« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010.05.28

安さだけを追うとモノが荒むな~

Photo

 家でも会社でも、BUFFALO の小型キーボード BKBC-J91SBK を使っています。

 キータッチをあまりにも気に入ってしまって、もう6年以上、使い倒し。v(^_^)

 2つ目は会社に持ち込んで5年は使っていて、家の1つ目がいかれてきたときもう1つ買って、家で使っているのは3つ目になります。
 会社の2つ目が、キートップが禿げて読めなくなってきて、キーの利きも悪くなってきました。

 そこで4つ目がクローゼットの奥から登場。(爆)
 なんと、5つ目もクローゼットに潜んでいます。(木亥火暴)

 4つ目を接続して、問題なく動作して・・・ 肝心のキータッチが全然違うじゃん!(^^;;;


 4つ目と5つ目は、「売っているうちに買っておかないと」と思い立って、2年くらい前に買っておいたものです。
 このとき、販売が BAFFALO でなく、BAFFALO コクヨ サプライ へと変わっていました。型番も BKBC-J91SBK から BKBCJ91SBKA へと変わっていて、実売価格も安くなっていた。

 が~ん・・・ コストダウンで品質を落としちゃっていたんだ・・・ (__;

 いかんですね~。何年か前に感じたのだけど、キーボードは2万円前後の高級品と、4千円以下の低質なものに分化してしまっている。1万円弱の、品質と値段がバランスされた「優秀な日本製品」な部分が、駆逐されてしまっています。

 様々な分野でそうなっていることは、知っているんですけどね。愛用のものまで・・・

 こういう事態、愛用のものでは抵抗したいですね。やっぱり。ということで、PC パーツでも何でも、買い物で安さだけを追わないことにしています。

 先日のジーンズも、2千円のものでサイズを探すことなく、日本製で1本8千円弱するものを買いました。
 4つ目を叩きながら思う。よしよし。>自分

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.26

Google map ツーリング

  見慣れぬ景色をたくさん見たい

 体力と根性に欠ける ぽてちも、年がら年中ツーリングに出かけているんですよ。v(^_^)

 もちろん、タイトルのやつですけど。(笑)


 元来が臆病な奴でして、下調べを十分に済ませて、無理なく予定した通りに進行するだろうと思え安心できないと、なかなか出かけられません。

 そんなんではダメで、予定した状況との食い違いも、途中のハプニングも、楽しむべきなんですけどね。
 それって体力に余裕がないとできないのだな~と、今さらながら気づきました。

 車だとできちゃうんですけどね。濡れることがなく風邪をひく心配がないし、体力を使わなくて楽だし。体力が尽きてきたら、車内仮眠ですぐ回復させられるし。多少のハプニングがあったって、連絡手段(電話)と多少のお金が財布にあればどうにかなると思って安心していられますから。
 0泊2日でも0泊3日でも、その気になればできちゃいます。RX-8 の車体にホンダの 2.2L スポーツ VTEC を積んだような、運転が気持ちよくて、かつ楽だと思える車があれば。こんどの週末に城崎温泉0泊2日ドラだって「あり」です。

 バイクでは、まだまだこれからです。

 雨に濡れて風邪をひいてしまうこと。雨具を着る面倒や、雨具をしまう面倒。衣類の選定に失敗して風邪をひいてしまったり、暑さに消耗してしまうこと。細かく調節するための衣類の、コンパクトな積載方法。消耗や寝不足で眠くて仕方なくなったときの仮眠場所や方法
 少しずつ情報を得て真似や工夫をして、少しずつ経験を積んで、一つずつ解決していかなければなりません。

 対処できるようになった頃には、「もうバイクで遠くは無理だ」な状況(体力)になっているかもしれません。
 もともと、バイクはもう無理な状況なのかもしれません。

 でもね。「どうにもこうにも、もう無理だ」となるまでは、抵抗を続けたい。バイクは、長く離れていた間にも、年に1度や2度は夢に出てきたくらい好き。中学・高校の頃の、(魔法の絨毯としての)あこがれの乗り物ですから。

 とゆーことで、今日も Google map ツーリング(道調べ)をしながら週末への野望を燃やすのでした。(笑)

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.05.25

週末はどうしよう?

 天気次第だけど、どれにしよっかな~

 ・ディーラーへ行って、タンクバッグの受け取りと取り付けをする

 これ、降らなければ確定。


 土日とも休めて降らなければ、そして体力が残っていれば

 ・上諏訪へ行き、温泉に浸かって大広間で寝る
 ・那須湯本で温泉に浸かり、日帰りコースで部屋寝する
 ・日光奥湯元で温泉に浸かり、神橋でステーキを食らう
 ・箱根強羅へ行って温泉に浸かり、部屋寝の後に小田原で猫の魚を買う
 ・いすみ鉄道撮影のロケハンに行く
 ・天竜二俣の本田宗一郎うんちゃらと浜松周辺の鰻屋へ行く

 降ってしまったら、もしくは休みが日曜日だけだったら

 ・ポチ♪して届いたグリップ テープシートを、いい形状に切ってタンク部に貼る
 ・Napsへ行き、オイルの銘柄&粘度指数、そして価格の偵察をする
 ・倉庫部屋のドアストッパーと火災報知器取り付けをする
 ・docomo ショップで携帯電話(P213i)の電池を買う
 ・Honda Cars へ行き、延び延びになってるドアきしみ音の対策をしてもらう
 ・猫砂の備蓄を買い増しに行く
 ・猫を洗う
 ・寝て、回復に努める
 ・会社で山と闘う

 最後は無いな。(笑) その一つ前あたりになるのだろうか。(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.05.23

アップスペーサー取り付け

 やってみたですよ。MV Motorrad Technik のハンドルアップスペーサー取り付け。

  この位置が最終型

 雨が降って、取り付けでディーラーへ行けなくなってしまい、時間ができたものですから。ジーンズとオイル吸い取りポンプを買いに行って帰ってきてから、夕食までの間に自分でやってみました。

 土曜日にディーラーの営業氏からタンクバッグ入荷の連絡があって打ち合わせたときのリコメンドで、工賃高いしパーツ持ち込み料金までかかるからスペーサー取り付けも自分でできるならそうした方がいいかもしれないとのことでしたし。

 タンクバッグも、取り付けに必要な穴開けドリルを工場から借りて来ちゃうからそうしてみません?とのこと。確かに、タンクバッグが取り付けアダプタ込みで¥13,480-して、そのうえ工賃が¥5,000-超えとなると、さすが考えます。(^^;)

 閑話休題

 星形のトルクスネジを4本外して、ケーブルガイドも緩めて、ナビの取り付け台を外す。
 ハンドル取り付けボルトの先にネジロック剤とともに締め込んであったキャップ型ナットを外す。これのおかげで、取り付けボルトを緩めても抜けるまで緩まないのですね。ネジロック剤の影響でそれなりに固く、メガネレンチと、星形ビットをつけたラチェットハンドルとで両手を使って外しました。
 ハンドル取り付けボルトを外して、ハンドルをタンクの上に置いて、しげしげと見る。

 そして片方だけ、つけてみる。

  

 平行になっていず、若干の斜めにつくのですね。
 裏側を見ると、こんな状態。

  

 そしてハンドルをあてがい、裏側から六角で固定。

  

 「せっかくのアップスペーサーなんだから」と、はじめは最下段より一つ上げた位置で取り付けてみました。

  

 座ってみると、あまり高くするのは若干前傾しているシート座面と合わないように感じます。ハンドルをグッと上げるなら、前端が上がっているくらいのシート形状でないと座りが落ち着かないのかな?
 センタースタンドで立っている状態でしたから、座面の前傾が増しています。走行状態ならば、ちょうどいい具合になるのかもしれない。そうも考えましたが、コーナーリング時に前加重が少なくなりすぎるのも嫌だなぁ・・・ ある程度は前傾した体の重さが前にかかる前提でバランスをセットしてあるはずだし・・・と。

 そこで最下段にセットし直しました。その状態が最初の写真です。最下段にセットして、ノーマルの最上段とほぼ同じ位置になります。

 乗ってみて、どうか?  う~ん・・・早く次の週末が来ないものかしらん♪

  シートに座って撮影

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AP オイルエキストラクター

 ジーンズを買いに、アメ横へ行きました。

  一人で食ってません(笑)

 でも2つは食ってます。ヽ(^◇^;)ノ

 気候がいい季節の都内走りはジーンズ+膝プロテクターで手軽にこなしていました。が、履いていたものは 15年選手で生地がヘロってしまい、足を入れたとき びりびり~っと破れてしまいまして。(^^;)

 そこでアメ横のマルセルというお店へ。昔から大きなサイズがあって、一瞥した瞬間にばっちりなサイズを見抜く達人(年配の女性)がいて、ジーンズを買うときはマルセルと決め込んでいました。

 驚きました。お店がかつての1/5以下になっていて、達人もいない。ショック・・・

 でもまぁ、大きなサイズがちゃんとあって、買うことができました。買ったのはこれかな。洗い替えを考慮して色違いで2本。

 そしてドトールでお昼ご飯を食べた後、行ってみました。アストロ プロダクツ

 もちろん ねらいは APオイルエキストラクター

   

 値段からして、ディーラーでのオイルだけ交換工賃1回分です。オイル交換くらいお店に任せておけば?と言う相棒も、この買い物には一切の異論がありませんでした。(笑)

