« 試乗 | トップページ | 試乗2-1 CBR1000RR再び »

2009.01.17

Windows7βインストール

 Windows7のベータ版をテスト機にインストールしてみました。32bit版です。

 予想より短い時間であっさりとインストール終了。Webのコラム通りに、よくできているようだと思いました。とりあえず入れてみて、IEをとアクセサリをいくつか使ってみただけですが。
 その印象をば。

 ブート時間、短く感じます。操作に対する反応、Vistaで感じた待たされ感が無く、XPほどキビキビではないけど普通に動きます。Socket939版 Athlon 64 X2 の Cool'n Quiet と ASUS A8V の組み合わせ に原因があるのではないかと疑っているフリーズ現象、ちゃんと発生します。(笑) 画面、まぁ見やすいのではなかろうかと。ガジェットが鎮座していないだけでも好印象だし、画面の作りや文字も見やすく感じます。

 正規版に進化したとして、XPと比べれば重いけど、当世的なマシン環境ならストレス無く普通に使えてしまうことが予想されます。
 ふみゅ~。Nikon Capture NX と Faststone Image Viewer が対応したらメイン機を7に切り替えるのも悪くない。そう思いました。でも、その場合、グラフィックの Matrox P650 は退役ということになってしまうのですけど。

 なお、正確にはインストールに失敗。デュアルブートにしたつもりなのに、デュアルブートになりませんでした。XPのドライブを上書きしちゃったかな。(^^;)

 テスト機の環境
 ・ASUS A8V
 ・AMD Athlon 64 X2 4200+
 ・DDR400 2GB Memory
 ・ASUS AH3650 SILENT/HTDI/512M

|

« 試乗 | トップページ | 試乗2-1 CBR1000RR再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/43761924

この記事へのトラックバック一覧です: Windows7βインストール:

« 試乗 | トップページ | 試乗2-1 CBR1000RR再び »