« 災害時の連絡手段 | トップページ | 殿様の速さ »

2011.03.18

日曜ツー、断念かな

 被災とほぼ無縁な地域では、救援活動の妨害になるようなことをせず、できれば可能な援助をしながら、何よりも今後の復興のための原資を稼ぎ出さなければならない
 そのためには、騒擾を沈めてできる限り平常の生活を維持し、平常の生産活動と消費活動に努めなければならない。

 そう思っている ぽてちです。

 被災地が声を枯らして求めているガソリンや灯油、食料や医薬品等の物資は、被災地に運び込む手段が復旧すれば、あとは時間の問題だと推測しています。国内で絶対量が不足しているわけでなく、今は運び込む手段と行き渡らせる手段に課題があると。

 安全確認に神経をとがらせなければならない日本のヘリや艦艇は安全が確認されたところで頑張ってもらって、本格的な被災地は米軍緊急搬送を受け持ってもらえれば。そうすれば、当面の危機をより多く回避できることだろうとも思う。
 日本勢が手を付けかねていた仙台空港にポンと強行着陸して、あっという間に部分復旧させる気合いと力の持ち主ですからね。現に、日本のヘリが降りられない被災地に次々と降りて、物資を補給してくれているようです。

  

   

  

 こんなサイトもありました。『ともだち作戦』だそうです。

 そして当面の危機を乗り越えられれば、あとは何よりも費用でしょう。復旧・復興作業で人やガソリンを使うのも、被災者の生活を支えるのも、医療も、後々の自立支援も、何もかもがお金に支えられて実現すること
 騒擾を沈めて平常の生産活動に邁進し、消費生活をできる限り維持して経済を停滞させず、事業と雇用の縮小を極力防いで国や自治体の税収もできるだけ落とさない。それが何よりも重要な支援活動だと考えます。

 ということで、半日や一日のツーやドライブへ出ることに抵抗感はないし、例によって房総半島にでも行って千葉県内で日用品の買い物をするくらいがいいのではないかと考えています。道路に問題がなければ潮来あたりでもいい。
 が、こんどの日曜日のツーやドライブは、さすがに苦しいものがありますね~。(^_^;)

 理由はガソリンです。

 あっちでもこっちでもガソリンスタンドが大行列。会社近くのスタンドもご多分に漏れず、朝早くから夕刻の売り切れまで、ずっと大行列をしています。

 そんな状況でガソリンを使ってしまうと、補充に苦労するのが見え見え。買い占め買いだめが原因の大きな部分を占めると認識しているだけに、馬鹿馬鹿しくて並んでいられません。生活必須でもないのに行列するのも、騒擾の一つです。

 残念ながら、こんどの日曜日は眠りこけの回復日となることでしょう。v(^^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

|

« 災害時の連絡手段 | トップページ | 殿様の速さ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/51153450

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜ツー、断念かな:

« 災害時の連絡手段 | トップページ | 殿様の速さ »