« これも長距離への備えのひとつ | トップページ | ということで明朝出発なのです »

2011.08.03

荷物準備ぼちぼち開始

 くるくる巻いてシュー!と圧縮する袋を持っていないので、ジプロックで代用。(笑)

  

 これでも何とかなりそうです。\(^o^)/

 遠山郷ツーでは圧縮せずにデイパックに詰めて、衣類だけでデイパックがパンパンにふくらんでいました。これのおかげで、前回より1泊増えて、なのにピッタリで余裕まである感じ。先人の知恵・工夫は偉大ですね~。(^_^)

 衣類の荷造り目安がついてしまうと、あとはカメラとか PC とか AC アダプタや薬やら。

 デイパックには PC や電気ひげそり、AC アダプタや薬の類も入れるので、毎晩お宿に持ち込むことになるでしょう。
 代わりに使用済みの衣類を入れる手提げ袋を用意して、少しずつ軽くしていく予定。

 飲み物や濡れタオルを冷やしておく保冷バッグは、一部でも話題になったこれの予定。真ん中のやつです。

 ベンチはどうする? 昼寝できるほど涼しいところは行程にないはずだ。etc・・・

 あれこれ算段中です。(^_^)

 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

|

« これも長距離への備えのひとつ | トップページ | ということで明朝出発なのです »

コメント

ぽてちさんへ
荷物の圧縮はロングツーリングには使えますね!使ったものは、にゃぴママ同様途中で宅配で送ったりするんですか?

投稿: 熊鹿夫婦 | 2011.08.03 07:16

いよいよ、明日出発ですね。
暑さが帰って来たので、お気をつけて。
さりげなく覆チャン走ってますんで、決して煽らないように。(爆)

投稿: にゃびのママ | 2011.08.03 09:14

そうそう、意外と侮れないのが充電用アダプタ。
あいつらだけは圧縮出来ないので困る。

いつも思うのだけど、ぽてちさん一人分の荷物ですよね?もしかして、アレもコレも?と不安で多めに持って行くほうかしらん?
GTはRT比べてパニアがフルに使用出来ない分、パッキングしづらいところはあるのでしょうね。
うちも90%ほどは荷物の準備も終わりました。
まだ、余裕があるのでフェリーで食べるお菓子を買う予定です(爆)。

投稿: にゃびのママ | 2011.08.03 09:36

>>熊鹿夫婦さん

そうですね~。温海を出るときか米沢で送っちゃいたいと思っています。
でないと、お土産を積むスペースが確保できなくなっちゃいますから~。(^o^)

んで、圧縮はやっぱりお約束の技でしたか。気づかなかったです。σ(^^;


>>にゃびのママさん

荷物の取捨選択、衣類は だ~いぶマシになった方だと思うのですけどね~。
それでも まだまだなようです。
基本、お風呂で洗濯できなくても耐えられるだけの数を、とか思っちゃって。(^^;

真夏でこれだと、冬に3泊もしたらどうなる?とも考えてしまいますね。

AC アダプタの類は、
変換コネクタ利用でガラケーと GALAXY S と Pocket WiFi を兼ねて、PC とで計2つ。
あ、電気ひげそりのも必要だ。(爆)

コンデジの他に D40 も持っていくから、これで小型カメラバッグがひとつ。
キャンプ椅子も持っていこうと企んでいて、トップケースがどうなることやら。(爆)

お気に入りで手放せぬシャンプーと洗髪ブラシもあって・・・ (核爆)

ちなみに、RT と GT とで、パニアケースの見た目は同じでも中は違うのですか?
ありそうだな~と思いつつ、こんどディーラーに行ったとき見比べてみるです。

投稿: ぽてち | 2011.08.03 11:50

僕は昨年の九州ツーの時はキャンプ道具先に黒ネコさんに乗って帰ってもらいました。
とたんに快適になりましたよ^^

いいな~ロング~

僕も秋に九州上陸する予定です^^

投稿: たーさん | 2011.08.03 18:16

行ってらっさ~い。
気をつけてね~

投稿: にゃびのママ | 2011.08.03 23:50

どうもです~。

準備の目処がだいたいつきました。

とりあえず給油して、ケースを3つ着けて、キャンプ椅子をネットでくくりつけて。
スクリーンやヘッドライトを拭いて。
あとは明朝につめ込むものをそれぞれに詰めて、ケースに入れるだけ。

気をつけて行ってきます。
にゃびのママさんもお気をつけて。(^o^)/

投稿: ぽてち | 2011.08.04 00:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/52377102

この記事へのトラックバック一覧です: 荷物準備ぼちぼち開始:

« これも長距離への備えのひとつ | トップページ | ということで明朝出発なのです »