« 万宝商店の干物 | トップページ | 帰路の選定と車の話し »

2013.12.10

刺身御膳@ごろさや

  


 こんなところに干物屋が?

 と思う立地の万宝商店で買った土産はクーラー BOX へ。車だと大きな BOX を積めるから気楽ですね。

 時は 16:15 くらい。その後の食事ですが、多少のアテはあったけど、店を決め込んではいず、万宝のおねえさんに訊ねてみました

 その情報を元に下田市街へ移動。 Web 検索とナビの威力で間違えることなくピンポイントに到着です。開店の 30 分前。しばし待って、ここにすべぇ。(^_^)

   

 だったのだけど、相棒が Web の情報を見て、メニューが期待と少しズレている可能性を指摘してきました。
 多少のアテとして頭にあった店も調べてみると、そちらの方が期待するメニューに近い雰囲気。おねえさんに教えてもらった店は、次回一人で来たとき試してみよう。

 ということで移動を再開して「ごろさや」着。

  

 店前に着くと、運がいいのか悪いのか、「今日は予約でいっぱいです」の張り紙。(^o^;)
 でも、ちょうど店の人が出てきたところで、車内から尋ねるとカウンターならまだ ok とのこと。「であ」ということになり、開店を待つことにしました。

 この「ごろさや」、人気店のようです。店内にいた間に、2本か3本か、空きの問い合わせ電話が入っていました。客も多くが地元もしくは準地元の人らしく、よそ者はカウンター席に入った6名(ぽてち組を含む)だけのように感じました。


 開店を待っている間に、並びにあった青果店でみかんを購入。相棒が伊豆みかんを好きで、できたら買いたいと言うていたので車に戻って声をかけました。

     

 ぽてちはを購入。みかんも柿も、地の物だそうです。店のおかあさん曰く、余所のは高くて並べられない、とのこと。

  

 この、ぽてちの期待通りでした。ほど良く堅くて、甘い。みかんは伊豆みかんじゃなかったそうな。相棒的には、もっと酸味があるのが伊豆みかんだそうな。まぁ、その通りだと思うけど。(^^;)


 さて、開店と同時に入店した「ごろさや」の情報。「こあじの伊豆観光ツーリングガイド」から得ていました。

 こあじ氏は ほぼ地元民らしく、伊豆中を走り回って食べまくった「まとめ」です。好みと時間が合えば掲載情報を利用させてもらっているサイト。
 2年近く前になるのか、伊東で刺身山盛りの海鮮丼と絶品アジフライに出会えたことや、松崎で「鰺まご茶」なるものや大阪の VFR 乗りの方と出会えたのも、このサイト情報を元に動いたときだったりします。

 伊豆は一本道で遅い車にひっかかるから、滅多に行く気にならないんですけどね。この日は実に珍しく行く気になって、そしてタイミングが夕食に合ったから。

   

 注文したもの。ぽてち、刺身御膳。相棒、刺身と金目煮御膳。単品アジのたたき。単品アジフライ


 どれも上々でした。

 魚が大苦手な ぽてちですから、火を通す魚も上々な刺身級を使っていないとアウト!となってしまいます。だから白身の金目煮はともかくとして、匂いが出やすいアジフライ勝負!だったのですけどね。(^^;)

 これ、十分に勝ち♪の範疇でした。(笑)

 上記伊東の絶品アジフライと比べると、ほんの少しだけ、魚の匂いを感じたくらい。なかなかのものだったですよ。(^_^)


 満足&満腹して店を出て、さぁ帰ろう。(^o^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 万宝商店の干物 | トップページ | 帰路の選定と車の話し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/58734271

この記事へのトラックバック一覧です: 刺身御膳@ごろさや:

« 万宝商店の干物 | トップページ | 帰路の選定と車の話し »