« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011.01.31

王子様作戦成功

  

 降りてきたとき「くしゃん!」とやっていたのが無くなりました。

 作戦成功のようです。v(^_^)


 雑誌の酷い山が写っています。(^^; 電子書籍が実用的になってくれるといいんですけどね。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.30

爆睡29時間

  再掲

 目が覚める。壁時計を見る。6時半。
 よし!、睡眠時間不足だけどタイヤ皮むきツーだ!!、房総だ!

 と思ったら、枕元のデジタル時計が 18:30 を表示。(^^;;;;;


 金曜の晩から合計 29 時間の眠りこけでした。14 時間半睡眠の後に どろ~んとした感じで起き出した土曜日は、K1300 GT の引き取りに外出しました。起きだして体が動くようになって、まだ夕刻寸前という時間でしたから。

 たけど、日曜日はアウト。目覚めたら、上記のような状態。また 14 時間半睡眠です。

 にゃびのママさんの指令に応じることができず、ただひたすら眠りこけの一日となってしまったですよ。(^^;

再掲   

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

瓦せんべい、ンま♪

  

 これ、ンみゃい♪!(^o^)

 高松を訪れたとき、友人が持たせてくれたお土産です。

 熱いお茶をすすりながらポリポリ♪ うまいわ~。(^O^)

  

   
  にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン音が澄んだ

  

 エアクリーナー エレメントの交換に験あり
 11,500 km 程度で変化が感じられるとは、高出力バイクって、デリケートなのね~ん。

 変化と言っても、ひじょーに微妙なものですけど。 ・・・我ながら敏感すぎると思う。(^^;
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.01.28

Q&A

 メルマガが送られてくる頻度がかつてより増したので、ちとその気になって調べてみた。
 改善していたら、通販が面倒がなくて楽だし。

>配送について
>
>配送業者を指定したいのですが。
>
>誠に恐縮ですが、配送業者のご指定はできません。基本的に佐川急便となります。
>沖縄県や一部島嶼部などはヤマト運輸にて発送いたします。

 いくらメルマガを送ってきても、これじゃ絶対に利用しないのに。(^^;;;

 けっこう多くの通販事業者が、見かけのコストに目くらましされて、利用者を減らしていると思う。(^^;;;
 「配達が佐川じゃ買うのやめ」「もう二度と使わない」と思ってる利用者が、ぽてちの他にもけっこういると思うゾ~。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.23

BMW、Nikon、SUZUKI の日

 今日のお出かけ先は3つ。

 BMW 屋さんでは、1年点検リコール改修作業のためにバイクを預け、任意保険の更新相談&申し込みをしてきました。

 Nikon サービスセンター銀座では、D3 の背面液晶曇りのクリーニングローパスのクリーニング、そしてピント点検

 SUZUKI屋さんではカラカラ異音対策のため、やっぱり車を預けてきました。


 バイクの保険について、にゃびのママさんからコメントをいただきました。その知識をもって営業氏のアドバイスを聞くと、前回よりよくわかります。そして、人身傷害オプションをつけることにしました。
 割引きがほとんど無いので ¥77,150- だったかな、ここ何年か払ってきた保険の金額と比べると、だいぶ高額です。

 1年点検の方は、基本作業液体類やフィルターの交換を加わえて依頼。ブレーキ フルード、デフオイル、そしてエア フィルター。
 デフオイルとエア フィルターは、車ベースの知識と経験からするとまだ早いと思うのだけど、シャンとした状態で乗り続けたいから。v(^_^)

 ブレーキ パッドはまだ大丈夫だそうです。タイヤはフロントがもうヤバイ。(^^; メカニック氏と一緒にあらためて見てみると、雨の日は絶対に乗っちゃいけないレベル。(^^;;;
 一緒に交換してしまうか否か、ディーラーの見積もりを後日知らせてもらって、金額を見てから考えることにしました。あわせてやってもらっちゃうのが面倒ないのですけどね。

 ということで、任意保険とあわせると 10 万円を軽く超える出費です。タイヤまでディーラーでやってもらったら 、たぶん 20 万円近く。v(^^;;;;;

 続けて銀座の Nikon サービスセンター。

 D3 の背面液晶が曇っていて、Google 先生に訊いてみたら、世ではデフォの症状のようです。部品の交換をしたという話しと、クリーニングで済んだという話しと2つあって、どうなる?と思いながら行ってみたら・・・
 あっさりと、クリーニングで済むことがわかりました。工賃 ¥1,000- 也。

 ついでにローパス フィルターのクリーニング作業も依頼です。ちゃんとクリーニング キットを持っていて、銀座センターの やり方教室にも参加したことがあって、自分でもできるのですけどね。
 広い面積をムラ無く拭き上げる必要がある上に、ローパスの周りに余地がない D3 のクリーニングは、大変なことは確かです。が、キットに加えて Pentax の畳屋棒があれば、自分で作業しても十分に綺麗にできます。
 でも、ぽてちって、面倒くさがりだから。(;^◇^;) 工賃 ¥1,000- 也。

 予想外だったのは、レンズに後ピン傾向があると判定されたこと。問題なしの判定結果を予想しながら念のために点検を依頼してみたら、問題ありだった、と。(^^;

 レンズそのものは、ボディの性能に見合わぬ安レンズなんですけどね。ズームの範囲が使いやすいため、D3 で常用しています。> AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6G
 もともとシャキッとしないレンズらしく、そこはあきらめていたのだけど・・・ 確かに、近頃はより一層シャンと写らない傾向を感じていました。だから点検してもらう気になったわけで、問題なしの判定は希望的予想というやつです。f(^_^;)

 工賃¥10,500- と言われて少し悩んで、結局レンズを預けて調整してもらうことにする。残念だったのは時間。結果がこうなると予測できていたら、2時間半も待たずにカメラごと預けて引き上げられたのにな~。(^^;


 そして最後は SUZUKI 屋さん。
 代車の用意ができたとのことで、預けに行きました。

 メカニック氏を乗せてお店の周りを散々走り回って、あれこれ説明しながらカラカラ音の確認をしてもらいました。町中では音が小さいのだけど、「この音がそれ」を理解してもらえたようです。
 町中では出方がちょっと微妙だから、どういうことになるか・・・ オイル交換してから軽減しているし・・・

 ドキドキ☆しながら結果待ちです。(^o^;)

 あれ?(笑) と思ったのが代車のスプラッシュ。お店から自宅までの 10 分弱。CVT でアホ~な制御をしているスイフトより格段に、文字通り格段にシュン!シュン!と速くて自在じゃありませんか ヽ(^◇^;)ノ
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011.01.22

あれまぁ、21 万超のアクセスでしたか

 自分の blog 画面を見ていて ふと気づく。
 カウンター値が 21 万超だとは、あらビックリ。(^^;;;

 調べてみたら、09 年の 7 月に 11 万を超えていたと書いてます。< ぽてち

 1年半で 10 万クリックですか~。くっだらぬ内容なのに、多くの人が見てくれていたのですね~。くっだらぬ内容で時間を取らせて、なんか、申し訳ない気分。(^^;

 今後は くっだらぬ内容に多少の進歩は・・・ 見込めません。(爆)

 これからも よろしゅうに。(^人^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うはっ♪、王子様だ!

 帰宅して見た瞬間に出た言葉。(笑) > %タイトル%

  

 冬らしい日が訪れるようになってから、体調不純に見えることが増えまして。

 ホットマットを敷いてあっても、日暮れから人間の帰宅まで、寒いのかね?と。人間が帰宅すると、ベッドを降りてきて、くしゃん! 朝、ぽてちが起き出すと降りてきて、くしゃん!とやっていましたし。

 風邪ひきさんからガタッときて、医者の世話になるようだと面倒だねぇ。ポックリへ一直線になったら、もっと嫌だねぇ。

 なんて話していて、猫こたつの導入を検討したのですが・・・ うちの猫、ぜったいに入りません。(^^; 慣れてないものを怖がって嫌がるタイプなので。

 そこで、馴染んでいるベッドに天蓋をつけたら上手くいかないか?という話しになって。

 相棒が板きれや釘を調達していたのは知っていましたが・・・ 先ほど帰宅したら、なんと、我が家に王子様が!(笑)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.21

任意保険の更新

 だいたい4万円。オプションがあれこれ付いている車の保険より高いです。

 それも当然で、バイクの保険は CB1300 のとき新規加入したもの。不使用経年割引がほとんどありません。「等級」というやつのこと。
 ちょびっとだけ割引きされて、だいたい4万円になるようです。

 営業氏に教えてもらって知った新知識。バイクで「人身傷害」なるオプションをつけると、べらぼうに高いのですね。

 もうひとつ、思ったこと。

 商品とパックとオプションを、あれこれと まぁ~細かく増やして細かくいじってあって、よくわからない。まるで携帯電話の料金体系じゃん!\(^o^)/

 なんて。(笑)

 「対人」と「人身傷害」と「搭乗者傷害」と、違いが未だによくわかりません。ヽ(^◇^;)ノ

 「人身傷害」というオプションそのものが、30 年前にありましたっけ? 当時は、対人と対物と、あとは車輌をつけるかつけないか、くらいだったかと。学生で金がないから勧められなかっただけかな?
 割引き Max に至っている車では気にしてなかったけど、金額が大きく違ってくるとなると意識に顕在化してきますね。
 同乗者が死傷したとき、自分以外は知人であっても配偶者であっても自分でない人なわけで、「対人」の保証範囲では?とか思うのですが、違うのでしょうか。相手が逃走しても、自損事故でもウンヌン・・・ なんて何かの説明にあったような気もしますが、やっぱりよくわかりません。(^o^;)

 結論。保険はムズい!! ぽてちには。(笑)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スイフト CVT のカラカラ異音

 マスコミが喧伝するように、日本の物作りが、本当に劣化しているのでしょうか。(^^;) クジに弱い ぽてちなのに、またアタリを引いたのかしら。いや、順当にハズレ?(笑)

 12 月後半に納車されたスイフトの CVT から、カラカラ音がしています。

 相棒はガラガラ音と表現。相棒の言によれば、音にあわせて助手席床面の微振動を感じるとか。「あんたは細かいことを気にしすぎだから」と言われることなく、「いずれは壊れて、外出先で動かなくなようなことはない?」と、心配の言葉が出た。それくらい。

 納車翌日に房総半島へドライブに出て、そのときには二人とも気づいていました。それくらい、わかる音です。納車5日後からの四国遠征では「だ~いぶ耳障りだな」と感じて、どういう状況で鳴るかを試し試し 1,500 km 走ってきた感じ。

 その後もあれこれと試してみた結果、考え至ったことなのですが。

 副変速機つき CVT の副変速機に関わる何かが CVT ユニットの中で遊んでいて、負荷をかけたとき、横Gがかかっとき、カラララー!と鳴るようです。

 十分に暖まってから、副変速機が動くDレンジで負荷をかけたとき、よく鳴ります。ひどくよく鳴っているときは、相棒の言葉にあるようにガラララー!とも聞こえる。横Gがかかったときは「たまに」「一瞬」くらいですけど。
 冷えていて、エンジンを低回転に維持して負荷もかけないように走っているときは、ほとんど聞こえてきません。

 そして負荷とは、そうですね、巡航状態から上り坂に入って踏みま増したとき。2800 rpm から 3500 rpm くらいが顕著です。高速道路で 80 ~ 100 km/h くらいの巡航をしていて、前の車との車間を維持しようと踏んだとき、上り坂で速度を維持しようとしたとき。ちょうどそれくらいの回転数で、ちょうどよく鳴る負荷のかかり方になります。

 2500 rpm 以下でも 3500 rpm 以上でも鳴っているのだけど、下では音が小さく、上では排気音や走行騒音に紛れて、顕著には感じません。と言っても、小さくても紛れても鳴っていることは感じられて、無意識のうちに体が嫌がっていることも意識にのぼってきます。

 ただ、副変速機を自動で High にすることがないMレンジにセレクターを入れておくと、鳴りません。たぶん、まったく鳴っていません。
 ところがです。インパネの表示がMはMでも、セレクターをDレンジにしたままステアリングのパドル操作で一時的にMになったときは、やっぱり鳴ります。この状態では、たぶん、副変速機がスタンバっているからでしょうね。

 ということで、たぶん、副変速機周りの何かが遊んでいる。

 念のために書いておくと、メーカーの開発段階で「これはもう仕方がない」「客に許容してもらう」と、消音・防音をあきらめるような極軽度の音ではありません
 あの音を許容するような開発基準のメーカーだったら、近いうちにまず間違いなく韓国勢に完敗するし、中国勢にもインドにもそう遠くないうちに敗退するでしょう。株を持っている人は、下がらないうちに手放した方がいいくらいだと思います。(^^;)

 営業氏には昨年のうちから話してあって、サービス フロント氏には1ヵ月点検のとき詳しく話しました。代車が用意できたら連絡をもらうことになっています。もうすぐ2週間で、まだありませんけど、そのうち連絡が来ることでしょう。

 はてさて、どういうことになるのか。ちょっと興味津々です。バイクで出た異音はドライブ シャフトを交換してもらってピタリと収まりましたが。
 やっぱり変速機周りで無理をしている車なんですかね~。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.18

南房、買い物ツアー(3)

 最終回は道の駅ちくら潮風王国と、カステラ工房。v(^_^)

 ODOYA を出たのが 16 時頃となったのは、例によって寝坊で出発時間が遅くなったためです。ODOYA で長居をしたわけではありません。
 潮風王国で「いい魚」に巡り会うには、もう厳しい時間ですね。そこは承知のうえで、とりあえず向かいました。鮮魚がダメでも、一番の目当てである塩辛は売り切れのはずがないですから。棚になくても、頼めば奥から出してもらえるでしょう。(;^◇^;)

  

 んで、ほぼ予想通りでした。

 手頃な範囲に、うわっ♪と声が出るほどキレイな(新鮮に見える)ものは見あたりません。おっきなブリの丸ごととか、キレイに見えましたけどね。おっきくて手がでませんよ。(笑)
 手頃な範囲は総じて、「近所の○エツじゃまったくあり得ないけど、○ショウなら何回かに一度は見られるかな。」それくらいの感じでした。

 そこでまず、お約束のアジの干物、そして目当ての塩辛をば、ゲット♪v(^_^)

  2枚ゲット♪

3袋ゲット♪   

 その他、見て回っていてまずまずに見えた小アジを 500 g ゲット。人間のタタキ用と、猫への土産を意図しました。

 

 潮風王国は、んなとこ~。買い物を終えたらもう 17 時でした。

 二人で出かけると、留守番をしている猫の様子が心配になります。夕暮れをむかえて冷え込んできたし、回り道はやめにして R410 で家路につくことにしました。
 R410 では、前回スルーしたカステラ工房に寄ってみました。閉店間際で閑散としていたため、落ち着いて見ることができました。そして、つい、箱で一つゲット。v(^o^;)

XBOX は相棒専用   

 こういうところで試食品が用意されているのは危ないですね。違いがはっきり感じられてしまって、ついつい豪華!金色箱の美味しい方(高い方)を選んでしまいました。

 普通の方は、普通の材料で普通に丁寧に作った普通のカステラ。そう感じました。この「普通ってのが、今どきは貴重なんですよね~。(^_^)
 極力少ない材料と薬品で限界まで嵩上げして、より多くの嗜好に妥協されるよう限りなく風味を消して、見た目はそれっぽいけど口にするとスカスカ。何を食べても甘くて柔らかくてスカスカな「何か」にしか感じられない。スーパーやコンビニに並ぶ大手の食品やジャンク系外食は、そんなものばかりですからね~。
 そういったもので日頃を生きている ぽてちにとって、「普通の食べものを口にするのは貴重な機会だったりします。(^_^)

 人気がでて小洒落たお店を出すまでになって、でも大規模化の色気を持つまでにはいっていない。ちゃんと「普通」のものを提供できる、ちょうど適正な規模なのかもね。
 最後の買い物を積んで出発した車の中で、そんな会話をしながら暗くなった R410 をひた進みました。

 そして助手席でうつらうつらし始めた相棒が、できるだけ早い帰宅を希望。木更津東からアクアラインでワープするルートを選ぶことになりました。

 たぶん 300 km 近く走ってきて(もう忘れた(^^;)、19 時過ぎに帰着。疲労はいっさいなしでした。空間より車体走行性能を重んじた小型車だと言ったって荷物は山ほど載るし、冷え込んだ天候なのに着込んで出たら暑いくらいだったし。走りながらコーヒー飲めるしタバコも吸えるし。鼻の脇がムズムズすれば無意識のうちに掻けるし。(笑)
 右に左にスイスイ走るちゃんとした車体の車っつぅのは、ほんと楽ちんですね~。(^o^)

 R410 で、リアシートに置いたクーラーボックスが何度か倒れたのは、許してつかぁあさい。(爆) だって、動かしてて気持ちよいんだもの~。ヽ(^◇^;)ノ
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.15

南房、買い物ツアー(2)

 次なる標的は、いつもの館山船形漁協直売所ふれあい市場

 まず、前回買って美味しかったイカの一夜干し

  厚くて食感もよく、お味もヨシ♪

 前回、同じ所で同じに並んでいたやつが、美味しかったんですよ~。(=^^=)

 続けて、またイカ。(笑) けっこう綺麗に見えたものですから、つい。2杯買いました。こちらは刺身と煮付けの予定

  げそ揚げは却下される(T_T)

 富楽里で買って美味しくて、忘れられずに。さざえは高価なんだけど。(^^;

3つ購入   

 つばを呑んで おばちゃんの手元を見つめるぽてち。(爆)

  

 ふれあい市場は以上です。

 ふれあい市場を出発するとき、ナビにセットしたのは ODOYA旦那ライダーさんのお勧め、入口にマクドナルドがある店舗へ。(^_^)

  

 いわゆるスーパーですね。まずこんなものを買ったあたり、今どきの普通の食品スーパーです。

おやつと明日の朝ごパン   

 あたりをつけて見て回る。にゃびママさんの購入レポによく出てくる、農作物と海産物や、それらの加工品を中心に。

 なるほどね~、と思ったですよ。(^_^) 普通の食品スーパーだけど、けっこう地物が並んでいるのですね。それら地物が、東京近辺の巨大スーパーより安いようです。
 地元や近場の小規模なところが作ったような加工品類を見た感じでも、一癖ありそうでンマそう♪でした。
 だからでしょうね。キムチとかオイキムチとか、なんで館山で?と思うものを、相棒が買っていました。材料に薬品が書かれていないことを好感したようです。

 けっきょくこんな調子で、やっぱり「なんで館山で?」と思うものがドッサリ。v(^^;

  

 は家の近所で買えばいいんですけどね。これこそ、「つい」というやつで。v(^^;
 そして ちらっと見えている「天然物」と書かれた魚。うちで広げた写真がこれ。↓

   

 ブリの幼魚、ワラサだそうです。やっぱり刺身になって夕ご飯にでてくる♪そうです。

 ODOYA での買い物にも満足して、次を目指しました。このとき 16:00
 次に着いたときの写真がこれ。

  

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南房、買い物ツアー(1)

 行ってきましたですよ♪
 道の駅三芳村、館山船形漁協直営市場、そして道の駅ちくら潮風王国へ。v(^o^)

 まず、BINGO バーガー。(笑) とうとう逢えましたですよ。(=^^=)

  

 今日はやっているし、混雑もしていなかったので、サクッと注文!

   

 ちょうど写っているものを、自分が食べることになりました。

  

 写真だとわかりにくいのだけど、おっきい♪んですね~。すごいんですね~。(^o^)

 トマトもばっちりな厚さで、けっこう食べ応えがあります。自分はチリバーガー。相棒はベーコンバーガーをいただきました。ともに 850 円です。

 ぽてちが気に入っているところは、パティがちゃんとお肉の味や風味があること。そしてパティに焦げ目があること。
 そこら中で目にする大手の、練りものに電子レンジで熱を与えたのとどこが違う?と思うようなパティとは違います。香ばしさと、一部にシャクッ☆とした食感があって、ミンチの焼き物はこうでなきゃね!!といった感じ。(^_^)

 こちらはポテト。250 円也。これ、サクサク♪ じっくり揚げているのでしょうね~。そして塩と芋の味がちゃんとしますンマい♪です。

   

 遅い昼ご飯となりましたが、大満足でした。続いて土産。

  まず、アイス!

続いて、ヨーグルト   

 安房国はかつて酪農王国でしたから、ここで乳製品を買うことに抵抗感はありません。観光土産として買ってもおかしくないところだと思います。
 んで、今日は車で、大きなクーラーボックスも積んでいます。どんどん買い込みます。(爆)

  お約束でしょう(笑)

 続けて物産館の方へシフト。こんな感じ ↓

   

  

 時間が遅かったせいもあるけど、全般的に野菜の季節ではありません。収穫はあまりなかったかな。(^^;)
 でも、こんなのを見て。

  

買ってみた   

 道の駅三芳村での買い物は以上。車ですから、余裕で飲み込んでくれます。まだ次もその次もあるけど、荷物が載らない心配なし。v(^_^)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酔っぱと闘って負ける

  オモチャにされる危機

いったん逃れたが追求の手が・・・   

  いいかげんにせんか

てぃ!、てぃてぃ!   
 
  敗戦と抑留
   
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.14

やっぱりハンカバ再購入

 ハンドルカバー使用3シーズン目に入ろうというところで、装着してみたら透明窓部がパリパリと割れてしまったこと。ちょっと書きました
 まぁ いいか~ と思ったのですけどね。実際に使ってみると、見た目が情けないわ、隙間風も余計に入ってくるわ。(^^;)

 ということで、ポチ♪っとな。

 ブツは Rough & Road の Hot ハンドルウォーマー リフレクター付き!窓付き RR5917 です。

 冬物商品のシーズンはすでに終わっているらしく、商品を在庫しているショップは少ないようでした。見つかったところでためらわずポチ♪
 在庫の色についてメールのやり取りが一度あったものの、「即座」と言っていい早さで届きました。Google 検索のなり行きでたまたま行き当たったモノダイレクトなるショップ。たまたま在庫があったから注文しただけという馴れ初めだけど、この早さならまた使いたくなるかもです。
 代金引換払いがあるし、ヤマト運輸を使えるし。(^_^)

 6a0120a850207b970b012877526d8e970c8

 モノにこれを選んだ理由は実に単純。いま使っているもので、使い勝手に満足しているから。v(^_^) 単純単純。
 3シーズン目に入るところで透明窓部が割れてしまう頼りなさですが、この手のもの、ばか高くはないし実質的に消耗品だと考えています。2シーズン使えたならいいかな?と。そう考えて、使い勝手がわかっている安心感と使いやすさを優先して、品質に妥協しました。v(^^;;;

 6a0120a850207b970b0120a85038e3970b8

 この写真 ↑ にあるみたく、ポケットを使うことはないのですけどね。
 大柄なバイクの、立派な大きさがあるグリップ部を、ゆとりもって飲み込んでくれるサイズがあります。

 6a0120a850207b970b0120a8506540970b8

 装着部 ↓ も余裕があって、装着をしやすいのが便利♪

6a0120a850207b970b01287752a863970c8
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.12

もう一度挑戦してみるか?

 館山船形漁協直売所で買ったイカの一夜干しがンマかった。ついでに買った安いアジの干物を、猫がよく食った。潮風王国で買ったイカの塩辛も、ンマかった。
 こんどの週末に、この3つを再び買って、さらに他にも海産物や農作物を物色しに行くとか。アリではなかろうか?

 もちろん、ついでにもう一度 BINGO に挑戦する、と。短期間の間に一人で5度も行くのはアホですから、こんどは相棒を誘って、と。v(^O^)

 わかってます。もう十分にアホです。(爆)

 こだわるほどのものじゃないんてすけどね。昨年末から、続けて4回も外していますからねぇ~。(^o^;) > BINGO

 もはや意地。(笑)

 相棒を誘ってあれこれ買い出しとなると、こんどは車かな。居眠りできないからと、バイク乗にりたがらないし。
 納車から1ヵ月たたず初回点検も出してないのに走行距離が 2,500 km を越えてる状況。(^^;) ここまできたら、気にしても始まらないし~。(^▽^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.01.11

年明け2度目のツー(また BINGO に負けた編)

 せっかくの2連休だから、初日(日曜日)はバイクで出かけたい♪

 それだけの理由です。v(^^;) もうひとつ、そろそろ BINGO バーガーに出会わなきゃならんべぇ♪v(^o^) ってなくらいで。

 午前中はディーラーで任意保険の相談をして、その後に向かいました。向かった先は BINGO バーガーが待っている道の駅三芳村です。
 やはり首都高速代を節約して、川崎浮島まで下道を利用。40 分かかりました。家からだと1時間といったところでしょうか。出発時間が遅くなったので君津までは高速道路を利用して、あとは半島中の県道を利用。

 君津から三芳村までの県道乗り継ぎルートは、20 年も前から車でさんざん走った道。目新しさはありません。前走車が少なくて、館山道が開通した今もコスト対効果に優れ、そして快適に走れることが多いと感じることから、よく利用しています。

 このルート、道路整備がだいぶ進みましたね。車でドライブに利用するようになった頃は、集落部を離れると、「今どきこんな山中の雰囲気を東京近くで味わえるなんて、房総半島は懐が深い・・・」と思ったものです。今はただの関東平野的田舎道。
 整備がどんどん進んでいた頃には工事中の各所で目にしたハマコーだう のポスターも見かけなくなりました。

 閑話休題

 よく晴れて、風が寒く感じたけど、川崎大師の近くの外は順調でした。例によって日差しがあるうちは暑く感じるくらい。君津で降りて少し進んだ先にあるセブンイレブンでセーターを脱ぎました。
 日差しがあるときは上半身の防寒をほどほどにして、首回りの防寒はしっかりすべきようです。日が暮れてからのために防寒アンダーパンツは必須ですから、上半身で調整するのが良いようで。
 ゆるくした首回りバイザーを開けた顔で放熱しようとすると冷たく辛くなってしまい、快適さを得るどころか、不快かつ風邪ひきさんの危険性もあるみたい。(^^;)

 経験の少ない ぽてちはこうして経験を積みながら、道の駅三芳村へと道を急ぎました。途中、多くのツーリングバイクとすれ違います。
 ごめんなさい! ハンドルカバーを着けていたため、とっさに手を上げられません。何件ものご挨拶をスルーしてしまいました。(^^;;;

 ハンドルカバーのこと。隙間風が無いようにガッチリ着ければ、グリップに風が直撃の CB1300 SB で、真冬も夏グローブで済んじゃうほどの威力です。
 だけど、そうやって着けるの大変だし、ケーブル類にストレスかけてしまうんですね。

 この冬は、メバチマグロ大カウルとウィンドデフレクターにある程度を頼れることから、ガッチリ装着していません。ゆるゆるの隙間だらけです。
 おかげで基本的に冬グローブが必要だし、日が暮れてからはグリップヒーターを発動する必要も生じます。でも、それで期待通りの働きかな。日中はヒーターの必要が無く、日暮れ以降もヒーターを発動する頻度が下がり、指先がいちど暖まれば当座はヒーター無しで走れます。

 何件ものご挨拶をスルーしながらお急ぎペースで進みました。道の曲がりくねりが、ちょっと疲れて感じます。やっぱりバイクはヘタクソなんですね~。σ(^^;)
 あの程度のペースと距離、車体がちゃんと走る車だったら、まるっきり疲れやしないのに。特に右カーブの走り方を意識しながら、いつまでも続くカーブの連続をこなす。次々とこなす・・・ そして道の駅三芳村に到着。

 ショックでした。(笑)

 BINGO が大行列なんですもの。店の脇から後ろの方にまで回り込むくらい。

  再掲

 並んでまで食べようとしない奴で σ(^^;) 、何度目かのアタックであっても やっぱり並ぶ気になりません。そこそこ疲れていたもので、行列の様子から推測した待ち時間を寒い中で立ちつくすのがキツイかったのもあります。

 結論を書くと BINGO を断念して、食堂で かき揚げ丼を食べました。だいぶウロウロ逡巡した挙げ句のことなんですが。(笑)

   

 かき揚げ丼、おっきいですね。(^o^)

  

 これで820円だったかな? けっこうお買い得感ありました♪ 味は好みに依るのでよしなに解釈を。かき揚げが揚げたて! 南房らしく、だいぶ甘いタレがかかっていました。
 ぽてち的には、付け合わせの大根おろしがだいぶ助かって、菜の花のお浸しも嬉しかったくらい。(笑)

 食後、できるだけ下道を使うつもりで帰路につきます。少なくとも、蘇我か松ヶ丘までは下道のつもり。できれば武石か幕張まで。どこで乗るか、体調と時間の都合で随時に判断していくつもりで。

 帰路は戻り車が多く、走行時間の多くを車の後ろについて走っていた感じ。うぐいすラインを使って千葉市にアプローチすべく、牛久を目指しました。
 途中、友人の blog に紹介されていたカステラ工房なるところに寄ってみました。が、ミニ観光バスが何台も出入りしていて店は今どき風にこざっぱり、中は初老の おじちゃん・おばちゃんがたくさんウヨウヨ。(^^; 思わずスルー。v(^^;;;

 牛久につく頃には日が暮れてきて、ぐっと冷え込んできたため、セーターを着るついでにあったか缶コーヒー (=^o^=) で休憩。首回りの防寒も、首に巻くタイプから頭からかぶるタイプへと変更です。出発時にはグリップヒーターを on!

   

 その後、うぐいすライン走行中に外気温計が3度を示すまで下がりましたから、正解だったようですね。
 ちはら台を越えて、松ヶ丘を越えて、蘇我駅の先で一度は R14 に入り、予定通りに武石から京葉道路入り。首都高速を使わず、これで帰りの高速代は 200 円。(笑)

  幕張 PA

 帰着は 19 時半頃。BINGO は外したけど、半日ツーとして十分に楽しむことができました。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正月2日の潮来ツー

  

 年が明けてからバイクに二度乗っていますが、どちらもちょろっと走っただけ。特段の用事があったわけでなく、それこそ走りに出かけただけでした。

 まずは2日晩の記事にある、脱着式ソケット流用のタンクバッグを Naps で補強してから道の駅いたこを目指したやつ。
 年明け前に、四国高松遠征やスマートフォンの調達やらで、お金をたくさん使っちゃっていますからね~。高速道路代を節約気味で。(^^; 行きは首都高速を節約し、湾岸市川からの東関道のみ。帰りはオール下道です。支払いは ETC の後払いで、引き落としは相棒の口座ですが、けっきょく一つの どんぶりですから。v(^^;)

 天気がよく、ちゃんと着ていれば ぽかぽかで、気持ちの良いプラリになることを予想しながら Naps を出て環七をくだりました。しかし、全般的に どこか快適でない状況でした。
 ふかふかの長袖肌着を上下とも着込んだせいか、日差しがあって暑いくらいに感じて、体が(足も)重くて、バイクをしっかりと支えられない。暑いからとゆるくした首回りに風が入り込むと、そこは冷たく辛く感じる。寝不足のうえに着込みすぎだからかな~?などと考えながら進む。

 環七は順調。一之江で京葉道路に折れたら渋滞の表示あり。船橋、花輪、宮野木と、各所でそこそこ渋滞している模様。正月の混雑・渋滞は、もやもや動く車や酒気帯びの車がいつもの週末以上に多くて危ないですね。湾岸線(東関道)を使うことにしました。
 篠崎から市川の0円区間で江戸川を越えた後に、湾岸市川までシフトして東関道入り。その後は、まったく順調でした。大栄 PA でタバコ2本の休憩をしたくらいで、道の駅いたこまで あっという間。
 ちなみにタバコが2本だったのは、どこか快適でない状況だったからです。トイレと一服だけで即座に出発する気になれなかったんですね。(^_^;)

 到着した道の駅いたこは昼前から大混雑していたようです。自分が着いた 13 時半頃に、ようやく車が引き始めた気配が漂っていました。夏に訪れたとき以上の数の出店が元気に客引きをしていて、全体として大いに賑わっていた印象。

   

 揚げたての唐揚げ、ンマそうですね~。

  

 こうして見ていると、道の駅プロジェクトは概ね成功だったと感じます。高速道路の SA・PA が一般道にある感じで、立ち寄りやすいですものね。

  

 観光地やそこまで途上でかつてよく見かけたタイプのドライブインは、まとまった額のお金を落とす大型観光バスご一行様対象の空気で、トイレだけの訪問者や 200 円 300 円の客は実質的に No,Thank you に感じました。
 駐車場も広くて駐めやすいとは言い難く、まして一般車向けスペースは台数が少ないことが多く、気軽に立ち寄れる雰囲気とは言い難かったと思います。入るなら、それなりの金額を使う覚悟でないと、どうも居心地が悪い・・・そんな感じ。(^^;)

 道の駅の場合、大型観光バスご一行様を見ることがほとんど無く、個人単位の車が主体に感じます。制度の趣旨から補助金支給の基準でもあって、ツアー会社とタイアップして大型バスを呼び込むことができないのかな?
 そこが、個人客が SA・PA のように利用できる要だと思いますから、それはそれで有り難い。

 でも、趣旨の捉え方がちょっと違うのか、悪のりがちょっと進んだのか、そう感じるところもあるように感じますけどね。広いのに休憩ベンチを置かないようなところ。地元興しの空気を越えた雰囲気の店作りで、休憩・休息よりも商売っ気が勝って感じるところ。
 利益になるとなったら趣旨を置き去りに悪のりするのは人の性ですから、ある程度は仕方ないと思います。今後、もうしばらくの間はいっそう盛んになっていって、マスコミ ネタになるほどになった頃に、淘汰のステージ入りをしているのじゃないかしらん。

 個人的な観点で、バイク乗りがどれだけ休憩しているかを一つの指標として見ていきたいと思っています。
 一人二人の人数で荷物も載らない分だけ使うお金の額が小さく、なのに必要とする休憩の程度は深くて大きい。バイクは車内で体を休めたり軽食を取ったりできませんからね。
 そんなバイク乗りがしっかり休憩できる道の駅なら、黎明期の空気を維持している「利用しやすい駅」だと言えるのじゃないかと思いまして。さて、どんなことになっていくのでしょうか。(^_^)

 閑話休題

 物産館のお土産を物色する前に とりあえず食堂で食事です。食堂も人が引き始めたようで、何とか座ることができました。そして、お約束の かき揚げ蕎麦が無かったため、かき揚げ丼を注文。
 出てくるまでヤケに時間がかかると思ったら、かき揚げが揚げたて♪でした。揚げ物の揚げたては、それだけで万難を排しますね。(笑) かき揚げのタイプとしては、蕎麦の上に載っているのが普通に思えるものです。

   

 食事の後は、これまたお約束のバニラ ジェラート。(爆) 前に食べたときほど感動がなく、一般的な美味しいアイスクリームだと感じます。相棒を連れてくるほどではない?と。前は真夏の暑い日でしたから、環境が美味しさを増幅したのかもです。

  

 ふと気づくと、快適でない状況が改善していました。要するに、空腹の人間ガス欠だったのでしょう。そこで帰り道の選び方に余裕が生まれまして、下道でのんびりと帰ることにしました。やっぱりバイクは体力なんですね。(^_^;)

   

 帰りのルート。道の駅いたこから佐原に出て、利根川沿いに印西のあたりまで。印西で利根水郷ラインを離れ、白井あたりで R16 入り。柏に入る前に R16 をそれて松戸へと向かい、松戸から R6 で帰還。

   

 まぁ、順調だったと思います。車だったらイライラする状況、その半分以上でスッスッと状況を処理していけるのは、やはりバイクならではのことですね。

 もちろん、無理をせずに、ね。怖いことはイヤだもの。(笑) 一般道で恐ろしいサンデーさんたちや もっと恐ろしい酒気帯びさんたちを相手に怖いことをするような元気、あらしません。v(^_^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.09

やっぱりBINGO は向いてないらしい

やっぱりBINGO<br />
 は向いてないらしい

これでは食べられません。(^^;)
なんと、今日もダメだったか〜。

今日の房総半島はバイクがたくさんです。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.05

まだ続く GALAXY S ネタ

 柔らかなシリコンのケースと、スタイラス ペンを買ってきました。

  

 まず、スタイラス ペンのこと。

 GALAXY S のタッチ ディスプレイは静電容量式とかいうやつで、爪先や通常のペンでは反応しません。たいていは指先で事足りるのだけど、まれに欲しくなるときがあるものだから、買ってみました。
 OZAKI iFinger (M) というものです。元では「 iStroke 」なる商品名のようで、i Phone 用に開発されたもののようです。購入はここ

 ちゃんと反応して、使えます。画面下部のメニューボタンと戻るボタンの反応はやや落ちるようですが、ディスプレイ部は指先と同じように反応します。ストラップの先に、イヤホンジャックに差し込むピンがついていて、持ち歩くときも紛失する可能性が低いのがいいかも。(^^)

 続けてシリコンケース。

 RAY-OUT の「シルキータッチ シリコンジャケット」なるものを買いました。色はホワイトです。黒があればよかったのだけど、白と赤しか在庫がなかったものだから。黒を取り寄せるほど見た目にこだわりが無いので、白でいいや~と。v(^^;)

 うっかり落としてしまったとき、角が痛むのを防止できるのではないでしょうか。期待はそこなのだけど、意表を突かれて、誤タッチを防ぐ効果もあることが判明です。ディスプレイの周りが高くなりますからね。ジャケットに覆われる形になる音量+-ボタンの誤押しも、大きく減りそうです。

  

 ちなみに、特盛りバッテリーのときは、もちろん使えません。どうしたものかなぁ?と考える・・・
 伸縮性のある布製のコンデジ用ポーチでも、ちょうどいいサイズをそのうち探そう。んなことを考えています。

 液晶保護シートを貼って、ケースに入れて。もしくはポーチに入れて。これで雑に扱っても大丈夫でしょう。(^◇^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.04

GALAXY S で感じたこと

  四日市

 GALAXY S を 10 日間ほど使ってみて。これ、いいですね~。携帯電話というより『電話機能も持つ PDA 』な印象なんですが、mobile PDA がコミュニケーション機能とクラウドへの親和性を充実させて、本格的に実用のものとなった感じ。

 今後の android スマートフォン全般にも期待させるですよ。低消費電力なチップと軽快で優秀な UI を持つ OS と低額な定額の高速無線回線と、Google を筆頭とするクラウド サービスと。これらが揃ったことで、とうとう「きた!」のかな。
 充実しつつある Andoroid マーケットから優秀なアプリを手軽にインストールして、クラウドの利用がいっそう便利になることも大きいです。

 たぶん、設計思想と立ち位置からして、今後のアップデートで OS がヘビーデューティになって最新機種を使っても動作が重くなってしまう危惧は小さいことでしょう。

 発売当初の段階で「ギリギリ」に動いて感じる機種を選ばす、サクサク動くことを重視して機種選定をすれば、OS のアップデートも2回くらい耐えられるかもしれません。
 もちろん、既存機種に OS アップデートを施せば動作の機敏さが若干でも損なわれるのはお約束のことだし、おさいふケータイ機能のようなハードウェアの有無にも依存する機能は OS をアップデートしても利用できませんけどね。

 惜しむらくは、画面が小さくて、横置きにしてもソフト QWERTY キーボードのテキスト入力が楽ではない

 小さいのだから仕方ないんですけどね。でもこれ、GALAXY Tab や i Pad ならば妥協のセンに収まっているような気がします。i Pad のインプレッション記事で「けっこう使える」との評を読んだ覚えがありますが、GALAXY S の印象から、なんか理解できるように思います。

   

 う~ん・・・ GALAXY Tab か i Pad があれば、ネット端末としての UMPC は、もはや不要な時代なのかも。

 起動時間の速さ、動作の軽快さと電池持ち時間のバランス、タッチパネル活用を前提とした優秀な UI 、接続の手間を意識させない内蔵の高速無線回線で準常時にネットと繋がってシームレスにクラウド サービスを利用できること。GALAXY Tab や i PAD に分がありそうです。

 どんどん向上する Intel チップと周辺パーツのパフォーマンスを頼りにどんどん肥大化してきた Windows OS PC が分を持つのは、広大な画面とキーボードとマウスの利便性を享受できるデスクトップ PC の世界。
 持ち歩き機器の世界では、Microsoft は明らかに遅れを取ったな。そう感じますね~。

 外出先で Microsoft Word と Microsoft Excel 、そして Microsoft Powerpoint を使う必要があるなら、10 inch 画面クラスの Windows mobile PC に、未だ分があると思います。フラッシュや動画、Java 等を多用したリッチなサイトを多用するならば、当代的なパフォーマンスを持つ 12 inch 画面クラスの Windows note PC に分があるでしょうね。
 だけど、常時携帯する PDA 的な情報管理コミュニケーション ツールの世界は、android OS と i OS が担っていくのかな~。

 問題は、無線回線費用。docomo はデータ通信料金が高いし。

 携帯電話をスマートフォンに置き換えることに自分は何らの問題を感じないし、ガラケー(いわゆるケータイ)を遣い続けてもいいとは思う。
 だけど、ガラケーにプラスして GALAXY Tab を持つとデータ通信用の2回線目が必要になってしまって、通話に使わなくても月々 ¥6,300- ほどの費用( mopera U を含む)が別に生じてしまうのですね。

 GALAXY Tab の回線契約を解約してテザリング機能を持つガラケーを Pocket WiFi のように使うと、「いつでもシームレスに」とはいかず接続までの手間と一呼吸二呼吸の時間が生じる上に、パケほーだいと mopera で約 ¥11,000- のデータ通信費が生じてしまう。
 E-MOBILE の2年しばり¥3,980- と比べると、¥6,300- でもちょっとダメージに感じます。(E-MOBILE はちょっと値上げしたようだけど、定額使い放題が2年しばりで ¥4,300- くらいの模様)

 あれこれ考えた結論。

 携帯電話通話および特定の相手に限定した i モードメール用と割り切って、他の i モード サービス利用やサイトのブラウズを一切行わない。これならデータ通信費用は知れたもの。基本プラン料金の無料通話分でカバーできない分を用心してパケほーだいを契約したとしても、パケほーだいの ¥380- ~+α が乗る程度。機器は、おさいふケータイ機能を求めなければ、キッズ ケータイで十分。
 ネット端末には、note PC でも接続するなら手間と時間の不便をおして、回線契約を解除した GALAXY Tab + E-MOBILE Pocket WiFi の組み合わせ。月額 ¥4,300- ほど。
 note PC でネット接続しないなら、利便を重視で回線を契約した GALAXY Tab を利用する。mopera U を込みで、月額は ¥6,300- ほど。

 んなところですかね~。

 ぽてちの場合、通話をできるものが2つ必要になるから、Tab でなくて S が順当なんですけどね。
 長いテキストの入力は、UMPC の LOOX U を使っていくことになります。が、機器の起動やアプリの起動、操作への反応っぷり、GALAXY S が圧倒的に速いんですよね。いやになっちゃうだわさ。(^^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011.01.03

脱着式ソケット流用バッグの改良


  出発準備中

 そう。ハンドルカバーをとうとうつけました。v(^^;)

 K1300 GT のメバチマグロ大カウルにウインドウ デフレクターを着ければ不要では?と思っていたのですけどね。大晦日の午後に用品店巡りでうろうろしていて、日が暮れると指先が冷えてしまうことを感じたものですから。
 操作性が落ちて邪魔くさいのだけど、指先が冷えてしまうよりはいいと考えまして。

 指先が冷えると言っても、CB400 SF や CB1300 SB で凍えたことを思えば、ハンドルカバー無しでも別次元に楽々なんですけどね~。あたる風がもとよりだいぶ少ないし、イザとなればグリップ ヒーターは強力だし。
 ・・・ 人間、もっともっと!と快適さを追ってしまうようで。f(^^;)

 ということで、すきま風が無いようにと がっちり装着したわけではありません。カバーが受ける風圧も CB400 SF や CB1300 SB とは違いますから、やはり がっちり装着を意図せず、簡単に留めただけ。

 3シーズン目になるのかな? 左の方、透明のところがバリバリッと割れました。(^^;;;

 う~ん・・・と思ったけど、まぁいいや~、と。大カウルとウインドウ デフレクターで風が基本的に防がれていて、少々の風の流れを指先にあてたくない、その程度ですから。
 その後、東関道にて。期待通りかな?(^_^) という感じ。がっちり防寒のグローブだと日中は暑いくらい。


 続けて、晩にごそごそやったタンクバッグも着けてみる。・・・前後にグラグラします。(^^;

   

 取説が言うところのフラップホルダーが、引っ張られて膨らむように動いてしまうのですね。考えてみれば当たり前。そりゃそうだ。(笑)

 いい天気なので道の駅いたこでも目指そうかと思って出発準備を始めたのだけど、急遽、Naps 足立を目指してみることにしました。目当ては穴あき金属板 or プラスチック板と、ワッシャー

 Naps は正月特売が行われていて、午前中だというのに、レジがものすごい行列でした。ジャケットやブーツなどの、値の張るモノが人気のようです。
 自分もこんなモノこんなモノを、値段に釣られて ついうっかりと。v(^^; どちらも在庫処分品だったようで、どちらも定価の半額未満。v(^^)

 んな話しは置いといて、フラップホルダー補強のこと。部材を購入して、駐輪場の喫煙ベンチで作業を行いました。
 まずまず狙ったとおりになったと思います。v(^_^)

  

 その後の半日強の走行でも問題なし。財布やタバコが目の前にあると便利ですね♪
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.02

タンクバッグをソケット脱着式に

 SW-Motech の Quick-Lock タンクバッグ Daypack の Quick-Lock ソケットを流用しまして、普通のマグネット式小型タンクバッグを Quick-Lock 式に改変してみました。

  

 2りんかん市原で在庫処分 35 % 引きだった小型タンクバッグ。MOTOWN モバイルタンクバッグ MTB46-GY です。定価は ¥8,200-(税別) バイク用品は高いですね。(^_^;)

 携帯電話かスマートフォンと、UMPC と財布とタバコと家鍵とポケット灰皿と。そして激安老眼鏡と。(爆) 場合によっては Caplio GX100 (コンデジ)と。
 一眼レフを持たず、トップケースも着けず身軽にに出るとき丁度よいバッグだなぁ~と思いまして、ちょっとホコリ汚れしていたけど、35 % 引きに釣られました。v(^^;)

 SW-Motech の Quick-Lock タンクバッグ Daypack は営業氏の手助けを受けて装着にこぎ着けたものであるにも関わらず、ほとんど使わずにいました。形状がイマイチでポケットや仕切りも無くて、入れたモノがオモチャ箱状態になってしまうためです。
 いい値段したし、助けてくれた営業氏の気持ちを考えると忸怩たるものがあるのですけどね。自分が持ち歩くあれやこれやが、上手に収まらないものですから、つい「大は小を兼ねる」の方向へ流れていました。(^^;)

 今回のものは形状が自然な長方形で、ポケットも多く、ごちゃごちゃと持ち歩く自分には良さそうに見えます。
 通常のマグネット式です。フラップ部からマグネットを抜いて、フラップ部を切らずに折り込んで二重のクッション効果を持たせて、と。

 バイクに載せてみて位置合わせをして、錐で穴を開け、ペンで穴を拡大して、そしてネジ留めして完成。(^_^)

   

 できることなら、裏にプラスチック板を噛ませたいところですけど。まぁ、いいでしょう。

  

 入れる予定のモノからしてさほどの重さにならず、十分に絶えられるだろうと考えました。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.01

GALAXY S ひとつ、電池特盛りで

 あけましておめでとうございます
 本年もよろしくお願いいたします。m(__)m
 
 
  

 最初に上手く貼れた液晶保護シートに一つだけ入った小さな埃を取ろうとして、失敗。ぐじゃぐじゃになってしもうたです。(^^;;;

 GALAXY S は だいぶ人気の品薄商品らしく、入手までドタバタと。決意したら即座に入手して遊びたい ぽてちなのに、お持ち帰りまで 10 日間ほどかかりました。v(^^;)

 ドタバタの過程で、ヨドバシカメラの、中でもヨドバシ AKIBA の強烈な販売力を証明するような、強大な仕入れ力の一端をうかがい知ることができたり。
 入手はヨドバシではありませんでしたけどね。素直にヨドバシで買っていれば、もう4日ほど早く入手が可能だったわけですが、実際にはイレギュラーな事態から予想外の早期入手となったことを考慮すると、違いは4日間で済みません。

 恐るべし、ヨドバシ。(^O^;)

 そう。高松で、鈴鹿で、晩に寝不足をやってしまった原因はこいつです。(笑)

 どんなものなのだろう?と探りながらセットアップやアプリのインストールを一通り済ませて使い始めた印象。
 けっこういいんじゃないでしょうか♪
 ガラケーはやっぱり自分のニーズを充足せず、こっちだったな~という感じ。

 重箱の隅をつつくような「あこれも、これも、それも」といった、ガラケー特有の細やかな多機能ぶりとはいきませんけどね。たとえば、留守伝言機能がない。あれまぁ。(^^;)

 でも、我がニーズであるネット端末として、とても使いやすいと思います。画面が大きくて、操作性がとてもよくて、閲覧が楽々。v(^o^)
 PDA もここまできましたか~♪ あらためて、恐るべし! Apple、そして Google (^_^)

 世を変える決定打は、やっぱり US で発生するのですね。残念ながら。(^_^;) 種(ヒント)は日本からだと思いますけどね。
 日本は恐竜化したあげくに矮小化するパターンでしょう。せっかくの種を育てられないんだな~。10 年も前に ぽてちが訴えていた方向で docomo が取り組んでいれば、こうはならなかったのに。(笑)
 N-04B にテザリング機能を持たせて GALAXY S からは機能を削ってある状況を見ると、今後の 10 年もあまり期待できそうにないのが残念です。孫くんの暴発に期待かな~。(^O^)

 さて、GALAXY S のこと再び。

 電池持ちが、まぁまぁです。ちょこちょこと いじって遊んでいて、一日半くらいといったところ。無線通信しながら けっこうキビキビと動いて一日半も持つのだから、立派なものですね。
 立派なものではあるけど、これまでの PDA 経験からして、もうちょっとあると実用性がぐっと向上すると思うところです。

 そこで行ってみたのが妻恋坂の Mobile プラザ

 特盛り電池を買ってきました。ヽ(゚▽゚)ノ 標準の 1500 mAh が 3200 mAh と倍増して、3日間くらい持つようになったです。

  

 とてもスマートな GALAXY S が、デジカメのような厚さになりました。(^^; しかし、自分にはちょうどよいサイズみたい。かえって持ちやすく、片手で操作しやすくなりましたですよ。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »