« ひとつの究極 | トップページ | ぽっきり »

2013.06.02

チンジョールース

  

 ナビの修理があがってきたこと、確認できまして、ディーラーへ出向くことにしました。取り付け終了後は、某 blog写真に誘われて また千葉へ討ち込むつもり。

 ここのところ不思議とバイクで出る気になりません。こういうときは「反射神経や判断力が本調子でない。用心だゾ」と体が言っている。そう解釈することにしています。
 素直に車で直行する気になって、「えびチャーハンを食べに行こう♪」と相棒にも声をかける。

   

 作業待ちの間は web サーフィン。飽きて車を見たり、また web サーフィンをしたり。終了後、最寄りの IC から首都高速に入る。
 全線で、道が空いていました。なんの障害もなく、すんなり久留里駅まで。

 ほほ~。あそこらしい。近づくと「喜楽→」のような看板も目に入る。

    

 入ってみる。奥の方になんか見えるので、どんどん入っていってみる・・・ ありましたよ ありました。どうやらここらしい。
 「こんなところ、某旦那ライダーさんは よく見つけるよな~」と思う。(^_^)

   

 この扉は入口でなくて、右の方に進むらしい。と、進んでみると、ありましたです。

     

 だいぶクラシカルな風情ですね~。(^^; 美味しいとの情報が得られていなければ、偶然通りがかっても自分から入ろうと思うことはない風情です。(^^;

 そして、美味しいとの情報があっても、好みの問題で大ハズレがあり得る風情だとも思うたです。(^^;

 通り過ぎて反対側から見るとショウケースもあって、ようやく中華屋に見えました。

  

 ここまでの風情になると「ものは試し」の気持ちをくすぐられて、ためらうことなく入ってみる。相棒はちょっと躊躇していたかもしれません。(爆)

 入ってすぐの席につく。店内を見回して、どんなところかを把握しようとする。迷わず入ってみたものの、アウェー感を抱いたことを書いておきましょう。(^◇^;)

   

 チンジョールース?

  

 アウェー感を完全にはぬぐえなかったことも書いておきましょう。(^▽^;)

 で、メニューで目当てものもを探す。

  

 えびチャーハンと、エビかけ焼きそばは予定通り。どちらが良いか相棒に訊くとチャーハンだそうな。ぽてちは自動的に焼きそば。
 加えて玉子炒めなるものも注文してみました。店の人に訊くと、野菜と溶き玉子を炒めたものだそうです。

 待っている間もアウェー感がぬぐえず、きょろきょろ。(笑)

   

 出てきた えびチャーハン

  


 続けて玉子炒め

  


 ラストはエビかけ焼きそば

  

 ンマ♪かったです。また行きます。v(^_^)

 えびチャーハンと玉子炒めが、だいぶンマイ♪ エビかけ焼きそばもンマイ♪

 えびは大したことないけど、チャーハンがンマ♪かった。次回は五目チャーハンにしてみようかしらん。(^_^)
 玉子炒めはカッツリ味が濃くて、とても ぽてち好み。ぽてちより合格基準が高い相棒も、美味しい認定をしていました。

  大満足

 場所と曜日と時間帯にしては客が多くいたことからして、人気店なのでしょう。相棒もそこを見て「安心して大丈夫そうだ」と考えたそうです。

 気になっている某タンデマーさんとか某タンデマーさんへ。風情は怪しいけど(笑)、ぽてちもお薦めしますよん。(^o^)/

 食後は JA 君津『味楽囲』小櫃店で野菜の購入。

   

  

 ここ、初めてなのですが、予想外に良かったです。

  

 野菜の種類、鮮度、供給量、いい感じ。周辺に養鶏場が多いらしく、多種多量の玉子も売られていました。

    

 あれこれ買い込みました。v(^_^)

  

 だいぶ よさ気に見えたキャベツは、家にまだあるので断念。敷地内にある JA スタンドで給油をして、次なる目的地、木更津せんどうへと向かいます。また。(笑)

 30 分ほど流して せんどう着。さすがにここの写真はありません。(^^;

 再び作る気になったカレー用の肉を買って、最後の目的地へ。下総中山の米穀店です。

 目的地が下総中山ですから、館山道と京葉道のルート。短くて済んだとは言え、やはり渋滞していました。千葉東 JCT の手前から合計 5 km くらいかな。
 小刻みに停まる質のよくない渋滞で、左足が疲れました。大鳥居くんはクラッチが重いんです。けっこう重い。(^^;;;

 で、下総中山の米穀店

   

 目当ては『龍の瞳』という銘柄米です。某旦那ライダーさん絶賛の米で、1週間前に買って食べてみて、とても美味しかったので追加購入することにしました。

   

 だいぶ高いんですけどね。5 kg¥4,500- もします。(^^;;;

  

 同店の中で売られている魚沼産こしひかりが ¥4,000- 。これはまぁ、相場でしょうか。『龍の瞳』はそれより高いんですね。(^^;;;

 近頃は南房総市あたりで長狭米(こしひかり)を買っています。本物の魚沼産こしひかりには丸っきり敵わないけど、精米日を見ながら小刻みに買えば十分に美味しいと思う。値段と入手性を考慮したら長狭米の勝ちだと思う。

 なんだけど、なんか、マイブーム。(^O^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« ひとつの究極 | トップページ | ぽっきり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/57506428

この記事へのトラックバック一覧です: チンジョールース:

« ひとつの究極 | トップページ | ぽっきり »