« 食べものに注意な季節 | トップページ | 不要です »

2011.06.13

お高い車の大軍団

  

 メルセデス、メルセデス、BMW。メルセデス、メルセデス、BMW。中に混じるポルシェ カイエン、アウディ。ごく稀にレクサス、ボルボ。またメルセデス、メルセデス、BMW ・・・カイエン、アウディ、メルセデス・・・

 小櫃から大多喜までの移動中。道に迷って山の中をうろうろしたときのこと。

 お高い車が軍団となって次々とやってきて、次々とすれ違いました。
 700 万円から 1200 万円くらいの車が、ごろごろとしているように見えるほどの状況です。

 すれ違いながら注目していると、軍団は、鳳琳カントリー倶楽部なるゴルフ場から出てくる車でした。

 これはちょっと新鮮な気分です。バブルが弾けて、ゴルフはだいぶ下火になったと思っていましたから。ゴルフに向かう姿、ゴルフ帰りの姿、ゴルフに行く話し、行った話し、だいぶ減ったと感じていましたし。

 ところが、山の中でお金がかかった作りに見える大門から出てくるお高い車の大軍団
 帰りのアクア連絡道でも、ゴルフ帰りと思しきお高い車がけっこうな数。木更津南 JCT で、どんどん合流してきます。山の中で見たほどのメルセデス・BMW 比率ではありませんけどね。代わりに、MINI Cooper がそこそこの数。アウディやクラウン、フーガも、チラホラと目につくようになりました。
 いつもはここまでの数を見ないのだけど、山の中で軍団を目撃して、目がお高い車に向いていたのかもしれません。

 発見1 不景気は庶民の話しで、お金があるところにはある

 減ったのは、庶民がゴルフに行く姿だった、と。当然のことかもしれませんけどね、今もお金があるところにはあって、お金持ちは目立たず、でも変わらずにゴルフを楽しんでいるんですね~。
 もちろん、かつてバブル期にお高い車でお高いゴルフ場に通った人たちと、日曜日に見かけた人たちが、同じ人であるとは限りませんけどね。

 いま、1日遊んでどれくらかかるのでしょう。ガソリン代と有料道路代。これを同乗人数で割っても、プレイフィーや各種チャージ、飲食費は人数分。鳳琳カントリー倶楽部で遊んで、1日の総額 ¥25,000- くらい??
 ぽてちは、17 km/Lを確実に越える燃費のガソリン代に軽自動車と同じ有料道路代。あとは かき揚げ蕎麦くらいの昼食代とおやつ代、ペットボトル代。この程度で1日遊んでいますが。(笑)

   

 発見2 国産車ヒエラルヒー崩壊 高額車は外国勢が占める

 ゴルフは無縁な ぽてちですから、こちらの方が大きな発見であり、頭を占めたことだったりします。ただし、実際は何年か前から気づいていました。大軍団は、気づきが確信へとなっていく一つの現実でしたね~。

 かつての昔、バブルの前クラウンセドリックが持っていた地位は、いまメルセデス・BMW・カイエンあたりが握ったようです。
 バブルとともに盛り上がったセルシオやシーマがバブル崩壊でしぼんでいき、退潮の渦が伝統のクラウンやセドリックをも引きずり込んで押し流していったらしい。

 クラウンやセドリック(今ならフーガ)は、1枚2枚下の位置になりましたよ、間違いなく。あれだけたくさんのお高い車が走っていた中で、国産車はハリアー型のレクサス2台のみ。クラウンやフーガは1台もいません。アクア連絡道でも、わずかな台数でした。
 1枚2枚下となってマーク2の位置を抑えることもできず、マーク2の位置は C クラスや 1 シリーズ 3 シリーズが、もしくはチョイおしゃれ感あるアウディや MINI が抑えたのかも。

 そして、クラウンやフーガはとても微妙な立場になっているな~、と。うっかりすると、デボネア街道なのかもしれません。(^▽^;)
 中でもクラウンは、お金持ちから遠ざけられてね?と。仕事車としてなら目立たなくていいけど、自家用としてはちょっと・・・という具合に。今どきのお金持ちのおうちで奥様が持つ影響力を想像すると、納得できる気がしています。

 トヨタがレクサスに力を入れて頑張るわけだなぁと、納得でした。

  日によって量が違った

 発見3 鍵は『ハレ』感なのかも

 ホンダがセダン作りで国内市場を歯牙にもかけていないこと、これも納得でした。セダンを買う人が限られてきている中で、その層があれjほどメルセデスや BMW、アウディに流れてしまう国内を、考慮に入れることなんかできないですものね。

 アコードが北米指向はっきりになって、うすらデカくなるわけです。(^^;)

 現行アコード。日本のセダンとしては巨大すぎることの他は、いい車だと思うんですけどね~。大きいことや FF であることが売れない原因だったらアウディもダメなわけで、アウディが売れるならアコードが売れてもおかしくないんですけどね~。
 アウディもいい車だけど、それほど特別か?と問えば違うと思う。内装は上質だけど、ボディ各所に大量販売車の痕跡が残っていますもの。上質さの程度はたしかにアコードやインスパイアより上だと思うし、どこかしら漂って感じるぺこぺこ感もアコードやインスパイアより少ないと思いますけどね。

 鍵は、『ハレなのかな~。トヨタもホンダも日本のメーカーはみな大まじめで、カジュアルでもフォーマルでも『ハレ』っぽく振る舞ってみせるのが下手ですからねぇ。

 ホンダの場合、モータースポーツのイメージをガッツンガッツンの車に仕立てるのみで、「上質でスポーティ」へと昇華できなかったのが惜しまれます。

 そして、ヨーロッパ勢の高額商売の上手なことよ。(^^;)

 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

|

« 食べものに注意な季節 | トップページ | 不要です »

コメント

素晴らしい観察力^^
そのうち徳大寺さん、いやいや辛口の三本さんの代わりを務められるんじゃないでしょうか^^

そのゴルフ場行ってみたいですね~
みなさん金持ちオウラだしてるんでしょうか?

アコードセダンいい車なんですね~

レクサス(IS)見に行って思ったんですが、PWのスイッチがカローラと一緒なんですよ~それがショックで・・・・
所詮トヨタなんですよね~

そう考えると、今乗ってる車は味もそっけもないけどイイですわ~

投稿: たーさん | 2011.06.13 19:50

現行クラウンもマーク2も、珍しくタクシーに乗って体験すると、いい車なんですよね。
かつての ふわんふわんな味がなりを潜め、欧州車に対抗できるハシリ味だと思います。
シートも ふにゃふにゃからしっかりとして、良くなりました。

先代に乗る運ちゃんは、10 万 km 走ってもボディのヤレが昔とは全然違う、と。
ボディがヤレないことはハシリ味を維持するのに効きますから、大切なことですよね。
車って、ボディがヤレるとハシリ味も乗り味もグズグズになったと感じますから。(^^;

そして現行型は燃費が向上。昔の 2.5Lや 3Lとは比べものにならないようです。
あれやこれやが、立派なものだと、心から思うです。

IS も一度だけ試乗してみたことがあります。これもいい車でした。(^_^)

んが、なんか、華に欠けるんだよなぁ、と。(^^;;;
会議してみんなで意見を出し合って、ああだね、こうだね、とやった末の失敗のない
決定の落ち着く先パターンというか・・・
たーさんが気づいた PW スイッチのようなところも、知らず知らずに感じるのかも。
おかげで、ヨーロッパの同等質車と比べると 100 万円から 200 万円は安いのですが。

同じことはレジェンドとかアコードにも言えて、
たったの 10 年や 15 年でここまで進化するものか!と、驚くほどよくできています。
んが、やはり同じく、かけているコストの違いが感じられます。
見えるところだと、たとえばブレーキキャリパーの見栄え。わずかに目に入るところ。
内装も。
おかげでその分だけ安いんですけどね。

北米なら良くて安ければたくさん売れるのでしょう。
が、日本ではセダンを買う層がお金持ちに偏ってきている。その中で、
そういうところで肝心のその層に振り向いてもらえなくなっているのかもしれないと
思ったりしています。(^^;

相棒曰く、どうせお金がある人たちなんだから、半端はウケないよね。なるほど!(笑)

クラウンの場合、バブル期に手垢にまみれてしまったというダメージもあるのかな~。

投稿: ぽてち | 2011.06.13 21:43

所詮、千葉は千葉。
金持ちは東名に集まる。

不況でもあるところにはある。
バブルでも庶民にはなかった。
所詮、資本力の違いが物を言うわけだ。

しかし、マクラレーンベンツと並走したときは
旦那も喜んでいたな。
買えない庶民の楽しみは他人の車の値踏み。
これ、意外と単調な高速では暇つぶしになります。

クラウンはふくすけのイメージとして定着過ぎたね。

投稿: 横浜の去る | 2011.06.13 22:08

そう。神奈川ってお高い車が多いんですよね。それもとりわけ華のあるお高い車が。
いわゆる大衆車でも、車が好きな人が他より多いかな。
その意味で、東名や第三京浜は走って見ていて飽きません。(^_^)

そしてその意味で、日曜日の山の中は、しょせんゴルフ場である、と。
ゴルフを好み、そして地味な山の中を選ぶ人々の、好みの範囲ではあると思う。
箱根や富士あたりで見る神奈川ナンバーのお高い車とは、傾向がはっきり違いますね。

日曜早朝の芦ノ湖スカイラインあたり、
今も ポルシェ GT2 やエキシージがうようよしているのかしらん。(^o^)

投稿: ぽてち | 2011.06.13 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/51934588

この記事へのトラックバック一覧です: お高い車の大軍団:

« 食べものに注意な季節 | トップページ | 不要です »