« シートカバーは俺のトイレなり | トップページ | おにぎり一つ終了 »

2010.05.05

三浦の三崎でマグロ

 たったの 215km では疲れようもない。

使い回し写真→   
Nikon D40,AF-S VR 70-300mm F3.5-5.6G  

 なんて、さすがにそんな事はないのですけどね。少々疲れています。寝不足でしたし、タンデムだったし、一部は渋滞・混雑する中を半クラまた半クラで走りましたし。
 それでも、疲れないバイクだなぁ~と感心する思いに変わりありません。車でも、へたな車だと芯まで疲れ切ってしまう距離と混雑でした。さらっとこなして、以上、終わり。

 案の定、一晩でくっさいトイレになっていたシートカバーを外して出発したのが9時。下道に 30分ちょいをかけて、芝浦から首都高速に乗り、横浜横須賀道路の横須賀 PAで 10時30分に友人と合流。

  さすが日産のお膝元

 その後は衣笠から三浦縦貫道路を使って R134 に出て、あとは三崎まで一般道を。

 この行程、衣笠までは順調でした。衣笠からが大変。三浦縦貫道路が入口から出口まで、全線渋滞。これには参りました。

 三浦縦貫道路を降りた後も順調とは言えません。脇道に折れる車、脇道から出てくる車、路肩駐車する車がいる度に停車することになるし、県道 25号との合流手前から再び渋滞がひどかったし。何よりも、基本が路線バスやジ様's 軽トラのペース。前方にバスやジ様がいるときも、いないときも。
 いや~ GW っす! 楽しかったっす!(笑)

   

 こんな移動もタンデムでさらりとこなして、ほとんど疲れないのが K1300 GT のエライところなのでしょう。相棒も驚いていました。後ろに乗っていて疲れない、と。

 三崎では、お約束の「うらり」で観光市場をウロウロ。よく混んでいました。一緒に行った友人も、他のリピーターと思しき客も「ここがこんなに混んでいる!」と驚くくらい。

  

   

 ざっと偵察した後、友人お奨めの「ちりとてちん」で食事です。

鮪の薩摩揚げ   

  めじまん

 どちらも魚臭が無く、ぺろりと食べられました。魚が苦手な ぽてちでも大丈夫。

 メインはこちら。

  ちりとてちん丼,相棒が注文

中トロの漬け丼   
 相棒から奪った小椀一つ付き(爆)  

 ちりとてちん丼(三種丼)の左端、鮪の照り焼き丼が友人のお薦め。味見させてもらって、納得。これなら魚が苦手な自分でも、美味しくいただけちゃいます。(^_^)

 ちりとてちん丼(三種丼)の茶碗は直径が普通サイズなるも、だいぶ浅い茶碗です。3つあっても女性がペロッといけてしまう量。中トロの漬け丼も、さほどの量があるとは言えません。
 量的にも値段的にも、総じて言えば女性や中高年客向けだと思います。ど~ん!とたくさん食べたい人には向かないし、「こんな凄いものを、こんなに安く食べた」的お買い得感重視派にもあまり向かないお店だと思う。
 普通の食堂で、普通に美味しいものを ちゃんと出してくれるお店かな。都心のお店と違って輸送費が小さい分だけ、お買い得感があるとは思います。東京の良心的な食堂で同じ金額を出すより質がぐっと良い、という具合に。

 食事の後は再び「うらり」に戻り、観光市場をぐるっと一回り。

   

  

   

  やっぱり変だ (^^;)

 そして買い物の後に、のんびりと下道で幸浦を目指しました。GW らしい気分にひたりながら、ぶーぶーと気持ちよいドライブ♪

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

|

« シートカバーは俺のトイレなり | トップページ | おにぎり一つ終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/48276737

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦の三崎でマグロ:

« シートカバーは俺のトイレなり | トップページ | おにぎり一つ終了 »