつまでも高いままであることから目を逸らされている気もしますが、この際まぁいい。(^^;;;


 で、食事の類いも、古くは地名をつけただけの意味不明なラーメンとか謎な混ぜ物コロッケとか、その程度のものでした。

 それが SA のレストランだと、地元の食材を利用した料理を用意するようになってきた。まぁ、地名付きのトンカツ定食とか、いくつかを除けば多くはそんなものですけど。(笑)


 28 日に開業した厚木 PA のフードコートは、全国 B 級グルメだそうです。

 『全国 B 級グルメ』大会と言えば厚木に始まる。大いに納得です。そしてフードコートに相応しい B 級グルメ。
 これまた良いんじゃないでしょか~。


 ということで 28 日に行ってきました。ヽ(^▽^;)ノ


 ・・・ 友人が「行ってきた」報告。友人が「行こうかな?」書き込み。こりゃもう、行くしかありませんですよ。(笑)

 と言うことで、遅めの夕食にすべく突発 Go! (^o^)


 雨が降っていたせいか目立った渋滞は青山トンネルから三軒茶屋までだけ。 PA では多くの見物客が引いた後になる時間だったのでしょう。すんなり駐車できて、フードコートもさほど混んでいませんでした。

   

 が、恐れていた事態。狙いの B 級グルメ系メニューが全滅でした。(^^;;;

 狙っていた浜松餃子をはじめ3つほど「×」印がついていず、購入できるのかな?と思ったら違った。
 券売機が封鎖されていて、購入できません。案内に立っていた おっちゃんも「休止してます。申し訳ない」とのこと。

 仕方ないので通常メニューの「エビかき揚げ蕎麦」(お約束(笑))を食べる。

  

 茹ですぎで「のびている」とも言える状況は、ひじょーに残念。かき揚げは良いのに、もったいない。解凍されたら ちょっと熱を持たせるだけの時間で引き揚げてくれればいいのに。

 など考えていたら友人が合流してきました。そして四方山話に花を咲かせていたら、友人が「行列が再開しているよ」とのこと。

 見に行ったら、浜松餃子と、蕎麦と うどんが復活。もちろん注文。ヽ(^◇^;)ノ

  

 15 分くらい待ったかな。

 浜松餃子はまずまず。「しょせん PA だしね」と思っていた期待値以上。

  

 辛み蕎麦も、大根おろしの汁がだいぶ良い感じ。辛いと言うほどではなく、ピッと締まりがあってよい感じ。
 もっとちゃんと冷やしてくれたら、だいぶンマイ♪と感じたことでしょう。


 食べ終えた頃に、日中に「行ってきた」報告をしていた友人が合流。「家から 12 分だし」だそうです。(;^◇^;)
 で、四方山話に勢いがつく。(笑)

 帰りは新開通部分を通って、八王子 JCT から中央道へと回りました。大回遊。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.29

しばらくぶりに廻る寿司

  

 相棒の時間ペースにあわせていると、また遅くなってしまうものですから。

 夕飯、何作ろう?と言ってくれたのですけど、自分もまだ外食に出る気になる体調でないのですけど。
 遅くなるよりはマシだと思って、築地まで。

  

 お味は、「ここはもう来ないだろうな」でなく、「また来たいね!」でもなく、普通に美味しかったです。

  

 築地とは言え、築地だからこそかな? 寿司も値段なりのものですね。


 中トロと大トロは値段なりにンマかった♪


 一貫あたりが小さく、ペロペロと、あっという間に数がかさんでしまいました。(^^;)

   

 スーパーに寄って 20 時に帰着。まともな時間に食事を終えられました。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.23

超バイク


 開けると仕切りより手前にしか載らない。それも仕切りの高さまで


 熱が出てたりするわけなんですが、これは書いておこう。


 うん、バイクだ、これバイク♪!


 先日発売となったダイハツコペンを見て感じたことです。


 屋根を開けて走って、だいぶ爽快で、スポーツを謳っていることから推測するに、運転が楽ちん(なはず)。
 試乗をした友人の言葉からも、だいぶ楽ちんだとの推測が裏付けられています。

 だけど、二人で1.2泊する旅行の荷物は、厳しい。(^^;

 もしかしたらメバチくんより載らないです。持って出る荷物を、通常のバイクにツーリングバッグを着けたくらいに厳選する必要がある。野菜や果実の土産を買って帰るのもボツ。


 出発から帰宅まで、屋根を開けなければ、猛烈に載りますけどね。

 よい季節の旅行で屋根を開けなかったらこの車で出かける意味がないでしょう。おうちの 1 st カー、もしくはレンタカーでスイフトでも借りて行く方がいい。
 そして、一度でも屋根を開けるなら、荷物をあきらめないとなりません。


 Super Sport's を代表とする「スポーツ」なバイクに荷物がほとんど載らぬように、「スポーツカー」を謳うコペンは極めて限定的な積載性です。まぁ、それもアリでしょうね。


 もっとも、一人であれば助手席に大荷物を積むことができて、余裕が大いにある。そんなことからも、バイクだな~と。
 開けて走って大気を感じる爽快。荷物があれば一人


 ただし、超極楽なバイクです。


 降っても雨を避ける屋根があるし、暑さ寒さを不快に感じればエアコンがある。シートに座ってうたた寝をすることもできる。
 バイク認識の視点から見れば、超極楽なバイクです。


 もしかしたら、ぽてちは「本家バイク」よりこういう超バイクが向いているかも。(笑)

   

 荷室が広くなる手動ソフトトップ採用のモデルが出ませんかねぇ。

 リアガラスの部分を今ようにひっくり返して横に置くのでなく、 90 度回して縦に落とすような形で収納。幌は折り畳んで収納。
 通常のソフトトップ オープン カーのようにするわけです。

 そうできれば、荷室がもうちょっと広がって、ケース フル装備のメバチくんを確実に越えると思う。
 そうなれば、夫婦二人の1泊2泊の旅行に使えるようなるですよ。

 スポーツ志向で軽量化を喜ばれる面もある。

 販売対象の門口が広がって、メーカーにとっても悪い話しじゃないと思うんですけどね。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.14

快晴のツーリング


 いやいやいや、美味しかった楽しかった。(^O^)



 幹事さんに



 参加のみなさんに



 感謝!感謝!感謝!


 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.06.11

野望ロードマップの再検討

  XF1


 カメラ遊びの野望ロードマップ、予想外の再検討です。(^^;


 いや~ 触ってしまったんですよ。大して違わぬはずだと思って触らずにいたんですが、 Nikon Plaza 銀座に行ったとき、展示機をば。

XF1   

 Nikon 銀座へ行った要件は、放置していた D100不具合修理、および輝点の点検と潰し作業でした。

 目的はどちらも果たせず、ガッカリ。

 修理の部品が既に無く、輝点は多すぎて手を出せる状態じゃないとのことでした。
 まだ 10なんですけどね。あれば不具合部品だけでなくセンサーの交換も考えたのに。2年前に供給終了だそうな。

 使って使えないことはないのだけど、ダブルパンチなんで 10 年ぶりに化粧箱入れてお蔵入りにしました。
 小さな防湿庫で場所を取られているだけなのもなんだから。(^^;)


 で、目的未達の不完全燃焼感のせい、かな。1階の展示コーナーにふらりと寄ってしまったわけです。

 書く内容を信頼できると思っている写真家が、「すごく進化していて驚いた。買う予定がない人も店頭で触ってみ~」との旨を数日前に Tweet していた。
 なんて理由もあります。


 で、だ。

 う~む・・・ うむむむむ・・・ 違う!

 特にシャッターのキレ軽快さ断然違うAF のスムーズさまで違う。同じレンズなのに。

 やっぱりシャッターが、際だって違う。ぽてちも驚きましたですよ。(^o^;)

 6年半、3代の進化はメカニカルな部分でもあるんだね~、なるほどね~、と。
 この価格帯になるとメカニカル部分はそうそう変わらんだろう思ってたですが。


 で、「これぼど良いと、考えちゃうだわさ~」と。(笑)


 メインとなるフルサイズ機の更新を 5 か 6 まで延ばす中継ぎで、4 同等のセンサーを目当てに Df 補完導入確定。と、決め込んでいますけどね。

 実質、センサー画像処理エンジンが目当てです。

 デザインが好みと違って「これじゃない」感を抱いていることも、操作性が大きく異なって希望に沿わないことも、キレやリズムが手に馴染んだ3には届かぬことも、みんな呑み込むつもりで。

 一桁機より軽いことが結果的に得られる良い事態で、使用頻度を上げる要因とはなる。一桁機の半額以下なのも、ありがたいこと。
 D700 の直系が出ぬ以上、あれこれは呑み込むつもりで「これだよね」と。確かさの3と、今の画像が得られる Df にメインがバラけるけど、「使い分けだよね」と。

  XF1


 でも、考え始めちゃいましたよ~。ズバ抜けたキレ・・・ 重くて高いけど、手に馴染んだ迅速一発系の操作性と確かな動き。使い勝手で呑み込むことは重さだけ・・・ 考えちゃうわ~。(^O^;)

 一桁機でも軽量のお手軽ズームなら、歩き回るのに苦労はないこと。こないだの江戸城散歩で再認識したしな~。とか、頭を過ぎる。


 なははは~。(笑)


XF1   

 なお、別腹バイク野望ロードマップは、「やっぱり R1200 RT だな」と思うたところ。
 K1600 GT だと、重くてシーンを狭めそう。頻度も下がりそう。

 しばらくぶりに雑誌を読んで、あらためて思うたです。まぁね、こちらは何年も先のことになりますが。(^^;)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追加投入

  


 ジャガイモ、人参、玉ねぎ、挽き肉、カット肉を追加投入。v(^_^)


 皮を剥くのはピーラーで。包丁はスーパーで買った 16 年選手。ごくたまに研いでます。
 砥石は木屋。仕上げ砥石はじいさんが仕事で使っていた天然石。

 じいさんが使っていた天然石の砥石は、 30 年前にダメにしてもうた。(^^;

 鍋に投入する前に、ジャガイモと人参を電子レンジで各5分の加熱。玉ねぎは切ってそのまま。挽き肉はフライパンで焼いてから。

 冷蔵庫で冷えていた鍋をトロ火でゆ~っくり加熱して、その間に上記作業。融けてきたところで、あれこれを投入。水も投入。

 う~む、多すぎた。(^^;

 トロ火のままだいぶ待ち、再び沸騰してきたら火を止める。しばし待った後、カレールーを投入して溶かす。

 再び火をつけ、しばら~く放置してクツクツきたところへ、軽く焼いたカレー用カット肉を投入。
 ひと混ぜしてシャトルシェフの中へ。1時間放置。便利♪

 ご飯は「玄関開けたら2分でご飯」を。
 サラダ×2はセブンイレブン。


 平日の晩にやる事じゃなかった。(笑) 翌日に眠くて眠くて。(^^;;;


 追加投入第二段は、ルーと水だけの予定。v(^O^;)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.06

上手い!

  唐突に D100


 4分遅れて駆け込んできて、5分遅れで迅速に発車。

 遅れているだけに、のんびりしていません。「そこで減速するなよ~」とか「ためらっていないで、行く!」とか思わせない。

 路線バスにしてはいいペースで走っていく。

 もちろん、必要な用心はしていて、必要なだけの減速をちゃんとする。それどころか、自社のバスが対向してくると軽々と停車して先に行かせている。普通よりは減速回数も停車回数も多かったと思う。
 普通なら「行かせてないで、とっとと進め~」と思うところ。

 なんだけど、加減速がスムーズで立ち乗車でもぜんぜん不快じゃない。ポールをつかんで体を支えること、足で踏ん張ること、力む必要なし
 予測通りのGがかかって、軽く力を入れるだけで支えられて、自然に乗っていられます。

 ハンドルさばきもスムーズ。素敵なアクセルワークとの合わせ技で、スムーズに曲がる。予測通りのG。だから体を支えるのに力む必要がない


 見れば 50 代中頃のドライバー。なるほど、ベテランの妙技ってやつね♪


 プロフェッショナルの技を見せてもらえました。(^_^)

 い~ドライバーを擁しています。京成バス


 そして今日も、○バスは、いつもの通り不快だった。(笑)
 いつものようにモタモタしていないだけ良かったのだけど。(^^;

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

データ通信も電池を食うのね

  


 スマートフォン( Arrows F-01F )のテザリング機能を起こしておいて、ポケットか通勤鞄の中へ。
 見たり書いたりするのは SIM 無しの7 inch タブレット( SH-08E )。

 ここのところ定番の使い方です。

 どちらもかつてのものより省電力で、満充電で出れば丸一日使うのにも不安を感じません。

 晩に帰ったとき、スマートフォンの電池残量は 6560くらい。タブレットは 8555が通例です。
 夜中の放置中に5%ほど減るのも通例ですから、計算上は2日間使えることになります。


 思い立って SIM をタブレットに入れ、タブレットだけで一日を過ごしてみた。


 よく覚えていなくて申し訳ないのですが、通例だったら 60 ~ 55 %くらい残る程度の使用量で、 40くらいだったと思います。

 データ通信もそれなりに電池を食っているんだな~、と。

 それだけ。(笑)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.06.02

サウナ気分ツーリング

  


 日曜日から、唐突に真夏の暑さですね。

 暑くて動く気にならずゴロゴロしていた、とは相棒。昼に「蛍光灯を買いに行こう」と声をかけたときのこと。

 出発準備をしながら珍しいことも言い出す。

 こういう日に水分をたっぷり摂ってからバイクで出かけたら、サウナ気分で気持ちよさそう
 あの感覚は、あれはあれでけっこう気に入ってる

 とな。

 クールダウンベストがあって、ジェット型ヘルメットで、エンジンから遠いところに乗っているから言えることに違いない。(笑)


 でも、そう言われると ぽてちもその気になってきますね~


 あの暑さを楽しむ気持ちが、ぽてちにも無いわけではない。体調まずまずで睡眠も足りている日に限りますけど。
 今年は ぽてちもクールダウンベストがあるわけだし。v(^o^)

 そう言われると、企画検討したくなってくるじゃないですか。(^_^)


   

 ちょっと標高があって、緑多いエリアで、休憩室でのんびりできる日帰り温泉施設があるところ。
 距離と状況によってはビジネスで一泊してくるのもアリでしょう。

 昨年夏に日帰りで行った四倉スタンプツー磐城湯本「さはこの湯」付きは、標高はないけどいい感じでした。
 休憩室で仮眠を取れると、涼しくなってくる夜遅くに帰路をこなせるんですよね。

 似たようなツーを検討してみましょう。


 暑い時期のツーリングと言えば、今年も白馬があるはず。訊ねたら、ツアーを担当する人が(営業氏のまま)変わらなければ参加したいとのこと。

 そだね~。今年も行きたいね~♪

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »