« あじまご茶定食ツー 403.1 km(1) | トップページ | あじまご茶定食ツー 403.1 km(3) »

2011.05.09

あじまご茶定食ツー 403.1 km(2)

 「沼津でおりて、西伊豆スカイラインと 県道 411 へ」編

 首都高速も東名道も、休日モードの混乱を感じさせる状況ながら、交通量は少なかったと思います。GW が終わって、充電日とか買い物日としている人が多かったのでしょう。

 東名を順調に進行して、駒門 PA で休憩。飲み物の補給とトイレを済ませて、長い下道に備えました。

  駒門 PA

 IC を出て沼津市街に向けて標高を下げると、暑く感じてきました。予報通り 30 度近い気温になりそうな気配。インナーを外した3シーズン ジャケットのチャックをすべて開けて、バイクのシールドも下げて、体に風があたるように図る。

 それでも暑く感じながら一般道をもこもこ走っていると、眠くなってきます。睡眠時間が3時間半ですから、眠くなって当然なんですけどね。
 伊豆の国市に入ったところで道路脇に薬局をみつけ、無水カフェインの錠剤を買いました。

 修善寺の手前から R136 を離れ、戸田峠に向かってぐんぐん登る。景色が、ツーリングっぽくなってきました。(^o^)

 気温がどんどん下がって、快適になっていきます。戸田峠で西伊豆スカイライン(県道 127)に入る。初めて走る道です。
 印象としては、芦ノ湖スカイラインが延々と続くような感じですね。走っていて、とても気持ちよい♪

  こちらから来て

こちらへ進む   


 展望駐車場で停まったときには、風がさぶっ! (^O^;)

  西伊豆スカイライン

 雲が発生してきて、日が陰るとぐ~っと寒く感じます。

戸田を望む   

 この後、標高を下げるまでの山道では曇天でした。

  仁科峠でも休憩

 県道 127 から県道 411 に変わったとき、10 台ほどの集団ツーリングに紛れ込む形になってしまいました。上の写真とは別の集団です。
 これがけっこういいペースで走る集団で、時おり「ひぃ~」と言いながらコーナーを次々とこなす。後ろを走っていたカワサキ車、タンデムでもまったく遜色ないペースで集団を形成していて、ぽてちが邪魔をし続けてしまった形。申し訳ないことをしました

 仁科峠で停まったのは、集団から完全に離脱するためでした。そして、メチャさぶっ!

 にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
 にほんブログ村
 

|

« あじまご茶定食ツー 403.1 km(1) | トップページ | あじまご茶定食ツー 403.1 km(3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/51628347

この記事へのトラックバック一覧です: あじまご茶定食ツー 403.1 km(2):

« あじまご茶定食ツー 403.1 km(1) | トップページ | あじまご茶定食ツー 403.1 km(3) »