« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.28

面倒になって電話番号変更

  

 携帯電話2回線目の GALAXY S に架空請求詐欺のアプローチが続くので、電話番号を変更してきました。

 docomo ショップ窓口のおにーさんによれば、架空請求詐欺、現在進行形で多いそうな。やはり おにーさん曰く、高齢者が払ってしまう事例があるそうな。

 警察庁が追い込んでいると聞きますから、何を?って暴力団を。それで下っ端や周辺をふらふらする協賛会員が食い詰めて、増えているのかもしれない。んなことも考えられますね。個人的には、同情する気持ちはありません。

 だから東京都消費生活総合センターには全記録を通報済みです。けーさつに通報するには資料が十分でないと思うので、まだしていません。やるならズバッといけた方がいいですから。
 番号買えずにもうちょっと根気よく資料をためて、そうした方がよかったかな?

 で、ホントそんなに多いのけ?と思いつつ説得力を感じたのは、話しの通りが極めて早く、変更手続きも迅速だったこと。
 詐欺被害が発生せぬよう善処せよと、けーさつが docomo に圧力をかけているのでしょうね。

 可能性として、番号の使い回しが悪く働いていることも考えられます。んが、どちらかと言えば、単純に詐欺かな。我が回線にあった請求の内容からして、過去の番号利用者がウンヌンよりは詐欺だと判断されますし。

 とゆーことで My docomo を登録しなおし。sp モードメールのアドレスもチャラだそうです。Gmail ばかりで sp モードメールは使ってないから、いいのですけど~。


 さて、お風呂入らなきゃ。明日も仕事。明後日も仕事・・・

 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.10.23

ピザを求めて池袋 Go!(ツー用眼鏡も Get)

  

 ピザ情報をいただいたものですから、早速いってきました。池袋西口

 ちなみに池袋ですよ、池袋。上の写真、違和感バリバリだわ~。(笑)

 池袋と言えば母の実家がある町で、ちっこいガキんちょの頃からデパートによく連れられていったところ。キンカ堂とか、今や知らない人の方が多いのでしょうね。

 ばあちゃん曰く、嫁にきた頃は草ぼーぼーで、追い剥ぎが出るところだった。(爆)

 自分的にも戦後の空気がだいぶ長く残って感じた町です。極貧の混乱期を生き抜いてきた じーちゃん・ばーちゃん世代が生き抜くために就いていた日銭稼ぎやその住まいを 1975 年くらいまで見たり感じたりできた、すごく泥臭い町。
 高校生の頃に友人と東口ロータリーを歩いていると、すててこ・雪駄・らくだのシャツ姿の伯父から「おぅ!(^o^)/」と声をかけられる、そういう生活感ある町。当時は、伯父はやりすぎだよ!と思いましたけど。(笑)

 1980 年くらいにサンシャイン 60 ができて、雰囲気が大きく変わりましたけどね~。町会にまかれた展望台の無料券で登ったのは 1981 年だったかな? 大きく立派な郵便局もできたし、サンシャイン通りも徐々に小ぎれいになっていったし。
 豊島郵便局が団地だった頃、母の実家が入るアパートもそうだったけど、敷地内にたくさんの穴があって、もぐらが住んでいたんですよ。(^_^)

 上の写真のような勘違いは、埼京線が入ってきてからかな。東武が大きく立派になって、始めた勘違い路線。
 勘違いってのは、「池袋ですよ、池袋」という観点で。(笑)

   

 そういう観点から、バブル期の西武勘違い路線も乗れなかったですね~。「おいしい生活? なに気取っているんだよ、西武だろ?、西武」と。
 そらね、キンカ堂よりずっとシャレてて、ずっとマシだと思っていましたけどね。(笑)

 こういう懐古談を始めてしまうおっさんとしては、信号を渡った公園で区がやっていたイベント、こういう光景の方が目に馴染みます。(;^◇^;)

  

 で、見て思った。

   

 年齢層がすごく高いですね。『本』ってのは、特に文学・文芸のジャンルは、高年齢層世代の楽しみ・たしなみなんだな~と、あらためて思ったです。

 印象としては、団塊世代を中心として、ぽてちより一回り上の世代まで。本格カメラやピュア オーディオ、アマチュア無線にも感じるやつです。
 ちなみに先日、その世代よりちょっと下、ぽてちよりちょっとお兄さん床屋のご主人と、オーディオ機器談義で盛り上がりました。自分もそうだけど、その世代の影響を受けた下限域かな~。ふと気づいたら、お店に い~機材をそろえていらしたんですね。で、いい音色を聴かせてくれました。(^_^)

 こら じり貧だわな~。四の五の言ってないで電子書籍を早く普及させて裾野を広げないと、読み捨てモノでしのぐだけのお寒い業界になっちまわないかね~。そうなったら、今の高給を維持できんでしょう、きっと。

 などなど考えながら、ピザへと向かうのでした。v(^^;)

  見つけた♪

その他メニュー   

 先に書いておくと、具の量は不満でした。村のピザ屋カンパーニャが懐かしくなります。が、お味はいい♪
 多店舗展開している「いかにも外食産業」って印象だから、どうかな? と思っていたけど、意外にもよかったです。だいぶいい値段して、量も抑えられているから、その分を質に回せているのかしらん。

 量的には、女性や、一日の大半を座っているサラリーマンにちょうどいいかな?という感じ。2人連れで M サイズを1枚と、その他メニューから1品2品、そしてアルコールで。
 テーブルにやってくる店員さんは、若いバイトくんたちです。まぁ、そういうこと。バイトくん語イントネーションのイタリア語もどきはカンベンだったかな。(^^;

  マルゲリータ コン サラミピカンテ S

ジラソ-レ S   

  秋茄子のラザニア

 こんなお釜がデン!とあって、これで焼いているんですね。(^o^)

   

 ぺろっと食べちゃったけど、後からけっこうお腹にずっしりでした。(^_^)

 お店を出て、変わった光景ひとつ。

  

 この後、眼鏡を2つ注文。2時間近くかかったでしょうか。スポーツ フレームに乱視矯正レンズがバイク用。一般的なフレームに遠近両用レンズは日常用で、40 代終盤のたしなみ。(笑)
 11 月 5 日の納品になるそうです。HOYA が洪水にやられて、Nikon と Seiko に流れてるとか。

   

 「ついでだから」と、さらに東武に入り、通勤用の靴仕事靴をば物色&購入↑

 帰宅が 18 時過ぎとなりました。
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011.10.22

村のピザ屋カンパーニャ(また食べ過ぎ!)

  

 金曜と日曜が休みで、金曜日は朝からのんびり。と言っても起きたのは9時半で、ゆっくり朝寝でした。ご飯の菓子パンを食べて、催促にきた猫のご飯出しと猫砂かた付けを終えて、のんびりネットチェツク。
 出発が思惑よりずっと遅くなって南房は無理になってしまったけど、家でぐずぐずしているだけよりは良かろう。そう思って昼過ぎにようやく出発。v(^^;

Red Bull !   

 運転していたのも、助手席も、お嬢さん。お仕事帰りか、これからお仕事か。横に並んだ車内を見たら、助手席のお嬢さんが Red Bull を飲んでいるじゃありませんか! そらそ~だよな~!とは思うものの、移動中ですらちゃんと宣伝しているあたり、ついニマニマ。(笑)

 まず、ディーラーへ。スタンプラリー終了申告をしなきゃなりません。スタンプ帳が見つからず、「あと1ヶ月で もう1周か?!」と大騒ぎになったのは水曜晩のこと。(笑)

 袖ヶ浦フォレスト レースウェイで開催される最終ゴール イベントに参加する意向を伝え、メトロディーラー合同ツーリングの誘いを受ける。
 5日(土)に長野の小布施へ日帰りで行って、6日(日)にマザー牧場・・・ 月曜からの仕事、大丈夫かしらん。(^^;;;
 たとえ大丈夫じゃなくても行っちまうか?!(爆)

 そして担当営業氏としばし話し込んだ後に、アクアラインへと向かいました。
 曇天で、予報ではこれから小雨

 アクアトンネルを抜けたら、予報通り小雨が降っていました。車で出てよかった。(^^;

 慣れた道をのんびりこなして「村のピザ屋カンパーニャ」へ到着です。ここのピザ、好き♪
 金曜日だから、休みということはないはず。調べずに そう決め込んで行って、ちょっとドキドキしならアプローチ。「営業中」の札を見て安心する。v(^^;)

 完全に昼食時間外れなので空いていました。先客はいたし、後客も入ってきましたけどね。日曜の昼どきな大混雑がなく、静かで、いい雰囲気でした。

  

   

 勢い込んで注文したら、量について奧さんからアドバイスがありまして。(^^;

 でも、やっちまっただよ。

  カルツォーネ M Size

Mix Pizza S Size   

 ここのピザ好き♪なんだもん。v(^^;)

 粘り気と塩味しっかりとあって「ちゃんとした食事」を感じさせる生地。それをちゃんと焼いてあって、チーズも具も、ちゃんと味がある♪

 会計のとき、ご主人と少しお話しすることができました。(^_^)

  

 しょっちゅう行くわけにはいかない距離(有料道路代)ですが、この日みたいなときは ふらっと食べに行きたいお店です。v(^o^)

 時間は 15 時半近く。やっぱり南房方面をあきらめて、木更津の SENDO を目指しました。スロットル コントローラーのポジションを探りながら、上総アカデミア パークを抜けるいい具合の道いい具合に進行

 こんなの見つけて ふらっと寄る。

   

 戦禍は揚げせんべい大袋のみ。

  

 道路向かいにコスモス畑。

   

 で、SENDO に到着。

  

 デカくて安いの見つけて買い込む。(笑)

   

 晩ご飯に食べた(爆) わけですが、きょーれつでした。ヽ(^◇^;)ノ

 お店を出たら もう夕暮れ。

   

 にゃびのママさんに SENDO 突撃報告のメールをして(笑)、木更津金田 IC を目指しました。そしてこの日も海ほたるに寄る。

  

やっぱりコンデジ(^^;   

 飲み物を買って喫煙室へ。ふぅ~っと、のんび~り。

  

 30 分近く のんびりして、ようやく腰を上げる。渋滞情報はきょーれつ。(笑)

   

 どうすべぇかな~? と考えつつ駐車場へ下りていくと、そこはもう夜の帳に包まれつつ。

  

 うちの車が無い! ・・・階を間違えただけ。(火暴)

   

 湾岸環八で降りて、湾岸線の側道を進む。情報通り、首都高速は東海 JCT の手前から渋滞していました。
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.10.21

海ほたるなう

Dscn0267

 昼過ぎに出発して、ディーラーでスタンプラリー最終ゴールへのエントリーをして。アクアを渡って村のピザ屋カンパーニャでピザを食べてきました。

 もちろん木更津の SENDO に寄ってお買い物♪ いま、海ほたるです。

Dscn0268_2

 天候は小雨。
 渋滞情報を見ると、大井 JCT からガッツリ渋滞している模様。(^^; 豊洲で降りて下道とことこかな~。

 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.10.19

3日目、豪華朝食と開田高原

  部屋からの眺め

 さて、3日目の朝。集団ツーリング企画としては2日目になります。

 頑張って7時過ぎに起きました。寝不足と疲れがチトたまっていたらしく、起きあがってもしばし ぼぉ~。
 用心を重ねたおかげで、みなさんに心配をかけていた風邪ひきに関しては大丈夫な気配。お風呂で脚を揉んだおかげか、こわばりや痛みも無し。ただ眠くて覚醒しないだけ。v(^^;

 でも頑張ってバイキングの朝食へ。8時前になると大混雑するとの話しを聞いて、7時半に食堂へ入るつもりで起きたのでした。

   

 で、すごい朝食。(^o^) 賑わう立地で人気の観光ホテルだけある!といった感じ。
 部屋の設備とお風呂の快適さに加えて、にゃびのママさんの紹介に感謝でした。

 全部を撮ったわけじゃないけど、いくつか紹介♪

  

 まず、つくねが美味しかった。にゃびのママさん情報の通りです。(^_^)

   

 続けて朴葉味噌。10 年に1回口にする機会があるかどうか?という食べ物ですが、これがだいぶンマ♪く感じました。
 疲れが残っていて、味の濃いものが嬉しかったのかな? (^^;

  

 小鉢あれこれ。こういうのが、嬉しいですね。ビジネスと大きく違うところ。

   

 ここらへん↓になるとお約束に近いかな。

  

 自分から取ることが少ない味噌汁もよそう。小ネギを刻んだものが食べたかったです。そして納豆2つ。(笑)

だいぶタンパク質フル。v(^^;   

 温泉玉子がグー♪ ヨーグルトと牛乳もグー♪ つくねも .ne.jp♪(イミフメイ)

 あのベッドと部屋の快適さで、お風呂も気持ちよくて、朝食がこれなら・・・ 10 泊くらいしたいぞ(^◇^) とか思う。(笑)

 だいぶ満足して部屋に戻りまして、10 泊への後ろ髪をひかれつつ出発準備開始。晩に広げた電子オモチャ類をバッグに格納衣類は相棒が 100 円均一で買ってきてくれた圧縮袋を駆使。

 オモチャは、Let's note J10 と、その AC アダプタ。mobile ルーターと巻き取り式の LAN ケーブル、ルーターへの給電用 USB ケーブル、USB 給電 AC アダプタに、Pocket WiFi 充電用の USB ケーブルと、携帯電話の AC アダプタおよび android Tablet A01SH の AC アダプタ。
 た~くさんです。v(;^◇^;)

 みなさんとの夕食のおかげで部屋で一人過ごす時間は短い。そう予測しつつ、初の実地テストを行うつもりで持って行ったものもありました。

 荷造りの話しに戻ると、圧縮袋のおかげでバッグに余裕が生じてくれて、おかげでオモチャがたくさん入ったです。(笑) 夕食で高山の町をウロウロするとき用のズボンも持つことができました。
 偉大なり!圧縮袋♪ (^o^)

  

 かような快晴だったため、雨具も必要ありません。畳んで、付属の小袋に押し込む。

 集合時間ぴっちりにロビーへ下りて、またまた四方山話をしながら荷物積載。給油をしてから本日の集合場所へ。
 お初にお目にかかる方々が待っていらっしゃいました。(^_^)

 西から たまくまさん、たーさん&隊長、たんたんさん、熊鹿夫婦さん。

 開田高原で撮った集合写真をここでアップしたいところなのですが、顔出しの許可を得るのを忘れていたため、割愛。(^^;;;
 顔をぼかすと 14 人分。ぼかし顔が 14 も並んだ写真を出しても「なんだ?こりゃ」になってしまいますし。(^^;;;

 しかしま~、初めてお会いするというのに、ぜんぜんそんな気がしない。ネット繋がりお約束のことと言えばそうなのですが、自己紹介一言の後、サクッと談笑に入るこの楽しさよ♪愉快さよ♪

 いつかお会いしたいと願っていた、GT から GS Adv へ浮気した(笑) たーさん ↓

   

 にゃびのママさん同様、気さくにコメントをいただいて、ブログ村への馴染みを早めてくれたお方っす。(^_^)

 さて、あいさつタイムもほどほどに、開田高原へと向かうルートおよび先導決めに入る。みなさん走る気満々。(^o^)

 まずは たーさんの先導で道の駅ひだ朝日村まで。いま地図を見てもどの道を走ったか覚えていないのですが、ここまででも十分に気持ちよい道でした。いいとこですね~。(^_^)
 続けて熊鹿夫婦さんが先導となり、開田高原の蕎麦屋さんへ

 これが予想以上。快晴下の素晴らしい景色紅葉で、走っても楽しい、すんばらしい道。来てよかった~♪という感じ。(^_^)
 ちょこちょこと、走りながら横を向いて紅葉や山の雄大な景色を楽しんでいました。

 残念なことに、写真がありません。走りながらでも撮りたくなる景色はないだろうと多寡をくくってしまって、カメラを首からぶら下げずトップケースの中。(^^;
 でも、目に焼き付いています。御嶽山、到着前の高原景色。すんばらしかった♪

 もう一つ予想外だったこと。午前中の 1000 m 級だというのにぜんぜん寒くなくて、暑くもなく寒くもない、ジャストな気温だったこと。前日までの不順とは打って変わって、天候にとても恵まれたツーリング日よりだったと思います。

 そして到着したるは高原の蕎麦屋さん。(^◇^)

  

 幹事さんが席を抑えてくれたというのに、写真を撮ったり話し込んだり、いつまでもお店に入らない困った集団。(笑)
 蕎麦を食べずに離脱されるウサコさん&カメさんとの別れを惜しんで、これまたいつまでも。早く帰らなきゃイカンというのに、いつまでも引っ張ってしもうたです。(^^;;;

 ここで撮った何枚かの写真、多くのお顔が写ってしまっていて、上記理由で割愛。(^人^;

 そして・・・ やらかしました

   

 蕎麦の実を使ったお吸い物を撮ったところまではよい。この後、たまくまさんとのお話と蕎麦を食べることに夢中になって、写真撮るの忘れた。ヽ(;^◇^;)ノ

 ということで、いきなり食後のデザート。これです、これ♪ これが目的の一つ。御嶽山くらい おっきな目的。(o^_^o)

   

並ぶ   

  横を見て決意する

お!お!でけた♪   

 じゃ~ん♪

     

 左は期間限定蕎麦ソフト。右は名物とうもろこしソフト。どちらもンマ♪!

 そしてまたまた尽きぬ談笑。そしてバイク談義なり。(笑) 左から、takeさん、ayumiさん、熊鹿夫婦さんの順です。
 この写真とは別にも、ソフトを食べながら談笑・談義が進んでおりました。

  

 そして、ぽてちはここで離脱となりました。名残惜しくはあるけれど、家に帰り着いたとき時間と電池を少し残しておくくらいでないと翌日以降の体調が心配だったこと、予想通り出発前に片づけられず帰ってやらねばならぬ「持ち帰り」が鞄の中に待っていたこと。(__;

 みなさんとお別れをして木曽福島に下り、便利で快適な権兵衛トンネル越えのルートで伊那 IC へと向かいました。

   

 以後、帰宅まで順調。中央道で渋滞に巻き込まれましたけどね。まぁ、なんとか・・・3時間半弱で。v(^^;
 双葉で 30 度。甲府昭和では 30.5 度を表示するくらい暑くて先が急がれたし~。
 と言っても、速い方の流れに乗っていたくらいです。(^^;

 帰宅直前の給油時、総走行距離は 941.5 km でした。

 幹事さん、参加者のみなさん、ありがとうございました。\(^o^)/
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.10.18

記憶とコメントとのギャップ

  

 ツーリングでご一緒させていただいた方々から いくつものコメントをいただいています。どうもありがとうございます。m(__)m

 コメントへの返信を急がねば! と思いつつ、まずは次の記事書きを優先させていただきたいと思います。ネタを忘れないうちに。(^^;;; 申し訳ありません。m(__)m

 ただ・・・ コメントを拝見していて思ったのですが・・・

 みなさんとご一緒させていただいた2日間、ぽてちは大人しくしていたつもりでした。

 にゃびのママさん・旦那ライダーさんと会うのは3回目。ウサコさん、カメさん、takeさん、ayumiさんとは2回目。他の方々とは初対面となります。

 いきなり飛ばしちゃマズイじゃないですか。ヽ(^◇^;)ノ

 体は目立ってしまうけど、余計なこと言って目立たぬよう気をつけて・・・ アイドルの座はお子さん2人に譲らなきゃ大人げないし(違)、だから斜めに寝ていたことも当日は秘密にしていたし。(^^;;;
 ソフト2発は目の前だからバレバレだけど、朝食の納豆を2つ食べてしまったことや、冷蔵庫に入れておいたエクレアが凍りかけてしまったのを無理して食べて悲しかったことも黙っていたし・・・

 えっ? 無理に食べなければいいことだ? そらそうだ。(爆)

 話が違う! すぐズレる。(;^◇^;)

 要するに、あまりアホ~をしないよう、言わないよう、気をつけていたんです。v(^^; 帰宅後の一人反省会でも、「十分じゃないけど、まずまずいい子にでけた」と自画自賛しとりましたです。

 なのに おかしい・・・ 認識と みなさんのコメントとの間にギャップが。(笑)

 まぁ、いいか。(火暴)


追伸:にゃびのママさんへ
 相棒がお礼を申しておりました。先日自分で買ってきたやつよりずっと美味しかったそうです。ぽてちもそう思いました。色々とお気遣いをいただいて申し訳ありません。どうもありがとうございました。
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2日目後半、白川郷と高山のお宿へ

  

 2日目(ツー初日)の後半。賑やかな一行は美味しい蕎麦の昼食を終えて、白川郷へと向かいました。

 風邪ひきから完全復調していないことを感じていた ぽてちは用心しいしいで、体を冷やさぬよう、かといって蒸し暑さでバテることがないよう、ジャケットの前を開けたり閉めたりしながら進行です。(^_^)

 小やみ状況が続いていて、蕎麦からの出発時には上の雨具を脱いでみました。ご飯を食べて、体が温かくなるかな?暑く感じるようになるかな?と。
 結果から言えば、こういう用心が功を奏して、ぶり返しに陥ることなく過ごすことができました。2日目の晩は風邪薬を飲むのを忘れたくらい順調。(^o^)

 さて、白川郷へ。土地勘・道勘がまったくないエリアで場所々々の配置図が頭になく、見た地図もすぐに忘れてしまう。(爆) 先導してくれるバイクについていくのみ。道をよく知っている先導についていけばよいのは、実に気楽でした。
 ルート選定をする幹事さんや先導車の気苦労を知っているだけに、これ、たいへんありがたいことだと思いながら。

 まずは御母衣湖を目指すそうです。と、聞いてもわかりませんが。(笑)

 移動している最中に眠くなってきて・・・お腹が満ちたからだな~・・・寝た。(爆)

 高速道路で1回、一般道で3回ほど、寝た。ヽ(;^◇^;)ノ

 後ろを走っていた SAM さん、前でふらふらしてごめんなさい。(^^;;;

 で、御母衣湖。南北にだいぶ長いのですね。8 km くらいあるのじゃないかしらん。そのことから、奥深い谷をせき止めたことが感じられます。
 湖北端の、せき止め堤下にある広報館駐車場に到着。休憩と、るるさんとの合流の段取り検討と、見学を兼ねて大休止となりました。雨がサーっと降ってきて、ちょうどよいタイミングでした。

駐車場からの眺め   

 発電所やダムの維持管理に関わる人が住む建物や施設じゃないかしら。ブルーの屋根はそうである気がします。
 ダムの直下にぽっかりと数軒。ダム建設以前の里の様を推測させるように感じて、撮ってみる気になった写真です。

  

 中部電力でなく、電源開発(株)なんですね。そして、ロックフィル方式という せき止め堤だそうです。
 この「電力館」の壁面に、建設反対同盟との和解に至る美談?が掲示されていました。興味深かったのは、ぽてちが産まれた頃の現地の写真の数々。当時の山深い村の暮らしがどのようなものであったか、少し伝わってくるように思いました。

 当時より数年後の東京都心でも所によっては戦後の空気が残り、貧しい世の中と暮らしぶりの厳しさが幼心に感じられたものです。夜や寒さは怖いものでした。
 写真に写る人々の衣服、体格や顔立ち、建物の数々や道路を見て、「まったく違う豊かな社会になったのだな」と、あらためて感じました。そして、子どもの数の多いことに感心。

   

  

発電プラントの模型   

 ここでの休憩は 30 分を越え、幹事さんは気を揉み続けでしたが、ぽてち的には休めたおかげで睡魔が去ってくれました。

  

 そして出発。雨が弱くなって、これまたいいタイミング。(^_^)

   

 雲間に時おり見える白山連峰の高い部分。紅葉の色づきがスゴイことになっていました。快晴の日に見られたら、すさまじい景色だったのではないかと思います。雨だったおかげで空いていたのだと思うと、びみょーです。(笑)

 で、到着した白川郷

  

 雨がちな曇天の夕刻で、ふつーは残念なはず。んが、初めて訪れた有名地にテンションあがって、これはこれで「らしい」写真が撮れたらいいな~♪くらい。(笑)
 実際、上手く撮れれば雰囲気ある写真になったのだと思います。自分には、そういうの無理ですけど~。ヽ(^◇^;)ノ

 代わりに「4連クシタニ」(爆)

露出が狂う狂う(笑)   

  お約束の景色をもう1枚

 ここで るるさんが合流されて、本日のフルメンバー集合。(^o^)

 だけど、この後に SAM さんご夫婦が離脱されてしまいます。明日にも用事があるとか。残念なことですが、仕方ありません。(^^;

 ということで、高山市内のお宿に向けて移動を再開。また雨が強くなってくる。この後、ピンロック曇り止めシールドがズレて入った水分が曇りとなって、中だから拭くこともできず閉口でした。(^^;
 ちゃんと機能していれば効果絶大!なんですけどね。きちんとメンテしないと。(^^;

 サクッと高速道路に入って、途中の飛騨河合 PA で SAM さんとお別れをして、そのまま高速道路で高山市までサクッと。便利な時代になりました。(^_^)

   

 お宿は観光ホテル。お得意のビジネスホテルより高かったですが、予約サイトで安いプランをとれたから妥協の範囲。
 で、設備の良さが、ビジネスと大きく違ったです。嬉しい驚き。(^o^)

  

 何より嬉しかったのはベッドの良さ。いつものルートインはベッドが合わず、どうも睡眠質が悪くなりがち。んが、この晩はぐっすりと眠れました。でも、縦方向にやや短くて、斜めになって寝ていたのはナイショ。(爆)
 お風呂もきれいで、入ると木の香りが ぷぅ~ん!と強く漂う。気持ちよかった~♪

 とどめは朝バイキング! これはまた別の記事で書きます。

 お宿に入って着替えて、すぐに夕食で外出でした。席を確保する待ち時間の間に、四方山話をしながら市内ぷらぷら。これがまた楽しかった。(^o^)

   

 食事時の賑やかさは語るまでもなし。るるさんのお子さんが可愛らしくて、なおかつ面白いこと面白いこと。(=^^=)

  

 食後にお宿へ戻り、お風呂に入って、天気情報等をチェックして、ばたん。お休み~。
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011.10.17

2日目(15日)前半

  

 飯田 IC 近くのお宿から集合場所の道の駅明宝まで、2時間半。だから頑張って起きました
 無意識に動いていると、出発が8時 45 分になること。夏の旅行で明らかになりましたから。これだと集合時間に間に合いません。(^^;

 8時ジャストに出発。出発したときから雨。以後、ず~っと降り続け。着いたときには小やみ。さらに以降、降ったり小やみになったりを繰り返し、でも基本は雨。(^^;

 初めて走る東海環状道の上の方や東海北陸道の景色を楽しみながら進む、進む。

 道の駅明宝に着いたのは 10 時 15 分くらいでした。東京から飯田のスタンドまでが 278.1 km で、飯田から郡上八幡のスタンドまで 139.8 km だから、明宝まで 430 km くらい

   

 大阪からいらっしゃる るるさんがまだ来られていない他は、みなさん集まっていました。るるさんは雨がだいぶ酷くて出発を遅らせたそうです。降雨レーダー情報からすると、さもありなん、といった状況でした。
 そしてその後、ナビに酷い誘導をされたそうで、白川郷でようやく合流できました。シビアな山道をだいぶ走ったらしく、お子さんがバテちゃっていたです。(^^;

 この日のナンバー。練馬、大宮、横浜、尾張小牧、滋賀、泉(でしたっけ?(^^;)。翌日に名古屋、岐阜、奈良、大阪が加わる。(で、いいんでしたっけ?(^^;)

 いったいどーゆー集まり?と。(;^◇^;) まぁ、幹事さん日々全国区なお方ですから、そういうことなんですけど。(笑)

 ちなみに、全 10 台中9台が BOXER TWIN で、直4は ぽてちだけ。(^^;
 全 10 台中8台がタンデムで、ソロは ぽてちと雨に祟られた たんたんさんの2台。
 ウェア カラーは基本が黒。(カメラの露出が狂う狂う(笑))

 やっぱり見ない集団ですよね~。(;^◇^;)

  

 上の写真は「せせらぎ街道」の頂部になる「西ウレ峠」で止まったときのもの。

   

  

 このときは小やみになっていました。

   

 こんな天気でも、ツーリングを決行している集団がいくつも走っていました。で、集団ツーリングって、こんな感じで、普通はカラフルっすよね。(笑)

 ちなみに「せせらぎ街道」を走るのは初めて。σ(^_^) 紅葉がだいぶいい感じに進んでいました。写真はどんより映ってしまっているけど、実物を見たときは光の加減でそれなりに見られています。
 で、聞くと、攻めて遊んで起こす事故が多くて問題になっているそうな。でも、そういう道?と思った。伸びやかな道で、目を三角にして系の「攻めてる」感・「コントロールしている」感を味わおうとしたら、120 km/h 以上を続けないと得られないのでは?コーナーもさほど多くないし、場所選びが完全に違わない? と、思ったですよ。

 そういう、景色と空気を楽しみながら流して気持ちよいでした。いいとこだ♪

 この後、蕎麦で食事です。d(^_^) 「せせらぎ街道」マイスターな takeさん&ayumiさんの手引きで入ったお店。

  

   

  

 風を浴びて走るバイク乗りは、平気の平左でテラス席。

やっぱ おっきいっすね~(^o^)   

 じゃ~ん♪

  

 美味しい♪し、量ががっつりある♪し、しあわす~♪ (=^^=)

   

 こんなん撮ってみたり。晴れていたら頃合いな進み具合でした。

  

 こんなシーンを見かけて、さっ!とカメラを構える大きいの2人。(爆)

   

 隣からシャッター音と「夫婦のようだ・・・」のつぶやき声。夫婦ですってば!(笑)

 (続く)
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.10.16

初日(14日)の写真はこれだけ

  

 やっぱりやらかしました

 期限切れの ETC カード入れ替え忘れに、代官町の入口で気づく。で、往復。(^^;;;

 せっかく予定通りに出られたのに、40 分もロス。予定通り出られたからあわてる必要はなくて、落ち着いて往復できましたけど。(^^;

 東京を出たときは曇天。天気予報からの予測では山梨県を走っている間に降ってくるはず。長野に入ったら間違いなく降っているはず。
 ということで雨具の装着を覚悟して、でも蒸し暑いから、インナーを外した冬ジャケットの下は夏用のメッシュ シャツ。胸元を開けて、放熱しやすいようにして出発しました。山間部に入って冷えてくる頃に、ちょうど雨具を着ることになるでしょう、と。

 で、談合坂 SA で休憩しました。一服したかったのと、降雨レーダー情報を見たかったのと、足を伸ばしたかったのと。

 一服している間に YAMAHA の V Twin なバイクで入ってきたソロのお嬢さん雨具姿でした。その姿を見て、やっぱり着た方がいいかな?と考える。
 走っている最中に降られて濡れちゃうと、雨具の下が蒸れ蒸れになっちゃいますものね。降っている最中に、濡れたジャケットの上に雨具を着る作業も不快だし面倒だし。

 ということで雨具を着ていたら、ぽてちの動きを見ていたハーレーおじさまも雨具を装着し始めました。

 談合坂出発して、双葉を過ぎて、小淵沢くらいかな? 霧雨が始まりました。諏訪南あたりで雨。霧雨でなく
 この後、ときどき霧雨になりながら、お宿に着くまでずっと降り続きました。

 途中、諏訪湖 SA で少し早い食事。

上り線側と上諏訪の明かり   

  がらがら

やはしこれでしょう(笑)   

 食後にお菓子類を見て回る。夜食用にいいのはないかな~♪と。(爆)

   

 こんなものを見てマグロキャンディーを思い出していたら、談合坂で見かけたお嬢さんも見て回っていました。
 バイクに戻って出発準備にかかっていたらお嬢さんもやってきて出発準備。談合坂でもご一緒しましたよね?どちらまで?お気をつけて。(^_^) と、お約束のご挨拶。

 このお嬢さん、バイクは好きで乗っている風情。慣れているらしく雨具で歩く姿もさまになっていたし、真っ暗な諏訪湖 SA から さらに長野へ向かうと話していました。
 バイク好きとしては、いいね!いいね~!!と思うですよ。(^◇^)

 ぽてちより後に戻ってきて、出発準備に時間がかかる ぽてちより先に颯爽と走り去って行きましたです。

 ぽてちもようやく出発。甲府盆地で 20.5 度まで上がった気温が小淵沢あたりから 14.5 度まで下がっていたのが、岡谷を過ぎて ず~っと下っていくと徐々に上がっていきました。飯田に着いたときには 18.5 度
 10 月半ばにしてはだいぶ暖かい日ですね。とはいえ、14.5 度から 16 度くらいだとやや寒く感じますが、雨具のおかげで問題なしでした。v(^_^)

 飯田のお宿は いつものルートイン。どうやらベッドが合わないらしくて睡眠質が悪くなる他は基本設備・サービスに不満はなく、こういうチェーンが広域展開しているのは「いい時代だ♪」とか思う。(^_^)

 今回の幹事である かのお方も前泊で、岐阜県のお宿に着いていると報せがありました。いよいよ明日!
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.10.15

高山のお宿に着

到着したのは 18 時過ぎのこと。
みなさんと賑やかな食事をして、いま部屋に戻ってきました。

今日は一日中降られたような感じ。でも、気持ちよい道のオンパレードで楽しかった~。
せせらぎ街道って、スゴ!気持ちよい道なんですね♪ (^o^)

東京からだとなかなか来られない地域でもあって、初めて見る景色がたくさん。
一人で動いていると行く踏ん切りがつかないところへ誘っていただいて、ありがたや~。

とりあえずお風呂入ります。で、寝る。(^^;
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.10.14

お宿に着

飯田市のお宿に着きました。
途中で食事をとって、ちょうど5時間です。

こんな天気でもバイクを何台か、談合坂で見かけました。
みんな元気ですね~。(^o^)

談合坂で見かけたソロのお嬢さんを諏訪湖でも見かけて、出発準備中にちょっとだけお話し。
長野まで行かれるそうです。
きれいなお嬢さんがバイクに乗る姿、それも単身長野まで。いいですね。(^_^)

お嬢さんが談合坂で雨具姿なのを見て、早めに雨具を着る気になったのですが、正解。
小淵沢から霧雨で、諏訪南のあたりからパラパラと降り続きました。
本降りにならずに済んでよかった~。

愛知・岐阜はどざ降りのようです。

20111014211500_2
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諏訪湖SA

レストランで食事休憩中。

雨パラついてきています。レーダー情報によると、この後本降り。
ぼちぼち進みます。今日は飯田まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.11

準備ひとつと BINGO!!

 さるお方から「ふらふら出かけず週末に向けて体力を温存せい」との詔が降り、「それもそうだな」と、下準備だけにしておく気になりました。

  王様椅子

 まず、でろでろに汚れたシートカバーを拭く。

 そうしないと、乗るとき必要な作業、抱きかかえるようにして折り畳んでいく作業をする気になれません。(爆)

 汚れの種類は色々です。

 まずはディーゼル煤煙。これは石原じいさんのおかげだいぶマシになりました。無くなったわけではありませんけど。拭いた雑巾が、ひと撫でで真っ黒からひと撫でくらいならグレーへと変化しました。
 そして砂ぼこりと、喫茶店の油煙排気の油。とどめは野良猫の王様椅子化した証し。(笑) それが上の写真です。

 でーぜるの話しに戻ると、雑誌等で「日本ではディーゼルが悪者にされてしまってウンヌン・・・」という言葉をよく見ます。
 が、「実際に悪者をやりたい放題をさんざんやってきたんじゃん。意識にすり込むだけすり込んでおいて、何を今さら。クリーン ディーゼルを開発したのだって欧州のメーカーじゃん。国産メーカー、自分じゃやらなかったじゃん」が率直なところ。(^^;

 じいさんが手を打ってくれるまで、ひどかったですよ。ほんと。

 窓際にある家具の上を雑巾で拭く。雑巾が真っ黒翌日に再び拭く。もう黒くなる。グレーや松戸に住んでいたときの茶色でなく、黒。そんな調子でしたから。(^^;;;

 閑話休題

 シートを一部めくって、次はスクリーンの交換

   

 週末に行くのが山間部なので、今の時期はもう冷たいことでしょう。大スクリーンに戻しました。真夏以外はこれが楽です。高速道路の走行風や雨を防いでくれますので。

  

 最後に補充電開始。たぶん問題ないけど、実質2ヶ月も乗っていませんから。(^^;

 で、そんな作業をしている間に思いついた。車なら、体力を消耗しない車なら、走行風にさらされて風邪ひきを悪化させる懸念もない・・・

 BINGO!! だ!、ぽてちは BINGO!! を喰いたいんだ! ヽ(゚▽゚)ノ

 とゆーことで、寝直し。(爆) だって、BINGO!! なら混まなきゃ1時間半だし。(^^;

 起きて猫のご飯をだして、13:40 に出発。都心環状の浜崎橋手前でつまった他は、順調でした。急がず、てれてれと走る。

   

 ついでに夕暮れ写真でも撮るかね♪と、クソ重い一眼レフを積んで出ました。が、アクアを渡ったら本格的な曇天です。こりゃ夕暮れ写真はあきらめかな。(^^;

  

 道が空いていて順調。このまま富浦まで。

もうすぐ   

 よっしゃ来た! ここだここ!

  

 これを喰いにきた!(^◇^)

   

 チリバーガーにしました。v(^_^)

  

 満腹♪して、一服して、さぁ帰るべ。(爆) 本当に BINGO!! だけの往復でした。(^^;

 県道 88 号と、県道 88 号から富津富山 IC までの道を、のんびりと走る。

   

 すごいでしょ? V8 の 5L車か?と思うような回転数。(笑) これで踏み増しても ちょっとやそっとじゃ回転を上げない制御なのだから、そのもっさりぶりたるや。(笑)

 館山道に入った後、帰宅まで、スロットル コントローラーに大活躍してもらいました。

  珍しく寄る気になった

 寄る気になったのは、空いていること確実だから。お茶でもしよう♪と。

   

 喫煙席のないこのチェーンは、ここ以外では入ることがありません。

  

 喫煙室で ぼ~ ・・・

   

 さて、帰るかな、と。

  

 大井の料金所を過ぎて1号線に入ろうとしたら、橋の登り口から渋滞。(^^;

渋滞に飽きてきた頃   

  飽きた(笑)

 例によって浜崎橋を過ぎたら順調に流れ出しました。でも、江戸橋から竹橋まで渋滞だし、竹橋の先も渋滞だし・・・ ということで、本町で下りる。後は靖国通りで ぼちぼちと。

   

 この後、給油して帰宅。 17 km/Lくらい走ったようです。
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.10.10

む~・・・

  この街もヨドがあって危険(笑)

 X10 の取扱説明書がアップされていたので、見てみました。

 懸念が現実のものになってもうた。(^^;;;

 p.12 、OVF(光学ビューファインダー)にはいっさいの情報が表示されないと明記されているじゃありませんか。(^^;

 X100 のそれは価格的に搭載できないと思っていたけど、せめて、D40 並の情報と AF ポイント表示は欲しかった。そうすると X100 のそれになってしまいますか。(^^;;;

 OVF にして素通しになるのだったら、基本情報間違いなしな EVF の方がよいな~。
 素通しでは、「コンデジ以上」に望む大きなポイントが充足されていないことになる。

 む~・・・(^^;;;;;

 やっぱり Ricoh GXR 2 待ちか、Nikon V2 待ちか、はたまた X100W 待ちか・・・

 ちなみに、ポーランドで撮影された X10 の画像だそうです。シャープネス最低、ノイズリダクション最低で、撮って出しの Jpeg だそうで。それを ぽちてが彩度すこし下げて、クロップとリサイズして、軽~いアンシャープマスクかけたもの。

 画風が、Nikon とも Ricoh とも、明らかに異なりますね。(^_^)

 Fujx10_fot02

 Fujx10_fot28
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

今日はこれ

  

 と、ラザニア。

 そしてこれ。↓

  
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.10.09

野菜たっぷりタンメン 野菜セルフ増し

  

 今日も食べすぎた・・・
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

う~ん・・・

  

   

 う~ん・・・(笑)
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.10.06

黙祷

  

 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.10.05

次なる散財

  

 うむ! これだな、やっぱ。GXR 2 はとうぶん出てこないだろうし。

 RAW ファイル現像に使う Adobe Lightroom 3 も準備してある

 あとは「いつ?」だけど、これはちっと先散財しすぎなもので。v(^^;)

 その前に USB 不調のデスクトップが逝かなければいいのだけど・・・
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

BOXER 水冷化ですかね~

  

 水冷ボクサーエンジンを積んだ GS のスクープ写真(ドイツで撮られた模様)が、どなたかの blog で紹介されていたと思います。

 しばらくぶりに寄った本屋で見かけて買った BMW BIKES Vol.56 の記事にあった言葉。「空冷有終の美を飾るに相応しいハイパフォーマンス boxer 」

 Boxer Twin が、いよいよ水冷化されるのですかね~。(^_^)

 詳しい人たちの間では既定路線として知られていて、登場の時期まで予測されている。それを ぽてちが知らないだけ。その可能性が高いのですけどね。
 ぽてち的には「ほほ~(^o^)」なホットニュースです。

 Boxer Twin が水冷化されて RT に載ったら、次はそれだな。2気筒・単気筒の排気音やビートは好みではないけど、お出かけの快適さと現実的な速度域の気持ちよさを優先して、水冷 Boxer な RT がいいっしょ♪
 んなことを考えているものですから。

 もっとも、出たらスグというわけではありません。K1300 GT がまだ2年たっていず延長保証を入れたらあと2年ちょっと安心して乗れるし、あれこれのオモチャ散財でお金も無いですし。(^^;)
 昨日の会社の健診で心電図にひっかけられて、結果が送られてくる前に病院へ行けと問診医から言われた ぽてちですから、いつまでバイクに乗っていられるかわかりませんし。

 できたら、来年の秋くらいに発表で発売が再来年の春。その1年後にも乗っていられる気力と体力があって、2年目モデルへ乗り換え。そんな展開になったらいいな~。(=^^=)
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.10.02

接遇の差

  

 大人しく、されるがままになっています。

 相棒の膝の上にのせられても しばらくは大人しく撫でられていて、写真のように ひっくり返されても激しくイヤイヤすることなく されるがまま。だっこされたたときも同様。もがきだすまでに間があります。

 ぽてちが膝の上にのせたり抱っこすると、すぐに鳴いて鳴いてイヤイヤ。ピンポイントを撫でても、足を突っ張って もがいて降りようとする。

 この接遇の、どういうこっちゃ。(^_^;)

 そらね、大好きなブラッシングをしっかりしてくれるのも、ブラッシングが上手なのも、相棒だわさ。
 痒くてしかたない あごを上手に搔いてくれるのも相棒だし、痒くて痒くて気が狂いそうに痒い耳の中綿棒できれいにしてくれるのも、相棒だわさ。

 ぽてちを呼ぶのは、腹が減ったときと、相棒がいなくてブラッシングの代わりに「ワシワシ!なでなで!」で妥協するときと、トイレをする間に周囲を警戒監視していて欲しいときと、体調が悪くて困ったときくらい。

 対応可能なサービスに違いがあるから使い分けはいいんだけど、抱かれるくらい同じに我慢しろってば!(笑)
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

7 の XP モード(仮想マシン)

  

 セットアップとチューニングを終えつつある外出マシンの Let's note CF-J10 は、今どき風に 64 bit 版 Windows 7 だったりします。

 数年間にわたって使ってきた 32 bit Windows XP 用アプリケーションの一部が動かない可能性がある。
 そう思いつつ、8 GB の広大なメモリ空間に惹かれて、64 bit への移行を決意しました。メイン機ではないから動かぬアプリがあってもよかろう、と。だから到着即日の出荷時リカバリ(つい、レジストリをやっつけちまった(爆))のときも、64 bit 版を選んでリカバリしました。

 けっきょく、現時点で動かせない常用アプリは3つ。

 その1つがなんと、Nikon Capture NX だから困ったものです。(^^;;;

 Coolpix P7000 は NX が未対応。Capture NX2 でなければ現像できず、もとより NX2 を使っているから問題ない。Nikon D3 も NX2 で対応できる。問題は Nikon D40 です。

 D40 は、とある理由から NX で現像したいんですね。ピクチャー コントロールが理由なんですけど・・・ D40 の現像に「D2X MODE」の利用をあきらめれば NX2 でよいのですが・・・ できることなら絵作りが一番好みの「D2X MODEを使いたい。(^^;

 「D2X MODE」は本来D3 と D300 のために公開されたピクチャー コントロールです。D3 の絵作り傾向が D2X と大きく変わったため、D2X で仕事をしてきたプロのワークフローを崩さないために公開したと解釈しています。
 Capture NX では、あら嬉し♪、この「D2X MODE」を D40 にも適用できていました。意図された使い方ではないけど、スゴ!ありがたかったんです。

 あきらめだな~と思っていたところで思いついた手。Windows 7 Professional には XP モードなる仮想マシン機能があるらしいではないですか。(^o^)

 通常は Microsoft のサイトから落としてきてインストールするようです。Let's note CF-J10 にはインストール済みでした。
 ということで、セットアップしてみた。上の1枚と、次の2枚。仮想マシンの起動中画面です。

   

 おっ、おっ きた!

  

 いや~、なつかしい画面。(笑) と言うほどではないですね。(^^;) メインのデスクトップが今も 32 bit Windows XP Professional ですから。こういうスッキリとしたデスクトップ画面が懐かしい。(爆)

 んで、最低限のアプリだけインストールした状態だと、けっこうキビキビ動きます。web ブラウザのネットワーク アクセスも速い。だけどディスク アクセスが遅いかな。(^^;
 でもまぁ、結論を言えば使えます。ブートに時間がだいぶかかるけど、一度立ち上がってしまえば、まずまず。

 この仮想マシン機能って、仮想マシン上で動くアプリだけを仮想アプリとして Windows 7 の画面上で使えるのですね。

   

 観察しているとバックエンドで仮想マシンがブートしていて、アプリだけが Windows 7 の画面に表示されるようです。管理機能で見ても、仮想マシンが「実行中」になる。

  

 Windows 7 上で動くこの Capture NX は、仮想マシンで動いている仮想アプリです。

 ファイルの開け閉めはチト面倒。リアルなドライブを仮想マシンのネットワーク ドライブとして認識しているので、そこから開く・保存を行うことになります。

 だけど、けっこう使えちゃいそう♪ v(^_^)
 
 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »