« 正月頓挫な K GT、搬送の段取り決まる | トップページ | さて、房総だ »

2012.01.07

D4 登場ですね~

  いつ見ても、うっとり(笑)

 ディーラーまでの搬送段取りドタバタは、コールセンターの おねーさんが冴えてなかったのが問題だっただけ。他に手がなかったわけではないし、大きな問題ではありません。多くのコールセンターが共通して抱える課題、といったところでしょう。

 修理ついでに1年点検を行ってもらう相談電話の際にドタバタの顛末をメカ氏に話したら、BMW へ申し入れさせてもらいます、とのことでした。でも、コールセンター受託会社に言わせれば、契約金額をもっと上げてよ!なんでしょうね。(^^;)

 で、ふと思う。コールセンターの中で(話す機会があった中で)、比して良いと思う率が高いのは、これが docomo なんですね。
 au や Softbank は知らないけど、携帯電話業界、儲かっているんだな~と感心することしきリです。まぁ、内容が定型から外れることが多くないからかもしれません。

 コールセンターではないけど、顕著に良いのが Nikon 銀座センター。ここのカウンターに立つおじ様方本物です。知識、話す状況への理解力、物腰、対応等々、100 人のおねーさんが束になってニッコリしてくれても、敵うものじゃありません。(笑)
 あ、100 人のニッコリおねーさんが周りを囲んでいたら、それは怖い状況か。(^◇^;)

   

 んで、気づけばカメラが Nikon 中心になっていること、こんなところにも理由がありそうです。イザというとき、安心して依頼できる。安心して任せられる。
 「安心」には任せて出てきた結果も含みます。修理に出したら余計に具合が悪くなって帰ってきた某「目のつけどころ」なところとか(火暴)、そんなことはあり得ない。ここに任せてダメなら(そうなるのは滅多にないことで)、それはもう打つ手が無いということ。そう思わせるのも、おじ様方の威力でしょうね。(^_^)

 この面で、東京マツダ某店もよかったよな~・・・びっくりするほど徹底してメンテしてくれていたものな~。
 スズキ アリーナ某店のメカ氏も、すごかったよな~。根気よくあたってくれて、原因を突き止めきったものな~。

 閑話休題

 D2D200 の世代が、条件が悪いとノイジーでメロメロで、屋内の使用に耐えないと散々言われていた頃。報道を筆頭に予算力のある業務使用者が白レンズに流出顕著だった頃。おじ様方も大変だったようです。

 D3 正式発表の直前、「もうすぐいいのの噂があるようで。」「何も言えませんけど、待っていて下さい。」ぼそっと。
 D3 正式発表の後、「出ましたね!」「はい、出ました!」 言葉に力がありました。

 デジタルカメラがセンサーの実力に見合わぬ高画素数化に流れて流れて(今もその潮流上にありますけど)、それは Nikon の一桁プロ機が業務の実用に耐えないほどの高画素数化に流されたほど。すごい勢いだったと思います。

 当時の Canon 内製センサーが比して実力持ちで、他のカメラメーカーも Canon がやってくる画素数をムリして追わざるをえなかったのだと思います。
 追っかけっこの結果、Canon のカメラまで「これはさすがにどうよ?」と思うほどになってしまって。(^^;)

 そんな中で、乾坤一滴フルサイズ機投入。当時的には、とうとう登場した Nikon のフルサイズのセンサー。でもたったの 1200 万画素? だけど、ベース感度が 200! なんと!6400 まで完全に実用!
 新しい時代が始まったことが感じられました。(^_^)

 設定を探っているとき、なに気なく撮った1枚です。夜間の撮影で、よく覚えていませんが、影の状況を見ると天井の蛍光灯は点いていません。流しの小さな蛍光灯だけのはず。
 VR 無しのレンズで、これ。長時秒露光でないのに、この発色、この立体感。ISO 値は 6400 です。史上最強のお手軽カメラだな!と、真にびっくりしました。(^^;;;

  

 さてさて、こんどの D4 はどうなのでしょう。

 D3 に完全に満足しちゃっていて、重さにメゲてあまり持ち出していない状況もあって、本末転倒な「撮影行よりバイクに乗ること自体に夢中」で。(^^;)
 D3 のときのような、待って待って待って待ち焦がれて・・・ といったことはなく、冷静に発表を迎えた感じです。もちろん、予約していませんよ。(笑)

 AF と AE の進化が、いいですね。誰でもが恩恵を得られる進化で、ぽてちにも有り難いことです。
 410 万画素アップは、マイナスが無ければあっても構わない。そのくらい。

 ベース感度の低下は、意図してやったのか、マイナスなのか、そこらへんは開発者インタビューで突っ込まれ穿られポロッと漏らすまでわからないことかな~。
 どちらかと言うと、マイナスのような気がしています。動画性能の向上と、画素数アップと、2つの合わせ技でダウンしたのじゃないかしらん。素人の印象論ですけど。

 ぽてち的には、画素数アップも動画性能もいらないから、3年分の技術進歩をそのまま描画力と感度性能向上に振り向けて欲しかった。そんな感じかな。

 ということで、ヨドバシのポイントが D4 相当に貯まるまで、あと 545 万円。それだけの買い物が必要です。(笑)
 Nikon 一桁は奇数番が(革新的で)よい。世にある言葉に沿った動きになるかもです。
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

|

« 正月頓挫な K GT、搬送の段取り決まる | トップページ | さて、房総だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/53681333

この記事へのトラックバック一覧です: D4 登場ですね~:

« 正月頓挫な K GT、搬送の段取り決まる | トップページ | さて、房総だ »