« 予定外の幸運 | トップページ | あれはいいものです2 »

2008.12.03

あれはいいものです

 081124T020 Enjoy HONDA にて
 Nikon D3,AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6G

 この写真、興味がない人には「ん?、だから??」だと思います。日本では売っていない5drハッチバック、日本では試乗もできないホンダの新世代ディーゼルなんですね。
 11月24日に TWINRINGもてぎ で行われた Enjoy HONDA の会場内で、どこかの出版社が移動展示を行っていました。

 閑話休題

 見た目を全く気にしないタイプではありません。自分自身がどのように見えるかはほぼ全く気にしませんが、使用するモノ、たとえばクルマとかバイクとか。「これはこういうものだよね」と、オーソドックスなスタイルのものが好き。そしてもちろん、格好良く見える方が好きです。SUPER BOL D'OR でなく SUPER FOUR を選んだ理由の一端に、バイクのオーソドックスなスタイルへの認識の持ち方もありました。
 しかし、どちらかと言うと、見た目より機能優先な方だと自認しています。

 スクリーンだけでなく、ハンドルカバーも購入しました。

 なんて書き方、まるで告白。(笑) まぁ、世間ではどちらもネイキッドバイクに似合わないとされるようですし、ハンドルカバーははっきりと格好悪いものの一つに数えられるようです。自分もまぁ、そう思いますし。
 でも、いいじゃないですか。指が凍えなくて、楽ですよん♪

 冬用パンツ、冬用ジャケット、フルフェイス型ヘルメット、冬用グローブあたりまでは必須の基本的用意でしょう。
 基本に加えて、グリップウォーマーをバイク購入時から装備していたり、オーバーパンツ、足首ウォーマー、首ウォーマー、そしてハンドルカバーと、防寒をねらって次々と用品を購入しています。本当に冷え込む季節がまだやってきたわけでもないのに。

 25年前に、バイクに乗っていた頃の経験からなんですね。

081124T026  
Nikon D3,AF-S VR 24-120mm F3.5-5.6G  

 当時は元気だったこともあって、今ふり返ればバイクに不適な服で乗っていました。バイク用の服や用品を買うようなお金は無かったし、高校1年の頃に買ってもらったスキー用グローブと、通常の秋冬着を厚着してジーパンにスニーカーで乗っていたのです。もちろん「鼻をすすりながら」ですけどね。温暖な都心部であれば、それで何とかなったし、何とかなるくらい元気な年頃でした。
 でも、寒いことは認識していたんですね。(^^; 特に手指がきつかった。年末から2月いっぱいまでの冷え込む夜はスキー用グローブの下に軍手を着けてみてもダメ。どうにも辛い。郊外エリアに出ると、もうアウト。降参。(^^;

 そこでハンドルカバーの購入を決意しました。そして、なんて楽なんだ♪!と、しみじみ感じたのです。
 今なら2~3千円で買えるようなモノが当時は6千円くらいしたと思います。学業よりバイトの生活だった時期でも収入の1割近くになる金額でした。当時から外食が多かった自分には、食費を削る出費だったんですけどね。それでも出費を後悔しない快適さでした。

 ハンドルカバー、あれはいいものです♪

 ということで、バイク導入の当初から、冬が近づいたらハンドルカバーを購入するつもりでした。買ったのは ROUGH&ROAD RR5917 HOTハンドウォーマー
 10月末に購入した KOMINE GK-702 ガードイングローブαがまずまずの防寒性能を持っていたため、ハンドルカバーの装着はまだ先のことになります。

|

« 予定外の幸運 | トップページ | あれはいいものです2 »

コメント

おぉ、EuropeCIVIC!
これってXaCARの奴ですねぇ。
思ったよりも日本のナンバー似合いますねぇ。
赤ってどうよ?と思ってましたけど。なかなかいいですねぇ。

これを売らないHONDAって...おばか。

投稿: いびざ | 2008.12.06 08:32

なるほど、やっぱり出版社持ちの車でしたか。
深みがあるけど暗くない、いい赤色でしたよん♪

>これを売らないHONDAって...おばか。

もったいないことをするよな~と感じること、よくやりますよね。(^^; > HONDA
やめときゃいいのにな~と思うことも。(笑)

この車、現行 CIVICの発売から1年後に国内投入していたら、新鮮みがあってよかっただろうと思いました。
せめて2年後にやっていたら、CIVICの印象が違ったろうに・・・

Fitと競合すると考えたのでしょうね。


無くなる ACCORD Euro-R の埋め合わせで Europe CIVIC TYPE-R を投入するそうです。
どーもなぁ~ やることがピンとこないです。(^^;;;
TYPE-R は4drの CIVIC に任せておいて、
3dr持ってくるなら GT的性格を持たせた Euro-R にした方が面白いのに。
(逆じゃなくて、3drが GTで、4drが Rってのが面白い)

投稿: ぽてち | 2008.12.06 19:23

ホント、ピンとこないですねぇ。>ホンダの動向

ホンダ・ヨーロッパって結構いいの作ってますよね~~
ちょっと前のアコードとか。

ホンダって、会社自体に「力」はあるのに、どーも日本のユーザーを小馬鹿にしてなめてる感じが透けて見えるのね~~。マーケティング担当役員がダメなのかなぁ。

「ちゃんとしたクルマ」を日本「でも」売ってほしいですよ。

Fitのヨーロッパ仕様(Jazz)のリアシートは3点式シートベルトが3人分用意されてるそうですよ...馬鹿にしてるよねぇ。。

投稿: いびざ | 2008.12.06 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/43311873

この記事へのトラックバック一覧です: あれはいいものです:

« 予定外の幸運 | トップページ | あれはいいものです2 »