« 3日目、温海温泉から米沢へ | トップページ | 4日目、米沢から土湯、そして帰宅 »

2011.08.15

久しぶりの秋葉原なり

  撤収直前

 お泊まりツー4日目の記事を書きかけ、いただいたコメントも放置したまま。(^^;;;

 そんな状況なのに「蒸し暑い日の夕方に1回は行くのが夏のお約束♪」とか言って、秋葉原へと出かけてきました。土曜日のことです。

 街が小ぎれいになったんですね~。蒸し暑い日、それも夕刻以降の秋葉原に特有の臭いが、ほとんどしませんでした。
 個人的には、ちょっと残念。(笑) 家電製品・電子パーツ・電子おもちゃの街からマンガとアニメとゲームの街に変わってきていて、それらの世間認知が進むにつれて、ビラ配りの女の子がきれいになってきたのと同期するような変化なのでしょう。

 土曜日は湾岸地域で祭典があったようで、流れてきたらしい客がとてもたくさん。あわせてビラ配りの女の子もお客の女の子も多く、昔を思うと数が増えて若くなって きれいな子が増えたな~と、あらためて感心しました。
 若くなったことは、夏休みで高校生・大学生のバイトが増えたこと。これの影響が大きいと思いますけどね。いくらきれいでも若すぎると Out of 眼中で鑑賞の対象とならない ぽてち (゚゜)☆\バキ としては、これも残念な事態。(笑)

 実際はこちら。青果市場跡が巨大な UDX やダイビルになって、その他の古いビルも徐々に建て直しが進んでいること。施設・設備の古い小さな食堂・飲み屋が、大手チェーンの今どきな飲食店に置き換わっていっていること。
 臭いの変化には、これらの影響が大きいのだと思いますけどね。

 さて、混む休日ですから、いつもの UDX 駐車場は当然満車。空きがある富士ソフトのビルは出庫に時間がかかって料金も高いからパス。空いているコインパーキングを探して走り回りました。(同じ高いならコインパーキングの方が早くて楽なので)
 どこにコインパーキングがあるか、だいたい知っているのだけど、あっちもいっぱい・こっちもいっぱい。うろうろ・・・ ようやく見つけて、ここでいいや~。

   

 偶然、と言うか偶然が当たり前。(笑) 隣がカプチーノでした。

  鈴木兄弟

 これ、嘘のようによく走る車ですよね。戦闘機状態に変身したのの横に乗せてもらって、助手席で「景色のブレっぷり、音、小刻みなステアさばき、これはオンボードカメラの映像だな」とか。
 ノーマルを運転させてもらって、「なんて気持ちよく走るんだ♪」とか。当時、190 馬力の車でも、下りの山道はついていくのが死にものぐるい。(笑) 見ているだけでも楽しい車でした。(^_^)

 閑話休題

 まず、エクセルシオールカフェで水分と煙の補給を兼ねて、見て回りたいと思って来たものを扱うお店の場所チェック!

 そして入ったのが、ここ。予想以上にお店感がない、不思議なお店でした。扱っている商品は、別名「中華 Pad」。
 7 inchAndroid タブレットいいものがあれば。そう思っての秋葉原巡回です。

aPad   

 このお店ではいくつかの実物「中華 Pad」を触ることができまして、実際の反応速度や画面の視認性を確かめることができました。その他、店員のおにーさんにあれこれ訊いたりも。
 けっきょく、いわゆる「中華 Pad」を買うなら、GALAXY Tab を入手する方法を考えた方がいいかな~。そういう結論にたどり着きつつ、やはり展示品があった Eee Pad TransformerICONIA TAB A500 をいじりまくってからお店を出る。

 次は三月兎。いわゆる「中華 Pad」は、と言ってもフランスのブランドで、製造が中国。これが1機種のみ展示。ガラスケースに入っていました。そして、たまたま手空きだったお店のおにーさんにあれこれ訊けました。
 このジャンルの商品状況や今後の予測、おにーさんが実際に使ってきたものや使っているものなどなど、たくさん聞かせてもらうと、やっぱしヤメかな~?と。実物の感触がそう思わせるし、web で仕様を見ても自分向きではない印象。実物で印象に残ったのは、aPad で触った Eee Pad TransformerICONIA TAB A500 です。

 やっぱり Galaxy Tab かな~?と思いつつ、東映のラジオデパート店へ。ここではお店のおにーさんと話がかみ合わず、ガラスケースに入る商品の仕様札をまじまじと見つめるだけで引き上げとしました。

 コインパーキングの料金は ¥1,400- なり。レジャー費っす。(笑)

 おうちに帰って Amazon のサイトを見て、うむむ・・・ (;^◇^;)

 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

|

« 3日目、温海温泉から米沢へ | トップページ | 4日目、米沢から土湯、そして帰宅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/52483868

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの秋葉原なり:

« 3日目、温海温泉から米沢へ | トップページ | 4日目、米沢から土湯、そして帰宅 »