« HDD の分解廃棄 | トップページ | 最後のスタンプ、危うし »

2010.10.25

試乗車に揺れる心(3)

  ほぼ ただ飯

 もらった食事券の有効期限が切れる直前に、行ってきました。シズラーです。食事券をすっかり消費するために3つ目も注文して、これで約 1,000 円。(=^^=)

 ほぼ ただ飯だから、善し悪しをあれこれ書くのは止めましょう。やや高い店だけに、店員さんがだいぶ気持ちよかったことだけ書いておきます。
 要点。喫煙席があったら、もう少し安いメインディッシュを前提に、年に1,2度くらい自腹で行ってもいい。要点。喫煙席があったなら。

 本題

 シビアな駐車場にバイクと共存して置く車が、小さくても冷や冷やせず走れる車に替わったなったなら。ちゃんとした車体とちゃんとしたサスペンションで、我が実用範囲でちゃんと走る車になったなら

 パワーが無くたって、関東甲信圏のお出かけくらい、車でもこなすことができるようになりますね~。

 いいんですパワーの低さは。870 kg に 64 PS だって足りてますもの。88 PS で 1050 kg なら、パフォーマンス アップ! 乗せた速度をできるだけ落とさない走らせ方で、できるだけ補っていきます。
 メインをバイクに切り替えるとき、サブに落とす車の動力性能は、それくらいでいいと考えていましたもの。あくまで我が実用の走らせ方の範囲で考えていて、遊びの範囲の走らせ方は意図しませんから。

 あぁ・・・ 激甚災害に指定されてもいいような酷暑の日々、霧雨まじりの蒸し暑い日、雪が降ってもおかしくない底冷えする日・・・

 キツイ思いをせずに写真を撮りに出かけられるようになるなぁ~。着替えと荷造りと積載が早くて、出発が早くなるだろうなぁ~。
 熱中症の危惧は小さくなるし、温泉に入った後の風邪ひきさん危惧も小さくて済む。

 ただし、撮影地点付近で駐める場所を探す面倒は増えるし、乗っているものをもっと上手に操れるようになろうと努力しながら走る楽しみは違う世界のことになる。遅い前走車を処理することもできなくなりますけどね~。
 酷暑、ベタ蒸しの暑さ、そして底冷えのキツさを考えたら・・・ 撮影行は状況に応じて快適な方を選べるようになると、ありがたいです。v(^^;)

 32 度超え酷暑の炎天下にバイクで出かけることそのものは、もし車が替わってもやめないつもりです。

 32 度超えは、たしかに深刻な暑さですけどね。バイクの上では体の異変が危惧される深刻さ。でも、今年それを散々やったおかげで体が暑さに慣れて、日々毎日の生存が、少しだけでも楽になりました
 汗をどばどば流しながら、どひゃ~! どえぇ~!と言いつつバイクに乗る。熱中症一歩手前どころか足を一歩突っ込んだ状況でも、バイクに乗る。アホだけど意味があります。(笑)

 ところで、車を替えるお金はどうしよう? ヽ(^◇^;)ノ

 S2000 最終モデルの中古にする案はお金が無くてボツだけど、スプラッシュだって、お金がないじゃ~ん。σ(^o^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

|

« HDD の分解廃棄 | トップページ | 最後のスタンプ、危うし »

コメント

車選び楽しんでいますねhappy01

この間当方もカングーを買おうとディーラーに行くも
余りにも無礼な営業マンで
しょうがないからC3でもと思い ディーラーmobilephoneして同じ資本系列か確認すると
全フランス車 同じ資本系列との事で
他県まで行って買うのも面倒だから
フリードスパイク買いました
またチープな乗り味で暫く我慢します
補助金欲しさに買ったフィットですが 足元の狭さに耐えられず 5ヶ月で替えました

って まだ来てないけどcoldsweats02

投稿: ユウ | 2010.10.25 20:25

なははは~ (^o^;)
車選びを楽しんでいる。そうですね~。楽しんでいるのだと思います。(^◇^;)

ツボに入る車が見つかって、乗り換えることになれば、まさにそうなりますね~。

乗り換えが決まっていない現時点では、本人的にはけっこう深刻で、
ハンドルを握る度に不機嫌になってしまっています。(^^;;;
大好きなホンダにシャシー性能優れた小型車が無いことも、不機嫌を増長しています。

もとはと言えば、
RX-8 のような手頃な GT カーがホンダから出なかったところにあるんですよね~。
そして RX-8 が過給器付きだったりレシプロエンジンだったら、話は違ったんですけど。

数が売れない車は作れないご時世だと理解しますが、プラスして総じて容積の時代。
何とも辛いご時世です。(^^;;;

投稿: ぽてち | 2010.10.26 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/49844132

この記事へのトラックバック一覧です: 試乗車に揺れる心(3):

« HDD の分解廃棄 | トップページ | 最後のスタンプ、危うし »