 中身を見てみると、値段なりにチャチなものです。でも、十分に使えそうだからok♪

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.21

BMW Motorrad Bikermeeting 2010

 仮予約を受け付け始めると、ディーラーから e-MAIL が来ました。今年も長野の白馬だそうです。

 どんなものなのか、見てみたい。たくさんの参加車輌の中にはカスタマイズが進んだ K1300 GT と K1200 GT がいるかもしれないから、やっぱり見てみたい。
 そんな色気を持って、申し込んでみるつもりです。

 1年で一番蒸し暑く感じる時期なんですけどね。(^^; 白馬なら、日が暮れてからは楽かもしれません。

 参加することになった場合、帰りは東京に戻らず新潟市に向かう予定。半分仕事だけど、実際は遊びかな。自腹だし、お金にならない行動だし。


 なお、ポチ♪した荷物を無事に受け取れました。やっぱりヤマト運輸は安心して待てます。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

頼んでみるものだ

 ニーグリップが、なんかパチッとはまらなくて。体力・筋力がないから文明に頼ることにしました。v(^^;)

 見た目を捨てて、ホームセンターで売っているゴムシートでも切って貼ろうと思っていたところでたまたま発見。

Fx042549
 グリップテープシート

 インプレ投稿記事を読むと「まるで紙ヤスリのよう」と報告されています。ちょっと不安を感じましたが、(半?)透明なら目立ちにくいと期待して、まぁものは試しだとポチ♪
 もちろん、相棒の許可をとってから。平和な奴っす σ(^^;)

 流通在庫がなくメーカーから取り寄せることになったのだと推測します。商品の発送まで、ちょっと日数がかかりました。

 でも、ありがたいことに、佐川急便を使わず他の配送業者で発送してくれました。ポチ♪のとき、備考欄で佐川急便を避けてほしい旨、伝えてありました。頼んでみるものです。
 さらにありがたいことに、ヤマト運輸だそうです。おかげで1回で受け取れる可能性が増しました。

 地域的な環境にも依るのでしょうが、うちの地域で、かつ日中に在宅者がいない共働きサラリーマン家庭だと、佐川急便はだいぶ使えません。
 配達指定時間を黙殺されたとか、再配達の依頼をスカされたとか、荷物を壊されていた経験とか、それは横に置いといても。まとめてどっさり型は、まとめていくら安くなる?のビジネス用途にはいいのでしょうけどね。個配には向かないのだと思います。

 対して、配達拠点がきめ細かく配置されているヤマト運輸は配達指定時間のきめも細かくて、1回で受け取れる可能性が高い。帰宅が間に合わなくても晩遅くに自ら取りに行くことが可能です。仮に再配達となった場合も即座に反応してくれて、翌日には受け取れるのが通例です。

 とゆーことで、今日は急いで帰宅。もう少しすると来ることでしょう♪

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.17

ハンドルアップ スペーサー

 ポジションが合って体が安定すると、Uターンでも細々と曲げていくときでも、よろよろせずに ひょい!ひょい!とできるようになりますよね。こういうのって、技量の問題だけでなく、ポジションが合っている・合っていないが かなり効くと思います。
 K1300 GT が、そういう状態に近づいてきました。ゲルザブの変な装着のおかげ

 さらにハンドルを 15mm か 20mm 手前にできたら、パチッとはまった状態になると感じます。

 ぽてちは身長が 187cm もあって、脚が身長相応にある割には、腕は見合うほど長くありません。車でもポジションを体に合わせられずに困ってしまいます。ペダル位置でシートを合わせると、ハンドルが遠過ぎになってしまって。(^^;)
 衣類でも同様で、白人種おっさん向けの輸入物はパンツがちょうどでも、上着は袖が長すぎになってしまう。胴周りや胸囲、肩幅は白人種おっさんのそれでいけるのだけど、腕の長さは日本人サイズ。
 実は、頭の太さと、甲高&幅広な足の形も日本人体型なんですけど。

 腰から下のサイズが合う K1300 GT も、腕の長さが足らずにあと少し。座面前端をゲルザブで上げて微妙な前傾が解消されて、タンクと股ぐらの間の隙間が解消されて、下半身が安定したのですけどね。町中速度域で何も意識に上らず振り回していけるまでには、もうあとちょっとです。
 もっと高い速度で走るならば、前輪加重の観点からちょうどよいくらいだと感じているのですけど、お山に行っても、せいぜい町中速度域+αだから。σ(^^;)

 ひょいひょい操っていける気配を感じたせいで、ハンドルの位置が気になり始めました。K1300 GT は、ハンドルの高さは自分に十分なだけあります。高さの問題ではありません。前後の位置です。

 とゆーことで、いつだったか寝ぼけてポチ♪したハンドルアップ スペーサーを、ようやく装着してみる気になる。

  

 アップする分はアジャスト位置を下げて相殺し、手前に来る分だけを享受しよう♪という魂胆です。

 これも、こんどの週末に持ち込んで作業してもらうことになりました。

 やってみてイマイチだったら、取り外してしまうつもりです。小細工するより体を慣れさせる方がよい状態になることって、ありますから。


 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.16

タンクバッグ決定

Bcktrt00020100_2

 SW-Motech の QUICK-LOCK DaypackⅡ に決定しました。

 底面にドリルで穴開けする作業が必要で、ドリルは持っていないものですから、オイル交換のついでにディーラーで発注しました。
 取り寄せ発注となったため、こんどの週末に作業持ち込みです。

 何というか、まぁ、妥協の選定です。(^^;)

 大きさや形状等、どちらかと言えば MotoFizz のバインドシステム用スルーバッグの方が希望に近いのですが、取り付け具のスマートさ&力学的な丈夫さを考慮して SW-Motech を選びました。
 MotoFizz のバインド システムは、使っているうちに何かの拍子で金属枠を曲げてしまいそうで。金属枠が曲がらないほど丈夫だと、何かをひっかけたとき給油口の縁に変な力がかかっても嫌ですし。(^^;)

 同じく MotoFizz で、Naps で現物を見られたこちらも考えたのですけどね。容量固定で D40 が入らない厚みに見えたので断念しました。

  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白い辻斬りとランデブー

  

 昨日の帰り道。常磐道。北茨城で乗って最初の PA で休憩した後だから、日立あたりになるのかな? 何度もあくびをしながら ぼぉ~~っと走っていたら、白いクラウンに追いつきました。けっこういいペースで走っているから、あくびをしつつ ぼぉ~~っと付いていったわけです。

   

 ご推察の通り。覆面パトカーでした。

 ペースに見合った距離をとって後ろから見ているだけだとまったく気づきませんでした。後ろ姿からして、覆面パトカーにありがちな安グレード風でなく、個人が買うような普通のグレードに見えました。実際そうでしたし、通常の警邏中とは思えぬペースでしたし。
 トランクリッドのアンテナを目立たぬようだいぶ傾けてつけていたのも、狙ったとおりの効果を発揮していました。目立たず最初は気づかなかったし、存在に気づいても、個人が見た目を気にして斜めにつけているように見えたのですね。アンテナが最大の効果を発揮する方法を知らないのか気にしていないのか、そういう車って、いっときよく見ましたから。
 要するに、ハンティング仕様車で、ハンティング モード中だったわけですね。(笑)

   

 けっこう長いこと追走していたと思います。あくびをしながら、ぼぉ~~っと。
 スッと車線変更して減速するものだから、そのまま追い抜き・・・

 もう、体にたたき込まれているのですね。追い抜きざまにチラリと確認。あんれまぁ、あなたこんなところで何しているの? と。(笑)

 コン☆とシフトダウンしてエンブレ減速しつつ彼らの前に入る。あきらめたのでしょう。すぐに車線変更して、ダッシュしていきました。

 もちろん追走開始。(笑) 先ほどより距離を大きくとって。

  

 見ていると、いいペースで次々と抜いていきます。釣られて着いていく車がいると、増速して少し引っ張った後に車線変更&減速して抜かせる。そこで気づかないと再び車線変更して、勢い込んで追走を始める。
 おぃおぃ、それは違うでしょ。(^_^;) そう思うけど、思っても仕方ないですね。それが彼らの姿ですから。よその国に行っても、きっと同じでしょう。

   

 体にたたき込まれた確認作業に助けられましたが、気をつけなきゃいけませんね~。世の中、うかつに決め込んで うかつに信じちゃいけません。(笑)

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏用シューズ

 通気性のあるシューズを買いました。

  

 買ったのは、もう1ヶ月も前のこと。外食に出たついででライコランド東雲に寄った際、廃盤モデル現品限りの、ちょっと値引きされたものをドン!
 ¥15、540ー の値札のところ、展示現品のみ \12、000ー くらいだったかしらん。

 甲高かつ幅広な自分の足に合う基本形状で、脱着が楽ちんなマジックテープ締めで、通気性があるもの。くるぶしをカバーする高さも欲しい。もちろん、28cm のサイズが存在しなければならない。
 elf ブランドのシンテーゼ12 が落としどころかな?と思いながら見に行ってみて、展示も在庫もなく帰ろうとしたところで相棒が発見しました。

 ライコランドは品揃えが一段落ちた気がします。もともと Naps の品揃えの方が少しよい印象だったのですが、一部店舗の譲渡やら経営の譲渡やら何やらがあった頃から、印象が一段深まったような気が・・・
 行っても定番のものや売れ筋の品しか見られないと、わざわざ行く必要が減るんですよね。展示が無くて取り寄せてもらえば「買ってもらうことが前提だ」なんだと言われるわけですから。
 店員さんも、ライコランド東雲より Naps 足立や練馬の方が気持ちがよいし、ならば体力があるときの品定めは遠くても Naps に行くし、品定めが不要なときは通販でいい。そう思ってしまいがち。

 展示を減らせば在庫圧縮効果でしばらくは財務状況が良くなるけど、客から期待されなくなっていって、じわじわと規模が縮小。ありがちな、そんなパターンに陥らなければいいんですけどね。

 閑話休題

 オイル交換へ行くのに試し履きしてみて、まぁいいのじゃないでしょうか。

 底が厚すぎて感じることなく、ソールの形状も悪くないと思いました。50km/h を越えると、通風を感じられます。
 それなりの速度で走っていないとエンジンからの熱気で逆効果かもしれません。が、それは今後の様子見ということで。

 オイル交換の後、Super Racer でお昼ご飯。

   

  チリバーガー ¥1,300-

 猫の なまり節を買ってから帰宅しました。

  
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.15

行ってきますた

 疲れが残ったままだけど、頑張って出発!

  
 Nikon D40,AF-S DX 18-55mm F3.5-5.6G VR

 「東北道事故渋滞 久喜まで 110分」の表示にめげて、なぜか常磐道。

 たどり着いた先はここ。白くないけど、予想を超える いいお湯でした

  

 そして、ここも。

  

 で、こんなもの。

  

 行き、208.0km、11.80L 17.63km/L ,帰り、207.9km、11.73L 17.72km/L

 とりあえず、おやすみなさい。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.14

そーなんですよ

 ボンネットとトランクで 10kg 違ったら、わかってしまうです。
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20100303/213149/?P=3

 だから、4座縛りと気持ちいいエンジン縛りがつくと落としどころが無くなっちゃって、それでバイクに転向することになってしまったわけで。

 どうしてそうなったか?って、それは FCAR と山羊さんと RX-8 と筑波のせいなんですが。
 FCAR は、ほんと人生を変えてもうた。(笑)


 それにしても、いい記事だな~。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.13

またまた白い温泉の野望

 今度の週末、なんとかして入りに行きたい。そう願っています。バイク ツーリングに出たい気持ちより、白いお湯に浸かってリラックスする気分を味わいたい気持ち。

 奥日光元湯か那須湯本の、白いお湯が希望です。大涌谷からひく白いお湯でもいいけど、そういうところを知らないから、知ってる奥日光か那須。

 こういうときは、暑い寒いの影響を受けず楽ちんで運転そのものが慰労になる車が、心身のために本当はいい。
 でも、ちび助では逆効果なので、やっぱりバイクで。

 バイクで出かける体力が週末に残っているといいな~

 今日は目まいが何度も起こるし。寝不足は重度じゃないはずなんだけど。重度の寝不足でも目まいなんか起こったことないんだけど。
 もしかして、3晩も続けてカツカレー食ってるのが悪いとか?

 そして4晩目に突入す。(^◇^;)

   

 ぴゃーぴゃー!と五月蠅くて仕方なかったのだけど、何をして欲しいのか不明。
 机の上に放り出したら、落ち着いて静かになりやがりました。監視されてる?σ(^^;)


 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.11

ゲルザブの変な装着

 ゲルザブの変な装着を、K1300 GT でもやってみました。

  

 K1300 GT のシートが、びみょ~に前傾しているように感じまして。前傾していないけど、クッション性が高い分だけ沈み込んで結果的にそうなるとか? 暖かくなって綿のズボンだけで乗ると、股ぐらがキツくなってくるようです。
 ズボンの中で体が動いて着座位置が前にずれる。パンツが引き攣れる。(^^;) 引き攣れ引っ張られたところに体重がかかり続ける。そういうことじゃないか?と。

 思いついてゲルザブを着けてみたら、逆効果でした。びみょーな前傾感がかえって増してしまう。体重がかかる前部はつぶれて、体重がかからない後部はつぶれない。そりゃ逆効果になりますわ。

 そこで変な装着。科学兵器の入手に出た日曜日の夕刻、試してみました。完璧ではないけど、まずまずいいようです。

   

 大腿骨付け根の骨部に縁が位置して体重もかかると痛いこと、CB1300 での経験で既知のこと。これまた微妙な位置の調整は必要でしょう。
 次に出かけたとき、ちょびっとずつ動かして、よりよい位置探りをしてみたいと思います。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.09

化学兵器から科学兵器へ

 にゃびのママさんのところみたくカバーの下、バイク本体にかけられてはいないのですが、やっぱり困ります。v(^^;)

 シートカバーの外側だけでも、乗るとき外したカバーを抱えて折りたたみますから、衣類が くっちゃくなってしまいます。少なくとも、手は くっちゃいくっちゃい。ヽ(^o^;)

 化学兵器(木酢の忌避剤)は臭いばかりで効果がなかったので。

  

 科学兵器はどうだ!? 超音波攻撃だゾ~ (笑)

 ドイトで ¥6,300- もしたなり。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

オイルにじみか?

 「おでのトイレ」を洗ったついでに、ちょっと拭き掃除をするべ。

 と、しゃがみ込んで見てみると、おや~?

  
 Nikon D40,AF-S DX 18-55mm F3.5-5.6G VR

 土埃がうっすらと付着しているようですね。

 指で触ると、軽く触るだけで落ちる着き方ではありません。ふくピカで湿らせたウェスで拭いてやると簡単に落ちましたけど。

 付着の仕方から考えて、びみょーに にじみ広がったオイル走行中の土埃が着いたように思えます。一過性の、オイル補給時にたらしたオイルに着いたような、そういう部分的な付着の仕方ではなく見えます。

 思い返すと、前回拭き掃除したときには無かったこと。チラ見で「ちょびっと汚れてる?」と思ったのが GW の頃。
 佐原と北浦に出かけた頃か、那珂湊&もてぎへ行った頃から にじんできたのかもしれない。もしかしたら、もっと前から にじんでいたのかもしれませんけど。

 きれいにしちゃったから、ディーラーに持ち込んでも意味がありません。しばらく放置して、再び土埃で汚れてから持ち込んで、見てもらいましょう。


 ちょっと感動。なるほど! ホンダ エンジンじゃないのね! と。(笑)

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おでのトイレ」洗い

 KDDI の光回線撤去工事が昼過ぎからあって、とてもいい天気なのに、出かけることができず。

 思い立って、「おでのトイレ」を洗うことにしました。

  
 Nikon D40,AF-S DX 18-55mm F3.5-5.6G VR

 ざぶざぶ洗って干して、気持ちの問題で消臭剤をスプレー。

   

 地面も壁も匂うので、バイクの周りにもまいておきました。

 前回洗ったのが3日の昼間。3日の晩から4日の朝方にかけて一発やられて以降、やられた気配がありません。
 どうしちゃったのだろう? 怪我や病気をしてないといいけど。(^^;)

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.08

おにぎり一つ終了

  

 欧州で RX-8 の販売を終了するそうな。ユーロ5に対応できないことが理由だそうで。

 日本でも、遠くない時期に生産終了かな? 販売台数が大きく減った車種をそのままにするとは、考えにくいですものね。

   

 おにぎりエンジンについては、RX-8 がこのまま無くなっても残念だと思いません。RX-8 の何にイラついていたか?って、エンジンに尽きるから。

 低回転トルクの細さは 1000cc カーのレベルで、中回転域から高回転域でもパワーが薄く全域でパンチ不足に感じたし、回転数上昇にともなう躍動感も乏しいし・・・等々。
 その割には、どう扱っても常に燃費が悪くて、標準グレードの純正オイルだと好調感が 1000km も持たないし(だからホンダの純正オイルを使っていた)、回して使えばオイルを食うし、排気ガスは臭いし、等々。

 まぁ、これくらいにしておきましょう。要するに、素の状態(小排気量 NA)では自動車エンジンに向かない仕組みのエンジンだと、断定することになりました。

 排気量を増して、低回転から低圧で加給してやれば、車種の性格に見合うスポーティ走行でも実用でも「使えるエンジンになると思いましたけど。

 ただですね~、エンジンをぼろクソ言っても車体については大変に気に入っていて、このまま終わってしまうのは非常にもったいないと思っています。

 スポーティカーとしてちゃんとした車体作りをされている小型・軽量な4座スポーティカーは、RX-8 しかありません。驚くほど鋭くターンインして、連続するカーブをひらりひらりと切り返していって・・・。さらには、山道を楽しんで、筑波も走って、高速道路をさんざん走って、その結果 「この車は本当にタイヤが減らないね~。偏減りもまったくしないし」 なんて言える車体作りをされた小型で軽量な4座のスポーティカーは、他にそうそうありません

 もし RX-8 が無くなると、外国産の非常に高価な車種しか残らない・・・ って、えっ?外国産でも何か残ってる?? なんて状態ですものね。

 繰り返し、RX-8 の車体は、なくなるのがひじょーにもったいないと思います。

   

 記事にあるけど、次世代ロータリーエンジン「16X」なる計画があるようです。やはり記事にあるように、お蔵入りする可能性が低くくないと思いますけど。でも、ある。

 16 という数値からして 1600cc に排気量アップ? なんて考えてみたりして。おむすびエンジンの出力特性からして、やっぱり低圧の加給をするのでは? なんてことも考えてみたり。
 もしそうなったら、RX-8 に合うエンジンができるように思います。と言うか、「こうすればよいのに」と思っていたこと。できればホンダの 2.2L Sports VTEC エンジンを買って RX-8 の直接後継車に載せて欲しいのだけど、それは無いことでしょう。そして、自前エンジンで車種を継続するならば、やっぱり おにぎりエンジンのはず。ならば 1600cc の低圧加給、いいセンかもしれません。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.05

三浦の三崎でマグロ

 たったの 215km では疲れようもない。

使い回し写真→   
Nikon D40,AF-S VR 70-300mm F3.5-5.6G  

 なんて、さすがにそんな事はないのですけどね。少々疲れています。寝不足でしたし、タンデムだったし、一部は渋滞・混雑する中を半クラまた半クラで走りましたし。
 それでも、疲れないバイクだなぁ~と感心する思いに変わりありません。車でも、へたな車だと芯まで疲れ切ってしまう距離と混雑でした。さらっとこなして、以上、終わり。

 案の定、一晩でくっさいトイレになっていたシートカバーを外して出発したのが9時。下道に 30分ちょいをかけて、芝浦から首都高速に乗り、横浜横須賀道路の横須賀 PAで 10時30分に友人と合流。

  さすが日産のお膝元

 その後は衣笠から三浦縦貫道路を使って R134 に出て、あとは三崎まで一般道を。

 この行程、衣笠までは順調でした。衣笠からが大変。三浦縦貫道路が入口から出口まで、全線渋滞。これには参りました。

 三浦縦貫道路を降りた後も順調とは言えません。脇道に折れる車、脇道から出てくる車、路肩駐車する車がいる度に停車することになるし、県道 25号との合流手前から再び渋滞がひどかったし。何よりも、基本が路線バスやジ様's 軽トラのペース。前方にバスやジ様がいるときも、いないときも。
 いや~ GW っす! 楽しかったっす!(笑)

   

 こんな移動もタンデムでさらりとこなして、ほとんど疲れないのが K1300 GT のエライところなのでしょう。相棒も驚いていました。後ろに乗っていて疲れない、と。

 三崎では、お約束の「うらり」で観光市場をウロウロ。よく混んでいました。一緒に行った友人も、他のリピーターと思しき客も「ここがこんなに混んでいる!」と驚くくらい。

  

   

 ざっと偵察した後、友人お奨めの「ちりとてちん」で食事です。

鮪の薩摩揚げ   

  めじまん

 どちらも魚臭が無く、ぺろりと食べられました。魚が苦手な ぽてちでも大丈夫。

 メインはこちら。

  ちりとてちん丼,相棒が注文

中トロの漬け丼   
 相棒から奪った小椀一つ付き(爆)  

 ちりとてちん丼(三種丼)の左端、鮪の照り焼き丼が友人のお薦め。味見させてもらって、納得。これなら魚が苦手な自分でも、美味しくいただけちゃいます。(^_^)

 ちりとてちん丼(三種丼)の茶碗は直径が普通サイズなるも、だいぶ浅い茶碗です。3つあっても女性がペロッといけてしまう量。中トロの漬け丼も、さほどの量があるとは言えません。
 量的にも値段的にも、総じて言えば女性や中高年客向けだと思います。ど~ん!とたくさん食べたい人には向かないし、「こんな凄いものを、こんなに安く食べた」的お買い得感重視派にもあまり向かないお店だと思う。
 普通の食堂で、普通に美味しいものを ちゃんと出してくれるお店かな。都心のお店と違って輸送費が小さい分だけ、お買い得感があるとは思います。東京の良心的な食堂で同じ金額を出すより質がぐっと良い、という具合に。

 食事の後は再び「うらり」に戻り、観光市場をぐるっと一回り。

   

  

   

  やっぱり変だ (^^;)

 そして買い物の後に、のんびりと下道で幸浦を目指しました。GW らしい気分にひたりながら、ぶーぶーと気持ちよいドライブ♪

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.05.03

シートカバーは俺のトイレなり

  

 うちに連れられてくる前の生後数ヶ月は、軒先居つきの野良猫だったそうです。

  

 その性根が消えないのでしょう。うちに来てからも、すぐに「外へ出せ」と騒ぐようになり、育って体力が充実してくるにつれて食事のとき以外は帰ってこない奴になりました。だからいつもどす黒く汚れていて、臭くて。(^^;)

   

 しばらく外に出なかったのは、どこかで何かにやられて大けがをしたときだけ。瀕死の状態で動けず、帰ってこられなかったようです。探して回る母親の声に反応して、血まみれ&膿だらけの顔をして顎骨やらあばら骨も割れた状態で、よろよろと出てきて発見されたのが幸いでした。
 このときばかりは、医者の措置で回復した後もしばらく外出しませんでした。でも、それすら短期間のこと。すぐにまた帰ってこない奴になって・・・ 元来が気の強い奴で、元気なうちは近所でだいぶブィブィ言わせていたようです。(^_^;)

   

 自分が家を離れて関西地方に2年間住んでみたり、その後の3年間を松戸で過ごしていた頃も、小さい頃にドタバタと遊んでやった記憶が残っていたのでしょう。ほとんど会わない日々で、奴はブィブィ言わせてる半野良のような状態なのに、会うと寄ってきました。自分と、よく面倒を見ていた父親にだけは触らせた。
 その父親が死んでからなんですね。親のうちの子から、ぽてちのうちの子になったのは。

  

 まぁ、その後も色々とありまして、いまは外に出さずにいます。前ほど死にものぐるいで「出せ!」と騒がなくなっているし、出すとあれこれ・・・ 何より、出すと消耗して必ず体調を崩すから。

  

 警備隊が引きこもりになったおかげで、近所の猫がブィブィ言わせてます。うちの猫が好きでいつも時間を過ごしていた駐車場は、すでに奴めの支配下に。

 そして、K1300 GT のシートカバーは、「おでのトイレだ!」だそうです。(^^; バイクをガサゴソやっていると、「おでのトイレに何してる?(-_-;)」と、様子を見に来やがります。(笑)

 拭いても拭いてもシーをかけおってからに。あんまり臭いので、洗ってみた。陽気がいいから、ふとその気になって。

 やっぱり様子を見に来やがりましたよ。(^▽^;)

 たぶん明日の朝、三崎に向けて出発する頃にはもう、くっさいトイレです。

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

不完全燃焼なるも、食す

 今年は素晴らしい天気に恵まれた GW ですね! じつに GW 期らしい、暑いくらいの陽気だし。世のお出かけ組は GW を堪能していることでしょう。
 そして、たくさんのバイカーが、様々なところへツーリングに出かけていることと思います。次の週末あたり、ネットをうろうろすれば多くのツーリング レポートを読めるはず。楽しみ楽しみ♪

 そういう自分は、28日の深夜から熱を出してしまいまして、それが 30日いっぱいまで続き、ツーリングどころではない状態で日を過ごしてきてしまいました。
 とは言え、30日の晩には微熱を残すくらいまで回復し、静養に丸一日をあてた1日は体の芯に微熱「感」が残るくらい。昨日2日はあえて外出を強行し、今日はもう大丈夫かな?くらいになりました。

 昨日の外出。遠方から来た友人を、車仲間たちと横浜で迎撃しました。中華街、お約束のお店でたらふく食べながら談笑です。
 お店はこちらの大新園。毎年、1月の終わりから2月いっぱいくらいの間で、仲間と新年会をやっています。お目当てはワンタン3種。これがうまい♪んだな~。(^o^)

 カメラを持って行っていたにもかかわらず、体調いまいちでバッグから取り出す気になれませんでした。代わりに、以前の新年会で撮った写真をば。

  つけワンタン

 焼きワンタン   
 揚げワンタン   

 ついでに必ず注文する、豚バラの醤油煮込み

  


 この後、相棒の実家へと向かったのですが、用心して着込みすぎた衣類のおかげで逆にたいへんな思いをしてしまいました。
 ただでさえ弱っているところ、暑くて暑くて余計にバテてしまって。(^^;)

 相棒の実家を目前にして、バテた体を少しばかし休めて汗だくの状態も少し落ち着けようと、ガストに入った。ところがたいへん! 整備の甘い駐車場が不規則に傾斜していまして、よろっ・・・ あ゛~!

 その刹那、抵抗するも、あきらめていました。なんてたって 300kg です。体調悪いし、しょうがないや、と。(^_^;)

 そこで思い出した言葉。ネットのどこかで見た「ひと倒し 20万円。右側だと 50万円

 50万円はシビアだな~と思って、つい死力を尽くしちゃった。ヽ(^O^;)ノ

 50万円がかかっていると、人間、なんとかしちゃうものなんですね。発見です。(爆)
 と、人間理解を深めた代わりに右肩が痛んでいるなんて、まぁどうでもいいことです。
 50万円も浮かしたんだものね~(^o^) ささっ、秋葉原だ秋葉原♪ (゚_゜)☆\バキ

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親ばかの心、ドラ息子知らず

 カリカリの袋を床に出しておいたそうな。知人にあげるため。膀胱炎になりやすいから与えるの止めたやつ。
 買い物から帰ってきたら、大袋を倒して中の小袋をやぶり、食い散らかしてあったそうな。

 ぽてち曰く「猫はそういうことするよね」 でも、相棒はショックだそうです。

 「うちの子がこんなことをするなんて!ひ弱な子なのに、ドラ猫のようなことを!」

 まるでどこぞの親ばか。(笑) まぁ、自分もだけど。(火暴)

 そんな話しをしている最中にも、うちのドラ息子はこのありさまでした。(^_^;)

  
 Nikon D40,AF-S DX 18-55mm F3.5-5.6G VR

 
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »