« BRZ を見てきた | トップページ | 松崎の『アジまご茶定食』再び »

2012.02.06

Pocket WiFi GP02 と D25HW

  

 うちの Pocket WiFi GP02Pocket WiFi D25HW 、ともに中国 Huawei 製の mobile ルーターで、ともに E-MOBILE 提供のものです。

 Pocket WiFi GP02 を導入したとき、それ以前に使っていた Pocket WiFi D25HW が手元からなくなったわけではありません。
 実は SIM ともども残っていて、いつでも使えるようになっています。

 その SIM 、使うと最低料金で済まなくなってしまうので、抜いてしまってあります。(2年しばりの解約料も最低料金×残り期間の費用も同じだから、解約せず回線を残してほしいと依頼されて、受け入れた)
 ですが、GP02 の SIM を抜いて D25HW に差し込むことで D25HW を使えるようになります。

 先月に GP02 用5000 mAh 大容量バッテリーを購入したことでようやく、GP02 も、ほぼ丸一日の使用をできるようになりました。

   

  

 ちなみに、GP02 用の大容量バッテリーを購入する前は、電池使用見込み時間によっては 3900 mAh 大容量バッテリーを奢った D25HW を活躍させていました。

 で、2つの比較使用感なんですが・・・

 通信速度はほとんど変わらないように感じます。(平日日中の都内区部) スペックは、GP02 の 42 Mbps と D25HW の 7 Mbps とで、だいぶ違うのですけどね。

 常用している 7 inch GALAPAGOS A01SH では、違いを感じられるほど違わない印象。どちらでも遅いな~」と感じています。 GP02 で感じる「引っかかり」が少ない分だけ、D25HW の方が軽く感じるかも。
 Let's note J10 だと、どちらでもまずまずサクサクで、さらには ちょっと違って感じます。さすがに GP02 がちょい速く感じます。けど、激甚に違って感じるような違いではありません。

 これが平日でも深夜だとか、日曜日の秋葉原 docomo ショップあたりだと、「 42 Mbps の GP02 は速いね~」だったりするのですが。

 これらのことから推測するに・・・ 平日日中の帯域混雑と、利用マシンのパフォーマンスと、合わせ技なのかな?と。

 ○ 平日日中は帯域や DNS の混雑で、42 Mbps のスペックがぜんぜん活きていない
 ○ 深夜や日曜日は空いていて 42 Mbps のスペックが活きてくる。

 ○ 取得データの表示に、低パフォーマンスの A01SH は時間がかかって待たされる
 ○ 高パフォーマンスの Let's note J10 はパッパと表示して、まずまずに感じる。

 で、このような状況と下記の事象が理由で、メインD25HW戻しつつあります。

 常用の GALAPAGOS A01SH を、ちょびっとだけ置いといて再びネット利用する。これくらいだといいのだけど・・・

 しばし置しといて、再び利用するとき。けっこう放置しておいて、再び利用するとき。

 A01SH と GP02 の間の無線 LAN は繋がっているのだけど、A01SH がネットに繋がっていないような状態になるです。
 A01SH 側の表示は無線 LAN 接続中で、Pocket WiFi GP02 側の表示を見ても無線 LAN は繋がっているし、3G 回線も繋がっているのに。

 ちなみに、Pocket WiFi の設定は、無線 LAN 自動切断せず、3G 自動切断 15 分。無線 LAN リンク速度の設定は、AUTO でも 数値指定でも同じ。
 A01SH 側の WiFi 設定については、「電源接続時はスリープしない」でも「スリープしない(電池使用量増)」でも同じです。

 A01SH の無線 LAN 機能をいったん off にして再び on にするとか、それでも改善しないときは GP02 の電源を入れ直すことで回復するのですけどね。

 これが D25HW では発生頻度が低く、画面を起こしてタッチすれば、サクッとデータ取得するのが普通。
 ということで、D25HW の方が、実用上便利なんですね。A01SH だと速度変わらないし。

 推測なんですが・・・ 無線 LAN が繋がったままでもパケットのやり取りが少ないと GP02 が省電力モードに入って、事実上の切断に近いほど省電力なモードに入るのではないか?

 GP02 は D25HW と比べてだいぶ熱くなりますし、チップが多少は省電力になったと言っても、42 Mbps と 802.11n のスペックなりに電気を大食らいすると思われます。
 積極的に節電するような基本設定を施してあって、それで仕様表にある接続可能時間を確保しているのでは?

 なんてことから、Pocket WiFi を初めて導入する人が GP02 を選ぶことを止めるものではないけど、D25HW を使用している人が GP02 への切り替えを検討している場合。
 「 android タブレットだと広帯域のプラスがあまり感じられず、別件でマイナスを感じるかも」と、情報提供するです。
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

|

« BRZ を見てきた | トップページ | 松崎の『アジまご茶定食』再び »

コメント

自分もD25HWからGP02に乗り換えたところ、無線の接続が1分弱で切れるようになりました。
いろいろ試したところ、GP02の設定を変更して802.11gで接続するようにしたら、安定しているようです。
症状が違うかもしれませんが、参考までに。

投稿: T.Yanagida | 2012.02.12 01:07

はじめまして。(^o^)/

情報ありがとうございます。
ぽてちも b/g にして様子を見ています。こんどは b にして見てみたいと思います。

今後ともよろしくどうぞ♪

投稿: ぽてち | 2012.02.13 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/53918791

この記事へのトラックバック一覧です: Pocket WiFi GP02 と D25HW:

« BRZ を見てきた | トップページ | 松崎の『アジまご茶定食』再び »