« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012.12.31

(水沢)うどんと石段の湯

  

 『水沢うどん』を名乗れないお店だそうなので、カッコ付きです。(笑)

   

 07:43 に駐車場を出発して、近くの入路から首都高速5号池袋線、中央環状王子線、中央環状川口線、東北道、北関東道、関越道。

 いつものように美女木・外環から関越道へと向かう予定だったのですけどね。ナビでルート探索をさせたら、50 km 余計に走っても東北道から回った方が早いと出ました。
 鶴ヶ島あたりで渋滞していることがわかっていたので、珍しくナビの案内に従ったわけですが、どうやらそれで正解だったようです。

 渋滞は、前橋 IC の手前から駒寄 PA の手前まで、だけ。期待していた2時間をわずかに切る時間で駒寄 PA に到着できました。

 駒寄 PA で友人と合流して、スマート IC を出て、水沢へ。

 水沢のうどんで昼食。お店は友人の手引きで決定。『水沢うどん』を名乗れないお店だそうですが、けっこう良かったです。
 自分がいつも行く『うどん』の『清水屋』とは風味が違って面白かったし。(^_^)

    

 自分は大もり

いい海苔のいい香り   

 相棒は『おっきりこみ』なるもの。

  野菜どっちゃり

 ちょっと試食させてもらったところ、柔らかめの ほうとうのような印象。

 『野菜天ぷら』と『舞茸天ぷら』を一つずつ注文して、4人でテキトーにつつく。

   

  

 うどんも天ぷらも美味しいし、ガッツリとした量があって、満腹できるお店でした。(^o^)

 食後は伊香保石段の湯へ。

   

 石段の湯は過去に何度か行っとります。好きな硫黄の臭いがする白濁泉ではありませぬが、ここはここで「いい湯だ♪」と感じる温泉です。鉄分の、茶色をしたお湯

 入浴後に休憩室でちょっと仮眠をとりました。なんか体調悪かったのだけど、これで少し回復できました。

    

 おかげで帰路はしんどさ少なく、土産を買いたいと言う友人の要望で寄り道をする気になって、道の駅群馬で買い物をする。

   

 おっちゃんの営業に乗せられて、チョリソーやら豚肉やらも購入。

    

 右の写真は『未来からの使者』 今日はまだ 30 日なんですけど~。(笑)

 その後、無事に川越まで。川越 IC を出てすぐのファミレスで友人が合流してきて、夕食となりました。

 富楽里網納屋昼食&鋸南 ODOYA きなこパンの 29 日バイク外出とあわせて、とてもレジャーな2日間でした。v(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.12.28

和食めん処サガミ

  

 エア代休が珍しく半日ですんで、半日リアルになりました。で、午後から銀行に行ったり寝たり寝たり寝たり。(笑)

 20 時過ぎまで寝て、目が覚めたら元気!

 夕ぐあん どうしよう?

 ということで、戸田南の『和食めん処サガミ』へ行くことにしました。

 首都高速を使えば 30 分未満で着きます。近所の入路から乗ってしまえば Stop & Go が無くイライラせずに済んで、程よい時間を流せて、ぽてち的にちょうどなエリア。駐車場も完備。タバコも吸える。ときどき行きますです。

   

 出発時に、しばらくぶりにエア圧を確認してみた。そしたら 0.35 も下がってる。抜けたというより、気温が低いからでしょうね。

 お店に入るとそば粉を挽く電動石臼。

  

 このお店のスゴイところは、電動石臼パフォーマンスなんかじゃありません。

 トイレが冷暖房完備で、いつ行っても快適温度になっているのがスゴイです。

   

 イカげそおろし蕎麦と揚げ出し豆腐を食べて、早々に退散、帰宅しました。

 帰りも首都高速をのんびり流す。睡眠が足りていると なんか元気で、西台の PA に入ってみたりもした。
 おまけに、帰着してからバイクのエア圧まで確認してみたり。元気だな~。(笑)

 バイクも 0.35 ほど下がっていました。えっしょ!えっしょ!とポンプを圧して、プシュッと調整して、家に上がるのでした。(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.12.26

真のスーパーカー

  

 どこだったかのコラムで、以下のような主旨の記事を読みました。

 スーパーカーってのは、合理性をもって作ったら絶対にこうはならないスゲェ!デザインシャシー設計で、合理的に考えたら絶対に載せないスゲェ!大きさスゲェ!出力のエンジンを強引に載せて、スッゲェ!快音を奏でるもの。そしてサーキットで競わせると、絶対にトップを争うことがなかったりするものだ。

 なんか、とても納得しました。そして記事は続く・・・
 
 
 いまや、そういう真のスーパーカーを創るのは、合理性なんてものを意地でもアヴェンタドールに盛り込まなかったランボルギーニくらい。

 納得と言うより、ウケますた。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.23

単焦点とトルコライスと温泉と

  大宮市場内

 面倒くさくて、家の外ではレンズ交換をしない ぽてち。(^^;

 キャップを筆頭に、作業中に何か落とすと面倒。センサーにダストがつくと、その後の写真がおじゃんだし、帰宅後のクリーニングが何よりも面倒。(^^;;;
 お外って、光の加減で見えるときがあるけど、何もないように見えても実はもんのすごいダスト量なんですよね。

 そんなことから Nikon 1 V2 でも VR つき標準ズームばかりを使っています。

 ということで日頃ズームレンズを便利使いしていますが、実は高倍率ズームは好きでありません。「どこがどうおかしい」をわかって指摘できる知識はありません。が、要するに、撮った写真がどこか変に見えて、好みではないんです。

 逆に、単焦点レンズ好きです。やはり「どこがどう良い」をわかって指摘できる知識はありません。が、撮った写真を見ると綺麗だと思う。

 単調点レンズの良さ、思い込みかも知れませんけどね。でも、「これはなぁ・・・」と思う単焦点レンズも中にはあります。だから多少は感じ取っているのだと思う。
 実際、ディスプレイ全画面サイズで表示してみると、たいていは明らかに端正だし、なんかモヤって感じることが少なくて、キリッ!として感じます。コントラスト? 解像力? ナントカ収差ってやつ?

 Nikon 1 V2 の購入時に、標準ズームキットに加えて単焦点の 1Nikkor 10 mm f2.8 も買いました。35 mm 版換算で 27mm になるパンケーキ型レンズです。

 VR 機能はついていないんですけどね。パンケーキ型の小ささが魅力で、日中なら VR が無くても何とかなるだろうと思った。それと、やはり単焦点の写りを期待したから。

 でも、ずっと引き出しの中だった。(^^;;;

 やっぱり交換が面倒で、やっぱりズームが便利で。・・・ふとその気になって、つけ替えてみた。
 Ai 50 mm f1.4/S みたく「こりゃいい!」というほどには感じないけど、やはり悪くないと思うたです。

    

 近いものだから、ビシッ!と解像しています。

 中景だと、最初の写真が 1Nikkor 10 mm です。夜間や屋内じゃ、なんとも言えないですけどね~。 VR 無いから、頑張ってもブレを起こしてるし。

      

  

 ブレをなかなか止められず、ここで 1Nikkor 10-30 mm f3.5-5.6 VR に交換しました。

 お店はキッチンニューほしの。3年ちょっとぶりの訪問でした。

トルコライス   

  

 ンマ♪かったです。バツグン!という程ではないけど、ふつーに美味しかった。バツグン!を求めたら、材料コストも人件費もガクンと上がって、一皿 ¥3,500- とかなってしまうことでしょう。
 常識的な値段に収めた料理として、ふつーに美味しかったです。短期のバイトくんでない ちゃんとした料理人が普通に手を使って作った、ちゃんとした料理でした。市場内ということで、材料も値段にしては良いものが手に入るのでしょう。

 この後、見沼日帰り入浴施設でお風呂に入る。

   

 ここは初めてです。

 

 立地的に行きやすいところでなく、その分だけ空いていた感じ。入浴料 ¥900- に ¥100- をプラスすると飲み物が一つ付くとのことで、そうしました。

 食堂の窓口で飲み物券をだしたら「生ですか?」とな。その言葉、酒嫌いの ぽてちと知っての狼藉か?!(笑)

 

はふぅ~ (^。^)   

 帰路は空いていて、駐車場から駐車場まで 36 分間でした。首都高速は、空いていると料金の価値がありますね~。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.12.20

調整の前後( Nikon 1 V2 )

  サクッと調整

 昨晩は、レンズの情報と価格を見て回っていたのと、ナビの地図アップデータをダウンロードするのとで遅くなり、睡眠5時間切り。

 やっぱりイカンです。会議中、司会と店長にはさまれた席で落ちた。(爆)

  調整前

 撮影設定は Picture Controll をニュートラル。コントラスト+1の色相-1。

 ストロボ焚いてこれだから、現像環境の無い人にはいいカメラじゃないと思う。(^^;
 ぽてちも悩んでます。調整のツボをつかめずに。どうも生々しい感じにならない。 
 
 こちらは好みの問題かな?

  調整前

 撮影設定は Picture Controll をスタンダードにして、彩度と色相をそれぞれ-1。

 http://big-y.way-nifty.com/log/2012/12/nikon-1-v2-0c1a.html 調整後

 少なくとも、難しいカメラなんじゃないかしらん。(^^;
 
 
 さて、寝るべ。(^_^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.18

寝る!

  

 今日は記事1本アップできた。(^_^)

   

 寝る!です。時間がもったいないから、お風呂はパス!(爆)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡眠時間

  

 昨晩の睡眠は7時間。朝から出先へ直行だったため、起きるのがだいぶ遅くて済みました。おかげで今日は体調が比較的良行

 事務所の机の前で落ちるのはもちろん、会場で偉い人の話を聞きながら落ちるとか、店長と店員の話しを聞きながら店長の隣で落ちるとか、会議の司会をしながら落ちるとか、なくて済みました
 電車の中の爆睡も、行き帰りともなし。

 日曜日に病人か屑のようだったおかげもあるでしょう。が、月曜も落ちてたことを思うと やはり7時間が効いていて、いつもの5時間前後だと体がついていかないということのようです。

 ぼてちは体力ないですからね~。(^^; おっきくても体力全然ない。f(^^;;;

 毎日6時間眠れると、かなり違うのですけどね。6時間半なら完璧でしょう。

 とは言え、睡眠時間を今より増やす手立てはありません。うちは早くに寝る環境になく、店長は、現在よりももっと早くに入店することを要求している。始発バスが無ければ歩けとな。もう 20 分減っちゃうじゃん。ない体力をさらに削るし。
 休日はけっこうな割合で闇勤務となって、病人か屑のように過ごす日すら得にくいし。

 完全に壊れる前に何とかしたいとこなれど、6時間にする手取り早い方法も工夫もありません。ない。
 手間と費用がかかる方法を採ることになりそうです。1時間を、すなわち健康を買うと考えれば安いものです。完全に壊れたら、ハンパないお金がかかるわけだし。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.16

おはよう

  心だけは遠くへ

 おはようございます。と、書いている 19:51 です。

 せっかくの日曜日。今日も病人のような一日でした。v(^^;

 今晩、眠れるか? 導眠剤使って眠ります。でないと壊れる。(^^;;;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

番号使い回し

  ベタ甘くてだいぶ残念

 LINE という人気アプリを、スマートフォンにインストールしてあります。前にもチラっと書きました。

 ただ、現在は常時携帯している機体でなく、SIM を抜いて机に置いてある機体にインストールしてあります。それでも初期登録してあれば WiFi 経由で使えるらしい。

 そして、この LINE ってやつ、試しで使ってみた程度でほとんど立ち上げていません。だから放置機体なわけです。常時携帯する機体に入れると、使わないのに常駐でメモリをたくさん食われますから。(^^;
 月に1度くらいのペースで「何か変化が起こってないか?」の確認くらいかな。

 で、立ち上げる度に「友だち」がリストに増えている。多いと3人くらい。

 携帯電話(スマートフォン)に登録してある人はほぼプライベートなつながりで、件数は 250 件くらいだと思う。
 約 15 年前から積み上がってきたものですが、電話で連絡をとることがほとんど無くなった友人で、現在は番号が変わっている人もけっこういるはず。そして、友人が使っていた番号使い回しされているらしい。

 そう思います。

 だって、50 近いおじさんになっている友人の登録名で、20 前後の女性のキャピ~♪☆なプロフィール写真とハンドル ネームが、何件も表示されていますから。(;^◇^;)

 こちらの番号と名前は向こうさんの電話帳に登録されていないはず。向こうさんの友だちリストにはどう表示されるのかしらん。
 
 
 ここでふと思いつく。

 いちど取得した携帯電話番号をその人の代表番号として変えられないようにして、どのキャリアであっても生涯固定。キャリア変更のときはナンバーポータブル。2台目3台目の番号は代表番号の下にある追加 ID 扱い。支払いや手続きはすべて代表番号から。

 そうしておいた上で、所得管理と納税・還付、年金、健康保険、銀行の口座開設や公共サービスの申し込みと料金支払いなどなど、すべて代表番号で行うようにすれば、色々なことが一気に解決。
 ぽてちは面倒が減ってよい。\(^o^)/

 問題は、そこまでの重要情報をきちんと管理できるところも技術も、この世には存在しない・誕生しないであろうこと。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電話

  

 バイクの営業氏から電話がありました。

 まずは「芋煮会やります!」で、次に「乗ってます?」で、ぽてちは「いや~、ぜんぜん乗れてません」で始まる。(笑)

 用件は、保険の更新が1ヶ月半後だから、内容を検討しておいて欲しいというもの。そうなんですよね。ぜんぜん乗れてなくても保険の更新はやってきます。同様に車検も。

 できたら今月後半のうちに車検日程の打ち合わせに行って、来月のどこかで車検作業に預けることにする。そういう話しになりました。

 ぜんぜん乗れていませんが、不動車にする気はないし、手放すつもりもありません。費用の算段がつき次第にカウルとケースの傷修理をして、ごくたまのことでも乗り続けるつもりでいます。
 長距離だと重さやエンジンのテンションの高さに疲れると思う部分はあっても、軽く鋭く回るエンジンを持った本格ツアラー、好きだし貴重な存在だし。(^_^)

 でも、車検って、どれくらいの費用がかかるのだろう。(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総評( Nikon 1 V2 )

  Coolpix P7100 で

 前のエントリーから、サクッと一週間。あらまぁ。(^^;

 9日(日)には両神・小鹿野へと半日ドライブしてネタが生じたのですけどね。毎日の電車の中が行き帰りとも爆睡ゆえ、記事を書いている隙間がありませんでした。

 で、タイトルのこと。

 上の写真のような持ち歩き仕様が固まりつつあって、露出の癖と、現像作業の勘所もつかめてきたようです。

#しばらくぶりに見ると、かなりバリッ!と解像してますね。 P7100 の美点が出たです。
# P7100 もローパス効果を弱めてあるのかな~。

 ストラップは Caplio GX100 で長く使っていたものを流用。日頃はハンディ長で、通勤鞄の中。ときに応じて首かけ長さのものにパッチン交換できるタイプです。
 カメラが重くありませんから、両吊りの本格ストラップは必要ありません。コンデジ用の片側吊りタイプで十分です。長さもハンディ長が基本。その方が紐部を邪魔に感じず、鞄からの出し入れに便利ですし。

 レンズシャッターが無いので紐つきレンズキャップ。キャップを無くすことはまずないのですが、落とすことは多いから。σ(^^;
 紐がだいぶ長かったので、ワイヤレス モバイル アダプタを通して確実に常時携行できるようしました。ときどき、twitter にアップしてみたりしています。撮るのは食ってる物ばかりですけど。(爆)

よく見ると小雪が舞っている   

 露出傾向。「とりあえず写っている」優先で、マルチパターン測光でも暗部に釣られてプラス側に振れやすくしているように感じます。こまめに露出補正をしないとならないカメラかも。

 AUTO ISO の上限が 3200 では、縮小してもチト使いづらい写真になる。次が 800 までの設定で、使えると思う限界の 1600 までの設定はない。上限 800 までの AUTO を基本としました。

  全開!

おとーさんも!   

 AF 合焦時のピピッ音を消せません。正確には、メカニカルシャッターだと消せない。電子シャッターにすると音が消えるけど、ほぼ完全に無音になってしまって手応え等が無く、これは不快不便です。
 このことのように一眼レフなら存在する細かな設定項目がないこともあって、やはりコンデジ的な印象を受けます。なのに、上級コンデジならよくあって便利なユーザー設定モードが無く、半端な印象を受けます。

 どういう位置づけの商品にするのか。今後、見直しが行われるだろうと推測させます。

  すごく楽しそうに談笑

 Nikon のことだからすぐには止めないだろうけど、微妙かな?と思う。「1V」を一眼レフ方向によくすると、入門クラス「D」の立場が・・・ 入門クラス「D」の立場が無くなるとFマウントレンズの敷居が上がってしまい、それは中級機への敷居を上げること・・・ それは『大人の事情』ってやつが・・・
 「1」は超高速連写や動画ウンヌンと言うには、やっぱりニッチ過ぎるし・・・ アダプタを介したFマウントレンズ超望遠遊びは、やっぱりお遊びの範囲・・・

 1 V1 で落とした名誉の挽回で急ぎ 1 V2 を出したけど、この後 V は半端なまま放置されて、「なんでもいい」的に使ってもらえる J が中心になるのかな? んな推測が頭をチラチラ。

こちらもリラックス   

 次に現像のこと。

 なるほど、なるほど。カメラ側の設定でアクティブ D ライティングを OFF にしても白っちゃけ気味の理由が、わかったですよ。

 周辺減光の補正を、デフォでバリバリに効かせてあるんですね。それでトーンが。(^^;

 RAW 現像ソフト側で周辺減光の補正を外すと、印象が大きく変わります。ぽてち的には、より写真らしく見えるようになる。
 なるほどね~。レンズを小型化した弊害を、強い補正で誤魔化そうとしているのねん。他社のミラーレス機でレンズをあまり小さくできてない(しない)理由が、こういうところにもありましたか~。

 あわせて、Capture NX2 で周辺減光補正と同じところにあるシャープネスの設定も、デフォでバリバリに効かせてある。
 あれこれを落としどころに落とし込んで、「切れ味鋭い解像」というわけでないレンズになった分の補いをコンデジの手法でね、なるほどね~。コンデジ臭が漂うわけです。(^^;

 ちなみにどちらもカメラ側で OFF にすることができず、やっぱり RAW 撮り&現像作業が必須のカメラでした。
 もっと書いておくと、現像作業でも簡単には調整できない部分の本体側画像処理セッティングに、コンデジ的な傾向が盛り込まれているように感じます。言葉にできないけど、見て感じる風合いってやつです。

 とゆー具合で、一眼レフのサブ機役を務めて務められないことはない超小型カメラなのだけど、APS-C サイズのセンサーを持つ一眼レフに肉薄する写真を期待せずに使うカメラだと思いました。

 あくまでも、コンデジ+αの画質を期待できるコンデジ+αサイズのカメラ。

  よいひとときでした

 +αの大きさがあっても、通勤鞄に入るし、タンクバッグにも入るしコートのポッケにすら入る
 ぽてちが望んでいた『落としどころな大きさ』と『+αの画質』を得られるバランス点で、AF 速度も期待したレベルそのもの。実にちょうどのセンです。v(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.08

落としどころ( Nikon 1 V2 )

  

 ときどき見て回っている写真系 blog の主で、Nikon 1 に手を出している人は少数であるように感じます。そして、手を出した人からの評判は、あまり芳しくないようで。

 わかるように思います。

 V1 は、操作性と画質に難あり。画質のことは置いといても、一眼レフの自在さに慣れた人が苛立つのも不思議じゃない。

 V2 は、操作性はグッと改善されたけど、画質V1 と変わっていない印象です。

 明暗が粘らず、どうも白らっちゃけ気味で薄っぺらな印象がぬぐえない。コンデジよりいいのは確かだけど、やっぱりコンデジ臭がプンっと・・・
 これ、センサーの面積に分不相応高画素数化高速読み取りの弊害だよな~と思う。技術が進歩した分の余力をそっちに使ってしまって、 APS-C 一眼レフの画質に肉薄させる方向には回してくれなかったのね。

 そんな印象。

 と、思うけど、まぁ、気に入ってますですよ。(^_^)

   

 タバコをくわえながら手持ちでこんな写真を撮れてしまう。コンデジのつもりでいれば段違いの高性能に感じて大喜び。(笑)
 こんな写真でも、Coolpix P7100 とは ひと味ふた味違ってますですよ。

  

 そして、コンデジのつもりでいれば、一眼レフ並の圧倒的な AF 性能に大喜び。(笑)

 で、コンデジのつもりでいることが可能な大きさ重さ。そう考えればスゴイ奴で、やっぱり大喜びです。

 技術進歩の分で APS-C センサーを持つカメラの画質に肉薄してほしい。なんてのは、後から思う「もっと、もっと」というやつです。
 APS-C 以上の一眼レフ並を期待するから「ムムっ!」と思うわけで、振り返れば、2,3年前に望んだ通りの「携帯性のあるコンデジを、もうちょっとマシに」なセンに落とし込まれていると思う。

 実際、標準ズームレンズをつけたまま通勤鞄に常時入れておける大きさ重さで、光の条件が微妙なときは明らかにコンデジよりマトモに写ります。

 より一眼レフの画質に近い写真を期待して APS-C や 4/3 サイズのセンサーを持つミラーレス機を選ぶと、レンズが大きくなっちゃうんですよね。すると、常時携行の要望から外れてしまう。

   

 そう思うのに少々釈然としていないのは、きっと、Ricoh や Picture Control D2X MODE1 の風合いが好きでそれに慣れた目が「色味が違う」と言い、怠け者の体が「細々とした現像調整が必要で面倒だ」と抵抗しているのでしょう。(笑)

 そのうち慣れますです。(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.07

大事に至らず、ようござんした

  500 円の慰安
 Nikon 1 V2 , 10-30 mm f3.5-5.6 VR

 初期微動の周波数が低い。低い周波数のまま振幅が徐々に大きくなっていく。すなわち、遠くで大きな地震が発生した。すぐに感じられました。

 案の定、リニアに振幅が増していった。

 遠くで大きいね。そう言いながら立ち上がったときは震度2。受話器をつかんだときには震度3。長い。もう、遠くで大きなのが発生したことに間違いないと確信。

 受話器をつかんで話しながら、ヒヤリとしていましたです。同じ型の揺れですものね。ドア前にいた若手が事務所のドアを開放するところを見つつ、ガス器具を消すようにと大きな声をだしながら、ゾ~ッとした。

 昨年3月にはこの直後にド~ンと本震の大揺れになったけど、今回は震度3のまま少し続いて、徐々に弱まっていきました。
 手分けして店内各所を見て回るようにと指示をしつつ、とりあえずホッとした。

 震度3が本震らしい。北海道以遠もしくは四国以遠の遠くで巨大な地震が発生したか、前回と同じエリアであれば前回よりだいぶ小さい。周波数の低さからして、メッカの茨城や千葉ではなかろう、と。
 そう考えつつ、「これは前振りで、続けて本格的なのがやってくるのじゃないか?」とも恐れましたです。

 結果は昨年のような大事に至らぬ程度のものだったようで、一安心。

 あれこれ報告を聞きつつ今後の動きの指示をして、ざっと見て回って席に戻る。グループウェアを立ち上げたら、本社からの指示がもう第3報まで出てました。親会社の社長直轄対策室も立ち上がっていた。

 10 年前までなら考えられぬ機敏さ。・・・ならば我が事業部も、もうちょっと業績が伸びても良さそうなものだけど。事業部、そして現場がボンクラだという話しが出てくるから、これ以上言わない。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.06

人の営み

  1 V2

 東京も冬らしい寒さを感じられるようになってきました。

 それでも明朝の予想最低気温は4度。子どもの頃のことを思うと、ひどく温暖になったものだと思います。

 冷え始めてきたな~と思いながら、ふと見ると公衆電話ボックス。

 今は入ることがなくなりました。たいてい Gmail で済ましちゃうし、通話もスマートフォンで済ましちゃう。
 日頃はまず用が無くて、存在すら気にかけなくなりました。

 そこでさらに ふと思いだす。 20 歳の頃、真冬の晩のツーリングで冷え切っちゃったとき、風を避けるために短時間の避難で入り込んだことがあったよな、と。

 風を避けられて明かりが灯るところの価値。日常の生活をしていると感じないのですけどね。真冬の環境にさらされて動くバイクに乗ると、人の営みを有り難く感じられるようになります。今はコンビニが避難先の筆頭候補でしょうか。

 今年はぜんぜん乗れていませんが、天候が安定している 12 月のうちに、人の営みの有り難さを感じに出たいな~と願っています。

 一日爆睡。一日ツーリング。そして一日静養。3日間ないと難しくなってしまっています。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.12.03

ようやく買い換え

  

 10 年たって初の入れ替え。親用です。

 10 年前に買い与えた PC の USB ポートを壊してからフェードアウトしていると思ってたら、使っていたそうな。

 起伏が激しくて、抑えることも苦手。だから注意深い行動が苦手。ときに粗雑。総じて、モノの扱いが荒い傾向のある人です。人間、70 を過ぎても根っこは変わらないようで。(笑)
 PC は武人の蛮用に耐える家電じゃないのに、茶机から何度か落としたらしく USB ポートを壊してしまって、コーヒーをかけたり、外観も汚れや傷でボロボロ。よくぞ動いていたものだと、内心、感心していましたです。(^^;)

 雑な人に使えるものじゃなかったと思って、サポートも面倒になって、3年くらい完全に放置していた

 ら、まだ使っていると言う。(^^;;;

 んで、さすがに入れ替えることにしました。ならば Windows 7 がまだ売られているうちに。

   

 PC を店頭モデルで買う気がない奴です。σ(^^; いくつかのメーカーの直販サイトを見て、最初に考えたとおり Lenovo ThinkPad を選定しました。

  初回ブート中

 PC は、使い倒してナンボのもの。値段優先で仕様を落とすと『安物買いの銭失い』が顕著なものだとも思っている。とろい、見にくい等、使いにくくて使わなくなったら丸損になる。入門者の私用 PC は、そうなりやすいものです。
 そんなわけで、¥85,000- 弱の仕様となりました。さすがに SSD は断念です。

 ThinkPad の名がつく PC をある程度の希望仕様にして ¥85,000- 弱・・・ おっきなやつならノートも安くなったんですね~。びっくらこきますです。(^^;

 そのかし、梱包もおもいっきり簡素。ThinkPad ブランドでもここまでやるか!と、感心。

   

 Microsoft Office、ATOK &一太郎、Becky! 2 、ウィルス対策ソフトなどなど、セットアップを終えて、親のうちの居間へ運び込みました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »