« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010.10.31

いい季節を棒に振ったなぁ

  


 うはっ、最後に乗ってから、もう4週間になるんだ。(^o^;)

 思い出してみると、そういうことになります。体調を崩して良くならず、貴重ないい季節を棒に振ってしまったですね~。

 明日はまた車のどたばた。試乗車をシビアな駐車場に置いてみて、どうなるかをチェックです。

 スプラッシュだけでなく、しっかりした走りのツアラーならば、と営業氏お薦めのスイフトも試してみる予定です。が、LIFE より 45 cm も長いと、さすがにどうか・・・

 車のどたばたが終わったら、多少の雨交じりでもバイクを動かさなきゃ。
 バッテリーが心配です。(^^;
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.27

初期 HDD 戻しと内蔵キーボード交換

 もう7年くらい、Domain Controller & File Server & SMTP バックアップ機として使ってきていた IBM ThinkPad R40 の HDD が突然逝って早3月ほど。

 放置していたところを、復旧にかかりました。

  

 HDD は、買ったときから半年ほど使った初期搭載のものに戻し、工場出荷時状態へリカバリーを図ることにすゆ。

 リカバリー作業に入ってから思い出しました。HDD が逝く前から、内蔵キーボードが壊れていたこと。(^^;;;
 コンデンサーの劣化というやつなんですかね~。利かないキーが出てきて、月日とともにそれが増えていきました。

 とりあえず電源キーは利くから、USB 接続キーボードを繋いでリカバリー作業開始。内蔵バックアップ電池も劣化しているらしく、リセットされた BIOS の設定からスタートです。

   

 画面を見ていると、そこここに IBM の文字。あらためて、ThinkPad が IBM であった時代を懐かしく思い出しました。
 丈夫で、先をにらんだ仕様で可用期間が長くて、秋葉原でのパーツ入手性もよくて。

  

 けっこう時間がかかって終了です。

 あとはバックアップ電池と内蔵キーボードの交換。キーボードの方は、ネットでポチ♪
 本夕、発送の連絡がありました。明日か明後日には着くことでしょう。だいぶ気に入らないことに、佐川急便らしいのですけど。(笑)


 復旧した ThinkPad を何に使うか?

 相棒の友人が子ども用の PC を求めているとのこと。そちらに回ることでしょう。CPU を Celeron 1600 MHz から SpeedStep 機能つき Pentium 4 - M 1600 MHz に換装してあるし、メモリは 1.5 GB にしてあるし、OS は XP でまだ使えるし。
 丈夫な ThinkPad は、子どもを馴染ませる用にちょうどいいのでないかしらん。cat
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.25

最後のスタンプ、危うし

 ふと気づいたです。

 こんどの日曜日にシビアな駐車場がウンヌン、試乗車を置いてみるウンヌンしていると、最後のスタンプが間に合わないかもしれない。(^^;;;

 30日(土)、仕事。3日、小布施までリンゴの買い出し。7日(日)、仕事。
 うは~、6日(土)にうまいことダッシュできなければ、未完走だ。(^o^;)

 6日(土)に、体調および天候が良好でありますように。(-人-)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

試乗車に揺れる心(3)

  ほぼ ただ飯

 もらった食事券の有効期限が切れる直前に、行ってきました。シズラーです。食事券をすっかり消費するために3つ目も注文して、これで約 1,000 円。(=^^=)

 ほぼ ただ飯だから、善し悪しをあれこれ書くのは止めましょう。やや高い店だけに、店員さんがだいぶ気持ちよかったことだけ書いておきます。
 要点。喫煙席があったら、もう少し安いメインディッシュを前提に、年に1,2度くらい自腹で行ってもいい。要点。喫煙席があったなら。

 本題

 シビアな駐車場にバイクと共存して置く車が、小さくても冷や冷やせず走れる車に替わったなったなら。ちゃんとした車体とちゃんとしたサスペンションで、我が実用範囲でちゃんと走る車になったなら

 パワーが無くたって、関東甲信圏のお出かけくらい、車でもこなすことができるようになりますね~。

 いいんですパワーの低さは。870 kg に 64 PS だって足りてますもの。88 PS で 1050 kg なら、パフォーマンス アップ! 乗せた速度をできるだけ落とさない走らせ方で、できるだけ補っていきます。
 メインをバイクに切り替えるとき、サブに落とす車の動力性能は、それくらいでいいと考えていましたもの。あくまで我が実用の走らせ方の範囲で考えていて、遊びの範囲の走らせ方は意図しませんから。

 あぁ・・・ 激甚災害に指定されてもいいような酷暑の日々、霧雨まじりの蒸し暑い日、雪が降ってもおかしくない底冷えする日・・・

 キツイ思いをせずに写真を撮りに出かけられるようになるなぁ~。着替えと荷造りと積載が早くて、出発が早くなるだろうなぁ~。
 熱中症の危惧は小さくなるし、温泉に入った後の風邪ひきさん危惧も小さくて済む。

 ただし、撮影地点付近で駐める場所を探す面倒は増えるし、乗っているものをもっと上手に操れるようになろうと努力しながら走る楽しみは違う世界のことになる。遅い前走車を処理することもできなくなりますけどね~。
 酷暑、ベタ蒸しの暑さ、そして底冷えのキツさを考えたら・・・ 撮影行は状況に応じて快適な方を選べるようになると、ありがたいです。v(^^;)

 32 度超え酷暑の炎天下にバイクで出かけることそのものは、もし車が替わってもやめないつもりです。

 32 度超えは、たしかに深刻な暑さですけどね。バイクの上では体の異変が危惧される深刻さ。でも、今年それを散々やったおかげで体が暑さに慣れて、日々毎日の生存が、少しだけでも楽になりました
 汗をどばどば流しながら、どひゃ~! どえぇ~!と言いつつバイクに乗る。熱中症一歩手前どころか足を一歩突っ込んだ状況でも、バイクに乗る。アホだけど意味があります。(笑)

 ところで、車を替えるお金はどうしよう? ヽ(^◇^;)ノ

 S2000 最終モデルの中古にする案はお金が無くてボツだけど、スプラッシュだって、お金がないじゃ~ん。σ(^o^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HDD の分解廃棄

  

 日曜日、体調イマイチにつき仕事を少し早上がりして、ヨドバシに寄り道(爆)で星形ねじ回しを買ってくる。
 まぁ、無代償の闇出勤だから、いいでしょう。(^^;)

 これでようやく、積年の宿題を果たすことできました。

  

 今どき、HDD をそのままポイは、なんか気が引けるんですよね~。記録円盤を強力磁石でずりずりしてからポイッ。
 少なくとも 2.5 inch の記録円盤はガラス材なので、割ってポイが確実。でも、危ないし。

 3.5 inch の分解には T8 と T9 が要り、2.5 inch には T6 でした。

 ねじ回しは、バイクのハンドル スイッチボックスを割ってみる試みにも使う予定です。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.24

試乗車に揺れる心(2)

 シビアな駐車場にバイクと共存させられる普通自動車を探すと、MINI Cooper くらいしかありません。
 新型マーチ、長い。新型スイフトもたっぷり長い。デミオ、だ~~いぶ長い。フィットは万里の長城で、POLO やロードスターはもう論外。(笑)

 「ちゃんと走る」を求めて MINI Cooper にすると、これ、重いからターボの S を選ぶことになって、330 万円とかしちゃいます。妥協の車に 330 万円は、さすがにねぇ。(^_^;)

 悶々と車情報を見続ける毎日・・・ ちび助は乗る度に辟易が募る・・・
 仕様を何度見ても、POLO のノーズは宇宙の彼方にある。(笑)

 ふと知った情報。国産メーカーで、MINI 並に短くて、だいぶシャンと走る車があると。残念なことに安すぎるほどに安くて、要するにそういう作り・仕上げだともありましたが。

 すかさず見に行ったわけです。鈴木修さんちのスプラッシュです。そのとき話した営業氏が、玄関に立っていました。

  

 シビアな駐車場に実際に置いて試してみるために試乗車を持ってきてくれたのですが、残念なことに駐車場はこの状況。

   

 置いて試してみるのは次回に持ち越しとして、家の周りを@@と、30 分ほどの試乗となりました。

 その印象。いいんじゃないでしょうか♪

 車をサブの立場に落とすとき、これくらい走ってくれればいいや、そう思った「これくらい」よりちょっといいくらい。
 足がフニャついていずしっかりで、ストロークがあって、それが節度ある動き方で、リアもちゃんと路面をつかんでいるし。右に左に、自在にきびきびと動かせましたですよ♪ ブレーキも、思ったよりいい。

 サスペンションは要するに固いということですけど、取り付け部とボディがガッチリしているからでしょうか、短く強い入力を「不快な突き上げ」に感じにくいです。突入ショックを上手にいなしていると思いました。
 オペルに兄弟車があって、ボディはオペル規格、もろに欧州車でしょう。友人はそう言うてました。

 ここまでになると、日中に家の周りで化けの皮を剥ぐ走り方をするのは難しい。いい♪としか感じられません。一生懸命に追い込もうとしたけど、前走車も多くて、なかなか。我がスイートスポットに入っていると感じてしまうハンドリング&ロードホールディングでした。

 このハンドリングで 124 万円? ちょっと異常じゃない?と。

 まぁ、なんつったってパワーがありませんしね。(^o^;) 町中ではたいした速度がでないから、馬脚を現しにくいだけかもしれません。立ち上がりでフロントが暴れるような動きも、やって見せられるわけがありませんし。(笑) アベレージが高いシーンで試してみないとね~。
 うねる路面を探して探して(笑)走って、ターン中にトーションビームらしい落ち着きを失う動きがチラリと顔をのぞかせてはいました。そうなると少しテールハッピーな傾向? 噂通り? 首都高速だとどうなるか・・・

 でも、ここはある程度で妥協しないと、4輪独立懸架を持つ唯一の小型車 MINI Cooper しかないということになります。そうすると本体 330 万円ですから。(^^;)
 「ある程度」が許せる範囲かどうか、レンタカーで試してみることにしました。

 とりあえず、少なくとも、町中では優等合格でした。

 装備のことでは、エアコンがマニュアルであるところなんか、今どきかえって面白くていいと思ってしまったですよ。(^_^)
 基本(走行性能)がダメだとショボイと感じてしまうようなところも、基本がしっかりしていると、面白さに転化するんですよね。ここも欧州車的。痘痕もエクボというやつです。(笑)

 マジャール スズキ、侮れず。もしかして名車の予感です。

  

 落ち着いて考えると、長時間乗ってみれば見えてくるアラもたくさんあるのでしょうね。

 気になったところは、着座位置がだいぶ高くて、足がきつくなるかもしれないところ。テレスコピックが無いので、そうなりそうな気配です。
 アームレストがオプションにも無いのも残念。長距離にも使うときがありますから。

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

試乗車に揺れる心(1)

 そのうち届くらしい♪ と浮かれた翌日、土曜日のこと。

 週の初めに始まった建物の外壁再塗装工事で外が朝からガタガタしているところへ、浴室の換気扇修理が来て、家の中までドタバタ。
 モーターを交換するのどうのとやっているところへ、再びピンポ~ン♪

 この忙しいのに、今度は何だ?! とドアを開けたら見たことのある顔。えっと・・・そうだ、1週間前に猫缶購入ついでに実車を見に寄ったとき対応してくれた営業氏じゃん。

 試乗車を持ってきたから、シビアな駐車場(笑)実際に置いて試してみないか?と。

 うちの駐車場は元より全幅がシビアな方で、隣が S600 だなんて大柄な車なものだから、だいぶシビア。そこへバイクと車の共存を図ったために、全長方向までシビアなことになってしまっています。

 全幅 1810 mm までならかつて父親のレジェンドで実績があったし、1770 mm までなら RX-8 でも実績がある。だけど、1700 mm を越えたら AT でも相棒が入れられませんバックで斜めに登りながら家の柱と S600 の間に尻を入れていくのは、度胸と習熟がだ~いぶ必要ですから。(^^;)
 そして、全長方向もあまり前に出っ張ってしまうと、長くて太い隣の S600 を入れるのが一苦労になってしまって、それを嫌気して余所に移られると大家(親)が困窮して、回り回ってうちが尻をぬぐうことになります。

 まぁ、そんなわけで、車は小さいことが大切です。実際、気を遣わず入れられるのは LIFE が丁度といったところ。長さ方向も、同じ。
 でも、LIFE の車体走行性能の低さに自分σ(^^;) が辟易としていて、乗る度にイライラ、イライラ、もう切れそう。(^_^;)

 そこへ車体走行性能の評判がよい小型車があると知って、実車を見に寄ったわけです。

 店内の展示車を見ただけなので、何とも・・・ 車は走ってナンボですから。見ただけだと、値段なりの車でした。装備だけでなく、作りの品位も 124 万円なりに見えた。でも、繰り返し、車は走ってナンボ。車体を揺らした感じでは、ちゃんと走るかもしれないと思いましたけど。
 ふ~ん・・・で帰ってきて、お金の無駄遣いになると考えて、意識して忘れようとしていたところでした。
 相棒も「バイクに乗り続けられなくなったとき、動けばいい車に戻れる人じゃないんだから、貯める努力をしたら?」と言い、それもそうだと思っていた。

 シビアな駐車場に実際に置いて見てみないか?と、営業氏

 アンケート用紙に書いた電話番号とメールアドレスがともに間違っていて(爆)、抜き打ちの直訪問になったそうです。これは ぽてちが悪い。(^_^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.23

そのうち届くらしい

 手続き続行してくれ~♪と返信したら、即座に帰ってきました。

> Hello, thank you very much for the response.
> We will get your order processed and shipped on Monday.
> Thank You

 11月に入ってすぐくらいに来るかな~。
 これで RT に近い防風性を得られるといいのだけど。(^_^)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポチ♪したら見慣れぬメール

 こんなメールが届きましたですよ。
 だいたいわかる程度で何とかなってしまうのが、ネットの凄いところでしょうか。

 届いた品が違う、汚損していた等が発生すると、面倒なことになりそうですが。
 さて、ちゃんと届くのでしょうか。(^_^)

   101021w001

 1通目
---------------------------------------------------------------------------
> Dear ********

> Thank you for your order. Within the next two business days we will
> process and ship your order. Please allow 7-10 business days for
> delivery.
>
> Information about your order is listed below. Please verify the
> information is accurate. If it is incorrect or you need to change
> your order, please call Customer Support ASAP.
>
>
> Order#: *******
>
> Name: ******** ******
> Email address: *****@gmail.com
>
> Address: ***************
> City, State, Zip: ******-ku Tokyo, ***-****
> Country: JP

> Payment Method: ********
> Shipping Method:

> Daytime Phone: 011-81-090-***-****
> Evening Phone: 011-81-03-****-****
>
>
>
> Qty Item No. Description Price Extension
> ---- ----------- ----------------------------- -------------- -------------
> 1 Z2453 VStream® for 259.95 259.95
> K1200GT/K1300GT
>
>
> SUBTOTAL 259.95
> SALES TAX 0.00
> SHIPPING 0.00
>
> ORDER TOTAL 259.95
>
>
> We hope you enjoy the National Cycle products you selected for your
> bike. You're getting the best quality product available, designed and
> built by the best quality team. It truly will add value to your
> ride. Check back regularly for NEW and exciting products. And more
> importantly...
>
> ... enjoy the ride!
>
>
> National Cycle, Inc.
> 2200 Maywood Drive
> Maywood, IL 60153 USA
> (708) 343-0400 Main
> (708) 343-0625 FAX
> (877) 972-7336
---------------------------------------------------------------------------

 2通目
---------------------------------------------------------------------------
> Dear ******** ******,
>
> Thank you for your order with National Cycle, Inc.
> To ship to you going USPS to Japan is $51.00.
> Would you like for us to process and ship your order?
> Please respond soon.
>
> Thank you,
>
>
> National Cycle, Inc.
> www.nationalcycle.com
> 877-972-7336
> 708-343-0400
---------------------------------------------------------------------------

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.21

物欲注意報

  こんなところも星形なのねん

 世は最高に過ごしやすい季節を迎え、自分は体調回復の気配がようやく見えてきた今日この頃、残念なことに、こんどの週末は仕事です。
 正しくは土曜日が休みだけど、日曜日の仕事を考えたら大人しくしているのが順当

 何をしながら大人しく過ごしていよう

 せっかく買ってきたところだから、オイルを交換しようか?
  → いま入っているオイルが、まだ 1,500 km しか使われていない。

 PC の HDD を、新品にメンテナンス交換しようか? モノは夏に買ってきてあるし
  → 荷物とゴミの山をよけて(爆) 機体を引っぱり出すのが めんど~

 洗車?
  → 体調がそこまで回復していない。いや、本当のところは めんど~ (^^;

 ということで PC の前に座って一日を過ごしていたりすると、とても危ないです。

 こんなもの

    101021w001

 こんなもの

    101021w003

 そしてこんなもの

    101021w002

 さらにはこんなのまで

    101021w004

 頭にチラつくものですから。(^◇^;)

 でも、少なくとも最後の Nikon Coolpix P7000 は、相棒的に却下だそうです。(^^;)

 いいと思うんですけどね~。だいぶ不足を感じていたコンパクト機が、ようやく使い方次第といったところまで来た感じに見えて。

 レビュー記事を見ると、感度&レンズの性能まずまずで、手ぶれ補正は強力とのこと。店頭でちょいと触ってみた感じでは、起動は不足なく速いし、ダイヤル類の操作性がよくて、ファインダーも見にくくない。加えて、なんつったって小さくて、レンズシャッターがついている。
 感度性能と手ぶれ補正が弱くて持ち歩かなくなってしまった Caplio GX100 の代わりに、持ち歩き機としていいと思うんですよね~。

 現時点で判明している気になる点。視野率が、DSR に慣れた目には低いこと。それと、ここによれば起動とレリーズの他は反応が遅いそうな。AF もスパッといかないことがあるとか。
 でも、そこは割りきりかな~。コンパクト機だもの。記事を書いた人はだいぶ不満のようですけど。

 Nikon のミラーレス機登場を待っていることは確かです。自分の場合、コンパクト機でなくミラーレス機を選ぶときでも意図するのは、GX100 の代替。そして D40 並、もしくは近いレベルの感度性能や操作性を D40 より小さな機体とレンズで。

 ということは、コンパクト機に妥協の範囲のものがあれば、ミラーレス機よりそちらの方が望ましいわけですね。実のところ、それを待ち続けてきたわけです。
 写真を撮る気で荷物を覚悟するお出かけのときは、ミラーレス機でなくていい。D40 で十分っす。操作性やレンズのことを考えたら、ミラーレス機より D40 の方が望ましいくらい。

 とゆーことで、P7000 が頭をチラつくわけです。

 あれこれが、自分にとって実用の範囲内であれば。コンパクト機の方が用途・目的に合致する。そして P7000 の、気になる点を妥協の範囲だと感じられれば。そしたら、実用の範囲内となって、物欲炸裂!ヽ(^◇^;)ノ

 土曜日は、もう一度ヨドバシで実機をためつ眇めつかな?(笑)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.18

5W-オイルの買い置き購入

0000212410l_2写真は粘度指数違い

 Castrol Power1 R4 Racing 5W-40 4L缶
 Naps 足立店で、通常価格 9,964円(税込)のところを 7,173円(税込)

 特価期間で指定されたメーカーのオイルが 20 %引きでした。さらに、10月9日&16日の両土曜日のみ、店内在庫品が 10%引き。あわせて 28%引きというお買い得ぶり。
 少量の買い置きを持っておいて、こういうとき補充できると望ましい。そんな形態の購入をできたようです。

 取扱説明書で推奨されている 5W-40 は、品揃えが多くないんですよね。そこを優先するとメーカーがいくつかに限られて、なおかつ価格帯も限られてきます。
 ライコランドや Naps で入手しやすいメーカーで、1万円前後未満の 5W-40 を探すと、Motorex(8,000円弱)か、Castrol(1万円弱) か、WAKO'S(1万円強)か。

 あ、ちなみに Web!ke はあまし使いたくありません。少し安いのですけどね。理由は配送がたいてい佐川急便だからです。佐川急便だと大抵することになる『嫌な思い』を金銭換算したら、元が取れず、かえって高くつきます。(^^;
 Web!ke でクロネコヤマトを選択利用できるようになったらまたちょくちょく利用したいと思っています。もしそうなったら、誰か教えてください。(笑)

 閑話休題

 この中で馴染んでいて信用しているのは WAKO'S です。が、チト高い。(^^; 土曜日の Naps 足立で在庫はあったけど、20 %引きの対象ではありませんでした。
 値段的にちょうど良さ気に見える Motorex も、やはり 20 %引きの対象で無かったうえに、4Lボトルは売り切れでした。
 あまり好みではなく値段もチト高い Castrol が 20 %引きの対象で、なおかつ在庫ありました。良さ気に見える Motorex の通常価格よりチョイ安くらいになるので、Go!

 選定理由はそんなとこ~。


 ちなみに、低温側を 5W-にこだわった理由。10W-を許せば選択肢はグッと広がって、価格も選べるようになる。それこそホンダのオイル(ULTRA G2 10W-40)を使えます。価格もよろしい。

 なのに 5W-を優先した理由。それはバッテリー。(^^;

 エンジン始動時や再始動時に、バッテリーに余裕がないことを感じています。一発始動に失敗したときや、エンスト後の再始動時は、だいぶイヤ~ンな感じ。(^^; そこで、寒くなってきたら 5W- で始動時の負荷を減らしたいと考えました。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.17

ステーキ ハンバーグ&サラダバーの けん

  

 体調が回復しません。ほんと、体力が落ちていますな~。(^^;;;

 1週間前と違って寝込むような状況ではないし、日々、少しずつ良くなってきていることは確かなのですけどね。のんびりとした休日を過ごすのがせいぜいで、バイクで出かけるのは絶対にやめておいた方がよいレベルです。
 でも、家でくすぶっているだけなのもなんだし、車で近場の外出をしました。

 とある車の実物を見に行きました。また別の機会に書きます。猫缶を買いに行きました。「奴の食費と医療費で、年に 20 万円は間違いなく使ってるね」なんて話しながら。トップの写真はこのとき買ってきたラージサイズの爪研ぎ。大のお気に入りで、ベッドとしてもよく利用します。

 ちなみに、家計簿ソフトへ入力する項目は『娯楽費』だそうです。

  ぽ :奴は我々の娯楽か?
  相棒:いや、他に適当な項目がないから。
  ぽ :まぁ、娯楽かもしれないわ。
  相棒:手間とお金を、これだけかけさせられて
  ぽ :当たりくじを拾うくらいの働きをして、食費を家に入れるわけでもない
  相棒:働きに出してない(家から出してない)んだから、拾ってこれないじゃん!
  ぽ :出せば働いてくるのか?
  相棒:地面に落ちて動かない雀を拾ってくるくらいでしょ。
  ぽ :・・・・・ ←図星すぎて言葉がない

 頭、首回り、そして胸を、指でワシワシやブラッシングされるのが大好きで、毎日せがむから毎日してやるのだけど。
 してやると、している最中に必ず、前足で腕を抱え込んで爪で傷をつけ、歯のない口で腕をカプ!カプ! 「おぃ、カプカプはいいけど、見ろ、ひっかき傷から出血しているよ(^^;」 それでも、どちらかが毎日ワシワシしてやる。

 たしかに『娯楽』ですなぁ。(^_^;)

 そんなことは、まぁ、いい。Naps へオイルを買いに行くがてら、夕食もしてきました。買ったオイルのことはまた別に書くとして、夕食に入ったお店のこと。

  

 『ステーキ ハンバーグ&サラダバー けん』というチェーン店です。友人のつぶやきと、それへの反応ぶりを見て、いちど試してみる気になっていたところです。

 調べてみると、4年ほど前に始まって、猛烈な勢いで店舗を増やしてきています。これだけの勢いで増えているということは、そこに何か良いものがあるからでしょう
 もし良くなかったら、背後にいくら巨額の資金があっても閑古鳥の巣箱を次々と作るばかりで、4年もたたないうちにブレーキをかける動きになっているはず。だから伸び盛りに見える今、何か良いものがあるのだろう。

 そう考えて、その良いものを探訪。(^_^)

 撤退したファミレスの跡を改装して使っているようです。何かで読んだ「居抜き」方式を活用しているのでしょう。

  

 メニューを見て、ステーキにしてはお安い値段だと思った。そして、安い割には表示されている重量があります。ただ、種類は多くなく、管理コストをかけずにしっかり食べさせることを考えているのかな?と。

 ちょっと迷った末に、お約束。(笑) 1ポンドステーキを注文。(爆)

   

 あまり待たずに出てきました。見た感じは、あまりいい感じではありません。相棒が注文した はらみ肉ステーキも同様です。
 まあね、1ポンドで 2500 円を切っている安い肉だし、はらみ肉だってお買い得感が大切な肉だしね。焼き方が、鉄板でなく、網焼きであることも見た目への影響が大きいはず。一見で判断してはいけないでしょう。

 切ってみる。・・・レアで注文したのは失敗でした。本格的なレアだった。(^^;;;

 肉の量と筋の入り方からして「これは負けるな」と判断し、申し訳ないと思いつつ店員に頼んで、火をもう一度通してもらいました。
 そしたら、美味そうになったじゃないですか。見た目グーですよグー♪ v(^_^)

  

 強火でガッ!と焼いたのが良かったのでしょう♪

 総じて、安い肉を強いソースで上手く食べさせる系のお店だと思いました。安い肉と言っても十分に許容範囲で、秋葉原の万世と同程度以上じゃないかしら。
 ちなみに万世はホルスタイン牛だそうで、楽しむのはステーキそのものでなく、ステーキが超高級な大ご馳走だった時代のノスタルジー。万世の名がつく場で昔ながらの料理を食べること。そこを楽しまなければ悲しいことになり、値段に憤ることになると思ったです。(笑)

 けんの話しに戻って。こりゃ家族連れに人気があるのが理解できると思いました。

 いい肉ではないけど、安い1ポンドステーキですらカンベンだな~と思うこともない。お買い得品の はらみ肉ステーキも、クセのある はらみ肉を、味と香りが強いソースで上手いこと食べさせる。
 強いソースで安い肉を上手に・・・ 昔の『ステーキの宮』に似ているようですね。そして今の宮より一段か二段、お安いと思います。ステーキとしては庶民的で、質と量と値段のバランスの、庶民的ピンポイントかも。

 さらには

 サラダとカレーライスが食べ放題で、カレーが思ったより悪くなかった
 客の入りがよくて、しょぼいサラダバーも回転し、悲惨なことになっていなかった。
 別料金だけど、ドリンクバーのマシンでいれたアイスカフェラテが悪くなかった。

なんてこともありました。

 肉屋だけあって、カレーに肉がけっこう入っているですよ。よくよく煮込んだスジ肉。カレーに味を与えています。大きく切ったニンジンもあってヨシ!
 もちろん子ども向けの甘さにしてありますけどね。

 食べ盛りを連れてきても、ハンバーグをおかずにカレーでお腹を膨らませられますね。実際、そういう客が何組かいました。

 まとめ。「喫煙席があったら再び行く♪」 そう思いました。(^_^)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.15

マグライトを装備す

 某 blog を見て(笑)、あった方が良さそうだと思っていたマグライト。先月のお泊まりツーで必要を感じて、ようやく購入しました。

 必要を感じ・・・ な~に、小さい字が見にくいだけです。暗いとお手上げなだけ。たいした問題じゃありません。逆に、遠くの字は少し見やすくなっているもの。

 ・・・ それって、老眼が始まったってこと~ ヽ(゚▽゚)ノ

 普通の人より早い年齢から老化を感じるようになっていることは自覚しています。体力の低下を感じ、自分がバイクに乗れるくらいの体調であることを確かめていたい思いもあってバイクに乗っている意味もあります。
 が、視力も体力も騒いでも変わらないので、現実を現実として淡々と受け止めているわけですが。(・_・) バイクに乗ること自体については、あれこれ発見をしてはバタバタして騒いでいます。(笑) その一つ、暗いところで小さな字が見にくいものは見にくく、現実の問題として困ってしまいます。f(・_・;)

 先日のお泊まりツーでは、ヘルメットに通したワイヤーを留めるダイヤル鍵の番号が見えず、合わせるのに四苦八苦しました。夕食後のことです。食事中に真っ暗となったファミリーレストラン駐車場でのこと。街灯の下だったにも関わらず。

 そう多くあることではないけど、あれば困るわけでして。(^^;)

 ヨドバシakiba で展示品を物色して、これにしました。色々あったけど、大きさ、機能、電池の種類、値段・・・「これだ!」は、やはり難しかった。「まぁ、いいでしょ」のセンで。

  

 カウルにある右側のポケットに放り込みました。これまでは、衝撃吸収&傷防止役のミニタオルと、ディスクロック&ワイヤーと、ヘルメット留め用のワイヤー&ダイヤル鍵が入れてありました。そこに追加♪

    

 RT だと、蓋に留め具がついていて、細いマグライトを固定するのに良さそうなんですよね。GT は、夜もツーリングを続ける前提ではないのかしらん。(^^;)

 とりあえず、これで安心が増しました。(^_^)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シートバッグ前落ち対策

  

 トップケースをつけてその前にベンチを置くと、バッグがこんな位置に載ることになります。これでぎりぎりまで押し込んだ位置。減速Gでもう少し前にずれてきて、サイドのポケットがお尻に触れてしまいます。

 触れたままでいるってことが、できないものなんですね。無意識のうちに避けて、前寄りに座るようになってしまいます。
 すると、前に書いたように、シート前端の中に仕込まれている堅い部分が股ぐらを圧迫してしまう。しばらく乗っていると、痛~い。(^^; ゲルザブを載せていても同様です。

 ポケット部がベンチに当たって前にずれてきて、ポケット部がお尻に触れるわけです。そこでポケット部を何とかしようと考えた。

 対策をしてみた図

  HenlyBegins MIL,15L

 対策・・・ なんか違う気がするって? 気のせいでしょう。ヽ(^▽^;)ノ

 写真はポイと置いた状態ですが、この後、ロックベルトをつけ換える作業を行いました。いい具合に調整するのにけっこう時間を食ったです。ゲホゲホ言いながら。(爆)

 難点は、乗り降りのとき蹴っ飛ばす率がグッと上がったこと。(笑)

こんな状態から   

  こうなりまして

 これからはベンチで寝るのが危険な季節となりますが、ベンチに座って休憩は十分にアリだなと思います。
 お店が少ない地帯を走ることも多いし、逆にお店が多い町中ではバイク乗りスタイルで入れる空気のお店が多くないし。それよりも、タバコを吸える席はあるか?と、いちいち訊かなければならなくなったのが大きいんですけどね。(^^;)
 さらには、小湊鐵道あたりを狙えば線路脇の小道で待機しているような時間がけっこうありますから。たぶん、これからの季節もベンチを積んで出かけます。

 ならば価値があるな。と、20 % 引きに釣られました。(^o^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.12

名医

  Caplio GX100

 いつもは長くて5分待ちで診察室へ。
 診察は2分~3分で終わり、処方箋と計算書が出てくるまで2分~3分。
 トータル約 10 分それが通例なのです。

 世の医院、病院、薬局、どこでもたいてい手際が悪くて、見ているとモタモタ、のろのろ。イライラしながら待っていると、かえって具合が悪くなります。(^_^;)

 それが約 10 分ですから、とてもありがたいひじょーにありがたい

 処方する薬も、たいてい安いもののようです。休日診療の病院でこんな薬を出されたと話したら「あれぇ、そんな高い薬を出されたんだぁ」と。働いている自分は特別ありがたく感じるほどじゃないけど、ありがたい人も多いことでしょう。
 処方された薬が症状に適合せず違う薬を出し直されたとか、違う医者に行くことになったとか、それも無い。これ、内科で最も肝心なことですね。

 町医者では手に負えない。その判断も的確・即断で、検査だ何だとぐずぐずやらず、おやじは即刻大病院行きでした。

 ひじょーに優秀な医者だと思います。

 そんな近所の医者も、客の集中には打つ手無し。今日はけっこう待ちました。20 分も。これは異常事態です。(笑)
 風邪ひきさんが増えてくる季節、朝一番にちょっと遅れて入ったのが悪かったようです。

 でも、診察から先はいつもの通りでした。

 猫は天の岩戸(押し入れ)、自分はお布団。今日は大人しくしています。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.11

電子書籍リーダーの未来

 Kindle では日本を揺るがすまでに至らなかったけど、Apple iPad がガ~ン!と売れて、日本での電子書籍の可能性が話題になってきたようです。
 アメリカの便利なシステムが紹介されて、日本でも求める声があがるようになったのかな? iPad を、本来の使い方をしたい。そういう要望も強いことでしょう。

 何人かの PC 関連ジャーナリストが言うように、いくつか始まった電子書籍配信の取り組みは、ぽてちもコケると思っています
 なんつったって、日本ですから。どうせ、本でいま食っている人たちの食い扶持を揺るがさないように、過剰にガチガチに作るに決まっています。こりゃ便利だ♪と思うようなシステムや販売方法を構築するわけがないです。

 でも、できることなら、雑誌の電子版が読めるようになるとありがたい。そう思います。
 アメリカも文字中心の書籍が主力のようですが、自分が望むのは雑誌ですね~。活字ばかりの本はほとんど買わなくなっているけど、雑誌は買いますから。不定期だけど、バイク誌、経済誌、安い車誌あたり。あ、Newsweek 日本語版も。

 そして買えばとっておこうと思うものも出てくるわけで、だいぶ捨ててもこの状態。(^^;)

  我が枕元。v(^^;)

 プラ BOX 上のスペースを、猫に返しました。ぼちぼち、夜中にホットマットが必要となる季節なので。そしたら枕元がこの惨状。(笑)

 本屋で紙誌面をざっと目通しして、本屋に置いてある ATM のような機械でデータをサッと買えたら、便利だろうな~と思います。駅の KIOSK やコンビニで、経済誌や Newsweek 日本語版のデータをサッと買えるようになって欲しくもあります。
 ネットによる Download 方式は決済の方法が好きじゃないから、ATM のような機械と現金で SD カードに買えるのが望ましいかな。

 そして買ったデータを、複数の機器で自在に読めたら、真に便利でしょう。今の ぽてちならば、デスクトップ PC と、枕元のノート PC と、外に持って出る UMPC(LOOX U)で。適度な電子書籍リーダーが出たら、それも買うですよ。
 データはすべての出版社に共通したフォーマットで、指と目に馴染んだ単一の閲覧ソフトウェアで読めることも必要かな。

 さらには、何年たってもそのとき手元にある機器で古いデータを手間なく読めなければなりません。何年もとっておこうと思うものは、何年か後に情報を調べることがあると判断するからとっておくわけで。
 この点でも、認証がどうだとかあって、たぶん実用的に感じられないシステムになってしまうはず。利便よりも複製防止の厳密さを追うに決まっているもの。(^^;) どだい、その認証システムが5年も 10 年も維持されるかどうかすら、大変に怪しいし。(^_^;)

 便利な世の中は、けっきょくやってこないのかな・・・
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体調不良、本格化

 ぜーはー ヒーヒー 言いながら帰ってきました。
 体も使う今日の仕事を、よく乗り切れたものだ。そういう感じ。

 どうやら気管支炎か、軽い肺炎か、そんな気配。明日は朝から医者に行く予定です。

 とりあえず、むか~し新松戸の病院でもらった吸入剤で一晩乗り切るべ。5年前にもらった粉末剤、だいじょうぶかな。(^^;;;


 医者から帰ってきて、もし落ち着いたら。リアシートにベンチとともに載せると前に出てきてしまうタンクバッグの、前に出てきてしまう対策をば企み中。(爆)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.10

音楽を聴けなくなった

 Outlook が、立ち上がるなり即座に終了するようになってしまいました。
 何度試してもダメ。立ち上がらないのでなく、立ち上がるなり終了です。

 Outlook.pst は、NAS(QNAP TS-239 Pro II) に置いてあります。デスクトップで立ち上げるときだけ終了する。ThinkPad T60 や LOOX U から立ち上げるときは問題なし。
 デスクトップでも、CLIE との同期は問題なくできます。

 つい2,3日前まで、何でもなかったのに。

 2,3日前までと、何が違う? ・・・ あ、iTunes をアップデートした。(^^;

 ということで、iTunes を初めとする Apple 関連のアプリをぜんぶアンインストールしてみた。ら、正常に戻りました。

 音楽が聴けないじゃん。(^^;
 うちはオーディオ機器というと PC + iTunes なのだから。(^^;;;
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自粛

 今日はおうちでごろごろです。
 天候が理由ではありません。風邪をひいてしまいました。f(^^;)

 金曜日の晩、寝室の窓を15cm ほど開けたまま寝てしまって、アウトです。
 土曜日の朝から顕著に喉が痛い。咳が出る。嫌な痰も出る。びみょーにだるい。急ぎの仕事があるのに、仕事を早々に切り上げて帰宅しました。よあいな~。(^o^;)

 明日も仕事だし、大人しくしているのが正解でしょう。
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.09

日帰り 500 km、奥大井から牧之原(3)

 金谷から牧之原台地に上がると、たくさんの茶畑が広がっていました。他の作物をつくる畑は無いようで、一面の茶畑という感じです。
 茶摘み作業をしているところもあって、よく晴れてきた秋空の下、のびやかな気持ちになれました。停まって撮る予定はなかったのに、ちょっとパチリ☆

  

 さて、牧之原台地にある富士山静岡空港。どうして富士山なのか、主要都市をいくつも越えた先なのにねぇ。この手の命名方法は、なんか違和感。(^^;)
 まぁ、どうでもいいことですが。

 そして富士山静岡空港は、建物・施設の規模や雰囲気が茨城空港とよく似て感じました。

  

 茨城空港と違ったのが、飛行機便があって、見物客だけでなく利用客が空港にいたこと。さすが、静岡県です。とは言っても、土曜日のお昼でこれでしたが。

   

 名古屋からの距離からして、県東の人は、便があればこちらの方が便利なのでしょう。

  

   

 建設費どころか、維持費も難しいかも。やっぱり、賛成できないかなぁ。累積していく赤字は県の負担。いずれは国民負担。
 吉田に飛行場は、それをするほど国民にとって価値があるものなのだろうか? 同じ赤字の穴埋めなら、その国費を全国の地方バス路線網再建と運営維持にばらまいた方が、幸せになる人が多いと思う。やはり考えちゃいました。

  

 こんなところにも魚がし鮨。この 10 年で、だいぶ増えたらしい。そう思って web サイトを見てみると、あんれまぁ、こんなに。(^_^)

   

 魚がし鮨がここまでになるのに、FCAR も一役買っているに違いない。(笑)

 飛行場見物の後は蓬莱橋を見に行きました。2つ前の記事でも写真を使っているけど、もう一つ。

  

 橋を渡ると 100 円かかるようです。

 ここはすぐ近くまでバイクで行こうとすると、K1300 GT にはちょっと辛い道です。

   

 行き止まりのスペースも斜面で、広くないスペースでUターンさせるのも大変だし、慣れてない人で K1300 GT の重さだと「ぎょえ~!」と難渋してしまうかもしれません。ぽてちも、少々びびりました。v(^^;)

 これにて、お出かけの目的はすべて終了♪ 吉田 IC から東名道に乗り、おうちを目指しました。
 だいぶ疲れていることを感じて、富士川 SA で食事休憩。

  また かき揚げ蕎麦(笑)

と、ソフトクリーム♪   

 千頭でベンチ仮眠をとったおかげでその後は眠くなることがなく、東京料金所まで。

  

 なんでこんな写真があるかというと、ゲートを通過したところで緊急の休憩と作業を入れたためです。
 前にちょっと書いたように、ぽてちは左膝が弱くて、強く曲げていると痛くてどうしようもなくなります。この日は股ぐらの座りを優先してシートを低い位置にしていたため、膝が痛くて痛くて困るほどになりました。
 わずか 15 mm の違いで、膝の痛み方がだいぶ違うんですね。(^^;) 走行中に何度も左足を伸ばして解消を図ったけどダメで、とうとう緊急の休憩となりました。

 尻の座りをよくするため・・・ ベンチを積んだことで、タンデムシートに載せたタンクバッグが、数 cm 前に出てしまいました。バッグが微かにお尻に触れて、その影響で、ついつい前寄りに座ることになってしまう。
 K1300 GT のシートは、高い位置に着けて前端に座ると、股ぐらが圧迫されます。低い位置に着ければ圧迫が解消される。そこで低い位置に着けていたわけです。

   

 滅多に見ることのない光景を見ながら、今日もよく走ったな、と。(^_^)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.10.04

フロント タイヤが段減りしてる・・・

  謎な飲みもの@空港売店

 7月半ばに 4,450 km くらいだったのに、土曜日の日帰りツーで 9,500 km を越えました。2ヶ月半で 5,000 km 、さすがに走りすぎじゃないか?と思えてきます。(^^;)

 あまり走りすぎるとランニング コストが気になってくるですよ。消耗品はどんどん消耗するし、ディーラーに任せなければならぬ整備項目もでてくるし。すると、我がディーラーの工賃はいかほどに?と気がかりにもなってくる。
 工場長が作業してくれれば高いとは思わないんですけどね。少ない人数で回しているようだから、指名するのは難しそう。(^^;)

 まぁ、スタンプが終われば、こんなペースで伸びることはもうないでしょう。(^o^;)

 消耗品と言えば、フロント タイヤがちょっとヤな感じ・・・

    

 ブロックの上側だけがよく減って、凸凹になっているのがわかりますでしょうか。

 減っているのは減速のとき力がかかるところですね、きっと。なるほどね~、今どきのタイヤ、重量車、そして強力なブレーキ頼みでガッとかけ始めるかけ方で、こうなるですか~。(^o^;)

 後輪は変な減り方をしていません。真ん中だけが順当に減ってきている感じ。

 カーブへの進入で、進入直前にガッとかけて、速度にしては減速Gの立ち上がりが強めな減速で、かけたまま倒し込み始めて、旋回へ。立ち上がりでは強いトラクションをかけない、そういう乗り方になっていると思います。
 なるほど~、前だけが減速減りするのねん。(^^;)

 二十歳の頃は、リアブレーキをずるずる使ってリアのパッドがさっさと無くなった。フロントが切れ込みパタン!と倒れ込むクセを持つ車体を、転倒しないようリア加重とリアのトラクションでバンクを維持して、そこから積極的なアクセルで車体を起こしていく乗り方を求められ、リアタイヤばかりが無くなった。
 そんな体験から、フロントがこんな減り方をするなんて、予想していませんでした。

 たいした速度で走っちゃいないのに、旋回速度がさらに低いから必要以上の減速が必要で、こういう減り方をしちゃうんだろな~。大井川沿いに下ってくる道中、モタードの おにーちゃんにみるみる離されていったものな~。下手っぴだな~。(^^;;;

 美しくない減り方だけど、もう少し使えそう。下手っぴを自覚しながらもう少しの間、使っちゃるですよ。v(^^;)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.10.03

日帰り 500 km、奥大井から牧之原(2)

  

 長距離ツーリングの師。そうお呼びしたい横浜の某ご夫婦は、昨日も今日も、きっとどこへかお出かけになっているのだろう。
 なんてことを考えながら、土曜のツーリング記、続き。(^_^)

 ツーリングのシーズン到来。ということでなのしょう。1年のうちの最盛期ほどではないけど、東名で、各地で、ちょこちょことバイクを見かけました。天気予報が快晴ではなかったからなのか、まだ暑さ疲れが抜けていず暑さを警戒しているのか、どっと繰り出していると感じるほどたくさんではありませんでしたけどね。
 東名では CB1100 のタンデムを見ました。行きと帰りと、それぞれ1回。CB1100 が走っている姿を見るのは初めてです。タンデムは、他にハーレーとビッグスクーターを何台か。自身で運転している女性ライダーも、何人か見かけました。

 さて、千頭から先のこと。大井川沿いに下って、富士山静岡空港を目指しました。

 走り始めてみると、大井川鉄道がよいですね~。ちょっと探せば素晴らしい絵になりそうなポイントがたくさんありそう。人口密集地の鉄道のように完全防護されていず、邪魔なものが少なくて撮りやすそうだし、ちゃんとアングルすればいい絵になりそうな麗らかな情景がたくさんです。
 自分の出発とほぼ時を同じくして出発した列車が見えたので、ちょいと停まって写してみました。

  

 きたきた。(^_^)

   

 この車輌に限らず、大井川鉄道の車輌はどこぞのお下がりを使っているようです。

  

   

 これらは不動車ですが、やっぱりどこかで見た車輌ですね。

 今回は撮影が目的ではないし、そういう時程で動いていませんでしたから、「何枚か試しに撮ってみた」という程度で。ポイントを探して待ち構えることをせず、いっしょに動いた形になった列車を、もう一カ所で撮っただけ。

 吊り橋を渡る人と列車を写し込もうと思ったけど、失敗。(^^;
 人は去り、タバコを取りにバイクへ戻っている間に列車が来てしまいました。(^^;

  

   

 まぁ、光線状況も悪かったしぃ~。と、いい訳。(爆) 鉄橋で撮った後にこの写真を撮るまで、列車を追っかけて力走。楽しかったです。(核爆)

 撮って回るとだいぶ楽しそうなところだなぁ~と思いました。、撮りに来るのに 200 km 、撮って回って 50 km ~ 100 km帰るのに 200 km 。自分にはチト遠い。何度か通うことになるはずで、そうすると、チトでなく だ~いぶ遠い。(^^;;;
 午前中の光線が欲しいときは、いつも寝不足&いつも朝寝坊の自分は文字通り死に物狂いの撮影行になる。(笑) 翌日が仕事だと、帰路を必死で走ることになる。(^^;
 有料道路代も、吉田まで一往復して 4,800 円かかります。ガソリン代も、けっこうな額になることでしょう。

 やっぱり小湊鐵道遊び再開がいいところだな。そう考え直して、大井川沿いに一路、富士山静岡空港へ。
 大井川の景色を見るのは、事実上、初めてです。新幹線の中や東名高速から、橋を渡るとき見るくらいでした。フォッサマグナ上とのことですが、姫川のような険しさと違って、川幅がやたらと広いのですね。

  

 そこが意外に思えたけど、考え直しました。

 雨がどっと降ったとき、長い水系に広がる深い山谷から水がどっと大井川に集まって、とんでもない流量になるということだろう。工事大好き国土交通省をして高水治水の手法を採れないくらい、どっとくるのだろう。

 そう考えれば、なるほどフォッサマグナ上かぁ~、と。(^_^)

   
  にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありゃ業務上過失なしの傷害じゃろ

 ライコランド東雲、ディーラー、Naps 練馬、Naps 足立、近所のスーパと、回ってきました。これだけでトリップが 80 km 越え。だったかな?

 とりわけの目当てがあったわけではありません。次にオイル交換するとき使ってみるつもりのものを在庫しているかどうか、見に行った。それくらいです。
 昨晩まで雨予報だったためか、今日は道が全般的に空いている方だったと思います。それでも混雑がお約束のところはありまして、混雑の中を ぼへぼへと走っていたら・・・ 不思議な光景、と言うかアホな光景を目撃。(^_^;)

 40 前後に見える おにーちゃん、BMW バイク乗り。と、長岡ナンバーの白いセダンに乗る おっちゃん、50 過ぎ風。混雑の中で、何やら諍いのネタがあったようです。
 路肩に停まった おにーちゃんバイクに、おっちゃんが車をウリウリ!グィグィ!と寄せていきます。おにーちゃんをにらみつけながら。そしたら・・・

 あ~あ、やっちゃった。タイヤで、おにーちゃんの足を踏んじゃった。(^^;)

 踏んじゃったくらいだから、踏んじゃうことを予測できず、気づかなかったらしい。おにーちゃんがボンネットを叩いて手でアピールして、ようやく気づいた模様。
 停まれ!と手で合図されて、でも おっちゃんは、のろのろ動きながら様子を伺い伺い走り去ろうとしていました。

 逃げ切れんだろう。馬鹿なことをするから、うっかりすると業務上過失が付かない傷害罪かもよ~
 なんて考えながら Naps 練馬を目指す。

 その後 Naps 練馬から Naps 足立に向かう途中、同じところを逆方向に通ったら、先ほどのところで現場検証をしていました。

 やっぱり逃げるわけにいかず、人身事故扱いになったのですね。逃げても追いつかれるし、もっと大ヤバヤバになりますものね。おっちゃんは、少なくとも業務上過失傷害を問われるのでしょうね。
 傷害罪でなければ運がよかったね。そう思うような状況ではありましたが。

 たまに見るんですけどね。腹を立てて強引に寄せていく馬鹿。年齢を問わず、います。どこで誰に習うのでしょう? 少なくとも教習所じゃないはず。(笑)
 いずれにせよ、馬鹿。今日見た おっちゃんも、同情の余地無しです。東京土産が呼び出し状とはガックシだろうけど、我を張って粗暴なことをする人間は、いっぺん挙げられた方がいい。d(^_^;)


 見に行ったオイルのこと。Naps 足立ならば、通常の在庫としてあるようでした。今のオイルを買ったのも Naps 足立です。品揃えの銘柄や粘度指数違いが多いし、4Lボトルもけっこうあるし、DIY の味方ですね~。(^_^)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.02

日帰り 500 km、奥大井から牧之原(1)

  越すに越されぬ大井川

 お泊まりは断念したけど、やっぱし出かけてきました。とりあえず財布から出て行ったお金、2,620 円。あとは後日払い。ETC とか、カードでの給油とか。

 どこへ? ちょっと千頭へ。(^。^) 道の駅奥大井音戯の郷です。

 珍しく5時過ぎに起きて、ぐずぐずと着替えて準備をして、06:15 に出発。高速道路は朝からけっこうな交通量です。首都高速3号線は大橋 JCT から三軒茶屋まで渋り、東名は、横浜町田から大和トンネルまで、渋滞していました。
 朝早くに出発して東名方面を目指すのはしばらくぶりです。15 年前に箱根へちょくちょく通っていた頃も、06:30 までに用賀を越えていないとならなかったですから、まぁ、順当な混み方だったのでしょう。順当どころか、昨今にしてはだいぶマシだったのかもしれません。

 その後は海老名で渋った他は順調。大井松田くらいから寒く感じてきました。真夏の装備に加えて防風インナーを着ただけでは 20 度を切るとチト辛いようです。駒門 PA に飛び込んで、ぬるい缶コーヒーで休憩を取りました。

駒門 PA   

 第二東名が、だいぶできてますね~。ここだけでなく、各所で橋梁が目につきました。

 第二東名も無駄使いとして叩かれて、路線計画が縮小されて道路規格もダウンさせられたらしいですが・・・ これは違うと思うんですよね。太平洋ベルト地帯は、日本の経済発展の、すなわちみんなを豊かにする大根幹ですもの。
 費用をセーブするなんてとんでもない。日本経済の縮小を食い止める要です。ここにこそ大いに注ぎ込んで、全線3車線にして、首都高速2号線と繋げなさい。無料にしなきゃ車が通らない高速道路でバラまいている費用を、こっちに突っ込むべし

 と、思う。(^o^) が、現実はそう動いてない。(^^;

 なんてことを つらつら考えながら静岡まで走り、静岡市から R382 を走って峠越えで千頭を目指しました。
 この R382 、ちょっと強かった。(^o^;) 標高は 760 m くらいまでしか上がらなかったけど、なかなか本格的な山道です。林道のようになっている部分も残っていて、その割には対向車もけっこう来て、体力と神経を使いました。

  

峠のてっぺん付近   

  

 標高が高く険しいのとは違う。山深い感じ

   

 この写真のあたりまで来るともう少し。静岡からの登りがたいへんで、下りは道も悪くなく走りやすかったです。

  ということで、到着

 スタンプをゲット♪ 10 個目 ヽ(゚▽゚)ノ

   

 千頭の駅を偵察してみました。

  

 大井川鉄道の終点になるのですね。

   

 小腹が減ったので、駅舎のカウンター店で かき揚げ蕎麦♪ (笑)

  

 400 円という低価格だけあって、かき揚げは、ちと・・・ でも、蕎麦は値段にしては悪くなかったです。(=^^=)
 この後、道の駅の駐車場でベンチを広げて一服してから 30 分の昼寝を決め込みました。

  初の活躍

 気温がちょうど。気持ちよかったです♪

 寝ていると、夢の中でもバイクの音。たくさんのバイクが駐車場を出たり入ったりしていました。奥大井は、ツーリングの季節を迎えたようで。(^_^)

   
 

にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.10.01

スタンプ、9つ目ゲット

 行ってきました。かき揚げ蕎麦。(違)

三芳 PA(下り)   

 違う違う。(^^; 先日とりこぼした道の駅両神温泉薬師の湯、行ってきましたよ。(^o^)
 スタンプだけが目的で、本当にそうなりました。

 お泊まりツーリングを断念したため、寝直してたっぷり寝坊しました。し過ぎて起きたら 12時過ぎ。猫缶を出して、のんびり着替えて、スクリーンを大スクリーンに換えて。ちと のんびりし過ぎました。出発は 13 時半頃。

 お昼ご飯を かき揚げ蕎麦にすべく、関越道の三芳 PA に寄りました。

  海鮮かき揚げ蕎麦、550 円

 おばちゃんたちの手際がいまいちで、危うくのびてしまうところ。危ない危ない。

 鶴ヶ島で降りて、初めてのルートにチャレンジです。東松山で降りて定峰峠を越えるルートは、もう飽きているものですから。(^^;
 毛呂山町、越生町、ときがわ町を通り抜け、白石峠へ上がりました。

 どんな道だろう? どんな景色だろう?と、興味津々。んで、定峰峠と同様、八兵衛サイズの車幅 1770 mm を超える車では走りたくない道でした。(^^;

 白石峠のてっぺんから尾根伝いに定峰峠へと向かう途中、オドが 8888 を指す

  

 外気温計が 16 度を示しています。白石峠へと登っている途中から、メッシュジャケットだと少々寒く感じていました。
 時おり展望が開けます。標高は低いけど、これはこれで いい眺め。(^_^)

   

 ここは尾根伝いに道路が続いているのですよね。中学校の遠足で、ヒーヒー言いながら山道を登り、そろそろてっぺんに到着だとなったとき・・・ 舗装道路が通っていて幻滅した覚えがあります。(^^;)
 K1300 GT で走って楽しい道ではないですが、いつか縦走してみたいと思います。

 定峰峠の茶屋からは、走り慣れた道。秩父に降りて、両神村を目指しました。たいした距離じゃないのに、ここから1時間近くかかったのは驚き。遅い車に抑えられて走ると、時間を食いますね~。(^^;)

  

 今日こそは営業中。(笑) スタンプ、ゲット!

   

 お風呂は入りませんでした。とりわけ魅力を感じる泉質ではないし、相棒が帰宅する時間から遅れ過ぎると、夕ご飯をどうする?という話になってしまいます。とっとと離脱して、定峰峠を越えて小川町へ降りました。帰りは時間優先です。

  道の駅おがわまち

 18 時半で、もう真っ暗なんですね。秋だなぁ~。(^o^)
 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »