« 暑さ疲れらしい | トップページ | LTE 機の電池持ち »

2012.08.07

やめられないわ~

 2泊 45 時間の巡業を通して、一番涼しかったのはどこ?

 言うまでもなく、それは横手山ドライブイン手前から渋峠過ぎ、ということになります。22 度でした。

 快適だったのは?と問うと、25 度だった八ヶ岳高原ラインと、サンバレーのあたりと、万座ハイウェイを下り始めたあたり。「夏は自己責任」の身なりに、25 度前後の走行風がちょうど。快適♪でした。

 気持ちよく過ごせたのは?と、問いを変えると・・・それは道の駅浅科たばこベンチ

 日陰になっていて風もよく通り、目の前は芝生と浅間の雄大な景色。見上げるとツバメの巣と雛。ちょっかいを出さない人々。

 冷たい飲み物を片手に風に吹かれながら ゆったりタバコを吸っていると、暑さを感じませんでした。だらだらの汗が徐々に減っていき、快適。状況が生む気分の快適さも加わって、とても気持ちよかったです。v(^_^)

 日向の路上は気温計が示す 34 度あったはずです。日陰のベンチも、気温が大きく低かったわけじゃない。
 何度だったのかしら? 汗が完全に引くことはなかったです。

 吹いてくる風の温度が違うんですよね、町とは。町だったら風も 34 度ある。それが2度やそこらは低いと思います。
 そして、あの快適さは、車で行ってたら感じられなかったと思います。仮に 32 度の風だとして、車を降りて 32 度の風を浴びて汗ばんで、気持ちよく感じるわけがない。

 バイクだから。全身をキツイ環境にさらしていた後だから、若干低い温度の風をとても快適に感じて、景色に溶け込めたのではなかろうか。
 そんなことを、今になって思います。

 帰ってきてからのバテぶりからすると、最早そうちょくちょくできることではありません。が、やめられるものでもありません。v(^o^)
 
 
 バテぶりと言えば・・・

 一日空けた日曜には房総くらい行っちゃろう!♪ そう思って、バイクのカバーをかけずにおきました。

 で、砂埃と煤煙でデロデロになる前に、カバーかけておかなきゃだわさ。(^^;;;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

|

« 暑さ疲れらしい | トップページ | LTE 機の電池持ち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/55374101

この記事へのトラックバック一覧です: やめられないわ~:

« 暑さ疲れらしい | トップページ | LTE 機の電池持ち »