« 524 km の餃子(長い) | トップページ | Stylus 1 購入と、ぐだぐだ »

2013.12.20

日曜日の策謀

  

 浜松から帰った土曜日の晩、写真の現像に没頭して、寝たのは翌朝6時。(^^;;;

 昼に起き出して、そそくさと車のディーラーへ行ってきました。ついでに思い立ったオイル交換は、サービスのチーフと相談の結果、いずれ後日に。

 なんで後日? 後日って、いつ? (走召火暴)


 浜松から帰ってきて給油したとき、走行距離がぴったり 17,000 km

 1年半ほどかけて 17,000 km を運転してきてようやく、ある程度はっきり見えてきたように思います。
 「こうだったら いいのに」「ここも こうだったら・・・」「こうでないからシンドイ」「こうしてみたら、少しは・・・?」「あれは打つ手が無い」などなど、諸々が頭の中でまとまってきたみたい。

 良し悪しの癖ともに、諸々切り分けて感じ取れてきて、原因もある程度切り分けてつかめてきたということなんだと思うです。


 1年半もかかったのは、運転する頻度と距離が、かつてより少なかったから。間が空いちゃって、感じたことが頭で整理される前に薄れてしまっていた。その繰り返しだったようで。

 加えて、極度の寝不足続きで、転勤してからも寝不足続きで、頭が動いてないのも大きな原因かな。
 ポカ、抜け、相変わらず酷いものです。活発に動いてガンガン話していても芯が寝ているな~と感じる日々。v(^^;)

   

 んで、大鳥居くんの何とかしたい悪癖には、手を打てそうなところと打つ手なしのところと、両方あります。
 もちろん、かける費用次第で手を打てる部分が広がりますけどね。

 極端に手を入れたい気持ちはありません。そこまでやるなら乗り換えます。借金をしようとも、何を売っぱらおうとも、まっしぐらに乗り換えます。
 費用とセッティング出しの時間(作業してもらうからこれも費用)をいくらかけても、車の成り立ちと物理の法則は変えられません。乗り換えるのが唯一の手ですもの。

 良い面は良いとして評価しているんですよ。念のため。 大きな乗り換え費用が壁として立ちはだかることだけが理由でなく、大鳥居くんから乗り換えたくない気持ちがある。そういう希少な車

 だから考える。お手軽なテコ入れで悪癖が少しでもなりを潜めてくれたら、発作的に乗り換えたくなって抑えられない衝動の暴発を防げるでしょう、と。(笑)

 幸にして、お手軽なテコ入れの支援策が、正規のサービスとして提供されている

  

   

 ということで、ハンドル動かし始め域のグニャグニャによる反応遅れ、ブヨンブヨンで微少アクセル操作によるヨーが発生しない、グニャとブヨンとベタ~が複雑で素早い動きをさせる操作を吸収してしまう、ブヨンブヨンがゆさゆさ!を増幅、なんてあたり。

 お手軽なテコ入れで、少しスッキリしてくれないかな? と。

(できたらステアリングのブッシュ類も交換すべきなんだけど、それは敷居が高いっす。 NBR だったか、限定モデルのパーツ取り寄せてやってくれるかどうか不明だし、工賃大きそうだし。)


 さて、どういうことになるかな。果たして、期待する変化があるのか無いのか。
 後日が楽しみです。(笑)


 この効果があっても無くても、その次の計画もアリ。タイヤの幅を狭めて、グレードも落とす手なり。v(^_^)

 245の鬼グリップタイヤは、大鳥居くんのバネ&ダンパー&ブッシュ類&パワステ能力には、大いに荷が重すぎです。d(^^;)

 どっかん!トルクをひり出すと「このタイヤが必要なことがわかる」なんですけどね。使用の 0.1 %もない状況のために 99.9 %を「かなり不快 (^_^;) 」な状態でいるのもね。

 お手軽なテコ入れ、ぼちぼち試していこうと思います。


 繰り返し、乗り続けるための試行錯誤だからね!(笑)

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 524 km の餃子(長い) | トップページ | Stylus 1 購入と、ぐだぐだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/58785527

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の策謀:

« 524 km の餃子(長い) | トップページ | Stylus 1 購入と、ぐだぐだ »