« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.30

聴ける音

  

 ミニ オーケストラの演奏を耳にする機会が短時間あって、しばらくぶりに、耳なじみのよい音楽を聴きたくなりました

 とは言え、うちにはオーディオ機器がありません。かつての昔に使っていた安物コンポは、とっくの昔に複数箇所が壊れてポイ。かつての昔に相棒が使っていたミニコンポは、言語道断なほど音がひどい逸品。聴くと心身が爆発するので、捨てさせてもらいました。(^^;)

 いま、音楽を聴くには HDD 保存してある圧縮ファイルや CD をデスクトップ PC で再生する手だけ。

 もう一つの隠し球として存在する第5世代 iPod は、音の濁りや寸詰まりがひどくて聴く気になれません。オーケストラの重層的な音を再現できないし。 lossless 圧縮でもそうですから、機器の性能そのものが低いのでしょう。8年やそこらは前のものですしね。

 デスクトップ PC の方ですが、以前にも書いたことだけど、音源ボードに ONKYOSE-90PCI を入れてあります。これ、音が、以前に使っていた SE-200PCI より一枚二枚上手に感じます。
 もちろん、マザーオンボードの音源とは完璧に別世界です。

 Se90pci

 とは言え、スピーカーもアンプもハイファイ オーディオ用でなくて、アンプ内蔵の安物という体たらくなんですけどね。まともに聴くことを想定せず導入したやつ。(^^;
 EDIROL MA-20D と書いてあって、電気楽器用アンプなんかで有名なところだったと思います。

 そんな環境ではありますが、高音・低音と音量の調整でぎりぎり、本当にギリギリ聴くに耐えるくらいではある。

 そして いま流れているのはシベリウスのヴァイオリン協奏曲、パールマンだったりします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 あぁ・・・ ちゃんとしたスピーカーとアンプが欲しいなぁ。そこに行き着く。(;^◇^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.29

店主怪我のため

  

 この写真は先週の日曜日。仕事に向かう途中、四ッ谷をでたところです。8時にもなっているのに、この車両はガラガラ。
 朝から雨だったからでしょうか。3連休で活発に動いた後の、真にお休みな日曜日だったのかな。

 いつも混雑している電車や混雑している道路ばかりの ぽてちは、こういう静かな電車って、好きです。


 で、明日は貴重な休日。また雨らしい。それも台風とな。西の方へ遠征をしている某ご夫婦は大丈夫かしらん。

 ぽてちは、降らなければ房総半島の静かな道へ行きたいと思っていました。こうなると床屋さんかな~。4ヶ月は行ってないし。(爆)

 と思ったところで思い出す。2週間前に電話したとき、「店主怪我のため9月いっぱいくらいまで休業」との留守録が流れたのでした。
 どうしちゃったのかしらん。治っているといいのですけど。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bluetooth

  

 android 機に、Bluetooth キーボードとマウスをペアリングしてみました。

 で、Bluetooth キーボードで書いてみています。

 べたで書くだけならだいたい ok 。でも、GALAXY Note だと、Alt + スペースで動くはずの IME ON / OFF や、入力した文字を Ctrl + I でカタカナに変換するとか、ATOK のコントロールが動作しません。
 記号の入力は英字キーボードを繋いだときのようになるし。

 7 inch GALAPAGOS だと、Alt + スペースや Ctrl + キー変換その他、ATOK がちゃんと動作するのですけどね~。タブレットとスマートフォンで、用意されてるプロファイル等が違うということなのでしょうか。

 なんて楽しんでいますが、実用性はありません。(爆)

 家では PC を使うし、外出時には、使う頻度がかなり低い Bluetooth キーボードをわざわざ持って出るなんてしませんから。(^^;)

 家で PC の電源が落ちていて、GALAPAGOS でサクッとメール返信とか、それくらいなら使うかもしれませんけど。

 ・・・それも無いかな~。小部屋にいるときはたいてい PC が起きているし、スリープしてたってボタン押して3~4秒もあれば復帰する環境だし。気が向いたときに使う感じかしらん。

 なお、Bluetooth キーボードとマウスの存在意義は、ノート PC に大画面ディスプレイをつなげてデスクトップ風に使うため。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

4連発ならず

  

 おしい!

 営業外歩きのとき、土曜日でも喫煙席がある店舗だったら、昨日の昼から今日の昼まで4連続でマクドナルドだったはず。

 3連続までとなりました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.27

感銘を受けた一枚

  

 いちお都内。住宅街なんだけど。
 
 
 
 外歩き中に発見。こういう時刻表は初めて見たわ~。

 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.26

傍観者ではあるが

  買いに行きたいな

 iOS 6 に搭載された apple 製の地図ソフトが話題になっているのを見ていて思ったこと。apple は幸せなメーカーだなぁ、と。

 遊びネタになっていることやアップデートを様子見とされていることを感じても、口を極めて非難している友人はいない。
 それゆえか、友人たちが retweet する内容を見ていても、口を極めて非難している人がいません。自分が見ている web ニュース系のサイト記事でも同様。

 同じ事を Microsoft がやらかしたら徹底的に非難されているはずです。

 apple は幸せなメーカーですね。

 でも思う。早急に改善しないと、ずしっとダメージになってくるぞ~。

 自分が android 端末を導入した理由は複数あるけど、そのうち大きなものに地図ソフトのスマートな操作性とスムーズな動作がありました。
 実際に動作しているところを見て感銘を受けたのは iPhone ですが。

 その地図ソフトが、いま使っている GALAXY Note で、もし大混乱だったら・・・

 たぶん、他を考えちゃいます。

 地図ソフトの動きっぷりと、web サイトの google map の 動きと、けっこう違いますから web サイトを使っていく気になりにくいですし。
 他に避難先がなければ忍耐と工夫でこなすかもしれないけど、あれば避難するでしょう。

 たった数日で 500 万台が売れたうち相当の数がライトな支持・理由による購入で、苦難に耐えても apple 製品を使い続けたいコアユーザーより多いとは思えません。

 急げ!急げ! 改修を急げ~。(^o^;)


 もし Jobs だったら、新地図ソフト、搭載したかしらん。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.25

洗った

  これも Caplio GX100

 今日はリポビタンDでドーピングを2度。朝のうちと、午後の会議前。

 それでも定時を過ぎたら しんどくて、しんどくて。店長にことわって、だいぶ早めに帰ってきてしまいました。v(^^;)
 こんなことしてないで寝ろ!と? おっしゃる通りです。(爆)
 
 
 本題

 ナビの最新データをネットから落として車に持ち込むのに使っている SD カード見当たらない。どこへ? ナビの修理に出している車のナビに入れたまま?

 と思ったら、洗濯してしまったんですね~。ヽ(^▽^;)ノ

 シャツの胸ポッケに入れたまま、洗濯もの籠に入れてしまったようです。v(^^;)

 としあえず PC で使ってみると、普通に動作する。このままずっと、問題なく動き続けてくれるかな~。(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白川茶イダー

  珍しく GX100

 どぶろくサイダーの方がよかったかな~。

 甘さをだいぶ抑えて、お茶っぽさをもっと増せば好みかも。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.23

半日闇勤務と爆睡の日

  GALAXY Note

 昨日は休みだったけど、やっぱり夜更かしで普通の睡眠時間+α程度。で、友人との食事に出て長話し。放電はなかったけど充電には至らず。

 今日はいつもより 30 分くらい余計に寝て、仕事にでる。往復で4時間くらいの行程に、現地では1時間半の仕事。

   

 行きの電車で1時間近く爆睡。帰りの電車でも1時間近くの爆睡

 帰って遅い昼ご飯を食べて、また爆睡3時間。

 晩ご飯を食べて、ちょっと元気になりました。
 
 
 
 ちなみに、今日は代休がエアーになるウンヌンどころか完全な勤務。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

氷見の「ひみ浜」で魚の食事

    
 * ソウルを焼く おねーさんたち

 賞味期限切れに近い日数がたってしまっているけど、氷見に行ったこと。

 日本海の魚のシーズンではないのですけどね~。五箇山から足を伸ばすのによいところ、知らないものですから。思いついたのが、氷見とか七尾とか。

 とゆーことで五箇山を発って福光 IC から東海北陸道に入り、高岡砺波道路、能越自動車道と進み、氷見 IC まで。
 陽ざしと湿度で車外はバッチリ暑い。福岡 PA でトイレに寄ったときはアチアチ。(^^;

 道の駅氷見に着いたときも同様。気温は 31 度程度で風はあるのだけど、陽ざし湿度で暑く感じます。
 で、道の駅ではチョイ期待していた食堂が見つからず、土産を少し買っただけでした。

 どうする? ガイドブックに載っているお店のどれかに挑戦してみる? (一度も入ったことがないと言う昭和 12 年生まれの興味を満たすため)回転寿司に行ってみる?(もちろん きときと寿司) それとも、あまりお腹減ってないし、戻っちゃう?白川郷か高山の陣屋見物という手もあるし。

 そんな相談を何度も繰り返して、入ったのが「ひみ浜」というお店でした。

   

 実は、道の駅に着く直前にガイドブック掲載のお店にアプローチしてみて、駐車場いっぱいで駐められなかった状況。
 時間帯からしてどこも混んでいるだろうと考えて、きときと寿司氷見本店に向かう気になって、そこも行列していたら戻っちゃおうと考えました。

 「ひみ浜」は、鬼のように速い(笑) S2000 を駆る友人が少し前にいたく満足したと聞くお店。その前を通ったら、行列がありません。それで入ってみました。(^^)

 入ってみると、行列がなかったのは一巡目の客が終わりかけているタイミングだったからでした。二巡目の客が店内で待ち、それも少しずつ席に移っているところ。我々もほとんど待たずに席に着くことができました。らっき~♪

 刺身御前なり。

  

 相棒はこれに煮魚がつく御前を注文して、3人で煮魚をつつこう、そういう計画。

 で、美味しかったです。新しければいい、そういう出し方でなく、ちょうど頃合いの新鮮さ。水でテラっていれば新鮮に見える、そういう出し方でなく、ちゃんとした寿司屋のように余計な水分をとった後、余計に濡らさぬよう扱って成功してる。

 材料そのものは、バブル期のグルメ本にでてたような特級品ではありません。でも、一級品でしょう。
 煮魚がその典型で、真ガレイでなく何とかカレイのはず。小ぶりで身もぶ厚くはない。だけど、味があってンマイ♪んだな~。煮方も上手でした。

 刺身もつき出し類も、ちゃんと味がありました。すべき味や香りがちゃんとあるんです。イカの黒作りは自家製で、子どもウケまでをねらった工業製品のぬるさがなく、大人向きの筋の通った味

 そして刺身は、どれも ほのかな甘みを感じました。脂くさいなんてことは、もちろんない。よし!これなら!と、醤油をほんのチビっとだけつけてモグモグ。口の中に ふわ~っと甘みが広がります
 醤油の量をごくごくわずかにしようなんて考えるのは、実に珍しいことです。σ(^_^)

   

 昔の、貧しくてもすべき味がするものを食べてきた昭和 12 年生まれ。バブルのご時世やら つき合いやらで高くてンマイ♪特級品も体験してきた昭和 12 年生まれにとっては、大絶賛するほどではなかったようです。
 でも、ふつーに美味しいと思った模様。後刻、自然なテンションで「美味しかったね~」でした。

 ぽてち的にはだいぶ満足して、お店をあとにしました。

ひみ浜のお隣   

 なお、イワシは食べませんでした。(爆)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012.09.20

どぶろくサイダー

  

 う~ん・・・・
 
 
 
 身近に売っていたら、たまには買うかもしれない。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.19

険しい中央道

  

 行きも帰りも、エライ目に遭いました。(^^;;;

 行き、首都高速の新宿直角カーブ先から渋滞開始。相模湖まで2時間以上の表示です。その先の渋滞情報もあって、事実上、談合坂までつながっているようでした。2時間で済むわけがありません。(^^;

   

 そしてナビの案内ルートが変更されました。大鳥居くんのナビは、渋滞情報を随時仕入れつつ、案内ルートを適宜変更する賢い奴。
 そいつが言う。初台で降りて、井の頭通りと笹目通りを使って川越街道に向かい、所沢から関越道に入って更埴を回り込め、と。びっくり。(笑)

 その後、ナビの渋滞情報を調べながら、車内は喧々囂々3人が3人とも異なる渋滞知識や今後の予測を語り、異なるルートを主張。とりあえず、2時間以上の渋滞を嫌って初台で降りて、圏央道の あきる野 IC を目指してみる右往左往を開始。v(^^;

  

 で、途中のことを書く気になれません。一般道も混雑・渋滞していたことだけ。(爆)

   

  

 ようやくの思いで高尾 IC から圏央道に乗ってすぐに中央道入り。この時点で出発から4時間がたっていました。(走召火暴)

  

 やっと中央道ですが、これ、渋滞の中に突っ込んだ形です。のろのろと動きながら「おかしい・・・ この時間には松本の「河昌」なるお店で昼ご飯を食べていたはずなんだが・・・」とボヤくのでした。
 時間を気にして PA のカウンター蕎麦を食べながら「3連休で中央道を使おうってのに、7時半に出発した時点で負け組が確定だった」と呟く。なんか、妙に説得力があったようです。(笑)

   

 そして翌々日の帰路でも、世の間の厳しさを中央道に教えられたのでした。(^_^;)

 朝の高山で朝市を見物したり土産を買ったりで、10:10 出発。開田高原でのお昼ご飯(蕎麦)をパスしてソフトクリームだけ。朝食バイキングでお腹いっぱいにしたこともあって、少しでも早く帰るためです。

    
 * おばちゃん、きゅうりが ンマ♪!だったよ~

 快調に木曽路へと下りて、快調に権兵衛トンネルを抜けて、伊那 IC から中央道に入ったら・・・不吉なことに、電光掲示板に何やら表示。

   

 が~ん! やっぱり渋滞(T_T)

 甲府南から笹子トンネルまでと、初狩 PA から八王子 JCT までと、国立府中 IC から調布 IC までの、長大な区間。

 しびあ~。(;^◇^;)

  

 茅野から立科越えで佐久・関越に抜ける方法や、甲府南から富士五湖有料・東名へのルートも検討したのですけどね。
 ナビは他のルートを推奨せず、素直にハマることにしました。他のルートを採って多少動く楽ちんさはあっても時間がかかることより、1分でも早く到着することを優先で。

 で、到着は 18:30 でした。(__;

     
 * とうもろこしミックスと期間限定の栗  

 そして一言。中央道は険しい険しいとしか表現のしようがない。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (12) | トラックバック (0)

五箇山の写真

  菅沼集落

 綿密な計画はなくその場の状況次第で目的地変更アリ。エリア的に「ここは!」というポイントを知らないし、昭和 12 年生まれは「行ったことがないところを探す方が大変」といった状態ですし。
 大まかなルートと、とりあえずの目当ての地を ぽてちが提示する。買ってきた観光ガイドブックを相棒に渡し、立ち寄りポイントや休憩場所、飲食の詳細は任せる段取りで。

 2日目は、とりあえず合掌造りの見物を予定。その後は東海北陸道で富山方面へ。できたら美味しい魚の食事を。もし時間に余裕があるようだったら、七尾でも行ってみるか?くらい。

 合掌造り集落で有名なのは白川郷ですが、昨年の経験から、比較して白川郷は所要時間が大きく&混雑もすると予想したため、五箇山を選びました。

   

 相棒は白川郷を見たことがなく、大いに興味があったようです。そこで、合掌造り住宅の現物を目の前に見て回るのは五箇山にして、白川郷は時間があったら展望台から見渡させようと考えました。

  白川郷

 五箇山のうち菅沼地区を見物して回ったのは単なる成り行き。別地区の重文村上家住宅の見物と、五箇山豆腐のお店(喜平商店)で豆乳ソフトを食べるのは、調査にあたった相棒の提案でした。

喜平商店   

 んで、暑かったです。気温は 30 度とか 31 度といった程度でしたが、湿度が高く陽射しもキツかった。(^^;

    
 * 写る人物は身内で、他に人影なし。静かな静かな、とても気持ちよいひととき。

 高山を出るときは降ってもおかしくないような曇天だったのですけどね。長い長いトンネルを抜けて東海北陸道に入る飛騨清見 JCT からドカーン☆と晴れ。驚きました。
 五箇山では当然そういった天候でした。朝の気配が残る時間だった菅沼地区はまだよかったけど、村上家住宅に着いたときは、そらもうキツかったです。

 おかげで豆乳ソフトの選定は ぽてち的に大好評♪ ぱくっと口にすると、ふわっと豆乳の香り。豆乳が濃い!

ンマ♪!   

    

 提案をした当の相棒は、ソフトを食べずに「五箇山豆腐の賽の目切り醤油かけ」を注文。有名な五箇山豆腐を、いちど食べてみたいと思ったそうな。

  

 この量が予想を超えるたくさんで、写真は3個減った後のもの。相棒的には「半分で十分なのに、こんなにあるなんて」 朝食でだいぶお腹いっぱいだったところへ、きついオヤツになったようです。(笑)

 合掌造りについては、菅沼地区集落も重文村上家住宅も、予想の範囲内ではありました。が、まじまじと見るのは初めてで、それなりに興味深い時間を過ごすことができました。

  

 人が白川郷に吸収されるのでしょう。比して人数が少ない観光ポイントで、時間が早めだったのもよかった模様。

    

 比較的、静かに過ごすことができました。

  

 以上は菅沼地区。続けて重文村上家住宅。

    

   

 前の記事にも書きましたけど、小学校3年生のとき泊めてもらった道志村のおうちと、よく似た作りでした。

   

 日本の農家住宅の多くが、バリエーションはあっても、基本的に似た造りをしているのでしょうね。ぽてち以上の年齢の方には懐かしいかもしれません。

  

 最後の写真はご当主が観光客にあれこれ語り、説明しているところ。あんな光の状況で、よくまぁ撮れたものだと思います。今回の旅行で「やっぱ一眼レフは手放せない」と思いました。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.09.16

五箇山、氷見、白川郷展望台

  朝食

 Compact Flash メモリを読み出せないので、今日の写真は以上。v(^^;

 やっぱり食べ過ぎました。たくさんあると、あれこれ手が伸びちゃうんですよね~。お腹が苦しいくらいでお宿を出発でした。

 まず、五箇山の合掌造りを見物。菅沼地区をばグルッと歩いて、続けて別地区のナントカ家を見物。これには目当てがちゃんとあって、すぐ近くにある五箇山豆腐のお店で豆乳ソフトを退治する目論見なり。(笑)
 かなり暑く感じる陽射しの下、豆乳ソフトがスッゴ!、ンマ♪!でした。

 合掌造りのナントカ家は、中が小学校3年生のとき道志村で泊まったおうちと同じような作りでした。

 あれは近所のおじさんが鮎釣りに行くとき「いいところだから」と連れて行ってもらったのだったな~。
 電話機のレバーをぐるぐる回して、交換台を呼び出して、電話をかけていましたです。見たことない方式にショックを覚え、じ~っと見つめていた覚えが。(笑) そして夜、家の前に出て空を見上げると、プラネタリウムよりも数が多い星の海。天の川が真っ白に見えた覚えがあります。

 相棒が買った、その場で食べられる五箇山豆腐。さいころ切りしてあって醤油をかけて食べるのだけど、田楽にしたらスゴ!ンマ♪だろうと思うたです。

 五箇山を出て、山道を走って、平野部の一端に降りたあたりで再び東海北陸道。直進して終点の氷見 IC まで。

 道の駅氷見を見物して、「昼時でどこのお店も混んでいるようだし、かなり暑いから帰ろうか」と氷見を離れ・・・
 友人が先日入った「ひみ浜」というお店の店頭に、人が行列していない!!

 これは!と車を戻して入店。店内で待ち、でした。(笑)

 でも、一巡目のお客がはけていくところで、それほどひどく待たずに席に着くことができました。二巡目の先頭の人たちはかなり待ったのじゃないかしら。

 「ひみ浜」というお店の食事ですが、けっこうレベルが高かったです。並ぶもののどれも味がちゃんとあって、「これはこういう味のものだよね」「これはこういう風味の食べ物だよね」といった具合。
 ご飯も美味しかったし、見栄え立派でお高い材料をデ~ン!と出すのでなく、小ぶりでもちゃんとしたものをちゃんと調理して、リーズナブルに出してくれている印象でした。

 あれが見栄え立派な大きさのものになると、値段がガ~ンと跳ね上がって、おまけに食べきれなくなるのだろうと思うたです。

 「ひみ浜」の後は雨晴海岸

 ナビ頼りでショートカットをしようとして、通り抜けできない細さになって、Uターンをしてみたり。行き止まりになって数十mのバックもした。氷見線の汽車が通過していく姿を見て「はぇえ!」と騒いでみたりもした。

 けっこうレジャーだったと思います。

 その後、高速道に乗って帰路につく。白川郷を見たことない相棒に見せるため、昨年行った展望台に寄る。
 そして長いトンネルに感動しながら高山へ。

 だいたい 260 km の2日目でした。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012.09.15

高山桜庵なう

  20 年ぶり

 片道 30 分ってところのディーラー往復でバイクの運転に疲れちゃった状況からして、ちっと後悔しました。
 7年ぶりに親を連れて、土日月と飛騨高山までお泊まり旅行の企画を立てたこと。

 でも、声をかけちゃったし、宿も予約しちゃったし。車なら何とかなるべぇ、と。


 とゆーことで高山桜庵にいます。昨年、某ママさんのお声がけで集ったとき泊まったお宿です。朝食とベッドを、けっこう気に入っていました。

   

 東京を出るとき、えっらい渋滞しました。永福で降りて一般道を右往左往して、けっきょく高尾山 IC で乗って、中央道になったらやっぱり渋滞で。談合坂 SA の手前まで渋滞していました。
 おかげで松本市街の「河昌」を試してみる企画がボツとなりました。代わりに原 PA で得意の かき揚げ蕎麦。v(^^;

 その後、安房トンネルを抜けて、新穂高ロープウェイをあがって降りて、高山入りしました。 17:30 に到着です。 10 時間もかかった。(^o^;)

 ぐだぐだに疲れてはいるけど、体に痛みやこわばりは無し。大鳥居くん、やりますね。昭和 12 年生まれも無事だし。(笑)

  

 4時間睡眠で、だいぶぐだぐだ。とっとと寝ま~す。

   

 明日は五箇山氷見に行ってみる野望。v(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.09.14

やっぱり疲れた

  特に意味はない

 珍しく代休がリアルになりまして、昼近くまで眠りこけ。起きて「さぁ、どこへ行こう?」

 とにかく、どこかへ行きたい。とにかく運転したいわけです。(笑)

 とりあえず昼ご飯を食べて・・・ 時間的に、房総がいいところ・・・ こないだも三芳村まで行っていて飽きた。
 ならば、壊れているスクリーン上下スイッチの交換修理に行くべ。

 とゆーことでディーラーへ電話をし、行ってきました。

 昼近くまで寝ているとは言え、疲れが抜けたわけではありません。そしてこの暑さ。「その気」をくじけさせぬよう、プロテクターも着けなければバイク パンツも履かず、まったくの平装で出かけました。(^^;)
 バイクらしい装備はグローブとシューズと日よけのアームカバーのみ。

 で、1時間の作業で修理が終わり、ついでに U ターンごけ傷の修理費用や方法の相談にのってもらって。さらには K1600 GTL の試乗をさせてもらって、帰ってきました。

 これだけで、帰路、運転がけっこう面倒に感じていました。(^^;;;

 暑くて。汗だらだらで。体に「やる気がなくて。のろのろ走る大量の車の中でテンションの高い反応をする K1300 GT を のろのろ走らせるのを億劫に感じて。片道 30 分ってところなんですが。

 たばこを買いに寄るのは死活問題だから頑張ったけど(笑)、給油はパスしちゃった。

 微低速時のバランス取りが一段ヘタになっていて、停車時に支える足の力が弱っていると感じました。だいぶひよってるな~。f(^^;;;


 帰ってまた眠りこけて、起きて書いてます。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

AGEphone

  

 AGEphone なる IP 電話ソフトを使ってみています。

 携帯電話の回線にパケットを乗せる「無料」や「ほぼ無料」の電話ではありません

 固定回線(ひかり)電話のコードレス子機の働きを GALAXY S に担わせている使い方です。
 これがけっこう便利。

 うちの固定回線(ひかり)電話は親機が居間の奥にあって、子機が寝室に置いてあります。そして自分は PC 小部屋に常駐状態。
 GALAXY S に AGEphone で、PC 小部屋でも固定回線を使えるようになったのですね。

 以前は、子機を取りにいくのが面倒で、つい携帯電話からかけてしまっていました。着信のとき、取りにたどり着いて親子機間で繋がるまでに気の早い発信者は回線を切ってしまい、とり損ねがときどきありました。

 調べちゃいないけど、たぶん、かけるなら携帯電話より固定回線からの方が少しは安いはず。

 特定の相手への通話が多いといったことはなく、ごくたま~に、会社だったり予約したホテルだったり再配達の依頼だったり。年に一度くらい、昔いたお店でお世話になった先輩と 30 分の長話しとか。
 そんな状況なので、docomo が提供する何かしらの割引対象になるといったことは、まず無いはずで。

 かと言って、費用をかけて子機を増やすほどでもない。通話用途としては重要度がだいぶ低い固定回線ですから、放置していたです。

 んで、GALAXY S をコードレス子機として使えるようになって、家からかける電話は固定回線ばかりになりました。着信も、取り損ねが無くなりました。

 音質は無線 IP 電話のそれだけど、もとより ひかり電話は音がよくない。そう違って感じません。十分に実用の範囲です。


 とゆーことで「 Flet's 光」の話しに広がるわけですが・・・

 いつまで 1Gbps 共有型の 100 Mbps とか 200 Mbps ベストエフォートとか、やっているのだろう。web ブラウズしているだけでも、夜は反応が鈍くなる。
 もちろん、基幹回線やサイトの混雑も大きく影響することだけど、それだけでないことが感じられています。

 長らくアナログ 3.36 Kbps 程度に抑え込んでいて、ISDN でもたったの 64 Kbpsだった。ADSL に至っては抵抗して抵抗して、ヘ理屈をこねて抵抗して抵抗して、またヘ理屈をこねて ISDN を守ろうとして。

 そんな姿勢は、変わらないんですね~。

 「 Flet's 光」の回線契約増に顕著な陰りで売り込みに大号令をかけているって・・・ 大容量キャッシュからガンガンと流す 5 Gbps くらいの占有で、レンタル家庭内機器の性能も上げていったら、スムーズな動画閲覧需要で増えると思うのだけど。

 「光は(激甚に)速い」「 Flet's は(圧倒的に)速い」 これに勝る営業はないはず。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.09.10

リアル代休の気晴らし

  

 なんと!、代休がエアでなくリアルになりました~。ヽ(゚▽゚)ノ

 とゆーことで、昼前に出発して気張らしへ♪

 行ったのは、ナントカの一つ覚えのように、いつもの道の駅三芳村です。v(^^;

   

 11 時過ぎに出て給油して、着いたのは 13 時半頃だったかな。富浦 IC まで大名コースの直行です。

  

 BINGO!を食べて、それだけで帰ってきました。

   

 物産館はその気になるものがなく、食堂・売店館でも特には。

不思議なもの売っていた   
*チーズにあう日本酒とヨーグルトリキュールだそうな  

 帰りは富津中央 IC で乗って、新しくなった大井南 PA を見て、京橋で下りて。

 ふらっと行って、帰ってきただけ。エア続きに単発でリアルになっても、体力を使うことができません。だからこんなもんです。f(^^;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012.09.03

松島・塩竃・帰宅

  D3 のメリハリ

 仙台のカッコよいお宿は、経験例と比較してアベックさんや若い夫婦が多い印象でした。立地とカッコよさからして納得です
 そして、だいぶ年配の単身お父さんもいました。これも納得。ビジネスホテルとは言え、出張旅費であの料金が出るのは、それなりの役職でないとならないでしょう。

 ぽてち的には、部屋が狭くて机椅子が無かったことと、湿度によるエアコンのたばこヤニ臭がキツくて相棒が辛がったこと以外はまずまず。ビジネスホテルにしてはお高いだけあって、シャワーカーテンもきれいだったし、ベッドも悪くはない。おかげで翌朝起きたとき背中が楽になっていました。
 まぁ、いつものお宿の倍額以上ですから。よくて不思議はありません。

 倍額の所以は、立地とカッコよいこと、部屋やバスルームがきれいであること、空気清浄機を置いてあること、エアコンの性能がよくて室温が安定すること、フロントの人数が多くて手続き迅速であること、なんてあたりでしょうか。
 大浴場のカラン湯量がたっぷりだったことも、料金のうちと考えるべきでしょうね。

 でも、ぽてち的には、いつものルートインでベッドがよくなればほぼ満点。立地もルートインの方が落ち着いてて好みだし、車・バイクなら便利。いくらカッコよくても、倍額までは、チト。f(^^;)
 加えて、三井ガーデンホテルズは大都市にしかないことから、ツーリングで利用する機会がほとんどないはずです。

 一般的にはどうなのでしょう。

 さて、最終日の朝。ひどく遅くはない時間に起きて、朝食へ向かいました。「もうこんな時間」「起きなきゃ」と、ぽてちがせっついたおかげです。(笑)

待ち行列中   

 ロビー階にあるレストランが朝食処でした。洋食のお店だったからでしょう。並んでいるものを ぱっと見て、自然と洋食を選ぶことになりました。

  また食べ過ぎだ~

 2日目より1時間早くお宿を出て、松島へと向かいました。途中、最後の給油。走行距離が 350 km くらいで、燃料計では半分ほど残っていましたけどね。東京にたどり着くだけは残っていません。

   

 そして着いた松島で、2人して「へぇ~!、確かにいい景色だ~♪」と。(^o^)

  

 ただ、逆光下で湿度が猛烈に高い大気。景色が白く霞んでいました。そして、べらぼうに暑く感じて汗だらだらふーふー。f(^。^;)
 寝不足やら蓄積している疲労やら、体調不良やら。だいぶバテました。

 まず、「松島おさかな市場」なるところを偵察。アプローチするなり、お宿で得たパンフに載る「焼き牡蠣食べ放題」コーナーが目に入る。

   

 食べ放題の値段は単品注文いくつ分か?を計算して「割に合わない」となったのが相棒。ぽてちは、そこらへんは「お楽しみ♪」ってやつだと理解するけど、「暑くて食べていられない」となる。(^^;;;

  

 「暑くて食べていられない」は本当で、市場建物2階のテーブル席も、海岸通りにあるお店も、エアコンがぬるかったり効いてなさそうだったりで、昼どきなのに食事をする気になりませんでした。(^^;;;

   

 そんな暑さの中、頑張ってます

    
 * 右の写真、暑くて火照った顔をしていますね

 なんとか堂を見物した後にエアコンが効いている土産物屋で買い物をして、DaKaRa で日陰ベンチ一息を入れたときの撮影。

 このとき、土産物屋をのぞきに行った相棒が発見。これはもう、買わずばなるまいて。気仙沼で唯一残った工場で生産しているそうな。

  

 この直後、ずんだソフトクリームを発見して逝く♪

     

 お店の入り口は開放されていたけど、奥はエアコンの冷風がとても気持ちよい状況で、真に一休みをできました。
 要するに、暑さに耐えて活動できる体調でなかったのねん。(^^;;;

 じりじり陽射しの熱さを肌に感じながら熱いドアノブを引くと、ぼわっ!と熱気。熱いシートに座って、全開のエアコン風を浴びながら松島を後にしたのでした。ここらへんの感触は、まさに夏のレジャーな感じ。(^_^)

  

 次、仙台方向を目指しながら、Google map で発見していた塩竃水産物仲卸市場に寄ってみました。これがアタリ♪

   

 買ったのは、石巻沖定置網に入ったメバチ鮪の赤身を一柵と、塩わかめのみです。

 家で食事をする回数がとても少ない。ぽてちが魚を大の苦手とするため、品をだいぶ選ぶ。猫がいなくなった。日曜日で閉まっている店が多く、開いているお店も店じまい時間で良さ気に見える品がほとんどない。
 などなどの理由で、他に手を出さずに終了。平日の午前中に行きたい所ですね。

  

 でも、このメバチ鮪がよかったんです。美味しい赤身は中トロより美味しくて、大トロは不味いものだと思うようになった(江戸期の江戸庶民みたいだね~(笑))、そんな ぽてち的に大アタリ!でした。

   
*ご飯と味噌汁があって、市場で買った刺身等でいただける  

 一般的にはあまり顧みられない赤身に目が一直線の2人。品位が良さそうに見えるモノ 対 値段でリーズナブルさを感じてゴソゴソ話す2人。「つつけば逝く可能性がある!」と読まれた模様。(笑)

  
 *右の2つが赤身

 お父さんはモノに自信があったのでしょう。残っていた試食カットを、生そのまま一切れと醤油をつけた一切れと、試食をさせてくれました。「こういう甘みがあるものなんだよ。これ、部位は違うけどそれと同じ鮪ね」と。

語るお父さん   

 その上あれこれと語ってくれまして、ちょっと勉強もできました。そしてトドメに「お客さんたち値段の話しをしないから引いてあげるよ」とな。

 感謝しつつ、陥落させられたのでした。(笑)

  寡黙に働くお母さん


 最後の鮪で買物成功感を抱いて、家路につきました。下段右は帰ってこうなった、の写真。

デラんま♪!   

 出発後、塩竃港で港沿い一部エリアの一軒家の多くがピカピカに見えることに気づく。仙台東部有料道を走行中、道路より海側の広い土地(畑ばかりに見えるところ)が手つかずであることに気づく。同時に、黒い水の臭いと思しき臭気が、窓を少し開けた車内で感じられることに気づく。

 ルートからして、激しい被災の跡を目にすることはありませんでしたけどね。「あったんだね~」と、実際に認知できました。
 なお、東北道も福島北部から岩手南部にかけて、路面のうねり補修の跡がたくさん。福島から就職移住してきたご同僚が曰く「それで事故が増えているんです」とな。昼夜連続補修工事をやっているのも納得でした。

  仮復旧ですね~

鏡石 PA で   

 昼時を回っていたため、東北道に入ってすぐ、菅生 PA へ食事に飛び込む。混雑していてダメ。断念して、トイレだけで再び出発。
 安達太良 SA 、列をなして車が入っていくシーンを見て断念。スルー。お腹減った。

 鏡石 PA でようやく食事となりました。

  甘辛いものが・・・
 *相棒は肉ゴボウそば、ぽてちはいつものかき揚げ天そば

お約束(笑)   

 この後、佐野 SA までは相棒の運転。

   

  
 *日曜日の高速道路はホンダ車がとても多い

 ぽてちは1時間ほど寝落ちしました。途中で渋滞があったらしく、MT 車の渋滞運転に難儀した相棒が一人で話している言葉を夢うつつに・・・(笑)

 佐野 SA でトイレ休憩とし、運転を交代して おうちへ Go! 佐野まで来れば、もう庭も同然です。18:30 頃の到着となりました。
 ちょうど 1,500 km ほどの二泊三日。体調は悪いし背中の激痛で苦しむし、ちっと辛いおでかけでしたが、楽しかった♪
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »